Page Top

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]



    boa[気]ボア:
    /bora: n.[気象]ボア [地中海のアドリア海沿岸地方に季節的に吹く北または北東の、乾燥した寒風].

    boaボア:

      /eager, eagor, eagre: n.暴漲湍(たん); 河流と潮流との河口における激突.
      /eagre, eager: n.[主に英国][特に英国Humber川、Trent川及びSevern川の河口における](=bore)暴漲湍、海嘯(かいしょう)、 潮津波、ボア、高潮、急潮.
      /tidal bore; bore: n.[海]ボア、高潮、海嘯(かいしょう)、暴漲湍(ぼうちょうたん); 潮津波(しおつなみ)、漲潮により生ずる津波 [南米アマゾン(Amazon)河、中国の銭塘江、フランスのセーヌ川などの河口のデルタ地帯(三角状河口)に海側から高潮が押し寄せて来た時、 浅所で高潮が衝突することで起こる高い波で、その潮浪が河口に進入し、その前面が滝のように崩れながら上流に突進する自然現象].
      [参考] 水深に比べて潮位差が大きい海域では、潮波の山と谷の速度が異なり山が速く瀑布のように進み来る自然現象。これを ボア、海嘯、暴漲湍などという.

    bobinボビン:
    /bobbin: n.[紡績機・ミシンなどに用いられる] 糸巻き、ボビン(→ reel, spool); ボビン [トロール網のグランドロープ (ground rope)に付ける丸い玉; 岩礁地帯での操業時に網の破損を防ぐために用いられる]; [電気][コイルの]巻き枠.

    bobusute-[海]ボブステー:
    /bobstay: n.[海]第1斜檣(しゃしょう)支索、第1斜檣控え、斜檣支索、ボブステー(→ bowsprit)[第一斜檣(バウスプリット) の先端から、船首材である水切りへいたる索; バウスプリットと船首材との間で、このボブステーをもって交錯結びがなされている].

    bodBOD: biochemical oxygen demand [生化学的酸素要求量].

    bo-dhinguボーディング: boarding [自船を相手船に接舷(せつげん)させて、乗り移って切り込む戦闘法。帆走艦の 戦闘の常套手段であった].
    /boarding net: ボーディング・ネット、乗船網 [救命艇の降下時、船側から吊り下げる網]→ boarding netting: 敵の乗船 (乗り込み・乗り移り)を防ぐために舷側に張ったロープの網.

    bo-doボード:
    /board: n.[海]舷(げん)、舷側; 船内; 板、甲板(かんぱん); [帆船が]同一の開きで帆走(航走)した区間、ひと間切 (まぎ)りの区間、ボード [左右両タック(tack)間の航走距離]、風上に向かう針路; [波乗りの]サーフボード;  板、板材 [plankよりも薄いものをいう]; 黒板、掲示板.

    bo-dose-ringuボードセーリング: boardsailing [surfingとsailingを組み合わせた水上スポーツ].

    bogai母貝(ぼがい): mother shell.

    bo-iボーイ: [参照]キャビンボーイ.
    /steward: n.[客船などの]給仕、ボーイ、船室係、スチュワード; [船の]司厨(しちゅう)長、賄い長; 司厨員; [米国海軍]将校宿舎(食堂) 担当下士官、vt.,vi.[…の]stewardを勤める.
    /stewardess: n.[客船などの]女性給仕、スチュワーデス.
    /steward store keeper: n.司厨庫手.

    boira-ボイラー:
    /donkey boiler: n.補助ボイラー、補罐、ドンキー・ボイラー、湯沸かし器.
    /donkey boiler keeper: n.補罐手.
    /stokehold: n.[汽船の]火たき室、火夫室; [船の]ボイラー室(=fireroom).

    bokan母艦: [参照]母船.
    /depot ship, mother ship: n.母艦、母船.
    /nurse ship: n.[英国海軍]母艦(mother ship).

    bokkusu-ho-ringuボックスホーリング: box hauling [参照]下手回し.

    bokou母港: home port.

    bokujou[海の]牧場:
    /sea-ranching: n.海洋牧場化; 栽培漁業.
    /sea-ranching of brown trout(Salmo trutta L.): ブラウントラウト([北欧州産の]カワマス)の海洋牧場化.

    bokujunou墨汁嚢(ぼくじゅうのう):
    /ink bag: n.[イカの]墨汁嚢(ぼくじゅうのう)(→ ink sac).
    /inkfish: n.[動]イカ.
    /ink gland: 墨汁腺.
    /ink sac: n.[動][イカの]墨汁嚢(ぼくじゅうのう)、墨袋(→ ink bag).

    bomu-kecchiボム・ケッチ: bomb ketch [参考]臼砲(きゅうほう)を1または2基船首付近の甲板上に据え付けた、 頑丈な小型木造艦; 陸上攻撃専用; "ボム・ベッセル(bomb vessel)"ともいう。臼砲とは砲身を極端に太く短く大砲の一種.

    bonabenchuaボナベンチュア: [参考]4~5檣帆船での第3檣をミズンマスト(mizzenmast, mizzen mast)と言い、 4本マスト帆船でのミズンマストの後ろのマスト(=最後尾のマストになる)をジガー、またはボナベンチュアマストと称する.

    bondenぼんでん、ボンデン:
    /flag buoy: n.浮標(ふひょう)、ぼんでん、ぼんてん、ボンデン [延縄を投入した場合に、その場所の目印とするため、あるいは 延縄を浮かすために用いる浮標の一種]、ボンデン浮子(あば)、ぼんでんうけ(dan buoy).

    bonden-abaボンデン浮子(あば):
    /flag buoy: n.浮標(ふひょう)、ぼんでん、ぼんてん、ボンデン [延縄を投入した場合に、その場所の目印とするため、あるいは 延縄を浮かすために用いる浮標の一種]、ボンデン浮子(あば)、ぼんでんうけ(dan buoy).

    bonden-nawaぼんでんなわ: buoy line.

    bonkuボンク:
    /bunk: n.[船・汽車・列車・営舎などのベッドとして用いる小さな棚あるいは小区画]寝棚(ねだな)、寝台(berth)、 寝床(ねどこ)、バンク、ボンク、ベッド.

    bonnetto[海]ボンネット: bonnet [帆の面積を広げ、より多くの風をはらむようにするために、帆の下部に継ぎ 足された帆布(帆の付加部、継ぎ足し帆布); 例えばコロンブスの旗艦サンタ・マリア号のメインスルのフット(foot/セールの最下部のこと) の下側に継ぎ足された帯状の帆布; 弱風時に風をもっと受けるためのもので、取り外しできる].

    bonnetto-heddo-sha-ku[魚]ボンネットヘッド・シャーク:
    /bonnethead, bonnethead shark: n.[魚]ボンネットヘッド・シャーク(=shovelhead), [学名]Sphyrna tiburo [シュモク ザメの一種; ネズミザメ目シュモクザメ科].

    bontenぼんてん、ぼんでん、ぼんでん浮子(あば): flag buoy.

    bora[魚]ボラ、鯔(ぼら): mullet(pl. -lets or -let), gray mullet, grey mullet, [学名]Mugil cephalus [スズキ目ボラ科].
    [参考]ボラ科の海水魚。出世魚で、幼魚から順にオボコ(約7cm)、スバシリ、イナ(約20㎝)、ボラ(約30㎝)、トド(東京; 約40~70㎝)と呼ばれる。 暖・熱帯海域に広く分布。卵巣の塩干しを「からすみ」という.

      /cephalus striped mullet: n.[魚]ボラ; [学名]Mugil cephalus[スズキ目ボラ科].
      /flathead gray(grey) mullet: n.[魚]ボラ, [学名]Mugil cephalus cephalus [ボラ目ボラ科] [ 画像(z22527.jpg)/葛西水族園].
      /gray mullet, grey mullet, [学名]Mugil cephalus: n.[魚]ボラ、ボラ(鯔)の一種[red mulletに対して].
      ・ slices of gray mullet washed in cold water: ボラの洗い.
      /harder: n.[アフリカ][魚]ボラ(gray mullet).
      /mullet: n.(pl. -lets or -let)[魚]ボラ(gray mullet)、マボラ[ボラ科の魚], [学名]Mugil cephalus]; [赤・金色の]ボラ科の各種の魚、[特に][赤]ヒメジ(red mullet); sucker.
      /mullets: n.pl.[魚]ボラ科.
      /sea mullet: n.[魚]ボラ.
      /slices of gray mullet washed in cold water: ボラの洗い.
      /striped mullet: n.[魚]ボラ [画像(z22360.jpg)/しながわ水族館].
      /striped mullet, flathead gray mullet: n.[魚]ボラ、鯔(ぼら).

    bora-doボラード:

      /bitt: n.[海][船の甲板の]繋柱(けいちゅう)、係柱、係船柱、ビット; ボラード(bollard) [ボラード: 画像(1&2)(z84.gif, z498.jpg)]、vt.[綱・錨鎖(びょうさ)など]を係柱に巻く(巻き付ける).
      [参考]繋柱、係柱、ビット: 船の甲板上に据えつけられた、通常2本1組の対になっている木製又は鉄製の小さな円柱(短柱)で、 これに錨索・錨鎖(びょうさ)・もやい綱・ロープなどを巻き付けて、船を繋ぎとめるためのもの [参照] bollard.
      ・ bitt head: 繋柱・ビットの頭部.
      ・ mooring-bitt, mooring bitt: 係柱、繋柱、繋船柱、係船ビット.
      ・ riding bitt: 停泊時に錨索を止める大きいビット.
      ・ towing bitt: 引き綱ビット.
      ・ windlass bitt: ウインドラス・ビット.
      /bollard: [海]繋柱、係船柱、繋船柱(けいせんちゅう)、ボラード [係留索を止めるために、桟橋・波止場・岸壁などに設置 される鉄あるいは鋼製の円材].
      /cruciform bollard: n.十字形のボラード.
      /davit bollard: ボートホール巻き止め用の小型ボラード.
      /makefast: [海]船をつなぐもの[柱・ブイなど].
      /tie-up: [ボートなどの]繋留(けいりゅう)所.
      /to double-bitt: vt.[海][索を]繋柱に二重に巻きつける、2本の繋柱に巻きつける.

    bora-himedai[魚]ボラヒメダイ: rosy fusiform-snapper.

    bo-rainボーライン:

      /bow line: ボーライン(→ bowline)、船首[係]索、船首係留索、はらみ綱(索); 前檣索; 船首部線図、 船体前半部の縦断線図.
      /bowline: n.[海][帆船の]はらみ綱、ボーライン [帆を一杯開きで帆走している時、風を受ける帆の面積を大きくする ために風上辺を張り出す綱; courseの風上にleech張り出し用の動索]; [海][ロープの]ボーライン、もやい 結び、ボーラインノット(bowline knot)[綱の結び方の一種; 結索法の一つ]; 船首索(せんしゅづな)(head line).
      ・ on a bowline: [海][向かい風の中で進めるように] 帆を詰め開きにして.
      /bowline bend: n.ボーラインベンド [bowline knotからできる].
      /bowline bride: n.ボーライン添え綱.
      /bowline knot: n.[海][ロープの]舫い結び(もやいむすび)、ボーラインノット(=bowline).
      /bowline on the bight: ボーライン・オン・ザ・バイト、腰掛け結び.
      /French bowline: ブレンチ・ボーライン(=Portuguese bowline).
      /running bowline: ランニング・ボーライン、なわ舫い結び.
      /two bowline: 舫いつなぎ.

    borobuneぼろ船:

      /bucket: n.バケツ、桶(おけ)、手桶; [浚渫機(しゅんせつき)などの]じょれん、バケット [浚渫機の泥などをすくい上げる部分];  [水車・タービンなどの]水受け; [俗語]ぼろ船、ぼろ車、vt.[ボート]を急ピッチで乱暴に漕ぐ.
      /coffin: n.棺(ひつぎ); [使いものにならない]ぼろ船(=coffin ship).
      /coffin ship: n.[使いものにならない]ぼろ船(=coffin).
      /rust bucket: n.[米国][俗語]老朽化した米国海軍駆逐艦、[一般に]ぼろ船(→ rustpot).
      /rustpot: n.[米国][俗語]老朽化した米国海軍駆逐艦、[一般に]ぼろ船(→ rust bucket).
      /tub: n.桶(おけ)、たらい; 湯船、浴槽; [海][口語][冗談・軽蔑的]舟、ぼろ舟、老朽船、のろくさい舟、のろくて不格好な小舟;  練習用ボート、漕艇初心者訓練用の頑丈なボート、v.(-bb-)vt.初心者訓練用ボートで指導する、vi.初心者訓練用ボートで練習する.
      /tubbing: n.桶作り; ボート練習.

    borogireぼろぎれ、ぼろ: rag.

    boro-kasago[魚]ボロカサゴ: goose scorpionfish.
    /weedy scorpionfish: n.[魚]ボロカサゴ, Rhinopias frondosa [画像(z22457.jpg) /すみだ水族館].

    boruchimoa-kuripper[船]ボルティモアクリッパー:
    /Baltimore clipper: [船]ボルティモアクリッパー [19世紀にBaltimoreで建造された小型快速帆船].

    boruneo-usuiro-iruka[動]ボルネオウスイロイルカ: Bornean white dolphin.

    borusuta-ボルスター: → bolster: n.ボルスター [索具の損耗を防ぐためにマスト頂部の両側の受け].

    boruto-ro-pu[海]ボルト・ロープ:
    /bolt-rope, boltrope, bolt rope: n.[海]ボルトロープ、帆の縁索(ふちなわ)・縁綱(ふちづな) [帆や天幕の周辺の補強ロープ; 帆・天幕などを補強するために、その周辺に縁取りしてあるロープ; 帆が裂けるのを防ぐため、帆の縁に縫い付けた索];  [一般に]最上等の索.


     母船式サケ・マス漁業](z214.gif)
    bosen母船: mother ship.

      /depot ship: n.母船; 母艦.
      /factory ship: [船]工船[鯨工船・蟹工船など]、母船(ぼせん); 工作船(艦)[船舶修理に必要な設備を持つ船].
      [参考]工船: 魚加工母船のこと; 漁獲物の加工設備をもつ船; 水産加工・製造設備を船内にもつ船で、漁船からの漁獲物を 船内で缶詰、魚粉、魚油などに加工する; 鯨・カニなどの漁獲物を解体処理、加工・缶詰製造などを行う 母船などを主にいう(→ 工船漁業、カニ工船、すり身工船).
      /factory ship fishery: 工船漁業.
      /factory ship type crab fishery: 母船式カニ漁業.
      /factory ship type fishery. 母船式漁業.
      /factory ship type salmon and trout fishery: 母船式サケ・マス漁業.
      /factory ship type trawl and other fisheries: 母船式底曳等漁業.
      /factory ship type tuna and skipjack fishery: 母船式マグロ・カツオ漁業.
      /factory ship type whaling: 母船式捕鯨業.

