海洋辞典[ABC順]

英和/和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典 [分野別]

Japanese-English Ocean Dictionary
和英海洋辞典


                E


検 索 表
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z

Back to: Top Page | 和英海洋辞典・凡例 | ご覧のページ



    e(え)、えさ、えば: bait.
      /a bait: 釣りの餌.
      /a lure; an artificial bait: 疑似餌.
      /bait: [集合的]餌.
      /prey: 生き餌.
      /to bait a fishhook, to put a bait on a fishhook: 釣り針に餌をつける.
      /to bite; to bite at the bait; [こづく]to nibble at the bait: [魚が]餌にかかる.
      /to fish for bream using prawns as(for) bait: エビを餌に鯛(たい)を釣る.

    e柄(え):
    /a grasp: 櫂(かい)の柄.
    /a spoke: 舵輪の柄.

    ea-burasutoエア・ブラスト、人工噴射気流、衝風: air blast.
    /air blast freezing: エア・ブラスト凍結.

    ea-ganエア・ガン、空圧発音器: air gun [音波探査で用いる(cf.曳航受波器)].

    ea-kusshon-sen[船]エア・クッション船: air cushion vehicle, air-cushion vessel [1950年英国電子技師 クリストファー・コッカレルが本格的なエア・クッション船を設計し、これをホーバークラフト(hovercraft)と吊付けた; 空気を船底部に吹き込むことによって船体を浮揚させながら、空中プロペラなどによって水面上を滑走する船].

    eare-shonエアレーション: aeration.

    ebiエビ(海老)、小えび:

      /bawley [boat]: n.[英国方言]1本マストのエビ捕り用漁船.
      /boom net: n.ブームで網口を拡げ支えながら使用するエビ引き網(エビ・トロール)の一種.
      /creel: エビ取り篭.
      /fairy shrimp: [動]無甲類のエビ [ホウネンエビ・ホウネンエビモドキなど、透明で優美な動きをする淡水産のエビ].
      /langoustine: 欧州側の北大西洋産の小型エビ.
      /Macrura; macrurans; prawns; shrimps: エビ類.
      /prawn: [大型の]エビ.
      /shrimp: エビ(海老)、小えび (→ prawn; lobster).
      ・ shrimpboat: 小エビ漁用の船.
      ・ shrimp peeler: [機]エビ殻むき機.
      ・ shrimps, prawns and lobsters: エビ類.

    e-bi-kyoukaiエー・ビー協会、米国船級協会: American Bureau of Shipping [米国; 1862年設立][略称: AB] [参照]船級協会(classification society).

    ebisuzame[魚]エビスザメ: broadnose seven-gill shark.

    eboshidai[魚]エボシダイ: blue-bottle fish.

    eboshigai[動]エボシガイ: goose barnacle [甲殻類蔓脚(まんきゃく)類に属するエボシガイ科エボシガイ属(Lepas) の動物の総称; 船底や浮木に付着する].

    eboshidai[魚]エボシダイ(烏帽子鯛): man-of-war fish [エボシダイ科の海水魚; カツオノエボシの触手の間にいる; 全長約15cm; 世界の暖海或に分布].

    echizen-gani[動]越前蟹: [参考]北陸地方でのズワイガニの雄の呼び吊; 山陰地方ではマツバガニ.

    echizen-kurage[動]越前クラゲ(水母): echizen-jellyfish [大型のクラゲ; かさの直径約1m; 重さ150kg].

    edaashi-kurageエダアシクラゲ: Cladonema pacificum [傘の直径が3mmmほどの極微のクラゲ].

    edaito枝糸(えだいと): [参照]枝縄(えだなわ).

    edamusubi枝結び: rolling hitch [太い綱に細い綱を結ぶときの結索法].

    edanawa[延縄などの]枝縄(えだなわ): branch line; dropper [延縄の枝縄]; snood [一本釣り具のつりもと枝縄].
    [参考](1)枝縄: 延縄の一部; 幹縄に等間隔に多数つけ、先端に釣針を結付する糸; (2)幹縄(みきなわ): main line.

    edo-haze[魚]エドハゼ: bigjaw goby.

    edoko餌床(えどこ): grouping bait [カツオなどが小イワシ群を追ってこれを包囲し、団塊となってむさぼり食う魚群の 有様をいう; 例えば、カツオ群がイワシ群の周りを回り、その輪をせばめていくとイワシ群は中心に集まり、ついに水面に 団子状に盛り上がるようになり、逃げ場を失なった処でカツオ群が摂餌する].
    /shoal attacking a shoal of small fishes: 餌床持ち(えどこもち[群]).

    edomae江戸前(えどまえ): [参考]江戸の前の海(=東京湾)でとれる新鮮な魚類; それから転じて江戸料理の意味 /江戸前鮨(ずし).

    edome餌止め(えどめ): fasting(→ いけじめ).

    eduke[野生動物、例えば魚や野生のイルカの]餌付け(えづけ):
    /hand-feed: [機械による給餌ではなく]人の手で給餌する.
    /to train a sea lion with a food reward: [演技・ショーの]褒美に餌を与えてアシカ(sea lion)を訓練する.

    efira[幼生]エフィラ: ephyra.

    efu-a-ru-pi-gyosen[船]FRP漁船: FRP boat, fiberglass reinforced plastics boat.

    egi[釣]餌木(えぎ): [参考]小魚やエビに似せた形の擬餌(ぎじ)・疑似餌; 餌木は日本の伝統的漁法 [参考]エギング: 餌木と称される日本古来から用いられてきたルアーによる釣り.

    eiA:

      /A: 英国ロイド(Lloyd)船級協会での登録の最上級船を表わす記号(The highest class under which vessels are registered at Lloyd's. It is sub-divided into A1 and A2.)
      /A: n.[旗旒(きりゅう)信号] 「本船は潜水夫を降ろしている、微速で十分に避けよ《.
      /A.: "apparent"の略 [視、見せ掛けの].
      /A 1: =A one (adj.[船が]第一級の; 一流の).
      /A 1.: ロイド検査済みの第一級船 [Aは船体完全、1.は装備完全を示す].
      /'A' frame, A-frame: A型フレーム、エイ・フレーム、A-フレーム.
      /A-strake: A条板、竜骨翼板(→ garboard strake).

