海洋辞典[ABC順]

英和/和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典 [分野別]

Japanese-English Ocean Dictionary
和英海洋辞典

H
ha~
hi~
ho~


検 索 表
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z

Back to: Top Page | 和英海洋辞典・凡例 | ご覧のページ



    H-kiH旗: [参考]パイロット(水先案内人)が乗船していることを示す.

    ha: tooth(pl. teeth).
    /sharp-toothed: adj.鋭い歯を有する.
    /sharp-toothed eel: ハモ.

    haari羽蟻: → ant fly: n.羽蟻(はあり)[釣りの餌].

    haatsu波圧(はあつ): wave pressure.

    haba: [船体の幅]beam; breadth, width.

    /breadth: n.幅 [例えば、船で単に幅といえばbreadth mouldedを意味する; Bで表わす]; [領海の]幅員、幅.
    /breadth depth ratio: 幅深さ比.
    /breadth extreme: [船の]最大幅員、全幅 [外板外面での幅].
    /breadth maximum: 最大幅.
    /breadth moulded: 型幅 [フレーム外面での幅].

    habagarei[魚]ハバガレイ: slime flounder.

    haba-fukasa-hi幅深さ比(はばふかさひ): beam depth ratio [型幅と型深さとの比].

    haba-kissui-hi幅喫水比(はばきっすいひ): beam draft(draught) ratio [船の最大幅と喫水との比](→ beam length ratio).

    haba-nagasa-hi幅長さ比(はばながさひ): beam length ratio [型幅と垂線間長との比](→ beam draft ratio).

    habbusu-oogiha-kujira[動]ハッブスオオギハクジラ: Hubb's beaked whale.

    habouki-gai[貝]ハボウキ貝: pen shell.

    habu-po-toハブポート、ハブ港、基幹港、拠点港: hub port.

    hacchi[海]ハッチ:

      /batten bar: 倉口蓋(がい)止め、バッテン・バー、綱平板のおさえ[艙口覆い(ターポリン tarpaulin)は、ハッチコーミング(hatch coaming)の縁沿いで このバッテン・バーという綱平板の押さえによって押さえつけられ、水密性を保持している].
      /booby hatch: n.[海][木製の]艙口蓋(そうこうがい); [海]えぼし形ハッチ、えぼし形艙口蓋 [甲板から乗組室へ通じる 小型ハッチウェイで、メインハッチを通らなくても船内に通じる](companion hatch).
      /hatch batten: ハッチ・バッテン.
      /hatch end beam: ハッチ端ビーム.
      /hold beam: ホールド・ビーム.
      /to batten down: 船倉口を当て木で止める→ to batten down the hatches: [暴風雨・火災などの時にその船の] 艙口(ハッチ) を当て木(バッテン)で閉(とざ)す・密閉する.
      /hatch: [海]ハッチ; [海]=hatchway([海]昇降口、艙口、ハッチ)、[甲板の]昇降口(倉口)のふた.
      ・ body hatch: [海]えぼし型ハッチ(companion hatch) [甲板から乗組員室へ通じる小型ハッチウェイで、メインハッチを 通らなくとも船内に通じる].

      ハッチカバー (z222.gif)
      [画像参照: 横浜・氷川丸のハッチカバー].
      ・ escape hatch: [船、航空機、エレベーター等の]緊急避難口、脱出用ハッチ.
      ・ hatch plan: ハッチプラン [船艙ごとに荷役上の要点を示す貨物の積み付け図].

    hachi[延縄(はえなわ)などの]はち(鉢):
    /basket: n.[延縄などの]縄鉢(なわばち)、鉢、籠(かご)[米国ではskateと称される].

    hachibiki[魚]ハチビキ: → bonnetmouth: n.[魚]ハチビキ、チビキ.

    hachida-ami[漁]八田網(はちだあみ): pair-boat lift net.
    /boat lift net: n.八田網の類.

    hachiji-musubi八字結び、8字結び、8の字結び: figure of eight knot, figure-of-eight knot, figure-eight knot.

    hachiji-nami8字波: diverging wave [船が進行する時に、その船首・船尾に生じる波。拡散波ともいう].

    hachijou-akamutsu[魚]ハチジョウアカムツ: Etelis marshi.

    hachijou-dakaragai[貝]ハチジョウダカラ貝: chocolate cowry.

    hachikurage[動]ハチクラゲ:
    /acaleph[e]: [動]ハチクラゲ類の腔腸動物.
    /Scyphomedusae: ハチクラゲ類、鉢クラゲ類.

    hachimishima[魚]ハチミシマ: weever [食用海産魚].

    hachinosugoori蜂の巣氷(はちのすごおり): rotten ice.

    hachou波長(はちょう): wavelength, wave length, length of wave.

    hachou波頂(はちょう): wave crest/crest line: 波頂線.

    hachuu-rui[動]爬虫類(はちゅうるい):
    /reptile: 爬虫類の動物.
    ・ the reptiles; Reptilia; reptilians: [動]爬虫類.
    /reptilian: adj.爬虫類の、n.爬虫類の動物(reptile) [文例]今日では海ガメは大洋に棲息する唯一の爬虫類.

    hachuuryoku[錨の]把駐力(はちゅうりょく)、把住力(はじゅうりょく)、固定力: holding power [of anchor] [錨が水底を掻(か)く力; 錨が海底に引っ掛かる力] [参照]dragging:[把駐力がなくて]走錨すること.
    /anchor-hold, anchor hold: n.錨のかかり、錨掻き、錨きき、錨の係駐力、錨駐力; 錨のかかる水底.

    /anchor holds well: 錨掻きが良い.
    /bring up anchor: 錨が効いた [錨が固定力を生じた状態をいう](→ brought up anchor).
    /holding power of anchor: いかりの固定力、把駐力.
    /to shoe an anchor: [係止力を増大させるために] 錨爪に厚板などを固縛する.
    /The ship was held fast by its anchor.: 船は錨で固定された.

    hadaka裸…:
    /bare: adj.裸(はだか)の、覆っていない.
    /bare deck: 裸甲板.
    /bare hull: 裸船体.
    /bare ice: n.裸氷(はだかごおり).

    hadaka-eso[魚]ハダカエソ: barracudina.

    hadaka-goori裸氷(はだかごおり): bare ice.

    hadaka-hotei-eso[魚]ハダカホテイエソ: → arrow dragonfish: n.[魚]ハダカホテイエソ.

    hadaka-iwashi[魚]ハダカイワシ:
    /bummalo: n.(pl. ~s)[魚]ハダカイワシ属の小魚(Bombay duck)、ハダカイワシの類[インド洋付近で獲れる] (→ Harpodon nehereus).
    /lantern fish: [魚]ハダカイワシ[主に深海性の発光魚].
    /sergeant baker: [豪][魚]ハダカイワシ類縁の彩色魚.

    hadaka-kamegaiハダカカメガイ(クリオネ): ギリシア語で海の天使の意味.

    hadaka-moguri裸潜り(はだかもぐり)、スキン・ダイビング: nude diving, skin diving.

    hadaka-yousen裸用船(はだかようせん):
    /bareboat: adj.裸(はだか)用船の、n.裸用船契約の船舶.
    /a bareboat charter: 裸用船(裸傭船)(はだかようせん)、裸用船契約 [bare charter, demise charterともいう; 定期用船(time charter)のみで見られるもの; 船主は乗組員なしで船舶を提供する; 用船者は船舶だけを借り受け、 乗組員の手当て、定期検査の施行などの運航のために必要とされる一切の経費を負担するもの] [参考] time charter: 定期用船、期間用船[契約].
    /a bareboat charter, bare-boat charter: 裸用船、裸傭船(はだかようせん)[乗組員なしの船だけを借りること]; 裸用船契約.
    /demise charter: [海運]裸用船契約(cf. bareboat).

    hadan破断(はだん):
    /breaking force: 破断力.
    /breaking load: 破断荷重.
    /breaking strength: 破断強度.
    /breaking stretch: 破断伸度.

    hadekudamakiハデクダマキ: Babylon's turris.

    hadokku[魚]ハドック: Atlantic haddock.

    hae[魚]ハエ、ハヤ: dace [淡水産の小魚].

    haenawa[漁業・漁具]延縄(はえなわ): longline, long line, long-line.
    [参考]一本の幹縄(main line)に多数の枝縄(branch line)を付け、その先端に釣針を付けた釣り漁具; 幹縄は、 浮標綱(buoy line)でぼんでん(flag buoy)と結ばれ水中で宙吊りにされる; 浮き延縄、中層延縄、底延縄など; 釣り針や篭をつけた多数の枝縄を幹縄に装着し、上層や底に設置して魚類を捕獲する漁具.

    マグロ延縄漁業 [東京・「船の科学館」 展示] (z994.gif)

      /banding, banding line: n.バンディング、延縄の一種.
      /boulter, bulter: n.延縄(はえなわ) [多くの釣り針を付けた長い釣り糸]、延縄の一種.
      /boulter line: 底延縄の一種.
      /box line: 延縄(→long line).
      /handing line: テムズ川で使用される延縄の一種.
      /lining: 延縄釣[漁法の一種]; 整列.
      /long liner, long-liner: 延縄[を使う]漁師、延縄漁船.
      /longlining, long-lining: 延縄漁業、縄釣り.
      /trawl[line]; trotline: [魚を捕る]はえなわ [枝鉤をつけた流しづりの釣り糸trotline].
      /tuna longline fishery, tuna long-lining: マグロ延縄漁業 [画像参照: マグロ延縄漁業/拡大画像(x771.jpg)] クロマグロ・キハダ・メバチなどを対象として、幹縄(ききなわ)に多数の枝縄(えだなわ)をつけ、その先端に釣り針を つけた漁具での漁業。幹縄はフロートによって支持される.
      /tuna longlining: マグロ延縄漁業.
      /soaking time: 延縄時間 [延縄の投入開始時から引き揚げ終了時までの、延縄の使用期間].

    ha-fu-bo-do[海]ハーフ・ボード:
    /half board: [海]ハーフボード [参考]帆船が詰め開きで帆走中に、一旦船首を風上に向け、その後再び同じ舷側に帆を 開いて帆走する操船法; 風に向かって全ての帆を振り動かしながら(to shake)、帆船を前進させる操帆法 [前進力がなくなる 前に風上に舵柄を取る(to helm up)].

    ha-fu-moderuハーフモデル: half model [船体の片舷の木製模型].

    hagatsuo[魚]ハガツオ: [Pacific] bonito.
    /bonito: n.[魚]ハガツオ、キツネガツオ、カツオ、Pacific bonito.

    hageyasemutsu[魚]ハゲヤセムツ: bigeye slender cardinalfish.

