一枚の特選フォト「海 & 船」


One Selected Photo "Oceans & Ships"

Back to: Top Page > 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) > ご覧のページ


カリブ海の風景[4]−カリビアン・カラー

プエルト・カベーサスの木製の長い桟橋。港と言ってもそれだけである。その桟橋の入り口辺りに 魚の集荷場があって、その前浜で仲買人たちが浜上げされる魚を買うためにやって来る。 カリブ海の沿岸ののどかな風景。菱形のブルーの額縁に入った風景。 キャンバスに描かれたカリブ海の家のトタン屋根も板柵もブルー、ボートの上舷縁もブルー、 海も空もブルー。何もかもがブルーの世界である。


中米ニカラグア共和国の首都マナグアからカリブ海沿岸の漁業基地プエルト・カベーサス(Puerto Cabezas) へは小型民間飛行機が毎日運航されている。
ニカラグアの国土の東半分(カリブ海側)は、北部および南部大西洋自治区となっている。北部自治区 の行政府はPuerto Cabezas(別名Bilwiとも言う)に置かれている。
マナグアからプエルト・カベーサスまで道路もあるが、今もって未舗装道路であり、半年間にわたる雨季での通行は 困難を極める。[20071130-1201][拡大画像: x19144.jpg]

123
1 桟橋から漁村を遠望。 [拡大画像: x19362.jpg]
2 魚の集荷場のある漁村風景。 [拡大画像: x19363.jpg]
3 集荷場の前浜で魚の取引をする人々。 [拡大画像: x19364.jpg]

関連サイト: 世界の海洋博物館−中米・ニカラグア
関連サイト: ニカラグアの海と船のある風景[ 2 ][2007-2009]


Back to: Top Page > 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) > ご覧のページ