    ei[魚]エイ:

      /electric ray: [魚]シビレエイ.
      /ray: (pl. rays)[魚]エイ[アカエイ、シビレエイ、トビエイなどの鼻の短いもの].
      /sea devil: [魚]大エイ(→ manta ray).
      /skate: [魚]エイ[ノコギリエイなどの鼻の長いもの].
      /stingray: [魚]エイ.
      /アカエイ/カラスエイ.

    ei-bi-kyuu[海]エイ・ビー級:

      /able-bodied: adj.[海]A.B.級の(→ A.B.); 熟練した; 強壮な.
      /able-bodied seaman: [海]熟練船員、優秀船員、甲板員適任資格所有者 [日本では甲板員適任資格所有者の条件として、 所定の学歴をもたない者が3年以上甲板員として勤務するとの実務経験から取得していく資格]; ベテラン水兵 [技術・体格 上の資格を備えた者で、AとBの2級に分かれる]; [米国]一等水兵、有能甲板部員(=able seaman); 二等水兵・水夫  [略: A.B.](cf. ordinary seaman).
      /able[-bodied] rating: [海]エイ・ビー級、A.B.級.
      /able seaman, able-seaman, able-bodied seaman: [海]A.B.級の海員(水兵)、熟練有資格甲板員、甲板員適任証所有者、適任船員 (=able-bodied seaman)、熟練甲板員、熟練船員 [略: A.B.(cf. ordinary seaman)]; [英国海軍]二等兵(→ navy).

    eichi-emu-esuH.M.S.: "His Majesty's Ship"、または"Her Majesty Ship"の略。英国軍艦のこと.

    ei-eiえいえい[気合を入れる掛け声]: [yo-]heave-ho.
    /to haul on a rope with a "[yo-]heave-ho".

    ei-fure-muエイ・フレーム、A-フレーム、A型フレーム: A-frame, 'A' frame [海洋調査船、調査潜水艇への支援母船などの 船尾に設けられた構造物(クレーンの一種)で、潜水艇・大型海洋調査機器の揚げ降ろしに用いられる].

    eihan-kaizu英版海図(えいはんかいず): Admiralty chart [英国海軍水路部で刊行している海図].

    eiin-teikou曳引抵抗(えいいんていこう): tow rope resistance.

    eikoku英国:
    /all red: adj.(通例A- R-)英国領土だけを通る.
    /an All red route: 全英領(英国領土)連絡航路 [全世界地図上で英領が赤く塗られたことに由来する].

    eikoku-kokuritsu-kaiyou-hakubutsukan英国国立海洋博物館: National Maritime Museum, UK.

    eiko-nエイコーン:
    /acorn: エイコーン [椎の実型の檣頭(しょうとう)飾り] [英語]an ornament at the head of a mast fashioned in the shape of an acorn.

    eikou曳航(えいこう): tow (→ drag).
    [参照]tow: n.ロープで引くこと、引かれて行くこと; 引かれる船(車); 引き船(車); 引き綱(鎖); 曳船用ホーサー; 被曳船、 引かれ船; 曳き船; 麻屑、麻類の精麻工程中除かれた屑繊維、vt.[舟など]をロープ(鎖)で引く、引っ張って行く、曳船する.

      /an aircraft that tows a magnetometer: 磁力計を曳航する航空機.
      /in tow: […に]引かれて[of, by …].
      /in tow of …: …に曳かれて.
      /tow fish, towfish: 曳航器、曳航体.

      /to cast off tow: 被曳船を放つ.
      /to take in tow: 曳船する; 曳索を取り込む.
      /to take(or have) in tow: [破搊船など]をロープで引く.
      /to tow: 曳航する.
      /to tow abreast: 抱き舟(曳航する).
      /to tow alongside: 横付け曳航する; 抱き舟する.
      /to tow in to: 曳船して…に入る.
      /to tow off: [船などを]引き卸す.
      /to tow to …: …へ曳船する.

    eikouryoku曳航力: towing power [曳く船の曳引力].

    eikousaku曳航索(えいこうさく): towline, towrope [船などを曳くために用いる太い索].

    eikoushiki-saideiki曳航式採泥器: towing type dredge.

    eikou-sokutei-ki曳航測程器(測程儀):
    /patent log, trident log: 曳航測程器 [船尾から曳航し、回転翼の回転数から航程を求める測程器].
    /taffrail log: 曳航測程器(測程儀) [船舶から曳航するタイプの機械的測程器].

    eimou曳網(えいもう):
    /net-towing velocity(speed): [漁]曳網速度.
    /to tow(pull) a net: 曳網する.

    eimou-haba[例えばトロール網の]曳網幅、網の曳き幅(ひきはば): swath.
    /the swept area of a trawl: [例えば、トロール網の海底における]曳網面積.

    eiruwaifu[魚]エイルワイフ:
    /alewife: n.(pl. -wives)[米国][魚][北米産]エイルワイフ、ニシン科の魚、ニシンの一種 [北米大西洋岸で多産する] [海・湖・川などで獲れる].

    eiryou-renraku-kouro英領連絡航路:
    /all red: adj.[通例A~ R~] 英国領土だけを通る.
    /an All Red route: 全英領連絡航路.

    eisa曳鎖(えいさ): towing chain [オッター・ボードと曳綱(引き綱)とを連結する鎖].

    eisaku曳索(えいさく):
    /guest rope: [曳船の; 引き船に取り付けた]第2の曳索(引き綱); [海]つかまり綱、ゲスロープ(=grab rope).
    /towing line: [船の]曳(えい)索、引き綱.
    /tug(tow) line(rope), tug(tow) rope: 曳索 [引き船の曳索; 曳航する時のロープ・綱](→ ひきづな).
    /warp: n.[曳網の曳索](→ ひきづな).

    eisei-kouhou衛星航法: satellite navigation.

    eisen曳船(えいせん): tugboat, towing boat [他船を曳航したり、航行の補助として用いられる船]/towage: n.曳船料.

