Page Top

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]


Japanese-English Ocean Dictionary
by subject


和英海洋辞典/分野別

海洋自然科学
Marine Natural Sciences

英和・和英 /西和和西仏和・和仏 /葡和・和葡


Back to: Top Page | 分野別海洋辞典 (目次) | ご覧のページ

D
検 索 表
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z


    dagurasu-kaikyou-kaikyuuダグラス海況階級: Douglas(Douglas') sea and swell scale [波、うねりの高さにより、 波浪は0~9、うねりは00~99のそれぞれ10階級に区分される。主に英国で用いられている].
    /Douglas sea scale: n.ダグラス階級、ダグラス波浪階級.

    daibingu-beru[水中作業用]ダイビング・ベル、つり鐘型潜水器: a [deep-]diving bell.

    daichou[新月時、満潮時の]大潮: spring tide.

    daichou-heikin-kouchouumen大潮平均高潮面(だいちょうへいきんこうちょうめん): mean high water springs.

    daichou-heikin-teichoumen大潮平均低潮面(だいちょうへいきんていちょうめん): mean low water springs.

    daichou-kin大腸菌: colibacillus.
    /coli count(coliform count): n.[海水中などの]大腸菌の数.

    daichoukou大潮高(だいちょうこう): spring rise.

    daichousa大潮差(だいちょうさ): spring range.

    daichoushou大潮升(だいちょうしょう): spring tide [略: Sp R] [基本水準面から、大潮時の平均高潮面までの高さ] [対語]小潮升 [略: Np R].

    daifuhyou大浮氷(だいふひょう): ice field [極地の大陸上にある氷雪、あるいはそれと一体をなして海面上に浮ぶ氷雪原].

    daihassei[生物の]大発生: outbreak(→ outburst, bloom).

    daihyouban大氷盤(だいひょうばん): big ice-floe.

    daihyougan大氷岩(だいひょうがん): floeberg.

    dai-kaiyuu大回遊: long-distance migration.

    daikyoufuu大強風(だいきょうふう): strong gale [→ ビューフォート風力階級].

    dairyuuhyouya大流氷野(だいりゅうひょうや): large Ice-field, large field of ice.

    dai-teichou大低潮(だいていちょう): dead neap.

    daizoushoku[椊物プランクトンの; 藻類などの]大増殖: blooming; bloom(→ outburst).

    dakigooriだき氷、抱き氷(だきごおり): body icing.

    dakou[河川・海流などの]蛇行、曲がりくねり: meander /Kuroshio's meander: 黒潮の蛇行.
    /meanderingly: 曲がりくねって、蛇行しながら.
    /to meander: vi.[川などが]曲がりくねって流れる、蛇行して流れる.

    dakudo濁度(だくど)、濁り度[例えば、水の濁りの程度]、混濁度; 濁り、混濁: turbidity.
    /turbidimeter: 濁度計(だくどけい).
    /(adj.) turbidimetric, -rical.
    /turbidimetry: 濁度測定、比濁分析、タービジメトリー.
    /turbidite: [地]タービダイト [混濁流によって運ばれた深海の陸源堆積物].
    /turbidity of sea water: 海水の濁度.

    dangai[海岸などの]断崖(だんがい)、絶壁: cliff.
    /bluff: [海・川・湖に面する幅の広い]断崖、絶壁、切り立った岬.
    /clifftop: n.(pl. -s)断崖の上.
    /drop-off: 断崖、がけ、垂直な(非常に急な)下り坂(下降)、急斜面 [例えばダイビング用語として、海中の崖の意味でもよく用いられる].
    /escarpment: 断層崖、地層の走向に沿った急斜面 [参照]海底崖.

    dankai団塊: nodule; concretion/manganese nodules: マンガン団塊.

    dankyuu[海岸などの]段丘: terrace/bench: n.[米国][湖や川の岸に沿う長くて狭い]段丘(=terrace)/海成段丘: ?.

    danpyou壇氷(だんぴょう): shelf ice.

    danretsutai断裂帯(だんれつたい): fracture zone [例えば、大洋中央海嶺(mid-oceanic ridge)に見られる断層地形の吊称].

    danryuu暖流: warm current.

    dansei-ha-tansa弾性波探査、地震探査、地震探鉱: seismic exploration, seismic prospecting.
    /seismic profiling: 弾性波探層[法] [弾性波: 弾性体中を伝わる波].
    /a seismic prospecting ship(vessel): 地震探査船.

    dansou断層; 裂け目、割れ目(cleft): rift.
    /fault shoreline: 断層海岸線.
    /hydrothermal mounds near the Galapagos Rift: ガラパゴス・リフト(断層)の近くの熱水性マウンド.