      /mother ship: n.[主に英国][潜水艇、水雷艇、無人・有人海中探査機などを発進、揚収、支援、保守管理する]母艦、母船; [捕鯨船などの]母船、親船(おやぶね); [漁船団などの]母船.
      /mothership-based catcher boat: 母船[基地]式捕鯨船.
      /mother ship type crab fishery: n.母船式カニ漁業.
      /mothership-type fishery, mother ship type fishery, mother-boat [system] fishery: n.母船式漁業 [母船式漁業取締規則による漁業;  サケ・マス・カニ・クジラ・マグロ・底引き漁業などがある].
      /mothership-type salmon and trout fishery: 母船式サケ・マス漁業 [かつて、母船としての大型工船と50~120トンの 独航船(どっこうせん)約40隻をもって船団を編成し、北太平洋の漁場で、サケ・マスを対象魚種にして主に流し網 (浮き流し刺し網・浮き刺し網)の網目に絡ませて漁獲した][画像参照: 母船式サケ・マス漁業].
      /mother ship type salmon and trout fishery: n.母船式サケ・マス漁業.
      /mother ship type skipjack and tuna fishery: n.母船式カツオ・マグロ漁業.
      /mother ship type trawl and other fisheries: n.母船式底曳等漁業.
      /mother ship type whaling: n.母船式捕鯨業.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    bosen-kaiki母川回帰: [参考]例えば、サケ・マス類の遡河性魚種]河川で生まれた後に海へ降り、数年間海を回遊 した後に親となって生まれた河川へ戻ってくること.
    /mother-river theory, parent-stream theory: n.母川説(ぼせんせつ).
    /rate of homing: 母川回帰率.
    /return: → return to mother-river: 母川回帰.

    bosen-koku母川国: a state of origin.
    /a state of origin of anadromous [species of] fish: 遡河性魚種の母川国.
    /principle of states of origin of anadromous stocks(species of fish): [サケ・マスなどの]遡河性魚種の母川国[帰属]主義.

    bosen-koku-shugi[サケ・マス類の遡河性魚種の]母川国主義: the country of origin principle.
    /mother-river theory; parent stream theory: 母川説.

    bosen-shiki-gyogyou母船式漁業: mothership-type fishery, mother-boat [system] fishery.
    /Antarctic factory ship type whaling: 南氷洋母船式捕鯨業.

    bosshuu没収:

      /embargo: n.(pl. ~es)[船舶の]抑留、出港(入港)禁止、港への出入り禁止、船止め; 輸出入禁止、通商停止、通商禁止、禁輸.
      vt.[法令によって][船]の出港(入港)を禁止する; [法令によって][通商を]禁止する、輸出入を禁止する; [船舶・貨物を]抑留(没収)する.
      ・ to be under an embargo: [船が]抑留されている; [輸出が]禁止されている.
      ・ to lay(put, place) an embargo on …(=to lay … under an embargo): [船舶・貨物を]抑留(没収)する; [通商を]停止する.
      ・ to lift(take off, remove) an embargo: 出港停止を解く.
      /seize: vt.…をつかむ、握る; …を拿捕する、没収する、押収する、差し押さえる; …を強奪する、奪い取る; [海][綱]をくくりつける、vi.つかむ、握る[on, upon …].
      /to seize a person up: [海][鞭(むち)で打つために]人を索具に縛り付ける.
      /to seize a rope: vt.綱をぐっとつかむ.
      /to seize on(upon) a rope: vi.ロープにつかまる.
      /to seize one's goods: vt.人の所有物・財産を没収する.
      /to seize ropes together: vt.綱と綱とをくくりつける.
      /seizing: n.没収、押収、差押え; 捕えること; [海]シ-ジング、括りつけること、括着(かっちゃく)(→ lashing); (~s)括着索; つかむこと.

    bossuru[岩礁などが高潮に]没する、隠れる: to cover [岩礁などが「高潮に没する(隠れる)」とは高潮の際に海水に 覆われることをいう].
    [参照]to uncover: [岩礁などが半高潮において]露出する [岩礁などが「半高潮に露出する」とは半高潮の際に海面上に 露出することをいう].

    bosuボス: boss [プロペラ軸に取り付けられるプロペラの中心部分].

    bo-sun[海]ボースン、甲板長:

      /boatswain: n.[発音: bousn][商船の][海]ボースン、甲板長、[旧称][かつての]水夫長 [錨・錨索(びょうさく)・索具などを 預かる甲板員の長]; [軍艦の]掌帆長、兵曹長(へいそうちょう)(warrant officer) [bo's'n, bo'sun, bosunとも綴(つづ)る].
      [参考]ボースン(boatswain): 現代の日本語では甲板長、昔は水夫長、また帆走艦の場合は掌帆長と訳された。 文字通り水夫(現代では甲板員)の長である.
      /boatswain chair: [海]ボースン・チェア [高所や舷側で作業するために用いられる、ロープで吊るした腰掛け[板]].
      /boatswain's chair: n.[海]ボースン・チェア、吊り腰掛け、水平吊り椅子 [高所や舷側で作業する時に用いられる、ロープで吊り 下げられる腰掛け板・踏み板・踏み台].
      /boatswain's mate: 水夫次長; 掌帆長属.
      /boatswain's pipe: n.[海][甲板長の]ボースン呼笛.
      /boatswain's store: 甲板長倉庫; 甲板部倉庫.
      /boatswain's whistle(call): ボースン呼笛.
      /bos'n, bo's'n: n.[海]=boatswain.
      /bosun, bo'son: n. =boatswain.
      /to ship as bo'sun: ボースン(甲板長、水夫長)として乗り組む・勤める.

    bosuporasuボスポラス海峡:
    /Bosporus, Bosphorus: n.ボスポラス海峡 [黒海(the Black Sea)とマルマラ海(the Sea of Marmara)との間の海峡; 商業都市イスタンブールはその海峡に面する].

    bosuton-chakai-jikenボストン茶会事件:
    /Boston Tea Party: n.(the ~)[米国史]ボストン茶会事件 [米国東部がかつてイギリス本国の植民地であった時代の 1773年12月16日に、英本国が茶条例(Tea Act)により課した重い茶税に反対する植民地の人々が、アメリカ・インディアンに扮装して、 マサチューセッツ州ボストン港に停泊中であった英国船に積載されていた茶を海中に投げ捨てたという事件で、米国の独立戦争の 引き金となった][辞典内関連サイト: ボストン茶会船&博物館]

    botan-aosaボタンアオサ: conglobate green laver.

    botan-ebi[動]ボタンエビ: peony shrimp.

    bo-teruボーテル:
    /boatel: n.[米国]ボーテル [自家用のボート・船をもって旅行する人のために、桟橋などに建てられた海浜・湖畔・川岸 の宿泊施設; cf. marina; ホテルとして営業する船] [boat]+hot[el].

    bo-thinguボーティング:

      /boating: n.ボート漕(こ)ぎ、モーターボート乗り; 舟遊び、船遊び; 小舟による運送業; ボーティング [入港時、綱取り などのために小舟を雇うこと]; [波が岸に]打ち寄せること; [海]間切り.
      ・ a boating club: ボーティングクラブ.
      ・ a boating man: ボート選手.
      ・ a boating party: 舟遊びの一行.
      ・ to go boating: 舟遊びに行く.
      ・ to be fond of boating: ボート漕ぎ(ボート遊び・舟遊び)が好きである.
      ・ to go boating: 舟遊びに行く.

    btBT: bathythermograph [バシサーモグラフ].

    bo-toボート:

      boat: n.小舟(小船)、ボート、端艇、短艇 [通例は櫂(かい)で漕ぐものをいうが、時に帆・発動機(モーター)を動力にする ものも指す]、[軍艦・汽船などに搭載された]汽艇; ヨット; [一般的に] 船(ship); [種々の目的をもつ] 船;  小型汽船、汽船(steamer).
      vt.…を舟で運ぶ; …を舟の中に置く、舟の中におさめる; [川]を舟で渡る、vi.舟(ボート)を漕ぐ; 舟で行く; 舟遊びをする.
      /boat anchor: 短艇用錨、端艇錨、ボート・アンカー [小型のコモン・アンカー(common anchor)].
      /boat arrangement: ボート配備 [端艇の格納・配備位置や方法などを図面によって表示されているもの].
      /boat awning: ボート天幕、ボート覆い(=boat cover)[所定位置に格納されたボートが暴露されないように(風雨にさらされないように)帆布製の カバー].
      /boat bailer: ボート(短艇)用の淦(あか)汲(く)み.
      /boat block, boat fall block: 端艇滑車、ボート・ブロック [ボートを揚げ降ろしするための、滑車で吊り上げる装置(tackle テークル); 普通スウィブル式(自由自在回転式 swivel)の3枚滑車が用いられる].
      /boat boom: ボート・ブーム [本船にボートをつなぐために、本船の舷側に張り出した棒; スウィンギング・ブーム (swinging boat)ともいう].
      /boat breaker: [救命]ボート(短艇)用の飲料水のための樽(たる)・水樽.
      /boat chock(=boat block): 短艇架、端艇架(=chocks)、短艇受台、ボート・チョック(=cradle: 台座止め)、ボート受台.
      /boat compass: 端艇羅針儀、ボート・コンパス [ボート用の小型の携帯型コンパス(磁気羅針儀); 自差(じさ)修整装置はない].
      /boat cover: ボート覆い、ボート・カバー.
      /boat crutch: [短艇の]ボート・クラッチ、櫂(かい)受け、橈架 [一般的にY字形].
      /boat davit: ボート・ダビット、短艇吊り[端艇を所定位置に格納および揚げ降ろしするためのダビット; 旋回式、回転式、 重力式、弧脚式などがある]、、端艇鈎.
      /boat deck: 短艇(端艇)甲板、ボート・デッキ[救命ボートその他の救命設備を配備する最上層甲板; 船客の遊歩用に供される 幅広の甲板にもなっている].
      /boat drill: [海]救命ボート訓練、端艇(ボート)操練、ボート訓練 [船客・乗組員らが遭難時緊急退避を円滑になしうるよう 救命艇を降ろし使用する訓練].
      /boat equipment: ボート備品 [救命艇に備え付けられるべき法定備品; 錨・オール・食糧・飲料水・マッチ・信号用具・ 応急手当用品など].
      /boat fall: [海]ボート・フォール、ボート(短艇・短艇)吊り索、ボート(端艇)吊索(ちょうさく)、端艇吊り綱、端艇吊索(ちょうさく)、 揚艇索 [端艇の揚げ降ろし用の綱].
      /boat fittings, boat gear: ボート用具、ボート要具、ボート付属具.
      /a boat for hire: 貸しボート.
      /boat gear: ボート用具(boat fittings).
      /boat gripe: 端艇締め帯、ボート・グライプ [ボートが移動しないようにする止め綱].
      /boat handling: ボート(小舟・小船)の操縦(運用、扱い)、ボートさばき、操船.
      /boat handling gear: ボート揚げ降ろし装置.
      /boat header: [米国]艇の指揮.
      /boat hoisting engine: 揚艇機.
      /boat hook, boathook: ボート・フック、鉤竿(かぎざお)、鈎竿、かぎ竿、爪竿(つめざお)[ボート乗艇者がボートを桟橋や 他船に引き寄せたり、離したりする(押し出す)ために用いる、先端にフック(鉤・鈎)の付いた細長い竿・棒].
      /boat lamp: n.ボート・ランプ.
      /boat lashing: n.ボート・ラッシング.
      /boat line(rope): 端艇綱.
      /boat nail: 丸頭の角形大釘→ boat spike: 舟釘(barge spike).
      /boat note: ボート・ノート、貨物受取証[貨物の積み込みを終えた本船から発行される送り状の一種で、貨物がB/L(a bill of lading) または引渡指図書のD/O(delivery order)と引き換えに荷受人に対して渡される] [略: B/N].
      /boat plug: n.ボート栓、艇底栓.
      /boat race: n.[主に英国]ボートレース(regatta).
      /boat's crew: n.ボートクルー、艇員.
      /boat shank: n.貝桁 [小型の貝桁網].
      /boat share, boat shares: n.船代(ふなしろ)、船の取得する歩合率、歩合金における船に対する配当割合.
      /boat skid: n.端艇架、ボート・スキッド [ボートを積み付けるために架かり出ししたビーム]; [建造中などの]ボートの 舷の支柱; 端艇用梁; [英国海軍]軍艦のボート格納所 [参考] skid.
      /boat spar: ボート・スパー; 端艇止め木.
      /boat spike: 舟釘(barge spike)→ boat nail: 丸頭の角形大釘.
      /boat station: n.艇員配置→ boat station bill: 艇員配置表.
      /boat steerer: n.ボート舵取り手.
      /boat tackle: n.ボート・テークル.
      /boat test: ボートの揚げ降ろし試験.
      /boat winch: ボート・ウインチ.

      /boatable: adj.[川などが]舟で航行できる、ボートで渡れる.
      /boatage: n.[海]艀(はしけ)による運搬、はしけ業; はしけ料、はしけ代、はしけ賃; 運搬能力.
      /boatbuilder: n.ボート建造者(人)、ボート製造者(人)、船大工.
      /boatel: ボーテル[自家用ボートを持ち込む人のために、桟橋を備えた海浜・湖畔・川岸などのホテル; ホテルとして営業する船].
      /boater: ボートに乗る人、船遊び(ふなあそび)(ボート遊び)をする人; 船乗り.
      /boatful: 船一杯[分]の数[量].
      /boathouse: n.(pl. -houses)艇庫、舟艇収納庫; ボートハウス、ボート小屋、舟小屋.
      /boating: n.ボート漕(こ)ぎ、モーターボート乗り; 舟遊び、船遊び; 小舟による運送業; ボーティング [入港時、綱取り などのために小舟を雇うこと]; [波が岸に]打ち寄せること; [海]間切り.
      ・ a boating club: ボーティングクラブ.
      ・ a boating man: ボート選手.
      ・ a boating party: 舟遊びの一行.
      ・ to go boating: 舟遊びに行く.
      ・ to be fond of boating: ボート漕ぎ(ボート遊び・舟遊び)が好きである.
      ・ to go boating: 舟遊びに行く.
      /boatload: 船一杯分の船荷、一船の[最大]積載量; 船荷.
      /boatman, boatsman: n.(pl. -men)[貸し]ボート屋[の主人]; ボート販売業者、ボート商人; ボートの漕ぎ手; 船頭、船子、舟子.
      /boatmanship, boatsmanship: 漕艇術.
      /boat-mounted equipment: ボート搭載[据え付け]の機器(→ shipborne: adj.船で運ばれた、船で運搬した、海上輸送[用]の; 船に搭載した).

      /bolt boat: n.荒海に耐える外洋ボート、波浪に強い船.
      /bottom boards: n.pl.[ボート・短艇の]敷板(しきいた)、底板.
      /canvas boat: キャンバス・ボート [キャンバス製のボート].
      /catcher boat: キャッチャー・ボート、捕鯨船、クジラ捕獲船.
      /collapsible boat: 折り畳み式ボート.
      /double-banked: adj.[ボートが]双座の; 二人で漕ぐ<オール>、二列漕ぎの<ボート>、一つの漕ぎ座に二人が座り 2列になって片舷(かたげん)ずつオールを出して漕ぐようになった<ボート>; 二段式の<フリゲート>; 二甲板に砲がある<帆船軍艦>.
      /oarage: [船の]漕ぎ方.
      /excursion boat: 遊覧船、周遊船、回遊船.
      /ferry boat: フェリーボート、渡船(とせん).
      /fine boat: n.[英国][ボート] shell [参考] shell: シェルボート [スカル(scull)に似た通例一人乗りの競走用ボート].
      /a folding boat: 折り畳み式ボート.
      /foyboat: n.[Tynesideの方言]小型の手漕ぎボート.
      /funny: n.小ボート[一人漕ぎの極細長いスポーツ用ボート].
      /galley: n.[海][もと英国の]大型ボート、[大型軍艦の艦長乗用の]大型ボート、艦長艇、艦長(将官)乗用艇; 艦載艇.
      /gig: n.[海]ギグ [船長・艦長などが乗る艦(船)載ボートの一種; 艦船内に備えられる艦(船)長用の小舟・軽いボート]; レース用の小ボート、競漕(きょうそう)用ボート、小単座艇/captain's gig.
      /gripe: n.[海]水切り(cutwater); 船首材とキールの接合部; (pl.~s)[海]ボート索、ボート繋止(けいし)帯、[ボートでの] 締め綱; 固く握ること、つかまること、vt.[海][ボートを]デッキ・鉤柱に縛りつける、vi.[海][船が]風上側にそれがちである.
      /johnboat: n.[米国][一人漕ぎの]小型平底ボート.

      /jolly boat: [海][船舶付属の]小型ボート、雑用艇(→ tender).
      /launch: n.[船]ランチ、艦載大型ボート; 大型端艇; ロング・ボート; 小蒸気船(steam launch)、汽艇、小艇、機動艇.
      [参考]ランチ: (1)船舶に搭載されている小艇; (2)港内などで使用される機動艇→ harbor launch: 港内ランチ.
      /longboat: n.[海][帆船積載のボートで一番大きいもの]ロングボート、長艇、大型ボート.
      /long boat: ロング・ボート、長艇[8~10本オールの橈漕用のボート; 2列漕ぎのものが多い].
      /monkey boat: n.モンキー・ボート.
      /pinnace: n.[海]ピンネース、ピィニス、ピィナス、中型の短艇(ボート)、小艇; [海]艦載ボート、[特に艦載の]汽艇 (きてい)・機艇[主に将官乗用艇として用いられる]、中型ボート; [史][親船に随行した]小型帆船、[史]2本マストの小縦帆船.
      /a pleasure boat: 遊覧船.
      /quarter boat: コーター・ボート[船尾に搭載されているボート].
      /racing boat: n.競漕艇、競走艇、競走用ボート.
      /racing flag: n.レース旗 [レース中のヨットがマストヘッドに掲げる識別旗].
      /racing skiff: n.[2本の橈を使う]一人乗りの細長いレース用ボート(小艇)[英国ではscullという].
      /rising: [海][ボートの]下帯.

      row: vi.船を漕(こ)ぐ; [船が]漕がれる; ボートレースをする[against …]; ボートレースに参加する[in …]; [補語を伴って]櫂を漕ぐ、櫂を使う [参照]漕ぐ.
      vt.[ボート・船を櫂(かい)で]漕ぐ; [ボート]の漕ぎ手となる、…番のオールを漕ぐ、[何番席]の漕ぎ手となる; [ボートレース]に出る; […(相手)]とボートレースを行う; 漕いで行う; 船[を漕い]で…を運ぶ、漕いで運ぶ、漕ぎ舟で運ぶ; [船が][櫂・漕ぎ手]を備える (用いる); 漕ぎ手として使う.
      n.ボート漕ぎ、[船・舟を]漕ぐこと、舟遊び; [一区切りの]ボート漕ぎの時間(距離).
      /a boat that rows 6 oars: 6丁櫂のボート.
      /to go for a row: ボート遊びに出かける、ボート漕ぎに行く.
      /to row a boat: ボートを漕ぐ.
      /to row a race: ボートレースをする、競漕する.
      /to row bow(stroke): トップ(調整)を漕ぐ.
      /to row one in the boat: [ボート・短艇の]一番を漕ぐ→ a boat that rows 8 oars: 8丁のオールで漕ぐボート、8丁の櫂を 備えているボート.
      /to row over: [ボートレースで]漕ぎ勝つ、楽々と勝つ.
      /to row [No.] 4 in the UW crew: ワシントン大学(UW)で4番を漕ぐ.
      /to row 30 to the minute: 1分間に30のピッチで漕ぐ.
      /The boat rows 8 oars.: そのボートは8丁の櫂を備えている.
      /The Keio crew is to row the Waseda's tomorrow.: 明日早慶対抗ボートレース挙行の予定である.

