海洋総合辞典 Comprehensive Ocean Dictionary, 特選フォト・ギャラリーPhoto Gallery, ポセイドン像Poseidon, 海戦記念柱 Naval War Memorial, プリモスPlymouth, 英国UK

一枚の特選フォト⌈海 & 船⌋


One Selected Photo "Oceans & Ships"

Back to: Top Page | 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) | ご覧のページ


海神「ポセイドン」、三叉の矛を振り上げ海戦記念柱を守る [英国プリモス]

A

英国南西部のコーンウォール半島に位置し、英国海峡に面する港町プリモスの「ホーの丘」(The Plymouth Poe)にいくつかの記念柱が立つ。 画像はそのうちの一つである海戦記念柱(Naval War Memorial)である。そのいくつかの銘板には次のように記されている。
    「1914-1918 and 1939-1945
    In honour of the Navy and to the abiding memory of these ranks and ratings of this Port who laid down their lives in the defence of the empire andhave no other grave than the sea and their comrades of Australia South Africa Newfoundland India Pakistan Ceylon Fiji Gold Coast Hong Kong Kenya Malaya Nigeria Sierra Leone and Burma whose names are here recorded.」

    「The Plymouth Naval Memorial
    This memorial commemorates officers, ranks and ratings of this Port who died at sea during the wars of 1914 to 1918 and 1939 to 1945. Actions in which they fought are recorded in the registers and on the memorial itself. Sailors form other navies of the Commonwealth who were lost at sea in those two wars are also remembered here. ........
    The names of over 23,000 men and women are recorded on this memorial; of those some 7,000 died during the First World War and 16,000 during theSecond World War. All were buried or lost at sea or were otherwise denied, by the fortunes of war, a known and honoured grave.」

記念柱は、1914-1918年および1939-1945年の戦争において亡くなったこの港の士官、兵士および水兵たちを悼むものである。 彼らが行なった戦いは登録簿とこのメモリアル碑に記録される。2つの大戦で海で命を落としたコモンウェルスの他の海軍の 乗組員らもまたここに記録される。 23,000名の男女の名前がこのメモリアルに記録される。その内訳は、第一次世界大戦では約7,000名、第二次世界大戦では16,000名である。

    abiding: adj. 永続的な.
    comrade: n.仲間、同志、戦友.
    rank: n.階級、等級; pl.軍隊(army); pl.[将校と区別して]兵士たち; [軍]横列/all the ranks: [軍]全兵員、全兵卒 /the ranks: 下士官兵、兵卒、兵士.
    rating: n.評価、見積もり; 評点; [海][船舶・艦船・乗組員などの]等級、級別(class, grade); pl.ある等級の全員; [英国海軍]水兵; 定格、格付け.


海戦記念柱は2つ彫像(A&B)によって守られている。画像Aは、ギリシア神話における海を司る神「ポセイドン Poseidon」である。 最高神ゼウスに次ぐ圧倒的な強さを誇り、「海のゼウス」とも呼ばれる。三叉の矛(トリアイナ)を最大の武器にして、 大海と大陸を自在に支配するという。

    sea horse: n.[神話]海馬 [馬頭魚尾の怪物(怪獣)で、海神(sea-god)の車を引くとされる]; [魚]ヨウジウオ、 [特に]タツノオトシゴ(→ sea dragon); [動]セイウチ(=walrus).
    trident: n.三つ叉(三又・三叉・三つ又・みつまた)の道具(武器); 三又(三叉、三つ叉)やす; 三つ叉のほこ [ギリシア、 ローマ神話]海神(Poseidon, Neptune)の標章としての]; 制海権.
    /the British trident: 英国制海権、英国海軍の実力範囲.
    /the trident of the man: 制海権.
    /trident spear with barbs: あご(返し)付き三つ又ほこ.


[2013.05.28-30. 英国プリモスの「ホーの丘」にて][A 拡大画像: x25244.jpg][B 拡大画像: x25245.jpg]

………………1

2
1&2. 海戦記念柱の全体像 [拡大画像: x25246.jpg/1の拡大画像なし][拡大画像: x25422.jpg: memorial 銘板]
3
3. 「ポーの丘」に立つスミートン・タワー(Smeaton's Tower)。プリモスから南西方向22km(14マイル)の海域にあるエディ ストーン岩礁(Eddystone Reef)上に三代目の灯台として1759年に建設された。123年間も岩礁を守り通した後の1882年、 このポーの丘へ移築されたもの。[拡大画像: x25263.jpg]

4
4. 海戦記念柱の傍にフランシス・ドレーク提督の銅像が立つ。ドレーク提督は、マゼラン船隊に次いで世界周航(1577-80年)を 成し遂げた歴史上著名な航海家でもある。彼はこのプリモスから船出し、ここに帰還した。 [拡大画像: x25264.jpg]

B


Back to: Top Page | 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) | ご覧のページ