一枚の特選フォト「海 & 船」


One Selected Photo "Oceans & Ships"

Back to: Top Page | 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) | ご覧のページ


海洋物理の原理を「立体的に見せる」展示
[台湾/基隆/海洋科学技術博物館]

台湾の基隆にある国立海洋科学技術館では、高さ5〜6メートルもある4本の円筒形柱でもって海の物理的原理を「可視化」して 展示している。その大きさゆえに 自然と見学者の目を引く。子どもたちが巨大な柱を見上げながら、これは「一体何だろうか!」と近寄って行く。そして、足元に 目をやれば、展示内容の理解を深めるための模型やパネル説明が用意されている。 博物館には海洋物理の原理や現象のいくつかを立体的に「見せる化」・「可視化」をするための、こうした工夫が随所になされ、 特に子供たちの興味を引き付けているようである。

画面最左の透明柱では、水深に応じてスタイロフォーム・カップ、ゴム・ボール、メタル缶が加圧を受けてどのように圧縮され、どんな 形状になるかを示している。その右の紫色の柱では、水深に応じて透光の度合いがいかように変化するかを示す。その次の半透明柱については 素通りしてしまったが、その次の最右の透明柱では、バチスカーフ(ROV)、クジラ、ダイバー、イルカ、クラゲ、魚など の海中での音を聴けるように展示されている。


海洋物理の展示事例(英文説明書きと仮訳)


(1) 海中での圧力、水圧と水深
The Pressure under the Sea, Water Pressure and Water Depth

    Water pressure at 10 meters depth equals to 1 atm. The deeper the depth, the stronger the water pressure is. About half of the sea floors of the world are abyssal plains at 4,000 to 5,000 meters deep, where the corresponding water pressure ranges between 400 and 500 atm. The water tank in front of you exhibits the differential compression effects of a Styrofoam cup, a rubber ball, and a metal can, metal due of the exertion of water pressure on the objects at several different depths in between 0 to 3,500 meters.

水深10mでの水圧は 1 気圧(atm; atmosphere)である。世界の海底のおよそ半分は深さ4、000〜5,000mの深海平原である。そこでの 水圧は400〜500気圧である。設置されるウォーター・コラムでは、0mから3,500mの間のいくつかの深さにおける物体に対する水深ごとの 水圧の力の作用について示される。因みに、スタイロフォーム・カップ(押出し法発泡ポリスチレンのカップ styrofoam cup),、ゴム・ボール、メタル缶に対する圧縮効果が示される。

(2) 海での透光について Transmittance of the Sea

    When the sunlight enters the sea, 50% of it, consisting of infrared and ultraviolet light, is absorbed and scattered by seawater at the surface. The other 50% is also rapidly absorbed and scattered by seawater and its media as it travels deeper into the sea. The absorption and scattering of light is known as light dispersal. When the visible range enters the sea and travels into the depths, lights with diffferent colors and wavelengths disperse to different extents. In the deeper and clearer parts of the sea, only 1% of the orange and red light remains before it reaches 30 meters below the sea surface. The depth where the visible range is scattered down to only 1% is called the photic zone, in which phytoplankton can perform photosynthesis. Given the clearness of the water at the center of ocean, the photic zone reaches as deep as 180 meters. At the edge of land or in the water abounding with phytoplankton, the photic zone is relatively shallow because the phytoplankton absorbs large amounts of red, blue and indigo light.  付記:図

太陽光線が海中に入ると、赤外線と紫外線から成るその光の50%が海表面の海水によって吸収され発散される。 他の50%は、海中に深く入り込むにつれて、海水およびその中の媒介物によって、急速に吸収され発散される。 その吸収と発散は「光の拡散」と知られる。 可視光線が海中へとさらに深く入り込むと、いろいろな色と波長をもつ光はさまざまな 範囲で発散する。透明度が高くより深い海では、オレンジおよび赤色が水面下30m以内に残存しているのはわずか1%である。 可視光線がわずか 1%になるまで発散してしまう水深は透光帯といわれる。そこでは植物プランクトンが光合成をできる。 大洋の真ん中で海水の透明度が一定だとすれば、透光帯は180mまで達する。 植物プランクトンはたくさんの量の赤、青、紫の光を吸収するので、植物プランクトンが豊富な海中や陸地の近くでは、透光帯は 相対的に浅くなる。

(3) 海の温度、海水の温度の垂直分布 Seawater Temperature, Vertical Distribution of Seawater Temperature

    The temprerature of the sea surface is high in low-latitude areas, and it decreses as the latitude increases. Seawater can be divided into three layers based on the vertical structure of temperatures. The surface layer is susceptible to weather conditions and is characterized by a strong vertical mixture and even temperature, thus it is called the mixed layer (50-200 meters in depth). The layer below the mixed layer where the temperature drops rapidly with depth is called the thermocline layer (200-1,000 meters in depth). Below the thermocline layer to the seabed is called the deep layer. The vertical changes in temperature are mild all year round in this layer.

海の表層水の温度は低緯度地方ではく、緯度が増すにつれ温度は低くなる。海水は温度の鉛直構造からして3つの層に分けられる。 表層は気候条件に影響されやすく、そして温度もさることながら、その強い鉛直混合を特徴としている。 かくして、表層は混合層(水深50−200m)と呼ばれる。そして、混合層の下にあって温度が水深につれて急速に下がる海層は 温度躍層 と呼ばれる(水深200-1000m)。温度躍層から海底までは深層と呼ばれ、ここでの水温の垂直変動は周年穏やかである。



[2017.02.27-03.06 基隆/国立海洋科学技術博物館台湾][フォルダー: No.158−ファイル1−2:img77xx][拡大画像: x27494.jpg]


Back to: Top Page | 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) | ご覧のページ