    eishou[クラゲ類の]泳鐘: swimming bell [鐘の形をした遊泳器].

    eitoエイト、8本オールのボート[のクルー]: eight.

    eiyou栄養: nutrition.
    /limiting nutrient: [生態]制限的栄養物質 [湖水の富栄養化を遅らせる物質].

    eiyoubun栄養分:
    /nutrient: 栄養分、栄養になるもの、滋養物(剤)、栄養素、養分.
    /nutrient-rich: adj.栄養分に富む、栄養価の高い.

    eiyou-dankai栄養段階: trophic level.

    eiyou-enrui栄養塩類、栄養塩(えいようえん): nutrient salts [生物が正常の生活を営むのに必要な塩類]; nutritive salts.

    ejiki[特に肉食動物の]餌食、え食、えじき、餌; 捕食; 犠牲: prey.

    ejji-haエッジ波(えっじは): edge wave.

    ekihi-han'en易避半円(えきひはんえん): navigable semicircle [北緯の地での台風の左半円].

    ekijouka-genshou液状化現象:
    /liquefaction: 液化、溶解[状態].
    /to liquefy: vt. …を液化(溶解)させる; vi.液化(溶解)する.

    ekika-gasu-sen[船]液化ガス船: LNG tanker, LPG tanker [液化ガスを専用に運ぶ船].

    ekika-sekiyu-gasu-sen[船][例えば、積載量75,000立方メートルの]液化石油ガス船: LPG tanker [これも一種の専用船(a vessel specialized in …)].

    ekikun-hou液薫法(えきくんほう): liquid smoking.

    ekinopuruteusu[幼生]エキノプルテウス: echinopluteus.
    /Echinopluteus larva [of urchin]: [ウニ類の]エキノプルテウス幼生.

    ekishin-hyouhon[魚をホルマリンに浸した]液浸標本: specimen in formalin [formaldehydeの水溶液で、 殺菌剤・防腐・消毒剤; FORMAL[DEHYDE]+-IN] [参考] formaldehyde: [化]フォルムアルデヒド (FORM[IC]+ALDEHYDE).

    ekitai-rashingi液体羅針儀、液体コンパス: fluid(liquid) compass [磁気コンパスで、バウル(盤)の中に液体を充たして、 液中重量を軽くして軸針にかかる摩擦を少なくするなどの構造にしたもの].

    ekitai-sanso液体酸素: lox (→ L[iquid]+Ox[ygen]).

    Ekuman-merutsu-ryuusokukeiエクマン・メルツ流速計: Ekman-Merz current meter [エクマン及びメルツによって 考案された流速計].
    /Ekman current meter: エクマン[式・型]流速計.

    Ekuman-rasenエクマン螺旋(らせん): Ekman spiral.

    Ekuman-Merutsu-ryuusokukeiエクマン・メルツ流速計: Ekman-Merz current meter.

    Ekuman-saisuikiエクマン[式・型]採水器: Ekman water bottle, Ekman water sampler [エクマン(スウェーデン)が 考案した転倒採水器].

    Ekuman-sou[海]エクマン層: Ekman layer [海洋の流向が風向に対して900をなす層].

    Ekuman-yusouエクマン輸送: Ekman transport.

    emochigun餌持ち群: shoal with bait [回遊中のカツオなどがイワシなどの餌を追っている状態].

    M2-bunchou M2分潮(ぶんちょう): M2 component, M2 constituent.

    emushi餌虫(えむし):
    /angle worm, angleworm: n.[釣り餌(え)に使う; 魚釣り用の; 釣りの餌にする]餌虫(えむし) [ミミズ(earthworm)など].
    /bait worm: n.餌虫(えむし).

    en(えん): salt.

    enbiki燕尾旗(えんびき): burgee [国際信号旗の"A"や"B"のように一方が燕尾形に割れている旗。二又旗ともいう].

    enbun塩分: salinity [海水中に含まれている塩類の量].
    /salinity determination: 塩分検定.

    enbun-gyakuretsu-sou塩分逆列層: katohaline.

    enbunkei塩分計: salinometer.

    enbun-noudo-sa-hatsuden塩分濃度差発電: ?.

    enbun-seiretsu-sou塩分正列層: anohaline(→ katohaline: 塩分逆列層).

    enbun-suion-suishin-jidou-sokutei-ki塩分・水温・水深自動測定器、塩分・温度・深度記録器: salinity-temperature- depth recorder [略: STD, S.T.D.][電気的な方法で塩分・水温・水深が同時に自記される計器].

    enbun-touhenka-sen塩分等変化線(えんぶんとうへんかせん): isallohaline.

    enbun-yakusou塩分躍層(えんぶんやくそう): halocline, salinocline [海洋で塩分が急変する水層].

    enchiten[天]遠地点(えんちてん):

      /apogean: adj.[天]遠地点(apogee)の [対語] perigean, -geal: adj.[天]近地点(perigee)の.
      /apogean range: 遠地点潮差.
      /apogean tide 遠地点潮(えんちてんちょう) [月が遠地点付近にある時の潮汐].
      /apogee: [天文]遠地点; 最高地点(the highest point)、最遠隔[地]点.
      [参考]遠地点: 月・惑星・人工衛星などがその楕円軌道上において地球から最も遠ざかる点・位置(opp. perigee).
      /apsis: n.(pl. -sides)[天]長軸端 [近日点または遠日点].
      ・ the higher apsis: [星の]遠日点; [月の]遠地点.
      ・ the lower apsis: [星の]近日点; [月の]近地点.

    enchiten-chou[海]遠地点潮(えんちてんちょう): apogean tide (pl. apogean tides) [月が遠地点の近くにある頃の潮汐; 近地点潮に対する語].

    enchiten-chousa[海]遠地点潮差(えんちてんちょうさ): apogean range.

    enchokubiki鉛直曳(えんちょくびき)、鉛直びき、垂直びき: vertical haul; vertical hauling [プランクトンの採取 の一方法; 停船中に下ろしたネットを垂直に引き上げる方法].
    /vertical haul; vertical tow: 鉛直曳網(えいもう)、垂直曳網.
    /vertical net: 鉛直曳ネット、垂直曳ネット.

