Page Top

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]



Japanese-English Ocean Dictionary
by subject


和英海洋辞典/分野別

船と航海
Ships and Navigation

英和・和英/ 西和和西仏和和仏葡和和葡


Back to: Top Page | 分野別・海洋辞典 (総目次) | ご覧のページ




    A B C D E F G H I J K L M
    N O P Q R S T U V W X Y Z

    C

    chain[海]チャイン[船の側面と底面が交わる線]; [動物の]背骨[肉]: chine.

    chakudan-kyori着弾距離: range.

    chakuhyou着氷(ちゃくひょう) : icing [海水の飛沫(ひまつ)が船の甲板やマストなどに凍りつくこと]/船体着氷.

    chakutatsu-shinro着達針路(ちゃくたつしんろ): final course.

    chakutatsu-ten着達点: point of arrival [航海の計算の終点とする位置].

    chakutei着底:

      /bottom-setting, bottom-landing: [錘(おもり)・漁網・潜水艇などの]着底、着底すること.
      /bottom-touching; bottom touch: 水底に接触すること、触底.
      /the bottom touch of an otter trawl net: オッタートロール網の触底.
      /ground: n.地面; 底; 海底、水底; [漁場としての]浅海、浅瀬; [商]停泊(入港)税(groundage, keelage); 接地.
      vt.[海][船]を座礁(坐礁)させる、擱坐(かくざ)させる.
      vi.[海][船が]水底に触れる、触底する、底着する、着底する; [船が]座礁(擱坐・坐礁)する、浅瀬に乗り上げる [参照] strand.
      ・ to take the ground: [船が]座礁する、浅瀬(暗礁)に乗り上げる.

    charenja-gou[英国の]チャレンジャー号: H.M.S. Challenger/"Report of the Scientific Results of the Voyage of H.M.S. Challenger"チャレンジャーレポート.

    cha-ta-チャーター: [参照]傭船(ようせん)、用船.

    cha-ta-be-suチャーター・ベース: charter base [用船契約の際に算出する、1カ月(30日)1重量トン当たりの1航海の収益金].

    cha-to-wa-kuチャート・ワーク: chart work [三角定規、平行定規(parallel ruler)、特殊な定規(plotter, protractor)、 ディバイダーなどを用いて、海図上にコースを書き入れたり、距離を求めたりすること].

    che-n-burokkuチェーン・ブロック: chain block.

    che-n-paipu[海]チェーン・パイプ、鎖管: chain pipe[揚錨機から錨鎖庫に至る、錨鎖を通すためのパイプ].

    che-n-pure-to[海]チェーン・プレート: [通例pl.] chain plate [舷側に静索(せいさく)(shrouds)を取り付ける金属板].

    che-n-rokka-[海]チェーン・ロッカー、錨鎖(びょうさ)庫: chain locker [船首部に設けられた錨鎖を納める場所].

    chichiwa-shikiチチワ式: 糸の連結法の一種; 繋ぐ場所に輪を作って、その輪に糸を結ぶ.

    chichuuちちゅう(踟蹰)、ヒーブツー: heave to.

    chidimemusubi縮(ちぢ)め結び、シープ・シャンク: sheep shank, sheepshank[一時的にロープを縮めるための結索].

    chihei-shisa地平視差(ちへいしさ): horizontal parallax.

    chikaikari近錨(ちかいかり): anchor astay, short stay [揚錨時に錨鎖が水深の約1.5倍になった状態] [参考] astay: ステイと 一直線に; 近錨に.

    chikaku遅角(ちかく): lag.

    chikaraduna力綱(ちからづな)、マン・ロープ: manrope; man rope.

    chimon-kouhou地文航法(ちもんこうほう): terrestrial navigation; geo-navigation [地物の形状や位置などを利用する航法].

    chinbotsu沈没: sinking.

