Page Top

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]



    tsubaiツバイ: tsubai whelk.

    tsubakuro-ei[魚]ツバクロエイ: Japanese butterfly ray, [学名]Gymnura japonica (Temminck et Schlegel) [アカエイ科].
    /butterfly ray: n.[魚]ツバクロエイ.
    /gymnura: n.[魚]ツバクロエイ、ジムヌラ[アカエイ科Gymnura属のエイ].

    tsubamekonoshiro[魚]ツバメコノシロ: [豪]striped threadfin, common threadfin, [学名]Polydactylus plebeius (Broussonet)[スズキ目スズキ亜目ツバメコノシロ科(Polynemidae)].

      /common tassel-fish: n.[魚]ツバメコノシロ.
      /common threadfin: n.[魚]ツバメコノシロ.
      /mango fish: n.[魚]ツバメコノシロ.
      ・ mango-fish: n.[魚]マンゴー魚 [インド・ガンジス川産の食用魚].
      /striped threadfin: n.[魚]ツバメコノシロ.
      /threadfin: n.[魚]ツバメコノシロ[の類][ツバメコノシロ科].
      /threadfin: n.[魚]ギンメ、アゴナシ.
      /threadfins, [学名]Polynemidae: ツバメコノシロ科 [硬骨魚綱・スズキ目・ボラ亜目の1科].

    tsubamekonoshiro-ka[魚]ツバメコノシロ科: threadfins, [学名]Polynemidae [硬骨魚綱・スズキ目・ボラ亜目の1科].

    tsubameuo[魚]ツバメウオ: batfish [学名]Platax pinnatus (Linnaeus)[ツバメウオ科].

    tsubasa[推進器・スクリューなどの]:
    /blade: n.薄く平らな部分; [推進器・スクリュー・タービンなどの; 外輪船の外車の] 羽、翼; [オールの]水かき; [剣・ナイフなどの] 刃.
    /a three-bladed propeller: 三枚羽(翼)プロペラ.

    tsubasa-gokaiツバサゴカイ: parchment worm.

    tsubasa-haze[魚]ツバサハゼ: loach goby, [学名]Rhyacichthys aspro (Kuhl et van Hasselt)[ツバサハゼ科].

    tsubasahaze-ka[魚]ツバサハゼ科: loach gobies, [学名]Rhyacichthyidae [硬骨魚綱・スズキ目・ハゼ亜目の1科].

    tsuboつぼ:
    /trap: n.[魚を捕える]やな、[イカ・カニなどを捕る]つぼ、[動物を捕える]わな、落し穴(pitfall).
    v.(trapped, trapping)vt.[魚]をやなで捕る; [動物]をわなに掛ける、わなを仕掛ける(ensnare) [参照] enmesh, tangle.

    tsuboami-ruiつぼ網類: pound net.

    tsubodai[魚]ツボダイ: spearfin boarhead [画像(z22411.jpg)/しながわ水族館].
    /Japanese armorhead: n.[魚]ツボダイ, Pentaceros japonicus, 別種であるクサカリツボダイの干物がツボダイのそれと して売られている場合があるとのこと [画像(z22320.jpg)/板橋区立熱帯環境植物館内の ミニ水族館].

    tsubogane[舵の]壺金(つぼがね):
    /gudgeon: n.[機]ガッジオン、ガジオン; 舵の壺金(つぼがね)[船体側の部材である舵柱材に取り付けられ、そこに舵板をかみ 合わせた上でピントル(pintle)を差し込み舵板を保持する; a rudder fitting. It is the eye into which the pintle fits].
    /heel brace: [船]最下壷金、最下舵承(gudgeon).

    tsuboyanaつぼやな: pot weir: n.つぼやな.

    tsubu[貝]ツブ(ヒメエゾボラ): neptune whelk [エゾバイ科].
    [参考]ツブ: 海産の巻き貝の一種。ニシの類の総称。バイとも呼ばれる.

    tsuchi(つち):
    /mallet: n.槌(つち)、小槌[通例木製の槌].
    ・ caulking mallet: n.塡絮(てんじょ)槌、塡隙(てんげき)槌.
    ・ common mallet: 普通小槌.

    tsuchiboseri[魚]ツチボセリ: purple rockcod.

    tsuchifuki[魚]ツチフキ: Chinese false gudgeon.

    tsuchi-hozeri[魚]ツチホゼリ:
    /purple rockcod: n.[魚]ツチホゼリ; Epinephelus cyanopodus.

    tsuchi-kujira[動]ツチクジラ: Baird's beaked whale [アカボウクジラ科の歯鯨類].
    /Berardius spp.: [動][学名]Berardius arnuoxii(ミナミツチクジラ); Berardius bairdii(ツチクジラ).
    /porpoise whale: n.[動]ツチクジラ、Baird's beaked whale.

    tsudure-tokobushiツヅレトコブシ: squamate ear shell.

    tsugiateつぎ当て:
    /patch: n.つぎ、つぎ当て、つぎ当て布、当て物; 流氷原; パッチ; 点々と存在する浅瀬、v.[網などを]修理・修繕する、 …につぎはぎする、…につぎを当てる、…に当て物をする.
    /patching: n.当て網修理、[帆布・網・衣類などの]つぎはぎをすること、はぎ修理.

    tsugiawaseru継ぎ合わせる:
    /dovetail joint: あり継手、ダブテール・ジョイント[木と木を継ぎ合わせる法; 机の引き出しの角によく見られる継ぎ合わせ法] [参考] dovetail: n.鳩尾、ばち型.
    /rabbit: n.さねはぎ、ラビット[木と木を継ぎ合わせる法; 継ぐところの一方を凸部、他方を凹部にして両木片を継ぎ合わせる].

    tsugihagiつぎはぎ: [参照]つぎ当て.

    tsugime継ぎ目:
    /clean joint: 網地の縦目と縦目の継ぎ目.
    [参考]jointed: adj.継ぎ目のある; 関節のある.

    tsugite継ぎ手、継手:

      /joint: n.ジョイント、接手、継ぎ手、継手(つぎて).
      /jointed: adj.継ぎ目のある; 関節のある.
      /jointed fishing rod, jointed fishing-rod: n.[魚釣り用の]継ぎ竿.
      /ream: vt.[海][コーキング(caulking)のため][船板の隙間(すきま)を]拡げる、[板の継ぎ目]を広げる.
      /unjoint: vt.[網]の結び目を解く; [釣り竿]の継ぎをはずす; [継ぎ目を]はずす.
      /work: vi.働く; 勤める; [海]風上に向かう(進む); [海が]激しく波立つ、[波が]揺れ動く、騒ぐ; [海][船体が波にもまれて]ゆがみが生じる、[船が][継ぎ目が]ゆるむ(がたがくる、狂い(ずれ)を生じる).

    tsugizao継ぎ竿:
    /jointed fishing rod, jointed fishing-rod: n.[魚釣り用の]継ぎ竿 [参考]jointed: adj.継ぎ目のある; 関節のある.
    /unjoint: vt.[網]の結び目を解く; [釣り竿]の継ぎをはずす; [継ぎ目を]はずす.

    tsuibi追尾:
    /chase: n.[鯨などの]追尾; 追跡、追撃; [the ~]追われる船、vt.…を追跡する、…を追う; …を追撃する.
    /following habit: 追尾習性.

    tsuigeki追撃:

      /chase: n.[鯨などの]追尾; 追跡、追撃; [the ~]追われる船、vt.…を追跡する、…を追う; …を追撃する.
      /chase gun: [海軍]追撃砲.
      /chaser: n.追手、追撃者; [海軍]駆潜艇; 追撃艦、追撃機; 追撃者; [追撃艦に取り付けられる]追撃砲.
      /stern chase: n.[海]真後ろからの追跡(追撃)、正尾追撃.
      /stern chaser: [海][追撃艦を撃つ]艦尾砲.

    tsuiki対鰭(ついき): paired fin.

    tsuiseki追跡:

      /chase: n.[鯨などの]追尾; 追跡、追撃; [the ~]追われる船、vt.…を追跡する、…を追う; …を追撃する.
      /stern chase: [海]真後ろからの追跡(追撃).
      /track: n.船舶[常用]航路(→ trade route); [船・渡り鳥などの]進路、通路、航路、コース; [暴風雨などの]進路; 航跡[船の位置の軌跡]、船跡; 跡、通った跡; 走路、トラック; 軌道.
      vt.[土手・岸などから綱で]引き舟する、[船など]を引く(tow); …を追跡する、…の跡を追う、vi.[船が]引き綱で引かれて進む.

    tsuiseki-ken[国際海洋法]追跡権: right of hot pursuit.
    [1982年国連海洋法条約第111条1項の一部] The hot pursuit of a foreign ship may be undertaken when the competent authorities of the coastal State have good reason to believe that the ship has violated the laws and regulations of that State.

    tsuitotsu追突:
    /bump: n.船首底への衝撃(slamming); [ボートでの]追突 [後艇の艇首が前方にいる他艇の艇尾を突くこと](cf. bumping race);  ぶつかること、衝突(collision)、突き当てること; [その音で]ばたん.
    vt.[ボートが]…に追突する; …に衝突する(to collide with); …にどんとぶつかる(to strike).
    [参考] slamming: ばたん(どん・ぴしゃり)と打つこと・閉めること.

    tsukamaeru捕まえる:
    /tickle: vt.くすぐる; [魚を][鰓(えら)に指を差し込んで]手で捕まえる、n.[カナダ]狭い海峡; くすぐり.

    tsukamari-duna[海]つかまり綱:

      /gift rope: n.つかまり綱(=guest rope).
      /grab rope, grab line: n.[海]つかまり綱、握り綱、手摺り綱 [舷梯(げんてい)などのhand rope; 例えば、端艇の転覆時に、 投げ出された乗員が端艇にしがみつけるように取り付けられた索] [同義語]guest rope.
      /guess rope, guess-rope: [海]ゲス・ロープ [(1)横付けする短艇などの手掛りとして船の前部から外舷に沿って導いた索; (2)被曳船を 直進させるため曳船との間に張り渡した補助の曳索] [同義]guest rope, guest-rope.
      /guess-warp, guest warp, guest-warp: n.[海]=guest rope, guest-rope [船からブイなどへの送り綱; 係船桁からの係艇索].
      /guest rope, guest-rope: n.[海]つかまり綱、係り綱、ゲスト・ロープ、ゲス・ロープ(=grab rope) [船側に沿って 張った綱で、横付けするボートに手掛かりを与える; 舷側に前後方向に張られたつかみ綱; 短艇を係船桁に繋ぐ綱]; [引き船(曳船)に取り付けた]第2の曳索(引き綱)、引き船から出す第二索、引き船安定綱 [引き船の左右の逸出を防ぐための第2の綱].
      /guest-rope: n.=guest-warp.
      /guest warp, guest-warp: n.[海]=guest rope, guest-rope.
      /lifeline, life-line, life line: n.救難索、救命索; つかまり綱、ライフ・ライン [荒天の時、甲板に張りめぐらすロープ。 安全のため、傾斜した甲板を歩くときこれにつかまる]; [潜水夫・宇宙遊泳者の]合図の綱、命綱; 生命線、 物資補給路[死活にかかわる重要な航路・輸送路など]; 頼みの綱  [life lineとは救命・作業の安全などのために用いられる細索のこと].
      [英語] lifeline: a wire or rope rigged around the deck to prevent the crew falling overboard.

    tsukamari-kasube[魚]ツカマリカスベ: short-snouted skate.

    tsukamidori-gyogyou[漁]掴み捕り漁業: snatching/掴み捕り: hand-catching, hand-capturing; capturing by hands.

    tsukamu[綱などを]掴む(つかむ):

      /seize: vt.…を掴む、握る; …を拿捕する、没収する、押収する、差し押さえる; …を強奪する、奪い取る; [海][綱]をくくりつける、vi.つかむ、握る[on, upon …].
      /to seize a rope: (vt.)綱をぐっとつかむ.
      /to seize on(upon) a rope: (vi.)ロープにつかまる.

    tsukaresaseru[魚などを]疲れさせる:
    /play: vt.[競技などを]楽しむ; …を上演する; …の役を演じる; [糸を引っ張りながら][釣り糸にかかった魚]を疲れさせる、 遊ばせる.

    tsukeru漬ける:
    /pickle: v.t.[野菜などを]塩水に漬ける(→ dry-cure); [海]鞭を打った後にその傷などに塩をこすり付ける.

    tsuki: moon/half moon: n.半月(はんげつ).

      lunar: adj.月の、太陰の(cf. solar); 月の影響による<潮の干満>; 太陰暦の; 月に関するn.[航海などのための] 月の観測.
      /lunar calendar: n.太陰暦 [月の満ち欠けをもとにして作った暦; 旧暦] [対語]太陽暦.
      /lunar cycle: [天]太陰周期.
      /lunar day: n.太陰日、太陰暦による日、旧暦の日 [参考]lunar day: 地球が自身の軸(地軸)をもって月に対して1回転(自転) する時間で、約24時間50分; 月が自身の軸をもって太陽に対して1回転する時間.
      /lunar distance: n.[海]月距、太陰距離 [海上で経度を決める月から太陽(または他の星)までの距離; 月と太陽(星)との角距離;  測者から見た月と他の天体との角距].
      /lunar diurnal tide: n.太陰日周潮 [太陰の約1日を周期とする分潮].
      /lunar eclipse: n.[天]月食、月蝕(げっしょく).
      /lunar elliptic tide: 太陰長円潮(たいいんちょうえんちょう).
      /lunar evectional tide: 太陰出差潮(たいいんしゅっさちょう).
      /lunar month: n.太陰月、朔望(さくぼう)月 [月が地球を一周する周期; 29日12時間44分2.8秒](=)synodical month.
      /lunar obervation: n.[海]月(つき)距離法 [月距(lunar distance)を観測して行なう航法].
      /lunar period: n.月齢周期.
      /lunar periodicity: 太陰周期性.
      /lunar semi-diurnal(semidiurnal) tide: n.太陰半日周潮 [太陰の約半日を周期とする分潮].
      /lunar tide: n.太陰潮(たいいんちょう) [参照]潮汐・潮流関連用語.
      [英語] lunar tide: Part of the tide caused by the gravitational attraction of the Moon. It is distinguished from that part caused by the gravitational attraction of the Sun.
      /lunar variational tide: n.太陰二均差潮(たいいんにきんさちょう) [参照]潮汐・潮流関連用語.
      /lunar year: n.太陰年 [354日8時間; 12太陰月; 太陽年より約11日短い].
      /lunation: n.太陰月(lunar month) [新月から 次の新月までの期間] [参考]朔望(さくぼう): [文章語]朔は新月、望は満月の 意味 [旧暦で1日と15日].
      /luni: moonを意味する連結語 [例] luniform(月状の)、lunisolar(月と太陽の)、lunitidal interval(月潮間隙(間隔)).
      /luni-solar diurnal tide: n.日月合成日周潮.
      /luni-solar semidiurnal tide: n.日月合成半日周潮.
      /lunitidal: adj.月潮の、大陰潮の、月による潮の動きの(に関する).
      /lunitidal interval, luni-tidal interval: [海]月潮(げっちょう)間隙(かんげき)、月潮間隔、太陰潮間隔(たいいんちょう かんかく) [ある地点で月が子午線上を通過したのち、次の高潮又は低潮になるまでの時間] [参照]潮汐・潮流関連用語.

      /sailor's friend: n.[the ~][海・口語]月(the moon).
      /syzygy: (pl. -gies)[天]朔望、対点.
      [参考]朔望(さくぼう): [文章語]「朔」は新月、「望」は満月の意味(旧暦で1日と15日).

    tsukiate[衝角・ラムによる]突き当て: [参照]衝角、ram.

    tsukibera[魚]ツキベラ: crescent rainbowfish.
    /[学名]Halichoeres ornatissimus: [魚]ツキベラ [ベラ科].
    /[学名]Halichoeres orientalis (Randall, 1999): [魚]ツキベラ [ベラ科].

    tsukibou突棒:

      /dart: n.魚突き銛(うおつきもり)、投げもり、投げ矢、投げ槍、突棒.
      /dart boat: n.突棒漁船.
      /darter: n.矢・やりを投げる人; [魚]ダーター、矢魚 [北米産の淡水魚].
      /dart fishery: n.突棒漁業.
      /dart tag: n.[魚の背に付ける]矢形標識.
      /high line boat: n.[カナダの]突棒漁船 [同義] dart boat.

    tsuki-chouchouuo[魚]ツキチョウチョウウオ: seabeauty butterflyfish.

    tsukidasu突き出す:

      /poke: vt.(poked, poking)[頭・鼻・指など]を突き出す、突っ込む.
      ・ A dolphin poked its head out of the River Thames.: 一頭のイルカがテムズ川からひょいと頭を突き出した(のぞかせた).
      /projectile: adj.[動][魚の顎などが]突き出ている(protrusile).
      /push: n.推進; 押し、vt.推進する; …を押す、vi.突き出る.
      ・ The promontory pushes out into the sea.: 岬が海に突き出ている.
      /to shoot: vi.[岬などが]突き出す、突き出る→ a cape shooting out into the sea: 海に突き出ている.

    tsukideru突き出る: [参照]突き出す.

    tsukigaiツキガイ: Pacific common codakia.

    tsukigai-modokiツキガイモドキ: western ridged lucina.

    tsukigu突具(つきぐ):

      spear: n.[魚を突く]やす、魚叉 (→ gig, fishgig); 槍(やり)、投げ槍、vt.[魚を]やすで刺す(突く)、やすで捕える;  …を槍で突く(刺す).
      /fishing spear: 突き槍(つきやり).
      /spear fishing: n.やす漁、やす突き漁、やすで突き刺して捕る(獲る)漁.
      /spearing gear: n.突具、突き具(つきぐ).

      /spearfish: vi.やす(水中銃)で魚を捕る、n.[魚]フウライカジキ.
      /to go spearfishing: やす漁にでかける.

    tsuki-heikin-choui月平均潮位、月平均潮位: monthly mean sea level.

    tsuki-heikin-kaimen月平均海面: [参照]月平均潮位.

    tsukihi-gai[貝]ツキヒガイ(月日貝): Japanese saucer scallop [参考]イタヤガイ科の軟体動物。海産の二枚貝。 貝殻は直径約10cmの円形で、貝細工にする。食用.
    /Japanese sun-and-moon scallop: n.[動]ツキヒガイ.
    /saucer scallop: n.[貝]ツキヒガイ.

    tsukiiso築磯(つきいそ): artificial bank [水産生物生育・繁殖のための人工投石].

    tsuki-kyori-hou[海]月距離法(つききょりほう): lunar observation [月距(lunar distance)を観測して行なう航法].

    tsukinowa-budai[魚]ツキノワブダイ: newmoon parrotfish.

    tsukinowa-garei[魚]ツキノワガレイ: crescent sole.

    tsukinbou-gyogyou突きん棒漁業、突棒漁業(つきんぼうぎょぎょう): dart fishery.
    突きん棒漁: 例えば、約10メートルの電気銛をメカジキなどの体内に打ち込み感電させる漁法もある.

