Page Top

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]



Japanese-English Ocean Dictionary
by subject


和英海洋辞典/分野別

船と航海
Ships and Navigation

英和・和英/ 西和和西仏和和仏葡和和葡


Back to: Top Page | 分野別・海洋辞典 (総目次) | ご覧のページ




    A B C D E F G H I J K L M
    N O P Q R S T U V W X Y Z

    Z

    zairai-sen在来船: a conventional ship(vessel).

    zashou座礁(坐礁):

      aground: adv., predicative adj.[形容詞としては叙述用法]浅瀬に; [船が]陸(岸・浅瀬・砂洲・暗礁などに)に乗り 上げて(揚げて)[いる]、座礁(坐礁・擱坐)して(stranded)[いる]、地上に.
      agroundとは、船が海底もしくは陸岸に、船底の一部または全部を乗り上げて拘束されている状態.
      /A ferry ran aground on a Scottish beach.: フェリーがスコットランドの浜で座礁した.
      /A vessel has accidentally run aground.: 船が偶発的に座礁した→ to take the ground(→ to strike on the grounds).
      /to be aground: [浅瀬に]乗りあげている.
      /to go(run, strike) aground: [船が]浅瀬に乗り上げる(揚げる)、座礁する[on …].
      /to lie aground: 座礁している.

      /A, P flag: n.[国際信号旗の] A、Pの2旗信号 [「我擱坐しあり」を示す].
      ・ [浅瀬に]乗り揚げている: to be aground.
      /beneaped: adj.低潮となったため座洲した<船>.
      /ground: n.地面; 底; 海底、水底; [漁場としての]浅海、浅瀬; [商]停泊(入港)税(groundage, keelage); 接地.
      vt.[海][船]を座礁(坐礁)させる、擱坐(かくざ)させる.
      vi.[海][船が]水底に触れる、触底する、底着する、着底する; [船が]座礁(擱坐・坐礁)する、浅瀬に乗り上げる [参照] strand.
      ・ to take the ground: [船が]座礁する、浅瀬(暗礁)に乗り上げる.
      /grounding: n.[海]座礁(ざしょう)、坐礁(ざしょう)、擱坐(かくざ)、乗揚げ、乗り上げ [船が暗礁などに乗り上げること]; 上架、船を陸上に引き揚げること [船底検査、修繕のため]; [電]接地、アース; 基礎、土台; 基礎工事 [対語]離礁.
      /hard and fast: adj.[海][船が]座礁・坐礁(ざしょう)して動かない<船>; [規則などが]厳重な(strict).
      /pile: vi.[船が]座礁・坐礁する、vt.[船を]座礁・坐礁させる.
      ・ to pile up: vt.,vi.[船を]坐礁させる、[船が]坐礁する、擱座する.

      rock:
      /on the rocks: [口語]座礁して、難破して.
      /to be driven on the rock: 座礁する.
      /to go upon the rocks: 暗礁に乗り上げる.
      /to run against(upon) a rock: 座礁する、暗礁にぶつかる.
      /to strike on a rock: 岩に乗り上げる.

      /running aground: n.座礁.

