一枚の特選フォト「海 & 船」


One Selected Photo "Oceans & Ships"

Back to: Top Page > 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) > ご覧のページ


ドラゴンボート漕練&競漕
Dragon Boat Training & Racing

香港島の南西部地先沖合いに「南Y島」(ラマ島, Lamma Island)という、かつて漁業が盛んであった小島がある。 そこに「漁村文化村 ・ Fisherfolk's Village」というテーマパークがあって、漁業にまつわる伝統的な民族財(実物・模型の漁船、 各種漁具など)が展示されている。 小型のドラゴンボートの漕練&競漕体験(一般向け)をも楽しむことができる。香港島のセントラルにあるフェリー乗り場 から20分ほどである。
[2007.07][拡大画像: x22824.jpg]

1 2
3
1. 漕練体験をする観光客。まずは陸(おか)で実物のドラゴンボートに乗って、漕ぎ方の説明を聞いて櫂の練習をする。 船首(バウ)に座する男性はドラマー(太鼓手)として大太鼓をたたくことになるが、しっかりと聞いていない風である。 「貴君、大丈夫か?」。 [拡大画像: x22825.jpg]
2. 海上漕練を行った上でスタートラインへ向かう。最後部に立っているのは舵取り、一番手前のオレンジ色のライフジャケットを 着ているのはドラマーである。 [拡大画像: x22826.jpg]
3. スタート直後は漕ぎ手の櫂が揃わずかなりバラバラであったが、船首に座したドラマーが叩く太鼓のリズムに合わせて漕ぐ ようになり、ついには2艇が接戦を繰り広げるまでに至った。陸(おか)で説明者の話を聞いていなかったドラマーは 実戦では太鼓をしっかりたたきまくり、漕ぎ手のリズムを首尾よく引き出した。漕ぎ方の整調手として「合格」と相成った。 2艇のいずれの体験者たちも満足気に桟橋へ帰還した。 [拡大画像: x22827.jpg]

4
4. ボートの船首尾には、竜の頭と尾の飾りが施されている。 [拡大画像: x23121.jpg] [拡大画像: x23182.jpg]
*[拡大画像: x23122.jpg→ 南Y島(ラマ島)の「漁村文化村」案内ポスター(A poster of Lamma Fisherfolk's Village)]
*[拡大画像: x23123.jpg→ 香港島・ラマ島略図。漁村文化村はラマ島の「Sok Kwu Wan」という湾内にある]
*[拡大画像: x23124.jpg→ 入場券]

関連サイト: 世界の海洋博物館−香港


Back to: Top Page > 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) > ご覧のページ