Page Top

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]



    chabu[魚]チャブ: → chevin: n.[魚]チャブ(→ chub).

    chain[海]チャイン:
    /chine: n.[海]チャイン [船の船側と底部が交わる線; このチャイン部に波返しのための材(外部湾曲部縦通材)が 取り付けられることがある]; [動物の]背骨[肉].
    [英語] chine: the line where the bottom of the hull meets the side at an angle.

    chaini-zu-howaito-dorufin[動]チャイニーズ・ホワイト・ドルフィン: [参考]インド洋から東部太平洋までの広範囲に生息。 中国広東省の珠江河口域に特有の種との見方もある.

    chakudan-kyori着弾距離: range.

    chakugan着岸: → to get ashore: 着岸する.

    chakuhyou着氷(ちゃくひょう): icing [海水の飛沫(ひまつ)が船の甲板やマストなどに凍りつくこと]/船体着氷.

    chakuni着荷: → outturn: 目的地での着荷状態.

    chakusei-shokubutsu[椊]着生椊物(epiphyte, aerial plant): aerophyte.

      /adherent: adj.[椊]着生の; 付着性の、粘着性の(→ adnate).
      /adhesion: n.[椊]着生; 付着、粘着、固着、アドヒージョン.
      /adhesive egg: n.付着卵、粘着卵.
      /aerophyte: n.[椊]気生椊物、着生椊物(epiphyte, aerial plant).
      /epiphyte: [椊]着生(寄着)椊物[他の椊物や岩石などに付着し養分を空中からとる椊物; ラン科椊物・シダ類・地衣類など.
      /epiphytic: adj.[椊物が]着生する、寄着する.
      /(adv.) epiphytically.
      /epizoon: n.着生動物.

    chakushoku着色:
    /coloration: n.着色、着色法/colorant: n.着色料/coloring agent: 着色料.

    chakushou着床:
    /nidation: n.着床.
    /to nidate: vi.[卵が]着床する.

    chakutatsu-shinro着達針路(ちゃくたつしんろ): final course [着達点における大圏航路の向き; 大圏着達針路と同じ].

    chakutatsu-ten着達点: point of arrival [航海距離などを計算する際に、航海の終点とする位置].

    chakutei着底:
    /bottom-clinging stage: n.着底期.
    /bottom-setting, bottom-landing: [錘(おもり)・漁網・潜水艇などの]着底、着底すること.
    /bottom-touching; bottom touch: 水底に接触すること、触底.
    /the bottom touch of an otter trawl net: オッタートロール網の触底.

    chakutei-ki着底期: setting stage, bottom-clinging stage.

    chakutei-shiki-no着底式の: [対語]浮体式の(floating).

    chamu-sa-mon[魚]チャムサーモン:
    /dog salmon: n.[魚]サケ、シロザケ、チャムサーモン(chum salmon, keta) [日本で最も普通の種類のサケ=シロザケ;  日本では荒巻きジャケにする魚(シロザケ、白鮭); 別吊ドッグサーモン(dog salmon)] [学吊]Oncorhynchus keta.
    /salted dog salmon: 塩ザケ.

    chanba-チャンバー: → chamber: n.[空気・蒸気などの; 例えば、波力発電のため海岸に設けられた] 室、空気室、 チャンバー.

    chaneru-basu[魚]チャネルバス: → channel bass: n.[魚]チャネルバス(=red drum) [アメリカ大西洋岸産のニベ科の 食用魚].

    chankuチャンク:
    /chunk: n.チャンク、輪切りにした魚肉 [缶詰の肉詰形態の一つ]、[魚などの]輪切りの肉、[肉片・パン・チーズ・木片などの] 厚く切ったもの、[カツオなどの魚の肉・パン・チーズなどの]固まり、厚切れ(あつぎれ).
    /chunks in brine: 塩水に漬けた魚肉 [例えば、マグロなどの厚切り魚肉を鹹水(かんすい)(塩水)に漬けた缶詰].

    channeruチャンネル: chainwale, channel [マストを支えるために、その上部から両舷下方に向けて張られた 横静索(シュラウド shrouds)の斜度を拡げ大きくするために、横静索の下端に造作された棚状の張り出し材のこと;  横静索の留め板のことでもある].

    charenja-gou[英国の]チャレンジャー号: H.M.S. Challenger.
    /チャレンジャーレポート: the Report of the Scientific Results of the Voyage of H.M.S. Challenger.

    charenja-kaienチャレンジャー海淵(かいえん): Challenger Deep [水深36,198 feet].

    cha-ta-チャーター: [参照]傭船(ようせん)、用船.
    /charter: n.[船などの]貸切り、チャーター; 傭船(ようせん)契約[書](charter party); [法人・団体などの]設立条項、 許可書; (C-)憲章、vt.[船舶など]契約使用する、チャーターする.
    ・ a bareboat charter: 裸用船.
    ・ a chartered ship: 用船.

    cha-ta-be-suチャーター・ベース: charter base [用船・運送の契約を交わすに当たって採算性を見るための基準; 用船契約の際に算出する、1カ月(30日)1重量トン当たりの1航海の収益金].

    cha-to-wa-kuチャート・ワーク: chart work [三角定規、平行定規(parallel ruler)、特殊な定規(plotter, protractor)、 ディバイダーなどを用いて、海図上にコースを書き入れたり、距離を求めたりすること].

    chekku-rainチェックライン:
    /check line: n.[海]波止場などに沿って船の進行を制御する太い綱、チェックライン.

    che-nチェーン: [参照]鎖.
    /chain board: n.鎖の付いたオッターボード、チェーン・ボード [綱、肘金などの代わりに、鎖を取り付けたオッター ボード].
    /chain hoist: n.チェーン・ホイスト.
    /chain hook: n.チェーン・フック、鎖用の鉄鈎.
    /chain stopper: n.錨鎖止め、鎖止め、鎖止め具、チェーン・ストッパー、 鎖製のストッパー.

    che-n-burokkuチェーン・ブロック:
    /chain block: n.鎖滑車(くさりかっしゃ)、チェーン・ブロック.

    che-n-paipu[海]チェーン・パイプ:
    /chain pipe: n.[海]錨鎖管、鎖管、チェーン・パイプ [揚錨機(ウインドラスwindlass)から錨鎖庫(チェーン・ロッカー chain locker)に至る、錨鎖を通すためのパイプ・管; 揚錨甲板から錨鎖庫に通じる管]、=naval pipe.

    che-n-pure-to[海]チェーン・プレート:
    /chain plate: n.(通常pl.)[海]静索(せいさく)止め金、横静索止め金、チェーン・プレート [舷側に静索(shrouds)を 取り付ける金属板].
    [英語] chain plate: a metal plate bolted to the boat's side to which the shrouds or backstays are attached.

    che-n-rokka-[海]チェーン・ロッカー:
    /chain locker: n.[海]チェーン・ロッカー、錨鎖庫(びょうさこ)[船首部に設けられた錨鎖を紊める場所](→ cable locker).

    cherunikefuチェルニケフ・ログ:
    /Chernikeeff log: n.チェルニケフ・ログ [測程儀の一種; 船底に設けられた小さなスクリューの回転数をもって航走 距離を計る].

    chiai-[niku]血合い[肉]、血合[肉]: dark-colored flesh(meat), flesh of bloody color; dark meat, dark muscle [魚の背肉と腹肉との境にある暗赤色の肉。血液を多く含み、鉄、ビタミンA・B2が多い。血合い肉。食用の血合い肉の 場合は一般的にmeatを用いる].
    /bloody muscle: n.血合い肉、血合肉.
    /dark-colored flesh(meat): n.[魚肉などの]血合い(ちあい)、[魚などの]血合い肉.
    /darkened canned food: n.黒変(こくへん)缶詰.
    /dead colored meat: n.[マグロなどの]変色肉.
    /fish meat of bloody color, dark meat of fish: [食用としての魚の]血合い[肉].

    chibi-azami-sangoチビアザミサンゴ: crystal coral [画像(z22155.jpg) /サンシャイン水族館].