      strand: vt.[船・魚・イルカなどを]岸に乗り上げさせる、打ち上げる、座礁させる、[浜に]取り残す.
      vi.[船・魚・イルカなどが]上がる、打ち上がる、座礁する、岸に乗り上げる(上がる)、[浜に]取り残される [例えば、イルカの stranding現象; 陸岸(陸地、海岸)への乗り上げ現象; 集団自殺現象となる; その原因は未解明とされる].
      /A pygmy sperm whale became stranded off Lignumvitae Key.: 一頭のマッコウクジラがLignumvitae Keyで岸に乗り上げた (打ち上がった).
      /stranded: adj.乗り上げた、座礁した.
      /stranded ice: n.座氷[海岸に乗り上がった海氷].
      /stranded ship: n.難破船; 擱坐(かくざ)船.
      /stranding: n.陸地(陸岸)への座礁(乗り上げること)[strandingは、groundingよりも座礁の程度が強く、その座礁船は容易に 離礁し浮上しない].
      [文例]A calf was stranded on a sandbar.: 一頭の仔鯨が砂州に乗り上げた.
      /strike: vt.打つ、なぐる; [ボート][特定数]のピッチで漕ぐ; [釣][魚を]針に引っ掛ける、合わせる; [鯨]に銛(もり)を打ち込む(harpoon); [魚が][餌]に食いつく; [旗・帆・索具・テントなどを]おろす、引き払う; [海]船倉に <荷を>降ろす.
      vi.打つ、なぐる; [釣][魚が]餌に食いつく(to take the bait); [手足・オールで]水をかく; 衝突する(collide)、ぶつかる [against, on, upon …]; [船が]座礁(坐礁)する [on a rock, against a rock].
      ・ The ship struck on a rock.: その船は座礁した.
      ・ to strike aground: 座礁する、擱坐(かくざ)する.
      ・ to strike a reef: 座礁する.
      /tail: n.尾; 船尾、尾部、後部、vi.[海][停泊中の船が特定方向に]船尾を向ける、船尾を振り向ける; [海][暗礁などに]船尾を乗り上げる、船尾から座礁する[agound]; [魚が]尾を水面に現わす.

      /to be ashore: 陸上にある、上陸中である、上陸している、座礁している.
      /to be driven(or washed) ashore: 岸に打ち上げられる.
      /to come ashore: [船から]上陸する; 擱座する.
      /to run aground: 座礁する、乗り上げる.
      /to run a ship aground: 船を座礁させる.
      /to run ashore: 乗り上げる、坐礁(座礁)する、浅瀬に乗り揚げる(=to be driven ashore).
      /to run on: [船が]…に乗り上げる→ to run on to the ground岸に乗り上げる、座礁する.
      /to strand: vt.[船を]座礁させる、岸に打ち上げる、[浜に]取り残こす、[魚・鯨などを]岸に乗り上げさせる、 vi.[船が]座礁する、岸に上がる、[浜に]取り残こされる、[魚・鯨などが]岸に乗り上がる.
      /to take ground: 坐礁する.

    zatsueki-tei雑役艇:

      /cutter: n.[海]カッター [軍艦付属のオールを備えた雑役艇、小艇、短艇; 帆も張れる]; [1本マストの前後に比較的 大きな縦帆をかけた]一種の快走帆艇、帆走艇; [米国]監視艇 [Coast Guardに属する、軽武装の密輸監視・沿岸警備用の小型船]、 巡邏艇(じゅんらてい)(revenue cutter).
      /jolly boat: n.[船]ジョリー艇 [船舶搭載・備え付けの小型雑用艇]、[船舶付属の]小型ボート、雑用艇、雑用ボート、 [2~4丁オールの]小型ボート.

    zeikan税関: customshouse, customhouse.

      /bill of sight: n.[税関]仮(かり)陸揚げ申告書.
      /bill of sufferance: n.[税関]沿海船用品免税証.
      /boarding officer: 乗船官吏(かんり)[税官吏など]、船内臨検士官(税関吏); 訪問士官 [入港の軍艦を儀礼的に訪問する 士官].
      /coastwaiter: n.[英国]沿岸輸送品を処理する税関吏(ぜいかんり)、沿岸貿易貨物係の税関吏.
      /custom office: 税関[事務所].
      /customs duties: (pl.)関税.
      /custom tariff: 関税率、関税表.
      /revenue cutter: [船]税関監視船 [密貿易、関税上の違反などの取り締まりに従事する、税関所属の舟艇].

      rummage: vt.[海][船内]をくまなく点検する、[税関官吏・税関吏が]船内捜索をする、[船を]検査する、臨検する;  …を隅から隅まで捜(さが)す、かき回して捜す; 船積み荷物の余積を作る、vi.[海]臨検する、捜索する[in]; かき回して捜す、 くまなく捜す[about, for, among, in …].
      n.[税関官吏(かんり)・税関吏の]船内捜索、船舶臨検、検査、検索; 掻(か)き回して捜すこと、くまなく捜すこと.
      ・ to rummage a ship for …: …を捜して船内をくまなく調べる.
      ・ to rummage a ship for opium: 阿片(あへん)を捜して船内をくまなく調べる.
      /rummaging: n.捜索[税関吏が船舶を臨検捜索すること].
      /tidewaiter: n.[昔の]乗船税関吏; [英国]満潮時に船を出入りさせるドック労働者.
      /water guard: n.(a ~)水上警察官; (the ~)[集合的]水上監視税関吏.