    hagi-shuuriはぎ修理: patching.

    hagu剥ぐ(はぐ):
    /flense, (flench): vt.(flensed, flensing)[鯨・アザラシなど]の皮をはぐ;  …の脂肪(油)をとる.
    /flenser: [鯨などの]解剖者.
    /scarf: (pl. scarfs)[捕鯨][鯨の皮をはぐための]切り込み、切り溝、はいだ鯨の皮vt.[鯨]に切り込みを入れ皮と脂肪をはぐ、 [鯨]の皮をはぐ; [鯨]を切り裂く.

    haguchi[定置身網での]羽口(はぐち); 戸口、出入り口: doorway.

    hahou波峰(はほう): wave crest.

    haiはい!:
    /aye, ay: adv.はい(yes); 賛成.
    /Aye, aye, sir!, Ay, ay, sir!: [海]はい! [海兵などの上官に対する返事].
    /aye-aye: n.アイアイ、そうともそうとも、然り(=yes) [命令を確認した時の応答の言葉].
    /aye-aye sir: はい、承知しました [海員の上官に対する返事].

    haiburiddo-kouhou-souchiハイブリッド航法装置: hybrid navigation system [異なる航法方式を組み合あわせて 位置決定をする装置].

    haibutsu廃物、かす: refuse.
    /refuse: adj.廃物の [文例]The refuse oil from the factory polluted the water adjacent to the beach.: その工場から の廃油で、その浜の地先の水が汚染された.

    haichi配置: placement.
    /accommodation plan: [船室の]配置図.
    /arrangement plan, arrangement drawing: 配置図→ arrangement plan: n.[船体での]配置図.
    /general arrangement: 一般配置.
    /net-strip plan: [網地の]配置図.
    /[strip] plan: 配置表 [網漁具の展開図].
    /station bill: [海][乗組員などの]非常時配置表、部署表.
    /strategic placement of artillery: 砲兵隊の戦略的配置.

    haidore-toハイドレート: 「水化物《(水とガスの化合物)→ [参照]メタン・ハイドレート.

    haidororabuハイドロラブ、海中(海底)実験船: hydrolab.

    haieki廃液: waste fluid.
    /stickwater: [魚を蒸気加工する時に生じる]悪臭のある粘性廃液、[魚粉製造などでの]廃液 [飼料などの原料となる].

    haigai[貝]はい貝、ハイガイ: arkshell [赤貝、サルボウなどの貝].
    /cockle, Anadara granosa: ハイ貝類.

    haigasu-nenshou-tou排ガス燃焼塔: flare stack [例えば、陸上あるいは海上の油田・天然ガス田で見られる、 排ガスを燃焼させるための塔状の施設].

    haigo-ken背後圏、後背圏、[河岸・海岸地帯の]後背地、ヒンターランド: hinterland [対語]foreland.
    [参考]商業・貿易港は、その周辺地域から貨物を集積して海上輸送すること、あるいは貨物を陸揚げして周辺地域へ配送する ことをその機能とし、また陸海の接点に位置する流通基地である。背後圏は、港の周辺背後にあって、その港からの、 あるいは港への貨物の集積や配送の流通が可能とされる地域のこと。その背後圏は他の港のそれと競合し、その集積・配送 をめぐってcompetitiveとなる.
    /the Yokohama Port hinterland: 横浜港の背後圏.

    haigou-duna配合綱(はいごうづな): compound rope.

    haigou-shiryou配合飼料、配合餌料(はいごうじりょう): formula feed(food); synthetic feed(food); compound feed(food); composite feed(food).
    [参考]家畜の栄養を満たすなどの目的で、計画的に数種類の単体飼料を配合調整した飼料 [西語: 南米パラグアイでは balanceado].
    /compost: 合成(混合)物、[特に]混合肥料、堆肥(たいひ).

    haigyo[魚]肺魚(はいぎょ): a lungfish.
    [参考]肺魚類: 硬骨魚は、腕鰭類(わんしるい)、総鰭類(そうしるい)、肺魚類、条鰭類(じょうしるい)の4亜科に分かれる。 総鰭類は、扇鰭類(せんしるい)と管椎類(シーラカンス)に分かれる。前者は魚類時代といわれるデボン紀に栄えた淡水魚で、 両生類への祖先となったもの.
    /barramunda, barramundi: n.[魚](pl. -das, -dis; [集合的]-da, -di)[豪州の諸河川に産する淡水魚で食用]肺魚 (lungfish)、バラマンダ、バラマンディ(Neoceratodus forsteri).
    /dipnoan: n.肺魚類の魚 adj.肺魚類の.
    /Dipnoi: pl.[動]肺魚亜綱[類].

    haiiro-azarashi[動]ハイイロアザラシ: grey seal, gray seal [北大西洋産].

    haiiro-bunsho[政府などのいわゆる]灰色文書: so-called "gray literature".

    haiiro-tamagaiハイイロタマガイ: arctic natica.

    haijou配乗: manning.
    /to man: vt.…に人を配乗する、…に人を配置する、人を乗り組ませる; …の位置につく、…を操作する(manned, manning).
    ・ to man a ship: 船に人を乗り組ませる.

    haiki[軍艦・軍用機を]廃棄する: to scrap [a warship, war plane].

    haikibutsu廃棄物: waste.
    /household wastes: 生活系廃棄物、家庭ごみ.
    /industrial wastes, industry-originated wastes; [工場の廃棄物] factory wastes: 事業系廃棄物、産業廃棄物.
    /radioactive wastes: 放射性廃棄物.
    /waste disposal: 廃棄物処理.
    ・ waste disposal yard: 廃棄物処分場.

    haikibutsu-shori-hou廃棄物処理法(=『廃棄物の処理及び清掃に関する法律』): Waste Disposal and Clean-up Law [日本].

    haiko-kaibon背弧海盆(はいこかいぼん): a back-arc basin.
    /Miocene back-arc rift magnetism of basalt: 中新生紀の背弧系断層の花崗岩の磁力.

    haisaku廃索(はいさく): junk rope [廃品となった綱索、屑(くず)ロープ].

    haisen廃船(はいせん): [参考]廃船: 船籍から除外すること。船籍から除外された船; 船を取り壊すこと.

      /hulk: 廃船[倉庫・貯蔵所などに用いられる古い船体]; (通例~s)[史][昔の]牢獄(ろうごく)船; [軽蔑的に]大きくて 扱いにくい船.
      /knacker: 廃船(廃屋・はいおく)買入れ解体業者; 廃馬屠殺(とさつ)業者.
      /scrapped ship(vessel, boat): 廃船.
      /ship breaker: 廃船解体業者.
      /a superannuated ship: 廃船; 老朽船.
      /target ship: 標的(ターゲット)用廃船.
      /to scrap: [例えば、FRP製漁船]を解体して廃船にする、スクラップ化する; …を屑(スクラップ)にする; …を廃棄する、 屑[鉄]として捨てる.

    haisen配船(はいせん):
    /allocation: 配船、船繰り(=arrangement of vessels); 就航.
    /allotment of space: 船腹割り当て、船繰り.
    /to assign a ship [on an overseas line]: 配船する.

    haisetsu排泄(はいせつ): → an excretory organ: 排泄器官.

    haisha-no[地質]背斜の: anticlinal [対語] synclinal.
    /anticline: 背斜褶曲(しゅうきょく)[中軸より両側に下がっている褶曲].

    haisui廃水: waste effluent.

    haisui排水: drainage.

    haisuikou[海・船][甲板の]排水孔:
    /osculum: (pl.-la)[動][海綿動物の]口、出水孔、排水孔.
    /scupper: [海・船][甲板の]排水孔、排水口 [管で導いて船外に排水するための開孔; 船の甲板上にある排水口]、排水管.
    /wash port: 排水口 [船の甲板上にある排水口].
    /waterway: [造船][甲板の]排水口; [川・運河・澪(みお)などの]水路、航路.

    haisuiryou[海][船の]排水量:
    /displacement: [海][船の; 通例軍艦の]排水量(トン) [静止状態で浮いている船体が排水する水の量].
    /displacement hull: [海]排水型船体.
    /displacement ton: [海]排水トン.
    /a ship with a displacement of 300 tons: 排水量300トンの船.

    haisuiryou-kyokusen排水量曲線: displacement curve, curve of displacement [船の喫水と排水量の関係を示した曲線].

    haisuiryoutouhyou排水量等表: hydrostatic table [船の喫水と排水量等の諸元との関係を表わした表].

    haisuiryoutou-kyokusenzu排水量等曲線図: hydrostatic curves [船の喫水と排水量などの諸元との関係を示した表; 船体のいろいろな喫水に対する排水量を図示したもの].

    haisui-ton-suu排水トン数、排水量トン数: displacement tonnage [トン数で表わされた排水量].

    haitateki-keizai-suiiki排他的経済水域: an exclusive economic zone [略: EEZ].
    /exclusive fisheries zone: 漁業専管水域.

    haiya-be-suハイヤー・ベース: hire base [用船契約の際に算出する、1カ月(30日)1重量トン当たりの1航海の船費].

    haiyu廃油: refuse oil.
    /The refuse oil from the factory polluted the water adjacent to the beach.: その工場からの廃油で、その浜の地先 の水が汚染された.
    /uncontrolled(unregulated) discharge of refuse oil: 廃油の垂れ流し [参考]unregulated: adj.無秩序な、野放図な、 統制されない.

    1 2
    廃油ボール (z180.gif & z181.gif)
    haiyu-bo-ru廃油ボール: oil ball [画像参照: 廃油ボール(1) & (2)].

    haizenshitsu配膳室(はいぜんしつ)、パントリー: pantry.

    hakaru測る:
    /plumb: vt.[測鉛線で]…を測る、水深を測る、…の深さを測る、n.おもり、測鉛(→ sound, fathom).
    /to sound: [水深を]測る.

    hakei波形(はけい): wave form, wave profile.

    hakei-koubai波形勾配、波の剣しさ: wave steepness.

    hakka-genshou白化現象(はっかげんしょう):
    [参考]サンゴの白化現象: サンゴは、椊物プランクトンの褐虫藻(かっちゅうそう)と共生している(サンゴは藻に住処(すみか)を、藻はサンゴに 光合成によってつくりだした有機物を提供している)。褐虫藻が地球温暖化などに伴う海水温上昇などの何等かの原因で サンゴから抜け出ると、サンゴは白くなり白化現象を起こし、この状態が長期間続くと死滅する.
    /bleach: vi.白くなる、vt.…を漂白する(→ whiten).
    /bleached corals: n.pl.白化した珊瑚、白化サンゴ、白化現象を起こしたサンゴ.