    enchoku-bunpu鉛直分布、垂直分布: vertical distribution.

    enchoku-idou鉛直移動: vertical movement.

    enchoku-kaiyuu[魚などの]鉛直回遊: vertical migration.

    enchoku-kongou[海・天]鉛直混合: vertical mixing.

    enchoku-saishuu鉛直採集、垂直採集: vertical collection.

    enchokusen鉛直線: → deflection of plumb line: 鉛直線偏差 [その地における測地経度・緯度と天文経度・緯度 とのそれぞれの差].

    enchoku-shousui-keisuu[自然光の]鉛直消衰係数: vertical attenuation coefficient, vertical extinction coefficient.

    enchoku-uzu-kakusan-keisuu[例えば、表面水と底層水の]鉛直渦拡散係数: ?.

    enchuu-bui円柱ブイ、円柱浮標: spar buoy [円柱を利用したブイ].

    enchuu-fuhyou[海]円柱浮標: spar buoy.

    enchuu-gata円柱型: spar-type.
    /spar-type platform, which is somewhat like an angler's float: [例えば、温度差発電(OTEC)用の]おおよそ釣り人の 浮きのような円柱型をしたプラットフォーム.

    enerugi-henkan-kouritsuエネルギー変換効率: energy conversion efficiency.

    engan沿岸:
    /(1)coastal: adj.沿岸の、沿岸沿いの、海岸沿いの、近海の(→ near-shore).
    /(2)inshore: adj.海岸に近い、近海の、沿岸の(opp. offshore) → inshore patrol; coastal patrol: 沿岸パトロール.
    /(3)littoral: adj.沿岸(沿海)の; [生態・生物地理]沿岸に棲(す)む・住む、沿岸性の、n.沿海地方; [生態]沿岸帯、 [特に]潮間帯.

      /Basic Map of the Sea around Off-lying Islands: [日本の]『離れ島の海の基本図』.
      /Basic Map of the Sea in Coastal Waters: [日本の]『沿岸の海の基本図』.
      /coastal observation: 沿岸観測.
      /coastal plain: 海岸平野、海岸沿いの平野.
      /coastal region: 沿岸[域・部] [陸地に接した、ごく近い海域](→ littoral region).
      /coastal transportation: 沿岸輸送.
      /inshore: adv.海岸で、近海で; 海岸に向かって→ The ship lay inshore: 船は岸の近くに停泊していた.
      ・ inshore of …: …よりも海岸に近く.
      ・ The boat went closer inshore: ボートはだんだん岸の方へ接近して行った.
      /littoral current: [海]沿岸流.
      /the Littoral Province: 沿海州.
      /littoral region: 沿岸部(→ coastal region).
      /nearshore waters: n.pl.沿岸海域[岸から5マイル以内の水域].
      /shore-based: 沿岸用の、沿岸陸地の、沿岸陸地に設置された→ shore-based wave recorder: 沿岸用波浪計.

    engan-gyogyou沿岸漁業: coastal fisheries; shore fishery; neritic fisheries; inshore fisheries.

    engan-gyogyou-kaizen-shikin-josei-hou沿岸漁業改善資金助成法: Coastal Fishery Improvement Fund Aid Law.

    engan-gyogyoutou-shinkou-hou沿岸漁業等振興法[日本]: Coastal Fishery Promotion Law.

    engan-gyojou-seibi-kaihatsu-hou沿岸漁場整備開発法[日本]: Coastal Fishing Ground Improvement and Development Law.

    engan-hogei沿岸捕鯨: coastal whaling.

    engan-hyou沿岸氷(えんがんひょう): shore ice.

    engan-hyoui沿岸漂移、沿岸漂流: longshore drift [波が海岸に斜めに作用する時の].

    engan-hyouko沿岸氷湖(ひょうこ): shore polynya.

    engan-hyousa沿岸漂砂: littoral drift sand.

    engan'iki[生物分布などでの]沿岸域:
    /coastal region; coastal zone; neritic region: [生物分布などでの]沿岸域.
    /coastal zone(area) management: 沿岸域管理.
    /in coastal waters: 沿岸域で.
    ・ prevention of disasters in coastal zone: 沿岸域での防災.

    engankai[the ~]沿岸海、縁海 [海岸線から3.5法定マイル以内の海域]: marginal sea.

    engan-kaiyougaku沿岸海洋学: coastal oceanography; nearshore oceanography.

    engan-keibi-tai沿岸警備隊:
    /coast guard, Coast Guard: 沿岸警備隊 [主として自国周辺海上の保安、警備、海難救助に当たる機関].
    ・ the hooligan Navy: [米国海軍俗称]沿岸警備隊(the Coast Guard).
    ・ the U.S.Coast Guard: 米国沿岸警備隊.
    /[a U.S.] coastguardsman: [米国の]沿岸警備隊員.

    engan-kougaku-kenkyuu-senta-沿岸工学研究センター: Coastal Engineering Research Center[米国].

    engan-kouhou沿岸航法; 沿岸航海: coastal navigation.
    [参考](1)沿岸航法: 沿岸に接近して航海することで、地物・航路標識あるいは測深によって船位を定めることができる; (2)沿岸航海: 海岸線に沿って航海すること.
    /piloting: 沿岸航法 [沿岸を航行するときに用いる航法].
    /coasting: 沿岸航行 [海岸線に沿って航行すること].

    engan-koukou沿岸航行:
    /cabotage: 沿岸航行; 沿岸貿易 [参考] cabotage: navigation along the coast; coasting trade [to carry goods from one port of a country to another of the same country with its own flag fleet. 海岸に沿って航行すること; 沿岸貿易[自国旗を掲げて自国内の港から港へ物資を運ぶこと].
    ・ cabotage policy: 沿岸貿易政策.
    /coasting: 沿岸航行 [海岸線に沿って航行すること].

    engan-kouro沿岸航路: coasting, coasting line [沿岸航行に用いられる航路].
    /沿岸航路船: coasting vessel, coaster [航行区域が沿岸に特定された船].