      /founder: vt.[船などを]浸水沈没させる、vi.[船などが]浸水して沈没する.
      ・ to founder head down: 船首から沈没する.
      /foundering: n.[船などが]浸水して沈没すること.
      /sink: vi.沈む、沈没する、vt.沈める、沈没させる; [陸地など]の見えないところまで遠ざかる.
      ・ to sink the land: 陸が水平線下に沈むまで沖に出る.
      /sunk: adj.[sinkの過去分詞]沈没(埋没)した(sunken).
      /sunken: adj.[sinkの過去分詞]水没した、水中に沈んだ(水沈した)、水底(水中)の; 沈下した.
      ・ a sunken rock: n.暗岩; 暗礁.
      ・ a sunken ship: n.沈没船、沈船.
      ・ sunken reefs, sunken rocks: n.pl.暗礁.
      /superaqueous: adj.水面上の.

    chinhai-sen沈廃船: a sunken and abandoned ship.

    chinsen沈船(ちんせん): wreck [航海に支障のある、沈んでいる船].
    /sunken vessel, wrecked ship: 沈船.
    /wreck buoy: 沈船浮標 [沈船の位置を示す浮標].
    /wreck diving: 沈船ダイビング.

    chinsen-fuhyou沈船浮標: wreck buoy [沈船の位置を示す浮標] [参照]沈船.
    /wreck marking buoy: 沈船浮標.
    /wreck-marking light: 沈船標識灯.

    chishitsu-chousa-sen地質調査船: a geological survey ship(vessel).

    chokku[海]チョック:
    /chock: [海]チョック、止め木、止めくさび; 輪止め、まくらくさび; フェアリーダー、導索器(fair leader)、 vt.ボートを止め木に載せる.
    /chock-a-block, chockablock: adj.[海][索具の上下の滑車が]一杯に引き寄せられた、詰め滑車になった、adv.[海][複滑車の]上下の 滑車がぴったり引き寄せられて、巻き上げきって.
    /chock roller: 導索器.

    chokugaiin直外員: idler.

    chokusen-kisen直線基線: a straight baseline.
    [例文] The oceanic archipelago states wish to define their territorial waters by drawing straight baselines joining the outermost points of the outermost islands and measuring the territorial sea outward from these lines.

    choubyou-ka[海]吊錨架(ちょうびょうか):

      /anchor davit: n.アンカー・ダビット; 吊錨(ちょうびょう)柱、錨吊(つ)りの柱(→ anchor crane).
      /cat: n.[海]一本マストの小帆船(catboat)、単檣帆船(→ cat rig, cat-rigged); ノルウェー型貨物船; 吊錨架[錨を吊り上げる用具](cathead)、収錨テークル; ナマズ(catfish); 猫.
      v.(catted, catting)vt.[海][錨]を水面から吊錨架(cathead)にかける、[錨を]catheadに引き揚げる、…へ吊り揚げる (引き揚げる).
      /cathead, cat head: n.[海][舳(へさき)の両側の] 吊錨架(ちょうびょうか)、揚錨架(ようびょうか)、吊り錨架、 収錨用の突出材、キャットヘッド [ストック・アンカーをもつ船に装備されるキャット・テークルの船体側の固定材で、 キャット・ダビットの機能を果たす頑丈な短材] [参照] cat block, catfall.
      /to cat: (-tt-)vt.[海][錨を]水面から吊錨架(ちょうびょうか)へ吊り上げる(引き上げる).
      /to cat anchor: [海]錨を水面から吊錨架へ吊り上げる(引き上げる).

    choubyou-kassha[海]吊錨滑車(ちょうびょうかっしゃ): catblock.

    choubyou-saku[海]吊錨索(ちょうびょうさく): catfall.

    choudendou-suishin-sen超伝導推進船、超電導電磁推進船: a ship propelled by super-conducting electro-magnets; an electromagnetic thrust ship [伝導、電導のいずれを用いるか明確でない].

    chouki長旗(ちょうき): pendant [細長い三角形の信号旗].

    chouki弔旗(ちょうき): 国旗や社旗を半旗として掲げられる.
    /to hang(hoist) a flag at half-mast(half-staff): 弔旗を掲げる.

    choukoumon潮閘門、潮水閘: tide lock [運河などにおいて水面を調節するための潮水と運河間の二重閘門].

    choukyou調教: → to break in [a wild dolphin]; to train [a dolphin]: [例えばイルカ]を調教する、しつける、ならす.

    chouon-sansei長音三声: 別れの汽笛.

    chou-onpa-giteizou超音波偽底像(ぎていぞう): deep scattering layer [略称: DSL].

