[拡大画像(x5177.jpg)][拡大画像(x5181.jpg)]

    ボルチモアは首都ワシントンの北東60、70kmにある。
    そして、特にカキ生産で有名なチェサピーク湾に面し、その湾奥に位置する。
    アメリカではウォーターフロントの再開発が主要都市でなされてきた。
    ボルチモアもしかりで、再開発がなされたウォーターフロントでは、特に夏ともなれば
    海外からの観光客やアメリカ内陸部からやってきた市民らで溢れかえる。
    大人も子供も水辺の散策を楽しむ。
    夏の昼下がりともなれば、その陽気さは最高潮に達する。


    有名なボルチモア国立水族館(National Aquarium in Baltimore)(辞典内サイト)もこのウォーター フロントにある。
    桟橋には、帆船「USS Constellation」をはじめ、ボルチモア海洋博物館(Baltimore Maritime Museum) (辞典内サイト)の屋外展示として、灯台船「Chesapeake」、米国沿岸警備隊のカッター「Taney」、潜水艦「Torsk」などが浮んでいて、 その実物を見学できる。



    [拡大画像(x5178.jpg)][拡大画像画像(x5179.jpg)][拡大画像(x5180.jpg)]

    画像保存ファイル [usmu44-2.html]




ボルチモア・ウォーターフロントでのスナップショット
Snapshots at Waterfront of Baltimore, Maryland


[拡大画像(x5183.jpg)]
(under construction)


Back to: Top Page | 世界の 海洋博物館 | アメリカ合衆国 | アメリカ東部沿岸15州の海洋博物館・水族館への旅
US East Coast's Museum & Aquarium
| ご覧のページ