    dansou-gai断層崖、地層の走向に沿った急斜面: escarpment [参照]海底崖.

    dansui暖水(だんすい): warm water/warm wall: 暖水壁(だんすいへき).

    dansuikai暖[海]水塊: warm [sea]water mass [例えば、黒潮の蛇行によって本流から分離した海水塊].

    dansuizetsu暖水舌(だんすいぜつ): warm water tongue.

    dappi脱皮: exuviation/exuviate: vt.,vi.[動]脱皮する(=molt).

    datsuen脱塩:
    /desalinate: =(vt.) desalt.
    /desalination: 淡水化、造水.
    /desalinize: =(vt.) desalt.
    /desalt: vt.[海水などを]脱塩する、[海水]の塩分を除く、淡水化する.
    /desalter.
    /scaler: n.脱鱗機(だつりんき)、鱗(うろこ)落し機.

    deburiデブリ、岩屑(いわくず): debris.

    deigan泥岩: mudstone.

    deikou泥鉱(でいこう): slum.

    deiryuu泥流(でいりゅう): mud flow.

    deisen泥線: mud line.

    deishitsu泥質(でいしつ)、泥: mud/muddy: adj.泥質の.

    deishokusei泥食性(でいしょくせい): thyotroph/mud-feeder: 泥食動物、泥食性動物.

    deitan泥炭(でいたん): peat.
    [文例] Freshwater peat now submerged in the ocean has been sampled at 10 sites off the eastern U.S. and many other sites on the shore; similar peats have been found off Europe, Japan and elsewhere.
    /studies on peat in the coastal plains of Sumatra: スマトラの海岸平野での泥炭に関する研究.

    demo-pakkuデモパック: demo-pack[水中爆破作業用の高性能爆薬入りの容器].

    denchaku電着: electrodeposition/[電気分解によって]<金属>を電着させる、電極に付着させる: to electrodeposit.

    dendou-sokuteigi-sijiki電動測程儀指示器: electric log register (→ 電気ログ).

    denji-kairyuukei電磁海流計電磁流速計: geomagnetic electrokinetograph [略: GEK].

    denji-rogu電磁ログ、電気速力測定計: ?.

    denki-bunkai電気分解、電解: electrolysis.
    [文例] Electrolysis is used to extract some elements, most notably bromine, from seawater.: 電気分解は海水から幾つかの元素、 その最も顕著なものとしては臭素を抽出(回収)するために利用される.

    denki-dendou-hou電気伝導法: ? [塩分の決定法の一つで、測定装置をサリノメーターという。その他、銀滴定法がある].

    denki-eidou[理・化]電気泳動(えいどう): electrophoresis.

    denki-rogu電気[式]ログ: electric log (→ 電動測程儀指示器).

    denki-suionkei電気水温計: tele-water-thermometer.

    denpa-kanshou-kei電波干渉計: radio interferometer.

    denshi-suion-jidou-seigyo-souchi電子水温自動制御装置: aquatron.

    desumo-purankutonデスモプランクトン: desmo-plankton.

    de-ta-buiデータ・ブイ: data buoy [感知機(センサー)と送信機をそなえた気象観測用ブイ].

    detoraitasu[海洋などの]デトライタス、デトリタス、有機堆積物; [地]岩屑(がんせつ)、砕岩 [風化・浸食作用などによる]; [一般に]破片 [の山]: detritus (pl. ~).
    [参考] 水界に浮遊する全ての固形物をセストンsestonという。このうち生物以外のものをトリプトンと称するが、特に水中に 懸濁する非生物の微小粒子をデトリタスと呼ぶ。元来は生物起源のものであると考えられるので主に水中有機懸濁物を意味する.

    detoritasu[生物の]デトリタス、デトライタス: detritus/デトリタス食生物: detritus feeder.

    dhijimusu-purankutonディジムスプランクトン: dydimus-plankton.

    dokugyo毒魚: poisonous fish.

    dokuritsu-eiyou独立栄養: autotrophy; autotrophic nutrition.
    /autotroph: 独立栄養生物.
    /autotrophic bacteria: n.pl.独立栄養細菌.
    /autotrophic plant: 独立栄養椊物.

    dokuritsu-chou独立潮(どくりつちょう): independent tide.

    dokusen毒腺(どくせん): venon gland.

    dokuso[魚貝類の]毒素、トキシン: toxin.
    /toxic: adj.有毒な; 毒[性]の.
    /toxicity: 毒性.
    /toxicoid: 毒性[のある]化学物質.
    /toxigenic: 毒素を生じる.

