• ロアタン博物館 [カリブ海ロアタン島(Isla de Roatán)のアンソニーズ・キ・リゾート(Anthony's Key Resort: AKR)、 海洋科学研究所(IMS)内]







ホンジュラスでのスナップショット
Snapshots in Honduras

首都テグシガルパから車で3*4時間でカリブ海沿岸の港町や漁村に行き着く。 ホンジュラス第二の都市サン・ペドロ・スーラ(San Pedro Sula)北50kmほどにあるカリブ海沿岸港市プエルト・ コルテス(Puerto Cotes)近くには、スペイン統治時代にイギリスなどの海賊から防御するため1759年にスペイン人 によって建造された「オモア要塞(La Fortaleza de Omoa; 画像No.12-13)《が残されている。また、エルサルバドルとの 国境に近い内陸部の町コパン(Copán)にはマヤ遺跡(Ruinas de Copán; 画像No.1-9)が残されている [1983年1月の風景]。


1 23
456
78 9
1011
1213

    1 [拡大画像(x6184.jpg)]
    2 [拡大画像(x6185.jpg)]
    3 [拡大画像(x6186.jpg)]
    4 [拡大画像(x6187.jpg)]
    5 [拡大画像(x6188.jpg)]
    6 [拡大画像(x6192.jpg)]
    7 [拡大画像(x6189.jpg)]
    8 [拡大画像(x6190.jpg)]
    9 [拡大画像(x6191.jpg)]
    10 [拡大画像(x6194.jpg)] 首都テグシガルパ市内にて。
    11 [拡大画像(x6195.jpg)] 太平洋側のフォンセカ湾入り江で見かけた沿岸引き網漁船。
    12 [拡大画像(x6193.jpg)] スペイン統治時代のオモア要塞。
    13 [拡大画像(x6196.jpg)] スペイン統治時代のオモア要塞。

Top page | 世界の海洋博物館 | ご覧のページ