Page Top

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]



    niage荷揚げ: unloading.
      画像:大型帆船でよく用いられる
      竪型車地のキャプスタン/z9.gif
      /BBB: [freight payment] before breaking bulk 揚荷役開始前[運賃支払い].
      /capstan: n.巻き揚げ機、車地(しゃち・しゃじ)、[竪車軸の]揚荷機、荷揚機(にあげき)(→ winch)、絞盤(こうばん)、キャプスタン [人力あるいは動力をもって、ロープ・鎖などを垂直軸の巻き胴に巻き取り、錨・円材などの重い物を巻き揚げたり、重量物を引っ張ったり するための、甲板上に装備された機械装置; 装置の頭部(capstan head)の周りの穴に車地棒(capstan bar)を差し込んで、 その棒を押しながら巻き揚げる] [図参照: キャプスタン] [西語] cabrestante.
      /discharge: vt.[船]から積荷を降ろす、[船荷など]を降ろす(unload)、[船客など]を上陸させる・おろす、陸揚げする、 n.荷揚げ[おろし].
      ・ discharge afloat: 沖荷おろし.
      ・ port of discharge: 荷卸港.
      ・ to discharge a ship: 船から荷揚げする.
      /landing charges: 荷揚げ料.
      /longshoreman: n.(pl. -men)[米国]港湾[荷役]労働者、荷役労働者、荷揚労務者、荷揚げ人足、波止場人夫(人足)(docker)、 仲仕(なかし)、沖仲仕、海岸の手間取り人夫 [西語] estibador; 沿岸漁民(漁夫)、近海漁夫.
      /steam winch: n.汽動荷揚げ機、汽動揚荷機、汽動揚網機 [スチームトローラーに設置してある揚網機].
      /stevedorage: n.船内人夫賃; 船荷積み下ろし料.
      /stevedore: n.[海][船の]荷役人夫、沖仲仕、沖積み仲仕、船荷積み降ろし人足、船舶荷役請負人、荷扱人、ステベ(longshoreman)、 艀(はしけ)労務者、波止場人足、vt.,vi.(-dored, doring)[船荷を]積む(降ろす).
      /stevedoring: n.船内荷役作業、本船荷役[本船への貨物の積み込み、あるいは本船からの荷揚げ作業]; [船着場などでの]荷役.
      /to break bulk: [海]荷を降ろし始める、揚げ荷役に着手する; 荷揚げする.

      unload: v.[船などの; 船などから]積み荷を降ろす、荷揚げする、[荷など]を下(降)ろす(→ load).
      /A fishing boat unloads its catch in Walvis Bay.: 一隻の漁船がWalvis湾で漁獲物を水揚げしている.
      /to unload a ship: 船から荷をおろす.
      /to unload cargoes from a ship: 船から荷揚げする.
      /unloader: n.積み降ろし装置、積み降ろしする人.
      /unloading port: n.陸揚げ港、荷揚げ港.

      /toll: n.渡船賃、渡し賃; [港湾の]荷役賃、荷積み料、荷揚げ料; [運河などの]運賃; [その他のいろいろな料金や税金] 通行料金、通行税.

    niashi荷足(にあし)、にたり: ballast.

      /ballast pump: 荷足ポンプ.
      /ballast tank: 荷足水槽.
      /to be heavily laden: [船の]荷足が重い.
      /to be lightly laden: [船の]荷足が軽い.
      /water ballast: 水脚荷、水バラス[ト].

    nibeにべ(鰾膠)、アイシングラス(=fish gelatin, fish glue)[魚の浮き袋から製するゼラチン状物質]; にかわ、 ゼリー、セメント、印刷インキなどに用いる]: isinglass [にべにかわ]; fish glue.

      [参考]にべ: ニベ科の海産魚のニベの浮き袋から作られた膠(にかわ); ニベは鳴く魚として知られる; ニベはグチともいう.
      /fish gelatin: n.にべ(=isinglass).
      /fish glue: n.フィッシュ・グルー、魚膠(ぎょこう)、にべ(=isinglass)、にべにかわ [魚の骨などからとる粘着性物質]; にかわ.
      [参考1]glue: にかわ; 糊; 接着剤.
      [参考2]にかわ: 獣類の皮骨、けん(腱)、腸などを煮だした液をかわかしたもの。接着剤用.
      [参考3]鰾とは「うきぶくろ」のこと; 膠とは「にかわ」のこと.

    nibe[魚]ニベ、にべ[漢字: 魚偏に免と書く]: nibe croaker.

      /Atlantic croaker: [魚]大西洋産のニベ科の一種.
      /cachema: n.[魚]ニベの類、カマチ [ニベに似ている、南米産の沿岸魚; Cynoscion analis].
      /corbina, corvina: [魚]米国カリフォルニア沿岸産のニベ科の魚[釣り魚].
      /croaker: n.[魚]鳴き魚、[特に]ニベ科の魚 [米国南部大西洋岸産で、があがあという音を出す]; ガーガー (カーカー、ゲロゲロ)鳴くもの [参考] croak: vi.[カラス・カエルなどが]があがあ・かあかあと鳴く.
      /croaker: n.[魚]ニベ[類]、グチ.
      /drum: n.太鼓、ドラム、ドラム缶; [機][ウインチの]巻胴、ドラム、綱巻き胴(筒)、綱を巻き取る胴(筒); [魚]太鼓のような音を出すニベ科の各種の魚(drumfish)、ニベ科の魚の総称.
      /drumfish: n.(pl. -fish or -fishes)[魚]drum; ニベ、ニベの類[太鼓のような音を出すニベ科の各種の魚].
      /geelbec, geelbek, geelbeck: n.[魚]南アフリカ海域のニベの一種(=Cape salmon).
      /hardhead: n.[魚]頭部の堅い[ニベ科の]魚、特にAtlantic croaker; 頭の硬い魚[マスなど]; 頑固者.
      ・ Atlantic croaker: n.[魚]大西洋産のニベ科の一種.
      /honnibe croaker: n.[魚]ニベ、Nibea mitsukurii.
      /isinglass: n.にべ、アイシングラス(=fish gelatin, fish glue)、魚にかわ[魚の浮き袋から作ったもの]; 雲母(うんも).
      [参考]「にべ」とは魚の浮き袋などから製するゼラチン状物質; にかわ、ゼリー、セメント、印刷インキなどに用いる.
      /jewfish: n.(-fish or -fishes)[魚]ニベ; [大西洋熱帯地方産の]スズキ類ハタ科の大魚.
      /mulloway: n.[豪]ニベ科の大型食用魚(=jewfish).
      /queenfish: n.(pl. -fish or -fishes)[魚]ニベ科の魚クィーンフィッシュ[米国カリフォルニア州沿岸に見られる].
      /sciaenid: adj.[魚]ニベ科の、n.[魚]ニベ科の魚.
      /Sciaenidae: ニベ科.
      /sciaenoid: adj.[魚]ニベ科の、ニベ科の魚のような、n.[魚]ニベ科の魚、ニベ科の魚のような魚.
      /sheepshead: n.[魚][米国大西洋(メキシコ湾)近海産の]タイ科の食用魚(→ Archosargus probatocephalus); [北米大湖水地方産の]ニベ科の淡水魚(Aplochinotus grunniens); 米国カリフォルニア産のベラ科の魚.
      /squeteague: n.(pl. ~)[魚][大西洋産の]ニベ(→ weakfish)(→ Cynoscion regalis).
      /squeteague: n.[魚]weakfish.
      /weakfish: n.(pl. -fish or -fishes)[魚]ニベ科(Sciaenidae)と近縁である魚の総称; ニベ科の食用魚[米国大西洋沿岸産].
      /white sea bass: n.[魚]北米太平洋岸産の大型のニベ科の魚[].
      /whiting: ニベ科の魚[北米産の食用魚]; タラ類の魚[欧州産].

    nibitashi煮浸し: stewed fish [フナ、アユなどを焼き、更に醤油とみりんで柔らかく煮た食べ物].

    niboshi煮干(にぼし)、煮干し:

      /broth: [魚または肉を煮た]煮汁(にじる); 薄いスープ.
      /cooked and dried fish, cooked-and-dried fish: 煮干、煮干し(にぼし) [参考]魚介類の乾製品の一種。煮熟した後に乾燥したもの。煮干しイワシ、 乾アワビ(鮑)、貝柱など.
      /cooked and dried sardines: 煮干[し]イワシ [カタクチイワシやマイワシの小さいものを煮熟した後に乾燥したもの].
      /cooked and dried small sardines: 煮干[し] [だしをとるのに用いられる煮干イワシ].
      /stock: [魚骨・肉などの]煮出し汁、ストック.

    nibune荷船:
    /barge pole: 荷船の押し棒、舟ざお.
    /buss: n.2檣(しょう)平底帆船(漁船); [昔、オランダ・英国でニシン(鯡)流し網漁に使われた、50~70トン積みの] 2本マストの漁船; 荷舟、荷船.

    nibyouhaku[海]二錨泊(にびょうはく): riding at two anchors [荒天時、把駐力を増し、船体の振れ回りを緩和するため、 両舷錨を用いて錨泊すること].

    niccheニッチェ: niche [参考]生物的環境における位置、生態学的地位をnicheという.

    nicchiニッチ:
    /niche: n.生態的地位、ニッチ; [人・物にとっての]適所.
    [英語] niche: Specific role of an organism in a community and its position in an ecosystem.

    nicchoku-shikan日直士官: → Officer of the Day: n.日直士官[略: OD].

    nicchou-futou[海]日潮不等(にっちょうふとう): diurnal inequality [1日2回起こる潮汐の高さや時間間隔が 等しくないこと].

    nicchou日潮:

      /diurnal age, age of diurnal inequality: 日潮不等齢.
      /diurnal inequality: 日潮不等(にっちょうふとう)[1日2回起こる干満(満ち干)の高さ・時間は必ずしも一様ではなくかなりの差がある;  極端な場合1日1回しか干満のない時もある; 日ごとのこのような高潮・低潮の不等のことをいう; 相次ぐ高潮間あるいは低潮間の 時間や高さが不規則な現象]
      /diurnal range: 大日潮差(=great diurnal range)[平均高高潮と平均低低潮の高さの差]、日潮差; [温度などの]日較差(diurnal amplitude) [温度などの気象要素の一日における最大値と最小値との差].
      /mean diurnal high water inequality: 平均高潮日潮不等.
      /mean diurnal low water inequality: 平均低潮日潮不等.
      /phase inequality: n.[海]潮汐の位相における日潮不等、月令不等(げつれいふとう).

    nicchou-minkan-gyogyou-kyoutei日朝民間漁業協定: Japan-North Korea Non-governmental Fisheries Agreement.

    nicchou-yuukou-sokushin-giin-renmei日朝友好促進議員連盟: Japan-North Korea Friendship Dietmen's League.

    nicchuu-gyogyou-jouyaku日中漁業条約: Japan-China(Sino-Japanese) Fisheries Agreement.

    nicchuu-gyogyou-kyoukai日中漁業協会: Japan-China Fishery Association.

    nichi:

      /daily growth ring: 成長日輪.
      /daily mean sea level: 日平均潮差(にちへいきんちょうさ)(潮位、海面).
      /daily periodicity: 日周期性(にっしゅうきせい).
      /daily rate: 日差(にっさ).
      /diurnal variation: n.日変化(にちへんか) [1日24時間の間での変化].
      /diurnal variation of barometer: 気圧の日変化.

    nichifutsu-kaiyou-gakkai日仏海洋学会: [参考]日仏の海洋学者で組織される; 事務局は在パリ.

    nichigetsu-gousei-hannisshuuchou[海]日月合成半日周潮(にちげつごうせいはんにっしゅうちょう): luni-solar semidiurnal tide.

    nichigetsu-gousei-nisshuuchou[海]日月合成日周潮(にちげつごうせいにっしゅうちょう): luni-solar diurnal tide.

    nichiheikin-suii 日平均水位: daily mean sea level.

    nichirin-hitode[動]ニチリンヒトデ、日輪海星(にちりんひとで)、サンスター: sunstar, sun star; [学名]Solaster paxillatus [参考]ニチリンヒトデ科の、特にニチリンヒトデ属(Solaster)の棘皮(きょくひ)動物の総称; 8-13本の腕がある.

    nichou-bane二丁ばね: two-pole fishing.

    nidamu-bo-toニダム・ボート: Nydam boat [1863年にデンマーク領のシュレスビッヒのニダムにおいて発見された舟で、 スカンジナビア地域の舟の特徴である両頭式船体をもつ].

    nidankai-sen二段櫂船: bireme [参考]両舷に二段の櫂列(オール列)をもつガレー船.

    nidasai[魚]ニダサイ:
    /doctorfish: n.[魚]ニダサイ(surgeonfish).
    /surgeonfish: n.[魚]ニザダイ、ニザダイ科の魚(→ Acanthurus属).

    nidashi煮出し煮出し汁出汁(だし):
    /broth: [魚または肉を煮た]煮汁(にじる); 薄いスープ.
    /stock: n.[魚骨・肉などの]煮出し汁、ストック; [生]群体、群落、群生、群棲(ぐんせい); 家畜; [釣り竿などの]基部; [海]ストック[錨の横棒、錨の銲、錨の笄; 舵頭材; バウスプリットの基部]、[錨の]横木、こうがい; (pl.)舵の心棒; (pl.)[海][建造中・修理中に船を載せておく]船台、造船台、造船架; 砲架; [釣り竿の]柄; 蓄え、貯え、貯蔵; 在庫、在庫品;  株式、株、vi.[川など]に魚を放流する [参考]煮干し.
    ・ fish stock: 魚の煮出し[汁].
    ・ to boil down: 煮出す.

    nidome-ita荷止め板:
    /shifting-boards: [海]仕切り板、荷止め板(shifting plank)[航行中に、穀物・鉄鉱石・石炭などのばら積み貨物が移動する のを防止するために、船艙中央部辺りに取り付けられる仕切り板].
    /shifting-board stanchion: 荷止め板柱.

    ni-doru-aiニードルアイ: → needle eye: ニードルアイ [釣り針の返しの型; 縫い針のような穴を開けたもの].

    nidousousen二橈漕船(にどうそうせん):
    /bireme: n.[古代ギリシア・ローマの] 二橈漕船、バイリーム [両舷(りょうげん)に櫂(かい)の列が2段ずつついていた古代のガレー (galley)船].

    nidumi荷積み: loading.

