海洋辞典[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典 [分野別]


Comprehensive Ocean Dictionary/by subject
海洋総合辞典/分野別


方位・方角・方向に関する用語
Direction, Bearing and Azimuth


英和・和英/西和・和西 /仏和・和仏
(under construction)


Back to: Top Page | 分野別海洋辞典(目次) | ご覧のページ



    検 索 表 (abc順)
    ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ

    [注] 羅針盤の方位図.
    [注] 同じ用語でも、風向き、船が航行する方向、海潮流の流れ等、それが流れる(向かう)方向は異なることに注意.

    gyoukaku[海]仰角(ぎょうかく)[第一斜檣と水平面との角度]: steeve/vt.,vi.斜めにする(なる)steeve.

    houi[測・建など]方位、方位角; [通例pl.]方位; [機]軸受、ベアリング: bearing.
    /方位: azimuth.
    /方位を測る: to take bearings.
    /[船の]方位を定める: to take the bearings.
    /方位: azimuth bearing[ある地点から見た物標と基準方向との水平差角].
    /[海]ポイント[(1)羅針盤の方位の32点の一; (2)2つのポイントをはさむ角度(11度15分); [海]縮帆索: point.
    [参考]羅針盤の32方位: the points of the compass[N, NbE, NNE, NEbN, NE, NEbE, ENE, EbN, E, EbS, ESE, SEbE, SE, SEbS, SSE, SbE, S, SbW, SSW, SWbS, SW, SWbW, WSW, WbS, W, WbN, WNW, NWbW, NW, NWbN, NNW, NbW].

    houiban[海][羅針盤上の]方位盤、ダムコンパス(=dumb compass): pelorus [Hannibalの案内人のPelorusからか?].

    houi-gi[海]方位儀: pelorus/[海]方位儀(pelorus) dumb compass.

    houi-hyou[海]方位表、経緯表: traverse table/方位表 azimuth table.

    houi-hyoushiki方位標識: cardinal mark[障害物などに対して安全な水域の方位を四方位で示す標識].

    houikaku[天・海・測]方位角; 方位: azimuth [注]方位角: 天体を通る垂直圏と天の子午線が水平面でのなす角.
    /adj.方位角の: azimuthal.
    /adv.方位角によって、方位角上: azimuthally.
    /方位角表: azimuth table[天体の方位角を予め計算して表にしたもの].
    /[羅針盤上の]方位環(ほういかん): azimuth circle[コンパスの上にのせて物標の方位測定に用いる補助器具].
    /方位鏡(ほういきょう): azimuth mirror[プリズムやレンズなどの機構を備えた方位測定のための補助器具].
    /方位目盛: azimuth scale.
    /方位見(ほういみ): azimuth vane.
    /[海・空]方位[測定]羅針儀、方位[測定]コンパス[天体などの方位を測定する]: azimuth compass, bearing compass.

    houi-kisen[海・空]方位基線: lubber['s] line(or mark)/方位基点 lubber's point.

    houi-sen方位線: line of bearing[観測した方位を示す線].

    houi-ten方位点: → 四隅点[コンパスの東西南北]の各中間の四つの方位点[北東、北西、南東、南西の方位点] intercardinal points.

    houkou[船首などの]方向、飛行方向(方位); [海]旗のポケット[ロープを入れておく]: heading.

    houkou-shiji-ban[羅針盤・磁石の]方向指示盤(compass card): card.

    houkou-shiji-tou方向指示灯: direction indicating light[漁船や工作船などが他に知らせる、特定の方向を指し示す灯火].

    houkou-tanchi-ki方向探知機: detector, direction finder, goniometer.

    konpasuコンパス、羅針儀(らしんぎ): compass.
    /羅(ら)盆: compass bowl.
    /コンパス・コース: compass course[コンパス方位による針路] .
    /羅針儀誤差: compass error.
    /[海図上に記載されている]コンパス・ローズ、[コンパスの]目盛り盤・方位目盛: compass rose[外側の目盛は真方位[地球の 回転軸の北極への方向を0度として測るもの](=true bearing)、内側の目盛は磁針方位[地磁気の北極への方向を0度として測るもの] (=magnetic bearing)を示す。偏差(variation)とは磁針方位と真方位との差] .
    /vt.[海図上で]<距離などを>コンパス(デバイダー)で測る: prick.
    /操縦用コンパス: steering compass.
    /方位測程用コンパス: bearing compass.
    /コンパス・カード[羅針儀の方位目盛板]、羅牌: compass card(or dial)[各種カードがある。例えば、点数式、象限(しょうげん)式、360度式目盛].

    mayokoni真横に: abeam(→正横に).

    rashinban羅針盤(羅針儀)(=mariner's compass): compass.
    /[海]羅針儀: box and needle.
    /[海]羅針盤の指針面、羅針牌(はい)[東西南北に細かに記された羅針盤用目盛円板]: compass card.
    /主転輪羅針儀: master compass [参照]gyrocompass.
    /操舵コンパス: steering compass.
    /液体羅針儀、液体コンパス: fluid compass.
    /羅針儀台: compass pedestal, compass stand.
    /羅針儀誤差: compass error.
    /羅針儀海図: Portolan chart[経緯度線がなく、羊皮紙(ようひし)に書かれていたような古地図で、多数のコンパス方位線が書かれていた]/[海図の入った中世の]航海案内書 portolano(pl. 〜s, -lani) [It.].

    seiou正横(せいおう): beam.
    /adv.正横に、正横方向に、真横に、船首尾線に直角の方向に: abeam[船首尾線に対して直角の水平方向; 正横にあたる位置または方向に].
    /船尾に、...よりも船尾の方に; ...の後方に: abaft.
    /正横後に: abaft the beam.
    /右舷(左舷)正横後に: abaft the starboard(port) beam左舷正横後に→ 左舷正横後二点[に] two points abaft the port beam.

    zenpou前方: ahead.
    /adv.前方に(へ): ahead.
    /前方の: fore, forward.
    /向かい風: a wind ahead.
    /我々の行く手に船を見た: We saw a ship ahead of us.
    /[海]進路に砕け波あり[暗礁などの危険を知らせる合図]: Breakers ahead! .
    /[海]前進(opp. Go astern!); そらやれ(ゆけ)!: Go ahead!.


検 索 表 (abc順)
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ



Comprehensive Ocean Dictionary/by subject
海洋総合辞典/分野別


方位・方角・方向に関する用語Terms
Direction, Bearing and Azimuth


英和・和英/西和・和西 /仏和・和仏
(under construction)


Back to: Top Page | 分野別海洋辞典(目次) | ご覧のページ


海洋辞典[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典 [分野別]