    chou-oogata-yusousen超大型油槽船、スーパータンカー: supertanker/a mammoth tanker: マンモスタンカー.

    chouriin調理員: cook [船上での供食および調理を担当する、経験の浅い者].

    chourishu調理手: cook [船上での供食および調理を担当する者].

    chouryuu-shingousho潮流信号所: tidal stream signal station [潮流の強い海峡などで、潮流の状況を船舶に通報する信号所].

    chouryuu-zu潮流図: stream chart [特定海面における潮流の様子を場所毎に矢印で表わした特殊図].

    chousa潮差(ちょうさ): tidal range [潮汐における相次ぐ干満の高低差].

    chousa-hogei調査捕鯨: whaling for investigation, investigatory(investigative) whaling.

    chou-senbirou長船尾楼(ちょうせんびろう): long poop.

    chou-senshurou長船首楼: long forecastle.

    choutei長艇: long boat.

    chouten頂点(ちょうてん): vertex [大圏航路上で最も高緯度となる点].

    chozoushitsu[海][船尾または甲板の間の][食料]貯蔵室、倉庫(glory hole); 検疫所(船); 船舶(積荷)消毒所: (pl. ~s)lazaretto, lazaret, lazarette.

    chuu(ちゅう): [参考]2つの船材を補強するための湾曲材]/肘木(ひじき): ?.

    chuubou[船内の]厨房(ちゅうぼう):
    /cookroom: n.[特に船内の]炊事室.
    /galley: n.[艦船内・飛行機内の]調理室、料理室(kitchen)、炊事場、賄室、厨房、賄い所 [参考][英国]caboose.
    /utility man: n.[海][船の]厨房助手(galley man); 幾つもの作業をこなせる熟練工、何でも屋.

    chuubun-ido中分(ちゅうぶん)緯度: middle latitude.

    chuubun-ido-koukai-sanpou中分緯度(ちゅうぶんいど)航海算法、中分緯度航法: middle latitude sailing.

    chuubyou[海]中錨(ちゅうびょう)、中いかり: stream anchor [制限水域において操船用、あるいは船尾錨として用いられる、 大錨の重さの約1/4の錨].

    chuuhyou[海・空]昼標(ちゅうひょう)、昼間用航路標識、昼間航空標識: daymark [昼間用の航路標識].

    chuui注意:
    /handsomely: adv.[海]注意して、用心深く、徐々に少しずつ[ロープ、ケーブルなどに関連する海語として用いられる]; 立派に、見事に.
    /to let out the cable: その錨鎖を少しずつ出す.
    /to lower away handsomely: 徐々に降ろす.

    chuui[海]中尉(ちゅうい):

      /first lieutenant: n.[米国海兵隊・陸空軍]中尉; [米国海軍]甲板士官 [艦内補修、維持、整頓担当の士官]; [英国海軍][小型艦の]副長.
      /[海軍][米国] lieutenant junior grade; [英国]sublieutenant: [海]中尉.
      [参考1][海軍][米国] lieutenant senior grade; [英国]first lieutenant: 大尉(たいい) .
      [参考2][海軍][米国]ensign; [英国]second sublieutenant: 少尉(しょうい).
      /lieutenant: n.[海軍・米国沿岸警備隊]大尉、[米国海兵隊]中尉(first lieutenant)、少尉(second lieutenant)、 [英国]大尉 [略]Lieut.; Lt..
      /lieutenant junior grade: [米国]中尉(lieutenant junior).
      /lieutenant senior grade: (pl. lieutenants senior grade)[米国海軍・沿岸警備隊]中尉.
      /one-and-a-half-striper, one-and-one-half-striper: n.[米国海軍・俗語]中尉(lieutenant junior grade).
      /sublieutenant: [英国]中尉.

    chuu-ido-kouhou中緯度航法(ちゅういどこうほう): middle latitude sailing.

    chuui-kanki-shingou注意喚起信号: signal to attract attention.

    chuuikari中錨(ちゅういかり): stream anchor (→ ちゅうびょう).

    chuujitsu忠実:
    semper fidelis: [ラテン語][米国海兵隊の標語]常に忠実な、いつも忠実な(=always faithful).
    semper paratus: [ラテン語][米国沿岸警備隊(U.S. Coast Guard)の標語]常に(いつも)準備はできている (=always prepared, always ready).