      /porthole, port-hole: n.[海][船の]舷窓、船窓、丸窓、舷側円窓 [もとは大砲を発射するため舷側に設けた穴][画像参照: 帆船・ 日本丸の船側の外板と舷窓(丸窓)]; [城壁・戦車などの]砲門、銃眼; 荷積み口; 覗き窓、観察窓.
      [参考](1)舷窓とは、船内の採光・通風のために舷側にあけられている窓、(2)portの意味: [海]載貨(さいか)門、荷役口; 舷窓(porthole); [昔の軍艦の]砲門.
      /a port of loading: 荷積み港.
      /to load [a ship]: 荷積みする.

    nigari苦汁(にがり): bittern(pl. -s) [製塩において、塩の結晶後に残った苦い母液].

    nigeguchi逃げ口: escape hatch, escape scuttle [船内のある区画から脱出するための出口].

    nigiriduna握り綱:
    /gift rope: n.つかまり綱(=guest rope).
    /grab rope, grab line: n.[海]つかまり綱、握り綱、手摺り綱 [舷梯(げんてい)などのhand rope; 例えば、端艇の転覆時に、 投げ出された乗員が端艇にしがみつけるように取り付けられた索] [同義語]guest rope: /guest rope: n.つかまり綱、ゲスロープ(=grab rope); [曳船の]第2の曳索(引き綱).

    nigirisaku-musubi握り索結び: → manrope knot: n.マンロープ・ノット、握り索結び [索端結節法の一つ].

    nigisu[魚]ニギス: deep sea smelt, halfbanded argentine, [学名]Glossanodon semifasciatus Kishinouye, 1904  [ニギス科].
    /argentines, [学名]Argentinidae: n.[魚]ニギス科 [硬骨魚綱二ギス目の1科].

    nigisu-ka[魚]ニギス科: argentines, [学名]Argentinidae [硬骨魚綱・サケ目の1科].

    nigoi[魚]ニゴイ: barble steed, [学名]Hemibarbus barbus (Temminck & Schlegel, 1846) [画像 (z22112.jpg)/京都水族館].

    nigori濁り; 濁り度: turbidity.

      /cloud: vt.…を濁らせる [文例] These pellets never cloud the water.: これらのペレット(養殖魚などに与える 小粒の人工飼料)は決して[タンク内の]水を濁らせない.
      /cloudiness: n.[液体の]濁り.
      /turbidity factor: 濁り係数.
      /turbid layer; turbid layer: 濁り層.

    nigoru濁る: [参照]濁り.

    nihon日本:
    見出し語に「日本」という頭字語をもつ海洋関連組織については、こちらを参照 ください。
    [例]
    ・ 日本捕鯨協会、日本海事広報協会、日本航路標識協会、日本船主協会、日本水路協会などの社団系公益法人。
    ・ 日本海事科学振興財団、日本造船振興財団などの財団系公益法人。
    ・ 日本海洋学会、日本水産学会などの学会。

    nihon-darumagarei[魚]ニホンダルマガレイ: Japanese lambtongue flounder.

    nihon-isazaami[動]ニホンイサザアミ: Japanese opossum shrimp.

    nihon-itoyori[魚]ニホンイトヨリ: Japanese threadfin bream.

    nihonkai日本海: the Japan Sea, the Sea of Japan.

    nihon-kaikou日本海溝: [the ~]Japan Trench.
    /トゥスカローラ海淵: Tuscarora Deep [参考]deep: 海淵(かいえん)[海溝中で特に深くなった部分].

    nihon-kairyuu日本海流、黒潮(Kuroshio):

      /(the ~)Black Current, Black Stream, Kuroshio, Kuroshio Current, Japan Current, Japan Stream: 黒潮、日本海流 [北太平洋環流のうち、フィリピン沖から日本までの太平洋西岸に沿って北上する暖流系の海流].
      /CSK: Cooperative Study of the Kuroshio and Adjacent Regions 黒潮及び隣接水域共同調査[IOC].
      /Kuroshio Countercurrent: n.黒潮反流 [黒潮の東方にあって、反時計回りをする流れ].
      /Kuroshio Extention: n.黒潮続流 [黒潮系(Kuroshio system)の一部で、千葉県銚子沖で2分流化した うちの本流のこと; ほぼ真東へ流れる].
      Kuroshio extension: 黒潮続流.
      Kuroshio system: 黒潮系.

    nihon-kumohitode[動]ニホンクモヒトデ: Japanese smooth brittle star, Ophioplocus japonicus [画像(z22515.jpg)/葛西水族園].

    nihon-sunamoguriニホンスナモグリ: ghost nipper.

    nihon-unagi[魚]ニホンウナギ(日本鰻): Japanese eel, Anguilla japonica Temminck & Schlegel, 1846 [画像(z22117.jpg)/京都水族館][拡大画像: x27941.jpg] [画像(z22326.jpg)/しながわ水族館].

    nihon-yamori-zame[魚]ニホンヤモリザメ: broadfisn sawtail catshark, [学名]Galeus nipponensis [メジロザメ目トラザメ科].

    nihon-zarigani[動]ニホンザリガニ: Japanese crayfish [画像(z22240.jpg) /サンシャイン水族館].



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    nihyaku-kairi-suiiki200海里[排他的経済]水域: a 200-mile [exclusive economic] zone.

    niji二次:

      /secondary carnivore: n.第二次肉食動物.
      /secondary gill: n.二次鰓.
      /secondary predator: n.第二次捕食者.
      /[the] secondary rearing: n.第二次飼育.

    niji: rainbow.
    /marine rainbow, sea rainbow: 海虹(=sea rainbow)[海の波しぶきに架かる虹].

    nijiamadai[魚]ニジアマダイ: rainbow jawfish.

    niji-ebisu[魚]ニジエビス:
    /crowned soldier-fish: n.[魚]ニジエビス.
    /crowned squirrelfish: n.[魚]ニジエビス.

    niji-ginpo[魚]ニジギンポ: sabretoothed blenny.
    /striped poison-fang blenny mimic: n.ニジギンポ [画像(z22356.jpg)/しながわ水族館].
    /white-banded blenny: n.[魚]ニジギンポ.

    niji-ginzame[魚]ニジギンザメ: swarthy chimaera.

    nijihagi[魚]ニジハギ: blue-lined surgeonfish.

    nijihata[魚]ニジハタ: banded-tailed coral-cod.
    /flag-tailed rock cod: n.[魚]ニジハタ.

    niji-itoyori[魚]ニジイトヨリ: threadfin bream.
    /yellow-banded butterfly-bream: n.[魚]ニジイトヨリ.

    niji-kaishuu[例えば、油井からの原油の]二次回収: secondary recovery.

    niji-kajika[魚]ニジカジカ: elkhorn sculpin.

    nijiki荷敷(にじき): dunnage [載貨時に船舶と貨物の損傷を防止するために使用される板材・角材・マット・カバー などの総称].

    nijikoshou-dai[魚]ニジコショウダイ: Celebes sweetlips.

    nijimasu[魚]ニジマス、虹鱒、レインボウトラウト[北米太平洋岸原産]: rainbow trout, [学名]Oncorhynchus mykiss [サケ科太平洋サケ属; 日本各地で養殖が行われていることもあって日本古来の生物と誤解されがちであるが、外来種である].

      /cutthroat trout: n.[魚]顎(あご)の下に切り傷のような斑紋(はんもん)がある北米産のニジマスの一種、カットスロート・トラウト.
      /steelhead: n.[魚]スティールヘッド [ニジマスが海に下ったもの; 降海型のニジマス([学名]Salmo gairdnerii)]、 北米北部太平洋の大マス.
      /steelhead trout: n.[魚]ニジマスの一種.
      /steel-head trout: n.[魚]ショマ.

    niji-medaka[魚]ニジメダカ: → guppy: n.(pl. -pies)[魚]グッピー、ニジメダカ [卵胎生で、鑑賞用の、淡水産熱帯小魚].

    nijiru[魚または肉を煮た]煮汁(にじる):
    /broth: n.[魚または肉を煮た]煮汁(にじる); 薄いスープ.
    ・ Too many cooks spoil the broth.: [ことわざ]船頭多くして船山に登る.
    /stock: [魚骨・肉などの]煮出し汁、ストック [参考]煮干し.

    nijousaba[魚]ニジョウサバ: salmon mackerel, shark mackerel, large-scaled tuna[サバ科].

    nijuu二重:

      /double bottom: [箱・艦船などの]二重底.
      /double gill net: n.二重刺し網.
      /double hull: ダブル・ハル、二重船殻[船側の外板が二重構造をもつもの].
      /double overhead knot: n.二重止め結び(にじゅうとめむすび).
      /double ring: n.[魚鱗の]二重輪(にじゅううりん) [魚の鱗に年2回輪が形成されること].
      /plaice trammel, plaice trammel net: n.[カレイ・ヒラメを獲る]二~三重網、二~三重刺し網.
      /semi-trammel net: n.二重網.
      /two-decker: n.二重甲板の船; 二層から成るもの、adj.二重甲板の; 二層から成る.
      /two-deck vessel: n.二層甲板船(→ two-decker).
      /two fold purchase: n.二重テークル.
      /two half hitch: n.二重結び.

    nijuu-bari二重張り:

      /doubling: n.[海]二重張り [綱板などを二重に重ねて補強する法]; ダブリング [上下2本のマストが相重なる部分]; 回航、周航; 二重にすること、折り重ね; 倍加、倍増.
      /doubling plate: [船]二重張り板.
      /furring: n.[造船][船側への]二重張り[材]; 内張り抑え.
      /ice doubling: [船]対氷二重張り、対氷二重張り外板(→ icelining, ice lining).
      /icelining, ice lining: n.[海・船][船体の; 船首水線付近の]対氷二重張り(→ ice doubling)、 [船首水線付近の外板に 重ねた]対氷保護外板(たいひょうほごがいばん)、アイスライニング.
      /spring plate under mast: n.マストの下の上甲板二重張り.

    nijuu-chou[海]二重潮(にじゅうちょう): double current.
    /agger: n.二重潮 [一時的に小さな差し引きを伴う引き潮又は満ち潮](double tide).
    /double current: n.[海]二重潮(ふたえじお、にじゅうちょう).
    /stratified currents: [海]二重潮.

    nijuudome-musubi二重止め結び: double overhand knot.

    nijuu-honmokumusubi二重本目結び: → silk knot: n.絹結び(二重本目結び).

    nijuu-kaerumata-kessetsu二重蛙又結節: double sheet bend, double knot.
    [参考]sheet bend: n.シートベンド[太さが異なる2本の綱の結び方].
    /double sheet bend: n.二重[蛙又]結び、二重(ふたえ)つなぎ.

    nijuu-kyokusen荷重曲線: load curve [船の縦方向の任意の位置における重力と浮力の差を表わす曲線].

    nijuu-makishimeki二重巻き締め機: double seamer.

    nijuu-musubi二重結び: two half hitch.

    nijuu-sashiami二重刺し網: double sheet net/thwart net: n.二重(三重)刺し網 [trammel netの方言名].

    nijuu-senkaku二重船郭: [参照]二重船殻.

    nijuu-senkoku二重船殻(せんこく):

      /double hull: n.二重船郭、二重船殻; [船の]二重船体[構造][例えば、油(石油・原油)タンカーにおいて、座礁および衝突時の 油流出を防止するために船殻(せんこく)を二重にしたもの](→ monohull).
      [文例]二重船体構造船/[船体の]二重構造化.
      ・ a double-hull tanker: 二重船郭(殻)のタンカー [参照] double bottom.
      /double-hulled: adj.二重船殻(せんこく)構造の、二重船体構造の → a double-hulled tanker: 二重船体(船殻)構造のタンカー.
      /hull: 船体、船殻.
      /hull down: [海][マストだけで船体の見えない]遠くに(の).
      [文例]二重船体構造船/[船体の]二重構造化.

    nijuu-sentai二重船体: [参照]二重船郭.

    nijuu-sentei[箱・艦船などの]二重船底: double bottom.

      /cellular: adj.細胞の; 区画式の、小室の→ a cellular double bottom: [船の]区画式二重底.
      /double bottom structure: 二重底(にじゅうてい)構造 [外板の内側に水密の内底板を設け、船底を二重にした構造].
      /double hull: 二重船体、二重船郭、二重船殻(せんこく).
      /a double-hulled tanker: 二重船体(船郭・船殻)構造のタンカー.
      /a ship with double(flat) bottom: 二重底(平底)の船.

    nijuu-tei二重底: [参照]二重船底.

    nijuu-unchin-keiyaku[海運]二重運賃契約: dual rate contract; loyality contract; exclusive patronage contract [参考]同盟船社のみの使用を約した荷主に対しては一般の荷主よりも割安な運賃を適用する契約.

    nikakesaku荷掛け索: cargo sling.

    nikawaにかわ、膠(にかわ):
    /fish glue: 魚膠(ぎょこう).
    /isinglass: n.にべ、アイシングラス(=fish gelatin, fish glue)、魚にかわ[魚の浮き袋から作ったもの]; 雲母(うんも).
    [参考]「にべ」とは魚の浮き袋などから製するゼラチン状物質; にかわ、ゼリー、セメント、印刷インキなどに用いる.

    nikkan日乾(にっかん): sun-drying.

    nikkan-gyogyou-jouyaku日韓漁業条約: Japan-South Korea Fisheries Agreement.

      [参考]正式名: 日本国と大韓民国との間の漁業に関する協定 [略称: 韓国との漁業協定]、1965年6月22日署名、 同年12月18日効力発生(昭和40年条約第26号).
      協定締結と同時に以下の公文が交換された: 韓国の漁業水域の直線基線に関する交換公文、韓国の漁業水域に関する 交換公文、合意された議事録、標識に関する交換公文、漁業協力に関する交換公文、安全操業に関する往復書簡、討議の記録.
      協定文については、外務省発行の「条約集(昭和40年、2国間)」参照.

    nikkan-gyogyou-kyoudou-iinkai日韓漁業共同委員会: Japan-Republic of Korea Joint Fisheries Commission.

    nikkan-tairikudana-kyoutei日韓大陸棚協定: Japan-South Korea Continental Shelf Agreements.

