海上保安庁大型巡視船「やしま」

    海上保安庁大型巡視船「やしま」-Japan Coast Guard (JCG)「やしま・YASHIMA」PLH22


    「やしま」PLH22の満艦飾 [拡大画像(x9569.jpg)]

    1 2
    3 4
    5 6

    1. [拡大画像(x9616.jpg)]
    2. [拡大画像(x9613.jpg)][拡大画像(x9614.jpg)][拡大画像(x9615.jpg)]
    3. [拡大画像(x9617.jpg)]
    4. [拡大画像(x9683.jpg)]
    5. [拡大画像(x9685.jpg)][拡大画像(z8407.jpg)]
    6. [拡大画像(x9707.jpg)]

    その他:やしま写真[拡大画像(x9687.jpg)]


    大型巡視船「やしま」航海船橋内の航海計器類

    1 2
    3 4
    5 6
    7 8
    9 10
    11

    1. 左舷C.P.P.翼角指示計 右舷C.P.P.翼角指示計 [拡大画像(x9558.jpg)]
    2. バウ・スラスター翼角指示計(左)、傾斜計(右) [拡大画像(x9559.jpg)]
    3. 左舷舵角指示計 右舷舵角指示計 [拡大画像(x9560.jpg)][拡大画像(x9561.jpg)旋回試験結果: 舵角、 回頭舷、CCP、最大縦距、最大横距、最大傾斜角など]

    4. 風速指示計、風向指示計 [拡大画像(x9562.jpg)]
    5. 主機遠隔操縦装置 [拡大画像(x9563.jpg)]
    6. フィン・スタビライザー操作盤 [拡大画像(x9564.jpg)] フィン・スタビライザー:  船底部の左右に張り出した4枚の羽をコンピューター制御で動かして船の横揺れを減らすための装置。

    7. CPPレバー: 船の後部にあるスクリュープロペラの角度を変えるためのレバー。これによる船のスピードを 変えることができる。[拡大画像(x9565.jpg)]
    8. ステアリング・ハンドル: 船の向きを左右に変えるために、船の後部にある舵を動かすハンドル。 自動車のハンドルと同じ役目をする。 [拡大画像(x9566.jpg)]
    9. レーダー: 船のマスト上部のアンテナから出る電波を、他の船や陸地などに反射させて、 それらの位置や動きを離れたところから知るための装置。 [拡大画像(x9567.jpg)]>[拡大画像(x9568.jpg)]

    10. 音響測深機記録器 [拡大画像(x9708.jpg)]
    11. 灯火管制盤 [拡大画像(x9709.jpg)]


Top page | 世界の海洋博物館 | 海洋博物館-日本 | ご覧のページ