      /dart boat; harpoon boat: 突棒漁船 [長い柄に銛を付けた棒(突棒)を用いて、カジキ等の捕獲に従事する漁船].
      /harpoon: n.[捕鯨用などの、砲で撃ち込む、または手で投げ込む]銛(もり)、突棒、vt.[鯨]に銛を打ち(撃ち)込む、 …を銛で殺す(捕殺する・捕獲する)、…を銛で捕る.
      /harpoon boat: n.突きん棒船、突棒漁船(dart boat).
      /harpooning fishery: n.刺突漁業.
      /harpooning gear: n.刺突具.
      /high line boat: n.[カナダの]突棒漁船(dart boat).

    tsuikisashi-gyogu突き刺し漁具、突刺漁具(つきさしぎょぐ)、突刺し漁具: impaling gear.
    /impalement: n.突き刺し.
    /to impale: vt.[尖った物で]…を突き刺す、刺し通す.

    tsukisusumu突き進む:
    /breast: n.[人・動物の]胸、胸部、ブレスト、vt.[波・嵐・危険など]を冒して突き進む; …に大胆に立ち向かう、 vi.かき分けるように進む(近寄る).
    ・ a breasting dolphin: 波をかきわけて泳いでいるイルカ.
    ・ The ship breasted the waves.: その船は波を突いて進んだ.

    tsukiyaburu突き破る: → gore: vt.[岩が船腹などを]突き破る、貫く; [動物が角・牙で]…を突く.

    tsukiyari突き槍(つきやり): fishing spear.

    tsukkaiつっかい: [参照]支柱、突っ張り

    tsuku着く: to arrive.
    /to land: vi.[船が]岸(港)に着く→ The boat landed at the port: 船が港に着いた.

    tsukuri-sodateru-gyogyouつくり育てる漁業、栽培漁業: fish-farming fisheries.

    tsukushi-tobiuo[魚]ツクシトビウオ: narrowtongue flyingfish.

    tsumabeni-higai[貝]ツマベニヒガイ: shuttle cowry.

    tsumajiro[魚]ツマジロ: silvertip shark, [学名]Carcharhinus albimarginatus [メジロザメ目メジロザメ科]

    tsumajiro-mongara[魚]ツマジロモンガラ: golden-finned file-fish.

    tsumaguro[魚]ツマグロ(端黒): [参考]鰭(ひれ)の先端が黒いことから端黒と漢字表記される; ツ・マグロというマグロ(鮪) ではない [メジロザメ目メジロザメ科; 性格はおとなしく、全長1.6~2m; マグロとは無関係で、「端っこ(ツマ)が黒い(グロ)」という 意味で、背びれ・尾びれの端が黒いのが特徴; ツマグロ(幼魚)の画像(z22585.jpg) /埼玉県川口市立科学館・海関連特別展].

      /black-tip reef shark, blacktip reef shark: n.[魚]ツマグロ; [学名]Carcharhinus melanopterus [画像(z22174.jpg)・画像(z22176.jpg)/サンシャイン 水族館].
      /black-tip shark, blacktip shark: n.[魚]ツマグロ(→ black-tip reef shark).
      /mullet-shark: n.[魚]ツマグロ.
      /white-tip shark: n.[魚]ツマグロ.

    tsumaguro-anago[魚]ツマグロアナゴ: blacktipped conger.

    tsumaguro-aomeesoツマグロアオメエソ: blacktipped greeneye.

    tsumaguro-eiraku-buka[魚]ツマグロエイラクブカ: lesser soupfin shark.

    tsumaguro-hatanbo[魚]ツマグロハタンポ: → blackfin sweeper: n.[魚]ツマグロハタンポ、アゴナシ、ツマグロアゴナシ.

    tsumaguro-ishimochi[魚]ツマグロイシモチ: barfin cardinalfish.

    tsumaguro-kajika[魚]ツマグロカジカ: → black edged sculpin: n.[魚]ツマグロカジカ、チチビツカジカ.

    tsumaguro-matsukasa[魚]ツマグロマツカサ: blue squirrelfish.
    /shadowfin soldier: n.[魚]ツマグロマツカサ.

    tsumajiro-mongara[魚]ツマジロモンガラ: blacktrigger-fish.

    tsumajiro-okoze[魚]ツマジロオコゼ: combsail velvetfish.

    tsumari-dokuuroko-ibodai[魚]ツマリドクウロコイボダイ: bigeye squaretail.

    tsumari-tengu-hagi[魚]ツマリテングハギ: short-nosed unicornfish.
    /short-snouted unicornfish: n.[魚]ツマリテングハギ.

    tsumari-tobiuo[魚]ツマリトビウオ: sailfin flyingfish.
    /slender two-winged flyingfish: n.[魚]ツマリトビウオ.

    tsumari-tsunozame[魚]ツマリツノザメ: shortnose dogfish.

    tsume[錨の]: anchor bill, anchor pen.

      /anchor bill: n.アンカー・ビル、錨爪(びょうそう)、錨爪先、爪の先端、錨爪端(→ anchor pen, anchor peak).
      /anchor fluke: n.[錨の]爪、錨爪(びょうそう)、アンカー爪; 錨掌(びょうしょう).
      /anchor peak: n.錨爪、錨爪端、アンカー・ビル(→ anchor bill, anchor pen).
      /bill: n.[海]錨の爪の先端、錨の爪端・爪先.
      /flue: n.[海]錨爪(いかりづめ)(fluke)、錨かぎ; [銛の]かかり、つめ(fluke).

    tsume[つめ車の]つめ:
    /pawl: n.[つめ車(ratchet wheel)の]つめ、歯止め、vt.[つめ車]をつめ(歯止め)で止める.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    tsumebiraki[海]詰め開き(つめびらき):

      /by the wind: [帆船が]風上一杯に詰めて航走(帆走)すること [帆船が可能な限り風上に向かって帆走すること]、一杯開き、 一杯開きで、詰開きで[逆帆にならないようにしながら、できる限り風上に向けて帆走すること]、風上にできるだけ詰めて (=close hauled).
      /close: adv.[海]詰め開きで; [空間・時間的に]近く、接して、隣り合って(opp. far).
      /close-hauled: 詰め開き [参考]一杯開きのこと; 帆船が逆風帆走(風に逆らって帆走)する時、船首を可能な限り風上に 近づけた針路(風向きに対して35~45度の角度)で帆走すること.
      /close-hauled: adj.[海][帆を]詰め開きの [風上への帆走]、一杯開きの、クロースホールド、adv.詰め開きで(→ by the wind).
      [英語] close-hauled: the point of sailing closest to the wind(→ beat).
      [参考] point of sailing: the different angles from the wind on which a boat may sail; the boat's course relative to the direction of the wind.
      /close to the wind: 詰め開きで.
      /full and by: 全帆一杯に風をはらみ詰め開き[の状態で]、一杯開き、詰め開き(close hauled)、総帆に風を受けて、 できるだけ風に向かって、詰め開きで(=full and bye).
      /half board: [海]ハーフボード [参考]帆船が詰め開きで帆走中に、一旦船首を風上に向け、その後再び同じ舷側に帆を 開いて帆走する操船法; 風に向かって全ての帆を振り動かしながら(to shake)、帆船を前進させる操帆法 [前進力がなくなる 前に風上に舵柄を取る(to helm up)].

      luff: vi.船首を風上に向ける、ラフする; [帆が]両側から風を受けてはためく、シバーする [推力を失うことになる]; クレーンの腕(jib)を上げ下げする.
      vt.[海][船・船首を]風上に向ける、[帆走において]さらに風上に詰めて走る、[舵を]船首が風上に向くように取る; [ヨット][相手]の風上に出る、ラフする; [クレーンの腕を] 上げ下げする.
      n.[海]詰め開き [船を風上にやること]; 縦帆の前縁、ラフ [fore leechともいう; 四辺形の縦帆の前縁を指すことが多い] [the forward edge of a sail]; [英国]船首の湾曲部[loofともう].
      /Luff alee!: [号令]舵柄風下一杯!.
      /to luff and lie: 風上に向けて止める(=to luff and shake).
      /to luff into a harbour(bay): 詰め開きで港(湾)へ入る.
      /to luff round: 船首をまともに風に向ける(=to luff up).
      /to luff the helm: 船首を風上に向ける→ Luff the helm!: [号令]さらに風上に向けよ!.
      /to luff up: 船首をまともに風に向ける、切り上げる、開く [船首を風上に向けること; To luff up is to turn the boat's head right into the wind](=to luff round).
      /to spring a(the, her) luff: 舵をゆるめて船を風上へやる、舵にゆだねて船首が風上に向くにまかせる.

      /near: adv.[海]詰め開きで(close to the wind); [空間・時間・場所的に]近く、接して、接近して、隣り合って(opp. far)、 vt.…に近づく、接近する.
      /on a bowline: [海][向かい風の中で進めるように] 帆を詰め開きにして.
      /on the wind, on a wind: [海]詰め開きで、風上に逆らって(→ off the wind); 風に運ばれて; 順風に.
      /pinch: vt.つねる、はさむ; [海][帆船]を風上一杯に詰める、[船]を一杯開きで帆走させる、詰め開きに<ヨット・ボートなど> の舵をとる、[シートを張りつめないで、舵だけでできる限り]船首を風に詰める、切り上がる(→ by the wind).
      /pinching: [シートを張りつめないで、舵だけで、できる限り]船首を風につめて帆走すること、切り上がり続けること.
      /to eat to windward: [海][帆走船が] 風を極力利用するため詰め開きで走る.
      /to eat to windward of…: [詰め開きで帆走中の他船]の風上に出て風を奪う(邪魔する)(=to eat the wind out of …).
      /to go free: 風を正横後に受けて帆走する、左右いずれにも転針できる風で走る [対語]詰め開きで走る.
      /to keep away: 詰め開きの時、風に上がらないようにする、[船首が]風上に上がらないようにする;[船首を]風下に落とす [帆船船首を風下に向けること]、帆船を起こす [帆船が船首を風下に向けることで船体の傾きを起こすこと](=to keep off); 近づけぬ; 近寄らぬ; 避ける.
      /to keep [her] to: 詰め開きを保つ.
      /to keep the wind: 詰め開きを続ける.
      /to make a good board: 詰め開きで帆走(航走・航行)する、同じ開きでまっすぐ帆走する→ good board: 真っすぐに、間切らず帆走 する期間.
      /to make a long board: 間切らずに長く航進する、同じ開きで長く帆走(航走)する.
      /to point: vt.[索端などを]尖(とが)らせる; …に句読点を打つ; [海]詰め開きで帆走させる、vi.指差す、指し示す、指す;  [海]詰め開きで帆走(航走)する[up …].
      /to sail by the wind: 一杯開きで帆走する.
      /to sail close-hauled: 一杯開きで帆走する.
      /to sail close to(near) the wind: [海]詰め開きで[風向きに]帆走する、一杯開きで帆走する [参考]outpoint.