      /rowboat: n.櫂(かい)で漕ぐ船、ボート、漕ぎ舟、ローボート、櫓櫂(ろかい)船(rowing boat).
      [参考] rowboat: a boat designed and constructed to be propelled by oars. Not a vessel within the meaning of a rule of navigation.
      /see: → See everything clear!: 用意 [ボートを降ろす時の号令].
      /ship: n.[大きい]船、艦、艦船 [通例、女性形で扱われる](cf. boat, vessel)[参照: 船の種類]; [海]シップ、 シップ型帆船 [3本以上のマストをもつ横帆船; 船首部に斜檣(bowsprit)を備え、前檣(foremast)、主檣(mainmast)、 およびミズンマスト(mizzenmast)の3本のマストに横帆を備える]; [集合的][船の]乗組員(crew)、[高級船員を含めて船の] 乗組員(ship's company); [英国俗語]ボート、[特に]競漕(きょうそう)用ボート(racing boat); 船形の容器(器具・装飾など).
      /ship's boat: n.[海][大型船に搭載(船載)の]救命用ボート(lifeboat)、上陸用ボート、作業用ボート(work boat).
      /small craft: n.[小型の]ボート(boats).
      /swan boat: n.[遊園地などの]白鳥型ボート [参考] swan: n.[鳥]白鳥、ハクチョウ、スワン.
      /stake boat: n.[ボートレース][スタート線、決勝線に置く]固定ボート、目標艇 [ボートレース、競艇などの出発点 (スタートポイント)や、コース(航路)を示すために固定した短艇]; 他の船を繋(つな)ぐため錨で固定した船.
      /stretcher: n.[釣]先糸(leader)の先端に付ける毛針; [海・船][ボートの]足掛け(あしかけ)、足架 [オールでボートを 漕ぐとき、踏ん張るために足をかける板]; 伸ばすもの(人); 担架(litter).
      /stride: vi.[ボートレースで]リズムに乗る、n.[ボートの]ひと漕ぎ.

      stroke: n.[ボートなどの]ひと漕ぎ; 漕ぎ方、漕法; 整調手(stroke oar)[の位置]; 打つこと、一打; [水泳]一かき、 vt.[ボート]のピッチを決める、[ボートレースでボート]の整調手をつとめる、[ボート]の整調を漕ぐ、整調手をする、vi.[ボートの] 整調手をする.
      /stroke of the oars: オールの一漕ぎ.
      /to keep stroke: 調子を揃えて漕ぐ、オールを揃えて漕ぐ.
      /to pull stroke, to row stroke: 整調手となって漕ぐ.
      /to row a fast stroke: 急ピッチで漕ぐ.

      /tub: n.桶(おけ)、たらい; 湯船、浴槽; [海][口語][冗談・軽蔑的]舟、ぼろ舟、老朽船、のろくさい舟、のろくて不格好な小舟;  練習用ボート、漕艇初心者訓練用の頑丈なボート、v.(-bb-)vt.初心者訓練用ボートで指導する、vi.初心者訓練用ボートで練習する.
      /tubbing: n.桶作り; ボート練習.
      /underrun: vt.[海][船外のケーブルなどを]ボートで下を通って調べる; [テークルを]組み直す; …の下を走る(通る)、 vi.底流として流れる、n.下を通る(走る)もの[潮流・流れなど].
      /watercycle: n.ウォーターサイクル、水上自転車; ペダル式ボート [ペダルを踏んで動かす各種の水上乗物].

      /to boat a river: ボートで川を渡る.
      /to boat down(up) a river: 川をボート(舟・船)で下る(上る).
      /to boat goods: ボートで品物(貨物)を運ぶ.
      /to boat it: 舟で行く; ボートを漕ぐ.
      /to boat on a river: 川でボート(舟)遊びをする.
      /to boat the oar: オールを[舟に]収める→ Boat the oars!: [号令]漕ぎ方止め!、オール収め!.
      /to fasten a boat: 舟を繋(つな)ぐ.
      /to get(go) into a boat: 舟に乗る.
      /to get out a boat: 舟を出す.
      /to get the boat away: ボートを出す.
      /to go boating: 舟(ボート)遊びに行く.
      /to go by boat: 船で行く.
      /to go into a boat: 舟に乗って行く.
      /to haul a boat on shore: 舟を陸に引き揚げる.
      /to hoist in boat: ボートを[船に]上げ込む.
      /to lay(bring) a boat alongside with …: …に船を横付けにする.
      /to lower a boat: ボートを降ろす.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    bo-to-fo-ruボートフォール:
    /boat fall: [海]ボート・フォール、ボート(短艇・短艇)吊り索、ボート(端艇)吊索(ちょうさく)、端艇吊り綱、揚艇索 [端艇の 揚げ降ろし用の綱].

    bo-to-fukkuボート・フック; 爪竿(つめざお); 鈎竿・鉤竿(かぎざお): boat hook.

    bo-to-no-toボート・ノート:
    /boat note: ボート・ノート、貨物受取証 [貨物の積み込みを終えた本船から発行される送り状の一種で、貨物がB/L(a bill of lading) または引渡指図書のD/O(delivery order)と引き換えに荷受人に対して渡される; 貨物を陸揚げするとき、本船と荷受人との間に 交される貨物受け渡しを証する書類] [略: B/N].

    bo-to-re-suボート(ヨット)レース(競技会)、レガッタ: [もと][Veniceの]ゴンドラレース: regatta.
    /daylight: n.日中の光、日光、昼光; 昼、昼間; [はっきりと見える]間隙(かんげき)、あき [レース中の両ボートの間など].
    /stake boat: n.[ボートレース][スタート線、決勝線に置く]固定ボート、目標艇 [ボートレース、競艇などの出発点 (スタートポイント)や、コース(航路)を示すために固定した短艇]; 他の船を繋(つな)ぐため錨で固定した船.
    /trial eights: n.pl.[ボートレース出場選手を決めるための]選択候補の2組のクルー.

    bo-to-saku[海]ボート索: gripe.

    bou:

      /barge pole: 荷船の押し棒、舟ざお.
      /handspike, hand spike: [木製の]梃棒、てこ棒[主にはキャプスタン棒]、[特に船の]キャプスタン棒; [スプライス用]スパイキ.
      /heaver: n.揚げる(上げる)人・物; 仲仕、波止場人夫、荷揚げ人夫、[特に石炭の]荷揚げ人足; [海][綱などを引くための]てこ棒; 木製柄の鋼製スパイキ.
      /let-go-bar: レッゴーバー [オッタートロール網の揚網時、両方の曳綱・曳索をtowing block(曳索を船尾で一括する滑車)から 開放するのに用いる鉄棒].
      /muckle: [米国・方言]魚を叩き殺す棍棒(こんぼう).

    bou-aonoriボウアオノリ: intestinal green-laver.
    /link confetti: n.ボウアオノリ.

    bouchou漲潮(ぼうちょう): [参照]漲潮湍(ぼうちょうたん)、海嘯(かいしょう)[湍とは「はやせ」のこと]、潮津波、ボア.
    /to lie to flood tide: 漲潮に立つ.
    /to lie to tide: 潮に立って停泊する.

    bouchouheki防潮壁(ぼうちょうへき):

      /floodwall: n.防潮壁、洪水防壁、堤防.
      /sea bank: n.海岸、海浜(seashore); 堤防、防潮壁(seawall)、[海岸の]護岸壁(ごがんへき)、護岸堤、海岸堤防(seawall)、 防波堤; 海の洲(浅瀬)、堆(たい)、浅堆(bank).
      /sea wall: 防潮壁.
      /tidewater control forest: n.防潮林.

    bouchou-mon[水路などの]防潮門:

      /floodgate: n.[ドック・船渠の]水門(sluice)、防潮門[上げ潮を防ぐため].
      /head gate: n.[運河の]上流の水門(control gate)、[ロック(閘門 lock)の]上水門; [水路などの]防潮門、水門(floodgate);  取水門.
      /sluice: n.堰; 水門(sluice gate); 水門から流出する水、堰水; 人工水路、放水路.
      /tide gate: n.潮門、防潮門 [潮の干満に応じて自動開閉する; 例えば、自動的に満潮時に開き、干潮時に閉まる].
      /water gate: n.水門(floodgate).
      /sluice, floodgate; [運河の水門]lock gate(→ lock): n.水門.


    膨張式救命いかだ](z210.gif)
    bouchou-shiki-kyuumei-ikada膨張式救命いかだ:
    /inflatable liferaft, inflatable life raft: n.膨張いかだ、膨張式救命いかだ.
    [参考]船が沈没しても、自動あるいは手動で気体を膨張させて空気室を作り、その浮力で浮かばせる救命用のいかだ; 水面に投下されるとガスボンベなどで自動的に膨(ふく)らむ救命いかだがコンテナ(容器)内に納められている [画像参照: 膨張式救命いかだ].

    bouchoutan暴漲湍(ぼうちょうたん)[湍とは「はやせ」のこと].

      /eager, eagor, eagre: n.暴漲湍(たん); 河流と潮流との河口における激突.
      /eagre, eager: n.[主に英国][特に英国Humber川、Trent川及びSevern川の河口における](=bore)暴漲湍、海嘯(かいしょう)、 潮津波、ボア、高潮、急潮.
      /hydraulic bore: 海嘯、潮津波、ボア; 段波.
      /tidal bore; bore: n.[海]ボア、高潮、海嘯(かいしょう)、暴漲湍(ぼうちょうたん); 潮津波(しおつなみ)、漲潮により生ずる津波 [南米アマゾン(Amazon)河、中国の銭塘江、フランスのセーヌ川などの河口のデルタ地帯(三角状河口)に海側から高潮が押し寄せて来た時、 浅所で高潮が衝突することで起こる高い波で、その潮浪が河口に進入し、その前面が滝のように崩れながら上流に突進する自然現象].
      [参考]水深に比べて潮位差が大きい海域では、潮波の山と谷の速度が異なり山が速く瀑布のように進み来る自然現象。これを ボア、海嘯、暴漲湍などという.

    bouchoutei防潮堤(ぼうちょうてい):
    /tide embankment: n.防潮堤 [異常な高潮などから災害を防ぐために造られた堤防].

    boudara棒ダラ: dried round cod [タラの素干し品].

    bouei-kenkyuusho防衛研究所: National Institute for Defense Studies [防衛庁、日本].

    boueki防疫:
    /prevention of epidemics: 防疫→ prevention of fish epidemics: 魚類防疫.

    boueki貿易:

      /trade: n.貿易、交易、通商; [the ~s]貿易風(=trade winds)[緯度約30度付近を中心とする帯状高気圧の地域から 赤道へ向かって一定方向に吹く風。北半球では北東、南半球では南西の方向].
      vi.[船が]商品・貨物を運ぶ; 通う[to …]; 商売をする[in …]; 取引・貿易する[with …].
      /The vessel trades between Seattle and Vancouver.: シアトルとバンクーバー間で物品を運んでいる.
      /trader: n.貿易船; 貿易業者; 商人.
      /trade route: n.通商路; [大洋上の]商船用常用航路.
      /a trade ship: 交易船.

    bouekifuu貿易風: trade wind(s)(→ trades).

      [参考]両半球の亜熱帯高気圧から赤道無風帯に向かって吹く東よりの定常的な風; 緯度約30度付近を 中心とする地域から赤道へ向かって一定方向に吹く風。地球の自転により北半球では北東風、南半球では南西風; 比較的下層で南北回帰線付近から赤道に向かっていつも吹いている東よりの風。恒信風ともいう; コロンブスが大西洋を西に 向けて航海した時に利用した風.
      /antitrade: adj.貿易風の反対方向に吹く、反対貿易風の、逆恒風の、n.(通例pl.)反対貿易風、逆恒風 [貿易風の上層で、 その反対へ吹走する恒久的な偏西風].
      /antitrades: 反対貿易風.
      /antitrade wind: 反対貿易風、逆恒風.
      /countertrade wind: n.反対貿易風 [貿易風の上層において、その反対方向に吹く風](=antitrade wind).
      /passage winds: 貿易風(trade winds).
      /Southeast Trade Drifts: n.南東貿易風成流 [南東貿易風によって生じるほとんど全ての海洋に生じる表面流;  一般的に赤道流に合流する].
      /trade: n.貿易、交易、通商; [the ~s]貿易風(=trade winds)[緯度約30度付近を中心とする帯状高気圧の地域から 赤道へ向かって一定方向に吹く風。北半球では北東、南半球では南西の方向].
      /southeastern trade winds: n.pl.南東[から吹く]貿易風.
      /trade winds: n.pl.貿易風、恒信風.

    boueki-sen貿易船: → Indiaman: n.(pl. -men)[船][特に、昔の東インド会社所有の]インド貿易船.

    bouengyo-ka[魚]ボウエンギョ科: [注釈: 学名など調査中です].


     望遠鏡(z734.jpg)
    bouenkyou望遠鏡:

      /binocular: 双眼鏡.
      /night glass: n.[海]夜間用望遠鏡; [pl.]夜間用双眼鏡.
      /telescope: n.望遠鏡 [画像参照][西語: catalejo(m.)].
      ・ an astronomical telescope: n.天体望遠鏡.
      /telescopic, telescopical: adj.望遠鏡の; 望遠鏡で見た; 遠くのものを見るのに適した; 筒式に引き出せる(押し込める)、入れ子式の ・ telescopic mast: 伸縮[式の]マスト.
      ・ telescopic tube: n.入れ子式の管、入れ子管.

    boufun-boushi暴噴防止: → blow out preventer: 噴出(暴噴)防止装置[略: BOP].

    boufuu暴風: storm [(1)風雨が非常に強い状態 [慣例]あらし; (2)気象庁風力階級で10の状態の風].

      /roaring forties: n.pl.[the ~ ~]南緯(北緯)40~50度の間の風浪の激しい(強烈な風の吹き荒れる)海域、海洋暴風地帯、 海洋暴風圏、吠える40度帯、吠える40度海域、ロアリング・フォーティーズ、咆吼(ほうこう)する40度海域.

      storm: n.[気象]暴風 [ビューフォート氏風力階級(Beaufort's wind scale)11]; 嵐、暴風雨; 荒天、v.[天気が]荒れる.
      /stormbeaten: adj.暴風[雨]に荒された.
      /stormbound, storm-bound: adj.[船が]暴風[雨]に妨げられた、嵐や暴風[雨]のために立ち往生している(出港不能の・ 港に釘付けにされた)、暴風雨のため出港できない.
      /storm canvas: 荒天用帆布、荒天帆一式.
      /storm sail: ストームスル; 荒天帆、暴風帆.
      /storm signal: [船舶に対し海岸に立てられる]暴風信号; 困難な兆し.
      /storm surge: [台風・ハリケーン・サイクロンなどの]暴風による異常高潮(たかしお)、風津波(かぜつなみ).
      /storm warning, storm-warning: 暴風警報、暴風雨警報、暴風雨注意報.
      /violent storm: [海・気]暴風(=storm).

    boufuuu暴風雨: tempest [参照]storm.

      /brewing: n.[海]暴風雨の前触れ; 醸造[業・量].
      /stormbound: adj.暴風雨のため出港不能の.
      /tempest: n.暴風雨、大嵐.
      /tropical storm: n.熱帯暴風雨.
      /weather: n.天気、天候、空模様; [ある時と場所の]気象(→ climate); 風雨、荒れ模様、暴風雨、荒天、嵐.
      attrib. adj.[海]風上の(windward)(opp. lee); 風上に向かった; 風雨にさらされた.

    boufuuha暴風波(ぼうふうは): storm wave.

    bougenbutsu防舷物(ぼうげんぶつ): fender.