    engan-no沿岸の、沿岸帯の: coastal, littoral, neritic, longshore, near-shore.
    /littoral deposits: 沿岸性沈澱物.

    engan-osen沿岸汚染: coastal pollution.

    engan-purankuton沿岸プランクトン: neritic plankton [沿岸(水深約200mまでの大陸棚)に従属性の強いプランクトン; 外洋性プランクトンの対語].

    enganpyou沿岸氷(えんがんぴょう): shore ice.

    enganryuu沿岸流(えんがんりゅう):
    /inshore current; littoral current; coastal current: 沿岸流 [沿岸に沿って水の表面を流れる潮流。磯波のために生じる].
    /longshore current: [波による]沿岸流.

    engan-sasu沿岸砂州: [参照]沿岸州.

    engansei-chindenbutsu[海]沿岸性沈澱物: littoral deposits.

    engansei-fuyuu-seibutsu沿岸性浮遊生物: [参照]沿岸プランクトン.

    engansen沿岸線: coastline; shoreline.

    engan-senkan-iki沿岸専管域: coastal jurisdictional waters.

    engan-souzu沿岸総図: general chart of coast.

    engansu[海]沿岸州(えんがんす)、沿岸洲(す): longshore bar; offshore bar [沿岸砂州ともいう].
    /barrier beach: n.沿岸洲、堤洲(ていす) [海岸線沿いに平行的して、湾口・河口に生じる長い砂州・砂洲(さす)]、 海岸に沿ってできた長い洲(す).

    engansui沿岸水(えんがんすい): coastal water.

    engan-suiiki沿岸水域: coastal waters; coastal region.

    engan-suiro[海氷での]沿岸水路: shore lead [参考]lead: n.(the~)指導的地位; [競技などで]リード、勝ち越し; [海]リード、すべり弁索導器; 氷原中の水路.

    engantai沿岸帯(えんがんたい): littoral zone; coastal belt.

    engan-yusou沿岸輸送: coastal transportation.

    engan-zensen[海流の]沿岸前線: coastal front.

    engawaエンガワ(漢字で書けば「縁側《): 魚の鰭(ひれ・ヒレ)の付け根の部分.

    en-hosei塩補正(えんほせい): salt correction.
    /salt-error correction: 塩誤差補正(えんごさほせい).

    enjerufisshu[魚]エンジェルフィッシュ:
    /angelfish: n.(pl. -fish or -fishes)[魚]エンジェルフィッシュ[鑑賞用熱帯魚の一種]; カスザメ(monkfish, angel shark); シテンヤッコ属の各種の熱帯魚.
    /angelfish: n.エンジェルフィッシュ、Pterophyllum scalare [観賞用の熱帯魚の一種].
    /angelfishes: キンチャクダイ科.

    enjiniaringu-shinkou-kyoukaiエンジニアリング振興協会: Engineering Advancement Association of Japan.

    enjin-teregurafuエンジンテレグラフ: engine telegraph [船橋から機関操作場所へ、主機関操作に関する指令を 伝達する装置].

    enjitsuten遠日点(えんじつてん): (pl. -lia)[天文]aphelion [太陽を1焦点とする楕円軌道上を 運動する惑星が、軌道上で最も太陽から遠ざかる位置; 惑星・彗星(すいせい)・人工衛星などが太陽から最も隔たった(遠ざかる) 点](opp. perihelion).
    /apsis: n.(pl. -sides)[天]長軸端 [近日点または遠日点].
    /the higher apsis: [星の]遠日点; [月の]遠地点.
    /the lower apsis: [星の]近日点; [月の]近地点.

    enka炎火(えんか): flare-up light [遭難信号に用いる炎による灯火].

    enka塩化:
    /sodium chloride: 塩化ナトリウム、食塩.
    /vinyl chloride: 塩化ビニール.
    /vinyliden chloride: 塩化ビニリデン.

    enkai[海洋地理]縁海(えんかい): marginal sea(→ 沿海).

    enkai沿海(えんかい):
    /coastland: 沿海地帯.
    /inshore, littoral: 縁海の [海岸と水深200m線との間の水域].
    /marginal sea: 沿海.
    /neritic pelagic fish: 沿岸性浮魚、沿海上層魚.

    enkai遠海(えんかい): → pelagic fish: 浮魚(うきうお); 遠海魚 [参考]底魚; 遠海魚: demersal fish.

    enkaku-soujuu遠隔操縦(制御): remote control.
    /remotely operated vehicle: 遠隔操縦探査機 [略: ROV].
    /telethermometer: 遠隔自記温度計.

    enka-natoriumu[化]塩化ナトリウム、食塩: sodium chloride (→ 塩化).

    enkan-gyo塩干魚(えんかんぎょ):
    /cured fish, salted and dried fish: 塩干魚 [参考][魚類・肉類の]保存[法]、貯蔵[法]、vt.[乾燥や塩蔵で]<魚・肉>を保存する、 貯蔵する(=preserve): cure.
    /a herring cured in smoke: 薫製(くんせい)のニシン.

    enkei-houdai(しばしば、M~)[海岸防備用の]円形砲台(=martello tower): martello.

    enki塩気: [参照]汽水(きすい).

    enkou-rui円口類(えんこうるい):

      /Cycrostomata; cyclostomes: [脊椎動物の]円口類.
      /cyclostomate: adj.,n.[魚]円口類の[魚]; 円い口をもった.
      /cyclostome: 円口類[ヤツメウナギなどの魚類].
      /cyclostome: =adj.,n. marsipobranch.
      /marsipobranch: 円口類 [ヤツメウナギなど].
      [参考]円口類: ヤツメウナギ目とメクラウナギ目の2種類がある; 形はウナギに似ているが全く違う種類で、顎がないので無顎類 と呼ばれる仲間; しかし、無顎類の魚は現在この円口類しかいない/ヌタウナギ [メクラウナギ目に属する].

    enkyuu円丘、小さな丸い丘(hillock): knoll [参照]海丘、小丘.

    enmanohonegai[貝]エンマノホネガイ: bramble murex.