    tsumegurumaつめ車: ratchet wheel.
    /pawl: n.[つめ車(ratchet wheel)の]つめ、歯止め、vt.[つめ車]をつめ(歯止め)で止める.

    tsumeika[動]ツメイカ: Hokkaido squid.

    tsume-kassha詰め滑車:
    /chock-a-block, chockablock: adj.[海][索具の上下の滑車が]一杯に引き寄せられた、詰め滑車になった、 ツーブロック(two blocks)の状態になった[上下の滑車が相接するまでテークルを引っ張り詰めた状態]、 adv.[海][複滑車の]上下の滑車がぴったり引き寄せられて、巻き上げきって.
    /chock-a-block: 詰め滑車[テークルの2個の滑車が接近し過ぎて機能を失った状態になること](block and block).

    tsumekomi詰め込み:
    /chocking: n.詰め込み[船内の積み荷・貨物の動揺防止のため].

    tsumeniku[カニなどの]爪肉(つめにく): dactylus.

    tsumeru詰める: [参照]風上、帆走、切り上がる.
    /Keep your full!: [帆走号令]風に一杯に詰めろ![船首を限度一杯まで風に向ける].
    /outpoint: vt.[海][帆走競技・ヨット競技][他船よりも]さらに風上に詰めて帆走する.

    tsumeta-gai[貝]ツメタガイ: hepatic moon shell.

    tsumiage積み揚げ: loading and unloading(discharging) [船舶における貨物の積み降ろし(積み卸し)の総称的表現].

    tsumidashi積み出し:

      /a port of embarkation: 積み出し港、仕出し港.
      /a port of loading: 積み荷港、積み出し港.
      /a port of shipment: 船積み港.
      /to ship by air(or rail): 航空(鉄道)便で積み出す.
      /to ship cattle by railroad: 牛を鉄道で輸送する.

    tsumiduke-zu積み付け図: → hatch plan: 積み付け図、積付図(→ stowage plan); [税関への]艙口別申告書.

    tsumikae[貨物などの]積み換え、積み替え:

      /reship: vt.再び船に積む; 他船に積み替える、vi.[特に船員として]再び乗船[契約]する→ to reship oneself: 再び乗船する.
      /reshipment: 再船積み、積み替え; 再乗船; 再船積みの荷 [西語: reembarque](→ transship, transshipment, [西語]transbordo)/reshipper(n.).
      ・ a port of reshipment: 接続港; 積み替え港.
      /to transship, tranship: v.(-shipped, -shipping)vt.[貨物・乗客など]を他船に移す、他の(別の)船(車)に移す、積み換える、 vi.他の船(車)に乗り換える、他船に乗り換える、積み換える、積み換えられる.
      ・ to transship(tranship) fish catches at sea: 洋上で漁獲物を積み換える.
      /transshipment, transhipment: [例えば、漁船が冷凍運搬船への魚の]積み換え; 乗換.

    tsumikomi積み込み: [参照]積み込む.

    tsumikomu[荷などを]積み込む:

      /bulking installations and piping facilities: 液体貨物(liquid cargo)を扱うための重量検数(=測重)装置及びパイピング 装置.
      /c.o.s., C.O.S., cash on shipment: 積み込み払い、船積み払い.
      /gang hours: n.ギャング・アワーズ [船荷の積み込み時間を口数と時間との積で示す].
      /a port of shipment: 船積み港.
      /shipment: n.シップメント、船積み、積み込み; [貨物・商品などの]発送、出荷、積送り; 船積み荷、船荷、積荷委託貨物、 輸送貨物; 船積み量、積荷[量]、積送り貨物(cf. freight)→ shipment by railroad: 汽車(鉄道)積送り.
      ・ a port of shipment: 積み込み港.
      /steeve: n.[海]起重檣(きじゅうしょう).
      vt.(steeved, steeving)[綿花・羊毛などの梱(こり)]を船倉にぎっしり積み込む; …を起重檣(しょう)で積み込む(積荷する).
      /stevedorage: n.船内人夫賃; 船荷積み下ろし料.
      /stevedore: n.[海][船の]荷役人夫、沖仲仕、沖積み仲仕、船荷積み降ろし人足、船舶荷役請負人、荷扱人、ステベ(longshoreman)、 艀(はしけ)労務者、波止場人足、vt.,vi.(-dored, doring)[船荷を]積む(降ろす).
      /stevedoring: n.船内荷役作業、本船荷役[本船への貨物の積み込み、あるいは本船からの荷揚げ作業]; [船着場などでの]荷役.
      /to bulk: vt.[魚など]を積み重ねる; [船荷の重量]を確かめる: [参照]検数.
      /to have …  on board, to have aboard: 積んでいる.
      /to stow: vt.[海][船倉などに][荷など]を入れる(しまう); [荷・船具などを]積む、積み込む、詰め込む、しまい込む[… away; in, into]  [参照]船積み、reship.
      ・ (vi.)to stow away: 密かに船中(機中・車中)に隠れて行く、密航する.
      ・ to stow cargo(goods) in a ship's hold: 船倉に貨物(製品)を積み込む(=to stow a ship's hold with cargo(goods)).
      /to stuff: vt.[海運][コンテナ]に<荷を>積み込む.
      /to take aboard: 積み込む.
      /to take in: [帆を]巻き上げる、畳(たた)む(furl); [船]に乗る; [船が][荷物]を積み込む(load); 取り入れる; 摂取する.

    tsumini積み荷、積荷: loading cargo, shipping.

      /bulk: n.大きさ(size)、かさ(mass)、容積(volume); [包装・荷造りをしない]ばら荷(bulk cargo); [海]船荷、 [船艙(せんそう)・船倉の]積荷、積み荷(cargo).
      ・ bulk sale: 積荷売り [船荷のままでまとめて売ること].
      ・ to break bulk: 積荷をおろし始める; [船の]荷を減らす.
      ・ to sell in bulk: [船荷を船艙に積んだまま]まとめて売る; [大口にして]まとめて売る、卸し売りにする.
      /burden: n.荷、積み荷(load)、[特に]重荷; 荷物の運搬; [海][船の]積み荷の重量; 積載量、積載力(tonnage, carrying capacity).
      [参考] 英国ではしばしば burthen と綴られる→ a ship of a fifty tons berthen.
      ・ a ship of a five-tons burden: 5トン積みの船.
      ・ a ship(vessel) of burden: 荷船(にぶね)、貨物船、運送船.
      /cargo: n.(pl. ~es, ~s)[船などの]積荷(freight)、船荷; 貨物、荷物.
      /cargo clause: 積[み]荷保険約款(やっかん).
      /cargo policy: 積荷保険証券.
      /floating policy: n.[海上保険]船名等未詳積荷保険証券(保険契約[書])、予定保険証券、フローティング・ポリシー.
      /a full load of ten tons: 10トン一杯の積み荷.
      /outturn: 目的地での着荷状態.

      load: n.荷、積み荷、積荷、船荷; 積載量; [電気・機械]負荷、荷重; 荷積み、積み込み; 船積み; 荷役; 詰め物、 v.積む、載せる.
      /dead load: 死荷重、静荷重.
      /deck load: 甲板積み荷、甲板積載量、甲板荷重.
      /heavy load: 重負荷.
      /loader: 荷を積む人; 積み込み機、載貨機、ローダー.
      /load test: 荷重試験.

      loading: n.積み荷役、積み込み荷役、積み込み; 船積み [略: ldg.].
      /loading allowance: 積み荷手当て、積載手当て; 積載余積.
      /loading berth: 船積み錨泊地(錨地・係泊地).
      /loading certificate: 船積み検査証書.
      /loading condition: 載貨状態、積み荷状態.
      /loading day: 積み切り日; (pl.)船積み日数.

      /outturn: n.目的地での着荷状態; 産出品の性能(品質); 産出額(output).
      /a port of discharge(unloading): [船荷・積み荷の]陸揚げ港; 揚げ地.
      /a port of loading: 積み荷港、積み出し港.
      /shipload: n.船1隻分の積み荷(積載)量; 船の積み荷、船荷.
      /shipper's manifest: n.荷送人積荷目録.
      /shipping bill: n.[英国]積荷(船積み)送り状.
      /shipping clerk: n.積荷(回漕)事務員、運送店員; [会社などの]荷物発送係.
      /shipping receipt: n.積み荷受取証.
      /to discharge, to unload: 積荷をおろす.
      /topping off: 喫水の都合上、タンクを後で満たすこと; 下倉上部または中甲板の上方を満たすために積荷をすること.

    tsumini-kantokusha[商船の]積荷監督者:
    /supercargo: n.(pl.~s, ~es)貨物上乗(うわの)り[人][商船乗組みの船荷監督]、[商船の]積荷監督者; [米国]入港船の 一等航海士の荷役補佐人.
    [参考]上乗り: 船に同乗して荷物運送の監督に当たること、その役目.

    tsumini-mokuroku積荷目録:

      /a book of loading: [船長所持の]積荷明細書.
      /manifest: n.[船長が税関に提出する]積荷目録、積み荷目録; 貨物明細書、積荷明細書; 貨物運送状.
      [西語][海法(derecho mari'timo)] manifesto.
      ・ inward manifest: [西語] manifesto de entrada.
      ・ outward manifest: [西語] manifesto de salida.
      ・ shipper's manifest: n.荷送人積荷目録.
      ・ ship's manifest: [西語] manifesto del buque.