      (1) The Agreement between Japan and the Republic of Korea concerning the Establishment of Boundary in the Northern Part of the Continental Shelf to the Two Countries, possibly called in short "Japan-South Korean Northern Continental Shelf Boundary Establishment Agreement"(日韓北部大陸棚境界画定協定), with Agreed Minutes.
      (2) The Agreement between Japan and the Republic of Korea concerning Joint Development of the Southern Part of the Continental Shelf Adjacent to the Two Countries, possibly called in short "Japan-South Korean South Continental Shelf Joint Development Agreement"(日韓南部大陸棚 共同開発協定), with Appendix, Map, Agreed Minutes, and the Notes as follows:
      (a) Notes concerning drilling obligations of concessionaires to be performed during the period of exploration right;
      (b) Notes concerning the prevention of collisions at sea; and
      (c) Notes concerning the prevention and removal of pollution of the sea resulting from activities relating to exploration and exploitation of natural resources in the Joint Development Zone.
      韓国はこれらの協定を1974年12月17日に批准し、日本は1977年6月8日に批准、1978年6月22日に発効した.

    nikkou日光: → sunburst: [雲間から漏れる]強烈な日光; 旭日(きょくじつ)旗[日本の軍旗・軍艦旗].

    nikkou-gaiニッコウガイ:
    /striped sunset shell: n.ニッコウガイ.
    /striped tellin: n.ニッコウガイ.
    /tellins: n.pl.ニッコウガイ科.

    nikkou-iwana[魚]ニッコウイワナ(日光岩魚): whitespotted char, [学名]Salvelinus leucomaenis pluvius (Hilgendorf, 1876) [画像(z22125.jpg)/京都水族館].

    niku:
    /meat chopper: 肉ひき機.
    /can filler: 肉詰め装置.
    /meat separator, fish separator: 肉採り機.

    nikudango[魚・肉などの]肉団子: quenelle.

    nikuhaze[魚]ニクハゼ: sevenspine goby.

    nikuirofutsutsuニクイロフジツ: fresh-colored hairy triton.

    nikukei肉茎(にくけい):
    /peduncle: n.[動][腕足類・蔓脚類の]肉茎(にくけい)、柄; [解]脚(あし).
    ・ caudal peduncle: n.[魚]尾柄(びへい).
    ・ caudal peduncle height: n.[魚]尾柄高(びへいこう).

    nikukiri-ki肉切り機: chopper.

    nikushokusei-no肉食性の:

      /carnivore: n.食肉目、食肉類、食肉動物; 食虫植物.
      [英語] carnivore: An animal that depends on other animals solely or chiefly for its food supply.
      /carnivores; carnivorous animals: 食肉動物.
      /carnivorous: adj.食肉性の(flesh-eating)、食肉類の: [対語] herbivorous: adj.草食性の.
      Carnivora: n.pl.[動]肉食類、食肉類.
      /carnivorous: adj.肉食性の、食肉の、食肉性の(→ flesh-eating)、食肉類の、動物食の(cf. herbivorous).
      /carnivorous animals: 食肉動物.
      /carnivorous fish: 肉食魚.
      /flesh eater: 肉食者、肉食動物(=carnivore).
      /a flesh-eating fish: 肉食性の魚.
      /predatory: 肉食性の、食肉の.
      /primary carnivore: 第一次肉食動物.
      /primary predator: 第一次捕食者.
      /secondary carnivore: n.第二次肉食動物.

    nimaigai二枚貝:

      /bivalve: n.[動]二枚貝、双殻貝(そうがくがい) [アサリ・カキ・ハマグリなど]、adj.[動]二枚貝の、双殻の; [植]両弁の、2弁のある [参照]univalve.
      /Bivalvia; bivalves: 二枚貝類.
      /bivalvular: adj.=bivalve.
      /cardinal: adj.最も重要な、主要な、基本的な; [動]二枚貝のつけねの.
      /half shell: n.二枚貝の殻の一枚→ oysters on the half shell [参照] multivalve.
      /naiad: n.[貝]淡水産の各種の二枚貝(mussel).
      /pelecypod: [動]斧足類の動物(lamellibranch)[二枚貝の類].

    nimotsu荷物: [参照]積み荷.
    /outturn: n.目的地での着荷状態; 産出品の性能(品質); 産出額(output).

    ninfuニンフ:
    /nymph: n.ニンフ; [釣]ニンフ [水生昆虫、特にカゲロウの幼虫に似せた擬餌針]; 美しい少女 [参考]海・川・木・山・森・牧場など に住むと考えられる美しい女精.
    /sea fairy: n.海の精(sea nymph).

    ningyo人魚:
    /mermaid: n.[雌・女の]人魚(にんぎょ)(cf. merman: [雄・男の]人魚); マーメード[ヨットの形式].
    /merman: (pl. -men)[男・雄の]人魚.
    /sea-maid, sea-maiden: n.[詩]人魚(mermaid); 海の精(sea nymph)、海の女神(sea-goddess).

    ninmu任務:
    /a ship in ordinary: 非役艦; 繋船(けいせん).
    /in ordinary: [海][艦船が]非役の、任務のない、予備の.

    ninpu人夫:

      /alongshoreman: n.荷役人夫、波止場人夫、沿岸漁夫、仲仕(=longshoreman).
      /heaver: n.揚げる(上げる)人・物; 仲仕、波止場人夫、荷揚げ人夫、[特に石炭の]荷揚げ人足; [海][綱などを引くための] てこ棒; 木製柄の鋼製スパイキ.
      /longshoreman: n.(pl. -men)[米国]港湾[荷役]労働者、荷役労働者、荷揚労務者、荷揚げ人足、波止場人夫(人足)(docker)、 仲仕(なかし)、沖仲仕、海岸の手間取り人夫 [西語] estibador; 沿岸漁民(漁夫)、近海漁夫.
      /lumper: n.[米国]沖仲仕(おきなかし)(→ longshoreman); 波止場人足.
      /roustabout: n.[米国・豪州]港湾荷役作業員、波止場人足、沖仲仕、甲板人足; [油田の]未熟練労働者.
      /stevedorage: n.船内人夫賃; 船荷積み下ろし料.
      /stevedore: n.[船の]荷役人夫、沖仲仕、沖積み仲仕、船荷積み降ろし人足、船舶荷役請負人、荷扱人、ステベ(longshoreman)、 vt.,vi.(-dored, doring)[船荷を]積む(降ろす).
      /stevedoring: n.船内荷役作業、本船荷役[本船への貨物の積み込み、あるいは本船からの荷揚げ作業].

    ninsoku人足: [参照]人夫.

    ninushi荷主: shipper.

      /consignee: n.荷受け人、受託者(cf. consignor) [運送契約に基づいて、仕向地において貨物の引渡しを受ける者].
      /consignor: n.[荷物の]荷[積]送人、荷主(cf. consignee); [委託販売の] 委託者.
      /freighter: n.貨物船(cargo ship); 貨物運送(配達)業者; [貨物の]荷受人、荷主; 貨物発送人.
      /shipper: n.荷主、船荷主、荷送り人、荷送人(におくりにん)、船積み人(会社)、積み出し人、運送者、荷受人; 船荷積み込み機; 船荷用コンテナ・箱; 船主(=shipowner).
      /shipper's manifest: n.荷送人積荷目録.

    niogaiニオガイ:
    /angel-wings borer: n.ニオガイ科.
    /oriental angel-wing: n.ニオガイ.
    /piddock: n.[貝]ニオガイ→ piddocks: n.pl.[貝]ニオイガイ科.

    niogai-modokiニオガイモドキ: oriental piddock.

    nioi臭い:
    /odor: n.臭い、臭気; 匂い; 香り、香気→ odor of [river] fish, [river] fish odor: [川]魚臭.

    niokurinin荷送人(におくりにん): consignor [運送契約に基づいて、貨物の運送を委託する者](→ consignee: 荷受人).
    /shipper: n.荷主、船荷主、荷送り人、荷送人(におくりにん)、船積み人(会社)、積み出し人、運送者、荷受人; 船荷積み込み機; 船荷用コンテナ・箱; 船主(=shipowner).
    /shipper's manifest: n.荷送人積荷目録.

    nioroshi荷卸し、荷下ろし: [参照]荷揚げ.

    niouno-mimigaiニオウノミミガイ: angulated shoulder ear snail.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    nippon-ashika[動]ニッポンアシカ: Japanese sea lion.

    nippon-baratanago[魚]ニッポンバラタナゴ: rosy bitterling [画像(z22241.jpg) /サンシャイン水族館].

    nippon-bora-tanago[魚]ニッポンボラタナゴ: Japanese rose bitterling.

    nippon-dakara[貝]ニッポンダカラ: Langford's cowrie.

    nippon-kaiji-kyoukai日本海事協会: [参照] nihon-kaiji-kyoukai.

    nippon-suppon[動]ニッポンスッポン: Chinese softshell turtle, Pelodiscus sinensis (Wiegmann, 1835).

    nippon-yokoebi[動]ニッポンヨコエビ: Japanese gammarid shrimp.

    nirami-genge[魚]ニラミゲンゲ: walleye eelpout.

    nirami-haze[魚]ニラミハゼ: walleye goby.

    nirami-higedai[魚]ニラミヒゲダイ: spotted beard grunt.

    nirami-kajika[魚]ニラミカジカ: spectacled sculpin.

    nirami-kasago[魚]ニラミカサゴ: bigeye scorpionfish: n.[魚]ニラミカサゴ.

    nirami-okoze[魚]ニラミオコゼ: blue stargazer.

    niren二連(にれん): → catamaran: 二連の小船(いかだ船).

    nirin-kassha二輪滑車:
    /double block: 複滑車、二輪滑車、二枚滑車[シーブ(sheave)が二枚のもの]→ single block: 単滑車、一枚滑車[シーブ(sheave) が一枚の滑車].

    niritsu-haihan二律背反(にりつはいはん): antinomy; trade-off [参考]二律背反: 相互に矛盾する命題が同等の 妥当性をもって主張され、両立しえない関係にあること.

    niru煮る:
    /poach: vt.[魚を]煮る、[卵を]割ってゆでる/poached eggs: n.pl.落とし卵.

    nisai-rui二鰓類(にさいるい):
    /dibranchiate: adj.[動]二鰓類の、n.二鰓類の動物 [イカ・タコのような軟体動物].

    nise-akaika[動]ニセアカイカ: orangeback flying squid.

    nise-fusakasago[魚]ニセフサカサゴ: fringyhead scorpionfish.

    nise-fuurai-chouchouuo[魚]ニセフウライチョウチョウウオ: lined butterfly-fish.
    /new-moon coral-fish: n.[魚]ニセフウライチョウチョウウオ.

    nise-itachiuo-ka[魚]ニセイタチウオ科: [注釈: 学名など調査中です].

    nise-kaeruuo[魚]ニセカエルウオ: smooth-lipped blenny.

    nisegin-iwashi[魚]ニセギンイワシ: Hasselt's sprat.

    nise-goishi-utsubo[魚]ニセゴイシウツボ: black-spotted moray, black spotted moray.

      /honeycomb moray: n.[魚]ニセゴイシウツボ, Gymnothorax isingteena (Richardson, 1845)[ウナギ目ウツボ科ウツボ属] [画像(z22467.jpg)/すみだ水族館].
      /spotted moray: n.[魚]ニセゴイシウツボ, Gymnothorax isingteena (Richardson, 1845).
      /spotted purple moray: n.[魚]ニセゴイシウツボ [画像(z22205.jpg)/サンシャイン水族館] [画像(z22394.jpg)/しながわ水族館].

    nise-kaeruuo[魚]ニセカエルウオ: rippled blenny.
    /rippled rockskipper: n.[魚]ニセカエルウオ.
    /[学名]Istiblennius edentulus [イソギンポ科].

    nise-karasu-zame[魚]ニセカラスザメ: brown dogfish.

    nise-kanmuri-bera[魚]ニセカンムリベラ: → spinysail rainbowfish: n.[魚]シラタキベラダマシ、ニセカンムリベラ.

    nise-kanran-hagi[魚]ニセカンランハギ: Dussumier's surgeonfish.

    nise-kurohoshi-fuedai[魚]ニセクロホシフエダイ: black-spot sea perch.
    /dory snapper: n.[魚]ニセクロホシフエダイ.
    /one-spot golden snapper: n.[魚]ニセクロホシフエダイ.

    nise-kurosuji-ginpo[魚]ニセクロスジギンポ: [学名]Aspidontus taeniatus taeniatus [イソギンポ科].
    Aspidontus taeniatus taeniatus: [魚]イトヒキクロスギンポ.

    nise-medama-ginpo[魚]ニセメダマギンポ: stout eelblenny.

    nise-mochinouo[魚]ニセモチノウオ: six-lined wrasse.
    /[学名]Pseudocheilinus hexataenia: [魚]ニセモチノウオ [ベラ科].
    /sixstripe wrasse: n.[魚]ニセモチノウオ.

    nise-nettai-suzumedai[魚]ニセネッタイスズメダイ: pallid damsel-fish.

    nise-surumeika[動]ニセスルメイカ(アカスルメイカ): [学名]Martialia hyadeshi [ツツイカ目スルメイカ亜目アカイカ科].

    nisen-takasago[魚]ニセンタカサゴ:
    /dark-banded fusilier: n.[魚]ニセンタカサゴ [学名]Caesio diagramma Bleeker [フエダイ科].

    nishiニシ: spiral shellfish.

    nishiニシ(螺): snail.

    nishi西:

      /west: adj.[風などが]西からの、西から来る.
      /the west longitude: n.西経.
      /west by north: n.西微北.
      /west by south: n.西微南.
      /to sail due west: 真西へ航海する(航走、帆走する).