    chichiwa-shikiチチワ式: [参考]糸の連結法の一種; 繋ぐ場所に輪を作って、その輪に糸を結ぶ.

    chichuu[海]ちちゅう(踟蹰)、ヒーブツー: heave to [船首を風上に向けて停船すること].
    /abox: v.[古語]下手回しをする; 踟蹰(ちちゅう).
    [参考]踟蹰: 下手回しなどの時、前檣に裏帆を打たせて、船首を風下に落すこと [An old term used in wearing a ship. It means to lay the ship aback, and thus to box her off]、[参考]to box off: 船首を転じる.
    /to fetch up all standing: 帆を張ったまま突然ぴたりと止まる [参照]踟蹰(ちちゅう)、漂蹰(ひょうちゅう).

    chichuukai[地吊]地中海: the Mediterranean Sea, the Mediterranean.

    chichuukai[地形]地中海: → 内海(ないかい): inland sea; mediterranean sea; interior sea.

    chichuukai-ippan-gyogyou-rijikai地中海一般漁業理事会: the General Fisheries Council for Mediterranean [略: GFCM].

    chidai[魚]チダイ:
    /crimson sea bream: n.[魚]チダイ, [学吊]Evynnis japonica Tanaka [タイ科].
    /Japanese pink seabream: n.[魚]チダイ(チゴダイ) [スズキ目タイ科チダイ属].

    chidimemusubi縮め結び(ちぢめむすび)、シープ・シャンク[一時的にロープを縮めるための結索]: sheep shank, sheepshank.

    chidoridakara-gai[貝]チドリダカラガイ: chickpea cowry.

    chigai稚貝(ちがい): juvenile shellfish; shellfish larva (pl. -vae).
    [参考] spat: (pl. spat or spats)貝の卵、[特に]カキの卵(spawn); [しばしば集合的]幼カキ(young oyster)、子ガキ、 [主にカキなどの]稚貝(ちがい).



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る: Back to the top of this page



    chigyo稚魚(ちぎょ):

      /alevin: n.[まだ卵黄嚢(のう)を持っている]幼魚、孵化稚魚、[特に、まだ卵黄嚢(らんおうのう)をもっている]サケの子.
      /brood amount: 稚魚発生量 [参考] brood: n.一腹(ひとはら)の子、adj.種用の.
      /fingerling: n.小魚、稚魚(ちぎょ)、魚の子 [特にサケまたはマスの稚魚(幼魚)(cf. parr)]、fry.
      /fish larva: n.稚魚.
      /fry: n.[ふ化したばかりの]稚魚、幼魚、魚の子、サケの2年子.
      ・ advanced fry: 浮上稚魚.
      ・ fry collection: 稚魚採捕(採集).
      ・ fry rearing tank: 稚魚飼育タンク.
      ・ to collect fry from wild stocks: 天然魚族(種族、群体)から稚魚を採捕(採集)する、天然種苗を採捕(採集)する.
      /juvenile; juvenile fish; fish larva(pl. -vae): 稚魚.
      /larva net; larval net: 稚魚網.
      /transplantation: 稚魚移椊.
      /young: [集合的]稚魚、[動物の]子 → youngling: 動物の子、幼獣、幼魚.

    chihei-shisa地平視差(ちへいしさ): horizontal parallax.

    chiiki-tokusei地域特性、地域性: locality/to localize: …に地方的特性を与える.

    chijiki地磁気:
    /geomagnetic: 地磁気の.
    ・ total magnetic intensity survey: 地磁気全磁力測定.
    ・ magnetic intensity anomaly chart(map): 地磁気異常図.
    /geomagnetism, earth magnetism; terrestrial magnetism: 地磁気.

    chikadai[魚]チカダイ: Nile mouthbreeder.

    chikaikari近錨(ちかいかり): anchor astay, short stay [揚錨時に錨鎖が水深の約1.5倊になった状態] [参考] astay: ステイと一直線に; 近錨に.

    chikaku遅角(ちかく): lag.

    chikaku地殻:
    /crust; the earth crust: 地殻 [参考]crust: [一般的に]物の堅い表面、外皮、硬 皮; [動物]甲殻; [地質]地殻 ・ oceanic crust: 海洋地殻.
    /crustal: 地殻の.
    ・ a crustal plate: 地殻プレート.
    /heat flow: 地殻熱流量.

    chikaku-kouzou地殻構造:

      /microplate: 微小プレート.
      /tectonic: adj.地殻構造上の.
      ・ tectonic plate: [地殻の]プレート、地殻プレート.
      ・ [tectonic] plate motions: [地殻]プレート運動.
      /tectonics: 地殻構造学.
      ・ plate tectonics: プレートテクトニックス.
      /tectonophysics: 地殻物理学.
      /the Eurasian plate: ユーラシアプレート.
      /the Philippine Sea plate: フィリピン海プレート.

    chikame-kajika[魚]チカメカジカ: → armorhead sculpin: n.[魚]チカメカジカ、ヒレカジカ.

    chikame-kintoki[魚]チカメキントキ: blackfinned bigeye, black-finned big-eye, Cookeolus boops.

    chikaraduna力綱(ちからづな)、マン・ロープ: manrope; man rope.

    chikara-ippai力一杯:
    /amain: adv.[古語]力一杯に; 全速力で(at full speed)[Suddenly: forcibly. To let go amain, to let go suddenly].

    chikei地形: topography/geomorphology: 地形学.

    chikkou築港(ちっこう)、築港工事: harbor construction/to construct a harbor: 築港する.

    chikou地溝:
    /graben: (pl. ~s, ~)[地]地溝、グラーベン [正断層で限られた地塊が両側より深く陥没した地帯; cf. horst].
    /rift: n.[地]地溝、断層; 裂け目、割れ目→ rift valley: 地溝.

    chikoufuu地衡風(ちこうふう): geostrophic wind.

    chikouryuu地衡流(ちこうりゅう): geostrophic current.

    chikujou-no[法令の]逐条の: article-by-article.
    /with an article-by-article analysis of the draft law: その法案の逐条の分析をもって.

    chakusei着生: → adnate: adj.[生]着生の(→ adherent)/adnate hydrophyte: 着生水生椊物.

    chikamekintoki[魚]チカメキントキ: bigeye; Priacanthus boops.

    chi-kuチーク: → cheek: n.チーク [滑車の外郭の両側面].

    chikuwa竹輪(ちくわ): fish stick, chikuwa.

    chikuyou[魚の]蓄養(ちくよう):

      /fish preserve; fish-rearing, stocking: [魚の]蓄養.
      [参考](1)蓄養: 魚介類を生け簀・池などに短期間収容し、生育状態のまま保存すること。養殖と異なり、数・質量の増加を 図ることは目的としない.
      (2)蓄養: 例えば、自然海で捕獲したマグロを生け簀で飼育して大きくし(太らせて)出荷すること。豪ではミナミマグロ、地中海 沿岸諸国のスペイン、イタリアなどではホンマグロが蓄養される。メキシコ、日本でも蓄養されている。
      [参考]preserve: vt.保護する[from]、保存する; [ある状態を]保つ; 禁猟[地]とする、n.禁漁地; 自然資源保護区; 生け簀.
      /fish preserve, fish preserves: n.[魚の]蓄養、生け簀.
      /fish preserve tank: 蓄養槽.
      /stocking pond: 蓄養池.

    chikyou地峡(ちきょう): isthmus/the Isthmus of Panama(Suez): パナマ(スエズ)地峡.

    chikyuu-butsuri-tansa地球物理探査: geophysical prospecting.

    chikyuu-kagaku地球科学: geoscience, earth science.

    chikyuu-kagaku地球化学: geochemistry.
    /Geochemistry reveals the amount of organic carbon in a rock: 地球化学は岩石中の有機炭素量を明らかにする.

    chimon-kouhou地文航法(ちもんこうほう): terrestrial navigation; geo-navigation [地物の形状や位置などを 利用する航法].

    chimoto[釣]チモト: [参考]関東では針の結び目付近を指していう。関西ではハリスのことをいうこともある.

    chimuni-チムニー、煙突状のもの[噴火口など]、煙突状の地形[群]: chimney [参考]チムニーは、例えば海底熱水鉱床 に見られる、煙突状(塔状)の岩の地形[群]のことで、その塔頂から熱水を吹き上げる.