      /cork fender: n.コルク製防舷物.
      /dolphin: n.[海]係船(繋船・繋留)柱、係柱(繋柱); [丸太を浮かべた]係船(繋船)浮標; =bollard; [船着き場の海に 打ち込まれた]係船杭(けいせんぐい)、ドルフィン、係留用杭(-くい)(mooring bitt); [船の舷縁ガンネル(gunwale)直下につける]防舷物; [タグボート(tugboat)の船首の]防舷物; [大砲の]吊り手[16~17世紀のそれはイルカ形をしていた]; イルカ; シイラの類.
      /Get ready fenders!: 防舷物用意!.
      /ice-fender: n.対氷フェンダー、氷塊除(よ)け防舷物.
      /puddening: n.[英国][口語・方言][海] pudding.
      /pudding: n.[海]プディング [参考]プディング: (1)防舷物として用いられるロープと帆布でできた紡錘状の当て物; (2)防腐用として 金属環に巻いたもの.

    bougenzai[海]防舷材(ぼうげんざい):

      /bow fender: 船首防舷材.
      /canvas fender: キャンバス製防舷物.
      /fender: n.[海][船の]防舷物、[特に]防舷材・防護材(=fender beam)、フェンダー.
      ・ rattan fender: n.籐製(とうせい)防舷物.
      ・ rope fender: n.ロープ製防舷物.
      /fender beam: [海][船の舷側につける、あいは舷側に吊った氷よけの]防舷材 [参考]fender: [海]防舷物、[特に]fender beam.
      /roll fender: n.転子(ころ)防舷材.
      /rope fender: n.綱製防舷材、ロープ・フェンダー.
      /rubbing strip: n.木材防舷物; 舟艇両舷取り付け防舷材.
      /skid: n.(pl.)[海][船荷の揚げおろしの際、船側を損傷しないようにしておく]防舷材(skidboard); [海]ボートの受け台; [物を滑らせる]枕木; [貨車から重荷を降ろす時の]滑材; 支柱.
      [参考]防舷材: 船荷の揚げおろしの際船側を損傷しないようにしておくもの.
      [参考]skidboard: [海][荷積み時に岸壁に置く]滑材(skids).
      /skidboard: n.[海][荷積み時に岸壁に置く]滑材(skids).

    bougo-kikan[動植物の]防護器官[魚の鱗など]:
    /armor, armour: n.[動植物の]防護器官 [魚の鱗(うろこ)など](armament); [軍艦・戦車などの]装甲用鋼鉄板、装甲板、 甲鉄、装甲; 外装; 潜水服、防護服、[一般的に]防護・保護するもの; 鎧かぶと、具足.

    bougo-kouhan防護甲板(ぼうごこうはん): protective deck.

    bouhaban防波板(ぼうはばん): washboard, dash plate.
    /splashboard: n.[船の]防波板、しぶきよけ(washboard); [車の]泥よけ、はねよけ(dashboard).

    bouhamaku防波幕(ぼうはまく): canvas dodger.

    bouhatei防波堤:

      /air bubble breakwater: 気泡防波堤、空気防波堤(pneumatic breakwater).
      /breakwater: n.防波堤[波の進入を防ぎ、港内を静穏に保つ堤、構造物]、消波工(しょうはこう); 波除け(なみよけ)、波よけ [例えば、船首楼甲板の後端近くに1フィートほどの高さをもって作られる。船が海水をかぶり甲板上を流れ行く海水をさえぎる低い 仕切りをいう].
      ・ a detached breakwater: 離岸堤.
      ・ breakwater entrance: 防波堤入り口 [航海日誌上で"B.W.E"として記載する].
      ・ gravity breakwater: 重力式防波堤.
      /vertical[-face] breakwater: 直立型防波堤.
      /mole: n.防波堤、[桟橋となる]突堤・石堤; [防波堤で囲まれた]港、停泊所.
      /pneumatic breakwater; air bubble breakwater: n.空気防波堤.

    bouheki防壁:
    /fight: n.戦い、戦闘(battle); 奮闘、闘争、闘い(struggle); 戦闘力、戦闘能力、闘争心、闘志、戦意、ファイト [例えば、スポーツフィッシング・遊漁において、釣り針に掛かった魚を釣り上げようとするのに対して、魚が逃れようとして 見せる闘争心・闘志・ファイト]; (通例~s)[海軍][甲板上で戦闘中の兵員を防御したり、隠したりするための] 防壁、 隔壁(bulkhead).

    bouikutexyusu-ka[魚]ボウイクテュス科: [注釈: 学名など調査中です].

    bouka-kakuheki防火隔壁: fireproof bulkhead.

    bounetsu防熱:
    /air casing: [機][熱の発散を防ぐための、機関などの周りを覆う]空気壁(くうきへき)、防熱包被、防熱被覆、 空気ケーシング; [船の煙突の周りにある]通風口; 通風囲壁(つうふういへき).

    bouken冒険:
    /yarn: n.[海]小綱を撚るための繊維、ヤーン; 撚(よ)り糸、紡ぎ糸、織り糸、編み糸; 糸、単糸(たんし)、孫糸、孫綱; [口語]冒険談、ほら話.
    /to spin a yarn(or yarns): それからそれへと尽きぬ長話をする.
    /to tell a long yarn: 長話をする.

    bouo除汚(ぼうお): decontamination.

    bouo-toryou防汚塗料(ぼうおとりょう): [参照]防汚剤.

    bouo-zai防汚剤(ぼうおざい):

      /AF: "anti-fouling"の略.「防汚の」意味.
      /antifoulant: n.防汚剤 [船底に塗布(とふ)する塗料など] [参照]錆、錆止め、防汚塗料.
      /antifouling, anti-fouling: adj.防汚(ぼうお)の、汚れ止めの; [船底などの]生物付着防止の、 n.防汚(ぼうお)の塗料、汚れ止めの塗料、防汚ペイント.
      /antifouling(anti-fouling) paint(=No. 2 paint): 防汚塗料、汚れ止め塗料(ペイント)、二号船底塗料 [略: A/F] [船底に海草・貝類などの動植物が付着するのを防ぐ塗料]→ Paint applied to the underwater part of a vessel's hull to kill marine organizations which would otherwise attach themselves there.
      /anti-fouling [bottom] paint: 汚れ止め[船底]ペイント [二号ペイント; 防汚ラジン二号][略: A.F.].
      /anti-fouling composition: 汚れ止め剤、防汚塗料、汚れ止め塗料.

    bourain[海][帆船の]ボウライン:

      /bow line: ボーライン(→ bowline)、船首[係]索、船首係留索、はらみ綱(索); 前檣索; 船首部線図、船体前半部の縦断線図.
      /bowline: n.[海][帆船の]ボーライン、ボウライン、はらみ綱 [帆を一杯開き(詰め開き(close-hauled))で帆走している時、風を受ける帆の面積を大きく し風をはらむようにする目的で、帆の風上側の縁(風上辺)を引っ張って帆を開くための綱(張り出すための綱)]; 舫い結び(bowline knot) [結索法の一つ].
      /bowline: 舫い結び(もやいむすび)(bowline knot).
      ・ on a bowline: [海]帆を詰め開きにして.
      /bowline knot: 舫い結び(もやいむすび)(bowline).
      /bowline on the bight: ボーライン・オン・ザ・バイト、腰掛け結び.
      /running bowline: ランニング・ボーライン、なわ舫い結び.
      /two bowline: 舫いつなぎ.

    bourain-nottoボウライン・ノット(=bowline)、もやい結び: bowline knot.

    bourou望楼:
    /lookout: n.見張り、警戒、監視(watch); 用心、注意; [海]見張り番(船・人・員・隊)、ルッカウト; 見張り所、望楼; 監視所; [海]檣上(しょうじょう)見張り所(みはりじょ)、檣上見張り座(→ crow's-nest).
    /masthead: n.マスト上の見張り人; マストの頂部.

    bousatei防砂堤:[参照]砂防堤.
    /groin, groyne: n.[海岸の浸食などを防ぐための]小突堤、防砂堤; 波除け; 防水堤; 護岸 [西語] rompeolas、 vt.(groyned, groyning)…に小突堤(防砂堤)を作る(=groin).
    [参考]防砂堤: 例えば、波による砂浜海岸の浸食を防止するために海岸線に対して垂直に張り出した海岸構造物.
    /longitudinal groin: 縦型小突堤、[海岸線に直角の方向に]突き出し防砂堤.
    /T-groin: T字型小突堤.

    bousei防錆: → anticorrosive: adj.さび止めの、防錆の、耐食(耐蝕)の、n.錆止め(防錆)剤、防食剤 (→ antifoulant, antifouling).
    /不錆材.

    bousen-mou防潜網: anti-submarine nets/net layer: n.防潜網敷設船.

    boushoku防蝕、防食:

      /anti-corrosion: n.耐食.
      /anticorrosive, anti-corrosive: adj.錆(さび)止めの、防食の、n.錆止剤(さびどめざい)、防食剤、錆止め[略: AC, A/C].
      /anti-corrosive(anticorrosive) composition: 錆止め剤、防蝕塗料.
      /anticorrosive [bottom] paint, anti-corrosive [bottom] paint(=No.1 paint): 錆止め[船底]塗料(ペイント)、[船底]防食ペイント、No.1ペイント、 一号ペイント、錆止め用一号、一号船底塗料 [略: A.C., A/C].
      /scraper: n.錆落し具.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    bousui防水:

      /collision mat: n.[海]防水マット、防水むしろ [船が衝突・座礁などして船体・船底に生じた破孔・穴から水が浸入・浸水するのを 防ぐ(塞ぐ)ため、応急用にあてる帆布製のマット・むしろ; 水線下に生じた破孔を外側から覆い、応急的に 浸水を防ぐためのマット].
      /tarpaulin: タール塗り防水[帆]布、防水シート(カバー)、[水夫の]防水帽(上着).
      ・ tarpaulin canvas: 防水帆布(はんぷ).
      /tight: adj.堅い、堅く結んだ; 水(空気)の漏れない; [綱などが]ぴんと張った(taut, tense)、adv.しっかりと; きつく.
      ・ The boat is tight.: このボートは水が漏らない.

      watertight: adj.水を通さない、水の漏らない、防水の、耐水の.
      /a moving underwater walkway inside a watertight tunnel: 防水(水密)トンネル内の動く水中歩道.
      /a watertight(water-tight) compartment: n.[船舶などの]防水区画[室]、水密区画[室].
      /watertight bulkhead, water-tight bulkhead: n.水密隔壁.
      /watertight door controller: n.水密扉開閉コントローラー、水密扉の開閉装置の管制器.
      /watertight hatch: n.水密艙口、水密ハッチ.
      /watertight test: n.水密試験.

    bousuibou防水帽:
    /nor'-wester: n.[海]時化帽; [暴風時に着用する]丈長(たけなが)の防水コート.
    /sou'wester: n.[水夫が用いる]暴風雨用の防水帽子、時化(しけ)帽、雨中作業帽、サウウェスター [前よりも後ろの つばの広い、耳おおいのついた防水帽]; [暴風雨に着る] 丈(たけ)長の防水コート、防水着(nor'wester); (southwester)南西の風、 南西よりの強風(暴風).

    bousui-nuno防水布:
    /oil cloth: 油布、オイルクロス [防水布の一種; 布地に乾性油または半乾性油を塗布(とふ)したもの; 帆布・雨衣・包装など に用いられる].
    /oilskin: n.油布、防水布、オイルスキン; 油布製レインコート(雨合羽); (pl.)油布製の服、防水服 [上衣とズボン].

    bousui紡錘(ぼうすい):

      /fusiform: adj.[両端が細くなった]紡錘形の、紡錘(ぼうすい)状の(spindle-shaped).
      /fusiform fish: n.紡錘形(ぼうすいけい)の魚.
      /spindle: n.[海]危険標 [先端に角灯または球の付いた鉄の棒]、[航路標識用の]鉄柱; 紡錘; スピンドル; 軸、心棒.
      /spindly: adj.紡錘状の; 細長い.

    bouukeami棒受網(ぼううけあみ):
    /stick-held dip net, stick-held blanket net, sticknet: 棒受網、棒受け網(ぼううけあみ)、ぼけあみ、ぼうけ(stick-held blanket net, sticknet, stick-net) [海中に網を敷設し、灯火や餌でサンマやサバなどを集め、すくいとる網具].
    /stick-held dip net fishery(fishing), stick-held blanket net fishery(fishing), sticknet fishery: [例えば、サンマの]棒受網漁業 [強い光に集まる習性を利用して、船腹に電灯をともして魚を集め、網に導く].

    bou-umihebi[魚]ボウウミヘビ: bigmouth snake eel.

    bouyouji[魚]ボウヨウジ: black pipefish.

    bouzai防材:
    /port bar: n.港口・河口の洲(す); 舷窓蓋のかんぬき、[載貨門・砲門などの]扉のかんぬき; 港口防材、港門の閉塞用の防材.

    bou-zoukin[甲板掃除用の]棒雑巾(ぼうぞうきん)、雑巾ぼうき: swab.
    /swabber: 雑巾ぼうき[を使う船員].

    bouzu[釣]ぼうず: [参考]一尾も釣れないこと."おでこ"ともいう.

    bouzu-dara[魚]ボウズダラ: → monk grenadier: n.[魚]マンジュウダラ、ボウズダラ.

    bouzu-garei[魚]ボウズガレイ: [豪・NZ]Queensland halibut, [インド]Indian halibut, [学名]Psettodes erumei (Bloch et Schneider) [ボウズガレイ科].

    bouzu-ginpo[魚]ボウズギンポ: prowfish, [学名]Zaprora silenus Jordan[ボウズギンポ科].

    bouzu-ginpo-ka[魚]ボウズギンポ科: prowfishes, [学名]Zaproridae [硬骨魚綱・スズキ目・ギンポ亜目の1科].

    bouzu-hagiボウズハギ: oneknife unicorn.

    bouzu-haze[魚]ボウズハゼ: monk goby.

    bouzu-ika[動]ボウズイカ: North Pacific bobtail.

    bouzu-kajika[魚]ボウズカジカ: cubhead sculpin.

    bouzu-kakureuo[魚]ボウズカクレウオ: small-finned messmate-fish.

    bouzu-konnyaku[魚]ボウズコンニャク:
    /chunky fathead: n.[魚]ボウズコンニャク、チゴメダイ.
    /shortfin cigarfish: n.[魚]ボウズコンニャク、チゴメダイ.

    bouzuri棒ずり: [参考]デッキブラシのこと; 船の甲板などを掃除するためのブラシ; 長い竹の柄の先端に腰の強いブラシが取り付けられている;  柄が長いので立ったまま体重を掛けて床を擦ることができる; 「棒ずり」は標準和名である.

    buai歩合:
    /share: n.代分(しろわけ)、歩合、分け前 [漁船乗組員の給与は歩合制になっていることが多く、操業収益を分配する割合; 船主、乗組員、漁具、漁船などのついて定める]; 持ち分、取り分; 株.

    buchentauro[史]ブチェンタウロ: bucentaur [ベニス(Venice)提督の公式座乗船(state barge)].

    buchi-aigo[魚]ブチアイゴ: gold-spotted spinefoot.

    buchi-budai[魚]ブチブダイ: dusky parrotfish, [学名]Scarus niger [ブダイ科].

    buchigiriぶち切り: [参照]たたき切る.

    buchi-namazu[魚]ブチナマズ: spotted catfish(→ fiddler).

    buchi-suzukibera[魚]ブチスズキベラ: bluespotted tamarin.
    /spotted chiseltooth-wrasse: n.[魚]ブチスズキベラ.

    budai[魚]ブダイ(武鯛・不鯛):

      /parrot fish: n.[魚]ブダイ、ブダイ科の各種の魚(→ parrot wrasse).
      /parrotfishes: n.pl.[魚]ブダイ科.
      /parrot wrasse, parrot fish: n.[魚]ブダイ.
      /scarus: n.[魚]ブダイ科の魚[地中海産; 古代ローマ人が珍重した].
      /white-spotted parrotfish, whitespotted parrotfish, [学名]Calotomus japonicus (Valenciennes): n.[魚]ブダイ (武鯛・不鯛) [沿岸の岩礁付近にすむブダイ科の食用海水魚。イガミ].

    budai-bera[魚]ブダイベラ: Molucca sea wrasse.

    budomari歩留り(ぶどまり):

      yield: n.漁獲高(量)、生産(産出・収穫)高; 歩留り(ぶどまり).
      /at a haul: 一網で→ trip: n.一航海の漁獲高.
      /economic yield: n.経済的漁獲量 [経済的利益(economic return)が最大になる漁獲量].
      /maximum sustainable yield: n.最大持続生産量(漁獲量)[略: MSY].
      /optimum yield: n.適正漁獲量 [略: OY].
      /the total catch and yield of fish per fishing vessel: 総漁獲量及び漁船当りの漁獲量 [参照] haul: [一網の]漁獲[量].
      /yield recovery: n.歩留り(ぶどまり) [参考]例えば、原料の魚からすり身をつくる場合、その原料魚と、製品を作るための材料として 残されたすり身との分量割合; 後者の割合が高い場合には"歩留りがいい".