      /westbound: adj.西行きの、西航する [略: w.b.].
      /west-bound ship: n.西航船.

    nishi-bashou-kajiki[魚]ニシバショウカジキ: Atlantic sailfish, [学名]Istiophorus albican [マカジキ科].

    nishi-eiraku-zame[魚]ニシエイラクザメ:
    /tope: n.[魚][ヨーロッパ沿岸にいる]小型のサメの類; 小さなサメ、[特に]ニシエイラクザメ.

    nishigaiニシガイ(アカニシガイ): 巻貝の一種.

    nishi-ginpo[魚]ニシギンポ: Dandy blenny.

    nishi-ginpo[魚]ニシギンポ:
    /Dandy blenny: n.[魚]ニシギンポ.
    /gunnel: n.[北大西洋産の]ガンネルギンポ(=bracketed blenny, butterfish)[ギンポの一種(→ Pholis gunnellus)].
    /gunnels: n.[魚]ニシギンポ科.

    nishiiso-ginpo[魚]ニシイソギンポ:
    /shanny: n.[魚]ニシイソギンポ [欧州産]; ウナギガシの一種 [参考] blenny: [魚][総称]イソギンポ.

    nishikakureuo[魚]ニシカクレウオ: [注釈: 学名など調査中です].

    nishiki[海]荷敷き、荷敷(にしき):

      /cross dunnage: n.二重荷敷[double dunnageともいう; 下の荷敷は船幅方向に、上のそれは船首尾方向に敷くのが 一般的とされる].
      /double dunnage: 二重荷敷(cross dunnage).
      /dunnage: n.[海]荷敷(にしき)、荷敷き、荷敷き材、ダンネージ; 手荷物、手回り品、所持品.
      [参考]荷敷(にしき)、荷敷き、ダンネージ: 船の積み荷(貨物)に対する、他の積み荷による破損や船体による破損を防ぎ保護するために、 それらの間に差し込む材料(むしろ、木片など); 船内で貨物が破損しないように敷く粗麻布など、また船体または他の 貨物から保護するために使用する材料をいう; 貨物の汚染・汚損(おそん)、移動などを防ぐため、船内の最下部、横(サイド)、間隙などに 敷く粗製の麻布.
      /dunnage board(or wood): 荷敷き板.
      /dunnage mat: 荷敷き用マット.
      /dunnage matting(wood): 荷敷き用むしろ(木材).
      /single dunnage: 一重荷敷.
      /to clear off dunnage: ダンネージを取り片付ける.
      /to put dunnage: ダンネージを敷く.

    nishiki-anago[魚]ニシキアナゴ: garden eel.
    /splendid garden eel: n.[魚]ニシキアナゴ.

    nishiki-bera[魚]ニシキベラ: cupid wrasse, [学名]Thalassoma cupido [画像(z22526.jpg) /葛西水族園][画像(z22330.jpg)/しながわ水族館].
    /rainbow fish: n.[魚]ニシキベラ; 虹色の魚[熱帯魚]、[特に] guppy.
    /Thalassoma sp.: ニシキベラ属の一種.

    nishiki-budai[魚]ニシキブダイ: [学名]Scarus pratiognathos [ブダイ科].

    nishiki-ebi[魚]ニシキエビ(錦蝦、錦海老): ornate spiny lobster, []Panulinus ornatus (Fabricius, 1798) [節足動物門・甲殻上綱軟甲綱(エビ綱)・真軟甲亜綱(エビ亜綱)・エビ上目イセエビ下目・イセエビ科・イセエビ属; 同属の最大種]

      /green spiny lobster: n.[動]ゴシキエビ.
      /ornate spiny lobster: n.[動]ニシキエビ、ニシキ.
      /painted spiny lobster: n.[動]ゴシキエビ、ニシキエビ.
      /tropical rock lobster: n.[動]ニシキエビ、ニシキ.

    nishiki-goi[魚]錦鯉(にしきごい): colored carp.
    /fancy carp: n.[魚]ニシキゴイ、錦鯉.

    nishiki-ginpo[魚]ニシキギンポ: painted gunnel, [学名]Pholis pictus (Kner)[ギンポ科].

    nishiki-ginpo-ka[魚]ニシキギンポ科: gunnels, [学名]Pholididae.

    nishiki-haze[魚]ニシキハゼ: → maiden goby: n.[魚]ニシキハゼ; Pterogobius virgo.

    nishiki-hitachi-obiニシキヒタチオビ: notable Japanese volute.

    nishiki-hiyokuニシキヒヨク: Reeve's scallop.

    nishiki-kawahagi[魚]ニシキカワハギ: black-headed leatherjacket.
    /lace-finned leatherjacket: n.[魚]ニシキカワハギ.

    nishiki-ninaニシキニナ: brownish latirus.

    nishikino-kibafudeニシキノキバフデ: pontifical miter.

    nishiki-tsunogai[貝]ニシキツノガイ: painted tusk.

    nishiki-umihebi[魚]ニシキウミヘビ: Tsuchida's snake eel.

    nishiki-uzuニシキウズ: maculated top.
    /top shell: n.[貝]ニシキウズガイ科の各種の巻貝(→ trochus).

    nishiki-yakko[魚]ニシキヤッコ: Pygoplites diacanthus (Boddaert)、empress angelfish[キンチャクダイ科; 熱帯海産魚].
    /blue-banded angelfish: n.[魚]ニシキヤッコ.
    /royal angelfish: n.[魚]ニシキヤッコ.

    nishikuro-kajiki[魚]ニシクロカジキ: Atlantic blue marlin.

    nishima-aji[南ア][魚]ニシマアジ(horse mackerel): maasbanker [Afrik.].

    nishima-kajika[魚]ニシマカジカ: Atlantic white marlin.
    /white marlin: n.[魚]ニシマカジキ [学名 Makaira albida; 大西洋産の小型のマカジキ].
    /white marlin: n.[魚]シロカジキ、シロマザラ、シロカワ、カタハリ、シロカワカジキ、ゲンバ(giant black marlin) [学名]Makaira marlina.

    nishi-managatsuo[魚]ニシマナガツオ: [学名]Peprilus paru [マナガツオ科].

    nishi-matoudai[魚]ニシマトウダイ:
    /dory: n.(pl. -ries)[魚]ニシマトウダイ(John Dory)[欧州主産]、マトウダイの類(John Dory)(→ Zeus faber)[食用魚]; [北米の] walleyed pike.
    /dory: n.[魚]マトウダイ.

    nishin[魚]ニシン(鰊、鯡): herring (pl. -rings or ring)[ニシン科] [画像(z22543.jpg) /納沙布岬・北方館].

      /alewife: (pl. -wives)[魚][米国][北米産]エイルワイフ、ニシン科の魚、ニシンの一種 [海・湖・川などで獲れる][Alosa pseudoharengus] [米国大西洋岸で多産する。ニシン科のshad(ニシンの類の魚; pl. shad or shads)に似た、ニシンの類の食用魚].
      /bloater: n.薫製ニシン(サバ)(=buckling)(cf. kipper)、丸干し薫製ニシン(サバ); [魚]北米淡水産のマスの類、 [米国五大湖産の]淡水魚の類 [マスなど](cisco)、北米五大湖産のコクチマスの一種、ニシン類の魚.
      /brit: [魚]ニシン.
      /buss: n.2檣(しょう)平底帆船(漁船); [昔、オランダ・英国でニシン(鯡)流し網漁に使われた、50~70トン積みの] 2本マストの漁船; 荷舟、荷船.
      Clupea pallasi: [魚]ニシン [ニシン目ニシン科].
      /clupeid: adj.,n.[魚]ニシン目ニシン科(Clupeidae)の[魚].
      /clupeoid: n.[魚]ニシン目(もく)(Clupeoidae)の魚、等椎類(とうついるい)の魚 [ニシン、イワシなど]、adj.ニシン類のような.
      /clupeoid fishes: n.[魚]イワシ類.
      /clupeoid scale: n.ニシン型鱗.
      /cran: n.[スコットランド]クラン [生ニシンの嵩(かさ)・容量を計る単位; 37.5 gallons、約170.3リットル].
      /fat herring: n.あぶらニシン.
      /fumade: n.薫製魚、薫製品[薫製ニシンなど].
      /fyke, fike: n.[米国][ニシンなどを捕る]長い袋網、ニシン網、長袋網(=fyke net)[魚網の一種]、長い袋形の魚網、 魚を捕る袋網.
      /fyke net: n.籠網(かごあみ)に似た長袋網の類 [多くは袖網または垣網を有する]、[ニシンなどを獲る]長い袋網、長袋網、張網.
      /herring: n.(pl. ~, ~s)[魚]ニシン [学名]Clupea pallasi.
      ・ herring oil: n.ニシン油.
      ・ herrings: n.pl.[魚]ニシン科.
      ・ kippered herring, red herring: n.薫製ニシン.
      /herringbone: ニシンの[中]骨; [建][レンガ積みなどの]矢筈(やはず).
      /herring roe: ニシンの卵、数の子(かずのこ).
      /Japanese pilchard: n.[魚]ニシン, Sardinops melanostictus [ニシン目ニシン科][画像 (z22311.jpg)/葛西臨海水族園].
      /kipper: n.産卵期・産卵期直後の雄ザケ(マス); キッパー [塩した開き薫製ニシン]、塩干し(薫製)ニシン、開き薫製ニシン (cf. bloater)、サケ・ニシンの干物、vt.[サケ・ニシンなど]を塩干し(薫製)にする、[サケなど]に塩をして薫製にする.
      /kippered herring, red herring: 薫製ニシン.
      /menhaden: n.(pl. -den or -dens)[魚]メンヘイデン、メンヘーデン、ニシンの類 [イワシ科の魚; 大形のニシンの一種; mossbunkerともいう]  [学名]Brevoortia tyrannus.
      ・ Atlantic menhaden: n.[魚]メンヘイデン.
      /oldwife: n.[魚]ニシンの類の各種の魚 [alewife, menhadenなど].
      /Pacific herring: n.[魚][北太平洋産の]ニシン [学名]Clupea pallasii [ニシン科] [ 画像(z22533.jpg)/納沙布岬・北方館].
      /powan: (pl.~, ~s)[魚]ニシンの類(=gwyniad).
      /red herring: 薫製(くんせい)ニシン.
      /shad: (pl. shad or shads)[魚]ニシンの類の魚; [魚]ニシンダマシ、アローサ [欧州、北米の重要食用魚].
      ・ shad: n.[魚]コノシロの類(→ Alosa sapidissima).
      /sild: [魚]シルド[ノルウェー産の、sardineとして缶詰にするニシンの幼魚].
      /sprat: (pl. -s)[魚][欧州産の]ニシンの類の小魚.
      /tarpon: (pl. -pons or -pon)[魚][北米東南海岸産の]ニシンの一種.
      /walleyed herring: n.[shadに似ている]ニシン科の魚.

    nishi-ondenzame[魚]ニシオンデンザメ: Greenland shark, [学名]Somniosus microcephalus [ツノザメ目オンデンザメ科; 大西洋 や北極海に棲息する; 水温2-7度の寒冷深海域に棲息する].

    nishi-oosuzuki[魚]ニシオオスズキ: stonebass(=wreckfish)/wreckfish: n.[魚]ニシオオスズキ(stonebass).

    nishi-remon-zame[魚]ニシレモンザメ: lemon shark, [学名]Negaprion brevirostris [メジロザメ目メジロザメ科].

    nishi-suzuki[魚]ニシスズキ:
    /silver perch: n.[魚]北米東岸のニシスズキの一種(white perch); 米国南部大西洋岸産のニベ科の魚(=mademoiselle, yellowtail).

    nishi-taiseiyou-bouzu-ika[動]ニシタイセイヨウボウズイカ: Atlantic bob-tailed squid.

    nishi-tsunozame[魚]ニシツノザメ: bounce [フランス近海主産].

    nishu二種:

      /second-class: adj.二級の、第二種の.
      /second-class common fishery: 第二種共同漁業.
      /second-class demarcated fishery: 第二種区画漁業.
      /second-class fishing port: 第二種漁港.
      /second-class hand trawl fishery: 第二種手繰り漁業.
      /second-class part-time fishery household: 第二種兼業漁家.

    nisou二そうの(二艘の): bull …, two-boat, pair-.

      /bull trawler, pair trawler: 二そう曳[き](引[き])トロール船、二そう引[き]機船底引き網漁船.
      /Danish trawl, bull trawl: 二そう曳[き](引[き])トロール網.
      /pair-purse seiner: 二そう旋網漁船.
      /pair trawler, pair-trawler: 2隻(2艘・にそう)引き機船底引き(底曳き)網漁船、2艘引きトロール船 (→ two boat trawler, bull trawler).
      /paired trawl: n.二艘(にそう)底曳.
      /two-boat purse seine: n.二艘(そう)巻き網、二そう旋網(まきあみ).
      /two-boat purse seining: n.[漁法]両手廻し、二そう旋網漁業.
      /two-boat trawl [net]: n.二艘(そう)引きトロール[網]、二艘(そう)引き機船底引き網、機船二艘曳き網(→ bull trawl, pair traw)、二艘(そう)底曳.
      /two-boat trawler: n.二艘引き底引き網漁船、二そう引[き]網船(にそうびきあみせん).

    nisou-kouhansen[船]二層甲板船(こうはんせん):
    /two-decker: n.,adj.二重甲板の[船]; 二層から成る[もの].
    /a two-deck vessel: [船]二層甲板船.

    nisou-makiami-gyosen[船]二そう巻網漁船、二艘旋網(まきあみ)漁船: pair-purse seiner, two-boat purse seiner [二艘(そう)で、巻網を用いる漁業に従事する漁船].

    nisou-sokobikiami-gyosen[船]二そう底曳網漁船、二艘(そう)底引き網漁船、二艘引き機船底引き網漁船: bull trawler, pair trawler, two-boat trawler [二艘で底曳網を曳(ひ)く漁業に従事する漁船].

    nisshi日誌:  [参照]航海日誌
    /day's work: [航海]日誌算法 [参照]航海日誌.
    /engine logbook, engineer's logbook: 機関日誌(→ engine room register).
    /engine room register: 機関日誌(→ engine logbook, engineer's logbook).

    nisshoku日食: → solar eclipse: n.日食、日蝕(にっしょく).

    nisshuu日周:
    /the earth's diurnal motion: 地球の日周運動.

    nisshuu-chou日周潮(にっしゅうちょう):