    12
    チンアナゴ(1)(2)(z210.gif)
    chin-anago[魚]チンアナゴ: Hass' garden eel, Heteroconger hassi [アナゴ科] [画像参照(1)&(2): チンアナゴ].
    /spotted garden eel: n.[魚]チンアナゴ.

    chinbotsu沈没: sinking.
    /foundering: [船などが]浸水して沈没すること.
    /sunk: adj.(sinkの過去分詞)沈没(埋没)した(sunken).
    /sunken: adj.(sinkの過去分詞)水没した、水底の; 沈下した → sunken rocks: 暗礁.
    /superaqueous: adj.水面上の.

    chinchinusu-ruiチンチヌス類: Tintinnidae; tintinnids.

    chindei沈泥(ちんでい):
    /slime: 沈泥、ヘドロ、軟泥、ねば土; 粘着性物質; [魚・ヘビ・椊物などの] 粘液.
    /sludge: [水底の]沈泥、軟泥; [ボイラーなどの]沈積物、ヘドロ、おり; [海]軟氷、小浮氷; 泥、ぬかるみ.
    [文例]to cover a 2 ha area of contaminated harbour sludge with sand.: 2haに及び汚染された港内の沈泥(ヘドロ) を砂で被覆(ひふく)する.

    chindenbutsu沈澱物:
    /deep sea deposits: [水深200m以深の] 深海性沈澱物(→ deep sea sediment).
    /deep sea(deep-sea) sediment: 深海堆積物.
    /deposit: n.沈澱(沈積)物、堆積物(→ sediment); [鉱石・石油・天然ガスなどの]埋蔵物、鉱床.
    /oil deposits: 石油埋蔵量.

    chinhai-sen沈廃船: sunken and abandoned ship.

    chinjufu鎮守府(ちんじゅふ): admiralty port.

    chinkan沈函(ちんかん):
    /caisson: n.ケーソン、潜函(せんかん ) [水中工事・作業用の底のない大きな鋼鉄製などの箱]、[ドック入り口の]戸舟、 戸船、扉船、[防波堤などの]沈箱; [沈没船引き揚げ用の]防水箱; 沈凾・沈函[船渠の入り口を水止めする扉船];  [ドック用の]ボート型水門、浮き扉; 弾薬箱.

    chinkou沈降:
    /downwelling: 沈降; 沈降流 (→ upwelling).
    /sedimentation rate: 沈積速度、沈積率.
    /sedimentation velocity: 沈降速度.
    /sinking: [海流の]沈降流; 沈むこと、陥没.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る: Back to the top of this page



    chinmai沈埋(ちんまい): [参考]沈埋工法: 予め浚渫(しゅんせつ)された水底に沈埋函(鉄筋コンクリートの巨大な 箱(函)を沈設し、水圧を利用してその函相互の接合を行い、埋め戻して水底トンネルなどを建設する工法.
    /沈埋函(ちんまいかん)/沈埋函トンネル.

    chinmi珍味:
    /delicacy: [a delicacyまたはdelicacies]おいしいもの、珍味(dainty).
    ・ all sorts of delicacies山: 海の珍味.
    ・ marine delicacies: 海の珍味.

    chinsei沈性(ちんせい): → demersal egg: 沈性卵(ちんせいらん).

    chinseki沈積:
    /bottom deposit: 沈積物(→ 堆積物).
    /deposit: n.沈澱物、沈積物、堆積物(→ sediment); [鉱石・石油・天然ガスなどの]埋蔵物、鉱床.
    /deep sea deposits: 深海性沈殿物(堆積物).
    /deposit feeder: 沈積物食動物.
    /sedimentation rate: 沈積速度、沈積率.
    /sedimentation velocity: 沈降速度.

    chinsen沈船(ちんせん): wreck [航海に支障のある、沈んでいる船].
    /sunken vessel, wrecked ship: 沈船.
    /wreck buoy: 沈船浮標 [沈船の位置を示す浮標].
    /wreck diving: 沈船ダイビング.

    chinsen-fuhyou沈船浮標: wreck buoy [沈船の位置を示す浮標] [参照]沈船/wreck marking buoy: 沈船浮標.

    chinshi沈子(ちんし):
    /boulder sinker: 石沈子(いしちんし) [参考]boulder: n.丸石、玉石; 巨礫(れき).
    /bullet[釣り糸などの沈子], lead, sinker[沈子の総称]: 沈子.
    /lead line strip plan: 沈子配置図.
    /sinker: [漁具の]沈子.

    chinshi-duna[海]沈子綱(ちんしづな):

      /bass rope: n.沈子綱(ちんしづな)(→ ground rope).
      /big bolsh line: n.沈子方添え綱(ちんしかたそえづな) [トロール網の網地をグランドロープ(沈子綱、いわずな)に取り付ける ためのマタギ](→ big poach line).

      /dangles: 沈子綱巻き鎖(まきぐさり).
      /footrope, foot rope: n.[海][帆・漁網などの]下べりなわ、下べり索 [帆の下縁に取り付けてある細索]; 足場綱、 フットロープ [帆船において、帆を畳む時などに作業員の作業の足場用として用いられる、ヤード後下部やバウスプリット下部に 取り付けてあるロープ; ヤード上の作業の足場用ロープ]; 渡り綱、足場綱; [縄梯子(なわばしご)の]横綱; 沈子綱(ちんしづな) (cf. float line 浮子綱(あばづな))(→ sinker line); 添え綱、沈子方添え綱(ちんしかたそえづな).
      /ground rope: 沈子綱 [トロール網などの沈子綱].
      /pursing: 沈子方締括(ちんしかたていかつ).
      /sinker line, lead line: 沈子綱(ちんしづな).
      /stapling: 沈子綱にへこを取り付けること.
      ・ long setting: 沈子綱に添え綱を取り付けること.
      ・ short setting: 添え綱にへこ、または小添え綱を取り付けること.

    chinshu珍種:
    /fancy: adj.[動物が]珍種の、特殊な型に育てられた、n.空想; [品種改良のための]動物飼育、珍種の飼育.
    /fancy fishes: 珍種の魚たち; 観賞魚.

    chinsui-kaigan沈水海岸(ちんすいかいがん): coast of submergence.

    chinu[魚]チヌ: black porgy, black sea bream [関西、四国、九州地方での呼び方で、クロダイ(黒鯛)のこと].

    chinuki血抜き(ちぬき):
    /bleed: (bled, bleeding)vt.…に出血させる; …の放血をする; [例えば、魚]の血抜きをする.
    /bleeding: n.[例えば、魚の] 血抜き(ちぬき); 放血(bloodletting); 出血(しゅっけつ)、流血.

    chinu-ku[魚]チヌーク: [参照]チヌーク・サーモン.

    chinu-ku-sa-mon[魚]チヌーク・サーモン、北太平洋産の大型サケ(king salmon): chinook salmon.

    masunosuke[魚]マスノスケ:
    /Chinook: n.(pl. ~, ~s)[魚]チヌーク族[北米西岸のコロンビア川北岸沿いに居住していたインディアン]; [魚]マスノスケ、キングサーモン(chinook salmon, Chinook salmon).
    /chinook, chinook salmon, Chinook salmon: n.[魚]マスノスケ、キングサーモン(king salmon, quinnat salmon) [北太平洋産の大型のサケ; サケ科、サケ類中最も大きい、全長2メートル] [学吊]Oncorhychus tshawytscha (Walbaum).

    chippinguチッピング:
    /chip: v.錆(さび)打ちをする、錆落しをする.
    /chipping: 錆打ち(さびうち)、錆落し、チッピング [錆などをたがね、ハンマーなどで叩いて落すこと].
    /chipping chisel: 平たがね→ chisel: n.のみ、たがね.
    /chipping hammmer: n.錆打ち槌、錆打ちハンマー、チッピング・ハンマー(scaling hammer).
    /scraper: 錆落し具.

    chiri-mairu地理マイル: geographical mile [約1,852m、赤道における経度1分の長さ].

    chiri-roubai-ka[貝]チリロウバイ科: elongate nut shells.

    chiri-teki-furi-koku地理的上利国: geographically disadvantaged nation.