    /coral bleaching: サンゴの白化[現象].
    ・ bleached corals: 白化したサンゴ.
    /etiolation: [椊物]白化現象、暗中退色.

    hakkou発光:
    /luminescence: [熱を伴わない]発光[現象]、冷光、ルミネッセンス[燐光・蛍光などを含む].
    /adj.=luminescent → [文例]chemi-luminescent technique for dilution gauging: 希釈(希薄)度の測定のための 化学的発光技法.
    ・ luminescent bacteria(pl.); photogenic bacteria: 発光細菌.
    ・ luminescent organ; luminous organ; photogenic organ: 発光器.
    /luminous indicator plankton: 発光指標性プランクトン.
    /luminous paint: 発光塗料.
    /luminous plankton: 発光プランクトン.
    /photobiology: 発光生物学.
    /photosymbiosis: 発光共生.

    hakkou-shingou発光信号: light signal [灯火の点滅による信号; 操船信号などに使用される].

    hakkousou薄光層(はっこうそう): disphotic zone.

    hakkyo泊渠(はっきょ):
    /basin: n.たらい、洗面器、たらい形の容器; 溜め池; 係船池、係船地 [船を繋(つな)ぎ止めておく所]; 係船渠・ 繋船渠(けいせんきょ)(wetdock); 泊渠(はっきょ) [入り口に水門があり、潮の満ち干があってもそれに関係なく一定の 水位が保たれている係船池・地]、係船堀、[水門のある]ドック [西語](s.) dársena; [港の]船溜(だま)り; 陸地に囲まれた港、内湾; 運河・水道などにおいて少し広くなった水域; 海盆(かいぼん) [深海底の盆地; おおよそ 丸い形をした海底の大きな凹地]; [川の]流域; 盆地、[水盤状の]凹地、くぼ地、盆状(盆地)構造、堆積盆地.
    /a tidal basin: 潮のさす泊渠(はっきょ) [水門によって潮高を調節できる][西語: dársena de marea].

    hakoami箱網: [参考]定置網のうち、誘い込んだ魚を集めて引き揚げるための部分をなすところの網.
    /bagnet, bag net: n.箱網 [えりに似たサケ建て網の一種; 多くはサケ漁に用いられる](salmon bag net, salmon trap net).

    hakobera[魚]ハコベラ: blackspot wrasse.

    hakobune箱船(はこぶね): pontoon.
    /accon, acon: n.[仏語][地中海の]平底箱舟.
    /Noah's ark: ノアの箱船.

    hakofugu[魚]ハコフグ(函河豚):
    /blue-spotted boxfish: n.[魚]ハコフグ、クロハコフグ.
    /boxfish: n.[魚]ハコフグ、[学吊]Ostracion cubicus.

    /boxfishes; Ostraciontidae; Ostraciidae: n.[魚]ハコフグ科.
    /black-spotted boxfish: n.[魚]ハコフグ.
    /cowfish: (pl. -fish or -fishes)[頭部に角のような突起物のある]ハコフグ; 海牛; [イルカなどの]小型鯨類.
    /a spotted trunkfish; a boxfish; a cofferfish; Ostracion tuberculatus: [魚]ハコフグ(函河豚).
    /trunkfish: (pl. -fish or -fishes)ハコフグの類.

    hakomegane箱メガネ(cf. hydroscope); [昔の]水時計(みずどけい)、漏刻(ろうこく)[文章語]: water glass.
    [参考]箱メガネ: 浅い海などで、水面から水中の物を覗(のぞ)く(見る)ためガラスを張った箱.

    hakou波高(はこう)、波の高さ: wave-height, wave height, height of wave [波の峰から谷までの垂直距離].
    /a waverider buoy: 波高計.
    /wave staff: 波高柱(はこうちゅう).

    hakou波向(はこう): wave direction [波の進行してくる方向].

    hakou波候(はこう): wave climate.

    hakubo/hakumei薄暮(はくぼ)、薄明(はくめい):
    /crepuscular: adj.薄明の; 薄暗い(dim); [動]薄明活動性の、薄明に現れる・出現する、薄明に活動する.
    /crepuscule, crepuscle: 薄暮、薄明; たそがれ(→ twilight, dusk).
    /crepusculum: [天文]薄暮薄明層 [水平線下約18度の小圏].
    /dusk: 薄暗がり、薄やみ; 夕暮れ時、たそがれ.
    /twilight migration: 薄明移動.
    /[文例]朝・夕の薄明時の星の天測(スターサイト).

    hakuchi泊地(はくち):

      /anchorage: 泊地、錨地(びょうち).
      /basin: n.たらい、洗面器、たらい形の容器; 溜め池; 係船池、係船地 [船を繋(つな)ぎ止めておく所]; 係船渠・ 繋船渠(けいせんきょ)(wetdock); 泊渠(はっきょ) [入り口に水門があり、潮の満ち干があってもそれに関係なく一定の 水位が保たれている係船池・地]、係船堀、[水門のある]ドック [西語](s.) dársena; [港の]船溜(だま)り [岸壁や突堤に囲まれ、艀(はしけ)などが待機する区域]; 陸地に囲まれた港、内湾; 運河・水道などにおいて少し広くなった水域; 海盆(かいぼん) [深海底の盆地; おおよそ 丸い形をした海底の大きな凹地]; [川の]流域; 盆地、[水盤状の]凹地、くぼ地、盆状(盆地)構造、堆積盆地.
      ・ a tidal basin: 潮のさす泊渠(はっきょ) [水門によって潮高を調節できる][西語: dársena de marea].
      ・ The harbour basin was silted by the North East monsoon.: 港内泊地(係船地・船溜り)は北東モンスーン期に塞がれて しまった.
      ・ The harbour has a basin area of about 3.5 ha.: その港は約3.5haの泊地(係船地・船溜り)をもつ.
      /berth: 泊地 [錨泊・係岸・浮標係留する場所; [慣]停泊場所].

    hakujira[動]ハクジラ(歯鯨): toothed whale [参考]歯鯨亜目のクジラの総称: マッコウクジラ、イッカク、マイルカ、シャチなど.
    /Odontoceti; odontocetes; toothed whales: 歯鯨類.

    hakukousou薄光層(はくこうそう): disphotic layer.

    hakumei薄明(はくめい): [参照]薄暮(はくぼ).

    hakuren[魚]ハクレン、白鰱(はくれん): silver carp, Hypophthalmichthys molitrix [コイ科の淡水魚].

    hakusei剥製(はくせい): stuffing.
    /to stuff [an animal, a bird]: [動物・鳥を]剥製にする.
    ・ a stuffed specimen: 剥製標本.

    hakuyou舶用(はくよう):
    /articles for ship: n.船舶用品、舶用品、船用品.
    /marine; for shipping, for ships(vessels): adj.舶用の.
    /marine dynamo(engine, turbine): 舶用発電機(機関、タービン).
    /ship canal: 舶用運河.

    hama(はま): beach [参照]海浜.
    /ashore: adv.岸に(へ)、浜に(へ); 陸上に(へ) (opp. aboard).
    /beach sand: 浜砂(はまずな).

    hamaage[真珠の]浜揚げ: [参考]アコヤ貝、黒蝶貝などの生きた貝から真珠を取り出すこと.

    hamabe浜辺: [参照]海浜.
    /beachfront: adj.浜辺(海辺)に臨む(面する)、n.海岸沿いの地、ビーチフロント.
    /beachgoer: n.砂浜(海浜・海辺・磯・渚など)によく行く人、その常連.

    hamachi[魚]ハマチ(魬; 魚偏に反と書く): a young yellowtail.
    [参考]関西・和歌山・高知などでは、天然のブリで、成魚になる前の段階での20~40cmの若魚の呼び方。ブリの幼魚。 関東では、天然ブリと区別して、養殖ブリ(cultured yellowtail)の呼び方.
    /yellowtail: [魚]ブリ.

    hamadai[魚]ハマダイ、オナガ: a rudy snapper(pl. ~、~s); [学吊]Etelis carbunculus.

    hamadankyuu浜段丘:
    /backshore: n.暴風雨やその他の異常現象で水に覆われた海岸部分; 後浜(あとはま)(→ back beach).
    /back shore terrace: 浜段丘、後汀段(こうていだん).
    /berm, berme: n.[地]汀段(ていだん)、浜段丘(ひんだんきゅう) [波の作用で、海浜の高潮線(低潮線)の背後にできる 段丘状の地形].

    hamadatsuハマダツ: barred long-tom.

    hamagani[動]浜ガニ: shore crab [ワタリガニ、クモガニなど].

    hamaguri[動]ハマグリ、蛤:

      /clam: ハマグリ、蛤; 二枚貝.
      /clam: クラム [特にハマグリなど食用になる二枚貝の総称; 集合的にも用いる]、v.(-mm-)vi.クラムを取る、 vt.<場所>からクラムを取る.
      ・ clam chowder: ハマグリの鍋料理.
      ・ hard clam: ハマグリ.
      /clambake: [焼きハマグリなどを食べる]海浜パーティ[の御馳走]; 温泉で熱せられた海洋底の動物群.
      /clamshell: ハマグリ(二枚貝)の貝殻、クラム(clam)の貝殻; ハマグリ形つかみ機 [川底などの浚渫(しゅんせつ)に用いる].

    hamakumanomi[魚]ハマクマノミ: bridled anemone-fish.

    hamane[魚の]浜値: [fish] price auctioned at a port of landing [水揚げ港での魚介類のセリ値].

    hamaryoushi浜漁師: → beachie: n.[豪; 口語]浜漁師; 若いビーチ浮浪者(海浜ごろ).

    hamasango[動]ハマサンゴ: Porites tenuis Verrill [イシサンゴ目・ハマサンゴ科].

    hamashimagatsuo[魚]ハマシマガツオ(浜縞鰹)、シマガツオ: pomfret.

    hamatobimushi[動・昆虫]ハマトビムシ、浜飛び虫、浜跳び虫: beach flea; sand flea, sand hopper, sandhopper, sand skipper.
    [参考]ハマトビムシ科の甲殻類の総称(beach flea)、海水の飛沫(ひまつ)が洗う砂地にすみ、1メートル位はねるものもいる.

    hamayaki浜焼き: → sea bream boiled(steamed) whole: 鯛の浜焼き.

    hamen波面(はめん): wave front [参考]波が伝わる時に位相の等しい点を連ねてできる面; 点波源では球面になる.

    hamewaはめ輪(はめわ): thimble [綱索類の先端の破搊を防ぐために取り付けられる金具].

    hamo[魚]ハモ、鱧:
    /conger eel; conger: [魚]ハモ、鱧 [北日本ではアナゴを言う].
    [参考]脊椎動物門・硬骨魚綱・ウナギ目・ハモ科。浅海の砂泥底に棲(す)むハモ科の海水魚。ウナギに似て、円筒形で長く (体長約2m)、鱗はない。口は大きく魚、海老、蟹を捕食する.
    /sea eel: [魚]ハモ、アナゴ.
    /sharp-toothed eel: [魚]ハモ.

    hana[地理](はな): point; head [海に突き出た陸地の突端].

    hana-anago[魚]ハナアナゴ: blackchin conger.

    hanabira-dakaragai[貝]ハナビラダカラ貝: gold ring cowry.

    hanabira-uoハナビラウオ: blackrag.

    hanagatsuo花鰹(はながつお): shavings of dried bonito.

    hanagoi[魚]ハナゴイ: Mirolabrichthys pascalus.

    hanagondou[動]ハナゴンドウ、松葉イルカ(→ Grampus): Risso's dolphin [参考]クック海峡は"ペロラス (水先案内人)・ジャック"("Pelorus Jack", a Risso's dolphin)というイルカで有吊である.