    donarudodakku-koukaドナルドダック効果: Donald Duck effect.

    doppura-koukaドップラー効果: Doppler effect.

    dorai-chanba-ドライ・チャンバー: dry chamber [潜水シミュレーションの主体をなすもので、複数の収容能力を有する、 主室、副室からなる高圧タンク].

    doro: mud.
    /limicolous: adj.泥の中にすむ.
    /mudfish: 泥または泥水の中に棲(す)む魚[どじょう、なまず等].

    doubutsu動物: animal.
    /azoic: adj.動物の棲(す)んでいない、無生物の.
    /azoic zone: 無生物層.
    /carnivorous: adj.動物食の、肉食[性]の.
    /predatory: adj.動物を捕食する、肉食[性]の (→ carnivorous).
    /zoology: n.動物学.

    doubutsu-gun[総称的に、ある一区域または時代の]動物群、動物相、動物区系(通例the~): fauna (pl. ~s, -nae)(cf. flora).

    doubutsu-kigou-gaku動物記号学: zoosemiotics [動物間のコミュニケーションの研究].

    doubutsu-koudou-gaku動物行動学、エソロジー: ethology.

    doubutsu-kukei動物区系(どうぶつくけい)、[通例the ~][一地域または一時期の]動物相(どうぶつそう)、ファウナ; 動物誌: fauna(pl. ~s, -nae)(cf. flora, avifauna)/adj. faunal/adv. -nally.

    doubutsu-purankuton動物プランクトン: zooplankton.

    doubutsusou[通例the ~][一地域または一時期の]動物相(どうぶつそう)、ファウナ; 動物誌; 動物論: fauna(pl. ~s, -nae) (cf. flora, avifauna)/adj. faunal/adv. -nally.

    douchousen同潮線(どうちょうせん)、同潮(等潮)時線(どうちょうじせん): cotidal line/adj.[気]同潮の: cotidal.

    doujichou-sen同時潮線、同潮時線(どうちょうじせん)、等潮時線(とうちょうじせん): cotidal line [同時に高潮となる地点を結んだ線; 多くは地図上で示される].

    doujichou-ji同時潮時、等潮時(とうちょうじ): cotidal hour.

    doujichou-zu同時潮図、等潮時図(とうちょうじず): cotidal chart.

    doukou-sen同行船、僚船、僚艦、僚艇: consort (→ 同航船).

    dousa-baitai(ekitai)動作媒体(液体): a working medium(fluid) [参考]例えばOTECにおいて海の表層にある 暖海水によって蒸発、膨張させられ、タービンを回転させた後、深層冷海水によって凝結させられる媒体、例えばフロン、アンモニアなど.

    doushokubutsu動植物: fauna and flora.
    /animals and plants indigenous to Japan: 日本固有の動植物.
    /the fauna and flora of Africa: アフリカの動植物.
    /thremmatology: 動植物育成学、飼育学; 繁殖学; 養殖学、動植物養殖学.

    doutei[例えば、生物の]同定(どうてい): identification; classification [同定: (1)動植物の分類; 生物の分類学上の所属を 決めること、(2)化学で、単離した物質が何であるかを明らかにすること(例えば、河川自ら化学物質を抽出し、それらを同定し、 汚染状況を調べる).
    /identification of kinds of planktons: プランクトンの種類の同定.

    doyou[気象][夏の]土用(どよう): dog days [(pl.)7月初めから8月中頃までの蒸し暑い時期、猛暑の候; Dog Star(シリュウス座) が太陽と共に出没する時期; 日本では、立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間の称、特に立秋 (秋のはじめの日。太陽暦で8月8、9日頃) の前の18日間(=夏の土用)]; the hottest period of summer.

    doyou-nami土用波(どようなみ)、土用の高波(たかなみ): high waves in the dog days.
    [参考]夏の土用(土用は1、4、7、10月の20日前後)の頃に、風が無いのに遠くの台風の影響で海に立つ、あるいは海岸に打ち寄せる 高い波; 例えば、熱帯性低気圧(台風)圏域での強い風によって風浪が起き、それが台風の中心から外側へ伝播して来た波(うねり).



D
検 索 表
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z

このページのトップに戻る/Back to the top of this page


Japanese-English Ocean Dictionary
by subject


和英海洋辞典/分野別

海洋自然科学
Marine Natural Sciences

英和・和英 /西和和西仏和・和仏 /葡和・和葡


Back to: Top Page | 分野別海洋辞典 (目次) | ご覧のページ

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]