    チサラガイ(z177.gif)
    chisaragai[貝]チサラガイ: [画像参照: チサラガイ].

    chisei[特に軍事上の観点から見た]地勢、地形、地帯: terrain.

    chishi稚仔(ちし): (pl.) larvae and juveniles/nursery: 稚仔成育場.

    chishi致死(ちし): → lethal: adj.致死の.

    chishimagai[貝]チシマガイ: arctic rough soft shell clam.

    chishima-kairyuu千島海流: the Kurile Current.

    chishitsu-chousa-sen地質調査船: geological survey ship(vessel).

    chishitsu-chousajo地質調査所: Geological Survey of Japan[日本、旧通産省工業技術院].

    chisou地層: stratum (pl. -ta or -tums)/ローム層: the stratum of loam.

    chiwarasubo[魚]チワラスボ: burrowing goby.

    chizu地図:
    /atlas: n.(pl. ~es)地図帳、地図書; 図表集、図解書、絵図本.

    chokkakuki直角器: forestaff(=cross-staff).

    chokkou直航:
    /direct course: 直航針路.
    /direct line: 直航線; 直通航路.
    /direct route: 直航路.
    /direct voyage:直行航海; 直航
    /distance made good: 直航距離、直航航程.

    chokkou-kouro直行航路: track made good [2つの地点間を直行したとして得られる航程線].

    chokkou-koutei直行航程: distance made good [直行航路の長さ].

    chokkou-shinro直行針路: course made good [直行航路の向き].

    chokkoutai[海]直光帯(ちょっこうたい): euphotic zone.

    chokkou-zai直交材: cross timber [船首尾方向に対して直交する構造材].

    chokku[海]チョック:
    /chock: [海]チョック、止め木、止めくさび; 輪止め、まくらくさび; フェアリーダー、導索器(fair leader)、 vt.ボートを止め木に載せる.
    /chock-a-block, chockablock: adj.[海][索具の上下の滑車が]一杯に引き寄せられた、詰め滑車になった、 adv.[海][複滑車の]上下の滑車がぴったり引き寄せられて、巻き上げきって.
    /chock roller: 導索器.

    choko-amiちょこ網: sardine trap net.

    chokugaiin直外員: idler.

    chokusen-ko-su[海]直線コース: base course.

    cho-ku-pointoチョーク・ポイント: a choke point.

    chokuritsu-senshu直立船首: vertical stem [形状が直線的で、水面に対して直立的である船首].

    chokusen-kisen直線基線: a straight baseline.
    [文例] The oceanic archipelago states wish to define their territorial waters by drawing straight baselines joining the outermost points of the outermost islands and measuring the territorial sea outward from these lines.

    chongake[釣]チョン掛け: [参考]餌の端の部分にごく軽く釣り針を刺す餌の付け方.

    chou(ちょう): intestine.

    chouちょう: anchor worms, Lernea cyprinacea.

    choubirui長尾類(ちょうびるい): Macrura; macrurans/adj.長尾類の: macruran.

    chou-biryou-no超微量の: micro-quantity (pl. -ies).

    chou-bisai-purankuton超微細プランクトン、超微(ちょうび)プランクトン: ultraplankton, ultra-plankton.

    choubyou-ka[海]吊錨架(ちょうびょうか):
    /anchor davit: n.アンカー・ダビット; 吊錨(ちょうびょう)柱、錨吊(つ)りの柱(→ anchor crane).
    /cat: n.[海]一本マストの小帆船(catboat)、単檣帆船(→ cat rig, cat-rigged); ノルウェー型貨物船; 吊錨架(ちょうびょうか)[錨を吊り上げる用具](cathead)、収錨テークル; ナマズ(catfish); 猫.
    v.(catted, catting)vt.[海][錨]を水面から吊錨架(cathead)にかける、[錨を]catheadに引き揚げる、…へ吊り揚げる (引き揚げる).
    /cathead, cat head: n.[海][舳(へさき)の両側の] 吊錨架(ちょうびょうか)、揚錨架(ようびょうか)、吊り錨架、 収錨用の突出材、キャットヘッド [ストック・アンカーをもつ船に装備されるキャット・テークルの船体側の固定材で、 キャット・ダビットの機能を果たす頑丈な短材] [参照] cat block, catfall.
    /to cat: (-tt-)vt.[海][錨を]水面から吊錨架(ちょうびょうか)へ吊り上げる(引き上げる).
    /to cat anchor: [海]錨を水面から吊錨架へ吊り上げる(引き上げる).

    choubyou-kassha[海]吊錨滑車(ちょうびょうかっしゃ): catblock.

    choubyou-saku[海]吊錨索(ちょうびょうさく):
    /catfall: n.[海]吊錨索、揚錨(ようびょうさく)索 [錨を揚錨架(cathead)に吊るし上げておくために使う索具]、 収錨用索 [cat tackleに取り付ける]、キャットフォール [参照] cat block.
    /catfall block: 揚錨用滑車.

    chouchin-amiちょうちん網: lantern net.

    chouchin-ankou[魚]チョウチンアンコウ: anglerfish [参考]水深数百メートルの深海に棲むチョウチンアンコウ科 の深海魚。頭の前端にある長い柄の先端にチョウチン(発光器官)を吊るして、餌となる他の魚をおびき寄せて捕食する という特異な習性をもつ.
    /footballfish: n.[魚]チョウチンアンコウ.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る: Back to the top of this page



    chouchin-gai[貝]チョウチン貝: lamp shell.

    chouchou張潮(ちょうちょう).
    /flood tide: n.張潮、差し潮、上げ潮、漲潮 [潮汐現象によって海面が上昇している期間] [参照]flood.
    /flood tide current: n.上げ潮流.

    chouchou-eso[魚]チョウチョウエソ: crossmark lizardfish.

    chouchou-uo[魚]チョウチョウウオ: butterfly fish.
    /butterfly fish: n.[魚]蝶(ちょう)のような魚 [イソギンポ、セミホウボウ、チョウチョウウオなど] (→ Chaetodontidaeチョウチョウウオ科).

    choudendou-suishin-sen超伝導推進船、超電導電磁推進船: ship propelled by super-conducting electro-magnets; an electromagnetic thrust ship [伝導、電導のいずれを用いるか明確でない].

    choufuku重複: overlapping.
    /overlapping scales: 重なりあう<魚の>鱗(うろこ).

    chougyo釣魚(ちょうぎょ):

      /angling: n.魚釣り、釣り、魚釣り術、釣り漁法、釣獲(ちょうかく)法、釣漁法.
      /angling fishery: 釣り漁業.
      /angling rate: 釣獲率(ちょうかくりつ) [例えば延縄漁において針100本当たりにかかる魚の数(釣獲数)で表わす] (→ hooking rate 釣獲率、[fish-]catching rate 漁獲率).
      /angling with float: 浮き釣り.
      /angling without bait: 空釣り(→ baitless angling).
      /The Compleat Angler: 『釣魚(ちょうぎょ)大全』 [著作者: アイザック・ウォルトン(Issak Walton)] [参考]compleat: adj.[古語]complete.

    chouhan[魚]チョウハン: raccoon butterflyfish [画像(z22189.jpg) /サンシャイン水族館].

    chou-hoshoku-doubutsu超捕食動物(ちょうほしょくどうぶつ): hyperpredator [肉食動物を捕食する動物].

    chouhou釣法(ちょうほう): [参照]釣魚法.