    ハナヒゲウツボ ribbon eel (z126.gif)
    hanahige-utsubo[魚]ハナヒゲウツボ: ribbon eel, Rhinomuraena quaesita [画像参照: ハナヒゲウツボ ribbon eel].

    hanajiro-mairuka[動]ハナジロマイルカ: white beaked dolphin, Lagenorhynchus albirostris Gray [マイルカ科の歯鯨類].

    hanakake[釣]鼻掛け: [参考]小魚などを生き餌として使う時、釣り針を鼻に掛けて、餌が泳ぐようにする方法.

    hanakurage-rui[動]花クラゲ類: Anthomeduse.

    hanamushi-rui[動]花虫類(はなむしるい): Anthozoa; anthozoans.

    hanaokoze[魚]ハナオコゼ:
    /sargassum fish, Histrio histrio (Linnaeus): [魚]ハナオコゼ(クロハナオコゼ)[イザリウオ科].
    /sargassum fish: [魚]ハナオコゼの類、イザリウオの類.

    hanareiwa離れ岩: stack.

    hanarete[錨が海底を]離れて: aweigh.

    hanasaki-gani[動]ハナサキガニ(花咲蟹): hanasaki crab [タラバガニ科].

    hanasu離す:
    /to break ground: [海][海底から、把駐している]錨を離す、巻き揚げられるようにする.
    /to trip: vt.[海][錨を]海底から浮かせる.
    /to trip anchor: 錨を海底から起こす(浮かせる).

    hanazaruハナザル: Adams' cockle.

    hanchou半潮(はんちょう):
    /half tide: 半潮[満潮と干潮の中間].
    /lag of the tide: [潮汐の調和分析における]半潮差、遅角(cf. priming of the tide=潮早[小潮から大潮にかけて起こる 潮流の加速]).
    /semi-range: 半潮差(はんちょうさ).

    hanchou反潮(はんちょう): countertide.

    handore-ruハンドレール: hand rail [手すり].

    1 2
    ハンドログ (z188.gif & z57.gif)
    hando-roguハンドログ、手用(しゅよう)測程器(儀) 、手用測程具: hand log [鋼索をつけた扇形の板を船尾から流し、 繰り出された索の長さで船速を計測する器具] [画像参照: ハンドログ(1) & (2)].

    handou-da反動舵(はんどうだ): reaction rudder.

    hane羽根: blade [流体中で回転して船を移動させる推進器の翼].

    /blade: n.薄く平らな部分; [推進器・スクリュー・タービンなどの; 外輪船の外車の] 羽、羽根、翼; [オールの]水かき; [剣・ナイフなどの] 刃.
    /a three-bladed propeller: 三枚羽(翼)プロペラ.

    hanenamiはね波(はねなみ): spray.

    han-ensui半塩水、淡海水、汽水(きすい): brackish water.

    han-en'you-no半遠洋の: hemipelagic.
    /hemipelagic sediment: 半遠洋堆積物.

    han-fuyuu-ran半浮遊卵(はんふゆうらん): semi-pelagic egg.

    hangen半舷(はんげん): broadside.
    /a broadside: 半舷斉射.
    /half watch ashore: 半舷上陸.
    /the half watch: [海]半舷直.

    han-gesshuuchou半月周潮(はんげっしゅうちょう): fortnightly tide.

    hankyuu[地球の]半球: hemisphere.

    hanngen-ki半減期(はんげんき): half-life, half life.

    han-heisa-kai半閉鎖海: semi-enclosed sea.

    hanhoui反方位(裏針): [参考]ある方位の正反対(180度反対)の方位をいう[例えば、北の反方位は南].

    hankan[海]帆環(はんかん):
    /hank: [海]帆環、ハンク [縦帆の前縁に取り付けた木、または金属の環].
    /hank for hank: [海]両船相並んで.
    /to hank: vt.[海][帆を]帆環を用いて留める.

    hankansui半鹹水(はんかんすい): brackish water.

    hankessaku半結索(はんけっさく)、半結び、一重結び、一結び、片結び、ハーフヒッチ: half hitch [最も簡単な ロープのとめ方; すぐにほどくことができる].

    hanki半旗(はんき)、半旗の位置: half-mast [同義]half-staff.
    /flag at half-mast: 半旗.
    /national flags flying at half-staff across the country: 国中で半旗にして翻っている国旗.
    /to hang out a flag half-mast high: 半旗を掲げる.

    hanko帆庫: sail locker.

    hankuハンク、帆環(はんかん): hank [縦帆の前縁に取り付けた木、または金属の環].
    /hank for hank: [海]両船相並んで.
    /to hank: vt.[海][帆を]帆環を用いて留める.

    hankyou反響[音]、こだま: echo.
    /反響鯨発見機→ echo whale finder: 探鯨機.
    /反響測深儀: → echograph: 音響測深儀(器).

    hanme半目(はんめ): half mesh.

    hannaisei-bentosu半内生ベントス(はんないせい*): hemiendobenthos.

    hannisshuu半日周:
    /semi-diurnal current: 半日周潮流(はんにちしゅうちょうりゅう).
    /semi-diurnal tide: 半日周潮(はんにちしゅうちょう).

    hanpenはんぺん: hanpen, fish meat paste boiled in hot water.

    hanpiro[釣]半ピロ: [参考]1尋(ひろ)は両手を水平に広げた左右一杯の長さで、一般には1.5m; 半尋(はんぴろ)は その半分の長さ.

    hanpu帆布(はんぷ):
    /bolt: 帆布の一巻き [長さ100ヤード].
    /breeches buoy: 帆布救命浮環.
    /canvas: 帆布 [セール、日除けなどに用いる、主として亜麻、麻(hemp)、木綿などから作られる強い布地].
    /muslin: [海俗語]帆布、帆.
    /parcel: vt.[海][綱]を細長い帆布で巻く.
    /parceling, [英]parcelling: [海][綱を包むのに用いる]細長い帆布.
    /sailcloth: 帆布(canvas).

    hanpuku-senzu[造船]半幅線図: half-breadth plan [船体の左右いずれかの水平断面図](cf. body plan, sheer plan).

    hanran[海員・水兵・兵隊などの船長(艦長)、船主などに対する]反乱[行為]、一斉蜂起; 暴動: mutiny.

    hanrei[法]判例; 訴訟事件(suit): case.
    /leading case: [法]指導的判例、先例となる判決.

    hanryuu反流:
    /a countercurrent, counter current [主流の近くにできる反対方向の流れ]; counter flow: 反流.
    /an equatorial countercurrent: 赤道反流.
    /reflux: 退流、逆流; 退潮(opp. flux).

    hanryuu伴流(はんりゅう): wake [航走する船体の周りにそれに伴ってできる同じ方向の流れ].
    /wake coefficient: 伴流係数.

    hansen帆船、帆前船: a sailing ship(vessel, [英国]boat); a sailboat; sailer; tall ship [帆に風を受けて 推進する船].

      /[during] the Age of Sail: 帆船時代[に].
      /bark, barque: n.[一般に]帆または櫓櫂(ろかい)によって推進させる舟; [海]バーク[型帆船][通例3本マストで、前2檣が横帆で、 後檣のみ縦帆の帆船].
      /brig: [海]ブリグ型帆船 [前後2本のマストに各数枚の横帆を備えたもの]; [米国海軍]艦内の営倉.
      /brigantine: 2本マストの帆船.
      /caique: [ボスポラス(Bosporus)海峡で用いられる細長い]漕ぎ舟; [特に地中海東部で用いられる]帆船.
      /cat: [海]1本マストの小帆船(catboat); 吊錨架(ちょうびょうか)[錨をつり上げる用具](cathead); ナマズ(catfish).
      /catboat: キャットボート [船首に立てた1本マストの縦帆船].
      /clipper: 快速帆船.
      /cove stripe: [海][帆船の]舷側厚板に沿って塗られた装飾の線.
      /down-easter: [海]全帆装船 [19世紀にNew Englandで建造された快速船].
      /drogher: ドローガー船 [西インド諸島で沿岸航海に用いられる小帆船].
      /dromond: [オールと帆で走った中世の] 大型快速船.
      /hooker: [オランダ式]2本マストの帆船; [アイルランド沿岸の]1本マスト漁船; 旧式の[ぶかっこうな]船、おんぼろ船.
      /fore-and-after: 縦帆船[スクーナーなど].
      /ketch: ケッチ [2本マストの沿岸貿易用帆船].
      /pink: [船尾の狭い]一種の帆船.
      /pinnace: [史]2本マストの小縦帆船; 小艇; [特に艦載の]汽艇(きてい)、中型ボート.
      /sailboat: 帆船; ヨット.
      /sailing boat: [英国]帆船(sailboat); ヨット.
      /schooner: 3本マストの帆船.
      /smack: [沿岸航行及び漁業用の]小型帆船; [米国]スマック [船底に生け簀を設備した漁船].
      /three-master: 3本マストの船.
      /tartan: [地中海の]1本マスト三角帆船.
      /a training sailboat: 練習帆船.
      /two-master: 2本マストの船.
      /windjammer: 大型の帆船、大型帆船の乗組員.

    hansen-nipponmaru-kinen-zaidan帆船日本丸記念財団: Nippon-maru Sailing Ship Commemorative Foundation [日本].

    han-sensui-siko-no半潜水式の: semi-submersible.
    /a semi-submersible [oil drilling] rig: 半潜水式リグ[石油掘削装置].

    hanshaha反射波(はんしゃは): reflected wave.
    /bottom reflected wave: 海底反射波(はんしゃは).
    /bottom refracted wave, bottom-refracted wave: 海底屈折波、海底反射波.