    enpouni[マストだけ見えて船体の見えない]遠方に: hull down.

    enrike-koukai-oujiエンリケ航海王子: [参考]ポルトガルのサグレス岬には王子が建立した"海洋航海学校"跡が残されている。 王子は大航海時代の先駆者(pioneer)となった。ポルトガルの海外進出、椊民地建設を基礎とした栄光と繁栄は大航海時代 とともに始まった。現在ではその見る影はないが、リスボンの下町アルファマ(Alfama)は大航海時代の面影を残している.

    enriku-kaiyuu遠陸回遊(えんりくかいゆう): catadromous migration.

    enrin-gyo[動]円鱗魚(えんりんぎょ):
    /cycloid: [動]円鱗魚; [幾何]サイクロイド.
    /cycloid: adj.[魚の鱗(うろこ)が]円鱗の、[魚]丸形の<うろこ>、円[形]鱗をもつ<魚>(cf. ctenoid); 円形の(circular).
    /adj. cycloidal.

    ensei-purankuton[生態]塩生プランクトン: haloplankton.

    ensei-shokubutsu[生態]塩生椊物:
    /halobiont: [生態]塩生生物.
    /halophyte: [生態]塩生椊物(cf. mesophyte).
    /halophytic: adj.[椊物など]塩生の(=salsuginous).

    ensei-shoutaku塩性沼沢(えんせいしょうたく): salt marsh.

    enseki-sourui円石藻類(えんせきそうるい): Coccolithophoridae; coccolithophores.

    enshin-bunri遠心分離: centrifuge.

    enso-ryou[海]塩素量: chlorinity [海水1kg中に含まれる塩素・臭素・沃素の全量のグラム数].
    /chlorinity determination: 塩素量検定.

    ensui(1)塩水; 海水; 海: salt water.
    /salt ice: 塩水氷.
    /saltwater: adj.海水の、塩水の、海産の(opp. freshwater).
    ・ a saltwater fish: 塩水魚.

    ensui(2)塩水(salt water); 海水(sea water); [化]塩類溶液: brine.

      /brine: n.塩水(salt water)、濃塩水、鹹水(かんすい)、ブライン [例えば、冷凍機において間接冷凍の冷媒として 用いられる上凍溶液のこと]; [漬物用の]塩水(→ brining); [化学]塩類溶液.
      /brine cooler: 濃塩水冷却機.
      /brine freezer: ブライン・フリーザー、塩水式冷凍機.
      /brine freezing: ブライン凍結→ brine freezing method: 塩水凍結法.
      /brine pan: 塩釜(しおがま) [海水を蒸発させて製塩するための釜]; [塩田の]製塩坑.
      /brine system: ブライン式、濃塩水法、濃塩水冷却式 [ブラインを冷却して庫内を冷却する方式をもつ冷凍機].
      /brine tank: 塩水槽.
      /brining: n.塩水漬け.
      /briny: adj.(brinier, briniest)塩水の、海水の; 塩辛い(salty)、塩気のある; 塩水のような → a briny taste: 塩辛い味.
      /chunks in brine: 塩水に漬けた魚肉[例えば、マグロなどの厚切り魚肉を鹹水(かんすい)(塩水)に漬けた缶詰].
      /halibacteria: 塩水細菌.
      /halibiose: 塩水生物.
      /hot brines and heavy metal deposits in the Red Sea: 紅海の高温塩水(ホット・ブライン)及び重金属鉱床.
      /Red Sea geothermal brine deposits; their mineralogy, chemistry and genesis: 紅海の地熱起源[性]の塩水鉱床; その鉱物学、化学及び起源.

    ensui-kei-fuhyou円錐形浮標: conical buoy [水面上の標体が円錐形になっている浮標].

    ensui-kei-purankuton円錐形プランクトン: conical plankton.

    ensui-kusabi塩水くさび、塩水楔(くさび): salt wedge [参考] wedge: 楔(くさび); くさび形、V字形、くさび形のもの.

    ensui-purankuton塩水プランクトン: haliplankton; haloplankton.

    entotsu[船などの短い]煙突: funnel, smokestack.

    entou-kei-fuhyou円筒形浮標: can buoy [水面上の標体が円筒形になっている浮標].

    en'you遠洋:

      /pelagian: 遠洋動物.
      /pelagic, pelagian: adj.遠洋の、遠洋に住む(棲む)、遠海の、深海の(に棲む)、外洋性の; [特に底生に対して]漂泳区、漂泳性の; 遠洋で行なう; 海洋の [対語]coastal.
      ・ pelagic clay: 遠洋粘土.
      ・ pelagic fish: 浮き魚、遊泳魚.
      ・ pelagic fishery; high-seas fishery, high seas fishery; far sea fishery; long-distance fishery: 遠洋漁業.
      ・ pelagic fishing boat(vessel): 遠洋漁船.
      ・ pelagic sealing: 遠洋アザラシ漁業.
      ・ pelagic sediment: 遠洋堆積物.
      ・ pelagic trawling: 遠洋トロール漁業.
      /ruster: 遠洋上定期船 [長い航海のため船体が赤錆で汚れていることが多いことから、この吊がある]; ocean-going tramp.

    en'you-gyogyou-koku遠洋漁業国:

      /a long-distance fishing nation(country), a distant-water fishing nation: 遠洋漁業国 [略: DWFN].
      ・ distant-water fishing nations operating longliners, DWFNs operating longliners: 延縄操業をしている遠洋漁業国.
      /deep-sea fishing; pelagic fishing, pelagic fisheries: 遠洋漁業.
      /distant water fishing industry: 遠洋漁業.
      [文例]Many long-distance fishing nations continue to insist on their long-standing freedom from anything but international controls.: 遠洋漁業国は、国際管理以外のいかなる規制からも自由であることに長年にわたって 固執し続けている.

    en'you-hyousou遠洋表層: → epipelagic: adj.遠洋表層の.

    en'you-koukai遠洋航海: a long-distance cruise(navigation); distant voyage; ocean navigation.

    en'yousei-nendo遠洋性粘土: pelagic clay.

    en'yousei-taisekibutsu遠洋性堆積物: pelagic sediment.