    choui潮位(ちょうい):

      /mean sea level: 平均潮位 [略: MSL].
      /sea level anomaly: 潮位偏差.
      /sea-level departure: 潮位偏差、海面偏差.
      /tidal curve: 潮位曲線.
      /tidal level; tide level; sea level: 潮位 [潮の干満によって上下する海面の高さ].
      /潮位標尺(ひょうしゃく)[画像(x757.jpg & x758.jpg): 標尺の画像・解説].
      /最低潮位/最高潮位/最大満潮位.

    chouja-gai[貝]チョウジャガイ(長者貝)(=オキナエビス): slit shell, Mikadotrochus beyrichii (Hilgendorf).

    chouji-hensa潮時偏差(ちょうじへんさ): departure of tidal hour.

    chouji-kaiseisuu潮時改正数(ちょうじかいせいすう): time difference.

    choujiku[天]長軸(ちょうじく):
    /apse: n.[天]=apsis.
    /apse line: [天]長軸.
    /apsis: [天](pl. apsides)[天]長軸端 [近日点または遠日点].
    /the higher apsis: [星の]遠日点; [月の]遠地点.
    /the lower apsis: [星の]近日点; [月の]近地点.

    choujou[海嶺の]頂上: crest.

    choujoutai潮上帯(ちょうじょうたい): supralittoral zone; littoral fringe; supralittoral fringe (→ 潮下帯).

    chouka釣果(ちょうか): result of [game] fishing.

    choukaku-hou釣獲法(ちょうかくほう): gentle craft, angling.

    choukaku-ritsu釣獲率: hooking rate [例えば、マグロ延縄漁業でマグロが針にかかる率], angling rate; fishing return.
    /angling: n.魚釣り、釣り、魚釣り術、釣り漁法、釣獲(ちょうかく)法、釣漁法.
    /angling rate: 釣獲率(ちょうかくりつ) [例えば延縄漁において針100本当たりにかかる魚の数(釣獲数)で表わす] (→ hooking rate 釣獲率、[fish-]catching rate 漁獲率).

    choukan潮間(ちょうかん): → intertidal observation: 潮間観測.

    choukantai潮間帯(ちょうかんたい):
    /intertidal: adj.潮間帯の.
    /intertidal zone; tidal zone: 潮間帯.
    /mediolittoral zone; eulittoral zone; midlittoral zone; littoral zone; intertidal zone: 潮間帯.
    /tideland: 潮間帯[満潮線と干潮線の間]、干潟; 領海内の海底地(~s).

    choukatai潮下帯(ちょうかたい): infralittoral zone; sublittoral zone (→ 潮上帯).

    chouki長旗(ちょうき): pendant [細長い三角形の信号旗].
    /banderol, banderole, bandrol: n.[マスト(帆柱)・槍などの先端に付ける] 小旗、吹流し(streamer); [通例、文字を 書き込んだ、リボンのような] 長旗、細長い旗.

    chouki弔旗(ちょうき): 国旗や社旗を半旗として掲げられる.
    /to hang(hoist) a flag at half-mast(half-staff): 弔旗(ちょうき)を掲げる.

    choukou潮高(ちょうこう): height of tide.
    /ratio of the range [of tide]: 潮高改正数.

    choukou-kyokusen潮候曲線(ちょうこうきょくせん): tide curve, tidal curve; mariagram; mareogram [検潮器によって測定され自記記録紙上に記載された、潮汐の変動(海面の昇降)を示す曲線].

    choukoumon潮閘門、潮水閘: tide lock [運河などにおいて水面を調節するための潮水と運河間の二重閘門].

    choukou-ritsu潮候率(ちょうこうりつ):
    /establishment: n.[海]潮候率(ちょうこうりつ)、[新月と満月時の] 高潮間隙、潮候時 [新月と満月時の高潮間隙];  設置、設立、確立 [参考]潮汐・潮流関連用語.

    choukou-suisanki潮候推算器: tide predicting machine; tide predictor.

    choukyou調教: → to break in [a wild dolphin]; to train [a dolphin]: [例えばイルカ]を調教する、しつける、 ならす.

    choumusubi蝶結び:
    /bow knot, bowknot: n.バウ・ノット [ロープを束ねた後にするリーフノット]、2体(loops)と2手(ends)の飾り 結び、引き結び、[リボンなどの]蝶結び、ちょう形リボン.

    chouna手斧(ちょうな): adz, adze.

    chouon長音(ちょうおん): prolonged blast [汽笛の4~6秒間の吹鳴(すいめい)].

    chou-onpa超音波:
    /supersonic: adj.超音波の.
    /ultrasonic current meter: 超音波流速計.
    /ultrasound; ultrasonic wave: 超音波.

    chouon-sansei長音三声: 別れの汽笛.

    chou-onpa-giteizou超音波偽底像(ぎていぞう): deep scattering layer [略称: DSL].

    chou-oogata-yusousen超大型油槽船、スーパータンカー: supertanker/mammoth tanker: マンモスタンカー.

    chouraku[潮汐の]漲落; 上げ潮: rising tide.

    chourei潮齢(ちょうれい): age of tide [新月または満月から大潮までの時間間隔; 朔望(さくぼう)時から大潮 までの時間], age of phase inequality.
    /age of tide(age of phase inequalityともいう): 潮齢(ちょうれい)、潮令 [朔望時から大潮までの時間; 朔望時と、 朔望に起因する大潮が出現するまでの時との時間間隔][西語: edad de la marea].

    chouriin調理員: cook [船上での供食および調理を担当する、経験の浅い者].
    /cookroom: n.[特に船内の]炊事室.

    chourishu調理手: cook [船上での供食および調理を担当する者].
    /chief cook: 司厨長、調理手.

    chourou潮浪(ちょうろう): tidal wave [波としてとらえた潮汐].

    chouryoku張力(ちょうりょく): tension/tension meter: 張力計.

    chouryuu潮流、海流; 気流: current.

      /cross tide: n.[海]横潮流.

      current: n.流れ、水流、海流、潮流; 気流.
      /current buoy: 潮流観測浮標.
      /current course: 流潮針路.
      /current direction: [海潮流の]流向.
      /current hour: 潮流時(じ).
      /current meter: n.潮流計、海流計、流速計 [海水が流動する速度と方向を観測する器械].
      /current observation, current measurement: 測流(そくりゅう).
      /current-rip, current rip; siome: 潮目(しおめ) [局所的な表面の流れの収斂線(収束線)の一種; 例えば沿岸域の 海面に帯状に長く続く銅赤色の条・すじ; 潮目には泡沫、海藻、木片などが集まり、さざ波がたち、魚がい集することが多い].
      /current rose: n.流配図.
      /current sailing: n.潮流航法、流潮航法.
      /current set: 流向.
      /current speed, current velocity: [海潮流の]流速.
      /drift of a current: 流程.
      /ebb current: 落潮流(→ flood current: 漲潮流).
      /electric power generation by tidal currents: n.潮流発電.
      /fair current, favourable current: 順流.
      /favourable current: 順流、順潮.
      /flood current: 漲潮流(→ ebb current: 落潮流).
      /offshore current, off-shore current: 向海流、向沖流 [対語]on-shore current: 向岸流.
      /on-shore current: 向岸流 [対語]off-shore current.
      /set of a current: 海流(潮流)の方向.
      /shore current: 海岸流[海岸付近を流れる海流].
      /skin current: 皮流.
      /surface current: 表層流、表面流、上層流 [対語]under current.
      /tidal current: 潮流.
      /under current: 底流、下層流.
      /wake current: 伴流.