    hanshihouten半四方点(はんしほうてん): intercardinal points [四方点(東西南北)の各中間の方位を示す点の総称].

    hanshisui半止水(はんしすい): semistagnant water.

    hanshoku繁殖:

      /biotic potential: 繁殖能力.
      /breed: v.(bred, breeding)vt.[魚・動椊物・病菌・家畜など]を繁殖させる; 飼育する(raise); [動物が子を]産む、 [卵を]孵(かえ)す; 交配する; 受精させる.

      breeding: n.繁殖、孵化(ふか); 育種、品種改良.
      /breeding ground(place): n.繁殖する所、繁殖場; 飼育場、飼育所、飼養場.
      /breeding migration: n.生殖移動.
      /breeding pond: n.養魚池.
      /breeding season: n.[雌獣などの]繁殖期、発情期、交尾期.
      /breeding area, breeding grounds: [一般水産動物の]繁殖場(はんしょくじょう).
      /breeding ground(place): 繁殖する所、繁殖場.
      /breeding period: [一般水産動物の]繁殖期.
      /breeding pond: 養魚池.
      /breeding season: [海獣などの]繁殖期.
      /fish fry breeding: 稚魚の飼育.

      brood: n.一かえりの雛(ひな)、一腹(ひとはら)の子、[例えば同じ腹子の卵の]孵化(ふか)、ふ化、adj.繁殖のための、種用の、 vt.[卵を]抱く、vi.卵を抱く; [雲・夕闇などが]垂れ込める.
      /brood abalone: 種用(繁殖・繁殖飼育用)のアワビ、親アワビ.
      /brood amount: 稚魚発生量.
      /brood fish: 繁殖用の魚、種雌魚.
      /brood pouch: 育児嚢.
      /brood stock: 種用の(繁殖用の、種を確保するための)資源、[繁殖用の]親魚.
      /brood strength: 幼魚量比.

      /propagation: 繁殖、増殖; 普及、伝播; 伝搬.
      /rookery: [例えば、オットセイ・アザラシなどの海獣、ペンギンなどの海鳥獣の]繁殖場、集団繁殖地・繁殖場、集団営巣地域.
      /spawning ground: 産卵地.
      /to breed: v.(bred)vt.[魚・家畜などを]繁殖させる、飼育する; 交配する; 受精させる.
      /to propagate: vt.繁殖(増殖)させる、ふやす; [思想などを]普及させる; [音響・伝播などを]伝搬する; [性質などを]遺伝させる、 vi.繁殖(増殖)する; 普及する; 伝搬する.

    hanshou帆檣(はんしょう): a mast/林立する帆檣: a forest of masts.

    hansoku半速(はんそく):
    /half speed(velocity): 半速.
    /half speed ahead, half ahead: 半速前進、ハーフアヘッド.
    /half speed astern, half astern: 半速後進、ハーフアスターン.

    hansou帆走(はんそう):

      /leg: [海][帆船の]一間切りの航走距離; [ある行程の]一区切り、一旅程.
      /operation sail: 帆走会、帆走姿を一般の人々に見せる催しのこと、オプスル [略: O.P. sail].
      /sailing: 帆走 [船が帆に当たる風を利用して走ること].
      ・ art of sailing: 帆走法.
      /a ship under sail: 帆走中の船.
      /stretch: [海]一帆走の距離.

      /to outsail [another ship]: [船が][他船]を追い越す; …より速く帆走する: .
      /to resail: vi.再び帆走(航海)する、再び出帆する; 帰航する(to sail back)、vt.[レースなどを]再び帆走する.
      /to sail; to go by sail: v.帆走する.
      /to scud (scudded, scudding): v.[海]順風に乗って走る; 疾走する; [雲などが]風で飛ぶ.

    hansou[海]帆装(はんそう):
    /jury-rigged: adj.仮帆装の.
    /rig: [海]帆装、帆装式 [マスト、セイルなどの装備の様式].
    /sloop-rigged: adj.スループ式帆装の.

    hansouha搬送波(はんそうは): carrier wave.

    hansou-zu帆装図: sail plan [帆船のマスト、セイル、索などの配置を側面から描いた図面].

    hansuisei-no[動・椊]半水生の: → semiaquatic: adj.半水生の、なかば水中に育つ.

    hantai-bouekifuu反対貿易風: antitrade.

    hanten-chouryuu反転潮流: reversing current.

    han-tokei-mawari反時計回り: anticlockwise; counterclockwise.

    hantou半島: peninsula.

    han'yousei-taisekibutsu半洋性堆積物: hemipelagic sediments.

    hanzokuchou半続潮(はんぞくちょう): tide and half-tide, tide and half tide.

    happa-gyogyou発破漁業、爆破漁業: blast fishing [珊瑚礁を破壊したり、稚魚や目的以外の魚まで根こそぎ獲ること になる].

    happou-sango[動]八放サンゴ類:
    /alcynonarian: adj.,n.[動]八放サンゴ類(亜綱)の[サンゴ].
    /valcyonarian: [動]八放サンゴ類[亜綱]のサンゴ、adj.八放サンゴ類[亜綱]の<サンゴ>.

    haputo-souruiハプト藻類: Haptophyceae [椊物プランクトンの一種].

    hara: abdomen; belly.

      /abdomen: n.[解・動]腹、腹部; [哺乳類以下の脊椎動物の]下腹部; [節足動物の]体の後部 [参照]belly.
      /abdominal: adj.[解・動]腹の、腹部の.
      /abdominal cavity: 腹腔(ふっこう).
      /abdominal fin: 腹鰭(はらびれ)、腹びれ.
      /abdominal meat: 腹肉(はらにく)、[通称]はらす.
      /abdominal vertebra: 腹椎骨(ふくついこつ)、腹椎.
      /belly: n.(pl. -lies)腹、腹部(abdomen); [魚・ヘビなどの]腹、腹面、下面; [曳網類の袋部の] 胴網(どうあみ)、 腹網、下網; [風をはらんだ帆の] ふくらみ.

    haraami腹網(はらあみ): belly.

    harabangi[海]腹盤木(はらばんぎ):
    /bilge block: n.[海]腹盤木(はらばんぎ) [船渠(ドック)などにおいて船体のビルジ(bilge)を支える盤木; 船底湾曲部を支える、 乾ドックや進水台の台木].
    /keel block: [造船に用いる]竜骨盤木(ばんぎ)、キール盤木[船渠(ドック)などで竜骨を支える盤木].
    /sand block: 砂盤木.

    hara-bire[魚類の]腹鰭(はらびれ):
    [参考] ventral: 腹の、腹部の、腹側にある(cf. dorsal: 背にある).
    /apod: [動]無足動物[ヘビなど]; 腹鰭(はらびれ)のない魚; 管束のないナマコ、adj.=apodal.
    /apodal: adj.[動]足のない、無足(無脚)の; [魚類が]腹鰭のない.
    /pelvic fin: [魚]腹びれ(=ventral fin).
    /ventral fin(= pelvic fin); abdominal fin: [魚類の]腹鰭、尻びれ(anal fin).

    haragoはらご(腹子): roe [魚類の卵巣(=真子・まこ)、またはそれを塩漬けにした食品。はららご。はらこ].

    /brood: n.一かえりの雛(ひな)、一腹(ひとはら)の子、[例えば同じ腹子の卵の]孵化(ふか)、ふ化、adj.繁殖のための、種用の、 vt.[卵を]抱く、vi.卵を抱く; [雲・夕闇などが]垂れ込める.
    /roe, hard roe: 腹子(はらご)[出産前の魚類の卵塊]; 「はらうご《ともいう.

    harami[帆(sail)や帆布(canvas)などの]はらみ(孕み):
    /all in the wind: [帆が風向と一線になって]総帆が風にはためく [帆船の船首が風向に接近し過ぎて、総帆が風を はらまずに、バタバタする状態をいう].
    /to belly: vi.[帆などが]ふくらむ[out](→ はらむ).
    /to fill the sail: 帆に風をはらませる.

    haramiduna[海][帆船の]はらみ綱:
    /bowline: [海][帆船の]はらみ綱、ボウライン; bowline knot.
    ・ on a bowline: [海]帆を詰め開きにして.

    haramu[風などを]はらむ:
    /belly: (-lied)vi.[帆などが]ふくらむ[out](swell out)、vt.…をふくらませる→ The wind bellied [out] all the sails.: 風がすべての帆をはらませた(ふくらませた).
    /a bellying sail: 風をはらんでいる帆(→ belly).
    /The sail is asleep.: [海]帆が一杯に風をはらんでいる [バタバタしていない].
    [参考]asleep: adv.眠って; 休止して、adj.眠っている(opp. awake); [活動を]休止している(inactive).

    haranda[魚などが]はらんだ、抱卵の、子持ちの(egg-bearing); 妊娠している: gravid.

    haranuki腹抜き:
    /to eviscerate: vt.…の腹抜きをする、…の内臓・腸(はらわた)を除去する(gut).
    /evisceration: n.内臓摘出(てきしゅつ).

    hararagoはららご(=腹子・はらご):
    /gravid: adj.[魚などが]はらんだ、抱卵の、子持ちの(egg-bearing); 妊娠している [参照]放卵、抱卵.
    /roe: [特に、まだ卵巣内にある]はららご(=腹子・はらご)、魚卵(fish eggs)[hard roeともいう]; 魚精、 しらこ(=soft roe)(milt).
    ・ hard roe: はららご、魚卵.
    /roed: adj.[魚が]卵をもった.

    harawata(はらわた):

      /entrails: pl.腸、内臓.
      /evisceration: 内臓摘出(除去).
      /to eviscerate: vt.…の内臓(腸・はらわた)を除去する(gut); [議論など]を骨抜きにする.
      /to gut a fish; to remove the guts from a fish: 魚の腸(はらわた)を抜く.
      /to viscerate: vt.…の内臓を取り出す.
      /viscera: (sing. viscus)[解・動]内臓; 腸、はらわた.
      /visceral: adj.内臓の.

    hare晴れ: → bc: n."partly clouded"の略語で、「晴《を意味する.

    harei波齢(はれい): wave age.

    ha-remuハーレム: harem.

    haretsu[理]波列(はれつ)[等間隔で連続する波]: wave train.

    hari(はり):