    chuukan-ido中間緯度: mean latitude.

    chuukansen[大陸棚・経済水域などの2国間の]中間線、中間ライン、等距離線: equidistant line, equidistance line.

    chuu-kouhan中甲板(ちゅうこうはん): tween deck [上甲板と下甲板の間の甲板], between-deck.

    chuuou中央、中央部:

      /bunt: n.[海][帆の]中央部、腹部、横帆の中央部; [帆を帆桁に畳み納めた場合においては]帆桁に納めた帆の中央部の ややふくらんだ部分; 帆が風をはらんでふくらんだ部分; 帆桁の中央部; [魚網などの]中腹部、巾着部(きんちゃくぶ)、 魚取り部(うおどりぶ)、魚捕り部(うおどりぶ)、袋網部(ふくろあみぶ) [cf. brailing piece, bung end, [landing] bag, cod end].
      /Helm amidship[s]!: 舵中央!.
      /midship: adj.船体中央部の、[船などの]真中の、中央[部]の(にある)、n.[海]船体中央部(→ middle body: 中央部船体)、 ミッジップ; 舵中央[号令の1つ] [西語]medio del barco.
      ・ midship engine: 中央機関.
      ・ midship house: 中央部甲板室.
      ・ midship section: [船・船体の]中央断面図、中央横断構造図、中央横断面.
      /amidship, amidships: adv.[海・空][船・飛行機などの]中央[部]に(で)、船体中央[部]に(で)、[船の]中央[部]に(で)、 船首尾(船首と船尾)の中央部に、両舷の中央部に; 船腹に(で).
      ・ Six passengers can be berthed amidships. 乗客6人が船の中央[部]に寝泊りできる.
      ・ wheel amidships, helm amidships: 舵中央 [舵取り号令: 舵を両舷の中央に戻すよう指示する].
      /midships: adv.,adj.=amidships.
      /right the helm: 舵を中央にする.
      /to ease the helm: 舵を中央に戻す、舵を中央の位置へ戻す→ (1)Ease the helm!: 舵中央へ!、舵を[中央に]ゆっくり戻せ!、 (2)Lee helm!: 下手舵!.
      /to put the helm amidships: 舵を中央にする.

    chuuou-danmen-zu中央断面図、中央横断面図、中央横断構造図: midship section [船体の中央における断面図].

    chuuou-oudan-kouzou-zu[船の]中央横断構造図、中央断面図、中央横断面図: midship section.

    chuusa[海軍・米国沿岸警備隊]中佐; [軍艦の]副長; [軍などの]司令官、指揮官: commander.

    chuusei-furyoku中性浮力: neutral buoyancy/neutrally-buoyant float: 釣合い浮き.

    chuushinkai-sensuitei中深海潜水艇、中層潜水船: mesoscaph, mesoscaphe.

    chuushouhan[海]中檣帆、第二接檣帆、トップスル: topsail.

    chuusoku中速(ちゅうそく): half speed.

    chuusou[海]中艙(ちゅうそう)、甲板間の場所、主甲板下の場所; 主甲板下の甲板、[特に]貨物倉庫内の隆起甲板: between decks.

    chuusou-nagashiami中層流し網: midwater drift net.

    chuusou-ryuu中層流: intermediate current.

    chuusou-sashiami中層刺網(ちゅうそうさしあみ)、中層刺し網: midwater gill net.

    chuusou-sokobikiami-gyosen中層底曳網漁船(ちゅうそうそこびきあみ): midwater trawler [底曳網を中層に浮かせたまま 曳いて漁獲する漁船; [慣]中層トロール漁船].

    chuutaisaku[海軍][かつての大砲の]駐退索[発砲の際、砲の後退を防ぐ索]; 砲尾部、銃尾部: breeching.



    C

    A B C D E F G H I J K L M
    N O P Q R S T U V W X Y Z

このページのトップに戻る/Back to the top of this page



Japanese-English Ocean Dictionary
by subject


和英海洋辞典/分野別

船と航海
Ships and Navigation

英和・和英/ 西和和西仏和和仏葡和和葡


Back to: Top Page | 分野別・海洋辞典 (総目次) | ご覧のページ



海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]