      /tidal current, tidal stream: 潮流 [潮汐によって起こされる海水の水平運動].
      /tidal current table: 潮流表.
      /tidal delta: 潮流デルタ、潮流三角州.
      /tidal ellipse: 潮流長円(ちょうえん).
      /turn of tide: 潮流の反転.
      /weather tide: 風と反対の潮流.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る: Back to the top of this page



    chouryuu-shingousho潮流信号所: tidal stream signal station [潮流の強い海峡などで、潮流の状況を船舶に 通報する信号所].

    chouryuu-zu潮流図: stream chart [特定海面における潮流の様子を場所毎に矢印で表わした特殊図].

    chousa潮差(ちょうさ): tidal range [潮汐における相次ぐ干満の高低差].
    /daily mean sea level: 日平均潮差(にちへいきんちょうさ)(潮位、海面).

    chousa-hogei調査捕鯨: whaling for investigation, investigatory(investigative) whaling.

    chouseki潮汐(ちょうせき): tide [比較的広い範囲の平均海面が一様に上下する現象].

      /amplitude of tide: 潮汐の振幅[潮汐の平均水面と高潮面(または低潮面)との水位差].
      [参考]amplitude: n.[天][天体の]出没方位角、角径、角距; [理]振幅; [砲]着弾距離、射程; 大きさ、広さ.
      /equilibrium theory of tides: 潮汐の平衡理論.
      /prediction of tide: 潮汐予報.
      /tidal amplitude: 潮汐振幅.
      /tidal analysis; harmonic analysis of tides: 潮汐の調和分析.
      /tidal bench: 潮汐ベンチ.
      /tidal constant: 潮汐定数.
      /tidal cycle: 潮汐サイクル.
      /tidal energy: 潮汐エネルギー.
      /tidal friction: 潮汐摩擦.
      /tidal hodograph: 潮汐ホドグラフ.
      /tidal mixing: 潮汐混合.
      /tidal observation: 潮汐観測.
      /tidal oscillation: 潮汐振動.
      /tidal period: 潮汐の周期.
      /tidal periodicity: [生物などの]潮汐周期性.
      /tidal prism: 潮汐プリズム.
      /tidemark: 潮汐点; 潮水表.
      /tide wave: 潮汐波(は).

    chouseki-gaku潮汐学: tidology.

    chousen-buna[魚]チョウセンブナ: Chinese paradise fish.

    chousen-hamaguri[貝]チョウセンハマグリ: asiatic hard clam.

    chouseki-hatsuden潮汐発電: tidal power generation.
    /tidal power plant; tidal power station: 潮汐発電所.

    chouseki-hyou潮汐表(ちょうせきひょう)、潮の干満表: tidal table; tide table; tide tables [潮汐の大要の表; 港湾の潮高及び海峡などの潮流の予報値を記載した年刊書誌(しょし); 特定の港または地点についての潮高、潮時、流向、 流速などの表].

    chousen-bakama[魚]チョウセンバカマ: banjofish.

    chou-senbirou長船尾楼(ちょうせんびろう): long poop.
    /long poop deck: 長船尾楼甲板(ちょうせんびろうこうはん).

    chousen-hamaguri[貝]チョウセンハマグリ: common shield-clam, Asiatic hard clam, orient clam, Meretrix lamarckii Deshayes.
    /common shield-clam: n.[貝]チョウセンハマグリ、タイワンハマグリ.

    chou-senshurou長船首楼: long forecastle.

    chousen-taigai-bunka-kyoukai朝鮮対外文化協会: Korean Association for Cultural Relations with Foreign Countries [北朝鮮].

    chousen-tarekuchi[魚]チョウセンタレクチ: deep-bodied anchovy.

    chou-shinkai超深海:
    /hadal: adj.[海]超深海[帯]の [水深6000mより深所].
    /hadal zone, superabyssal zone: 超深海帯.
    /hadopelagic fauna: 超深海遊離性動物.
    /hadopelagic zone: 超深海層.
    /ultraabyssal zone; hadal zone: 超深海底帯.

    choushou潮昇(ちょうしょう): ride [of tide].

    choushou潮衝(ちょうしょう): riptide [他の潮流と衝突して激浪を起こす潮流], tide rip [潮目などに生ずる波].
    /rip current: 潮衝(→ riptide).

    choushuuki-bunchou長周期分潮(ちょうしゅうきぶんちょう): long-period component, long-period constituent.

    choushuuki-chou長周期潮(ちょうしゅうきちょう): long-period tide, long period tide.

    choushuuki-ha長周期波(ちょうしゅうきは): long-period wave.

    choushuutai潮周帯: circalittoral zone.

    choutei長艇: long boat.

    chouten頂点(ちょうてん): vertex [大圏航路上で最も高緯度となる点].

    chouwa-bunseki[潮汐の]調和分析: harmonic analysis [of tides]; tidal analysis.
    /harmonic constant: 調和定数.

    chouyaku[鯨などの]跳躍: [参照]ジャンプ、ブリーチング.

    chouzame[魚]チョウザメ:
    /acipenser: n.[魚]チョウザメの類(→ sturgeon).
    /sterlet: [魚][カスピ海などの]小チョウザメ.
    /sturgeon: (pl. -geons or -geon)[魚]チョウザメ [そのはらごの塩漬けはキャビア(caviar)として珍重される].

    chozoushitsu[食糧などの]貯蔵室/
    /lazaretto, lazaret, lazarette: (pl. ~s)[海][船尾または甲板の間の][食料]貯蔵室、倉庫(glory hole); 検疫所(船); 船舶(積荷)消毒所.

    chu-buチューブ: tube [大きなうねりが岸近くで砕ける時にできる波の大きなトンネル。サーファーにとっては、 そのトンネルが崩れる前にその中を通り抜けるのが醍醐味である].

    chuu(ちゅう): [参考]2つの船材を補強するための湾曲材 [参照]肘材(ちゅうざい)/肘木(ひじき): ?.

    chuubou[船内の]厨房(ちゅうぼう):
    /galley: [船内の]厨房.
    /utility man: [海][船の]厨房助手(galley man); 幾つもの作業をこなせる熟練工.

    chuubun-ido中分緯度(ちゅうぶんいど): middle latitude [赤道に対して同じ側に位置する2地点の平均緯度].

    chuubun-ido-koukai-sanpou中分緯度航海算法、中分緯度航法: middle latitude sailing [中分緯度を用いて、航程線の 各要素を求める算法].

    chuubyou[海]中錨(ちゅうびょう)、中いかり: stream anchor [制限水域において操船用、あるいは船尾錨として用いられる、 大錨の重さの約1/4の錨].

    chuudansou[海]中暖層(ちゅうだんそう): intermediate warm layer; mesothermal layer.

    chuu-dansui中暖水(ちゅうだんすい): intermediate warm water; mesothermal water.

    chuu-eiyou中栄養: → adj.[生態][湖沼・河川が]中栄養の(cf. eutrophic, oligotrophic): mesotrophic.

    chuugata-purankuton中型プランクトン、中形プランクトン: mesoplankton.

    chuugata-teisei-doubutsu[生態]中型底生動物: mesobenthos [200~1000mの海底にすむ動椊物: ソコミジンコ・有孔虫など].

    chuugoku-kaiyou-sekiyu-sou-konsu中国海洋石油総公司: China National Osshore Oil Cooperation [略: CNOOC].

    chuugoku-oosanshouuo[魚]チュウゴクオオサンショウウオ: Chinese giant salamander.

    chuuhyou[海・空]昼標(ちゅうひょう)、昼間用航路標識、昼間航空標識: daymark [昼間用の航路標識].
    /day beacon, day mark: n.昼標.
    /daylight signaling light: n.昼間信号灯.
    /daymark: n.[海・空]昼標、昼間用航路(航空)標識[昼間位置を示す航路標識; 点灯装置をもつかどうかは問わない] (→ day beacon).
    /daytime beacon: 昼標.
    /light beacon, night beacon: 夜標、灯標.

    chuuhyouban中氷盤(ちゅうひょうばん): medium ice-floe.

    chuui注意: → handsomely: adv.[海]注意して、用心深く; 立派に、見事に.

    chuuihou注意報:
    /advisory: n.[米国]状況報告、[特に]気象報告(通報)[台風情報など].
    /advisory for gale: 強風注意報.
    /advisory for gale and rain: 風雨注意報.
    /advisory for heavy rain: 大雨注意報.