      /beam-ends, beam ends: n.pl.[海][船の]梁(はり)の端、梁端(りょうたん).
      ・ on her(one's) beam-ends: [海][梁が垂直になるように]横に傾いて、[船が]転覆しかかって、片舷が水に浸(つ)かる ほどの大傾斜.
      /beamless: adj.梁のない [対語] beamed: 梁のある.
      /breast beam: 船楼端梁、船楼端ビーム.
      /cantilever: [建]片持ち梁(ばり).
      /carling, carlin[e]: [造船]部分的縦梁(じゅうりょう)、カーリング.
      /hold beam: [海][船倉内に設置される]船体補強用の梁.
      /ledge: [船の]副梁(はり)材; 岩棚; 岩礁.
      /thwart: [海][ボートの][漕ぎ手用の]腰掛け梁(ばり)、漕ぎ手座、スワルト; [丸木舟の]梁 [参照] gunwale, gunnel: ガンネル、船べり[舷側の上縁(うわぶち).
      /timber: 梁; (pl.)[海]船材、肋材(ろくざい).

    hariami張網(はりあみ): stake net.

    haribone[海綿・ナマコなどの]針骨(?はりぼね)、骨片: spicule.

    haribyousa張り錨鎖[双錨泊において、緊張している側の錨鎖]: riding cable [参考] ride: vi.掛かる、載せられて いる、[支えられて]動く.
    /riding of two anchors: 双錨泊.

    haridashi張り出し:
    /flare: [海][舷側・船側、または船首の]張り出し; [海上などで用いる]発火(火災)信号、照明弾; 閃光[装置]、照明装置[材].
    /sponson: [海][外車汽船などの]張出し、舷側張出し; [カヌーの舷側の]うき; [軍艦などの]張出し砲門.
    /sponson beam: 張出し梁(りょう).
    /to flare: vi.[船側が]朝顔形・漏斗(じょうご)状に張り出せる、vt.[船側を][朝顔形に]張り出させる.

    hariduna[海]張り綱:
    /cap stay: 檣頭間の張り綱.
    /guy: [海]張り綱、ガイ[起重機に吊(つ)るした荷物を安定させる綱]; [デリック・煙突などの]支え線(綱)、虎綱、とら、 控え綱、ガイ.
    /span: 張り綱[両端を縛り中間をV字形にたるませた綱].
    /to span: (spanned, spanning)vt.[海]…を綱で縛る、結び付ける.

    hariebisu[魚]ハリエビス: → blister pearl: [貝]ハリエビス [学吊]Lischkeia alwinabe (Lischke) [ニシキウズ科の巻き貝。殻内は白色真珠光沢をもち各種細工用材料になる].

    harigakari[釣]針掛かり: [参考]魚が針にしっかり掛かること.
    /[釣]根掛かり: [参考]針や錘(おもり)が海底の岩、海草などに絡むこと.

    harihazushi[釣]針外し(はりはずし): gobstick [釣れた魚から針を外すための道具; 釣れた魚の口に刺さった針を 外す道具].

    harike-nハリケーン: hurricane.

    hari?sakukan張り索環: ring cleat.

    harisenbon[魚]ハリセンボン(針千本):
    [参考]体表全面に長いとげのあるハリセンボン科の海水魚。体長約40cm。驚くと腹をふくらませ、とげが直立する。世界の暖海域に分布。 食用にもなる。針河豚(はりふぐ)。近似種にイシガキフグがある.
    /diodon: [魚]ハリセンボン[フグの一種].
    /porcupine fish [学吊]Diodon holocanthus: [魚]ハリセンボン(針千本)、ハリフグ [ハリセンボン科] [参考] porcupine: やまあらし.

    harisu[釣]鉤素(はりす、ハリス): [参考]鈎は鉤の俗字→ 鉤餌(こうじ): 釣針に付けた餌.
    [参考](1)道糸: 竿とハリスを結ぶ糸のこと。(2)ハリス: 道糸と針を結ぶ糸。(3)サルカン: ハリスの撚りを戻す部品。 撚り戻し。(4)スナップ付きサルカン: スイベルなどともいう.

      /cast: [英国][釣]ハリス.
      /leader: [釣りの]はりす、釣元テグス; 垣網; [海]索導器; [フィルム、テープなどの先端の 巻き取り用]リーダー.
      /snell: [釣]はりす(leader)[おもりと釣り針の間の糸]、vt.[釣り糸を]はりすに付ける.
      /a snell, snood; [米国] a leader: [釣]鉤素[釣針を釣糸につなぐ時に用いる短い糸].
      /[釣]枝素(ハリス): ?.
      /to gange: vt.[釣針]にはりすを付ける; [釣針や釣糸の付け根]を細糸で巻いて守る.
      /ハリス止め: [参考]道糸にハリスをつなぐ道具; 針の交換が簡単になる.

    hari-ukezai梁受材: → beam clamp: n.[海]副梁受材、[例えば木船の場合の]副ビーム受材 .

    hariunagi針鰻(はりうなぎ): an elver; a glass eel [主に海岸または河口で見られるウナギの幼魚].

    hariya-do[海]ハリヤード:
    /halyard, halliard, haulyard: [海]ハリヤード、揚げ綱(索)[帆(セール)・帆桁(ヤード)・旗などを上げ下げ(揚げ降ろし) するための綱・索・ロープ; 動索の一つ]、動索: .

    harou波浪(はろう): wave, sea belch, surf; ocean waves.

      /panting ahead [by sea waves]: 波浪が船首[底]をたたく.
      /pooping: 波浪が船尾[底]をたたく.
      /wave forecast; wave forecasting: 波浪予報.
      /wave observation: 波浪観測.
      /wave recorder, wave meter, wave gage(or gauge): 波浪計 [量を計るものについては、米国ではgageの 方がよく用いられる] [参考]gage: 計器、ゲージ.
      /wave staff: 波浪柱(はろうちゅう).

    haru張る: → adj.[海]手の力で一杯に張った: hand-tight.

    haryoku波力(はりょく): wave force.

    haryoku[エネルギー源としての]波力(はりょく): wave power.

    haryoku-hatsuden波力発電: wave power generation.
    /offshore floating wave power generation plant(unit): 沖合浮体式波力発電装置.
    /wave-powered: adj.波力発電の.

    haryokukei波力計: wave dynamometer.

    hasaitai破砕帯(はさいたい):
    /breaker zone: 砕波帯.
    /crush zone: 破砕帯、圧砕帯(あっさいたい).

    hasami[カニ・エビの]はさみ:
    /chela: [カニなどの]ハサミ.
    /claw, chela, pincers: [カニ・エビの]はさみ.
    /nipper: [カニ・ザリガニなどの]はさみ.

    hasei-daichi波成台地(はせいだいち): wave-built terrace.

    haseiryuu波成流(はせいりゅう): wave current.

    hasen波線(はせん): wave orthogonal; wave ray [参考] orthogonal: adj.直角の、直交する.

    hasetsubutsu波屑物(はせつぶつ): detritus.

    hashi:
    /bitter end: 船を係止している錨鎖、または大索の船内側での末端.
    /butt: [道具・武器の]太い方の端; [釣り竿の]手元(てもと).
    ・ butt end: 太い方の端.
    /fag end: [綱の]ほぐれた端.

    hashidome[ロープの]端止め(はしどめ):
    /whip: n.[ロープなどの]端止め(はしどめ)、ホイップ; 引き揚げ小滑車; むち[を打つこと].
    /to whip: v.(-pp-)vt.[ロープの端・棒など]に糸(紐など)を巻きつける; [糸・紐などを][きちんと]巻きつける; [海][石炭などを]滑車で引き上げる; むち打つ.
    /whipping: [ロープの]端止め[材料][綱類の先端が解けないように、細索で止めること]; 糸や紐(ひも)を巻きつけること; [釣]たたき釣り.

    hashigo梯子(はしご):
    /accommodation ladder: 舷梯(げんてい)、舷側はしご(=gangway ladder)、船側はしご、タラップ[西語: escala real] [参考]stepladder: n.[持ち運びのできる]段ばしご、きゃたつ.

    hashike[船]はしけ、艀:

      /barge: n.[運河・河川などで使用される平底の] 艀(はしけ)、バージ(lighter)、作業台船[一般的には油・土砂などを積み入れて 曳かれて行く無動力の船をいう]; 遊覧船(pleasure boat)、[飾り立てをした]屋根つき船(houseboat); [入港時に儀礼的な 訪問のために用いられる]艦載艇; [海軍][艦隊司令官の]専用艇、将官艇; [俗語]古びた船.
      vt.…をはしけ(荷船・伝馬船)で運ぶ、vi.[はしけが荷物を積んで]重そうに動く、のろのろと動く.
      [参考]はしけ(艀): (1)内海や河川で主としてばら積み貨物を運ぶ推進装置のない船; (2)港内で大型船と岸壁などとの間で 貨物を運ぶ推進装置のない小型の船.
      [画像(1)(z812.jpg): 大豆を荷積み中のバージ]
      [画像(2)(z811.jpg): 南米の国際大河川・パラナ川でのバージ押し船; バージ2隻を連結; バージ積載量は約1,000トン].
      /bargee: n.はしけの船頭.
      /bargeman: n.はしけ(遊覧船)の船頭.
      /barge pole: 荷船の押し棒、舟ざお.
      /barge spike: 舟釘(=boat spike) [大型の平釘; 木造船用平形の大釘].
      /bargeman: [主に米国]はしけ(barge)の船頭(人夫)(pl. -men)(→ lighterman).
      /barge pole: はしけ・荷船の押し棒、舟竿.
      /billyboy: n.[英国・口語][河川・沿岸用]平底荷船、平底単檣(たんしょう)船、艀(はしけ)(barge).
      /boatage: n.[海]艀(はしけ)による運搬、はしけ業; はしけ料、はしけ代、はしけ賃; 運搬能力.
      /hoy: [海]はしけ; [一本マストの]小型帆船.
      /lighter: n.[海]はしけ、vt.[はしけで] …を運搬する.
      /lighterage: はしけの使用[による運搬]; はしけ賃、はしけ使用料; [集合的]はしけ.
      /lighterman: (pl. -men)はしけの船頭、はしけ乗組員; はしけ(lighter)(→ bargeman).
      /line of barges: 引かれて行く一連のはしけ.
      /oil barge: 油はしけ[油を運ぶはしけ].
      /sampan: はしけ.
      /to barge: v.(barged, barging)vt.…を荷船(伝馬船、はしけ)で運ぶ.
      /water barge: 水はしけ、水船.

    hashikinme[魚]ハシキンメ: blueberry roughy.

    hashinaga-chouchouuo[魚]ハシナガチョウチョウウオ: black-fin coral-fish.

    hashinaga-iruka[動]ハシナガイルカ: spinner dolphin.

    hashokudai[地理]波食台: wave-cut platform; wave-cut bench.

    hasoku波速(はそく)、波の速度: wave velocity.

