一枚の特選フォト「海 & 船」


One Selected Photo "Oceans & Ships"

Back to: Top Page > 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) > ご覧のページ


クルージング客船のある海&船風景(7)

プンタレナスの大桟橋に停泊するクルージング客船。船名は「Serenade of the Seas」号で、その 船籍はNassauである。ボート甲板以上の船楼をズームアップして見れば、まるで華麗・豪華なリゾートホテル そのものである。

首都サンホセから西方へ100kmほどの道のり。高速道路3号線、国道1号線(パンアメリカンハイウェイ) をドライブ。起伏の緩やかな高原地帯といった風景が続く。ところどころコーヒー畑が広がる。 高原道路が終わり下り坂が始まる頃、急に視界が開け、眼下には小さな半島に立地するプンタレナスの港町と その先にニコヤ半島(Peninsula de Nicoya)が視界一杯に広がる。 半島の手前に広がるのが奥行きの深いニコヤ湾(Golfo de Nicoya)である。
[2008.11.プンタレーナスにて][拡大画像: x21012.jpg]

1 2
3 4
1 停泊中の左の船が「Radiance of the Seas」号(radianceとは「輝き」の意で、「海の輝き」号)、右の船が 「Serenade of the Seas」号である。同型で姉妹船である。[拡大画像: x21013.jpg]
2 「Radiance of the Seas」号。 [拡大画像: x21015.jpg]
3 [拡大画像: x21014.jpg]
4 コスタリカン・カラーの色彩豊かな布地は観光客に異国を旅していることを思い起こさせる。 熱帯鳥オニオオハシ(スペイン語名トゥカン・tuca'n)などが描かれている。 [拡大画像: x21016.jpg]

関連サイト: 世界の海洋博物館−コスタリカ
関連サイト: コスタリカの海と船のある風景 [Puntarenas]


Back to: Top Page > 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) > ご覧のページ