    buiブイ: [参照]浮標.

      buoy: n.ブイ、浮標、浮子(あば); 救命浮き輪、救命ブイ、救命浮き袋(life buoy) [略: B'y].
      vt.[ブイで]…を浮かせる、浮かす、浮かせておく、浮かべておく(to keep afloat)[up]; [海]…に浮標(ブイ)を付ける、 …を浮標(ブイ)で示す、設標する、浮標を設置する、[水路・岩などを]浮標で示す(仕切る)[ …out, off]、 vi.浮く、浮かぶ(to float).
      [参考]浮標: (1)水中で浮力を有し、目印の用に供するもの; 例えば、水路・暗礁・錨・漁具漁網などの位置を標識する; 時に灯火・笛・鐘などが付けられる; (2)水底の錨に係索した浮体による昼標; 錨の位置を標識する.
      /anchor buoy: n.[海][投錨(とうびょう)位置、錨の位置を示す]アンカー・ブイ、示錨(じびょう)浮標; 錨浮標(いかりふひょう) [A small buoy whose rope is attached to the crown of an anchor to show the position of the anchor on the bottom][アンカーブイとは、 錨鎖(びょうさ)がたとえ切れても錨の所在が分かるように結びつけておく浮標].
      /anchored buoy: 錨付けブイ.
      /bar buoy: 洲の端を示す浮標→ lowered end buoy: 洲の下端浮標/upper end buoy: 洲の上端浮標.
      /barrel buoy: 樽型浮標.
      /beacon buoy: 立標浮標.
      /bell buoy: [海]打鐘ブイ、打鐘浮標、ベル浮標[波による動揺で鐘が鳴るように(打鐘音を発するように) 仕組まれた浮標で、航路標識の一つ; 岩礁などの所在を知らせる].
      /black buoy: 黒色浮標.
      /breeches buoy: [海]ズボン型救命ブイ、二叉ブイ、ブリーチェスブイ [遭難救助用のズボン式ブイ].
      /breast buoy: [船体]中部係船用浮標.
      /buoy anchor: ブイアンカー[ブイ係留用の錨].
      /buoy hook: n.ブイフック.
      /buoy light: n.灯浮標.
      /buoy line: n.浮子綱(あばづな)、浮標縄(ふひょうなわ)、ボンデン縄、うけ縄、たて縄.
      /buoy number: n.浮標番号、ブイナンバー.
      /buoy rope: n.繋船索(けいせんさく)、係船索、繋浮標用索、ブイロープ [浮標に係留する時に、あるいはそれから 解らんする際に、一時的に連結されるロープ].
      /buoy shackle: n.ブイシャックル.
      /buoy tender: 設標船[浮標設置用の船].
      /can buoy: [海]カンブイ[水上部が円筒形の浮標]、金属製缶型ブイ、缶型浮標.
      /channel buoy: 水道浮標.
      /cylindrical buoy: 円筒(円柱・柱筒)[形]ブイ、円筒浮標、円柱型浮標、シリンダー形ブイ.
      /cone buoy, conical buoy: 円錐[形]ブイ、円錐型浮標.
      /course buoy: コースブイ.
      /cylindrical buoy: 円柱型浮標.
      /danger buoy: 危険物標示ブイ・浮標.
      /data buoy: n.データブイ [感知機と送信機を備えた気象観測用ブイ].
      /drogue: n.[海]袋型(バケツ型)海錨、ドローグ[主に減速用]; [捕鯨用]銛(もり)綱のブイ.
      /drum buoy: n.鼓胴(ドラム)形浮標.
      /entrance buoy: 入り口浮標.
      /fairway buoy: 航路浮標.
      /fishing-net buoy: 漁網浮標.
      /isolated danger buoy: n.孤立障害ブイ.
      /life buoy: 救命浮標.
      /lighted buoy: 灯浮標、燈浮標 [燈火装置をそなえ、浮標の位置を示す].
      /lowered end buoy: 洲(す)の下端浮標(→ upper end buoy).
      /mark buoy: 標識浮標→ marker buoy: マーカーブイ、標識ブイ、標識浮標.
      /mooring-buoy, mooring buoy: 係留(繋留)ブイ、係船ブイ、繋留浮標、繋船(係船)浮標 係留用浮標 [西語] muerto de amarre.
      /mooring to a buoy: 浮標係留 [(1)船を浮標に係留すること; (2)船を浮標に係留している状態].
      /nun buoy: [海]ナンブイ、円錐型浮標、菱形浮標 [2つの円錐を底部で合わせた形の金属製の赤い浮標; 無燈].
      /obstruction buoy: n.障害物[を示す]浮標; 沈船浮標、沈船ブイ.
      /pillar buoy: 標柱浮標.
      /port hand buoy: 左舷側浮標(→ starboard hand buoy: 右舷側浮標).
      /position buoy: 位置浮標.
      /robot buoy: n.ロボット・ブイ [海象を自動的に観測・発信する].
      /spar buoy: n.[海]円柱ブイ、円柱浮標(えんちゅうふひょう).
      /spherical buoy: 球型浮標; 玉ブイ.
      /starboard hand buoy: 右舷側浮標(→ port hand buoy).
      /submarine bell buoy: 水中打鐘浮標.
      /to buoy an anchor: 錨の位置をブイで示す(標示する).
      /to buoy off a channel: 水路を浮標で示す.
      /to secure [a ship] to a buoy: [船を]浮標に係留する→ securing to a buoy: 浮標への係留.
      /upper end buoy: 洲(す)の上端浮標(→ lowered end buoy).
      /wreck buoy: n.沈船ブイ[沈船の位置を示すためにそれに取り付けられたブイ].
      /wreck marking buoy: 沈船浮標.

      /buoyancy: 浮力; 浮揚性.
      /buoyant: 浮揚性のある.
      ・ buoyant force: 浮力.

      [参考]浮標(buoy): 航路や障害物を示すために、海に浮かべて錨で定置したもの(=anchored)。灯火を揚げるものを灯浮標 (light buoy)という。視界が悪い時にも役立つように鐘、号笛(ごうてき)(警笛)のついたbell buoy、whistle buoyもある。
      その形により、カンブイ(can buoy)、金属製缶型ブイ、円台形浮標、円筒[形](円柱・柱筒[形])浮標(ブイ)・シリンダー形 ブイ(cylindrical buoy)、紡錘形浮標(nun buoy)、ナンブイ(nun buoy)、菱形浮標 [2つの円錐を底で合わせた形の 金属製の赤い浮標]、円錐[形]浮標(conical buoy)、球形浮標(spherical buoy)、円柱浮標(spar buoy)、ドラムカン浮標 (drum can buoy)、水路に置かれたものをchannel buoy、港の入口付近に設置されたものは sea buoy, approach buoy, entry buoyなどと名付けられている.

    buin[船]部員: [参照]乗組員、船員.

    buiyabe-suブイヤベース: → bouillabaisse: n.ブイヤベース [フランス、特に地中海沿岸都市マルセーユ名物の魚 シチュー](rich fish-stew).

    bukan武官: → naval attache', naval attache: n.大使館(公使館)付海軍武官、海軍アタッシェ.

    bukko-duriぶっこ釣り:
    /falled angling: n.ぶっこ釣り [鉛を利用して投げ込み、餌を海底につけておき、当たりがあれば上げて釣る方法; 投げ釣りの一種].

    bukkomi[釣]ぶっ込み:

      /ledger: vi.[釣]ぶっ込み[仕掛け]で釣る、n.[足場の]横木; [会計]原簿、元帳、台帳.
      /ledger bait: n.[釣][ぶっ込み釣りの]底餌(そこえさ)、固定餌(こていえさ)(→ ground bait).
      /ledger line: n.底餌を付けた釣り糸、ぶっ込み釣りの釣り糸.
      /ledger tackle: [釣]ぶっ込み[釣り]仕掛け.

    bukkomi-duriぶっ込み釣り: ground fishing(angling).

    bu-mu[海]ブーム(下桁・しもげた)、帆桁(ほげた):

      /boom: n.[海]ブーム [帆裾(ほすそ)(帆の裾)を張るために用いる長い円材; 縦帆の下縁を押し出して拡げるための支材]、 下桁(しもげた)、吊り桁、帆桁(ほげた); [機]起重機・デリック(derrick)の腕(ブーム); [河口・港口などで木材の流出を防止したり、 船の航行を妨(さまた)げるための]防材、みおぐい、流木止め; 防材などを設けた水域; [工]張り出し棒.
      vt.[ブームで][帆・帆の裾]を張る[… out, off]; [河口・港口]に防材などを設ける; [起重機(デリック)で][重い物・ 重量物など]を持ち上げる.
      ・ to boom out a sail: 帆を張る.
      [参考]ブーム(boom): 帆裾(ほすそ)を張るのに用いる長い円材; セールの下部を支える桁(ヤード); 幅広い意味をもつ 用語であるが、最も一般的には、スパンカーなどの大きな四角形の縦帆の下辺(下側)に取り付けられて、縦帆の下部を 支持する(縦帆の下辺を張るための)円材のこと; このブームを欠いているスパンカーを特に「ルーズフットのセール」という.
      /boom end: ブーム・エンド [ブームの後端].
      /main boom: メーン・ブーム、大檣円材[メーンマスト(mainmmast)の縦帆の帆裾を張る円材](→ schooner).
      /topping boom: n.先端が上下左右可動のブーム [クレーン式].

    bu-mu-banguブーム・バング: boom vang.
    [参考]ブームが跳ね上がるのを防ぐとともに、セールの形をコントロール するために、ブームとマスト基部の間に取り付けられた道具。大きな荷重がかかる大型艇では油圧システムを使っている ものがある。英国ではキッキング・ストラップ(kicking strap)と言うが、米国や日本ではブーム・バングと呼んでいる.

    bu-mu-endoブーム・エンド: boom end [ブームの後端].

    bu-mu-jakkiブーム・ジャッキ: boom jack [ヨット: バングと同じ。ブームを下方に引く装置].

    bu-mu-kuracchiブーム・クラッチ: boom clutch [ヨット: セールを降ろした時にブームを受けるもの].

    bu-mu-kuro-ブーム・クロー: boom claw [ヨット: メンシートブームジャッキを引くためブーム中間にかける U字型の道具].

    bun'atsu分圧(ぶんあつ): partial pressure.

    bunazakeぶなざけ: [参考]身が痩(や)せたりして商業的価値の低いサケ.

    bunchinbari文鎮針:
    /jig: n.[釣り]ジグ(=jigger)[lureの一種]、擬似餌; [魚釣りの]分銅針(ふんどうばり) [沈子に釣り針を埋め込んだもの]、 文鎮針 [魚釣り用の分銅(錘・おもり)](→ jigger)、vi.,vt.(-gg-)[釣り]ジグで釣る、ジグを作る.

    bunchin-duri文鎮釣り:
    /jigger: n.分銅釣り、文鎮釣りの一種 [釣り針・釣り鈎を多くつけて水中を上下する魚を空釣りする漁具; 分銅釣り(jig) に似ている].

    bunchin-kogitsuri文鎮漕釣り(ぶんちんこぎつり): drag-hook fishing.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    bunchou[海]分潮(ぶんちょう):

      /component day: 分潮日(ぶんちょうにち).
      /component hour: [海]分潮時(ぶんちょうじ).
      /component month: 分潮月(ぶんちょうげつ).
      /component tide, constituent tide; partial tide: n.[潮汐調和分解の]分潮(ぶんちょう)(tidal constituent).
      /component year: 分潮年(ぶんちょうねん).
      /constituent tide, component tide: n.分潮.
      /K1 component, K1 constituent: K1分潮.
      /K2 component, K2 constituent: K2分潮.
      /partial tide: n.分潮(ぶんちょう) [仮想天体の一つによって発生すると考えられる、一定周期の規則正しい潮汐].
      /species of constituent tides(component tides): 分潮種(ぶんちょうしゅ).
      /short-period constituent: n.短周期分潮.
      /tidal constituent: n.分潮(=harmonic constituent, component).

    bunchouryuu分潮流: component current.

    bundoubari分銅針:
    /jig: n.[釣り]ジグ(=jigger)[lureの一種]、擬似餌; [魚釣りの]分銅針(ふんどうばり) [沈子に釣り針を埋め込んだもの]、 文鎮針 [魚釣り用の分銅(錘・おもり)](→ jigger)、vi.,vt.(-gg-)[釣り]ジグで釣る、ジグを作る.
    /jigger: n.[海]古風なスループ型漁船; 補助帆; =jiggermast; [釣]ジグ; [釣]分銅針、adj.ジガー・マスト(jiggermast)の.
    /jigger: n.分銅釣り、文鎮釣りの一種 [釣り針・釣り鈎を多くつけて水中を上下する魚を空釣りする漁具; 分銅釣り(jig) に似ている].

    bunkai[化]分解:
    /biolysis: [生物体の]微生物による分解.
    /decompose: (vt.,vi.)分解する; 腐敗する(させる).
    /decomposition: n.[化学的な]分解; 腐敗.

    bunken分遣:
    /a detached squadron: 分遣艦隊 [参考]squadron: n.艦隊 [fleetが大きな艦隊に対して、squadronは小さな艦隊].

    bunki分岐:
    /ramify: vi.[川などが]分岐する; 枝分かれする/ramification: n.分岐、分流.

    bunpu分布: distribution.

      ・ distribution curve: 分布曲線.
      ・ distribution map(chart): 分布図.
      /province: [生物の]分布地域(地方、cf. region)、[マンガン団塊などの]賦存(ふそん)地域.
      ・ in a manganese nodule province: マンガン団塊の賦存海域で.
      /range: n.[海中動物の棲(す)む]水深、棲む範囲(生息範囲); [動植物などの]分布範囲、分布区域; 生息区域; [海・空]航続距離; 測深 可能な水面を示す線; [海]2個以上の導標に基づく航路延長線 [安全航路を示す].

    bunri-ryuuhyou分離流氷: open drift-ice.

    bunritsugan分立岩(ぶんりつがん): detached rock [陸地近くの海面に孤立している岩; [慣]離れ岩].

    bunrui分類[動植物分類の段階]:
    [参考]門 [動物分類の一段階] phylum、門 [植物分類上の] division、綱 class、目 order、亜目: suborder、 科 family、属 genus、種 species、亜種: subspecies、変種 variety.

      /classification: n.分類[法]; [動植物の]分類.
      * 動植物の生物学上の分類(classification)・動植物分類の段階.
      (1)kingdom(界)-(2)(a)[動物の場合]phylum、(b)[植物の場合]division(門: 動植物界分類上の最高区分)- (3)class(綱・こう: 綱の名には語尾 -aceaをつける、例: 甲殻類 crustacea)-(4)order(目・もく) [suborder(亜目)]-(5)family(科)-(6)genus(属)-(7)species(種)[subspecies亜種]-(8)variety(変種) (→ taxonomy).
      一つの種と他の種との間の雑種を種間雑種、属の間のあいのこは属間雑種と呼ぶ。生物界での分類体系が確立さいて いるのは種間や属間で雑種ができにくいからである。種間や属間であいのこが自由にでき、そのあいのこが繁殖力を もつとすれば、種や属の分類体系は全く乱れることになる.