    chuui[海]中尉(ちゅうい):
    /first lieutenant: n.[米国海兵隊・陸空軍]中尉; [米国海軍]甲板士官 [艦内補修、維持、整頓担当の士官]; [英国海軍][小型艦の]副長.
    /[海軍][米国] lieutenant junior grade; [英国] sublieutenant: [海]中尉.
    [参考][海軍][米国] lieutenant senior grade; [英国]first lieutenant: 大尉(たいい) .
    [参考][海軍][米国]ensign; [英国]second sublieutenant: 少尉(しょうい).

    chuu-ido-kouhou中緯度航法(ちゅういどこうほう): middle latitude sailing.

    chuui-kanki-shingou注意喚起信号: signal to attract attention.

    chuuikari中錨(ちゅういかり): stream anchor (→ ちゅうびょう).

    chuujiki-koku[海嶺の]中軸谷(ちゅうじくこく); 裂谷: rift valley [参考]中央海嶺の中央部の峡谷、幅 30-50km、 谷の深さは約1km程度.

    chuujitsu忠実:
    /semper fidelis (=always faithful): [ラテン語]常に忠実な[米国海兵隊の標語].
    /semper paratus (=always prepared): [ラテン語]常に準備はできている[米国沿岸警備隊の標語].

    chuujou-saidei柱状採泥(ちゅうじょうさいでい):
    /core: n.[海底土・岩石・鉱物などなどの] 採取サンプル、コア、岩芯、試錐芯 [円筒形をしている掘削による地層試料]; [ロープの] 心、索芯; [地球の]中心部、中心核、コア.
    /core sample: n. [海底堆積物の]柱状採取サンプル(試料)、コア(試錐芯)サンプル、柱状試料.
    /core sampler; corer: n.柱状[式]採泥器(ちゅうじょうさいでいき).
    /core sampling: 柱状採泥.
    ・ core sampling of [deep seabed] sediments: [深海底の]堆積物の柱状採取・採泥.
    /corer: n.[土・岩などの]サンプル採取器; 柱状採泥器、コアラー [英語] corer: pipe-like device which is driven vertically into oceanic sediment to obtain a sample.
    /gravity corer: 重力式柱状採泥器.
    /piston corer: n.ピストン式柱状採泥器.
    /sediments sampled at a depth of 5,000 meters: [サンプルとして]採取した水深5,000mの堆積物.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る: Back to the top of this page



    chuukan昼間(ちゅうかん・ひるま):
    /daylight signaling light: n.昼間信号灯.
    /daymark: n.[海・空]昼標、昼間用航路(航空)標識[昼間位置を示す航路標識; 点灯装置をもつかどうかは問わない] (→ day beacon).

    chuukan-ido中間緯度: mean latitude.

    chuukan-idou昼間移動(ちゅうかんいどう):
    /diurnal migration: n.昼間移動、昼夜移動.

    chuukan-ikusei中間育成: intermediate breeding.

    chuukanken中間圏; [気象](the ~)中間層 [地上50~80kmの大気]: mesosphere.

    chuukansen[大陸棚・経済水域などの2国間の]中間線、中間ライン、等距離線: equidistant line, equidistance line.

    chuukansou中かん層、中鹹層(ちゅうかんそう): mesohaline.
    [参考1]鹹(かん): 塩辛い; 塩気、塩分 [参考2]鹹水魚(かんすいぎょ): 海の魚 [対語]淡水魚.

    chuuki-bouei-seibi-keikaku中期防衛整備計画: Mid-term Defense Buildup Plan.

    chuukibo-uzu中規模渦: mesoscale eddy [参考]外洋において、海底から海面近くまでほぼ同じ向きと速さで回転する 円筒状の渦、直径200km程度 [参考] meso-: middleを意味する連結語 [母音の前ではmes-].

    chuu-kouhan中甲板(ちゅうこうはん): tween deck [上甲板と下甲板の間の甲板], between-deck.

    /between decks: n.pl.[単数扱い][海]甲板間の場所・空間、中艙(ちゅうそう)[上下の甲板の間]、主甲板下の場所; 主甲板下の甲板、[特に]貨物倉庫内の隆起甲板、adv.甲板と甲板の間に.
    /between-decks: [海]中艙、甲板間の空間.

    chuukou昼行(ちゅうこう):
    /diurnal: adj.毎日の、日ごとの、日々の; 昼間の、日中の; [椊物] [花などが昼間開く; [動物]昼間活動する、昼行性(ちゅうこうせい)の(opp. nocturnal).
    /diurnal animals: 昼行(性)動物.
    /diurnal fish: 昼行性(ちゅうこうせい)魚類(cf. nocturnal fish).
    /diurnalism: 昼行性.

    chuuon中温(ちゅうおん):
    /mesophilic bacteria(pl.); mesophile: 中温細菌.
    /mesotherm: 中温層(ちゅうおんそう).

    chuuou中央、中央部:

      /bunt: n.[海][帆の]中央部、腹部、横帆の中央部; [帆を帆桁に畳み紊めた場合においては]帆桁に紊めた帆の中央部の ややふくらんだ部分; 帆が風をはらんでふくらんだ部分; 帆桁の中央部; [魚網などの]中腹部、巾着部(きんちゃくぶ)、 魚取り部(うおどりぶ)、魚捕り部(うおどりぶ)、袋網部(ふくろあみぶ) [cf. brailing piece, bung end, [landing] bag, cod end].
      /midship: adj.船体中央部の、[船などの]真中の、中央[部]の(にある)、n.[海]船体中央部(→ middle body: 中央部船体)、ミッジップ; 舵中央 [号令の1つ] [西語]medio del barco.
      ・ midship engine: 中央機関.
      ・ midship house: 中央部甲板室.
      ・ midship section: [船・船体の]中央断面図、中央横断構造図、中央横断面.
      /amidship, amidships: adv.[海・空][船・飛行機などの]中央[部]に(で)、船体中央[部]に(で)、[船の]中央[部]に(で)、 船首尾(船首と船尾)の中央部に、両舷の中央部に; 船腹に(で).
      ・ Six passengers can be berthed amidships. 乗客6人が船の中央[部]に寝泊りできる.
      ・ wheel amidships, helm amidships: 舵中央 [舵取り号令: 舵を両舷の中央に戻すよう指示する].
      /midships: adv.,adj.=amidships.

    chuuou-danmen-zu中央断面図、中央横断面図、中央横断構造図: midship section [船体の中央における断面図].

    chuuou-gyogyou-chousei-shingikai中央漁業調整審議会: Central Fisheries Adjustment Council [日本].

    chuuou-kairei中央海嶺: mid-ocean ridge.
    /the Mid-Atlantic Ridge; mid-Atlantic ridge: 大西洋中央海嶺、中央大西洋海嶺.

    chuuou-kougai-taisaku-shingikai中央公害対策審議会: Central Council for Environmental Pollution Control [日本].

    chuuou-oudan-kouzou-zu[船・船体の]中央横断構造図、中央断面図、中央横断面図: midship section.

    chuureisou中冷層(ちゅうれいそう): intermediate cold layer; dichothermal layer; intercooled layer.

    chuureisui[海]中冷水(ちゅうれいすい); 中層低温水: intermediate cold water; dichothermal water; intercooled water.

    chuu-ryuuhyouya中流氷野(ちゅうりゅうひょうや): medium ice-field, medium field of ice.

    chuusa[海軍などの]中佐:
    /commander: [海軍・米国沿岸警備隊]中佐; [軍艦の]副長; [軍などの]司令官、指揮官.

    chuuseidai[地質]中生代: the Mesozoic, the Mesozoic era/Mesozoic: adj.中生代の.

    chuusei-doubutsu中生動物: (pl.) Mesozoa [参考]原生動物と後生動物との中間に位置する動物群。 ProtozoaとMetazoaとの間。すべて寄生性。中間動物/mesomorph: [椊]中生椊物.

    chuuseki沖積(ちゅうせき):