      /diurnal tide: n.[海]日周潮、一日一回潮、一日周潮 [ほぼ一日周期をもつ分潮; 高低潮が一日にそれぞれ一回; 一日周期の潮汐で、 主に太陽による24時間周期、月による24時間50分周期のものがある].
      /diurnal current: 日周潮流[潮流を調和分析して、約1日周期の分潮流をいう].
      /principal lunar diurnal tide: n.主太陰日周潮.
      /principal lunar semi-diurnal tide: n.主太陰半日周潮.
      /principal solar diurnal tide: n.主太陽日周潮.
      /principal solar semi-diurnal tide: n.主太陽半日周潮.
      /semi-diurnal, semidiurnal: adj.半日周の.
      /semi-diurnal current: n.半日周潮流 [参照]潮汐・潮流関連用語.
      /semi-diurnal tide, semidiurnal tide: n.[海]半日周潮(はんにちしゅうちょう)[半日周期をもつ潮汐; 太陽に因る12時間周期、 月による12時間25分の周期が主なもの].
      /single day tide: n.[海]一日一回潮(ちょう)、日周潮、一日潮、一潮汐 [日に一周期をもつ潮汐].
      /solar diurnal tide: n.太陽日周潮.
      /terdiurnal tide: n.三分の一日周潮(にっしゅうちょう).

    nisshuukisei日周期性(にっしゅうきせい): diurnal periodicity; daily periodicity.

    nisshuu-enchoku-idou[例えば、動物プランクトンの]日周鉛直移動、昼夜鉛直移動・垂直移動: diurnal vertical migration [of zooplankton].

    nissa日差(にっさ): daily rate.

    nisso-gyogyou-goudou-iinkai日ソ漁業合同委員会: Japan-USSR Fisheries Joint Committee; Japan-Russia Fisheries Joint Committee.
    /Japan Soviet Fisheries Commission: n.日ソ漁業委員会 [ソビエト連邦時代における漁業委員会].

    nisso-gyogyou-kyoutei日ソ漁業協定: Japan-USSR Fisheries Agreement, Japanese-Soviet Fisheries Treaty.
    /Japan-Russia Fisheries Agreement: 日本ロシア漁業協定.

    nisso-jisaki-okiai-gyogyou-kyoutei日ソ地先沖合漁業協定: ?.

    nisuki荷隙(にすき):
    /breakage: n.[海][船艙(せんそう)内の荷と荷、荷と壁との間の] 積荷余地、すき間、隙間(すきま)、荷隙(にすき)(broken space); [例えば、貨物の]破損[箇所]; [通例pl.]破損物; 破損高(はそんだか)、破損見越し[賠償]高・額.
    /broken space: 荷隙 [貨物と船体、あるいは貨物と貨物の間に生ずる隙間].

    nitari荷足り: [参照]荷足り舟.

    nitari-bune[船]荷足船(にたりぶね)、荷足り舟: [参考]河川で物資などの運送用用いられる小さな船; 荷足り.
    /lighter: n.[海]艀(はしけ)、軽舟、運貨船、荷足り、荷足り船(→ barge)、vt.艀(はしけ)で運ぶ.

    nitari-kujira[動]ニタリクジラ:
    /Bryde's whale: n.[動]ブライド鯨、ブライドクジラ、小笠原鯨、ニタリクジラ、[学名]Balaenoptera brydei.

    nitou[船などの]二等:

      /second class: n.[汽船・汽車などでの]二等(cf. first class, cabin class, tourist class).
      ・ a second-class cabin(passenger): 二等船室(船客).
      /second deck: n.第二甲板.
      /second dogwatch: n.[折半直での]後半の当直、折半直後半.
      /second engineer: 二等機関士.
      /second mate: n.[海]二等航海士(=second officer) [商船で一等航海士(first mate)の次位].
      /second officer: n.[海]二等航海士(=second mate).

    nitoubun-sen二等分線: bisector.
    /bisector of position line: 位置の線の二等分線.

    nitou-kaii二等海尉(かいい): [海上自衛隊] a lieutenant junior grade.

    nitou-kaisa二等海佐(かいさ): [海上自衛隊] a commander.

    nitou-kaishi二等海士(かいし): [海上自衛隊] a seaman apprentice.

    nitou-kaisou二等海曹(かいそう): [海上自衛隊] Petty Officer 2nd Class.
    /Petty Officer 3rd Class: 三等海曹[海上自衛隊].

    niugoki荷動き: cargo movement.

    niukenin荷受人(にうけにん): consignee.
    /consignee: n.荷受け人、受託者(cf. consignor) [運送契約に基づいて、仕向地において貨物の引渡しを受ける者].
    /consignor: n.[荷物の]荷[積]送人、荷主(cf. consignee); [委託販売の] 委託者.
    /freighter: n.貨物船(cargo ship); 貨物運送(配達)業者; [貨物の]荷受人、荷主; 貨物発送人.

    niwakashitateにわか仕立て: → scratchy: adj.[船員・選手など]寄せ集めの、にわか仕立ての、不揃いの.

    niwake荷分け: [参照]ブレークバルク.

    niwatashi荷渡し: [参照]引渡し.
    /delivery order: 荷渡指図書 [略: DO, D/O][海上輸送を引き受けた船会社が本船に対して該当貨物をD/O持参人に引き渡すことを 指示する書類; 船積指図書(shipping order, S/O)に対応する用語].

    niyaku[例えば、埠頭での]荷役(にやく): loading and unloading [at a wharf, jetty, terminal]; landing and loading; stevedoring; cargo handling [貨物の積揚げをする作業].

      /accumulative hours: n.[用船における]可算荷役時間.
      /alongshoreman: n.荷役人夫、波止場人夫、沿岸漁夫、仲仕(=longshoreman).
      /cargo block: 荷役滑車、貨物用滑車.
      /cargo chain: 荷役鎖.
      /cargo cluster: 荷役灯(→ cargo lamp).
      /cargo fall: 荷役綱 [荷物・貨物を吊る綱](rope sling, chain sling, net sling)、貨物吊索(=cargo wire).
      /cargo handling equipment: 荷役機械 [貨物の積卸しなどに使用される機械の総称].
      /cargo handling gear: 荷役装置.
      /cargo hook: 荷役鈎.
      /cargo lamp: 荷役灯(→ cargo cluster).
      /cargo superintendent: 荷役監督.
      /cargo winch: 揚貨機、荷役ウインチ.
      /cluster lamp: n.荷役灯.
      /customary quick despatch(dispatch): 習慣的早荷役[略: CQD].

      /FI: free in 船内積み荷役船主無関係 [注]貨物の積み下ろしにおいて、船内荷役が荷主負担。船内荷役(積み込み)の費用の負担が 船社からみてfreeであることを意味する [参照]FO, FIO.
      /FIO, F.I.O., f.i.o.: [商]free in and out 船内積み揚げ荷役船主無関係 [ステベ(船内荷役人夫)賃の荷主負担; 即ち、貨物の積み 下ろしにおいて、船内荷役が荷主負担; これは船内荷役(積み下ろし)費用が船社からみてfreeであることを意味する] [参照]FI, FO.
      /f.i.o.: free in and out [All the costs of loading and discharging are borne by the shipper or charter] [参照]FIO.
      /FO: free out 船内揚げ荷役船主無関係 [注]貨物の積み下ろしにおいて、船内荷役が荷主負担。船内荷役(積み下ろし)の費用の負担が 船社からみてfreeであることを意味する [参照]FI, FIO.

      /gang: n.[組み合わせ式道具の]一組; [一般に]一群、一団; [例えば荷役・荷扱いの]グループ[一般的に、小頭(deck-man; ウインチマンを指揮する仲仕)、ウインチマン、一般の仲仕から構成される; 船内では、この一グループ(one gang)を「一口(ひとくち)」 と称し、荷扱い時の基準にもなる].
      /gangwayman: n.ギャングウェイマン [荷役時にウインチマンを指揮する仲仕].
      /hatch tender, hatch man 艙口荷役監督(=deck man).
      /lay days: n.(pl.)[商]船積み(陸揚げ)[停泊・碇泊]期間、荷役日数 [この期間中は滞船料免除]、[貨物の荷役に要する] 停泊日数、荷役期間; [海]停泊日.
      [参考]lay days: 貨物を完全に積み込み、または陸揚げするのに要する日数につき、船主と用船者との間で契約した期間.
      /loading operations: 荷積み(積み込み)作業.
      /loading/unloading operations: [例えば、埠頭での]荷役作業.
      /longshoreman: n.(pl. -men)[米国]港湾[荷役]労働者、荷役労働者、荷揚労務者、荷揚げ人足、波止場人夫(人足)(docker)、 仲仕(なかし)、沖仲仕、海岸の手間取り人夫 [西語] estibador; 沿岸漁民(漁夫)、近海漁夫.
      /lumper: n.[米国]沖仲仕(おきなかし)(→ longshoreman); 波止場人足.

      /notice of readiness: 荷役準備完了通知 [本船が積地または揚地に着港し、荷役準備が整った旨を荷主に通知する書類].
      /port: n.[海][船の]荷役口、載貨門; 艙口; [海]舷窓(porthole)、丸窓 [もとは大砲を発射するために舷側に設けた穴]; [飛行機の]丸窓; [海軍][昔の軍艦の]砲門; [載貨門・舷窓の]扉(とびら) [参考] porthole.
      ・ cargo port: n.載貨門.
      /railman: n.(pl. -men)鉄道員、鉄道従業員; 港湾荷役作業員.
      /roustabout: n.[米国・豪州]港湾荷役作業員、波止場人足、沖仲仕、甲板人足; [油田の]未熟練労働者.
      /running days: n.pl.[傭船契約における荷役の]継続日数[日曜日を含む].
      /running lay-days, running lay days: n.ラン、連続荷役停泊日数、連続停泊期間 [船荷の積み降ろしに要する時間につき、 運送契約当事者が一定の基準を協約するもの; 用船契約上、天候による荷役不能時間も停泊時間に通算する].
      [参考] running lay days: 荷役の開始時点から終了時点まで連続した日数をlaydaysとして計上する方法; 従って、天候、天災、 不可抗力などにより荷役が不可能となる日数も契約期間に含まれる; 通常、投錨から抜錨まで、着岸から離岸までをlaydaysとして 算定される.
      /ship's day: n.荷役日数.
      /stevedorage: n.船内人夫賃; 船荷積み下ろし料.
      /stevedore: n.[船の]荷役人夫、沖仲仕、沖積み仲仕、船荷積み降ろし人足、船舶荷役請負人、荷扱人、ステベ(longshoreman)、 vt.,vi.(-dored, doring)[船荷を]積む(降ろす).
      /stevedoring: n.船内荷役作業、本船荷役[本船への貨物の積み込み、あるいは本船からの荷揚げ作業]; [船着場などでの]荷役.
      /to break bulk: [海]荷を降ろし始める、揚げ荷役に着手する; 荷揚げする.
      /toll: n.渡船賃、渡し賃; [港湾の]荷役賃、荷積み料、荷揚げ料; [運河などの]運賃; [その他のいろいろな料金や税金] 通行料金、通行税.
      /to rig cargo gear: 荷役装置を取り付ける.
      /weather working days: 天候荷役日、荷役作業可能日[略: WWD].



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    niyaku-duna荷役綱(索): cargo fall.

    niyaku-guchi[船の]荷役口、載貨(さいか)門: port.

    niyaku-kantoku荷役監督; 海務監督: port captain.

    niyaku-ninpu[船の]荷役人夫、沖仲仕: a stevedore; [米国] a longshoreman.
    /vt.,vi.(-dored, doring)[船荷を]積む(降ろす): to stevedore.

    niyaku-nissuu荷役日数:

      /lay days: n.(pl.)[商]船積み(陸揚げ)[停泊・碇泊]期間、荷役日数 [この期間中は滞船料免除]、[貨物の荷役に要する] 停泊日数、荷役期間; [海]停泊日.
      [参考]lay days: 貨物を完全に積み込み、または陸揚げするのに要する日数につき、船主と用船者との間で契約した期間.
      /running lay-days, running lay days: n.ラン、連続荷役停泊日数、連続停泊期間 [船荷の積み降ろしに要する時間につき、 運送契約当事者が一定の基準を協約するもの; 用船契約上、天候による荷役不能時間も停泊時間に通算する].
      [参考] running lay days: 荷役の開始時点から終了時点まで連続した日数をlaydaysとして計上する方法; 従って、天候、天災、 不可抗力などにより荷役が不可能となる日数も契約期間に含まれる; 通常、投錨から抜錨まで、着岸から離岸までをlaydaysとして 算定される.

    nizadai[魚]ニザダイ(surgeonfish): doctorfish.