      /-acea: n.pl.suf.[動]綱(class)及び目(order)の名をつくる複数形の接尾語 [例]Crustacea 甲殻類.
      /-aceae: n.pl.suf.[植]科(family)の名に用いる複数形の接尾語 [例]バラ科 Rosaceae.
      /-acean: adj.suf. =-aceous、n.suf.[動・植]-acea, -aceaeに分類される動植物の個体を示す接尾語 [例]crustacean, rosacean.
      /-aceous: adj.suf.「・・・の、・・・のような、・・・の性質をもつ」の意; -aceaまたは-aceaeで終わる動植物名の形容詞 をつくる.
      /hierarchy: n.[動・植][綱・目・科・属などの]分類階段(→ classification).
      /taxon: n.[生]分類単位 [動植物の分類学上の単位: 同じような個体の集まりがspecies(種)、「種」の集まりがgenus、 さらに科family、目order、綱class、門phylumなどがある]、分類群.
      /taxonomical group: n.分類群.
      /taxonomy: n.分類、分類学、動植物の分類段階 [門: [動]phylum、[植]division; 綱: class、目: order、科: family、 属: genus、種: species、変種: variety].

    bunson分損: → partial loss: n.[海損]分損 [略: P.L., PL].

    bunsuirei分水嶺:
    /watershed: n.[海][丸い]船窓のひさし(eyebrow); [主に英国]分水嶺、分水線、分水界([米国] divide); [河川の]流域、 集水域.
    /watershed management: n.流域管理[河川の流域を一つのまとまった単位として統合的な環境管理を行うもの].

    bunten分点(ぶんてん):
    /equinoctial point: 分点[春秋両分点の各点; 黄道と天の赤道との交点](equinox).
    /equinoctial tide: 分点潮[昼夜平分点の頃に起こる潮].

    bunten-chou[海]分点潮(ぶんてんちょう): equinoctial tides [月が赤道付近にあって、日潮不等が小さくなる頃の潮汐]  [参照]潮汐・潮流関連用語.

    buraido-kujira[動]ブライド鯨:
    /Bryde's whale: n.[動]ブライド鯨、ブライドクジラ、小笠原鯨、ニタリクジラ、[学名]Balaenoptera brydei.

    buraidoru[海]ブライドル:

      /after stopper: [参考]ビームトロールのブライドルを留めておくもの.
      /bridle: n.[海]係留索(けいりゅうさく)、係船索、ブライドル; 添えロープ、添え索(そえづな)、添え綱(そえづな) [例えば、 トロール網を引く1本のワープから二股に分れ出た索。その策の各々にオッターボードが取り付けられる]、又綱、叉綱; 環吊り綱; 大索綱に付けた小索、短索; [手用測程器の]脚線; 馬勒(ばろく).
      [参考]ブライドル: 両端が止めてあって調節できるたるみのある、[力を加えればV字形になるような]ロープで、 小型艇のメインシート用のブロックなどを支えてコントロールする時に使う.
      [参考]添え索: 例えば、トロール網を曳く1本のワープから枝別れした索、その索の各々に otter board が取り付けられる.
      /ring bridle: 環吊綱.

    buraidoru-che-n[海]ブライドル・チェーン:
    /bridle chain: n.ブライドル・チェーン [オッターボードなどに取り付けられたチェーン・鎖([同義] door chain)、 旋網の環吊り用チェーン]、[オッターボードの]腕鎖; 荷物鎖、荷物鎖索、手綱式チェーン[綱材・銅棒などの荷役用].
    [参考]オッターボードなどに取り付けられた腕鎖・チェーン、旋網の環吊り用チェーン.
    /bridle rope: 荷物索.

    burainブライン:

      /brine: n.塩水(salt water)、濃塩水、鹹水(かんすい)、ブライン [例えば、冷凍機において間接冷凍の冷媒として 用いられる不凍溶液のこと]; [漬物用の]塩水(→ brining); [化学]塩類溶液.
      /brine cooler: 濃塩水冷却機.
      /brine freezer: ブライン・フリーザー、塩水式冷凍機.
      /brine freezing: ブライン凍結.
      /brine pan: 塩釜(しおがま) [海水を蒸発させて製塩するための釜]; [塩田の]製塩坑.
      /brine system: ブライン式、濃塩水法、濃塩水冷却式 [ブラインを冷却して庫内を冷却する方式をもつ冷凍機].
      /hot brines and heavy metal deposits in the Red Sea: 紅海の高温塩水(ホット・ブライン)及び重金属鉱床.
      /Red Sea geothermal brine deposits; their mineralogy, chemistry and genesis: 紅海の地熱起源[性]の塩水鉱床; その鉱物学、化学及び起源.

    buraindo-keibu-fisshu[魚]ブラインドケイブフィッシュ: blind cave fish.

    burain-shurinpu[動]ブライン・シュリンプ:
    /Artemia: n.[動]ブライン・シュリンプ.
    /brine shrimp: n.[動]ブライン・シュリンプ [養殖エビなどの餌に用いられる].

    burajiru-kairyuuブラジル海流: Brazil Current [南赤道海流の南の一分流; サンロケ岬沖を南流し、ブエノスアイレス を河口にもつラ・プラタ川沖合いあたりまで続く].

    burajiru-kobito-iruka[動]ブラジルコビトイルカ: Brazilian dolphin.

    burajiru-ottosei[動]ブラジルオットセイ: Brazilian fur seal.

    burakaerurusu-ka[魚]ブラカエルルス科: [注釈: 学名など調査中です].

    burakettoブラケット:
    /crutch: n.[海]叉柱(さちゅう); [海]船尾肘材(ちゅうざい)、[木船の]船尾ブラケット; 櫂(かい)掛け、櫂架(かいかけ) [ボートのオールを支えるもの; オール受けの金具]、[ボートの]クラッチ [オール(櫂・かい)受けの金具]; 松葉杖(まつばづえ); 支柱、支え; [人間の] 股(また)(crotch) [参考]肘(ひじ)[腕の関節]、vt.…を支える、…につっかい棒をする.
    /through bracket: n.貫通ブラケット.

    burakio-nikutexyusu-ka[魚]ブラキオーニクテュス科: [注釈: 学名など調査中です].

    burakku-ba-doブラックバード: blackbird [黒人奴隷を指す、帆船乗りの用語].

    burakku-basu[魚]ブラックバス(オオクチバス): large mouth bass, Micropterus salmoides (Lacepède) [サンフッシュ科の淡水魚].

    burakku-batafurai-fisshu[魚]ブラックバタフライフィッシュ: black butterfly fish[チョウチョウウオの仲間].

    burakku-chippu-sha-ku[魚]ブラックチップ・シャーク: blacktip reef-shark, [学名]Carcharhinus melanopterus.

    burakku-mo-ri-ブラックモーリー: black molly.

    burakku-piramiddo-batafuraifisshu[魚]ブラックピラミッド・バタフライフィッシュ: brown-and-white butterflyfish [画像(z22188.jpg)/サンシャイン水族館].

    burakku-sha-ku[魚]ブラックシャーク: → black shark: n.[魚]ブラックシャーク、ヨロイザメ.

    burakku-taiga-[魚]ブラックタイガー(ウシエビ): black(giant, jambo) tiger shrimp, [学名]Panaeus monodon [クルマエビ科 Fabricius; ウシエビの俗称・商品名の一つ].

    burakku-tetora[魚]ブラックテトラ: black tetra [画像(z22266.jpg) /サンシャイン水族館].

    buranぶらん[延縄の枝なわ]: branch line.

    burankettoブランケット: blanket [風上から風をとってしまうこと].

    buranketto-ko-nブランケット・コーン: blanket cone [帆走]ブランケット・ゾーンは円錐張りになるので、 コーンと呼ばれる.

    buranketto-zo-nブランケット・ゾーン: blanket zone [帆走]例えば、アビームで帆走するヨットの風下側にできる、 その陰になって風のない海面.

    burashiブラシ:
    /dandy brush: n.根ぐし [馬などの手入れに用いられる鯨骨製のブラシ].
    /hog: n.[海]船底スクレープ用の丈夫なブルームまたはハケ、[船底清掃用の]硬いブラシ(ほうき)、かきぼうき; 船首・船尾の垂下の程度(cf. sag); [梁材の]中高の反(そ)り; 豚.
    v.(hogged, hogging)vt.[船底]をかきぼうきで清掃する、vi.[海]船底を掃除する; 船体前後部が垂下する、船体の両端が垂下する、 [難破船の中央部が]豚の背のように曲がる.

    buraun-shurinpu[動]ブラウンシュリンプ: green lake shrimp.
    /northern brown shrimp: n.[動]ブラウンシュリンプ.

    buraun-torauto[魚]ブラウン・トラウト:

      /brown trout: n.[魚]ブラウン・トラウト.
      /bull trout: n.[魚][英国]ブラウン・トラウト(sea trout)[マス類の食用魚]; オショロコマ[イワナ属].
      /bull trout: n.[魚]イワナ.
      /salmon trout, salmon-trout: n.(pl. ~)[魚]brown trout; [米国][魚]steelhead [降海型のニジマス]; [魚][欧州産の]海マス (→ sea trout).
      /sea-ranching of brown trout(Salmo trutta L.): [魚]ブラウントラウト([北欧州産の]カワマス)の海洋牧場化・ 栽培漁業.
      /sea trout: n.[魚]シートラウト、海鱒(うみます)[サケ科の硬骨魚; Salmo trutta L.]; 降海型のマス、 [特に]ブラウントラウト; マスに似た海魚 [アイナメなど]; イシモチの類の魚.
      ・ sea trout smolts: n.[魚]ブラウントラウトの2歳魚.
      /sewin: n.[魚][英国産の]マスの一種、英国ウェールズなどの河川に棲むブラウントラウト.

    bure-doブレード: blade [オールなどの水をかく部分; プロペラの翼].

    bureidedo-ro-puブレイデド・ロープ: braided rope [編んだロープ].

    bureiru[海]ブレイル: [参照]絞り綱(→ ブレール).

    bure-ku-barukuブレークバルク: break bulk, breakbulk.

      /break-bulk: a.[輸送][貨車・コンテナなどの]貨物を送り先別に荷分けする、混載仕分けの、ブレークバルクの; .
      /container-break bulk carrier: n.コンテナ・ブレークバルク輸送船.
      /[文例]Breakbulk: If it's too large to be poured into the hold of a ship and does not require the production of a container, it's called breakbulk cargo. Steel, pulp, lumber and project cargo are examples of breakbulk. Bulk: Dry or liquid cargo that is poured directly into a ship's hold is called bulk cargo. Principal bulk cargoes include: coal, grain, potash, and sulphur.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    bure-ruブレール: brail [帆をマストにくくりつけるための索].
    /middle brail: n.ミドル・ブレイル[帆の中部絞り綱].

    bure-su[海]ブレース:

      /brace: n.[海]ブレース、転桁索(てんこうさく)、操桁索(そうこうさく)、帆桁索; 締め金、止め金(clasp)、かすがい(clamp); 支柱、 突っ張り(stay, prop).
      vt.[海][帆・帆桁]をブレースで回す、操桁索で回す(動かす)[about, around]、[帆]の向きを変える; …を止め金 (かすがい)で締める; …を支える、…に突っ張りをする.
      [参考]転桁索、ブレース: (1)帆桁(ほげた)・ヤードの一端に取り付けられたロープで、帆の向きを変えるのに用いられる; 帆桁を 回す綱; ヤード(ヤーダム)の一端に結びつけ、他端を後方の甲板上に導き(あるいは、他端をマストを通じて甲板上に導き)、ヤードを旋回・ 支持するための動索・転桁索; 横帆船のヤードを回す綱.
      (2)横帆船で帆桁(ヤード)の両端から甲板に向けて張られたロープ・索(帆桁の端に取り付けられる)で、 帆桁(ヤード)・帆の向きを変更・調整するために用いられる索具; 基本的には、帆が風をできる限り捕捉し、帆の揚力・船の 推進力を高めるために用いられる.
      /brace in: 下回し [ヤードと船首尾線とのなす角度を大きくすること] [対語] brace up.
      /brace round: ブレース・ラウンド [ヤードを旋回して帆の開きを変える].
      /brace up: 上回し[ヤードと船首尾線とのなす角度を小さくすること] [対語] brace in.
      /counterbrace: n.[海]フォアトップスル(fore-topsail)の風下側のブレース、他のマストのヤードとは反対向きに 回されたヤードに取り付けられたブレース、vt.[ヤードを]交互に反対向きにする、他のマストのヤードとは反対向きに ヤードを一杯に回す.
      /main brace: メーン・ブレース、大檣下桁転桁索[メーンヤード(main yard)を転じる索].

    buresuto-fukkuブレスト・フック; 船首肋材: breast hook.

    buresuto-rainブレスト・ライン、正横方向係索: breast line(rope) [係岸のとき、船首尾線にほぼ直角方向に 張られた係留索].

    buri[魚]ブリ、鰤(ぶり):
    [参考]関西・和歌山・高知などでは、天然のブリで、成魚になる前の段階にある20~40cmの若魚の呼び方。ブリの幼魚。 関東では、天然ブリと区別して、養殖ブリ(cultured yellowtail)の呼び方.

      /amberjack: [魚]ブリ・カンパチの類の魚; カンパチ.
      /pilotfish, pilot fish: [魚]ブリもどき[サメの近くに群れていて、サメを餌のある所へ先導をすると言われる]; 類似の性質をもつ魚の総称; パイロット・フィッシュ.
      /yellowtail: n.[魚]ブリ、鰤(ぶり)、ブリの類, Seriola quinqueradiata Temminck et Schlegel [参考]スズキ目・ブリ科。 出世魚と呼ばれ、成長につれ呼び名が変わる。イナダは体長40~50cmぐらいのブリの幼魚、ハマチ(young yellowtail)はブリの成魚になる前の段階。 東京では、ワカシ(約15cm)→ イナダ(約40cm)→ ワラサ(約60cm)。大阪では、ツバス(約15cm)→ ハマチ(約40cm)→  メジロ(約60cm)→ ブリ(約1m).
      ・ yellowtail broiled with soy sauce: ブリの照り焼き.
      /young yellowtail: n.[魚]イナダ[成魚になる前の段階にある体長40~50cmのブリの幼魚].
      /寒ブリ: [参考]冬にとれるブリのこと.

    buri-chingu[鯨などの]ブリーチング:

      /breach: n.[海]砕け波(くだけなみ)、寄せ波(よせなみ)(surge, surf)(→ breaker)、[古語]波が砕けること; [鯨が]海面上に躍(おど)り出ること・跳躍すること・飛び上がること・ジャンプすること、海面に飛び出ること(=breaching)、 跳躍(ちょうやく); 破れ、破損; [法律・契約・義務などを]破ること、違反、販促.
      vi.[鯨が]水面に躍(おど)り出る、海面上に飛び出る、海面に飛び上がる(→ break).
      [英語] breach: The way in which whales and dolphins leap out of the water.
      /breaching: [例えば鯨が]海面上におどり出ること・飛び上がること、海面に飛び上がること(飛び出ること、跳躍 すること).

    buriganchin-gataブリガンチン型: [参照]ブリガンティン型帆船.

    burigantin[-gata-hansen]ブリガンティン[型帆船]:
    /brigantine: n.ブリガンティン、ブリガンティン型帆船、ブリガンチン [2檣(2本マスト)の帆船で、 前檣(ぜんしょう)(フォアマスト)に数枚の横帆、後檣(ミズンマストになる)に上下2枚の縦帆を装備する].
    /hermaphrodite brig: n.[海][ブリグとスクーナーとの]合いの子ブリグ、[海][ブリガンティン型の]2本マストの帆船.

    buriggu[船]ブリッグ:
    /brig: n.[海]ブリッグ、ブリッグ船、ブリグ型帆船 [2本マスト(前檣・後檣)にそれぞれ数枚の横帆を備えているが、 後檣の下部に縦帆を備えもつ帆装船(=two-masted square-rigged sailing vessel); 2檣帆船の一種(brigantine)];  [米国海軍]船内営倉、艦内の営倉.
    /hermaphrodite brig: n.[海][ブリグとスクーナーとの]合いの子ブリグ、[海][ブリガンティン型の]2本マストの帆船.

    buriggu-kan[船]ブリッグ艦: man of war Brigg [ブリッグはブリガンティンとスノーとを合体させた船形をもつ].

    burijji[海]ブリッジ: [海]船橋、艦橋.

    burijji-dekkiブリッジ・デッキ: bridge deck [ヨット: コックピットとキャビンの間のデッキ].

    buriki-kanブリキ缶: [参照]缶.

    burikka[魚]ブリッカ: white bream, silver bream.

    buri-ku[魚]ブリーク:
    /bleak: n.[魚](pl. ~, ~s)ブリーク [欧州産のコイ科の淡水魚; 銀色の鱗(うろこ)は模造真珠の原料となる; Alburnus lucidus]、コイの類.

    burimodoki[魚]ブリモドキ、鰤擬(ぶりもどき):
    /pilot fish, pilotfish: n.(pl. -fish or -fishes)[魚]ブリモドキ [学名]Naucrates ductor [スズキ目アジ科の海魚;  別名「パイロット・フィッシュ」と言い、航行中の船や大型魚を先導して遊泳する習性がある; サメの近くに群れていて、サメを餌の 多い所へ先導するといわれる].

    buri-mu[魚]ブリーム:
    /bream: n.(pl. ~, ~s)[魚]ブリーム [欧州産; 鯉科(コイ科)の淡水魚]; 鯉に似た魚; タイ科の魚; [扁平な体形をした] 種々の淡水魚; サンフィッシュ.

    burinawaぶりなわ(振縄): swing line.
    /fish-hunting rope: n.振縄(ぶりなわ)、桂縄.

    buriza-doブリザード: → blizzard: n.ブリザード、猛吹雪(もうふぶき)、雪嵐(ゆきあらし)[風の強さと視程の悪さを基準に、 A/B/Cの3段階に区別される].

    buro-chinguブローチング: broaching [ウェザーヘルムが強くなって船をコントロールできなくなった状態].