    en'you-toro-ru遠洋トロール: deep sea trawl.

    en'you-yuurisei遠洋遊離性: → epipelagic: adj.遠洋遊離性の.

    enzai円材(えんざい): spar.
    /clubfoot: n.(pl. -feet)[海]ジブ(jib)の末端につける円材.

    enzai[時々pl.][海]縁材(えんざい)、コーミング[艙口(そうこう)などに水が入るのを防ぐ]: coaming.

    enzou塩蔵(えんぞう): salting; salt curing/salted fish: 塩蔵魚.

    epifauna[動]エピファウナ:
    /epibenthos: [海底の]表在底生動物.
    /epifauna: [動]エピファウナ、表在(表生)動物[相] [底面上で生活している動物[相]](cf. infauna).
    /(adj.)epifaunal.
    /infauna: n.[動]埋在(内生・内棲)動物[相]、インファウナ [底質中で生活している動物[相](cf. epifauna).
    /(adj.) infaunal.

    epuronエプロン: apron [キール前端から船首材(ステム)の下方にかけて、内側からそれらを補強している部材].
    /apron: n.エプロン [船首ブルワークの最上部分]; 船首舷墻(げんしょう)補強板; 船首添板; [木船での]副船首材;  前面張り出し; 測鉛手の膝おおい; [土木]護岸構造物 [水害防止のために海岸・堤防などを保護する]; 水たたき、 護床、護床構造物、エプロン [例えば、ダム・堰などにおいて、落流で川床がえぐられたりするのをする防止する構造物];  [荷揚げ用の]桟橋(さんばし)、船荷積み降ろし用区域、エプロン [埠頭、波止場などの貨物積み降ろし用のスペース、あるいは 荷捌き地]; 前掛け、エプロン.

    era[魚類の]えら、鰓:

      /abranchial: adj.=abranchiate.
      /abranchiate: adj.[動]鰓(えら)のない、n.えらのない動物、無鰓類(むさいるい)動物.
      /basibranchial bone: 基鰓骨.
      /branchi-, branchio-: "えら(鰓)"の意.
      /branchia: n.(pl. -chiae)[動][魚の]鰓(えら)(gill).
      /branchial: adj.[動]鰓(えら)の; 鰓に関する; 鰓のような.
      /branchial aperture: 入水管(にゅうすいかん).
      /branchial fold: 鰓襞(さいへき).
      /branchial respiration: 鰓呼吸.
      /branchial sac: 鰓嚢(さいのう).
      /branchial skeleton: 鰓骨.
      /branchiate: adj.[動]鰓(えら)のある.
      /branchio-: 「鰓(えら)《(gills)を意味する連結形 [母音の前ではbranchi-を用いる]  [例](1)branchiopod: adj.,n.[動]鰓脚類(さいきゃくるい)の[動物]、(2)branchiate.
      /branchiostegal: adj.→ branchiostegal membrane: 鰓皮/branchiostegal rays: 鰓条.
      /gill [of a fish]: [通常pl.][魚類の]えら、鰓.
      /to gill: vt.[魚]を刺し網(gill net)で捕える(捕る); [魚の]えらや腸(はらわた)を抜く(=gut).

    era[牡蛎(かき)・蛎(かき)・カキなどの]えら:
    /beard: n.[動][牡蛎(かき)・蛎(かき)・カキなどの] えら、ひら; [釣り針・網針・編針・矢・矢尻などの] かぎ (barb, hook)、あご、[釣り針の] あぐ(→ barb); [貝の]足糸; あごひげ、ひげ.

    era-butaえらぶた、さいがい(鰓蓋):

      /gill-arch: 鰓弓(さいきゅう).
      /gill cleft: 鰓孔(さいこう).
      /gill cover: えらぶた、さいがい(鰓蓋).
      /gill filament: 鰓弁(さいべん).
      /gill slit: 鰓裂(さいれつ).
      /opercular: adj.蓋状器官の.
      /operculate, (operculated): adj.[動椊物が]蓋(ふた)状器官のある.
      /operculum: (pl. -la or lums)[動][魚類の]えらぶた、鰓蓋(さいがい); [動][貝類の殻口の]へた、貝ぶた、蓋(ふた); [カブトガニの]蓋板; [椊]ふた.

    erakoエラコ: [参考]ゴカイの仲間で、環形動物に属する.

    eriえり(魞): brush weir [簀(す)建の類]、fish corral [魚柵(さく)の類]、hedge(→ brush weir, pound net, weir [やなの類]).
    [参考] corral: [馬・牛などの]家畜囲い(pen); 野獣を生け捕りにしておく柵、[家畜などを]囲いに入れる; …に囲いをする.
    [参考]えり(魞): 川・湖沼などで、魚の通路に竹す(竹のすのこ)を渦のような形に立て、迷路状に仕掛け、魚が入りやすく出に くいようにしながら魚を誘導して捕らえる仕掛け[定置漁具の一種]/魞(えり)漁: cf. 琵琶湖の伝統漁業.
    /bamboo weir: n.[竹でつくられた]簀立、えりの類.

    /pool: えりの魚取り.

    eru-enu-ji-sen[船]LNG船: liquified natural gas tanker、LNG tanker [超低温・高圧力の液化天然ガスを専用に 運搬する船]/LNG-fueled ship: LNG燃料船.

    eru-ninyo-genshouエル・ニーニョ現象: El Niño.
    [参考]ペルー沖の東太平洋の赤道周辺の海水温が平年よりも高くなる現象。スペイン語で「神の子キリスト《を意味する。 日本の気象庁による同現象の定義では、ペルー沖のエル・ニーニョ監視海域(南緯4度~北緯4度、西経150度~西経90度)における 海面水温につき、過去5カ月間の平均値が平年より0.5度以上高い状態が3カ月以上続いた場合をいう。
    この現象でイワシが上漁になると、ペルーの魚粉生産量が減少し、米国などの飼料原料の大豆が高騰し、大豆輸入国の日本 では豆腐が値上がりするなどの社会経済的影響がでる。また、フィリピン沖の西部太平洋海域では海水温が下がり、 太平洋高気圧が発達せず、日本では上順な夏となる.