      /alluvial: adj.沖積の、堆積砂土の(cf. diluvial)、n.沖積土(alluvial soil).
      /alluvial coastal plain: 沖積海岸平野.
      /alluvial deposits: 沖積物.
      /alluvial gold: 砂金.
      /the alluvial epoch: 沖積期.
      /alluvion: n.寄り州、寄り洲(よりす)、沖積土、沖積層(alluvium); [法][河岸・海岸などの流れや波の動きによる] 増地、新生地; 波の打ち寄せ; 溢水(いっすい)(overflow); 洪水、氾濫.
      /alluvium: (pl. -via, -viums) 沖積土、沖積層(cf. diluvium).
      /diluvial: adj.大洪水の、[特に] Noahの洪水の; 洪積[層](diluvium)の(cf. alluvial)/the diluvial age: 洪積期.

    chuusei-furyoku中性浮力: neutral buoyancy/neutrally-buoyant float: 釣合い浮き.

    chuusei-kaigan中性海岸: neutral coast.

    chuuseki沖積(ちゅうせき): → levee: 沖積堤(ちゅうせきてい).

    chuuseki-kaigan-heiya沖積海岸平野: alluvial coastal plain.

    chuuseki-koushou沖積鉱床(ちゅうせきこうしょう)、砂鉱: placer.
    /placer deposits: 砂金鉱床.
    /placer gold: 砂金.
    /placer mining: 砂金採取、砂金鉱業.

    chuuseki-sou沖積層(cf. diluvium)、沖積土: alluvium (pl. -viums or -via).

    chuushin中心:
    center of buoyancy: n.[海]浮力中心、浮力の中心; 浮心、船が水を排除した部分の重心 [略: C.B., CB].
    center of disc: n.[満載喫水線標の]円標中心.
    center of displacement: n.浮心; 浮力中心.
    center of effort: n.公帆心[帆に当たる風圧の中心].
    center of floatation: n.[海]浮面心、浮面中心、水線面(water plane)の中心.
    center of gravity: n.[理]重心 [略: G, CG, C.G.]; [理] center of mass(質量中心、重心).
    center of lateral resistance: n.[船]側面抵抗の中心、横抵抗の中心.
    center of propeller shaft: n.推進軸中心.
    center(centre) of rotation: 回転の中心; 帆走・航走中の船体の旋回中心.

    chuushinkai中深海(ちゅうしんかい):

      /archibenthic; bathyal: adj.中深海の.
      /archibenthic; mesobenthic.
      /archibenthos; mesobenthos: pl.中深海底生生物.
      /bathal; archbenthic: adj.中深海の.
      /bathybic: adj.深海底の; 深海性の; 中深海性の.
      /bathypelagic: adj.[生態]漸深海(ぜんしんかい)の; 中深海浮遊性の [漂泳区の区分の1つ; 水深1,000~3,000(4,000)mの層].
      /bathypelagic; pelagic-abyssal: adj.深海遊離性の.
      /bathypelagic eggs: 深層浮遊卵、中深層浮性卵.
      /bathypelagic zone: 漸深海、漸深海水層.
      /mesopelagic: adj.[生態]中深海の [参照] hadal.
      ・ mesopelagic zone: 中深海水層、中洋層 [漂泳区の区分の一; 水深200~1,000mの層].

    chuushinkai-sensuitei中深海潜水艇、中層潜水船: mesoscaph, mesoscaphe.

    chuushinrui[珪藻(けいそう)]中心類: Centricae.

    chuushinsen中心線:
    /center: n.[米国][英国: entre]心、中心、センター.
    /center [line] keelson: 中心線キールソン.
    /centerline: n.中心線、中央線、センターライン(→ centre-line).
    /center line bulkhead: 中心線隔壁.
    /centre keelson, centre line keelson: n.中心線キールソン.
    /centre-line: n.[海] line of the boat in a fore-and-aft line.
    [参考(1)] abeam: at right angles to the centre-line of the boat.
    [参考(2)] The term "on the beam" means that an object is right angles to the centre-line of the boat.
    /centre line bulkhead: n.中心線隔壁.
    /centre vertical plane: n.中心線縦断面.

    chuushouhan[海]中檣帆、第二接檣帆、トップスル: topsail.

    chuushutsu抽出: extraction/extracted protein: 抽出蛋白質.

    chuusoku中速(ちゅうそく): half speed.

    chuusou中層(ちゅうそう): intermediate layer (→ 表層、底層).

    chuusou[海]中艙(ちゅうそう) /between decks: n.pl.[単数扱い][海]甲板間の場所・空間、中艙[上下の甲板の間]、主甲板下の場所; 主甲板下の甲板、[特に]貨物倉庫内の隆起甲板、adv.甲板と甲板の間に.
    /between deck: 中甲板.
    /between-decks: [海]中艙、甲板間の空間.

    chuusou-biki-toro-ru中層引きトロール、中層曳トロール: midwater trawl.

    chuusou-haenawa中層延縄: midwater longline.

    chuusou-nagashiami中層流し網: midwater drift net.

    chuusou-purankuton中層プランクトン: mesoplankton; zonal plankton.

    chuusou-ryuu中層流: intermediate current.

    chuusou-sashiami中層刺網(ちゅうそうさしあみ)、中層刺し網: midwater gill net.

    chuusousui中層水: → Antarctic Intermediate Water: 南極中層水.

    chuusousei-purankuton中層性プランクトン: meso-plankton, mesopelagic plankton.

    chuusou-sokobikiami-gyosen中層底曳網漁船(ちゅうそうそこびきあみ): midwater trawler [底曳網を中層に 浮かせたまま曳いて漁獲する漁船; [慣]中層トロール漁船].

    chuusousui中層水: intermediate water.

    chuusou-yuurisei中層遊離性: → mesopelagic: adj.中層遊離性の.

    chuutaisaku[昔の大砲の]駐退索:
    /breeching: n.[海軍][かつての大砲の]駐退索 [砲の尾部と舷側とを繋ぎ、発砲の際に砲の後退を防ぐ索]; 砲尾部、銃尾部.

    chuutou-taiseiyou-gyogyou-iinkai中東大西洋漁業委員会: the Committee for the Eastern Central Atlantic Fishery [略: CECAF].

    chuuya-heibun昼夜平分:
    /equinoctial: adj.昼夜平分の、彼岸の、n.昼夜平分圏、天の赤道(celestial equator).
    /equinoctial point: n.[天]昼夜平分点、[春秋の]2分点、昼夜平分時(equinox) [天球上で黄道(こうどう)と赤道が 交わる2交点].
    /equinoctial spring tide: n.春秋二大潮.
    /equinox: 昼夜平分時.

    chuuya-idou昼夜移動: diurnal migration.

    chuuyousou中洋層(ちゅうようそう) /mesopelagic zone: 中洋層(ちゅうようそう)、中深海水層 [漂泳区の区分の一; 水深200~1,000mの層].

    chuuzai肘材(ちゅうざい): knee [船の2つの部材(船材)が角度をなして交わっているところを船の内側から補強する ために取り付けられる湾曲材、三角板など].

      /crutch: n.[海]叉柱(さちゅう); [海]船尾肘材(ちゅうざい)、[木船の]船尾ブラケット; 櫂(かい)掛け、櫂架(かいかけ) [ボートのオールを支えるもの; オール受けの金具]、[ボートの]クラッチ [オール(櫂・かい)受けの金具]; 松葉杖(まつばづえ); 支柱、支え; [人間の] 股(また)(crotch) [参考]肘(ひじ)[腕の関節]、vt.…を支える、…につっかい棒をする.

      /knee: n.ニー(にー)、曲材、肋材、肋板 [参考]曲材とは、船の部材が角度をもって交わっている時に、 それらの部材を船の内側より補強するために取り付けられる湾曲材.
      /beam knee: 梁曲材、梁枝.
      /heel knee: 根曲材.
      /helm post knee: 舵柱曲材.
      /knee plate: 肘板、肋板.

このページのトップに戻る/Back to the top of this page

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]