海洋辞典[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典 [分野別]


Comprehensive Ocean Dictionary/by subject
海洋総合辞典/分野別


帆走&航走用語
Terms on Sailing and Navigation

英和・和英 /西和和西仏和和仏


Back to: Top Page | 分野別海洋辞典(目次) | ご覧のページ


    検 索 表 (abc順)
    ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ



    H
    hiraki[海][帆走での帆の]開き[風向きに対する帆の位置]、間切り[風を斜めに受けて船を風上にやること]; 間切りと間切りの間の航程: tack.
    [参考]一杯開き: ヤードを左舷または右舷に限度一杯まで開くこと。それ以上のヤードの開き角度をとると、マストのステイにあたる。右舷と左舷の一杯開きの2つがある。一杯開きで進むことを、バイ・ザ・ウィンド[できるだけ風の吹いてくる方向に(=風上へ)向かって進むこと]という.
    /左舷開き: port tack.
    /右舷開き: starboard tack.
    /左舷(右舷)開きで帆走する: to sail on the port(starboard) tack.
    /間切りに間切って: tack and tack.
    /vt.[海][帆船を]間切らせる、vi.[海]間切る、間切って針路をしばしば変える[about]; ジグザグに進む: tack.
    /左舷へ転じる: tack to port.
    /逆帆[tackingの場合、逆帆となること]: tacking aback.

    hiraku開く[帆船の船首を風上へ向けること]: luff up.

    ho: sail [風を受けて前進力を得るために、マストなどに取り付ける帆布].
    /[海]普通帆、並帆[平常時に使用する帆; topgallant sail, royal, flying jibなど]: plain sail.
    /[海][集合的]帆(sails); 帆布(canvas): cloth→ 帆を一杯に張る to carry much cloth.
    /[pl.][海]軽帆[微風の時だけ檣頭(しょうとう)に張る]; 凧(たこ): kite.
    /[海]荒天帆一式: storm canvas.
    /帆桁に納めた帆の中央のふくらんだ部分; [帆の]中央部、腹部、横帆の中央部; [魚網の]きんちゃく部、[魚網などの]中腹部: bunt.
    /[帆の]すそ: foot.
    /帆面積: sail area.
    /[帆・索が]ぴんと張られた taut [例]ぴんと張ったロープ a taut rope.
    /ロープをぴんと張る: to haul a rope taut.
    /adj.[海][帆の下縁が]しっかり取り付けていない、吹流しの、adv.[海]吹流して: flying.
    /vt.[旗・帆など]を引き上げる、揚げる: hoist(→ lift) [例]帆を上げる to hoist sails/旗を下ろす: to hoist down a flag.
    /帆を下ろす: lower one's sail.
    /帆を下ろす[強風の時、または敬意・降服の信号]: strike sail.
    /帆を揚げる; 出帆する; [速力を加えるために]帆を増す: to make sail.
    /帆を調節する: to take the wind1 out of(from) sb's sails, to trim one's sails [before(to) the wind].
    /adj.総帆を揚げた; [帆に]風を一杯はらんだ: full-sailed.
    /帆に風をはらませて; 総帆を揚げて: [in] full sail.
    /帆を揚げて; 帆船に乗って: in sail.
    /[総]帆を揚げて; [全力]航行中で: under [full] sail.
    /n.(1)引き上げ、吊り上げ; 掲揚; 巻き揚げ装置; 起重機; (3)[帆・旗の]縦幅: hoist.
    /[海]後檣の下桁(したげた)に掛ける横帆: crossjack.
    /片帆(かたほ): a reefed sail→ 片帆を掲げる to reef a sail.
    /[縦帆の]上外端、斜桁(しゃこう)(gaff)の外端: peak.
    /vt.[海][帆桁(ほげた)・オールなど]を立てる: peak.
    /vi.[海][風で帆が]震える、ぱたぱたとはためく: shiver.
    /風をはらんでいる帆: a bellying sail(→belly) [参考]vi.[帆などが]ふくらむ[out] belly .
    /adj.帆のない<船>、帆無しの; 帆影ひとつ見えない<海> : sailless.
    /adj.帆の力で運ばれる: sail-borne.
    /帆を縫う部屋、帆縫い室; 製帆工場: sail loft, sail-loft.
    /縫帆手、帆縫い手、[米国海軍]縫帆長: sailmaker.
    /帆装図: sail plan.
    /帆庫: sail locker.
    /n.[海]張れる限りたくさんの帆: press of sail(canvas) →満帆を揚げて under a press of sail.
    /伸帆[unreefing sail; 縮帆を元にすること].
    /収帆[taking in sail; 帆を収めること].
    /絞帆[brailing in sail; 展帆(てんぱん)中の帆を絞り込むこと]/vt.[帆を]絞る shorten.
    /展帆[帆をはること].
    /縮帆[帆を縮めること]/縮帆用短索 reef pendant.
    /帆を帆桁に取り付ける綱: headline, roband.
    /[海]帆の上端; デリック(derrick)の先端部; 錨頂(crown); 船首: head.
    /帆縁綱(ほえんづな): ?.
    /[海][風を多く受けるための]付加帆、添増帆; 舷窓下の滴受け; 貨物海没防止網(=cargo net, drip pan): save-all.
    /[帆の]ふち布: tabling.
    /[帆・旗などを]振って広げる: to shake out.
    /vt.[帆を]絞る: shorten.
    /帆をふくらませる(はらませる): to swell the sail.
    /vi.[帆などが]ふくらむ[out]: belly→はらむ.
    /[海][帆を]帆柱(支索)からはずす; [ロープを]ゆるめる、解く: unbend.
    /帆を風にさらす: to give the sail to the wind.
    /[帆を風向に一致させて]帆をバタバタさせる: shiver.
    /帆を一杯開かずに航走する: to sail free.
    /[追潮を利用して、狭い瀬戸を風上に向かって進む時]帆を巧みに操って潮流に流されるようにして進む: back and fill.
    /...へ向けて出帆する: to set sail for... .