    tsumini-yochi積荷余地:
    /breakage: n.[海][船艙(せんそう)内の荷と荷、荷と壁との間の] 積荷余地、すき間、荷隙(にすき)(broken space); [例えば、貨物の]破損[箇所]; [通例pl.]破損物; 破損高(はそんだか)、破損見越し額、破損賠償額.

    tsumi-oroshi積み降ろし:

      /apron: n.[荷揚げ用の]桟橋(さんばし)、船荷積み降ろし用区域、エプロン [埠頭、波止場などの貨物積み降ろし用のスペース、 あるいは荷捌き地]; [土木]護岸構造物 [水害防止のために海岸・堤防などを保護する]; 水たたき、護床、護床構造物、エプロン [例えば、ダム・堰などにおいて、落流で川床がえぐられたりするのをする防止する構造物]; 前掛け、エプロン.
      /stevedorage: n.船内人夫賃; 船荷積み下ろし料.
      /stevedore: n.[船の]荷役人夫、沖仲仕、沖積み仲仕、船荷積み降ろし人足、船舶荷役請負人、荷扱人、ステベ(longshoreman)、 vt.,vi.(-dored, doring)[船荷を]積む(降ろす).
      /stevedoring: n.船内荷役作業、本船荷役[本船への貨物の積み込み、あるいは本船からの荷揚げ作業].
      /stuffing and stripping: n.[海運]コンテナの荷の積み降ろし [参考]stuff: vt.[海運][コンテナ]に<荷を>積み込む.

    tsumitori-hiritsu [例えば日本船籍の船による]積み取り比率: [参考]日本籍船と外国籍船との積み取り比率という場合、 日本籍船だけでなく日本の船会社が支配している便宜置籍船も含む。「日本商船隊」という場合海運統計上同じ定義とされる.

    tsumitsuke積付、積付け(つみつけ): stowage [貨物積付け図に基づいて貨物を船に積み込むことを意味する専門用語]
    /積付け率: stowage factor [1種類の貨物につき1ロングトン積付けるのに要する容積を立法フィートで表わしたもの].

    tsumu積む: [参照]積み込む.

      /lade: v.(laded; laden, laded)vt.[船・車など]に貨物(荷)を積む[…with]、[船などに]…を積む; [貨物・荷を]船(車)に積む、[参考] loadより文語的である.
      /laden: (ladeの過去分詞)adj.荷を積んだ(loaded)[with …].
      /laden in bulk: ばら積みの、ばら積みで.
      /lading: n.荷積み、船積み(loading)、荷を積むこと、積載; 船荷、積み荷、貨物.
      ・ a bill of lading: n.船荷証券.
      /stow: vt.[海][船倉などに][荷など]を入れる(しまう); [荷・船具などを]積む、積み込む、詰め込む、しまい込む[… away; in, into].

    tsumuburi[魚]ツムブリ: rainbow runner, blue-striped runner, [学名]Elagatis bipinnulata (Quoy et Gaimard) [アジ科].
    /rainbow runner: n.[魚]ツムブリ; 暖海にすむアジ科の大型の魚 [青と黄色の食用魚; 釣りの対象].

    tsumugi-haze[魚]ツムギハゼ: hair-finned goby.


    綱(1) (z205.gif)
    tsuna: [参照]索(さく).
    [参考](1)綱・索: rope; hawser; cord; string; line; cable [画像参照: 綱(1)].
    (2)line: n.綱、ひも、縄、索、ロープ; 釣糸; (pl.)[米国]手綱; 測線; [the ~]赤道; (pl.)[造船]線図、設計図; [定期]航路; 海運会社; 列、並び(row).

      /aft warp, after warp, aft(after)-warp: n.[引き網類の]ともひき綱、とも綱、船尾側ひき綱.
      /belay: vt.[海][綱止め栓(せん)などに][綱]を巻き止める.
      [文例][海]綱止め栓(せん)、ビレーピン[綱の端をS(8)字形に巻きつけて止める木または金属の棒]: belaying pin.
      /bight: n.[両端に対して]綱の中間部; 綱(ロープ)の輪・屈折部、[綱・縄の]たるんだ部分、ロープのたるみ;  海岸(河岸・川・山脈)の湾曲部; [湾曲した海岸線に囲まれた奥行の浅い]湾、開湾、海湾、入り江(→ bay, cove, inlet).
      /a cable-laid rope: 親綱、いかり綱.
      /check line: [海]波止場などに沿って船の進行を制御する太い綱、チェックライン; checkrein.
      /check rope: n.止め綱、止めロープ [係岸時での行き脚の阻止].
      /check stopper: n.動索の走出速度を調節するための綱.
      /cleat: [海]索(つな)止め、vt.索止めに結びつける.
      /combination rope: n.組み合わせロープ・綱 [芯にワイヤーロープを使っているもの].
      /cord: n.太いひも、細い綱 [一般に周囲1/2インチ以上1インチ未満の太さのもの].
      /cordage: n.[総称的に]ひも類、縄類(ropes)、細索類; [特に船の] 索具、[船の索具に用いる; 特に帆・帆柱に使用される] 索類、索条、ロープ類.
      /cording: n.[総称的] 綱(ひも、なわ)類(cordage).
      /footrope, foot rope: n.[海][帆・漁網などの]下べりなわ、下べり索 [帆の下縁に取り付けてある細索]; 足場綱、 フットロープ [帆船において、帆を畳む時などに作業員の作業の足場用として用いられる、ヤード後下部やバウスプリット下部に 取り付けてあるロープ; ヤード上の作業の足場用ロープ]; 渡り綱、足場綱; [縄梯子(なわばしご)の]横綱; 沈子綱(ちんしづな) (cf. float line 浮子綱(あばづな))(→ sinker line); 添え綱、沈子方添え綱(ちんしかたそえづな).
      /fox: n.(pl. foxes or fox)[動]キツネ、狐; [海][廃索・廃品ロープを利用して作られた]手撚(よ)り小綱(こづな)・小索、廃索利用の小綱、 フォックス[シージング(seizing)などに用いられる](→ Spanish fox).
      /freshen: vt.,vi.新たにする、新たになる; [風が]かなり強くなる、強風となる(→ to freshen up); [船の]速力を増す;  [海][磨耗を防ぐために、ロープ・索などが他の物に接する部分を]換える、[すり減らないように][綱など]の位置を変える、 [海]他の物に接する<ロープ>の部分を換える; [張ってあるロープを]ゆるめる; …の塩分を抜く、淡水化する、塩分が抜ける.
      /gable: n.[刺網などの]補強綱; 流し網の両端の網縁(網辺)に、浮子綱から沈子綱にわたり(浮子方から沈子方にいたる間に) 取り付けてある補強用の綱、gable end、side cord.
      /gantline: n.[海][下檣(しょう)の頂上の単滑車に通した]引き上げ索(girtline); 檣・煙突の頂部の滑車に通した綱.
      /guide rope: [引き揚げ綱の]導き綱、張り綱.
      /hauling line: n.引っ張り綱、引き揚げ綱、引揚綱.
      /a hawser-laid rope: 3撚(よ)り綱.
      /headline: n.[海]帆を帆桁(ほげた)(ヤード)に結びつける(くくりつける・取り付ける)綱・索; 船首もやい、船首もやい綱; [新聞記事などの]見出し、表題.
      /head line: n.[海]船首もやい、船首もやい綱; ヤードに帆をつなぐ綱.
      /a hemp rope: 麻綱.
      /horse: ヤードに沿って張った足場用のロープ、ホース [船乗りは、このロープを足場にして、ヤードに帆を畳んだり、ヤードから 帆を広げたりして、展帆・縮帆作業をする].
      /laid rope: より合わせ綱.
      /leech line: n.リーチ・ライン [courseのleechを内上方に引く動索]; [帆の]縦縁の綱; [方言]ビーム・トロール網の引き寄せ綱 (quarter rope).
      /leech rope: n.リーチ・ロープ [帆のleechに沿った綱].
      /lifeline, life-line, life line: n.救難索、救命索; つかまり綱、ライフ・ライン [荒天の時、甲板に張りめぐらすロープ。 安全のため、傾斜した甲板を歩くときこれにつかまる]; [潜水夫・宇宙遊泳者の]合図の綱、命綱; 生命線、 物資補給路[死活にかかわる重要な航路・輸送路など]; 頼みの綱  [life lineとは救命・作業の安全などのために用いられる細索のこと].
      [英語] lifeline: a wire or rope rigged around the deck to prevent the crew falling overboard.
      /lift: [海][帆桁の]吊り綱.
      /marline: [海]まとい綱、細綱[太綱の端に巻きつけて太綱のほぐれるのを防ぐのに用いる].
      ・ to marl: vt.[海][太綱]に細綱を巻く [参照]marline.
      /nip: v.(-pp-)vt.[海][ロープ・ケーブル]をしっかり支える(止める)、n.[海]索(つな)の括着部分; [船側に及ぼす]結氷の強圧.
      /nipper: [海][旧英国海軍の帆船で、錨を揚げる時に使われた]短い綱; この仕事をした少年.
      /parbuckle: n.丸太がけの綱 [丸太・樽などのような丸く重いものを上下する綱]、上下綱、vt.(-led, -ling)…を丸太 がけの綱で上げる・下げる[…up, …down].
      /parcel: n.小包、小荷物、vt.(parceled, [英国]parcelling)[海][綱]を細長い帆布で巻く、帆布で覆う(巻く、うずめる).
      /parceling: n.([英国]parcelling)[海][索に巻き付けるためタールを塗った; 綱を包むのに用いる]細長い帆布、パーセリング、 [綱の]被(かぶ)せ巻き、着せ巻き、細長い帆布で包み巻くこと.
      [参考]パーセリング、[綱の]被(かぶ)せ巻き、着せ巻き: 例えばロープをサービング(綱などを巻き付けること)する場合、その下に古帆布 などを用いてロープを包帯のように巻くこと; サービングの下地として、ロープのより目に沿って細索を埋めた上に細長い帆布を 巻きつけること.
      [参考] serve: vt.[海][綱など]を巻き付ける.
      /poach line: n.ポーチ・ライン、ポウチ・ライン、目通し綱 [網地を綱などに取り付ける時に網縁にある網目に通す補強用の綱].
      /pointing: n.[海]綱の端を細くすること.
      /roband: n.[海]ロバンド [帆を帆桁に結び付ける短い索]; 舵取り付け綱.
      /rope: n.綱 [一般に周1/2インチ以上10インチ未満の太さの綱をいう].
      /roping: なわ造り、なわない; 鋼索類、綱具; [海][帆などの]縁索(ふちなわ)(boltrope)の補強.
      /running: adj.[綱が]するする延びる; [綱など]引けば動く; 走る、n.船尾から風を受けての帆走; 走ること、ランニング;  運転、経営; 流出物(量); [液体貨物の]漏洩(ろうえい).
      /preventer: n.[海][破損などに備えて付加された]添え綱(そえづな)、副索、補助索具、プリベンター.
      ・ preventer hawser: n.増し掛け索(ましかけさく).

