一枚の特選フォト「海 & 船」


One Selected Photo "Oceans & Ships"

Back to: Top Page > 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) > ご覧のページ



船籍国旗を翻す船の風景 [世界]

1 2

3 4

船尾に国旗を掲げる船舶。その国旗はいずれの国の法令に従うのか、その排他的管轄下にあるのかを示す。国旗が無ければ、無国籍の船舶として、 場合によっては海賊船とみなされることにつながり、海賊船となればいずれの公船によっても取り締りの対象となる。

昔の海賊にある種のロマンの香りを感じる人たちもいるが、 現代のそれには何のロマンもなく、私的武装集団による、「生活のため」という正当化の下での略奪行為であり、犯罪以外の何ものでもない。 現代では、インド洋北西域のソマリア、アラビア半島沖合、 シンガポール・マラッカ海峡などで多く出没するが、その取り締まりは簡単ではない。多国間協調の下での警備・取締り作戦が展開され、 大きな抑止力にもなっている。

1. チリ海軍練習帆船「エスメラルダ」の国旗。4本マストの練習船。威信と誇りをもって船尾に翻るチリ国旗 [2004] 辞典内 関連サイト
2. アルゼンチン海軍所属訓練船「Fragata A.R.A. Libertad」の国旗。アルゼンチンの国立商船学校の実習生などを乗せて航海訓練を行っている。 2003.01のブエノスアイレス港の風景。 [x7144.jpg: オリジナル画像]
3. 帆船「VIKING」(スウェーデン、ヨーテボリ)。スウェーデンのヨーテボリにある海洋センターそばに係留された帆船「Viking」号。 現在はホテル?、レストランなどとして使われている。 (2005年9月)[拡大画像(x11854.jpg)][拡大画像(x11855.jpg)全景]
4. 木造ダウ船とア首連国旗。ア首連の一首長国シャルジャのクリークの岸壁にて。(2006年4月)。国旗を掲げた木造ダウ船が縦列、横列に停泊する。
[拡大画像(x13930.jpg)]

    インドネシア海軍練習帆船「Dewaruci」
    満艦飾に彩られた練習船。キャディたちによるインドネシア任族音楽も船上で披露され、 訪れた人々を魅了した。(2004)
    関連サイト

    インドネシア海軍練習帆船「Dewaruci」に掲揚された巨大な 国旗
    色鮮やかなインドネシア国旗が船尾に翻る。
    その巨大な国旗は、インドネシア国家と 民族の偉大さと誇りを象徴する。
    関連サイト
    [拡大画像(x5948.jpg]

    艦船博物館「砲艦・ウマイタ」の国旗
    パラグアイはかつて海に面する広大な国土を有していた。
    しかし、敗戦の結果として、今は海に面しない、いわゆる内陸国である。
    それでも、今でも海軍をもち、艦艇はパラグアイ河、パラナ河などの大河を遊弋し、隣国ブラジル、 アルゼンチンとの国境(国境線はこれらの大河の中央線である)を警備する。
    首都アスンシオンの湾内に艦船博物館として「ウマイタ号」が係留されている。2002.05の風景。
    [original画像I(x6843.jpg)][拡大画像II(x6844.jpg)]
    1 関連サイトI
    2 関連サイトII

    アルゼンチン海軍所属訓練船「Fragata A.R.A. Libertad」 の国旗(1)
    アルゼンチンの国立商船学校の実習生などを乗せて航海訓練を行っている。2003.01の ブエノスアイレス港の風景。
    関連サイト: 訓練船「Fragata A.R.A. Libertad」
    関連サイト: 「砕氷船アルミランテ・イリサール」

    アルゼンチン海軍所属訓練船「Fragata A.R.A. Libertad」の 国旗(2)
    アルゼンチンの国立商船学校の実習生などを乗せて航海訓練を行っている。
    国旗の下に見える、舷側が朱色の船は、南極観測砕氷船「アルミランテ・イリ サール号」である。
    2003.01のブエノスアイレス港の風景。[x7146.jpg: オリジナル画像]: 横5cm