      /doctorfish: n.[魚]ニザダイ(surgeonfish).
      /saw-tail: n.[魚]ニザダイ.
      /scalpel sawtail: n.ニザダイ, [学名]Prionurus scalprum Valenciennes, 1835 [画像 (z22147.jpg)/京都水族館].
      /surgeonfish, sawtail, [学名]Prionurus microlepidotus (Lacepède): n.[魚]ニザダイ[ニザダイ科].
      /surgeonfishes, [学名]Acanthuridae: n.pl.[魚]ニザダイ科 [スズキ目・ニザダイ亜目の1科].
      /tang: n.[魚]ニザダイ(surgeonfish)、熱帯地方産の魚の一種(surgeonfish); ぴりっとする味.

    nizadai-ka[魚]ニザダイ科: surgeonfishes, [学名]Acanthuridae [スズキ目・ニザダイ亜目の1科].

    nizakana煮魚(にざかな): fish boiled with soy [and sugar].

    noa-no-hakobuneノアの箱舟(箱船): Noah's ark.
    /ark: n.(時にA~)[聖書]ノアの箱船(Noah's ark) [大洪水の時にノア(Noah)が自分の家族と地上のあらゆる種の動物 につき一つがい乗せて難を逃れ、現在のトルコのアララト山に漂着したとされる船]; [米国][河川用の]平底舟(flatboat)、 河舟.

    nobasu[綱などを]伸ばす:

      /Slack away!: [ゆっくり]延ばせ! [参考]slack: vt.[綱などを]緩める(=loosen)[…off, out, up]、vi.[綱などが]緩む.
      /stretch: n.[海]一間切りの区間、一帆走の距離; 伸ばすこと、伸張、張り、伸び、引っ張り; [競馬で特に最後の]直線コース.
      vt.[身体・手足など]を伸ばす(extend); [綱などを]引き伸ばす、張る、張り渡す、引っ張る、張り詰める、 vi.[身体・手足を]伸ばす; 伸びる、広がる(spread); [船が]帆走する; [特にボートレースなどで]力漕(りきそう)する.

      veer: vt.[海][索・鎖・ロープ・アンカーチェーンなど]を繰り出す(let out)、緩める(slacken)、伸ばす.
      /to veer, to pay away(or out): vt.[海][索・綱・鎖など]を繰り出す(slacken, let out).
      /to veer and haul: [綱・ロープを]緩(弛)めたり張ったりする、交互に緩めたり張ったりする.
      /to veer away(or out): [索・ロープなどを]繰り出す、ゆるめる; 索をゆるめて<船・浮標などを>流す.
      /to veer away(or out) a cable: 索を伸ばす.
      /to veer cable: アンカーケーブルを伸ばす.
      /to veer the hawser: ホーサーを伸ばす.

    nobezao延べ竿、のべ竿: [参考]竿先に直接糸を結んで使う釣竿の総称; 竿先に直接仕掛けが取り付けられる形となる; 元来は竹などの一本の 釣竿を指す; リールや糸を通すガイドなどは装着されていない.
    /fishing pole: 延べ竿.

    nobori-haze[魚]ノボリハゼ: sharptail goby.

    noboru登る:
    /to go aloft: [マスト・リギン(横静索など)に]登る; [水夫俗語]死ぬ.

    no-botomuノー・ボトム: → no bottom: 「ノー・ボトム」 [測深しても測鉛が海底に達しないこと].
    /no-bottom sounding: n.[海]底なし測深 [海が深すぎて測深鉛が海底に届かない場所での測深].

    nochi-ruノチール: Nautile [フランスの3人乗り深海潜水調査船].

    nodobari喉針:
    /needle gorge: n.喉針、のどばり(fish gorge) [両端の尖った棒状の針の中央に釣り針をつけた釣り漁具; 主にウナギを 捕るために用いられる].

    nodoguro-bera[魚]ノドグロベラ: guineafowl wrasse.
    /[学名]Macropharyngodon meleagris: [魚]ノドグロベラ [ベラ科].
    /reticulated wrasse: n.[魚]ノドグロベラ.

    nodoguro-katadara[魚]ノドグロカタダラ: swarthythroat grenadier.

    nodogusari[魚]ノドグサリ(ねずみごち): Richardson's dragonet [ネズッポ科].
    /dragonet: [魚]ノドクサリ属の魚、小竜、竜の子.
    /foxfish: n.[魚]ノドクサリ科の魚.

    nokkomu[釣]乗っ込む: [参考]魚が産卵期に入ること。この時期は食欲旺盛となるので、釣り期としてよい.
    /[釣]乗っ込みダイ: [参考]産卵期に入って比較的浅い場所に接近するタイ.

    nokkuノック: → nock: n.[海]ノック(=throat) [四辺形縦帆の前部上端].

    nokku-abautoノックアバウト:
    /knockabout: n.ノックアバウト [小型帆走ヨットの一種; バウスプリット(bowsprit)とトップマスト(topmast)がない;  例えば、バウスプリットのない水線長21フィートのスループ(sloop)型ヨット; 縦帆艤装のヨットなどで、バウスプリットがなく ジブ・ステー(jib stay)がステム・ヘッド(stem head)から張り出されているものの総称] [参考]1フィートは、12インチ= 30.48㎝である.

    nokoba-unagi-ka[魚]ノコバウナギ科: [注釈: 学名など調査中です].

    nokogiri-dai[魚]ノコギリダイ: gold-lined sea bream.
    /gold-lined large-eyed bream: n.[魚]ノコギリダイ.
    /striped large-eye bream: n.[魚]ノコギリダイ, [学名]Gnathodentex aureolineatus (Lacepède, 1802) [画像(z22148.jpg)・画像(z22217.jpg) /サンシャイン水族館][画像(z22460.jpg)/すみだ水族館].

    nokogiri-ei[魚]ノコギリエイ: sawfish, [学名]Pristis pristis(Linnaeus, 1758) [ノコギリエイ目(Rhinoristiformes) ノコギリエイ科(Pristidae)] [シノニム(別名、またの名; 異名; 同義語、類義語)]Pristis microdon Latham, 1794, Pristis perotteti, Pristis zephyreus Jordan and Starks, 1895.
    /largetooth sawfish: n.[魚]ノコギリエイ.
    /small-toothed sawfish: n.[魚]ノコギリエイ, [学名]Pristis microdon (Latham)[エイ目・ノコギリエイ科; 砂・泥底にいる貝類や甲殻類を 食べる; 卵胎生].

    nokogiri-gani[動]ノコギリガニ: spider-crab, sea-spider [クモガニ科].

    nokogiri-gazami[動]ノコギリガザミ: mangrove blue crab.
    /serrated swimming crab: n.[動]ノコギリガザミ.

    nokogiri-hagi[魚]ノコギリハギ: black-saddled leatherjacket.

    nokogiri-haze[魚]ノコギリハゼ: flathead gudgeon.

    nokogiri-zame[魚]ノコギリザメ(鋸鮫): saw shark, sawfish; Japanese saw shark, Japanese sawshark, [学名]Pristiophorus japonicus (Günther, 1870)[ノコギリザメ目(Pristiophoriformes)ノコギリザメ科(Pristiophoridae)の海水魚; 卵黄依存型胎生; 両側に鋭いとげのある剣状の口先(吻)をもち、 その下には2本の長いヒゲをもつ; 口先を振り回して餌になる生物を負傷させてから摂餌する習性をもつ; 蒲鉾(かまぼこ)の原料].
    /sawfish: n.[魚]ノコギリザメ、鋸鮫(saw shark)[ノコギリザメ科].
    /saw shark: n.[魚]ノコギリザメ(→ sawfish).
    /small-toothed sawfish: n.[魚]ノコギリエイ[ノコギリエイ科].

    nokogirizame-ka[魚]ノコギリザメ科: saw sharks, [学名]Pristiophoridae [軟骨魚綱・板鰓亜綱・ツノザメ目の1科].

    nokuthirukaノクティルカ(夜光虫): noctiluca (pl. -cae).

    nomiのみ:

      /chisel: n.のみ、たがね、vt.…をのみで彫(ほ)る(削る・切る).
      /chisel caulking: たがねコーキング.
      /chisel scraper: チズル・スクレイパー [柄のついた錆落し具].
      /ripping-chisel: n.リッピング・チズル[甲板板の継ぎ目(seam)などを掻き開くための用具] [参考]chisel: n.のみ、たがね.
      /ripping-iron: n.リッピング・アイアン[コーキングなどを掻きむしるための鉤状の用具].
      /spade: n.[鯨切開(解体)用の]のみ; 幅広の短いオール; [シャベル状の]すき、vt.,vi.[捕鯨][鯨を]のみで切る、 鯨のみで切り取る.

    nomikomu[魚・鳥などが]呑み込む: pouch(→ swallow).

    nominokuchi[魚]ノミノクチ: → trout rock-cod: n.[魚]ノミノクチ、ホシハタ.

    no-puriusuノープリウス: Nauplius [参考]コペポーダと呼ばれる動物プランクトン(海のプランクトンの 70~80%を占める)の一成長期間における名称.
    /nauplius: n.(pl. -plii)[動]ノープリウス、ナウプリウス [甲殻類の発生初期における幼生].
    /nauplius larva: (pl. -vae)ノープリュース幼生、ナウプリウス[幼生].

    noriノリ, 海苔: laver.

      /dried laver: 干しノリ、乾海苔(dried sea-lettuce) [参考] sea lettuce: アオサ属の海藻.
      /laver: n.[発音: レイヴァー][海藻]アマノリ(red laver)、アオサ(sea lettuce)[など]、海苔、のり [アサクサノリ、アオサなどの葉状の海草] (→ Porphrya)]、食用のり.
      /laverbread: n.食用のりを固めたもの [英国西部の地方食品].
      /laver harvester: n.海苔(のり)摘(つ)み機.
      /laver molder: n.海苔抄(す)き機.
      /laver net: n.のり網.
      Porphyra: アマノリ [アサクサノリなど].
      [参考]海苔粗朶(のりそだ): アマノリなどを付着させるための切り取った木の枝のこと、[参考]そだ: 切り取った木の枝のこと。「朶」の読み方: た、だ、えだ.
      /vinegared rice rolled in dried laver: 海苔巻き.

    noriage乗り上げ: [参照]座礁、座礁する.

      aground: adv., pred.adj.[形容詞としては叙述用法]浅瀬に; [船が]陸(岸・浅瀬・砂洲・暗礁などに)に乗り上げて(揚げて) [いる]、座礁(坐礁・擱坐)して(stranded)[いる].
      agroundとは、船が海底もしくは陸岸に、船底の一部または全部を乗り上げて拘束されている状態.
      /A ferry ran aground on a Scottish beach.: フェリーがスコットランドの浜で座礁した.
      /A vessel has accidentally run aground.: 船が偶発的に座礁した→ to take the ground(→ to strike on the grounds).
      /to be aground: [浅瀬に]乗りあげている.
      /to go(run, strike) aground: [船が]浅瀬に乗り上げる(揚げる)、座礁する[on].
      /to lie aground: 座礁している.

      /ground: n.地面; 底; 海底、水底; [漁場としての]浅海、浅瀬; [商]停泊(入港)税(groundage, keelage); 接地.
      vt.[海][船]を座礁(坐礁)させる、擱坐(かくざ)させる.
      vi.[海][船が]水底に触れる、触底する、底着する、着底する; [船が]座礁(擱坐・坐礁)する、浅瀬に乗り上げる [参照] strand.
      ・ to take the ground: [船が]座礁する、浅瀬(暗礁)に乗り上げる.
      /grounding: n.[海]座礁(ざしょう)、坐礁(ざしょう)、擱坐(かくざ)、乗揚げ、乗り上げ [船が暗礁などに乗り上げること; 船が水底にさわり、そのままでは航海できないこと]; 上架、船を陸上に引き揚げること [船底検査、修繕のため]; [電]接地、アース; 基礎、土台; 基礎工事 [対語]離礁.
      /high and dry: [船が]岸に乗り上げて.

      strand: vt.[船・魚・イルカなどを]岸に乗り上げさせる、打ち上げる、座礁させる、[浜に]取り残す.
      vi.[船・魚・イルカなどが]上がる、打ち上がる、座礁する、岸に乗り上げる(上がる)、[浜に]取り残される [例えば、イルカの stranding現象; 陸岸(陸地、海岸)への乗り上げ現象; 集団自殺現象となる; その原因は未解明とされる].
      /A pygmy sperm whale became stranded off Lignumvitae Key.: 一頭のマッコウクジラがLignumvitae Keyで岸に乗り上げた (打ち上がった).
      /stranded: adj.乗り上げた、座礁した.
      /stranded ice: n.座氷[海岸に乗り上がった海氷].
      /stranded ship: n.難破船; 擱坐(かくざ)船.
      /stranding: n.陸地(陸岸)への座礁(乗り上げること)[strandingは、groundingよりも座礁の程度が強く、その座礁船は容易に 離礁し浮上しない].
      [文例]A calf was stranded on a sandbar.: 一頭の仔鯨が砂州に乗り上げた.

      /strike: vi.打つ、なぐる; [釣][魚が]餌に食いつく(to take the bait); [手足・オールで]水をかく; 衝突する(collide)、ぶつかる [against, on, upon]; [船が]座礁(坐礁)する [on a rock, against a rock].
      ・ The ship struck on a rock.: その船は座礁した.
      ・ to strike aground: 座礁する、擱坐(かくざ)する.
      ・ to strike a rock: 岩に乗り上げる.
      /tail: n.尾; 船尾、尾部、後部、vi.[海][停泊中の船が特定方向に]船尾を向ける、船尾を振り向ける; [海][暗礁などに]船尾を乗り上げる、船尾から座礁する[agound]; [魚が]尾を水面に現わす.

      /to ground: vi.[海][船が]座礁する、触底する、水底に触れる(=to touch ground); [例えば、イルカが]浜・岸・海岸に 乗り上げる、打ち上がる、vt.[海]座礁させる.
      /to beach: vt.[海][船・鯨など]を浜に乗り上げさせる(引き揚げる)、[船など]を海岸(浜)に引き上げる.
      vi.[海][船が]浜(海岸)に乗り上げる(to run ashore).
      /to go aground: 乗り上げる、座礁する.
      /to go ashore: [船から]上陸する; 乗り揚げる.
      /to strike(or strand) on a shoal; to run(go) aground; to get stranded(grounded) [in the shallows]: 浅瀬に乗り上げる.
      /to thresh: v.[暗礁に][船]を乗り上げる.
      /The boat drove on the rocks.: その船は岩礁に乗り上げた [参考]drive: v.(drove, driven)vt.[風が]…を吹きやる、[水が] 押し流す; 風下に圧流される.
      /The gale drove the ship on to the rocks.: 疾風に吹きつけられてその船は岩礁に乗り上げた.
      /The ship got(or went) ashore on a rock. 船が暗礁に乗り上げた.

    noriai-bune[釣り・遊漁・スポーツフィッシングの]乗り合い船、乗合船、パーティボート: party boat [貸切ではなく、 不特定多数の釣り人(釣り客)が相乗りして出漁する遊漁船(スポーツフィッシング用ボート) [対語] charterboat.
    [参考]パーティボート: [米国][釣]いわゆる「乗り合い船(乗合船)」。一艘(そう)の船に10~20人の釣り人が乗り込む。 釣り竿、餌、仕掛けなどは船内に用意されており、料金に含まれている [対語] charterboat.

    norikiru乗り切る:
    /outride: v.(-rode, ridden; -ridding)vt.[船が][嵐]を無事乗り切る.
    /to ride out: (vt.)[風波・嵐などを]乗り切る→ To ride out a gale is to heave-to and wait for a gale to pass when at sea.: 強風を乗り切るとは、船を風上に向けて一時停止させ、洋上で強風を通過するのを待つことである.

    norikomaseru乗り込ませる: [参照]乗り組む.

    norikomu乗り込む: [参照]乗る.