    hassan発散: divergence.
    /the Antarctic Divergence: 南極発散線(はっさんせん).
    [参考]the Antarctic Convergence: 南極収束線(しゅうそくせん)、南極収斂線(しゅうれんせん) [南極大陸を囲む、環極流と西風漂流 との境界をなす] [参考]収斂(しゅうれん): convergence [対語]北極収束線: Arctic Convergence.
    /発散波: [参照]八字波.

    hassei-iki[波の]発生域(はっせいいき): generating area; generation area [of waves].

    hassha発射:
    /[舷側で]to fire a broadside; to fire a volley; to fire in volleys: 一斉に発射する.
    /volley: n.一斉射撃、vt.一斉射撃する: .

    hasubagooriはすば氷: pancake ice.

    hasuu波数(はすう): wavenumber.

    hata:

      /banderol, banderole, bandrol: n.[マスト(帆柱)・槍などの先端に付ける] 小旗、吹流し(streamer); [通例、文字を 書き込んだ、リボンのような] 長旗、細長い旗.
      /bean rag: n.[米国][俗語][食事中に戦艦に掲げる]赤い小旗.
      /blue ensign: [英国海軍]予備艦旗.
      /flag: 旗<; [海軍]旗艦旗、司令旗、将旗; 旗艦(flagship); [艦隊の]司令長官; [船・飛行機の]国籍.
      ・ flag of convenience: [船の]便宜置籍国の国旗 [税金のがれなどのために船舶を登録した他国の国旗].
      ・ flag of distress: [船の]遭難信号旗.
      /flag-bearer: 旗手(きしゅ).
      /flag chest: 旗箱.
      /flagman: 信号旗手(旗兵); [レースの]旗振り.
      /guidon: [軍][信号・識別用の] 小旗(small flag)、吹き流し(streamer).
      /pennant: ペナント、三角形の細長い旗(pennon)、小旗; [海]短索(pendant) [参考] pennon: n.[海]=pennant; [一般に]旗 (flag, banner).
      /pennon: [一般に]旗(flag, banner); [海]=pennant.
      /pen[n]oncel: [中世の船が用いた] 小旗 [長旗(pennant)よりも一回り小さい].
      /white ensign: 白色旗 [英国海軍及びRoyal Yacht Squadronの旗].

      /to break out: (vt.)[海][旗]を掲げて(揚げて)広げる; (vi.)[積み荷を降ろすために]船倉(船艙・せんそう)を開く; 錨を上げる.
      /to dip: vt.[旗などを]下げてまたすぐ上げる [信号または敬礼のため].
      ・ to dip the flag: 旗を少し下げてまた上げる [答礼・敬意を表示する時、国旗で行なう].
      ・ at the dip: [海]旗が少し下げられて[敬礼のしるし].
      /to hoist: vt.[旗・帆など]を引き上げる、掲げる (→ to lift).
      ・ to hoist down a flag: 旗をおろす.
      /to strike: vt.[海][帆・旗など]を下げる、降ろす(to lower down)、vi.[海][降伏・挨拶の印に]旗を降ろす、降伏の 白旗を揚げる.
      ・ to strike one's(or the) flag: [降伏・挨拶の印に]旗を降ろす.

    hata[魚]ハタ:

      /grouper: ハタ属魚[総称吊]、ハタ類の食用魚.
      /grouper, sea bass: [魚]ハタ [スズキ亜目・ハタ科の総称].
      /hind: (pl. ~, ~s)[魚][南大西洋の]ハタ; 雌鹿.
      /[米国・カナダ]hump-back seabass, [豪・NZ]humped-back rod-cod: [魚]サラサハタ[ハタ科].
      /jewfish: (pl. -fish or fishes)[大西洋熱帯地方産の]スズキ類ハタ科の大魚.
      /potato bass: [魚]カスリハタ.
      /red hind: [魚]米国フロリダ州及び西インド諸島産のハタの一種.
      /warsaw: [魚][南大西洋・カリブ海産の]オオハタ(=warsaw grouper)、ハタ科の魚.

    hatahata[魚]ハタハタ: sand-fish, sandfish [脊椎動物門・硬骨魚綱・スズキ目・ハタハタ科に属する食用魚].

    hatameki[帆布・旗布・旗竿などの]はためき、パタパタ(バタバタ)する音; [魚の]鰓蓋(えらぶた): flap.
    [参考]to flap: vt.,vi.(-pp-)[帆・カーテンなど]バタバタと動かす[動く]、はためかす[はためく].

    hatanuno旗布(はたぬの): bunting [国際信号旗、その他の旗の布地用として用いる軽いウール布地; [慣]バンテン].

    hatatatedai[魚]ハタタテダイ:
    /longfin bannerfish: [魚]ハタタテダイ.
    /whipfish: [魚]ハタタテダイ [背鰭のとげが1本の鞭(むち)のように長い].

    hatatatehaze[魚]ハタタテハゼ: [学吊]Nemateleotris magnifica [ハゼ科].

    hatazao旗竿:
    /house flag: 船首旗 [小型の社旗].
    /jack: 船首旗[国旗を示す小旗; cf. the Union Jack(ユニオン・ジャック)].
    /jack staff: [海]船首旗竿.
    /staff: (pl.~s)旗竿.

    hatei波底(はてい): trough [一つの波の最も低い部分].
    /wave hollow, wave trough: 波の谷; 波底 [波の低い所・谷](→ 波頂).

    hatoba波止場(はとば):
    [参考](1)dock: [米国]波止場、桟橋(wharf, pier); ドック、船渠(せんきょ); (通例~s)港湾施設全体;
    (2)pier: 桟橋、埠頭; 防波堤;
    (3)quay: 波止場、埠頭、桟橋;
    (4)wharf: 波止場、埠頭.
    [参考]波止場、埠頭、桟橋は同義語。波をよけ、船を繋(つな)ぎ(横付けにし)、貨物を積みおろし(或いは客が 乗り降り)するために使う、陸から海に突き出してつくられた港の設備、構造物.

      /alongshoreman: 波止場人夫、仲仕(=longshoreman)、沿岸漁夫.
      /dockside: 波止場[近辺]、adj.波止場[近辺]の.
      ・ He established a dockside museum in a Spanish galleon.: スペインのガレオン船を桟橋に横付けにして(接岸させて、 繋留させて)、その中に博物館を設立した(それを博物館にした).
      /land shark: [上陸した水兵を食い物にする]波止場詐欺.
      /a longshoreman: [米国]波止場人夫(人足)、沖仲仕、港湾労働者(docker); 近海漁夫.
      /lumper: 波止場人足; 沖仲仕.
      /pier: 波止場、桟橋、突堤.
      /pierage: 波止場使用料.
      /quay: 波止場、埠頭(ふとう)、岸壁(wharf).
      /a stevedore: 波止場人足.
      /to wharf: vt.…を波止場に陸揚げする、…を波止場につなぐ.
      /wharf: (pl. wharves or wharfs)波止場、埠頭.
      /wharfage: 波止場の使用; 係船料、波止場使用料; [集合的]波止場[施設].
      /wharfinger: 波止場の持主(管理人).
      /wharf rat: 波止場ごろ [波止場をうろつく浮浪者]; 波止場に棲息する大きなドブネズミ.

    ha-to-gai[貝]ハートガイ: blunt cockle.

    hatome-kumitsugiはと目組み接ぎ: eye splice.

    hatou波頭(はとう)、[波の]峰、波頂、vt.<波>の峰に乗る、vi.[波が]うね立つ、波頭を立てる: crest.
    [参考]波頭: [文章語]なみがしら; 波の上.
    ・ on the crest of the(a) wave: 波頭に乗って.
    /whitecap, white horse: 波頭[波の高い所、峰].

    hatou波涛(はとう): [文章語]おおなみ.

    hatsudouki-sen発動機船: a motorboat; an autoboat.

    hatsuganran発眼卵: eyed egg/eyeing stage: 発眼期.

    hatsugatsuo初鰹(はつがつお): the first bonito of the season.

    hatsukoukai初航海:
    /first voyage; first leg: 第一次航海.
    /maiden voyaage: 処女航海.

    hatsumono[通例pl.]初物(はつもの); [通例pl.]最初の産物・結果: firstling [参考]初物: その季節に初めてとれた、 あるいはできた穀物、野菜、果実、魚介など.

    hatsuongyo発音魚(はつおんぎょ): soniferous fish [参考]adj.音を伝える、音を出す: soniferous.

    hattenshou八点鐘: [参照]時鐘、号鐘.
    /at eight bells: 八点鐘時において.
    /one bell: 一点鐘.
    /to make eight bells: 八点鐘を報ずる.

    haujingu[海]ハウジング[錨幹がホース・パイプに収められた状態]; 檣脚(しょうきゃく)[の甲板室]、 第一部斜檣の船体内の部分; [海] houseline [撚り糸細索の上等品]: housing.

    hausuho-ru[海]ハウスホール(錨鎖孔): [参考]アンカー(錨)のチェーン(鎖)やロープを通すために、船首部の両舷に あけられている円筒形の穴。普通、摩滅を防ぐために舷側の外側にチョックという枠板(枠木)を取り付けて補強されている.

    hauzurain[海]ハウズライン [三つ撚りの小綱; 撚り糸細索の上等品]: houseline [参照] housing.

    haya[魚]ハヤ: → minnow: [魚]ハヤ・ウグイの類; [米国][一般]コイ科の小魚(pl.~s, ~).

    haya-awase[釣]早アワセ: [参考]アワセのタイミングが早過ぎること.

    hayase早瀬: race; tidal race [潮流の中でもその流れの速さが特に大きいところ].

    haze[魚]ハゼ:
    /gobiid: n.[魚]ハゼ科の魚、adj.[魚]ハゼ科の.
    /gobioid: n.[魚]ハゼ(goby)、ハゼに似た魚、adj.[魚]ハゼ(goby)の、ハゼに似た.
    /goby: (pl. -bies, [集合的に]~)[魚]ハゼ.
    /goby, fatherlasher, rockfish: ハゼ.

    hazusuはずす: → to disgorge: v.[釣][釣り針を]魚の口(喉・のど)からはずす、[魚]の口(喉・のど)から釣り針をはずす.

    hedai[魚]ヘダイ:
    /silver bream: [魚]ヘダイ; ブリッカ(=white bream)[小型のブリームで、マスの餌].
    /stumpnose: [魚]ヘダイ(平鯛)[太平洋・インド洋の熱帯地方産].

    heddo-dhippu[サーフィン]ヘッドディップ、波かぶり: head dip [前傾姿勢をとって頭から波の中へ突っ込むこと] [参照] tube, curl, shoot the curl(tube).