    zeisaku[海][測程索などの]贅索(ぜいさく)、漂遊線: stray line.

    zen'an[明暗燈の]全暗(ぜんあん): eclipse.

    zenbu前部:

      /ahead: adv.前方に(へ)[船首よりも前の方に(へ)]、前へ、前進方向に、前進して、船首に、先頭に、真前に.
      /fore: adj.前部(前方、前面)の(opp. hind, back)、adv.[海]船首に(の方へ)、n.前部、前面; [海]船首部; [海]前檣(しょう) (foremast).
      ・ at the fore: [海]前檣[頭]に.
      /forward: adj.[船などの]前方の、前部の、前部に位置する、船首[部]の、adv.船首の方へ(fore, toward the bow)、 [船・飛行機などの]前部に; [場所・位置など]前方へ(に)、前へ(に); 先へ、外へ.
      /Forward!: [軍][前へ]進め!、[海][船の]前方へ、[ボート]オール前へ.
      /forward breast rope: 前部近索.
      /forward of the beam: 正横より前方[90oより小さく、270oより大きい関係方位][対語: abaft the beam].
      /forward perpendicular, fore perpendicular: 船首垂線.
      /forward rope: 前部係留索.
      /forward spring: 前部斜索.

    zenbu-houdai前部砲台: fore battery.

    zenbu-houtou前部砲塔: fore turret.

    zenbu-kouhan[海]前部甲板: foredeck.

    zenbu-kyakushitsu[船]前部船室: forecabin.

    zenbu-ryuukotsu[海]前部竜骨、[船首の]水切り: forefoot.

    zenbu-sensou[海]前部船倉、前部船艙(せんそう): forehold.

    zenbu-sentai[海]前部船体: forebody.

    zenbu-shisaku前部支索: forestay.

    zenbu-suisen前部垂線(すいせん)、船首垂線: fore perpendicular [略: FP].

    zenchou[海][船体の]全長: length over all [略: L.O.A.].
    [参考]全長: 船首の最前端から船尾最後端までの、船体の水平距離。帆船の場合では、普通バウスプリットの長さを含まない.
    /[船の]全長: from stem to stern; [ボートの]ram; overall, total(full) length.

    zenchou-ido-kouhou漸長(ぜんちょう)緯度航法: Mercator's sailing.

    zenchou-kaizu漸長海図: Mercator's chart.

    zen-nihon-kaiin-kumiai全日本海員組合: All Japan Seamen's Union.

    zen-nihon-kouwan-roudou-kumiai全日本港湾労働組合: All Japan Dock Workers Union.

    zen-norikumiin[船の]全乗組[部]員; 定員: complement.

    zenpou前方: ahead [参照]forward.

      /afore the mast: マストの前方に.

      ahead: adv.前方に(へ)[船首よりも前の方に(へ)]、前へ、前進方向に、前進して、船首に、先頭に、真前に.
      /Breakers ahead!: [海]航路上に危険あり!、針路に当たって波浪(暗礁)あり!、進路に砕け波あり!、航路にあたって 砕浪あり![暗礁などの危険を知らせる合図].
      /Go ahead!: [海]前進(opp. Go astern!); そらやれ(ゆけ)!
      /right ahead: 正船首に; まっすぐ前方に、まん前に(straight ahead).
      /to cross ahead of ・・・ : ・・・の前方を通過する・横切る.
      /to get ahead of ・・・ : ・・・よりも前方に出る.
      /to pass ahead of ・・・ : ・・・の前方(行く手)を通過する.
      /We saw a ship ahead of us.: 我々の前方(行く手)に船を見た.
      /a wind ahead: 向かい風.