    消防船「ひりゅう」の日本国旗
    横浜の「みなとみらい21新港地区」の埠頭で見かけた海上保安庁の消防船「ひりゅう」(2004.03)
    [オリジナル画像(x9470.jpg)][拡大画像(x9471.jpg): 全景][放水タワー(x9472.jpg)]

    船溜まりに翻る日本国旗
    横浜港大さん橋国際客船ターミナルへの入り口にある横浜水上警察署の船溜まりの風景。
    小船も誇らしげに日本国旗を船尾に掲げる。(2004.03)
    [オリジナル画像(x9473.jpg)][拡大画像(x9474.jpg): 船溜まりと「氷川丸」]

    深海調査潜水艇「しんかい6500」の支援母船「よこすか」
    2003年8月盛夏。「よこすか開国祭」にあわせて、日本が誇る深海調査潜水艇「しんかい6500」 とその支援母船「よこすか」が一般公開された。「しんかい6500」は近代技術の傑作である。当日には、母船船上にてインド洋深海底で 採取された熱水噴気孔・チムニーやその周辺海底で見られる深海エビも一般公開された。大勢の子供たちは目を輝かせ、中には将来の海洋科学者、あるいはアクアノートを夢見たことであろう。 (撮影: 2003.08)
    [オリジナル画像(x9573.jpg)]
    関連リンク: 「横須賀での海の風景」「しんかい6500」など−作成中

    海上保安庁大型巡視船「やしま」
    2003年8月盛夏。「よこすか開国祭」にあわせて、ヘリ搭載大型巡視船「やしま」が一般公開された。 (撮影: 2003.08)[拡大画像(x9710.jpg)][オリジナル画像(x9684.jpg)][拡大画像(x9706.jpg)]
    関連リンク: 「横須賀での海の風景」「やしま」など−作成中

    海上自衛隊・潜水艦
    2003年8月盛夏、「よこすか開国祭」。ヴェルニー公園を海岸沿いの板張り回廊を散策。遠くに自衛艦や潜水艦が見える。 (撮影: 2003.08) [拡大画像(x9721.jpg)]
    関連リンク: 「横須賀での海の風景」「やしま」など−作成中

    こんなところに南米の「海なし国」パラグアイの船?[ 1 ] [ 2 ]
    DisneySeaにて。いろいろな古風な船が繋留されている。よく見ると船尾の旗竿には 南米パラグアイの国旗を掲げている。ちょうど約3か月前にパラグアイでの3年の赴任を終えて帰国した ばかりであったから、懐かしくもあり、嬉しくもあった。特にパラグアイは内陸国で海には面しておらず、 河船はともかく、なかなか普通の船はお目にかからない。それでも船を見たい人は首都アスンシオンの港に 出向くほかない。(2003年6月撮影)
    1[拡大画像(x10242.jpg)][拡大画像(x10243.jpg)]
    2[拡大画像(x10254.jpg)][拡大画像(x10292.jpg)]
    関連リンク: DisneySea- 作成中

    星条旗を掲げる「海の力士」タグボート
    DisneySeaにて。小さなタグボートだが力持ち。狭い水路や港湾では頼りになる存在である。 (2003年6月撮影)[拡大画像(x10255.jpg)]
    関連リンク: DisneySea - 作成中

    スウェーデン国旗を掲げる小型帆船「NAJADEN」
    スウェーデンの首都ストックホルムの王宮前の波止場に繋留された小型帆船「NAJADEN」  (2005年9月)[拡大画像(x10668.jpg)]
    関連リンク: 3本マストの小型帆船「NAJADEN」

    大型ダウ船
    アラブ首長国連邦の一首長国シャルジャの海洋博物館。
    その一部として係留展示されている大型ダウ船 (2006年1月)[拡大画像(x11188.jpg)]
    関連リンク: UAEシャルジャ海洋博物館のダウ船

