一枚の特選フォト「海 & 船」


One Selected Photo "Oceans & Ships"

Back to: Top Page | 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) | ご覧のページ


台湾・高雄港の鼓山〜旗津フェリー船内寸景

1

2

台湾南部の大きな港町・高雄。本土側の鼓山(こさん)フェリー発着場と対岸の旗津半島側との間で、 小型フェリーが10〜15分間隔で行き来している。画像 1 はバイクで溢れるフェリー内寸景である。画像 2 は最後に 自転車の乗客が下船している。 フェリーは10分ほどで半島北端部に位置する旗津フェリー発着場に横付けされる。両岸の間には細長く伸びる高雄港が 横たわる(画像 3 )。旗津フェリー発着場の少し北側(半島の最先端部)には小高い丘があり、頂上には旗後灯塔と砲台跡がある。 画像 3 はその丘上から高雄港(港口は画面のすぐ左側にある)を眺望したものである。巨船が悠然と狭い港口を通過して行く 風景はひと際壮観である。

第6日目の旅程/2017年3月4日(土曜日)
台北駅−(高鉄・新幹線)→高鉄・左営駅/台鉄・新左営駅−(MRT紅線)→高雄駅−(MRT紅線/橘線)→西子湾(せいしわん)駅− (徒歩)→鼓山(こさん)フェリー乗り場−(フェリー)→対岸(旗津半島側)の旗津フェリー乗り場−(タクシー)→ 陽明高雄海洋探検館−(タクシー)→旗津海岸公園の旗津貝殻館−(タクシー)→旗後(はたご)灯塔・旗後砲台跡− (徒歩)→旗津フェリー乗り場−(フェリー)→鼓山フェリー乗り場−(徒歩)→西子湾駅−(MRT橘/紅線)→高雄駅

3
2隻のフェリーが港内で往き合う。画面左が本土側、右が旗津半島側である。港湾は画面右方向へとずっと奥(半島付け根の方角)へ 細長く続いている。港湾奥にも半島陸地の開削でできた人工の港口があり、 今では地形学的には半島は島となっている。

[台湾訪問2017.02.27-03.06/高雄03.04.][拡大画像: x27524.jpg][拡大画像: x27525.jpg][拡大画像: x27526.jpg]


Back to: Top Page | 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) | ご覧のページ