      /board: vt.[攻撃・乗船のために自船を][他船]に横付けにする、接舷する、近づく、[船]の舷側に横付けする; [敵船]に突入する、 乗り移る; [商船]に乱入する; [船・列車・バス・飛行機など]に乗り込む(to embark on)、乗船する; …に板を張る.
      vi.[海][帆船が]間切る(to tack); 上手回しをする; 下宿する、寄宿する.
      /reman: vt.[艦船]に新たに乗組員を乗り込ませる.
      /to take the sea: 船に乗り込む、乗船する; [船が]出帆(出港)する(to set sail); 海上に出る、沖に出る、陸地を離れる; 進水する; 乗り組む.

    norikumaseru乗り込ませる: [参照]乗り組む.

    norikumiin乗組員: crew; hand [参考]乗組員のいろいろ.

      /able-seaman: 甲板手、エイブル・シーマン.
      /all hands: [船の]全乗組員、乗組員全員、総員→ All hands on deck!: "総員上へ!"、総員甲板へ! [参照]crew, deckhand.
      /carpenter: カーペンター、船匠.
      /company: n.[海]乗組員全員、全乗組員(crew)(=ship's company); 一行、一団; 会社.
      ・ ship's company: [海]全乗組員→ The ship's company has gone ashore.: その全乗組員は船から上陸してしまった.
      /complement: n.[海]乗組定員、全乗組員; 補充物、補足物; 全量、一揃い; [幾何] 余角(complementary angle).

      crew: n.[船舶に乗り組んで仕事をする者で、通例、高級船員を除いた艦船の] 乗組員、船員、船員たち [甲板長・操機長以下の下級船員・乗組員をいう]、 部員[士官でない乗組員]; [ボートなどの] クルー(team).
      /a skeleton crew: [海]基幹定員 [形容詞的用法]骨格の; [人数が]最小限度の.
      /boat's crew: 艇員.
      /crew list: 船員(乗組員・乗員)名簿 [乗組員の氏名、年齢、出生地、職務などを記載している].
      /crew space: 船員室、水夫室.
      /crew's quarter, crew quarter: 船員(部員)居住区域[船内において船員の居室が設備されている区域].

      /glory hole: n.[俗語]がらくたの部屋、がらくたをしまっておく引き出し・戸棚; [俗語]船尾中甲板の乗組員室・食糧倉庫.
      /hand: n.乗組員(crewman)、乗員; 手; [働く人として見た場合の]手、人手、働き手、労力、労働者(worker); 人員; 技量、腕前、 vt.…を渡す、手渡しする; [海][帆・旗など]を巻き上げる、畳む(furl).
      ・ all hands: 全乗組員、乗組員全員; 総員、全員→ All hands on deck!: "総員起こし"、"総員上へ!"、"総員甲板へ!"、 "総員上甲板へ!".
      ・ deck hand: 甲板部員.
      /hydronaut: [米国海軍]深深度潜航員、深海[潜水]艇乗組員、ハイドロノート.
      /idler: n.[海]直外員 [船において、昼間当直を引き続き行う代わりに、夜間の当直を免じられる乗組員; 甲板部・機関部に 属し航海当直をする乗組員以外の者で、船匠・コック・司厨員・倉庫係など].
      /muster: n.乗組員(隊員)名簿(muster roll); 召集; 点呼/muster list.
      /muster-master: [史][艦船・軍隊などの]検閲官、兵員簿管理官.
      /muster roll: [艦船・軍隊の]乗組員(隊員)名簿; [一般に]登録名簿、物品目録.
      /quartermaster: 操舵手、クォーターマスター.
      /reman: vt.[艦船]に新たに乗組員を乗り込ませる.

      /sailor: n.(pl. -s)甲板員、海員、船員、航海する人、船乗り、セーラー、[特に]水夫、水兵、海軍下級乗組員、下級船員 [広い意味では、商船などの民間人も海軍の軍人も含めて全ての階級の船員をさすが、特には水兵、下級船員の意味で用いられるのが 多い]; 船に強い(弱い)人; 水夫帽、セーラーハット(=sailor hat); sailor suit [参照] mariner, seaman.
      /ship: n.[大きい]船、艦、艦船 [通例、女性形で扱われる](cf. boat, vessel)[参照: 船の種類]; [海]シップ、 シップ型帆船 [3本以上のマストをもつ横帆船; 船首部に斜檣(bowsprit)を備え、前檣(foremast)、主檣(mainmast)、 およびミズンマスト(mizzenmast)の3本のマストに横帆を備える]; [集合的][船の]乗組員(crew)、[高級船員を含めて船の] 乗組員(ship's company); [英国俗語]ボート、[特に]競漕(きょうそう)用ボート(racing boat); 船形の容器(器具・装飾など).
      /shipmate: n.[同じ船に乗り込んでいる]水夫(水兵・船員・海員)仲間(fellow sailor)、同船仲間、乗組員仲間.
      /ship's company: n.[海][同じ船の]全乗組員 [英語] ship's company: The officers and crew of a ship.
      /store keeper: 庫手、ストーキー.
      /The ship was lost with all hands.: 船は乗組員もろとも藻屑と消えた.

      /topsider: n.上甲板・艦橋担当の将校(乗組員).
      /to ship a crew: 乗組員を雇い入れる.
      /to ship a new crew: 新しい乗組員を雇う→ to ship a new crew for a maiden voyage across the Atlantic: 大西洋横断の 処女航海のために新しい船員を雇い入れる.
      /undermanned: adj.乗組員(乗員・配員・人員・人手)不足の.
      /undermanning: n.乗組員(乗員・人員・人手)不足.
      /unman: vt.(-manned, -manning)[船など]から人員を引き揚げる、から乗組員を奪う.
      /unmanned: adj.人が乗り組んでいない、乗組員のいない; 無人の、有人操縦でない.
      /wind-jammar, windjammer: n.大型の帆船、ウインドジャマー、風来船; [俗語]大型帆船の乗組員、帆船水夫、ウインドジャマー.
      [参考]ウインドジャマー: 帆船、特に横帆船の別名 (ただし、これは本来の船乗り用語ではなく、陸上人の用語といわれる).

    norikumi-teiin[海]乗組定員: complement [乗組員として乗り込むことができる最大の人数].

    norikumu乗り組む:

      /to go before the mast: 甲板員として乗り組む.
      /join: vt.…を結合・接合・連結する; [川・道などが]…と合流する; [軍隊に]入る; [2点]を結ぶ、直線(曲線)で結ぶ、 …の間に線を引く; [船に]乗り組む; [本船・所属部隊]に帰任する.
      /reman: vt.[艦船]に新たに乗組員を乗り込ませる.
      /ship: (shipped, shipping)vt.[水夫などを]雇う、雇い入れる、乗り組ませる、vi.乗船する、船に乗る、船に乗り込む(embark); 船で行く(旅行する); 船員として勤める、船に乗り組む、水兵(水夫)になる; 海軍に入る.
      ・ He shipped as boatswain on the merchant vessel.: 彼はその商船の甲板長になった.
      /to join the Navy: 海軍に入る.
      /to man: vt.(manned, manning)[船などに]人を配置する、人を乗り組ませる・乗り込ませる、人を配乗する、人員を備える、配員する;  …の位置につく、…を操作する.
      /to man a ship(boat): 船(ボート)に人を乗り組ませる.
      /to man the ship: 船に乗員を乗り組ませる、船に配員する.
      /to man a boat: 船に船員を乗り込ませる.

    noroshiのろし:
    /beacon: n.[山・塔の上などの]合図の火、のろし(signal fire); かがり火.
    vt.[かがり火・のろしなどで]…を照らす; [標識・のろしなどで][船・人など]を導く、[船・人など]に警告する;  […に][航路]標識を設ける(設置する)、vi.[標識のように]輝く、標識となる.

    noriutsuru乗り移る:

      /board: vt.[攻撃・乗船のために自船を][他船]に横付けにする、接舷する、近づく、[船]の舷側に横付けする; [敵船]に突入する、 乗り移る; [商船]に乱入する; [船・列車・バス・飛行機など]に乗り込む(to embark on)、乗船する; …に板を張る.
      vi.[海][帆船が]間切る(to tack); 上手回しをする; 下宿する、寄宿する.
      /boarding: n.[例えば]敵船に接舷して乗り移り斬り込む戦法 [参照] boarder: [敵船への]斬り込み戦闘要員.
      /boarding net: ボーディング・ネット、乗船網 [救命艇の降下時、船側から吊り下げる網]→ boarding netting: 敵の乗船 (乗り込み・乗り移り)を防ぐために舷側に張ったロープの網 [参照]斬り込み.

    noro-genge[魚]ノロゲンゲ: porous-head eelpout.

    noru乗る: [参照]乗船する.

    noru[波などに]乗る:

      /ride: (rode, ridden, riding)vi.[馬・乗り物などに]乗る、乗って行く; [船が][水・波・水上に]浮かぶ、浮ぶ、漂う; [船が]停泊(碇泊)する(→ to lie at anchor); [船が]航走する、波に乗って進む; 綱で吊るす; [ロープの巻き(turn)が]重なる [その結果、キャプスタンやウインドラスなどはロープをもはや巻き取れなくなって行く].
      vt.[船が][水・波に]浮かぶ、浮ぶ、波に乗って…である; [船を]つなぐ、碇泊・停泊させる (to keep at anchor).
      /to ride the waves: (vi.)[船が]波に乗って行く.

    norumanikutexyusu-ka[魚]ノルマニクテュス科: [学名]Normanichthyidae.

    norumanikutexyusu-kurokkari[魚]ノルマニクテュス・クロッカリ: [学名]Normanichthys crockeri.

    norusuke-beritasuノルスケ・ベリタス: Det norske Veritas [ノルウェー船級協会; 1864年設立][略称: NV] [参照]船級協会(classification society).

    noruwe-senkyuu-kyoukaiノルウェー船級協会: [参照]ノルスケ・ベリタス.

    noseru乗せる:
    /to have … aboard: […]を乗せて(積んで)いる→ to have something aboard [船が]物を積んでいる.
    /to take … aboard: [船に]…を乗せる; 積み込む.

    noshi-awabi熨斗(のし)アワビ: thin strip of dried sea-ear [アワビの肉を薄く長く剥ぎ取り、引き伸ばして乾燥 させた製品].

    noshidaraノシダラ: [水産製品]flattened dried cod.

    noshiikaノシイカ: [水産製品]flattened dried squid.

    no-tofonノートフォン:
    /nautophone: n.ノートフォン [米国: 電気的振動板によって霧笛として高強音を発する霧信号器].

    notoguraputoxusu-ka[魚]ノトグラプトゥス科: [注釈: 学名など調査中です].

    nototenia-ka[魚]ノトテニア科: [注釈: 学名など調査中です].

    nottoノット:

      /double crown knot: ダブル・クラウン・ノット.
      /knot: n.[ロープの]結び目、結び(tie, bow)[in a rope]; 結節(けっせつ)、節(せつ); [海]測程線の結節; 海里(かいり)、 浬(かいり)(sea mile, nautical mile); [海]ノット、節 [水上や水中を進航する船の速度(速力)を表わす単位。船速。1時間当たりの海里数で示した船・航空機の 速度単位; 1ノットは1時間に1海里(1浬)を移動する速度; 1ノット=およそ時速6,080フィート=時速1,852メートル; velocity of one nautical mile per hour which is equal to 0.515 meters per second (1.689 feet per second)] [西語: nudo]、v.結び目を作る.
      [参考][釣]ノット: knot [釣り糸(ライン)の結び、結び目].

    noudo濃度; 濃縮(→ enrichment)、凝縮: concentration.
    /concentration factor; enrichment factor: 濃縮係数.
    /The concentration of mercury in sludge along the sea bottom was below the Environment Agency's maximum allowable standard of 25 parts per million.: 海底のスラッジ(ヘドロ・汚泥(おでい))の水銀濃度は、環境庁が設定した 最大許容基準である25PPM以下であった.

    noumu濃霧:

      /advection fog: 移流霧.
      /dense fog: 濃霧→ dense fog warning: 濃霧注意報.
      /drizzle: 霧雨(きりさめ).
      /fog: n.霧(→ sea fog).
      /fog alarm: n.濃霧警報.
      /fogbank, fog bank: n.霧峰(むほう) [遠くの海上に層雲のようにかかる濃霧で、陸地のように見える].
      /fog bell: n.霧鐘、霧中号鐘、フォッグベル [濃霧警戒のために、あるいは濃霧警報として船が鳴らす].
      /fogbound: adj.[海]霧が立ちこめた、[海岸などが]濃霧に閉ざされた; [海][船などが]濃霧で立ち往生の、濃霧で航行不能な.
      /fogdog: n.[霧峰(fog bank)の中に見ることがある] 明るい点 [霧はそこから晴れてくる].
      /foggy: adj.霧の多い、霧の立ちこめた.
      /misty, haze: 霧の深い、霧のかかった.

    nourinsuisan-shou農林水産省[日本]: the Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries [略: MAFF].

    nouryoku能力:
    /land legs: n.pl.[口語][航海、飛行機旅行の後]地上を歩く能力(cf. sea legs) [参考] sea legs: n.pl.[口語; jocular]揺れる船内を よろけずに歩く能力; [比喩的]船に慣れること.
    /to find(get, have) one's sea legs [on]: 船に慣れる、[船に酔わないで]甲板をよろけずに歩ける.

    nousango脳サンゴ[造礁サンゴの一つ]: brain coral.

    noushuku濃縮、価値・質などを高める(向上させる)こと: enrichment/enriched uranium: 濃縮ウラン.

    noushuku-gyorui-tanpaku濃縮魚類蛋白(-たんぱく): fish protein concentrate [略: FPC].

    noushuu濃集: enrich; accretion; concentration.

    nozoki-mado[例えば潜水艇の]覗き窓(のぞきまど):

      /porthole, port-hole: n.[海][船の]舷窓、船窓、丸窓、舷側円窓 [もとは大砲を発射するため舷側に設けた穴][画像参照: 帆船・ 日本丸の船側の外板と舷窓(丸窓)]; [城壁・戦車などの]砲門、銃眼; 荷積み口; 覗き窓、観察窓 [文例]a plexiglass porthole.
      [参考](1)舷窓とは、船内の採光・通風のために舷側にあけられている窓、(2)portの意味: [海]載貨(さいか)門、荷役口; 舷窓(porthole); [昔の軍艦の]砲門.
      /sighthole: n.[観測器械などの]覗き穴.
      /viewing ports made of thick acrylic: [例えば潜水艇の]厚いアクリル製の覗き窓.
      /a viewing window: [例えば潜水艇の]覗き窓、観察窓.