    小型帆船
    アラブ首長国連邦の一首長国シャルジャの海洋博物館。その一部として展示されている小型帆船 (2006年1月)[拡大画像(x11213.jpg)]
    関連リンク1: UAEシャルジャ海洋博物館の小型帆船
    関連リンク2: UAEシャルジャ海洋博物館の大型ダウ船

    大型ダウ船
    アラブ首長国連邦の一首長国シャルジャの海洋博物館。その一部として展示されている大型ダウ船 (2006年1月)[拡大画像(x11471.jpg)]
    関連リンク1: UAEシャルジャ海洋博物館の小型ダウ船
    関連リンク2: UAEシャルジャ海洋博物館の大型ダウ船

    スウェーデン潜水艦「NORDKAPAREN」
    スウェーデンのヨーテボリに海洋センターでは、潜水艦、巡視艇、研究船、灯台船、消防船など15、6隻の実際に使われた船舶が岸壁に 係留され一般公開されている (2005年9月)[拡大画像(x11764.jpg)]
    関連リンク: スウェーデン海洋センター [作成中]

    帆船「VIKING」(スウェーデン、ヨーテボリ)
    スウェーデンのヨーテボリにある海洋センターそばに係留された帆船「Viking」号。 現在はホテル?、レストランなどとして使われている。その全景(z9691.jpg)。  (2005年9月)[拡大画像(x11855.jpg)全景]

      大型ダウ船
    ア首連の一首長国シャルジャの海洋博物館の一部として屋外展示されている大型ダウ船 (2006年4月)
    1 [拡大画像(x13911.jpg)][拡大画像(x13912.jpg)]+[拡大画像(x13924.jpg)][拡大画像(x13925.jpg)]
    2 [縮小画像(z10945.jpg)][拡大画像(x13926.jpg)]

    関連リンク1: UAEシャルジャ海洋博物館の小型ダウ船
    関連リンク2: UAEシャルジャ海洋博物館の大型ダウ船

    木造ダウ船とア首連国旗
    ア首連の一首長国シャルジャのクリークの岸壁にて。(2006年4月)国旗を掲げた木造ダウ船が縦列、横列に停泊する。[拡大画像(x13930.jpg)]

    木造小型船とア首連国旗
    アラブ首長国連邦の一首長国であるシャルジャにある海洋博物館(Maritime Museum)。
    その博物館の展示の一つとして大型のダウ船が岸壁に繋留されている。
    この他に、小型の木造船が陸に引き揚げられて展示されている。  [2006.04. UAEシャルジャにて][大画像: x13931.jpg]

    ア首連ドバイの岸壁にて
    社旗(?)を掲げるクリーク(入り江)の観光クルージング船。
    船首にはア首連国旗がひるがえる。ドバイ首長の逝去のため半旗が掲揚されている。 [2006.01.UAEドバイにて]
    [拡大画像: x13938.jpg][拡大画像: x13940.jpg][拡大画像: x13941.jpg]+[拡大画像: z10959.jpg][拡大画像: x13942.jpg][拡大画像: x13943.jpg]

    ア首連ドバイの水上バス「アブラ」
    アブラは庶民の足である。ラッシュ時にでもなれば、けたたましいエンジン音 をうならせて、多数のアブラがクリークを縦横に行き来する。 [2006.01.UAEドバイにて][拡大画像: x14432.jpg]

    水上バス「アブラ」が掲げるUAE国旗
    アブラがクリークをせわしなく行き来する。
    だが、船頭も時に疲れをいやすため休憩する。
    アブラだけがゆらゆらと戯れるかと思えば、船頭が波を枕にして寝転がっていることも多い。[2006.01.UAEドバイにて][拡大画像: x14550.jpg][拡大画像: x14551.jpg]

    中米ニカラグアのロブスター漁船
    [Under construction] [2007.12. ニカラグア・カリブ海沿岸の漁業基地プエルト・カベーサスにて/cf. select438.heml]


Back to: Top Page > 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) > ご覧のページ