Page Top

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]



    qwo-doranto[海]クォードラント: quadrant [天体の高度を観測して船位(船の位置)を算出するために、中世から 近代にかけて用いられた測角器具].

    qwo-hogu[貝]クォーホグ: quahog (=round clam, hard-shell, hard-shell clam, hard-shelled clam)[ビノスガイ に似た殻のない北米東岸産の食用貝](cf. soft-shell clam).

    qwoinクォイン: quoin [帆船時代の艦載砲において尾部の下側に差し込んで仰角(ぎょうかく)を調整する ための楔(くさび)].

    qwo-ta[漁獲の]クォータ、割り当て量、漁獲枠: quota, catch quota/クォータ制: quota system.

    qwo-ta-クォーター:
    /quarter [略: qrs]: n.[海]船側後半部、船尾側、船尾部(quarter part) [船体後部の約1/4](cf. quarterdeck)、船の横後部; [海]1/4尋(ひろ); [海]吊り索と桁(こう)端の部分; [海]船尾から水平に45度の方向; 羅針盤(コンパス)の 四方位基点 [北・南・東・西の一つ]、方位、方角; [海](pl.)[船内の]部署(post)、配置(station); [天]弦 [月の満ち欠けの周期の4分の1](→ the first(the last) quarter: 上弦(下弦)); 漲潮(落潮)期の4分の1; 船室、居住区; [軍]寛大、慈悲; [降伏者による]助命、命乞い.
    ・ to quarter: vt.[海]部署につかせる、vi.[海][帆船が]斜め後方から風を受けて走る(cf. quarter-wind)、[風が]斜め後方から 吹きつける.
    [参考]クォーター: 帆走におけるポイント・オブ・セーリング(ヨットなどが風に対して取りうるさまざまな進航方向)の一つ;  ヨットの斜め後方(船首尾線に対し45度の方向)から風を受けて帆走すること.

    qwo-ta-ba-suクォーター・バース: quarter berth [コックピット座席下部のバース].

    qwo-ta-dekkiクォーターデッキ: quarter deck [帆船の場合は、上甲板のメインマストとミズンマストとの間の 辺りを指す。艦長・船長がもっぱら占拠する場所で、神聖な空間とされた].

    qwo-ta-gyarari-クォーター・ギャラリー: quarter gallery [大型帆船の後甲板に突き出た回廊; 回廊をもたない船もある].

    qwo-ta-masuta-クォーター・マスター: quarter master [操舵を受け持つクルー].

    qwo-tari-クォータリー: quartery [風を斜め後方から受ける帆走].

このページのトップに戻る/Back to the top of this page

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]