    houi[測・建など]方位、方位角; [通例pl.]方位; [機]軸受、ベアリング: bearing.
    /方位: azimuth.
    /方位を測る: to take bearings.
    /[船の]方位を定める: to take the bearings.
    /方位: azimuth bearing[ある地点から見た物標と基準方向との水平差角].
    /[海]ポイント[(1)羅針盤の方位の32点の一; (2)2つのポイントをはさむ角度(11度15分); [海]縮帆索: point.
    [参考]羅針盤の32方位: the points of the compass[N, NbE, NNE, NEbN, NE, NEbE, ENE, EbN, E, EbS, ESE, SEbE, SE, SEbS, SSE, SbE, S, SbW, SSW, SWbS, SW, SWbW, WSW, WbS, W, WbN, WNW, NWbW, NW, NWbN, NNW, NbW].

    houiban[海][羅針盤上の]方位盤、ダムコンパス(=dumb compass): pelorus [Hannibalの案内人のPelorusからか?].

    houi-gi[海]方位儀: pelorus/[海]方位儀(pelorus) dumb compass.

    houi-hyou[海]方位表、経緯表: traverse table/方位表 azimuth table.

    houi-hyoushiki方位標識: cardinal mark[障害物などに対して安全な水域の方位を四方位で示す標識].

    houikaku[天・海・測]方位角; 方位: azimuth [注]方位角: 天体を通る垂直圏と天の子午線が水平面でのなす角.
    /adj.方位角の: azimuthal.
    /adv.方位角によって、方位角上: azimuthally.
    /方位角表: azimuth table[天体の方位角を予め計算して表にしたもの].
    /[羅針盤上の]方位環(ほういかん): azimuth circle[コンパスの上にのせて物標の方位測定に用いる補助器具].
    /方位鏡(ほういきょう): azimuth mirror[プリズムやレンズなどの機構を備えた方位測定のための補助器具].
    /方位目盛: azimuth scale.
    /方位見(ほういみ): azimuth vane.
    /[海・空]方位[測定]羅針儀、方位[測定]コンパス[天体などの方位を測定する]: azimuth compass, bearing compass.

    houi-kisen[海・空]方位基線: lubber['s] line(or mark)/方位基点 lubber's point.

    houi-sen方位線: line of bearing[観測した方位を示す線].

    houi-ten方位点: → 四隅点[コンパスの東西南北]の各中間の四つの方位点[北東、北西、南東、南西の方位点] intercardinal points.

    raitsu-ライツ−: lying to [注](1)荒天にあって、風浪をしのぐために舵はたは海錨などよって、船首をできるだけ風上に向け、ほぼ停止している状態; (2)帆走中、風浪をしのぐために、帆を大幅に減じ、船首をできるだけ風上に向け、ほぼ停止している状態; [慣]漂ちゅう.

