目 次

  • シップモデルの全体展示
  • 「船のはじまり」~
  • 古代の船など
  • 千石船の時代
  • 「咸臨丸」ほか
  • 「日本丸」
  • 関西汽船「くれない丸」
  • バーク(Bark)型帆船モデル
  • シップモデル-1 [外輪船「観光丸」ほか]
  • シップモデル-2
  • モデルシップ-3
  • モデルシップ-4
  • モデルシップ-5
  • モデルシップ-6
  • モデルシップ-7
  • モデルシップ-8
  • モデルシップ、操船装置など

  • モデルシップ-3

    1 2
    3 4
    5 6
    7 8
    9 10
    11 12

      1. 「筑後川丸」 [画像(x8189.jpg)]
      2. 「通運丸」の錦絵、1877年(明治10年) [画像(x8190.jpg)]
      3. 「観光丸」 [画像(x8192.jpg)][画像(x8191.jpg)]
      4. プレート説明書き:19世紀頃の帆船 [画像(x8193.jpg)][画像(x8194.jpg)][画像(x8195.jpg)] [画像(x8196.jpg)][画像(x8197.jpg)][画像(x8198.jpg)][画像(x8199.jpg)]
      5. 「さくら丸」: 国民から寄付金を集めて建造された義勇艦。平時は旅客船に、 戦時には仮装巡洋艦として使われた(1908年) [画像(x8201.jpg)][画像(x8202.jpg)][画像(x8203.jpg)] [画像(x8204.jpg)][画像(x8205.jpg)] [画像(x8206.jpg)][画像(x8207.jpg)][画像(x8208.jpg)][画像(x8209.jpg)][画像(x8210.jpg)]

      6. 「小菅丸」(1496トン; 1883年) [画像(x8211.jpg)][画像(x8212.jpg)][画像(x8213.jpg)] [画像(x8214.jpg)][画像(x8215.jpg)][画像(x8216.jpg)][画像(x8217.jpg)]
      7年間をかけて建造された最後の大型木造汽船。当時の国産船舶は鉄船が2~3隻であって、 大部分が200~300トンの木造船であった。
      7. 「常陸丸」(ひたちまる)  [画像(x8219.jpg)][画像(x8218.jpg)]
      8. 「天洋丸」 [画像(x8220.jpg)][画像(x8221.jpg)]
      9. 「山陽丸」 [画像(x8222.jpg)][画像(x8223.jpg)][画像(x8224.jpg)][画像(x8225.jpg)] [画像(x8226.jpg): 説明書き]
      10. 「くれない丸」 [画像(x8227.jpg)][画像(x8228.jpg)][画像(x8229.jpg)][画像(x8230.jpg)] [画像(x8231.jpg)][画像(x8232.jpg): 説明書き]
      11. 「浅間丸」-絵葉書より [画像(x8233.jpg)]


    Top page | 世界の海洋博物館 | 海洋博物館-日本 | ご覧のページ