    nozoki-megane覗きメガネ:
    [参考]箱メガネ: 浅い海などで、水面から水中の物を覗(のぞ)く(見る)ためガラスを張った箱.
    /water glass: n.[水面から浅い(近くの)水中を見る; 水中を見るため底荷ガラスを張ったもの]箱メガネ(cf. hydroscope)、 覗きメガネ、いそみ[メガネ]、[水中を見る]水鏡; [水飲み用]グラス、コップ; [昔の; 古代の]水時計(みずどけい)、漏刻(ろうこく) [文章語].

    nugu[皮などを]脱ぐ:

      /shed: v.(shed, -dd-)vt.[皮・甲を]脱ぎ替える; [積み荷などを]落とす; [標識を]脱落する、vi.脱皮する; 殻を脱ぐ; [魚の標識などが]脱落する.
      /shedder: n.脱皮(脱殻)期のカニ(エビ).
      /shedding: n.[魚の標識などの]脱落; [エビ・カニなどの]脱皮.
      /shedding rate of tags: 標識の[自然]脱落率.

    nuiawase縫い合わせ:

      /lacing line: n.縫い合わせ縄(ぬいあわせなわ)・索・糸・綱、ハンギング・ライン(hanging line).
      /seam: n.縫い目、継ぎ目、綴じ目; [板・船板(ふないた)・外板などの]合わせ目、はぎ目、シーム; 割れ目、溝; [地質][2つの地層間の]薄層、薄い鉱脈層; [解剖: 頭蓋骨などの]縫合線(ほうごうせん)、縫合、vt.…を縫い合わせる.
      /seamless: adj.縫い目(継ぎ目)のない→ seamy: adj.(seamier, seamist).
      /to seam two pieces of canvas together: 2つの帆布を縫い合わせる.

    nuimekaji[魚]ヌイメカジ: Fowler's snake blenny.
    /pighead prickleback: n.ヌイメカジ.

    nuku抜く:
    /spill: v.(spilled or spilt, spilling)vt.[液体・粉などを]こぼす; [海][帆から; 帆に入っている]風をもらす(抜く)、 [風を]帆から抜く.

    numa、沢、泥沼(swamp): bog.

    numachi沼地[泥深い湿地のこと]、湿地: marsh.
    /bog: n.湿地、湿原、沼、沼地、沢; 沼沢地帯.
    /marish: n.沼沢(しょうたく)[地](swamp)、 adj.沼地の[ような].
    /quag: n.沼地、泥沼(quagmire).

    numaebi[動]ヌマエビ: atyid shrimp.

    numagarei[魚]ヌマガレイ: → starry flounder: n.[魚]ヌマガレイ、カワガレイ.

    numeri[魚・カタツムリなどの]ぬめり:

      /slime: n.[魚・カタツムリなどが分泌する]粘液(ねんえき)、ぬめり、ぬるぬる; どろどろ(ぬるぬる、ねばねば、 ねとねと)する物、粘着物、粘着性物質; 軟泥、沈泥、泥砂、ヘドロ(cf. sludge).
      vt.[缶詰などにするため][魚など]のぬめり・ぬるぬるを取る・取り除く.
      /mucus: n.[生物体内の]粘液.
      /mucous, mucose: adj.粘液の、粘液質の; 粘液を含む; 粘液を分泌する.

    numerigochi[魚]ヌメリゴチ: [参考]釣りでは、ヌメリゴチ科の魚を称して俗にメゴチと呼んでいる.
    /moon dragonets: n.[魚]アイノドクサリ、ネズッポ、ヌメリゴチ.

    numerigoi[魚]ヌメリゴイ: → silver carp: n.[魚][Mississippi流域の]ヌメリゴイ科の小魚.

    nuno:

      /cloth: n.(pl. cloths)織物; 布、布地; 一枚の布、布切れ; [海][集合的]帆(sails); 帆布、カンバス(canvas).
      ・ cloth in the wind: 風上に向かい過ぎて帆のバタバタする状態.
      ・ to carry much cloth: 帆を一杯に張る.
      /foot band: n.横帆下縁の補強帯布.
      /gusset: n.[裁縫: 補強用の]三角切れ、まち(→ gore); 三角の布きれ、三角網、まち [曳き網の袋部において、その袋口を 大きくするために用いる契形の網地]、袋口下部の補強用網地; [機]ガッセット.
      [参考]まち: 衣服の裁縫において幅が不足するのに備える布切れ.

    nunokire布きれ: [参照]布.
    /rag: n.ぼろ、ぼろぎれ、ぼろきれ(tatter); 布切れ、帆の小片→ to spread every rag of sail: 全ての帆を張る.

    nunomegaiヌノメガイ: purple venus.

    nunome-kazuraヌノメカズラ: decussated helmet.

    nunome-shirasu-[貝]ヌノメシラスナガイ: striated flat cockle.

    nunome-washinohaヌノメワシノハ: fenestrate ark.

    nuno-sarashi[魚]ヌノサラシ: golden-striped groupers.
    /goldstriped rockcod: n.[魚]ヌノサラシ.
    /six-lined perch: n.[魚]ヌノサラシ.
    /soapfishes: n.pl.[魚]ヌノサラシ科.

    nuritsuya-tokusaヌリツヤトクサ: Dussumier's auger.

    nuruぬる: [参考]魚体の表面の粘液(→ ぬめり(slime))(→ mucus).

    nurunuruぬるぬる: [参照]ぬめり、粘液.

    nutaぬた: [料理名]細かく切った魚肉・野菜などを酢味噌であえた食品; ぬたあえ=ぬた.

    nuta-unagi[魚]ヌタウナギ(イソメクラ): hagfish, salad eel, [学名]Eptatretus burgeri (Girard)[ヌタウナギ科の円口類].
    /hagfish: n.[魚]ヌタウナギ、イソメクラ、メクラウナギ、盲鰻(→ Myxine) [メクラウナギ目の魚の総称].
    [参考] 500~1,000mの海底に棲(す)むメクラウナギ科の海水魚。太平洋に広く分布。全長約50cm。ヤツメウナギと同様に円口類.
    /salad eel: n.[魚]ヌタウナギ、イソメクラ.

    nyu-ji-rando-ashika[動]ニュージーランドアシカ: New Zealand sea lion.

    nyu-ji-rando-ebi[動]ニュージーランドエビ: red rock lobster.

    nyu-ji-rando-ginzame[魚]ニュージーランドギンザメ: New Zealand ghost shark.

    nyu-ji-rando-karei[魚]ニュージーランドカレイ: → New Zealand sand-flounder: n.[魚]ニュージーランドカレイ、 オーストラリアカレイ.

    nyu-ji-rando-maaji[魚]ニュージーランドマアジ: New Zealand horse-mackerel.

    nyu-ji-rando-oogihakujira[動]ニュージーランドオオギハクジラ: Hector's beaked whale.

    nyu-ji-rando-surume-ika[動]ニュージーランドスルメイカ: New Zealand flying squid.
    /short finned squid: n.[動]ニュージーランドスルメイカ.

    nyu-ji-rando-unagi[魚]ニュージーランドウナギ: → short-finned eel: n.[魚]ニュージーランドウナギ、オーストラリアウナギ [ウナギ科].

    nyu-sutonニューストン、水表生物: neuston.
    /epineuton: 水表上生物.
    /epiplankton: 表層プランクトン.
    /hyponeuton: 水表下生物.

    nyuubou-gumo乳房雲:
    /mammatocumulus: n.(pl. -li)乳房雲 [乳房状の突起を垂れた積雲で、雨の気配をはらむ].
    /mammatus: n.乳房状の雲.

    nyuudou-gumo入道雲:
    /thunderhead: n.[気][雷を伴う]入道雲、積乱雲[やがて雷雲へと変わりゆく].

    nyuudou-ika[動]ニュウドウイカ: robust clubhook squid.

    nyuugyo-ken入漁権: common of piscary [right], common of fishery, 入会(いりあい).

    nyuugyo-kyoka[shou]入漁許可[証]、漁業(操業)許可[証]、入漁のライセンス: a fishing license.

      /an entry-to-200-mile-fishery-zone license: 200海里漁業水域への入漁許可[証].
      /an entry-to-EEZ(exclusive economic zone) license: 200海里排他的経済水域への入漁許可[証] [略]EEZ: an exclusive economic zone.
      /a fishing license agreement with a long-distant fishing nation: 遠洋漁業国との入漁協定.
      /a fishery-licensing country: 漁業許可[証]付与国.
      /licences to operate within the EEZs of the Pacific Island countries: 太平洋島嶼国の経済水域での操業許可[証].
      /a licensing agreement with Britain to fish in the Malvinas area: 英国とのマルビナス水域 [アルゼンチン・パタゴニア 地方の大西洋沖合にあるマルビナス諸島(英語名: フォークランド諸島)]への入漁協定(あるいは、操業許可協定).
      /to secure fisheries access to the EEZs of the Pacific Island countries: 太平洋島嶼(とうしょ)国の200海里排他的 経済水域への入漁を確保するため.
      /a user license of a 200-mile fishery zone, a license to enter into and fish in a 200-mile fishery zone: 200海里漁業水域への入漁許可[証].

    nyuugyoryou入漁料: fishing fee.
    /lump sum payment system of fishing fees: 入漁料の一括総額(ランプ・サム)払い.

    nyuukou乳香(にゅうこう):
    /frankincense: n.乳香 [アジア・アフリカ原産のカンラン科の木から採れる香料; 例えばサウジアラビア半島の イエメンの乳香が有名である].

    nyuukou入港: arrival [港に入ること]; entry.

      /arrival: n.入港、到着(→ entry).
      /arrival draft: 入港喫水、着港喫水.
      /arrival list: 到着船客名簿.
      /clearance inwards: 入港手続き.
      /declaration inward vessel: 入港届 [入港の事実を、規定に基づいて港長などに届け出るための書類].

      /embargo: n.(pl. ~es)[船舶の]抑留、出港(入港)禁止、港への出入り禁止、船止め [港長などからによる出港の許可が得られない状態]; 輸出入禁止、通商停止、通商禁止、禁輸.
      vt.[法令によって][船]の出港(入港)を禁止する; [法令によって][通商を]禁止する、輸出入を禁止する; [船舶・貨物を]抑留(没収)する.
      ・ to be under an embargo: [船が]抑留されている; [輸出が]禁止されている.
      ・ to lay(put, place) an embargo on …(=to lay … under an embargo): [船舶・貨物を]抑留(没収)する; [通商を]停止する.
      ・ to embargo: vt.[法令によって]<船>の出港(入港)を禁止する; [法令によって][通商を]禁止する; [船・貨物を]抑留(没収)する.
      ・ to lift(take off, remove) an embargo: 出港停止を解く.

      /entrance: n.[税関]入港手続き; 入港届(entrance notice); 船首水線以下の部、水切り部(entrance of a vessel);  入場; 加入; 入学.
      /ground: n.地面; 底; 海底、水底; [漁場としての]浅海、浅瀬; [商]停泊(入港)税(groundage); 接地.
      vt.[海][船]を座礁させる、擱坐(かくざ)させる.
      vi.[海][船が]水底に触れる、触底する、底着する、着底する; [船が]座礁(擱坐)する、浅瀬に乗り上げる [参照] strand.
      /harbor dues: (pl.)入港税、港税(こうぜい)、入港料[港の使用に対して船舶に課せられる諸料金].
      /harbor dues, port charges, keelage: 入港税 [参考]dues: 税、税金、料金.
      /in harbor: 入港中で、停泊中で.
      /ingoing: adj.入って来る(cf. outgoing) ・ an ingoing ship: n.入港船.
      /keelage: n.[船の]入港税、停泊税.
      /Port State Control 入港国検査、入港国船舶立入検査、寄港国取締り[略: PSC].
      /pratique: n.[フランス語][商][検疫後に船舶に付与される]検疫入港許可[証]、検疫済み証、入港許可証、検疫交通許可証.
      /report of arrival: 入港届→ report of departure: 出港届.
      /restraint: n.[船舶の]出港(入港)禁止; 制止、抑制、禁止.
      /ship's entry: n.入港届け.

      to+動詞
      /to make port: 入港する.
      /to proceed into a harbour: 入港する→ to proceed out of harbour: 出港する/to proceed to sea: 外海へと進んでいく; 出航する.
      /to put in: (vi.)[海][船が補給などのために]入港する; 立ち寄る.
      /to put in(into) harbour: 入港する.
      /to run in: 入る; 入港する.
      /to sail into(in): 入港する.
      /to save the tides: 潮のあるうちに入港(出港)する [参考]save: vt.…の時間に間に合わせる.

    nyuukou-kinshi入港禁止: [参照]入港、出港、出港禁止.

    nyuukou-kissui入港喫水: arrival draft [入港時の船首尾の喫水].

    nyuukyo入渠(にゅうきょ); 入渠料: dockage.

      /dockage: n.ドック使用料、ドック料、入渠(にゅうきょ)料; ドック施設; 船をドックに入れること、入渠(にゅうきょ).
      /docker: n.ドック作業員、船渠労務者、船渠人夫; 荷役従事労務者、港湾労務者、港湾労働者(longshoreman).
      /docking: adj.ドック入りの、n.ドック入り、ドック入れ、入渠(にゅうきょ)、接岸(波止場につけること、埠頭に着くこと).
      /docking accommodation: n.入渠施設.
      /to lie up: [海][船が]ドックに入る、入渠(にゅうきょ)する、係船してある; [越冬などのため安全な錨地・船溜まりに船を] 繋船する.

    nyuusha入射(にゅうしゃ): → incident angle: 入射角/incident wave: 入射波(にゅうしゃは).

    nyuusutonニューストン:

      /epineuton: 水表上生物.
      /epiplankton: 表層プランクトン.
      /hyponeuton: 水表下生物.
      /neuston: n.ニューストン、水表生物、水面動物、水面生物、浮表(ふひょう)生物 [Organisms that inhabit the water surface].


このページのトップに戻る/Back to the top of this page

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]