    K

    kazakami風上(かざかみ)[風の吹いてくる方向]: weather, upwind, weather gauge[他船の風上].
    /adv.風上に(へ)、adj.[海]風上の; 風に向かって進む、風上に走ることが出来る(weatherly)、n.風上[側](opp. leeward): windward(opp. lee).
    /...の風上側に: on the windward side of... .
    /attrib.adj.[海]風上の(opp. lee); 風上に向かった; 風雨にさらされた: weather.
    /[他船]の風上に: in(into, on, to) [the] weather of 〜.
    /vt.[海][船・船員が岬など]の風上を通る(へ出る); [困難を]しのぐ、切り抜ける: weather.
    /[海]暴風雨を乗り切る: to weather a storm.
    /[海]風に向かって進む: (vi.)to weather a point.
    /[海]風上にいる、風上を通る: to keep the weather.
    /[船の]風上舷(かざかみげん)、風(風雨)のあたる側: weather side.
    /[海]風上舷: weather beam.
    /[海]風上舷(げん); 波よけ、波よけ板: weatherboard.
    /風上舷: aweather, weather board(side).
    /[海][他船に対して; 他船よりも]風上の位置; 有利な立場、優位: weather gauge.
    /[海]帆船の風上に回頭しようとする傾向; 上手舵[舵柄を風上に、船首を風下に向けるあて舵]: weather helm.
    /adj.[海][船が]風上に詰めて走ることができる: weatherly/n. -liness.
    /adj.最も風上の: weathermost.
    /vi.船首を風上に向ける、ラフする、vt.[海][船を]風上に向ける、[舵を]船首が風上に向くように取る; [ヨット]<相手>の風上に出る、ラフする、n.[海]詰め開き[船を風上にやること]: luff.
    /船首を風上に向ける: to luff the helm.
    /舵をゆるめて船を風上へやる: to spring the(her) luff.
    /adv.風上に向かって; 向かい風をついて、adj.風上に向いた; 風上の、n.向かい風(opp. downwind): upwind.
    /風上への帆走: beating.
    /風上一杯: pinch, by the wind.
    /[帆船が]風上に上った、風向と鋭角になって: in the eye of the wind, in the wind's eye.
    /adv.,pred.adj.[海]風上の方に; 遠く離れて、遠ざか って: aloof.
    /[海]風上に間切(まぎ)る: to spring aloof.

    kazakiri風切り(かざきり): 船上に立てて風の方向を見る旗.

    kazami[海][船ばたの]風見(かざみ)、[風上舷(げん)の]風見矢: dogvane/風見 wind vane/風見矢(かざみや) azimuth wind vane.

    kazanami風波(かざなみ): wind wave[[別名]風浪。海上の風によっておこる表面浪で、一般に狭義に海の波といえば大体この風波とうねりをさす].

    kazashimo風下: downwind, lee, lee side[風下(かざしも): 風の吹いて行く方向(←→風上)].
    /風下舷: lee side, leeward side[船において、風を受ける舷の反対側の舷、及びその方向]/風下舷: alee, lee board(side).
    /adv.風下に(=to leeward): alee (opp. aweather).
    /風下に: fore the wind, leeward.
    /下手舵一杯![帆船で舵柄を風下側に一杯取る時の号令]: Hard alee!.
    /下手舵取れ!: Helm alee!.
    /最も風下の: lee-most.
    /[海]風下の距離; [他船に対して]風下の位置: lee gauge(or gage).
    /adv.[海]帆を畳み舵柄(だへい)を風下にとって[暴風雨に備える一方法]: ahull.
    /vi.[海][帆走中に]船首が風下に落ちる[off]: pay/[海][船首を]風下に向ける、(vi.)[船が]風下に回る: to pay off.

    kaze: wind.
    /(通例〜s)[海・空]方向不定の風、方向不定で直進を妨げる風 baffling wind [参考]baffle: vt.[海][風・流れが船など]の進行を変える.
    /adj.[海]追い風の; 順流の<潮>: following→順流の海 following sea.
    /adj.[海]斜め後方の風[帆走に絶好の順風]: quarter-wind(cf. quarter(vi.), quartering (adj.)).
    /風が落ちる[風が弱まること]: wind falls.
    /風が起こる: wind rises.
    /風に逆航する: to sail against the wind.
    /adj.[海]風のために航行できない(航行不能の); 逆風のため航行の遅れた(て): windbound, wind-bound.
    /風の許す限り揚げた多くの帆: crowd(press) of sail.
    /風は真北だ: wind is due north.
    /adv.風の吹いていく方へ、風に沿って、風下に(へ)、adj.風向きに沿って動く; 風下の: downwind.
    /vi.[海][風が][北半球で]左回りに向きを変える[東から北へなど; opp. veer]: back.
    /vt.[風が]強く吹き始める[up...]: freshen.
    /風の息: gustiness; gust[風が絶えず強弱を繰り返す現象].

    tsumebiraki詰め開き(つめびらき): close-hauled [注]強い風を横に受けて船を走らせること.
    /adj.[海][帆を]詰め開きの、いっぱい開きの、クロウスホールド、adv.詰め開きで: close-hauled.
    /詰め開きで: on the wind.
    /adv.[海]詰め開きで; [空間・時間的に]近く、接して、隣り合って(opp. far): close.
    /[海][帆走船が]風を極力利用するため詰め開きで走る: to eat to windward.
    /[詰め開きで帆走中の他船]の風上に出て風を奪う(邪魔する): to eat to windward of...=to eat the wind out of ....



    検 索 表 (abc順)
    ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ



Comprehensive Ocean Dictionary/by subject
海洋総合辞典/分野別


帆走&航走用語
Terms on Sailing and Navigation

英和・和英 /西和和西仏和和仏


Back to: Top Page | 分野別海洋辞典(目次) | ご覧のページ

海洋辞典[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典 [分野別]