    buro-chitsu-ブローチ・ツー: broach-to [斜め追い風を受けて航走中の船が、波浪などにより回頭し、波浪などを 舷側に受ける状態].
    /broach to: ブローチ・ツー、開逆 [帆船が船首風上にさかのぼり逆帆の危険に陥ること].

    buro-do-ri-chiブロード・リーチ: broad reach [真横より少し後方から風を受けての帆走].

    buro-ka-ブローカー:
    /ship broker, shipbroker, ship-broker: n.船舶仲買い人、船舶仲立人、船舶のブローカー、シップブローカー [傭船仲立人; 船舶売買仲立人] [参考]船舶仲買人: 船舶の売買、用船、海上保険に係る周旋・仲介などを行う.

    burokkuブロック、滑車: block [目的、用途によっていろいろなタイプやサイズのものがある] [参照]滑車.
    /jack block: ジャック・ブロック[マストの高所に取り付けられ、ローヤルやトゲルン・ヤードを上げ下げするために用いられる滑車].
    /monkey block: n.[海]モンキー・ブロック [転環付きの小型の一枚滑車; 動索を誘導する].

    burokkuブロック:
    /mooring block: ムアリング・ブロック、係留用錨の一種 [コンクリートなどの塊を港内海底に沈めて固定し、錨の代用とする].
    /swivel block: スイベル・ブロック [首が自由に回転するブロック].
    /topsail block: n.トップスル・ブロック [シーブ2個を横に連ねた鉄製滑車].

    burokku-che-nブロック・チェーン:
    /block chain: n.ブロック鎖、環(わ)鎖 [例えば、自転車のチェーンなど]; ブロック・チェーン [オッター ボードの後縁に取り付けてある鎖; これに取り付けられたjoining blockを上下させてオッターボードの上昇・下降を加減する].

    buro-kun-supe-suブロークン・スペース:
    /broken space: n.空積、ブロークン・スペース [梱包・包装貨物を船倉内に積み込む場合諸々の要因で間隙が生じるが、 この間隙をことをいう].

    burubo-toブルボート、牛皮舟、皮舟: bullboat [北米先住民の、野牛の皮を張ったボート].

    buruga-ninブルガーニン・ライン:
    /Bulganin line: n.ブルガーニン・ライン [1956年5月15日協定された、北洋漁業の規制海区の線].

    buru-giru[魚]ブルーギル:
    /bluegill: n.[魚]ブルーギル [クロマスの一種; スズキ亜目クロマス科(=サンフィッシュ科)の淡水魚 [Mississippi川流域産]、[学名]Lepomis macrohirus Rafinesque.

    buru-gurami-[魚]ブルーグーラミー: blue gourami.

    buru-ho-ruブルー・ホール: Blue Hole [例えば、カリブ海地方のベリーズ沖に見られる、海底が陥没してできた 大きな穴・洞窟; 上空から見ると周辺の海水色とは異なる、深水を示すブルーカラーである].

    buru-howaithingu[魚]ブルーホワイティング、アオギス、ヤギス: blue whiting.

    buru-jeri-fisshu[動]ブルージェリーフィッシュ: blue jellyfish, Catostylus sp. [クラゲの一種][ 画像(z22235.jpg)/サンシャイン水族館] [画像参照: ブルージェリー(1)(2)(3)][画像(z20233.jpg, x26326.jpg)].

    (1) (2) (3)
    ブルージェリー (z202.gif, z120.gif, z121.gif)

    buru-mi-toブルーミート:

      /blue meat: n.青肉(あおにく)、緑変肉、ブルーミート.
      /blue meat, green meat: 青肉.
      [参考 1]エビ、カニ、ビンナガマグロなどを缶詰にするため蒸煮した時、血液がその肉の表面にでて、その体の全部 または一部に出現する淡い青緑色をした色調となり(これはその血液によるもの)、 特異な臭気を放つ肉。また、マグロ類では筋肉色素がでて青くなった肉.
      [参考 2](a)blue discoloration 青変; (b)dead color meat デッドカラーミート [鮪油漬缶詰肉に生じる一種の臭気を伴なう 青白色の変色肉].

    buru-pi-ta-ブルー・ピーター:
    /Blue Peter, blue peter: n.[the ~][海]出帆旗(しゅっぱんき)、P旗、ブルー・ピーター [国際信号旗の一つ: 青地の旗の真ん中に白色の方形がある旗; 船が出港するに先だって、出港しようとしていることを示す、前部マストに掲げる 国際信号旗の「P」(P字旗)で、「本船まさに出港せんとす、総員帰船せよ」を示す].

    buru-ranna-[魚]ブルーランナー: blue runner(=hardtail; hard-tail)[大西洋暖海のシマアジの一種].

    buru-ribon[海]ブルー・リボン[賞]:

      /Blue Ribbon: n.[海]ブルーリボン[北大西洋を最大平均時速で横断した船のマストに掲げる青色長大のリボン].
      [画像(x756.jpg): ブルー・リボンの解説/横浜・氷川丸館内].
      [参考]ブルー・リボン賞: 北大西洋航路での大洋横断において最高平均速度を記録した船に授与された (太平洋航路でも行われている)。その船が最高記録を誇ってマストに掲げる、青色長大のリボン。 「blue ribbon」とは、もともと英国のガーター勲章(the Garter)[英国の最高勲章]の青リボンのことで、転じて最高栄誉[賞]、 最優秀賞の意味がある。 米国船籍客船United States号が1952年に所要時間3日10時間40分、平均速力35.59ノットでニューヨーク~サザンプトン間 (これがブルー・リボン賞の基準距離)を横断したのが最高である.

    buru-rokkufisshu[魚]ブルーロックフィッシュ: blue rockfish.

    buru-sa-thifikittoブルー・サーティフィキット: Blue Certificate [略: BC][国際運輸労働者連盟(International Transport Workers' Federation; ITF)が発行する証明書].

    buru-wi-ba-[魚]ブルーウィーバー: blue weever, [学名]Parapercis colias.

    buruwa-kuブルワーク:

      /bulwark stay: ブルワークステー.
      /bulwark: n.(通例~s)[海]ブルワーク、舷檣(げんしょう)、舷牆(げんしょう)、舷墻(げんしょう)[上甲板の舷側の上方に続く、 波除け用の丈の低い側壁。打ち込まれた波にさらわれるのを防止するため; 上甲板より上方の外板][ヨット: デッキの周囲に 立っている滑り止め] [西語] amurada, batayola; 防波堤(breakwater); 砦(とりで)、土塁、堡塁(ほるい・ほうるい) (→ rampart, fortification); 防護物、城壁、防壁(protection, rampart); 防波堤、 vt.…に塁壁をめぐらす; 防御・防備する.
      /bulwark line: ブルワーク線 [線図でのブルワーク上端線].
      /bulwark plating: ブルワーク板.
      /bulwark port, freeing port: ブルワーク排水口.
      /bulwark stanchion: ブルワーク柱(bulwark stay).
      /bulwark stay: ブルワーク・ステー(bulwark stanchion).
      /over the rail: [海]舷墻上部: rail→ 船の手摺(てすり)にもたれて.
      /roughtree rail: n.舷牆(げんしょう)手摺、ブルワーク手摺 [木製].

    busho[海]部署(post):

      ・ on the quarter: 船尾の方に.
      ・ to quarter: vt.[海]…を部署につかせる、vi.部署につく; [帆船が]斜め後方から風を受けて走る、[風が]斜め後方 から吹きつける.
      /beat to quarters: [海][乗組員を]部署につかせる.
      /duty table: 部署表.
      /quarter: [略: qrs]n.[海](the ~)船側後半部、船尾側、船尾部(quarter part) [船体後部の約1/4](cf. quarterdeck); [海]1/4尋(ひろ); [海]吊り索と桁端(こうたん)の部分; [海]船尾から水平に45度の方向; 羅針盤(コンパス)の四方位基点(北・南 ・東・西)の一つ、方位、方角; [海](pl.)[船内の]部署(post)、配置(station); [天]弦 [月の満ち欠けの周期の4分の1] (→ the first(the last) quarter: 上弦(下弦)); 漲潮(落潮)期の4分の1; 船室、居住区; [軍]寛大、慈悲;  [降伏者による]助命、命乞い.
      /quarter bill: [海軍]部署表.
      /station: n.持ち場、部署; [生][動物などの]生息地、産地.
      ・ to take [up] one's station: 持ち場(部署)につく.
      /station bill: n.[乗組員の]部署表(ぶしょひょう)、[非常時]配置表.

    busou武装: → armed ship: n.武装船.

    busshitsu-koutai物質交代(ぶっしつこうたい): → 物質代謝(~たいしゃ).

    busshitsu-taisha物質代謝(ぶっしつたいしゃ):
    /metabolism: n.物質交代、物質代謝/metabolite: 代謝物質.

    buta-garei[魚]ブタガレイ: → rock flatfish: n.[魚]アサバガレイ、ブタガレイ.

    butanotsumegaiブタノツメガイ: pig-toe.

    buttagiriぶった切り:
    /to hack [off, up, down]: vt.…を切る、たたき切る、めった切りにする、切り刻む、vi.たたき切る、切り刻む.
    /to hack something to pieces: …をずたずたに切る(めった切りにする).
    /chop: n.ぶった切り、ぶち切り、たたき切り; ぶち切った一片(切片、肉片); [海面の]三角波、不規則なさざ波、vt.…をぶち切る、 たたき切る; …を細かく切り刻む、寸断する(mince)、[料理]乱切りにする、vi.ぶったたく、たたき切る、めった切りにする; [海面に]三角波が立つ.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    buzai[船・ヨットなどの]部材、構造部材:

      /bottom member: 船底部材.
      /member: [造船における]部材、構材[a part of the skeleton of the hull, such as a wooden frame or stringer laminated into a fiberglass hull to strengthen it].
      [参考] stringer: a fore-and-aft member, fitted to strengthen the frames.
      /transverse member: n.[船]横部材 [横の強度を受け持つ部材].

    byakudan白檀(びゃくだん): algum.

    byou(びょう): rivet.

    byouchi錨地(びょうち): anchorage, anchor ground, anchor place; berth; roadstead [船が安全に錨泊できる水域].

      /anchorage: n.[海]投錨(とうびょう)、停泊、錨泊; 係留、船繋り; 錨地(びょうち)、投錨地、停泊所、停泊地(=anchorage ground)  [The ground in which the anchor is cast]; 停泊料、碇泊料、停泊所使用料、停泊税(=anchorage dues); [船を係留しておく]かかり場、固定物、固定用具;  固定[法]; 頼みの綱.
      /anchor ground: n.錨地(びょうち)、錨泊地(びょうはくち)(cf. anchorage).
      /anchor station: n.錨泊地、錨地.
      /berth: 
      (1)[海][船の]停泊所、錨地(びょうち); 停泊(係留)位置、係留・繋留位置、錨泊位置、係船位置; [造船所の]船台;
      ・ a berth at a quay: 波止場の停泊所.
      ・ to take a berth: [船が]停泊位置につく.
      (2)[海]停泊(係留・操船)距離(間隔)[安全のために他の船または陸との間に保つ間隔]; [海]操船余地; [海]停泊余地;
      vt.…に寝台(寝室)を与える; [船]を停泊させる; [船]に適当な停泊位置を与える、vi.停泊する.
      ・ to berth a ship: 船を錨地につける.
      /explosive anchorage: 爆発物積載船錨地.
      /foul berth: [海][他船や地物との衝突・接触や干潮時に坐礁の危険のある]悪錨地、悪い錨地、悪い錨泊位置.
      /foul ground: n.[暗礁が多くて航行・停泊に]危険な海底 [例えば、沈船やその他の障害物のために錨が絡むような海底]、 錨掻き不良の海底、[底質の良くない]不良錨地.
      /haven: n.港、停泊所、錨地; 避難所、避泊所(地・港)、遮蔽(しゃへい)港、vt.[船]を避難させる(to shelter).
      /holding ground: 錨地.
      /open roadstead: 暴露錨地.
      /snug anchorage: n.安全な錨地、整備のいき届いた錨地.
      [参考]snug: adj.[船などが]よく(きちんと)整備されている、航海に耐える、航海に適する、上等の<船など>、 v.(-gg-)vt.[海][帆などを畳(たた)んで][船]の荒天準備をする.

    byouhaku錨泊(びょうはく): anchoring [錨を使って停泊すること].

      /anchorable: adj.錨泊可能な.
      /anchorage: n.[海]投錨(とうびょう)、停泊、錨泊; 係留、船繋り; 錨地(びょうち)、停泊地(=anchorage ground)  [The ground in which the anchor is cast]; 停泊料、碇泊料、停泊税; [船を係留しておく]かかり場、固定物、固定用具;  固定[法]; 頼みの綱.
      /anchoring by the stern: 船尾錨泊.
      /at anchor: 錨泊中の、投錨している、投錨中の、錨を入れている(降ろしている)、停泊(碇泊)中の、停泊している.
      /berth: n.[海][船の]停泊所、錨地(びょうち); 停泊(係留)位置、係留・繋留位置、錨泊位置、係船位置; [造船所の]船台.
      /a berthed vessel: 錨泊(停泊・係留)中の船.
      /a berthing area: 停泊(錨泊・操船)に供される海域.
      /lying at anchor: n.錨泊.
      /lying at single anchor: n.一丁いかりでの(単錨での)停泊、単錨泊(たんびょうはく).
      /mooring by the head and stern: 船首尾錨泊→ by the head and stern mooring: 船首尾錨泊、船首尾繋留.
      /riding stopper: n.錨泊中揚錨機の負担軽減用制鎖具.
      /riding to single anchor: 単錨泊(たんびょうはく).
      /riding to two anchors: 双錨泊(そうびょうはく).
      /three leg mooring: n.三錨錨泊法 [各錨鎖交角120度]、船首尾係留 [船首両舷と船尾で係留する方法].
      /to clear the hawse: 錨鎖の絡みを解く[両舷錨鎖の絡んでいない状態にすること]; [停泊中、錨鎖を延ばしたりして] 船首に接近 する他船をかわす.
      /to cross the hawse: [錨泊中の他船の]船首直前を横切る.
      /to lie at anchor: 錨を入れて停泊する、錨泊する、停泊している.
      /to lie at single anchor: 単錨泊する.
      /wind-rode: adj.[海]風がかりの [船首を風上に向けて投錨している; opp. tide-rode]、船首を風に立てて錨泊した(している).

    byouhakuchi-youryou錨泊地容量: anchorage capacity [ある錨泊地に錨泊できる船舶の最大隻数; [慣例的に]泊地容量].

    byouhaku-yougu錨泊用具: ground tackle [錨泊に使う錨、錨鎖、大索、ウインドラス、キャプスタンなどの総称].

    byouhei錨柄(びょうへい): shank.

    byoui錨位(びょうい): anchor position [錨を投入した位置].

    byouin-sen病院船: → hospital ship: n.[戦時中などの]病院船.

    byouka錨架: → anchor chock: n.錨架、アンカー台、アンカー止め台、アンカー受け、錨受け.

    byoukan錨銲(びょうかん)、アンカーストック: stock; anchor stock.
    /anchor stock: n.アンカー・ストック、錨銲、錨笄(びょうけい)、錨の横木、錨の横棒、錨かんざし.

    byoukan錨冠(びょうかん):
    /anchor crown: n.錨冠(びょうかん); アンカー・クラウン [錨の底部].
    /crown: n.[海]錨頂(錨の頂部)、錨冠、錨頭、冠頂、クラウン; [海・機][滑車の]通索孔、スワロー(swallow); [綱の]クラウン結び; [滑車の]クラウン、頂部→ [参照] block.

    byoukan錨環(びょうかん):
    /anchor ring: n.錨環、アンカー・リング.
    /link: n.[鎖を構成する・鎖の]輪、環(かん)、鐶、鎖鐶、鎖環、錨環; [機]リンク、連接棒; 連結するもの; [測量]リンク[1/100 chain].
    ・ common link: n.普通鎖鐶.

    byoukan錨幹(びょうかん): anchor shank [参考]shank: 錨幹; [鉤(かぎ)、釣針の]軸、胴.
    /anchor shaft, anchor shank: n.錨幹、錨軸、錨柄(びょうへい)、アンカー・シャフト、アンカー・シャンク.
    /anchor shank, anchor shaft: n.錨幹、錨軸、錨柄(びょうへい)、アンカー・シャンク、アンカー・シャフト.

    byoukei錨けい: anchor stock.

    byoukou錨喉(びょうこう):
    /anchor throat: n.錨喉、アンカー・スロート [錨腕と錨幹との接合部分].

    byounin-meibo[特に陸海軍・船舶などの]病人名簿、患者名簿: sick list.

    byousa[海]錨鎖(びょうさ):

