コスタリカの太平洋岸にプンタレナス(Puntalenas)という港町がある。
    首都サンホセの西方100kmほどの距離で、2時間くらいのドライブである。
    何キロも続く砂浜海岸に突き出た大桟橋があって、そこに大型クルージング客船が横付けになり、
    観光客で賑わう。
    プンタレナスはエキゾチックな街で、週末ともなれば首都のサンホセから大勢の市民らがやってきて、
    海岸沿いのレストランで新鮮なシーフード料理を味わい、浜辺で海水浴や潮の香りを楽しむ。
    コスタリカはコーヒーとともに、チョコレートの原料になるカカオが特産物でもある。
    カリブ海(大西洋)側のカルデラ港にもカリブ海クルージングの豪華客船が埠頭にしばしば横付けになる。
    写真はCunard社の豪華客船「Sagafjord号《である。 1988年4月。

    1 2
    3 4

    1. [拡大画像(x6008.jpg)] プンタレーナスの大桟橋
    2. [拡大画像(x6010.jpg)] チョコレートの原料になるカカオの実(大西洋側のリモン近郊)
    3. [拡大画像(x6007.jpg)] Cunard社の豪華客船「Sagafjord号《。カルデラ港の埠頭にて
    4. [拡大画像(x6009.jpg)] 同上


Back to: Top Page世界の海洋博物館 | コスタリカ | ご覧のページ