一枚の特選フォト「海 & 船」


One Selected Photo "Oceans & Ships"

Back to: Top Page > 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) > ご覧のページ




金刀比羅宮に奉納された船絵馬 [香川県・高松]

1 2

3 4

[画像] 1. 堀江謙一氏が奉納したアルミ缶リサイクルのソーラーボート/2. 1904年(明治37年)に広島県金江村の砂原鉄蔵氏によって 奉納された⌈米国渡航為記念⌋の絵馬/3. 海底石油掘削リグの安全操業を祈念する絵馬/4. 1961年就航の国鉄・宇野高松連絡船⌈讃岐丸⌋の絵馬。





四国・高松の金刀比羅宮&船絵馬などの奉納を見る。金刀比羅宮(ことひらぐう)(香川県・琴平町)は、古くから ⌈こんぴらさん⌋ の名称で親しまれてきた。特に⌈海の守り神⌋として、 船乗り、漁業従事者、海運や海事関係者などによって敬われ、全国津々浦々からの参詣がある。時に、航海の無事・海上操業の安全等を祈って、 いろいろな船絵馬が奉納されてきた。

700以上の石段をなんとか登り詰めて本殿へ辿り着くと、眼下に讃岐平野や讃岐富士を見下ろす絶景が広がる。 本殿の脇には、奉納された新旧数多くの船絵馬が飾られている奉納殿がある。絵馬だけではなく、堀江謙一氏奉納の本物のボートもある。

堀江謙一氏が、1996年(平成8年)に、南米エクアドル〜東京間の太平洋単独無寄港航海に成功したソーラーボートである (船体は アルミ缶をリサイクルして製造されたもの)。 船体上部一杯に貼り詰められたソーラーパネルによって自力発電できる装置を搭載した希有なボートである  (堀江氏は、1962年(昭和37年)に、日本初の西宮〜サンフランシスコ間の太平洋単独無寄港航海に成功した)。 [2013.04.17 金刀比羅宮にて]

[金刀比羅宮へのアクセス] 高松琴平電鉄(琴電)琴平線の琴平駅(終着駅)にて下車、参道石段登り口まで徒歩10分ほど。




Back to: Top Page > 特選フォト⌈海&船⌋目次 (Ocean and Ship Photos) > ご覧のページ