      /anchor chain, anchor cable: [海]錨鎖(びょうさ)、アンカー・チェーン [錨に取り付けられた鎖].
      /bitter end: [海][係索や錨鎖の船内側の]末端.
      /cable: n.ケーブル [針金・麻などを撚り合わせた太い綱]、綱索(こうさく)、太索(ふとづな)、太綱(ふとづな)、 大索(たいさく・だいさく)、太い大綱 [通例、周囲10インチ以上のもの(→ cablet)](→ rope, cord); ケーブル、被覆電線、電纜 (でんらん) [絶縁体で包んだ多数の電線を集め、その上に一つの外被をかぶせたもの]、[特に]海底ケーブル、海底電線; [海]錨鎖(びょうさ)、錨索(びょうさく) [本船と錨を繋ぐ]; [海]cable length、vt.…を錨鎖で繋ぐ; …にケーブルを取り付ける.
      /cable anchor: アンカー・ケーブル、錨鎖.
      /cable compressor: [船]制鎖器.
      /cable holder: [海][錨を巻き揚げる機械の]錨鎖車、鎖車、ワイルドキャット(wildcat)(→ cable lifter).
      /cable holder, cable lifter, wildcat: 錨鎖車.
      /cable length: [海][錨鎖の] 1鏈(れん)・1房、錨鎖(びょうさ)(1房)の長さ [長さの単位; 英国ではone length of cable、 米国ではone shot of cableというが、その長さはいずれも15尋(ひろ・fathom)=90フィートである。日本では 25メートルと規定されている].
      [参考]通例、100ひろ(fathoms)または120ひろ; [米国海軍では]720フィート、219.6m、[英国海軍では]608フィート、185.4m.
      /cable length, one length of cable, one shot of cable, one shackle: 錨鎖の一房(ひとふさ)・一連.
      /cable lifter: 錨鎖車(wildcat)(→ cable holder).
      /cable marking: 錨鎖節記号(びょうさせつきごう) [繰り出し長さを知るために錨鎖につけたマーク].
      /cable's length: n. =cable length.
      /cable(chain) stopper: 錨鎖止め(びょうさどめ).
      /cable stopper: [甲板上の]錨鎖止め、ケーブル・ストッパー [錨鎖のがたつき防止のため鎖で甲板に縛りつける装置](chain stopper) (→ clench).
      /chain: n.鎖(くさり)、チェーン; [海]錨鎖(びょうさ)、錨の鎖; (pl.)[海]投錨台、(pl.)[測鉛手(chainsman, leadsman)の] 水深測定を行う場所、水深測定場所、投鉛台[帆船上の横静索の下にある]; [海]海事チェーン(=nautical chain)[=15 feet];  [測量]測鎖 [距離測定機; 測鎖の長さ]; (通例~s)束縛、拘束、vt.測鎖で測る.
      /chainage: n.測鎖または巻尺で測定した長さ、チェーン数.
      /chain cable: n.[海]錨鎖(びょうさ)、アンカー・チェーン.
      /chain-locker: n.錨鎖庫.
      /chain pipe: n.[海]錨鎖管、鎖管、チェーン・パイプ [揚錨機(ウインドラスwindlass)から錨鎖庫(チェーン・ロッカー chain locker)に至る、錨鎖を通すためのパイプ・管; 揚錨甲板から錨鎖庫に通じる管]、=naval pipe.
      /chain stopper: [甲板上の]錨鎖止め(びょうさどめ)、チェーン・ストッパー [錨鎖のがたつき防止のため鎖で甲板に縛りつける装置](cable stopper).
      /clear hawse: 正錨鎖、クリアー・ホース[絡みが解けた錨鎖].
      /controller: n.[海][錨鎖(びょうさ)を止める] 抑鎖器(よくさき).
      /cross hawse: 十文字錨鎖.
      /devil's-claw: [海]錨鎖を留めるフック、デヴィルス・クロー.
      /drag chain: [船を進水させる時、その行き脚を止めるために引かせる]制動チェーン.
      /a foul cable: n.搦錨鎖(じゃくびょうさ)、からんだ錨鎖、からみ錨鎖.
      /foul hawse: n.絡み錨鎖(びょうさ).
      /foul hawser: n.からみ錨鎖.
      /hawse: n.[海]錨鎖孔(びょうさこう)(ホースパイプ hawse pipe)、錨孔; 錨鎖管; 錨孔・錨鎖孔のある船首部・船首部分、 船首の錨鎖孔のある部分、[ホースパイプのある]船首部、錨孔のある辺り; 船首と錨との水平距離 [錨泊する船の船首から、 その錨の位置までの水平距離]、錨泊する船の船首からその前方にある錨までの水面、停泊船の船首と錨の間の距離; 錨泊時における船首直近の両舷の錨鎖の状態.
      /hawse piece: [木船]錨孔材、錨鎖孔肋材.
      /housing chain stopper: 錨鎖止め.
      /housing stopper: 錨鎖止め; 止め具.
      /length of chain cable: ケーブル(錨鎖)一連の長さ[25m].
      /mooring chains: 繋船(けいせん)鎖.
      /range: vt.[海][するすると降りるように][錨綱・錨鎖]を甲板に並べる; …に沿って航行する、[沿岸を]巡航する→ to range the coastline: 海岸線に沿って航行する.
      ・ range cable: n.錨鎖を平面状に並べること [検査・点検を受ける場合など].
      ・ range rope: n.綱・ロープをするすると延ばせるように、うねうねと平面状に並べてあるもの.
      /riding cable: n.張り錨鎖(びょうさ) [双錨泊において、緊張している側の錨鎖]、張錨鎖[双錨泊時] [参考] ride: vi.掛かる、載せられている、[支えられて]動く [参考]riding of two anchors: 双錨泊.
      /riding chain: n.係船用鎖.
      /scope: [海]錨鎖(びょうさ)の長さ; 範囲、領域.
      /shackle: n.シャックル[鉄または綱製の、U字型の連結用金具; ロープや鎖などを連結するのに用いられる]; [錨鎖の]一連、一節、一房 [日本では1連の長さは25m、米国・英国でのそれは15フィート(ft)]; 繋環、鉄枷(かせ); 刺し網などの1反、刺し網などの長さの単位である反.
      /shot: n.[海][米国]90フィートの錨鎖、[錨鎖の]1節 [長さ90フィート]、[英国] 75フィートの錨鎖; 発射、射撃.
      /slip: v.(-pp-)vi.滑る、vt.[海][錨・錨索・錨鎖(びょうさ)を]放つ、放す、出し放しにする、はずす; [錨を]入れる; [結び目など] をほどく(untie); [足などを]滑らせる; 放つ、放す、出す.
      /tend: vt.[海][錨鎖(びょうさ)がからまらないように][停泊船]を見張る、[船の]見張りをする、立番をする、 [ロープ・潜水用給気管など]のもつれを警戒する; [家畜・家など]の見張りをする、番をする; [病人など]の世話をする、 看護する、介抱する.
      /tier: n.[大砲・船舶の]一列、横列; [海]巻き収めたケーブル(錨鎖)[の層]、ケーブルのコイル中央の空所; 錨鎖の船内格納場所.

      /to clear the hawse: 錨鎖のからみを解く; [停泊中、錨鎖を延ばしたりして] 船首に接近する他船をかわす.
      /to cross the hawse: [錨泊中の他船の]船首直前を横切る.
      /to freshen the hawse: [摩損を防ぐため] 錨鎖を操って新しい鎖を出す.
      /to have a foul hawse: 錨鎖がからむ.
      /to hawse: 船首の両錨を出して(降ろして).
      /to heave a ship apeak: 錨索が船に垂直になるまで船を引き寄せる、錨綱が垂直になる位置にまで船を引き寄せる.
      /to heave away: [錨鎖などを] 巻く→ Heave away anchor: 錨巻け、錨揚げ.
      /to heave in cable: 錨鎖を巻き込む.
      /to heave taut: [錨鎖を]張り縮める; たるみを取る.
      /to let out the cable: その錨鎖を少しずつ出す.
      /to range: vt.[海][錨鎖を]甲板に並べる; [沿岸を]巡航する.
      /to range cable: 錨鎖を並べる.
      /to ride easy: [海]錨鎖に甚だしい負担・緊張をかけないで(加えないで)停泊する、錨鎖に激しい張力を受けずに停泊する、錨に負担をかけない; [風波による]動揺が少ない.
      /to ride hard: 錨鎖を強く張って停泊する; [風波による]動揺が甚だしい.
      /up and down cable: 錨鎖垂直 [錨が錨鎖孔の直下にあり、錨鎖がほぼ鉛直となっている状態].
      /wildcat: n.[海][揚錨機(ようびょうき)の; 錨を巻き揚げる機械の]鎖車、錨鎖車、ワイルドキャット; [石油・天然ガスの]試掘井; [動]ヤマネコ、v.(-catted, -catting)[米国]vt.[石油・鉱石など]を山師的に試掘する、 vi.山師的に石油(鉱石)を試掘する.

    byousa-kan[海]錨鎖管(びょうさかん): hawsepipe, hawse pipe, chain pipe [錨鎖を導くために船首部の 甲板から舷外へ通じる管] [参照]錨鎖孔.

      /chain pipe: n.[海]錨鎖管、鎖管、チェーン・パイプ(hawsepipe, hawse pipe) [揚錨機(ウインドラスwindlass)から錨鎖庫(チェーン・ ロッカー chain locker)に至る、錨鎖を通すためのパイプ・管; 揚錨甲板から錨鎖庫に通じる管; 錨鎖を導くために船首部の甲板から 舷外へ通じる管]、=naval pipe.
      /hawsepipe, hawse pipe: n.[海]錨鎖管、ホースパイプ(chain pipe) [錨鎖が甲板から外方へ通る筒; 錨鎖を導くために船首部の甲板から 舷外へ通じる管; アンカーを引き込む穴]; 錨鎖孔(hawsehole).
      [英語] hawse pipe: → [参照] naval pipe [a metal pipe in the foredeck through which the anchor chain passes to the locker below].
      /naval pipe: n.=chain pipe.
      /spillpipe: n.[海]錨鎖(びょうさ)管 [錨鎖が錨鎖庫から出し入れされる時に通る管].

    byousako[海]錨鎖庫(びょうさこ)、チェーンロッカー: chain locker [錨鎖を収納する船首部の区画].

    byousa-kou[海]錨鎖孔(びょうさこう): hawsehole, hawse hole [錨鎖管の外板側の開口] [参照]錨鎖管.

      /bell mouth: [錨鎖孔や吸込口の]ベルマウス.
      /buckler: n.[船の]錨鎖孔(びょうさこう)の蓋(ふた)(hawseblock)、錨鎖孔蓋(びょうさこうがい)、チェーンパイプふた、ホースパイプふた;  円盾(たて).
      /hawse: n.[海]錨鎖孔(びょうさこう)(hawsehole)、錨孔; 錨鎖管; 錨孔・錨鎖孔のある船首部・船首部分、 船首の錨鎖孔のある部分、[ホースパイプのある]船首部、錨孔のある辺り; 船首と錨との水平距離 [錨泊する船の船首から、 その錨の位置までの水平距離]、錨泊する船の船首からその前方にある錨までの水面、停泊船の船首と錨の間の距離; 錨泊時における船首直近の両舷の錨鎖の状態.
      /hawsehole, hawse hole: n.[海]錨鎖孔(びょうさこう)、ホースホール [ロープが出入りする船首甲板上の穴、 綱を出入りさせるための穴; ホース・パイプ(hawsepipe, hawse pipe)取り付け用の円筒形の穴].

      /hawse pipe: [参照]錨鎖管、ホースパイプ.
      /manger: [海]錨鎖孔と船首水よけ板(manger board)との間の区域; かいば(まぐさ)桶.
      /stern pipe: n.船尾錨鎖孔.

    byousaku錨索(びょうさく): anchor rope [錨につけられたロープ], anchor cable.

      /anchor rope: n.アンカー・ロープ、錨索.
      /rode: n.[海]錨索(→ anchor, anchoring) [参照]wind-rode, tide-rode.
      /slip: v.(-pp-)vi.滑る、vt.[海][錨・錨索・錨鎖(びょうさ)を]放つ、放す、出し放しにする、はずす; [錨を]入れる; [結び目など] をほどく(untie); [足などを]滑らせる; 放つ、放す、出す.
      /to cut and run: [船が錨を揚げる間もなく]錨索を切って急いで帆走する.
      /to cut loose: (vt.)[縄を切って][船など]を離す; …との関係を断つ.
      /to heave a ship apeak: 錨索が船に垂直になるまで船を引き寄せる、錨綱が垂直になる位置にまで船を引き寄せる.

    byousa-kuruma錨鎖車: cable holder, cable lifter, wildcat.

    byousa-setsu-kigou錨鎖節記号(びょうさせつきごう): cable marking [繰り出し長さを知るために錨鎖につけたマーク].

    byousa-suichoku錨鎖垂直: up and down cable [錨が錨鎖孔の直下にあり、錨鎖がほぼ鉛直となっている状態].

    byoushitsu[艦内・船内の]病室(sick bay)、診療所: bay.
    /bay: n.[海]中艙(ちゅうそう)の前部; [船内の]診療所、病室(sick bay).
    /sick bay: [特に船内の]病室、診療(医務)室(sick berth); 病室に用いる甲板の一部.
    /sick berth: [特に船内の]病室、診療(医務)室(sick bay).

    byoushou[海]錨床(びょうしょう)、錨座: billboard.
    /anchor bed: n.錨床(びょうしょう)(anchor berth)、アンカーベッド、錨座(びょうざ)、アンカー台.
    /anchor board: n.錨床、アンカー・ボード.
    /billboard, bill board: [海]錨床(びょうしょう)、錨座(=anchor bed)、錨爪座(→ anchor bed); 錨摺れ(いかりずれ)、 錨すれ [錨による損傷を防ぐために船首舷側の一部に当てられた板].

    byoushou錨掌(びょうしょう):
    /anchor fluke: n.[錨の]爪、錨爪(びょうそう)、アンカー爪(→ anchor bill); 錨掌(びょうしょう).
    /anchor palm: n.錨掌(びょうしょう)、アンカー・パーム[錨の爪面](→ anchor fluke).

    byousou錨爪(びょうそう): anchor bill, anchor pen.
    /anchor bill: n.アンカー・ビル、錨爪(びょうそう)、錨爪先、爪の先端、錨爪端(→ anchor pen, anchor peak).
    /anchor fluke: n.[錨の]爪、錨爪(びょうそう)、アンカー爪; 錨掌(びょうしょう).
    /anchor peak: n.錨爪、錨爪端、アンカー・ビル(→ anchor bill, anchor pen).

    byouwan錨腕(びょうわん):
    /anchor arm: n.錨腕(びょうわん)、アンカー・アーム [錨の爪の下方にある腕].

    byouza錨座: [参照]錨床.

    byu-fo-to-fuuryoku-kaikyuuビューフォート風力階級:

      /Beaufort's [wind] scale, Beaufort [wind] scale: n.ビューフォート風力級、ビューフォート風力階級 [目視によって海面の状況 などに基づき風力を0「静穏」から12「台風」までの13階級に分けて定める。英国海軍提督Sir Francis Beaufort (1774~1857年)が考案したもの].
      [英語] Beaufort scale: A system used to describe the strength of the wind at sea, using signs that can be seen by the naked eye.
      /Beaufort notation: ビューフォート式天気記号 [快晴をb、曇りをc、雨をrなどのように天気を文字記号で表示する].
      /Beaufort wind force class: ビューフォート風力階級.
      /wind scale: n.風力級、風力階級 [一般的に用いられているのはビューフォート風力階級(Beaufort's wind scale)である].


      Beaufort's Wind Scale ビューフォート風力階級(地上100mにおける相当風速)

      階級

      日本語

      英語

      m/sec

      ノット

      0 静穏 calm 0.0 - 0.2 0 - 1
      1 至軽風 light air 0.3 - 1.5 1 - 3
      2 軽風 light breeze 1.6 - 3.3 4 -6
      3 軟風 gentle breeze 3.4 - 5.4 7 - 10
      4 和風 moderate breeze 5.5 - 7.9 11 - 16
      5 疾風 fresh breeze 8.0 - 10.7 17 - 21
      6 雄風 strong breeze 10.8 - 13.8 22 - 27
      7 強風 near gale 13.9 - 17.1 28 - 33
      8 疾強風 gale 17.2 - 20.7 34 - 40
      9 大強風 strong gale 20.8 - 24.4 41 - 47
      10 全強風 storm 24.5 - 28.4 48 - 55
      11 暴風 violent storm 28.5 - 32.6 56 - 63
      12 颶風(ぐふう) hurricane 32.7 - 36.9 64 - 71

    byuro-beritasuビュロー・ベリタス: le Bureau Veritas [フランス船級協会; 1828年に設立される][略称: B.V., BV] [参照] classification society (船級協会).


このページのトップに戻る/Back to the top of this page

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]