      /fore: adj.前部(前方、前面)の(opp. hind, back)、adv.[海]船首に(の方へ)、n.前部、前面; [海]船首部; [海]前檣(しょう) (foremast).
      ・ at the fore: [海]前檣[頭]に.
      /forward: adj.[船などの]前方の、前部の、前部に位置する、船首[部]の、adv.船首の方へ(fore, toward the bow)、 [船・飛行機などの]前部に; [場所・位置など]前方へ(に)、前へ(に); 先へ、外へ.
      /Forward!: [軍][前へ]進め!、[海][船の]前方へ、[ボート]オール前へ.

    zenryoku全力:
    /crash back(or stern): 全力後退、全力後進[機関を全力運転して船を後進させること].
    /steady full: [機関]全力継続.

    zenshin前進[例えば、船が前方に航走すること]: ahead, foreway, go-ahead, headway [対語]後進.

      ahead: adv.前方に(へ)、前へ、前進方向に、前進して、船首に、先頭に、真前に.
      /ahead power: 前進力.
      /Breakers ahead!: 航路上に危険がある!.
      /Go ahead!: [海][号令]前進!(opp. Go astern! 後進)、掛れ!、[俗語]ゴーヘイ!; [俗語]やれ!、そらやれ(行け)!.
      [参考]前進(go ahead) のいろいろ: full ahead 前進全速、half ahead 前進半速、slow ahead 前進微速、dead slow ahead 前進極微速 [対語]Go astern: [号令]後進.
      /to fetch headway: 前進する、[船が]前進力を得る、[船が]前進を始める、進み出す、前進の行脚を生じる [対語]to fetch sternway.
      /to fetch sternway: [船が]後進する、後進力を得る、[船が]後進を始める、下がり出す、後進の行脚を生じる [対語]to fetch headway.
      /to go ahead: 前進する; 続ける; [命令法]ゴーヘー!、前進! [対語]to go astern.

      /engine full ahead: 機関全速前進.
      /engine half ahead: 機関半速前進.
      /engine slow ahead: 機関微速前進.
      /fetch foreway: [船が]前進を始める.
      /forge: vi.徐々に進む、進出する; [船が惰力・潮流に押されて]進む、[帆船が帆を降ろした後に惰力で]進む.
      ・ to forge ahead: [船が]漸進(ぜんしん)する、前進する、次第に追い迫って行く、後に引き離す.
      /foreway: n.船の前進、前進力.
      /gather: vi.[海][目標に]進む、航進する、接近する、近づく、vt.…を集める; [力・勢いなどを]増す、増大する、 増加させる; …のギャザをつくる; たぐる.
      ・ to gather way: [船が]動き出す、前進力が付き始める、前進し出す、行き脚(足)をつける.
      /headway: n[船の]前進; 進航(進行)速度、船の速力、船足(ふなあし)、船脚、前進の行き足; [船・列車などの]運航 (運転)間隔; [仕事などが]はかどること、進捗[度].
      [英語] headway: the forward movement of a boat through the water.
      [参考]行き足: 今までの速さ(速力)で進んでいく(進航する)勢いのこと.
      ・ to fetch headway: [船が]前進力を得る.
      /stand-by go-ahead!, [ボートの号令] stand-by give way!前進用意!
      /touch ahead: n.タッチ・アヘッド [ちょっと"前進微速"をかけるときの号令][地中海沿岸ではslow ahead].

      /to carry the way: [船が]前進する.
      /to have way [upon ship]: [船が]前進力を有する.
      /to have way on: [海][船が]進行している.
      /to heave a ship ahead(or astern): [綱を巻いて]船を前進(後進)させる、[対岸・僚船などからの綱・索を手繰って]自船を 前に(後ろに)進める.
      /to keep [her] way: 機関の停止後<惰力で>前進する、帆を降ろした後(畳んだ後)<惰力で>前進する.
      /to make headway: 前進する.

       速度の指示器(z83.gif)
      [画像参照: 機関室へのエンジン停止、前進・後進の速度の指示器(stop, dead slow, slow, half, fullなど)].

    zenshin-soubyou前進双錨泊(そうびょうはく): flying(running) moor.

    zenshin-zensoku前進全速: full speed ahead/前進強速/全力後進: crash back, crash astern.

    zenshou[海]前檣(ぜんしょう)、最前部マスト、フォアマスト: foremast.