      rope: n.ロープ、綱、綱索 [一般に周囲1インチ以上、10インチ未満の太さのもの]、v.ロープ・綱で縛る.
      /ropery: n.製綱所、縄製造場(ropewalk).
      /ropewalk: n.縄製造場(ropery).
      /ropework: n.縄工場; ロープ製作法; ロープワーク、ロープの使い方.
      /size of rope: 綱の太さ [直径をミリメートル(mm)で、周囲はインチ(inch)で示す].
      /to heave in rope: 綱を巻き込む.
      /to send rope to pier: 桟橋に綱を出す(送る).
      /to take rope: 綱を取る.
      /to veer out(away) a rope: 綱を繰り出す.

      /ropework, rope work: n.ロープワーク、結索法、ロープの扱い方(使い方); ロープ製作法; 縄工場: [ロープを扱う技術、 seamanshipの基本の一つ].
      /rope yarn: n.小綱.
      /rope yarn knot: n.ロープ・ヤーン・ノット [yarnの結び目をなるべく小さく結び合わす法]; 糸結び; 小つなぎ.
      /roping: n.ロープ作り、縄ない; 索類、綱具類(cordage); ローピング [帆布などの縁(へり)にロープ(綱)を縫い付けること、 取り付けること].
      /running line: ランニング・ライン[綱取りの通い船においてコイルされた綱].
      /selvagee: [海]束ね輪索(わづな).
      /serving, sarving: n.[海]サービング [太いロープの一部に布を巻き付けて、その上に細いロープを特殊工具 を用いてきつくぎっしりと巻き締めること; これによってロープに水がしみ込まず、ロープが丈夫になる].
      /small cordage: n.細索、細い綱(→ small stuff).
      /snub: vt.(-bb-)[繰り出している綱を][杭などに巻きつけて]急に止める; [船などを]急に止める、n.[繰り出した綱などを] 急に止めること; [舟の]緩衝器.
      /snubber: n.[ロープなどを]急に止める装置、索制動装置、スナッパー.
      /span: n.[海]張り綱 [両端を縛りつけ、その中間をV字形にたるませた綱]、vt.(-nn-)…を綱(縄)で結び付ける、 綱で縛る(→ lash).
      /Spanish fox: スパニッシュ・フォックス[古いロープのヤーンの撚りを戻して、反対撚りにしたヤーンを撚り合わせて作った小索].
      /spring lay rope: n.6本ストランドの繊維索と鋼線索を撚(よ)った大索.
      /stiff: adj.[海][船が]容易に傾くことのない(opp. crank)、安定性が高い; 張りきった、堅い<綱など>; 激しい<風・流れなど>、 [風・流れなどが]激しい、強い [参照]stability→ to stiffen: vi.[風・流れなどが]強くなる.
      /tan: (tanned, tanning)vt.[皮]をなめす; [綱など]に渋(しぶ)を引く [参考]渋: タンニンを含む赤黒の液.

      /taut: adj.[海][綱・索・綱索・帆などが]ぴんと張られた(→ tightly stretched); [船などが]きちんとした、整頓した、 きちんと整備された; [神経などが]緊張した/adv. tautly/n. tautness.
      [文例]a taut rope: ぴんと張ったロープ.
      /tauten: vt.[綱など]をぴんと張る、引き締める.
      /to lead: vt.[綱を]通す→ to lead a rope through a hole綱を通す.
      /to rack: vt.[海][2本のロープを]くくり合わせる.
      /to tauten: vt.[綱など]をぴんと張る、引き締める.
      /unreeve: vt.[海][ブロック(滑車)、フェアリーダーなどから綱・ロープを]引き抜く、引き出す、vi.引き抜かれる.

    tsunabashigo[海]綱梯子(つなばしご)(=a rope ladder): Jacob's ladder, jack ladder; ratlin[e]s.

      /jack ladder: n.[海][横棒付きの]綱ばしご、縄はしご、縄梯子(=Jacob's ladder, rope ladder).
      /Jacob's ladder: n.[海]綱ばしご、縄ばしご、縄梯子(jack ladder, rope ladder) [踏み段が木製または鉄製でできた 綱のはしご]; ヤコブのはしご[ヤコブが夢に見たという天まで届くはしご].
      /to lower Jacob's ladder: 縄ばしごを下げる.
      /to raise Jacob's ladder: 縄ばしごを上げる.

    tsunade[海]綱手(つなで): a mooring rope; a towing rope.

    tsunadome綱止め:

      /belay: vt.[海][綱(索)止め栓(せん)などに][綱]を巻き止める(つける)、8字形に巻きつける、vi.索止めをする、 [綱をビレーピンなどに巻きつけて] 止める.
      /belaying cleat: n.耳型綱止め、ビレークリート、[綱止め]クリート.
      /belaying pin, belay pin: n.[海]ビレーピン、索止め栓(さくどめせん) [帆の揚索などを止めたりする時に用いられる 綱止め用のピン; 綱の端をS字形(8字形)に巻き付けて止める木・真鍮・金属製の棒]、繋索止め栓.
      /cleat: n.[海]索(つな)止め、耳形綱止め、[耳形の]索止め(さくどめ)(cf. chock)、支え木、クリート; 楔(くさび)、せん.
      vt.…を索止めに結び付ける、…をクリートに留める、…をクリートで押さえる.
      /cleat: [英語] a wooden, metal or plastic fitting around which a rope is secured.
      /hatch cleat: ハッチ・クリート.
      /horn cleat: 角形(つのがた)綱止め(クリート)、ホーン・クリート.
      /pin: n.[海][櫂(かい)の]へそ、櫂栓(thole); 綱止め栓、索止め栓(belaying pin); ピン; 釘、栓(せん).
      ・ hold pin: n.ホールド・ピン、固定ピン.
      /pin rail: n.[海]ピンレール、ピンレイル [ビレイピン(belaying pin)を通すための索止め座、ビレイピンの差し込み座; ビレイピンを取り付けるための支材].



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    tsunagi-awaseru繫ぎ合わせる:
    /marry: vt.…と結婚する; [海][2本の綱]の端と端とを [その部分が太くならないように]繋(つな)ぎ合わせる、 [継ぎ目が太くならないように][綱]をない合わせる.
    /reeving line bend: n.[海]大索接ぎ、大綱つなぎ第一法 [2本の大索結合法の一つ].

    tsunagi-duna[牛馬用などの]つなぎ綱:
    /tether: [牛馬用の]つなぎ綱、つなぎ鎖.
    /to untether: vt.…のつなぎ綱を解く、…を放す.
    /untethered remotely operated vehicle: 細径ケーブル方式無人探査機、無索式遠隔操縦探査機.

    tsunagi-tomeru繋ぎ止める:
    /moor: v.[船・浮標・機雷などを]繋ぎ止める; 係留する; 停泊する; 停泊させる; 錨泊する、双錨泊する、 [2個以上の錨で船を]停泊させる.

    tsunagu綱具(つなぐ): cordage; rigging; tackling [(1)船などで使用する綱やその付属品; (2)綱と結び合わせた滑車].
    /a rigger: 綱具員.
    /a rigging shop(loft): 綱具工場.

    tsunaguruma[滑車の]綱車(つなぐるま)、滑車輪、シーブ: sheave; rope pulley.
    /gorge: [機]ゴージ、プーリーの溝、sheave(シーブ・溝車・綱車(つなぐるま)・滑車輪など)の溝、心車溝.

    tsunagu繋ぐ(つなぐ):

      /girt: adj.[動詞girdの過去・過去分詞形の1つ][海][船が]しっかり繋(つな)がれた、安全に係留している(=girded).
      [参考]girt: 船体が風・潮で振れ回らないように、両舷の錨を十分に隔てて投げ入れ、それらの錨鎖をしっかり張り合わせて 係留されている.
      /to moor: [船を]繋ぐ.
      /untethered: adj.[動物が]つながれていない、[潜水機などが母船と]つながれていない、無ケーブル式の、無索式の.
      ・ Untethered Remotely Operated Vehicle: n.無ケーブル式無人探査機 [略: UROV].
      /umbilical: n.[例えば、支援母船と潜水艇との間の電力、酸素などの]供給線; [宇宙遊泳における]命綱(umbilical cord).

    tsunaguruma綱車(つなぐるま):
    /sheave: n.[滑車の中の]綱車、滑車輪、シーブ、綱(ロープ)のかかる(ロープを通す)溝のある心車.

    tsunagu-souchi綱具装置: rigging.

    tsunakake綱掛け: chock.

    tsuname[海]索目(つなめ):

      /cringle: n.[海][帆の縁(へり)や隅(すみ)などに作り付けた、縁綱用の] 索眼、索目(つなめ)、索の目、索の環・小環、 クリングル[セール・帆のボルトロープに取り付けられた、小さい輪状のロープ; 帆・厚地(あつじ)の天幕などのボルトロープ (boltrope)に一条のストランドで作り付けられたアイ; ボルトロープとは、帆の周縁に縁どりしてあるロープ].
      /cringle: n.[英語] a rope loop, found at either end of a line of reef points; an eye in a sail.
      /clew cringle: クリュー・クリングル、帆耳環、クリュー索目 [クリューの鳩目(はとめ); クリュー(clew)のボルト・ロープ上の環].
      /reef cringle: リーフ・クリングル、リーフ索目[縮帆用の索目; 縮帆用索目に小索を通しておいて縮帆(リーフ)する時に 用いるものをリーフ・ペンダント(reef pendant)という; 帆の上部に取り付けておいてリーフする時に用いる小索をイアリング (earing)という].

    tsunami津波(つなみ)(tidal wave): n.(pl. ~s, ~)tsunami[日本語の「津波」が英語化したもの; 海底地震、海底火山 の爆発、その他の地変によって引き起こされる波].

