一枚の特選フォト「海 & 船」


One Selected Photo "Oceans & Ships"

Back to: Top Page | 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) | ご覧のページ


鄭和と宝船 [台湾・台北/長榮海事博物館]

1

2

画像は台湾・台北市内にある長榮海事博物館(Evergreen Maritime Museum)のエントランスホールに展示される 鄭和らの立像(画像2)と宝船(画像1)である。展示パネルには次のように記される。

    鄭和寶船(宝船)(The Treasure Ship of Zheng He)
    宝船とは、1405年〜1433年の間になされた鄭和によるインド洋への航海において、艦隊指揮官と彼の副官たちによって用 いられたものである。 宝船の正確な大きさは確認されていない。陳延杭(Chen Yan-hang)を含む中国船専門家の推定によれば、宝船は鋭い船底をもつ 福船(Fujian ship)であった。9本のマストと12枚の帆をもっていた。全長は140メートル、船幅は50〜60メートルであった。 模型はこの寸法を基にしている。しかし、研究者のなかには、全長60メートル以下が合理性のある大きさであるとみなしている。
    [注]宝船(ほうせん): 鄭和の指揮した艦隊の中の最大の船は宝船(ほうせん)と呼ばれた。

    In Zheng He's Expedition to the Indian Ocean during the period 1405-1433 AD, the treasure ship was used by the commander of the fleet and his deputies. The exact size of the treasure ship is not confirmed yet. In the Chinese ship experts' estimation including Chen Yan-hang, the treasure ship was a sharp bottomed Fujian ship. It had nine masts and 12 sails, and measured about 140 meters long and 50 to 60 meters wide. The model is based on this measurement. However, some researchers consider a reasonable size would be less than 60 meters long.

    鄭和(1371年−1433年)は、生まれた時のものもとの姓名は馬和であり、回族という民族グループに属していた。 戦争での功績により、明朝の当時燕王であった朱棣(のちの永楽帝)は彼に鄭という苗字を与え、「三寶(三宝または三保)太監」 の位を授けた。 宝船艦隊の7回の航海に先だって、鄭和は今日のタイや日本へ外交使節を行なった。1405年7月11日、朱棣(後の永楽帝)は 200隻の船と20,000人の乗組員をもってはるか彼方に遠洋航海するよう命じた。彼の主要目標は中国のパワーを知らしめ、 外交関係を築くことであった。歴史文書によると、7回の航海ははるかアフリカ東岸の地まで達した。

    Zheng He (1371-1433), originally born with the name Ma He, was a member of the Hui ethnic group. Because of his achievements in war, the Yongle Emperor of the Ming dynasty granted him the family name Zheng and gave him the title "Sanbao" Court Eunuch. Before the seven voyages of the treasure fleet, Zheng carried out diplomatic missions in what today's Thailand and Japan. On July 11, 1405, the Yongle Emperor instructed Zheng to embark on a far-reaching ocean voayge with over 200 ships and a crew of more than 20,000. His main goals were to exibit China's power and to develop diplamatic relations. According to historical documents, the seven treasure voyages reached as far as the east coast of Africa.

画像2の鄭和と2人の随行者の立像(Statutes of Zheng He and Two Escorts)について: 左側は武将(Military Officer)、 右側は文官(Civil Servant)が随伴している。
宝船・立像は泉州海外交通史博物館(Quanzhou Maritime Museum, China)によって製作されたものと記される。

[台湾紀行2017.02.27-03.06/博物館訪問03.03]
1. [拡大画像: x27506.jpg]
2. [拡大画像: x27507.jpg][拡大画像: x27513.jpg: 説明書き1][拡大画像: x27514.jpg: 説明書き2]


34
56
3 "Ruins of the Longjiang Shipyard (Ming Dynasty), Nanjing" 南京龍江寶船(宝船)廠的遺址。 [拡大画像: x27515.jpg]
4 "Statue of Zheng He in front of the Zheng He Memorial Gallery, Nanjing" 鄭和陳列館前的鄭和塑像/南京。 [拡大画像: x27516.jpg]
5 "The rudder stock of Zheng He's ship, 11 meters long, with a rudder-blade 6 meters long" 南京龍江寶船(宝船)廠遺址出土的大舵桿、総長約11公尺、舵葉約6公尺。 [拡大画像: x27517.jpg]
6 "Zheng He's tomb, in which containing his personal effects, Nanjing" 鄭和衣冠塚、位於中国南京南郊。 [拡大画像: x27518.jpg]
画像3−6: 博物館の鄭和・宝船説明パネルより。


Back to: Top Page | 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) | ご覧のページ