      /fore: adj.[海]前檣(ぜんしょう)の; 船首の、[船の]前部の; 前部(前方、前面)の(opp. hind, back).
      adv.[海]船首に(の方へ、に向かって)、船の前部に.
      n.[海]前檣(foremast); [海]船首(bow)、船首部、船の前部; 前部、前面、前方.
      ・ at the fore: [海]前檣に、前檣頭に; 前方に.
      /forecourse: n.[海]前檣の大横帆、フォアコース(=foresail).
      /foremast, fore mast: n.[海]前檣(ぜんしょう)、前マスト、最前部マスト、フォアマスト [西語: palo de proa, palo trinquete];  前檣の下檣.
      ・ foremast seaman: 前檣員[帆船における前檣(フォアマスト)の作業員]、平水夫(=foremast man, foremast hand).
      /foremast man(pl.~ men), foremast hand: n.[海]前檣員; 水夫、平水夫(man before the mast); [昔の]水兵、水夫.
      /foremastman(pl. -men), foremasthand: n.[海]前檣員; 水夫、平水夫(man before the mast); [昔の]水兵、水夫.
      /foresail: n.[海]前檣帆、前帆(ぜんぱん)、フォースル [前檣の下帆; フォアマストの大帆].
      /forestay: n[海]前檣前支索、フォアステー [前檣の頂部から斜檣の付け根へ張り渡した支索]、前部支索.
      [英語]forestay: [英語]the foremost stay, running from the masthead to the stemhead, to which the headsail is hanked.
      /forestaysail: n.[海]フォアステースル [前檣前支索にかかる三角帆; フォアステーにかかる縦帆].
      /fore-topgallant: adj.[海]前檣上檣の、前檣トゲルンマストの、フォアトップギャラントの.
      /a fore-topgallant mast: 前檣上檣.
      /a fore-topgallant masthead: n.前檣トゲルンマスト檣頭、前檣上檣.
      /a fore-topgallant sail: 前檣のトガンスル(トゲルンスル).
      /foreyard: n.[海]前檣(ぜんしょう)の最下の帆桁(ほげた)、フォアヤード [foremast最下方のyard].

    zenshourou[海]前檣楼(ぜんしょうろう):
    /foretop: n.[海]前檣楼、フォアトップ.
    /foretopman: n.(pl. -men)[海]前檣楼員、フォアトップマン[帆船において前檣のトップマスト(topmast)以上の艤装・操帆 を受け持つ作業員].

    zenshou-togansuru前檣トガンスル: a fore-topgallant sail.

    zenshou-togensurumasuto前檣トゲンスルマスト: → [海]前檣トゲンスルマストの: fore-topgallant.
    /前檣トゲンスルマスト檣頭: a fore-topgallant masthead.

    zenshou-toppumasuto[海]前檣トップマスト、前檣中檣、フォアトップマスト: fore-topmast.

    zenshou-toppusuru[海]前檣トップスル[前檣中檣の桁にかける帆]、フォアトップスル[fore-topmastにかける横帆]: fore-topsail.

    zenshuutou全周灯: [英国] all-round light, [米国] all-around light.

    zensoku全速(ぜんそく): full speed.

      /at full(or half) speed: 全(or半)速力で→ dead slow speed: 極微速.
      /at full steam: [例えば、船・汽船などが]全速力で(=full steam ahead); 蒸気力を全部出し[切っ]て.
      /amain: adv.[古語]力一杯に; 全速力で(at full speed)[Suddenly: forcibly. To let go amain, to let go suddenly].
      /flank speed: [船の]全速力; 猛スピード.
      /full ahead: 前進全速→ full astern: 後進全速/slow speed ahead(or astern): 微速前進(or後進).
      /full astern: 後進全速→ full ahead: 前進全速.
      /full speed: n.全速、全速力.
      /full speed ahead: 全速前進、前進全速、フルアヘッド.
      /full speed astern: 全速後進、後進全速、フルアスターン.
      /top and top-gallant, top and topgallant: [海]帆を全部揚げて; 全速力で.
      /to race: vi.競走する、競争する、競漕する; [プロペラ・推進器などが]空転する、急転する、vt.…を全速力で走らせる、 疾走させる.
      /under full steam: 全速で(→ under easy steam).