      /earthquake wave, earthquake sea wave, tidal bore: 津波、地震津波、津浪(つなみ)(=[日本語の英語化]tsunami).
      /seismic sea wave: n.地震津波.
      /tidal wave warning, tsunami warning: 津波警報.
      /tsunamic: adj.津波の [日本語の英語化].

    tsunamichi[海]索道(つなみち): a fairlead[er] [参照]索導器.

    tsunatori-duna[海]索取り綱: a heaving line.

    tsunatoushi-bari[海]綱通し針:

      /marlin spike, marlinspike, marlinespike, marlingspike: n.[海]綱通し針、綱通しきり、マーリン・スパイク.
      [参考]ロープワーク用の先の尖った棒; 綱の縒(よ)り(撚り)をほぐすのに用いる針状の道具; 綱の撚りをさばいたり(ほぐしたり)、細綱・細索を他の太索 などに通して繫いだりする時などの結索技業に用いる尖鉄(錐(きり)状の鉄具); 綱索類の組み接ぎ・鳩目接ぎなどに用いられる 綱製あるいは木製の、一端が尖った棒.
      [英語] marlin spike: a pointed steel or wooden spike used to open up the strands of rope or wire when splicing.
      [参考] spike: n.大釘; スパイキ; [魚] 6インチ以下の小サバ.
      /admiralty hitch: n.=marline spike hitch.
      /marline spike hitch: てこ結び、マーリン・スパイク・ヒッチ.

    tsunawa[海]索輪(つなわ): a garland; a grommet.
    /garland: n.[海]索で作った輪、索輪、つな輪 [円材を移動させたりするためにロープで環がけ(輪がけ)にしたり、 擦れ止めのために檣頭をロープで巻いたりしたもの]、マストのような円材の移動用の索環; 花冠、花輪[水夫仲間の結婚の印に マストやステーに掲げられる].
    [参考][ポルトガル語]alça: s.f.[海]索輪(つなわ)(alça de roldana).

    tsunawa索環(つなわ):
    /becket: n.[海]ベケット[小索環]; ベケット [滑車のロープ取り付け部]; [海][ロープ・オール・円材などを 繋ぎ留める] 取手索(とってづな)、把索(はさく) [toggleと共に用いられる](→ toggle and becket); ロープの索環、 [索の]端環.

    tsunodashi[魚]ツノダシ: Moorish idol, [学名]Zanclus cornutus (Linnaeus)[ツノダシ科; インド洋・太平洋の温帯・ 熱帯の東西沿岸に分布する; 全長30㎝ほど] [参考]Moorish: adj.ムーア人の.
    [画像]ツノダシ[展示: 東京・浅草六区ドン・キホーテ水槽](z20132.jpg)[拡大画像: x26213.jpg].

    tsunodashi-ka[魚]ツノダシ科: moorish idols, [学名]Zanclidae [硬骨魚綱・スズキ目・ニザダイ亜目の1科].

    tsunogai[貝]ツノガイ:

      /scaphopod: n.[動]掘足類の軟体動物[ツノガイの類]、adj.[動]掘足類の.
      /Scaphopoda; scaphopods: [動]掘足類、ツノガイ類.
      /tooth shell: n.[貝]ツノガイ.
      /tusk shell: n.[貝]ツノガイ.

    tsuno-garei[魚]ツノガレイ:

      /Alaska plaice: n.[魚]ツノガレイ.
      /common dab: n.[魚]ツノガレイの一種.
      /plaice: n.[魚](pl. ~, ~s)ツノガレイ[欧州産]; アカガレイ属の各種食用魚[アメリカ産]; カレイ・ヒラメの類.
      /plaice seine n.[カレイ類を獲る]手繰り網.
      /plaice trammel, plaice trammel net: n.[カレイ・ヒラメを獲る]二~三重網、二~三重刺し網.

    tsuno-gashira[魚]ツノガシラ: threehorn seaperch.

    tsuno-hatatate-dai[魚]ツノハタタテダイ: hunchback coralfish.

    tsuno-kajika[魚]ツノカジカ:
    /elf sculpin: n.[魚]オニカジカ、ツノカジカ.
    /horned sculpin: n.[魚]オニカジカ、ツノカジカ.

    tsunomata[藻]ツノマタ:

      /carrageenan, carrageenin, carragheenin: n.カラゲーニン、カラゲーナン、カラギーナン、カラジーナン.
      [参考]海藻トチャカ、ツノマタなどから採るコロイド; ゼリー、乳製品等の安定剤、肝油乳化剤、細菌培養基.
      /carrageen moss, Chondrus ocellatus Holmes: [藻]ツノマタ [海草の一種; スギノリ目・スギノリ科の紅藻類].
      /chondrus: [藻]ツノマタ類 [外洋の岩礁に着生する紅藻].
      /false carrageen: n.[海草]ツノマタ.
      /Irish moss: ツノマタ [紅藻スギノリ科の海草].

    tsunome-gani[動]ツノメガニ: horn-eyed ghost crab.

    tsunonaga-chihiro-ebi[動]ツノナガチヒロエビ: giant red shrimp.

    tsunonaga-sake-ebi[動]ツノナガサケエビ: deep-water rose shrimp.
    /whitebelly prawn: n.[動]ツノナガシロエビ.

    tsunooriiregai[貝]ツノオリイレガイ: candelabrum trophon.

    tsunoshachiuo[魚]ツノシャチウオ: fourhorn poacher.

    tsunoshima-kujira[動]ツノシマクジラ:

      /Omura's whale: n.[動]ツノシマクジラ(角島鯨)[学名]Balaenoptera omurai (Hideo Omura) [鬚鯨(ひげくじら)の仲間。鯨偶蹄目(げいぐうていもく; ウシ・鯨など) ナガスクジラ科; 1998年山口県角島(つのしま)沖で捕獲されたヒゲクジラで、当時は鯨種が特定されなかったが、2003年にホロタイプ (種の基準となる標本)となって新種登録された; 体長は9から11mと考えられている。インド洋、二を含む西 太平洋、大西洋で記録がある。右顎が白く左顎が黒いのが特徴(ナガスクジラと同じく、喉の色が左右で異なる)。 画像の標本は、2017年6月千葉県勝浦市の海岸に一頭の白骨化した鯨の個体が漂着しているのが発見されたもの] [画像(z22565.jpg)・画像(z22566.jpg)・ 画像(z22567.jpg)・画像(z22568.jpg)・ 千葉県立博物館].

    tsunoushinoshita[魚]ツノウシノシタ: horned sole.

    tsunozame[魚]ツノザメ、[特に]アブラツノザメ: spiny dogfish.

      /dogfish: n.ツノザメ類.
      /dogfish: n.[魚]ツノザメ科・メジロザメ科・トラザメ科の各種のサメ [例えばツノザメの類]; bowfin.
      /dogfish shark: n.[魚]ツノザメ、フトツノザメ; アブラツノザメ.
      /flake: n.[魚][食用としての]ツノザメ(dogfish).
      /spiny dogfish: n.[魚]ツノザメ[特にアブラツノザメ]、アブラザメ.

    tsunozame-ka[魚]ツノザメ科: [注釈: 学名など調査中です].

    tsuppari突っ張り:

      /shore: n.[船体・建物・塀・樹木などの]支柱(prop)、支え棒、突っ張り、突っ張り棒、つっかい [例えば、陸揚げした ヨットを倒れないように支えておく支柱; 例えば、移動防止のため、貨物を支える角材]、vt.(shored, shoring)[例えば、陸揚げしたヨット] を支柱で支える、…につっかいをする[…up].
      /shoring: n.支柱(つっかい・突っ張り)で支えること、ショア(shore)で支えること、支保工; [集合的][船・建物などの]支柱、つっかい (shore, prop).

    tsuranaga-hagi[魚]ツラナガハギ: longsnout filefish.

    tsuranaga-kobito-zame[魚]ツラナガコビトザメ: [学名など調査中です][ツラナガコビトザメ科; 最大約25cmにしかならない;  水深約300mに棲む].

    tsuranaga-sokonaka-gashira[魚]ツラナガソコナカガシラ: spottywing searobin.

    tsuri釣り:

      /angle: vi(-gled, -gling)魚釣りをする、釣りをする、魚を釣る; […を得るために]仕掛けをする、 n.[古]釣り針; [古]釣り[道]具.
      ・ angle rod: 釣竿(つりざお).
      ・ to angle for sweetfish with a fly: 蚊ばりで鮎(あゆ・アユ)を釣る.
      /angling: n.釣り[の腕前]、魚釣り、魚釣り術、釣り漁法、釣獲(ちょうかく)法、釣魚(ちょうぎょ)、釣技、釣漁法.
      /angling fishery: 釣り漁業.
      /angling rate: 釣獲率(ちょうかくりつ) [例えば延縄漁において針100本当たりにかかる魚の数(釣獲数)で表わす] (→ hooking rate 釣獲率、[fish-]catching rate 漁獲率).
      /angling rod: 釣竿(つりざお).
      /angling with float: 浮き釣り.
      /angling without bait: 空釣り(→ baitless angling).