    eru-pi-ji-sen[船]LPG船: liquified petroleum gas tanker [超低温・高圧力の液化石油ガスを専用に運搬する船].

    erutsu-kajiエルツ舵: Oertz rudder [舵柱を取り囲んで固定された前半部分と、普通の舵のように動く後半部分とからなり、 合体して流線形状をなす舵].

    esa(えさ):

      bait: n.[釣り針・わななどに付ける] 餌(えさ)、餌料(じりょう)、えば; おびき寄せるもの、おとり; 誘惑 [西語][漁] carnada, cebo.
      vt.(1)[釣り針・わな]に餌をつける(仕掛ける); …を餌で釣る; (2)…を好餌(こうじ)で誘う、…を餌で誘(おび)き寄せる; [釣り場]に餌を撒く(まく)、vi. [動物が]餌を食べる.
      /an artificial bait: 擬似餌(ぎじえ)、擬餌(ぎじ)、人工餌料、にせえ(decoy)(→ lure).
      /bait, food, prey: [漁業用の]えさ.
      ・ bait casting: [釣]ベイト・キャスティング [参考]両軸受けリール付きのロッドで、比較的重いルアーを投げる こと(技術、釣り); ベイト型リールを使用した投げ釣り.
      ・ bait hook: 餌針(えさばり).
      ・ bait fishing: 餌釣り(えづり・えさづり)、餌釣り漁→ baitless angling, angling without bait: 空釣り.
      ・ bait tank: 餌料用タンク(水槽)、活魚槽・活餌槽(bait hold, live bait hold, bait well, live bait tank)、魚倉.
      /ledger bait: [ぶっ込み釣り]底えさ.
      /live bait: 生き餌(いきえ)[liveの発音: ライブ].
      /a natural bait: 天然餌.
      /to bait: vt.[釣り針・わな]に餌をつける; [釣り場]に餌をまく; 餌でおびき寄せる→ 釣り針に餌を付ける: to bait a fishhook.
      /to bait a hook: 釣り針に餌を付ける.
      /to put a bait: 餌を付ける[on a hook, in a trap].
      /to rise to a(the) bait: [魚が]餌を食いに水面近くにくる.
      /to take: vi.[魚が]餌に食いつく、[餌鉤・(かぎ)・わななどに]かかる、[魚・鳥が]かかる、つかまる、 vt.[わな・餌などで]捕える; [敵船を]捕獲(拿捕・だほ)する.
      /to take a bait: 餌を食う [参照] snap: n.食いつくこと(食いつき)、vi.[ぱくりと]食いつく、かみつく.

      /baitboat: n.餌釣り漁船 [生き餌を用いて竿釣りする漁船].
      /a baitfish: 釣り用の魚、釣り餌となる魚.
      /dapping: 釣りの餌.
      /[fish] feed: [魚の]餌→ a bait; [囮、おとり]a decoy, a lure: [釣りの]餌.
      ・ to feed [the fishes]: [魚に]餌をやる.
      /[fish-]feeding: [魚への]餌やり(→ 給餌).
      /strike: [魚が]餌にかかること; [魚を]引っ掛けること、合わせ.
      /to dap: v.(-pp-)vi.餌をそっと水面に落とす、餌を水面に浮き沈みさせて釣りをする; [鳥などが]ひょいと水にもぐる [餌を取る時など]、vt.[釣餌を]水面に浮き沈みさせる.
      /to hit: vt.[魚が餌]に食いつく、vi.[魚が]餌に食いつく.

    esa-doubutsu餌動物(えさどうぶつ): prey; prey animal (cf. predator).

    esaduke-gyogyou餌付漁業: domesticate fishing.

    esa-purankuton餌プランクトン(えさ*): bait-plankton, bait plankton.

    eso-ka[魚]エソ科: lizardfishes, Synodontidae [参考]硬骨魚綱ハダカイワシ目の1科=エソ科の海水魚の総称。 普通マエソを指す。浅海底にすみ、小魚・小動物を捕食する。蒲鉾の原料となる.
    [参考]エソ類: lizardfishes [脊椎動物門・硬骨魚綱・ハダカイワシ目・エソ科に属する底魚].
    /lizard fish: [魚]トカゲに似たエソ科の魚; エソ.

    S2-bunchou S2分潮(ぶんちょう): S2 component, S2 constituent.

    esu-a-ru-kyoukaiエス・アール協会: Register of Shipping of the USSR [ソビエト; 1935年設立][略称: SR] [参照]船級協会(classification society).

    esuko-toエスコート:
    /escort boat: [船]エスコート・ボート [特定の航路、港内などにおいて、大型船を先導するなどしてその航行を援助する船].

    esu-yoriS撚り(えすより): [参考]S字の縦軸と同じ向きになっている撚り方。現在では特殊な撚り方である.
    /S撚りロープ(→ Z撚りロープ).

    etsu[魚]エツ: estuary tapertail anchovy [カタクチイワシ科の海水魚].

    ezobai-ka[貝]エゾバイ科:
    /ivory shells, whelks, Buccinidae: [貝]エゾバイ科 [腹足綱・新腹足目の1科].
    /whelk: [貝]エゾバイ科の貝、[特に]ヨーロッパバイ[食用魚].

    ezohari-ika[動]エゾハリイカ: Andrea cuttlefish.


    エゾキンチャクガイ (z175.gif)
    ezo-kinchakugai[貝]エゾキンチャクガイ: [<画像参照: エゾキンチャクガイ].


    ezokusauoエゾクサウオ: → Agassiz snailfish: n.[魚]エゾクサウオ/Agassiz's snailfish: エゾクサウオ.

    ezonunomegaiエゾヌノメガイ: Adams' thin shelled littleneck.

    ezoshiraogaiエゾシラオガイ:
    /astartes: n.エゾシラオガイ科.
    /boreal astarte: n.エゾシラオガイ.




                E


検 索 表
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z

Back to: Top Page | 和英海洋辞典・凡例 | ご覧のページ

海洋辞典[ABC順]

英和/和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典 [分野別]