    zenso-senpaku-yuyuu-koudan全ソ船舶輸入公団: ?.

    zensou-hansen[船]全装帆船:

      /full-rigged: adj.[海][帆船が]全装の、全装帆の、全装備された; 完全装備の→ a full-rigged ship: 全装船.
      /a full-rigged ship: n.全装船、全装帆船[3本以上のマストの全てに横帆を取り付けている帆装船].

      全装帆船(full-rigged ship)の帆装について
      ・ フォアマスト(fore mast 前檣)の最下帆から順々に上方の横帆を見る:
      foresailフォースル、lower-fore-topsailロアー・フォア・トプスル、upper-fore-topsailアッパー・フォア・プスル、 lower-fore-topgallant-sailロアー・フォア・トガンスル、upper-fore-topgallant-sailアッパー・フォア・トガンスル、 fore-royalフォア・ローヤル、fore-skysailフォア・スカイスル.

      ・ メーンマスト(main mast)の最下帆から順々に上方の横帆を見る:
      mainsailメンスル、lower-main-topsailロアー・メン・トプスル、upper-main-topsailアッパー・メン・トプスル、 lower-main-topgallant-sailロアー・メン・トガンスル、upper-main-topgallant-sailアッパー・メン・トガンスル、 main-royalメン・ローヤル、main-skysailメン・スカイスル.

      ・ ミズンマスト(mizzen mast)の最下帆から順々に上方の横帆を見る:
      crossjackクロジャック、lower-mizzen-topsailロアー・ミズン・トプスル、upper-mizzen-topsailアッパー・ミズン・トプスル、 lower-mizzen-topgallant-sailロアー・ミズン・トガンスル、upper-mizzen-topgallant-sailアッパー・ミズン・トガンスル、 mizzen-royalミズン・ローヤル、mizzen-skysailミズン・スカイスル.

      ・ 縦帆を前方から順に後方に見る:
      flying-jibフライイング・ジブ、outer-jibアウター・ジブ(standing jib)、インナー・ジブinner-jib、fore-topmast-staysail フォア・トップマスト・ステースル(以上、4枚の三角帆)、spankerスパンカー(船尾にある四辺形の帆).

      ・ 必要に応じて、マスト間に次のようなステースル(staysail)が張られる:
      main-staysailメン・ステースル、main-topmast-staysailメン・トップマスト・ステースル、middle-staysailミドル・ステースル、 main-topgallant-staysailメン・トガルン・ステースル、main-royal-staysailメン・ローヤル・ステースル、 mizzen-staysailミズン・ステースル、mizzen-topmast-staysailミズン・ローヤル・ステースル、mizzen-staysailミズン・ステースル、 mizzen-topgallant-staysailミズン・トップマスト・ステースル、mizzen-topmast-staysailミズン・トガン・ステースル、 mizzen-royal-staysailミズン・ローヤル・ステースル.

      ・ 横帆の補助帆として、ヤードを継ぎ足して、これにスタンスル(studding-sail)を張ることがある.  フォアマスト(前檣)を例に取ると、下方から順々に上方のスタンスルを見る:
      fore-lower-studding-sailフォア・ロアー・スタンスル、fore-topmast-studding-sailフォア・トップマスト・スタンスル、 fore-topgallant-studding-sailフォア・トガン・スタンスル、fore-royal-studding-sailフォア・ローヤル・スタンスル.

    zentsuu-kouhan全通甲板(ぜんつうこうはん):