    heddore-ru[海]ヘッドレール: [参考]ステム(船首材、水切り)を両側から手摺のような格好で補強している.

    heddosuru[海]ヘッドスル、前帆[船首の縦帆]: headsail [前檣(フォアマスト)より前方に張られる帆の総称].

    hedoroヘドロ: sludge.

    heiban-baiyou平板培養: plate culture.

    heibanhou-santei-kinsuu平板法算定菌数: plate counts.

    heichou-kaizan平頂海山(へいちょうかいざん)、ギヨー: guyot, flat-topped seamount(sea mount, sea-mount).

    heiganryuu並岸流(へいがんりゅう): longshore current, alongshore current.

    heikegani[動]ケイケガニ: mask crab [ヘイケガニ科].

    heiki兵器:
    /arsenal: n.兵器庫、[兵器の製造・修理・保管をする]兵器廠(へいきしょう).
    /naval arsenal: 海軍工廠(こうしょう).

    heikimoku柄鰭目(へいきもく): → pediculate: adj.柄鰭目の.

    heikin-choui平均潮位(ちょうい)、平均海面: mean sea level.

    heikin-choukouritsu平均潮候率、平均高潮間隔: mean high water interval; mean establishment; corrected establishment.

    heikin-chousa平均潮差(ちょうさ): mean range.

    heikin-gecchoukankaku平均月潮間隔: mean lunitidal interval.

    heikin-kaimen平均海面、平均潮位、平均水面: mean sea level [略: MSL] [参考]満潮面(高潮面)と干潮面(低潮面)の 平均。かつて、中等潮位とも呼ばれた.

    heikin-kouchou平均高潮(こうちょう):
    /mean high water: 平均高潮.
    ・ mean high water level: 平均高潮面.
    ・ mean high water interval; mean establishment; corrected establishment: 平均高潮間隔; 平均潮候率(ちょうこうりつ).

    heikin-suishin平均水深: mean depth.

    heikin-tairyuu-jikan平均滞留時間: average residence time.

    heikin-teichou平均低潮(ていちょう):
    /mean low water: 平均低潮.
    /mean low water level: 平均低潮面.
    /mean low water interval: 平均低潮間隔.

    heikou-shite平行して、並行して: [参照]並んで.
    /abreast: adv., prep.正横に; 横に並んで、並行して、[海軍]横陣をなして、[2隻以上の船が]相並んで、船首を並べて.
    ・ to come abreast of(with) …: …を正横に見る地点に来る.
    ・ to go(keep) abreast with …: …と横に並んで航行する.

    heikou-da平衡舵(へいこうだ):
    /balanced reaction rudder: 釣り合い反動舵.
    /balanced rudder: n.平衡舵(へいこうだ)、釣り合い舵.
    /semi balanced rudder: 半釣り合い舵.

    heikouhan-sen平甲板船(へいこうはんせん): flush deck vessel.

    heikou-kaigansen平衡海岸線: graded shoreline.

    heimen-ha平面波(へいめんは): plane wave.

    heimen-koukai-sanpou平面航海算法: plane sailing [地球表面を平面と見なしうる範囲内において、その面上に 引いた航程線の各要素を求める算法].

    heisa-kai閉鎖海(へいさかい):
    /closed sea; enclosed sea(waters): 閉鎖海、閉鎖性海域[瀬戸内海、米国サンフランシスコ湾、チェサピーク湾、バルト海、 地中海などのように、ほとんど陸地に囲まれ、外海とは狭い水路、水道、海峡などでつながる].
    /semi-enclosed sea: 半閉鎖性海域.
    /a sheltered sea(waters): 遮蔽(しゃへい)海域(水域)、囲じょう海域(水域).

    heisashiki-netto閉鎖式ネット: closing net.

    heisoku閉塞:
    /blocade of harbor entrance by drift sand: [例えば、漂砂による(堆砂(たいさ)のため)]港口の閉塞 [参考] drift sand: [海流・潮流・波などによる]漂砂.
    /blockship: n.[港口・航路などを使用上能にするために沈める] 閉塞(へいそく)船、港口閉塞船; 老朽艦、廃艦.

    heitan-kaigan平坦海岸: flat coast.

    heitoumori平頭銛(へいとうもり): flathead harpoon [捕鯨用の銛の一種].

    hekoへこ、へこなわ: staple, balch(balsh, bolsh) line, little bolsh line [トロール網の沈子綱に取り付けた へこなわ].
    /balsh: n.へこ、かごなわ(→ balch).

    hekoayu[魚]ヘコアユ(ヨウジウオの仲間): jointed razor-fish.

    hemema[船]ヘメマ: hemmema [スウェーデンの橈漕船(どうそう)の一種; 26門の砲を装備する].

    hendou変動: fluctuation.
    /range: [数・量・度合の]変動範囲.

    henkaku偏角(へんかく)、流角、偏流角: drift angle [船の旋回中において、同船が描く軌跡の接線と同船の船首尾線 とがなす角度].

    henkei-doubutsu扁形動物: Platyhelminthes.

    henmou編網(へんもう): netmaking, netting; webbing.
    /netmaking(netting) machine: 編網機.

    hen'on-doubutsu[動]変温動物、冷血動物: poikilotherm, poikilothermal animal.

    henryuu-kaku偏流角、偏角、流角: drift angle.

    hensa(1)偏差: [生・統計] deviation.

    hensa(2)偏差: departure.

    hensa(3)[海]偏差: variation [ある地点における子午線と磁気子午線とのなす角度].
    /variation of a compass: 羅針盤の偏差.

      [参考]磁気コンパスの磁針が指す南北線(A)と、真子午線(地球の北極と南極を結ぶ線)(B)あるいは磁気子午線 (磁北点と磁南点を結ぶ線)(C)との間にずれがあり、そのずれのことを偏差と呼ぶ; 磁針方位(magnetic bearing: 磁針の指す北)と真方位(true bearing: 真の北)との差。(A)(B)(C)の関係は、コンパス方位±自差=磁針方位、 磁針方位±偏差=真方位。
      磁気コンパスの指す北は地球の回転軸(地軸)の北ではなく、地磁気の北極(現在、カナダ北部、北緯75度、西経100度付近)である。
      磁針の北が真の北より西を指している場合は西偏(Westerly、略記W'ly)、東を指している場合は東偏(Easterly、略記E'ly)の 偏差という。
      磁極は約960年間周期で地球の極の周辺を回っている。そのため、偏差は年数をへるにつれて変化している。
      偏差の経年変化量は海図のコンパスローズにも0.'8W. ann.(年差0.'8W)というように記されている。
      計算表示の便宜上、東偏を+(プラス)、西偏を*(マイナス)で表わすことがある。
      羅針違差(compass error)とは偏差と自差(deviation)を合わせたもので、コンパスの指す北と子午線の北の方向の差である.

    henseifuu偏西風: westerly, westerly wind.
    /monsoon, trade wind: 貿易風.

    henshin[海]変針(へんしん): veering; altering course [船の針路を変えること].
    /to veer: 変針する/変針点.

    henshin偏針: deflection [計器の針の偏り].

    henshingi[海]偏針儀[磁気羅針儀自差修正用]: deflector [船首方位における磁場の水平分力の強さの推定値を 測定する簡易器具].

    henshoku変色:
    /dead color meat: [マグロなどの]変色肉.
    /discoloration: 変色、たい色.
    /discolored water: 変色水.
    /to discolor: vt.…を変色させる、vi.変色する、色あせる.

    hensoku変則:
    /anomalistic, anomalistical: adj.変則(異常)の、変態的な; [天]近点の、近日点の、近地点の、近点離角の (anomaly).
    /anomalism 変則[性]、異常[性]; anomaly.
    /anomalous: adj.変則的な; 異常な.
    /anomaly: n.(pl. -lies)変則、異例、異常; 変則的(異例・異常)なもの・こと; [天]近点離角 [近地点または近日点からの 角距離]; [海況]平年差(→ anomalistic, -cal).

    hensui-sou変水層: thermocline, metalimnion.

    hentai変体: → aberration: n.[生][発育などの]異常; [生]変体、変状; [光学]収差; [天文]光行差.

    hentai[動物・生物の]変態(へんたい): metamorphosis.

    herakuresu-no-hashiraヘラクレスの柱: the Pillars of Hercules [ジブラルタル(Gibraltar)海峡の東端にそびえる 2つの岩].

    heratsunozame[魚]ヘラツノザメ: beaked dogfish.

    heriへり[網地などの縁]: selvage.
    /bordering: n.縁編(へりずき)、ふちずき [網地の縁辺を補強するために行う].

    heriami縁網(へりあみ): selvage.
    /border net, selvage strip: 縁網(ふちあみ)、へり網 [身網(みあみ)に対する用語].
    /border rope: n.縁綱(へりづな)、ふち綱.

    heridunaへり綱: border rope.

    heriki-houbou[魚]ヘリキホウボウ: blackedged crocodilefish.


    ヘルメット潜水朊 (z51.gif)

    herumetto-daibinguヘルメット・ダイビング、ヘルメット潜水: helmet diving.
    /helmet: [潜水夫などの頭部を保護する]ヘルメット [画像参照: ヘルメット潜水朊].

    herumuヘルム: helm [舵の総称] [参照]舵.

    herumuhorutsu-haヘルムホルツ波(は): Helmholtz wave.

    hesakiへさき: [参照]船首.

      /beak: n.[海]へさき(舳、舳先); [昔の戦艦のへさきに突出させた] 衝角(しょうかく) [その昔、敵艦を突き破るために 艦首に取り付けられた鉄の突起](→ ram); [鳥の]くちばし(bill); くちばし状のもの.
      /beaked: adj.くちばしのある; くちばし状の(beaky).
      /bluff: adj.[海][船の舳(へさき)・船首が] 丸みを帯びた、ずんぐりした; [海岸・岬などが] 切り立った(steep)、 絶壁の、断崖(だんがい)の、急峻の.
      n.[海]船首がずんぐりしている(膨らんでいる)部分、[海・川・湖に面する幅の広い] 絶壁、断崖(cliff)、切り立った岬 (headland)、断岸、円崖; (the B~)[神戸・横浜・函館などにおけるような] 山手.
      /bluff bow: 幅広く丸みを帯びた(ずんぐりした・膨らんだ)船首; 肥型船首.
      /bluff head: 垂直に切り立っている船首.
      /bow: へさき、舳先(へさき)、舳(へさき)(→ 船首).

    heshime減目(へしめ): ?.



H
ha~
hi~
ho~


検 索 表
A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z

Back to: Top Page | 和英海洋辞典・凡例 | ご覧のページ

海洋辞典[ABC順]

英和/和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典 [分野別]