      /flush: adj.[海][甲板が]船首から船尾まで見通せる(平らな); 同一平面の、同じ高さの[with].
      /flush deck: n.[海]平甲板(ひらこうはん) [船首から船尾まで平坦な甲板]、全通甲板[船首から船尾まで途切れることなく繋がって いる甲板].
      ・ flush deck vessel: n.[船]平甲板船 [船首から船尾まで平坦な甲板が通っている、船楼をもたない船](=flush decker).
      /flush decker: n.[海]平甲板船 [船首から船尾まで平坦な上甲板をもつ船; 俗に通しデッキの船と呼ばれる].
      /through beam: n.全通ビーム[ハーフ・ビーム(half beam)に対して、一方の舷から他方の舷にわたって伸びているビーム].
      /uppermost continuous deck: n.最上全通甲板.

    zentsuurou-sen全通楼船(ぜんつうろうせん)、全通船楼船: complete superstructure vessel.

    zeroyon-touchoku04当直: =ゼロヨン当直(ワッチ)(→ 48当直、ヨンパー当直).

    zetto-yoriZ撚り(ぜっとより)、左撚(よ)り: Z-twist [英米の右撚り、right-handed twistに相当するもの; 撚り方がZ字の縦軸と同じ 向きになったロープで、現在の船ではこれが多用される].

    zokugu[船舶の]属具: → 属具目録: inventory.

    zouha-teikou造波抵抗: wave-making resistance.

    zouka-teikou造渦(ぞうか)抵抗: eddy-making resistance.

    zoukinbouki[甲板用の]雑巾(ぞうきん)ぼうき:

      /swab: n.[甲板などの掃除用の]棒雑巾(ぞうきん)、雑巾ぼうき、モップ(mop); [海・俗語]海軍士官の肩章(けんしょう)、 スワブ [ロープを束ねた船特有の雑巾].
      vt.(swabbed, swabbing)[雑巾ぼうき・棒雑巾で]…を掃除する、拭(ふ)き取る、ふく、…に雑巾がけをする.
      /swabber: n.雑巾ぼうきで掃除する人(船員)、掃除係の船員.
      /to swab: vt.(swabbed, swabbing)…に雑巾がけをする: .
      /to swab [down] the decks: 甲板を雑巾ぼうきで拭く.

    zousen造船; 造船術(学): shipbuilding.

      /building berth: 造船台.
      /building dock: n.造船船渠(せんきょ)、造船ドック、建造ドック [船体が完成するまではドック(渠内・きょない)に置き留め、その完成後は 漲水(ちょうすい)して(水をはって)浮かせて曳き出す].
      /constructor, -er: n.建設者、建造者; [海軍]造船技師、造船官; 建設者(業者).
      /marine architect, naval architect; marine(naval) engineer: 造船技師 [参考]architect: n.建築家、建築技師.
      /marine architecture: =naval architecture.
      /naval architect: n.造船技師、造船家.
      /naval architecture: n.造船学、造船工学; 造船術.
      /a navy yard: 海軍造船所.
      /shipbuilder: n.造船者、造船家; 造船技師; 造船業者; 造船会社; 造船所.
      /shipbuilding: n.造船、造船業、造船事業; 造船術、造船学(→ boatbuilding)(cf. naval architecture).
      ・ shipbuilding engineering: 造船工学.
      ・ shipbuilding industry: n.造船業.
      ・ shipbuilding technology: 造船技術.
      ・ shipbuilding yard: n.造船所(shipyard, dockyard).
      /ship number: n.造船番号.
      /a shipway; a slip[way]: 造船台; 船架(せんか)、引き上げ船台[傾斜した造船台].
      /a shipyard, shipbuilding yard; a dockyard: n.造船所(cf. boatyard).
      /stock: [pl.]造船台、造船架; 砲架.
      ・ off the stocks: 進水して、完成して.
      ・ on the stocks: [船が]建造中の.

    zousendai造船台:

      /block: n.[海]造船台; 競(せ)り売り台; [機][枠付きの]滑車(pulley); 盤木; ブロック [地上で組み立てた船体 構造物の一部分]; [木・石などの]塊、片、木切れ; [建築用の]ブロック材; 台; 一区画、街区、区分、部分.
      /shipbuilding berth: n.船台.
      /slip: n.滑ること、スリップ; [海][傾斜した]造船台(→ slipway)、船架; [船舶修理用などの]引き揚げ斜面、 [船架の]斜路; [船・飛行機などの]スリップ [プロペラの回転に対する実速力減少の割合]; [機]空転; [地質][断層の]ずれ、小断層
      v.(-pp-)vi.滑る、vt.[海][錨・錨索・錨鎖(びょうさ)を]放つ、放す、出し放しにする、はずす; [錨を]入れる; [結び目など] をほどく(untie); [足などを]滑らせる; 放つ、放す、出す.
      /shipway: n.[船を建造する時の]造船台、[造船所の]船台; [造船][乾ドックで修理する時の]船台; 大船運河(ship canal).
      /slipway: n.[海・造船]船架(せんか)、[造船台の]斜路、[傾斜した]造船台、引き上げ船台(せんだい); スリップウェイ [捕鯨母船や船尾式トロール船の船尾に設けられた斜溝甲板(ramp)]、船尾斜溝甲板(skid way)(→ 船台); 船揚場.
      /stock: n.[魚骨・肉などの]煮出し汁、ストック; [生]群体、群落、群生、群棲(ぐんせい); 家畜; [釣り竿などの]基部; [海]ストック[錨の横棒、錨の銲、錨の笄; 舵頭材; バウスプリットの基部]、[錨の]横木、こうがい; (pl.)舵の心棒; (pl.)[海][建造中・修理中に船を載せておく]船台、造船台、造船架; 砲架; [釣り竿の]柄; 蓄え、貯え、貯蔵; 在庫、在庫品;  株式、株、vi.[川など]に魚を放流する.
      /templet, template: n.[造船の]造船台のくさび(楔).

    zoutei-kisoku造艇規則: 例えば、アメリカズ・カップでは、水線長、帆面積、重さなどが設計公式に収まる範囲内で自由に造艇することが できる.

    zu:

      /anterior view: [生物の]前面図.
      /loft: [船体など]の現図を描く.

      chart: n.海図(nautical chart, marine map)、水路図; 図、図表、地図; [特殊な状況・事実などを示す]略図、 図表、vt.…を海図(図表)に作る、海図化する、海図に記す、図誌する.
      /bathygraphic chart: 海図水深図.
      /British Admiralty chart: 英国海軍海図.
      /coastal chart: 沿岸図.
      /coast chart : 海岸図.
      /co-tidal chart : 等潮時図.
      /current chart : 海流図.
      /General Bathymetric Chart of the Oceans: 大洋水深総図 [略称: GEBCO][「ゲブコ」または「ジェブコ」として親しまれてきた 国際水路機関の刊行物。第5版は縮尺1千万分の1、全18図(全世界を18図幅に分けて編集)からなる海の科学的総図で、 1975-82年に完成した。なお、第5版は1994年「GEBCOデジタルアトラス」として英国海洋データセンターからCD-ROMとして出版され、 1997年には改訂版が出版された].
      /general chart: 総図.
      /general chart of coast: 沿岸総図.
      /great circle chart : 大圏図.
      /harbor chart: 港泊図、港湾図、港図 [海図の一種].
      /harbor plan: 港泊図、港湾図、港図 [海図の一種].
      /nautical chart: 海図(=chart).
      /pilot chart: 水先図.
      /sailing chart: 航洋図.
      /track chart : 航跡図.

      [参考]
      1)総図: 400万分の一より小縮尺。主に航海計画の立案などに使用される.
      2)航洋図: 100万分の一よりも小縮尺。大洋を航海するために使用される.
      3)航海図: 30万分の一より小縮尺の海図は、船が陸岸を視界に保ちながら航海する時に使用できるよう作成されている.
      4)海岸図: 5万分の一より小縮尺。沿岸航海目的に作成ている.
      5)港泊図: 船が港湾、泊地に入るための、5万分の一よりも大縮尺の海図.



    Z

    A B C D E F G H I J K L M
    N O P Q R S T U V W X Y Z

このページのトップに戻る/Back to the top of this page



Japanese-English Ocean Dictionary
by subject


和英海洋辞典/分野別

船と航海
Ships and Navigation

英和・和英/ 西和和西仏和和仏葡和和葡


Back to: Top Page | 分野別・海洋辞典 (総目次) | ご覧のページ



海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]