      /big-game fishing: 大物釣り.
      /fishability: n.漁に適していること; 漁獲の見込み(可能性).
      /fishable: adj.漁に適した、釣りに適した; 漁獲の見込の十分な; 法的に漁獲を認められている、魚を獲ってもよい; 魚の取れる(捕れる・獲れる・釣れる).
      /fish bait, fishing bait, [餌虫]angle worm: 釣り餌料(じりょう)、[魚の]釣り餌.
      /fishing boss, fishing master, fishing chief: 漁労長、漁撈長(ぎょろうちょう)、[漁船の]船頭.
      /fishing companion: 釣り仲間→ [参照]the gentle craft.
      /fishing line: 釣り糸.
      /a fishing party: 釣り師仲間.
      /fishing spot: n.釣り場、[釣りの]穴場.
      /fishing tackle: 釣り漁具、釣り具.
      /float angling: n.[釣][例えば、手釣りの]ふかせ釣り [錘(おもり)を用いないで、ハリスを長くして餌を流れにまかせる].
      /float fishing: n.河流に船を漂わせてする釣り[舟釣りの一種]; [英国][仕掛けに浮きを用いる]浮き釣り.
      /flog: v.(-gg-)vt.[釣][川]に釣り糸を幾度も打ちつける、釣り糸を繰り返し投げる; …を激しく打つ、むち打つ(→ whip)、 vi.[帆が]風でバタバタいう.
      /game fish: n.釣りの対象となる魚、[釣りの対象となる]猟魚 [特にかかった時に強い抵抗を示すもの; cf. food fish].
      /gentle craft, gentle art: n.[the ~]釣り、魚釣り[術]、釣魚(ちょうぎょ)(angling)、=art of fishing; 釣り[師]仲間、 釣り仲間.
      /a good cast: 釣り(投網)の好適地.
      /line fishing: 糸釣り、釣り→ net fishing: 網漁(あみりょう).
      /night fishing: 夜釣り(よづり).
      /play: vt.[競技などを]楽しむ; …を上演する; …の役を演じる; [糸を引っ張りながら][釣り糸にかかった魚]を疲れさせる、 遊ばせる.
      /river fishing: 川釣り.
      /sea fishing: 海釣り.
      /stringer: n.[船の]縦材、[造船]梁(はり)受け縦材; 縦通材; ストリンガー; 釣った魚の口から通して留めておくひも、ストリンガー; [航空機の胴・翼の]梁受(はりうけ)、縦材、ストリンガー.
      /thumbing: n.[釣]サミング [回転式のリールで、ラインが出ていくスピードを親指の腹でセーブする動作] (→ thumb: 親指、vt.親指で扱う).

      /to angle: 釣りをする.
      /to do a little fishing: ちょっと釣りをする.
      /to fish with rod(hook) and line; to angle [in a brook]; to fish [in a stream]: [海・湖・小川・渓流などで]釣りをする.
      /to go fishing(angling): 釣りに行く.
      /to land: vt.[船・陸などに][魚]を釣り上げる、引き上げる.
      ・ to land a trout: マスを釣り上げる.
      /to skitter: vi.[釣]水面に釣針を動かして釣る、釣針を水面で引いて釣る; 水面をぴょんぴょんはねて飛ぶ.
      /to strike: vt.[釣][魚]を針に引っ掛ける; [鯨]に銛(もり)を打ち込む(harpoon); [魚が][餌(えさ)]に食いつく、vi.[釣][魚が]餌に食いつく (to take the bait).
      /to throw a good line: 釣りがうまい、釣りが上手である.
      /to wet one's line: 釣り糸を垂(た)れる.
      /trout fishing: マス釣り(fishing for trout)/to go trout fishing: マス釣りに行く.
      /with rod and line: 釣り竿と釣り糸をもって.

    tsuriage吊り上げ:

      /cat: n.[海]一本マストの小帆船(catboat)、単檣帆船(→ cat rig, cat-rigged); ノルウェー型貨物船; 吊錨架(ちょうびょうか)[錨を吊り上げる用具](cathead)、収錨テークル; ナマズ(catfish); 猫.
      v.(catted, catting)vt.[海][錨]を水面から吊錨架(cathead)にかける、[錨を]catheadに引き揚げる、…へ吊り揚げる (引き揚げる).
      /lifting: n.吊り上げ、釣り上げ.
      /lifting beam: 吊り上げビーム[重量物を吊り上げるためのチェーン・ブロック(chain block)、即ち鎖滑車(くさりかっしゃ)を吊り下げ走行 移動させるためのビーム; 船内では、機関室の天井などに設備されている].
      /to trice: vt.(triced, tricing)[海][帆など]をロープ・索で吊り上げる、吊り上げて縛りつける[… up].
      /trip: v.(-pp-)vi.[海][帆走中に、縦帆下縁の円材が]波にもまれる; 傾く、かしぐ.
      vt.[海][錨を]海底から離す(浮かせる); [帆桁を]水平から垂直位置に傾ける、下ろすために傾ける; [上部マスト]を下げる前に ちょっと持ち上げる、[トップマストを低くする際、その根元の柱を抜くために][トップマストを]ちょっと吊り上げる.

    tsuriageru釣り上げる:
    /grass: n.草、牧草; 草地、草原、vt.[口語][魚]を岸に釣り上げる.
    /to land: vt.[魚を捕えて]引き(釣り)上げる.
    /to pull in: (vt.)[綱・魚などを]引き(釣り)上げる.

    tsuriai[海]釣り合い:

      trim: n.[海]トリム [船首尾の喫水(吃水)の差: 船首喫水と船尾喫水との差をいう]、[船の船体前後の]喫水の釣合(釣り合い・バランス) [状態]、船首尾の喫水の差、船首吃水と船尾吃水との差、[船の]釣り合い、姿勢; 出航準備状態; [帆の]風受けの具合、セールのバランス; [船の]準備、艤装.
      vt.[海][船]に積荷を正しく配備する、[積荷・乗客などの配置によって][船・飛行機の]釣り合をとる(balance); [積荷]を船倉に積み込む; [風向き・進路によって]適帆する、[帆・帆桁を][風受けのいいように]調節する.
      vi.[海][船が]正しい位置をとる; [風向き・進路によって]帆を調節する.
      /in [good(or proper)] trim: [海]釣り合って; 整って、具合よく.
      /initial trim: 初期トリム(=designed trim) .
      /out of trim: 釣り合っていない、トリムを失って.
      /trim diagram: トリム計算表.
      /trimmer: n.[海]船の釣り合いが正しく保てるように石炭・船荷などを積む(配置する)装置・人; 手入れをする人・道具; カワカマス釣りで、一晩中川に放り込んでおく仕掛け、置き針; [pike釣りの]浮き.
      /trimming: トリミング; [船の船首尾の]喫水の釣り合いをとること、喫水調節・調整; 適帆すること、[帆の]風の受け具合の 調整・調節.
      /trimming tank: [トリム調整用の]トリミング・タンク.

    tsuriai-chou釣り合い潮(つりあいちょう): equilibrium tide.

    tsuriai-handou-da釣り合い反動舵: balance reaction rudder.

    tsuriai-kaji釣り合い舵:

      /balanced reaction rudder: 釣り合い反動舵.
      /balanced rudder: n.平衡舵(へいこうだ)、釣り合い舵 [対語]普通舵; 非釣り合い舵: ordinary rudder.
      /ordinary rudder: n.普通舵; 非釣り合い舵 [対語]釣り合い舵; 平衡舵: balanced rudder.
      /semi balanced rudder, semi-balance rudder: n.半釣り合い舵、半釣合舵、半平衡舵(under hung balanced rudder).

    tsuriai-uki釣り合い浮き: neutrally-buoyant float.

    tsuriami吊り網:

      /lift: n.[海][帆桁の]吊り綱.
      /sling: n.[海]吊り索[荷役用の綱]、(pl.)[ボートなどを吊るす]吊り鎖(=sling chain)、(pl.)帆桁の吊り索を付ける部分; [荷物積み降ろし用の]吊り網; 投石器; 吊り上げ機.
      vt.(slung, slinging)[吊り索・吊り鎖などで]…を吊り揚げる(下げる)→ to sling a hammock: ハンモックを吊るす.
      ・ net sling: n.吊り網、荷役用のもっこ(→ cargo fall).
      ・ rope sling: [荷役用の滑車の先につける]吊り綱.

    tsuri-ashiba吊り足場: [参照]足場.

    tsuriba釣り場: fishing place(spot, ground).
    [参考][釣]管理釣り場: 渓流などを区切って造作された有料の釣り場; その他溜め池を用いたものなど.

      /cast: n.[投網(とあみ)・測鉛などの] 投下、投入、網打ち; [釣り糸・釣り針などの] 投げ、投げ込み、キャスト; 釣り場;  投げること、投げられる距離; [英国][釣]はりす; 蚊針、毛針; 釣り針とテグス; 鋳造、鋳型.
      /fishing place(spot, ground): 釣り場.
      /a good cast: 釣り(投網)の好適地.

    tsuribari釣り針:

      /angle: 釣り針.
      /cast: n.[投網(とあみ)・測鉛などの] 投下、投入、網打ち; [釣り糸・釣り針などの] 投げ、投げ込み、キャスト; 釣り場;  投げること、投げられる距離; [英国][釣]はりす; 蚊針、毛針; 釣り針とテグス; 鋳造、鋳型.
      /fishhook: n.[魚の]釣針、釣り針、釣鉤; [海]収錨鉤(しゅうびょうかぎ)、収錨鈎(しゅうびょうかぎ)[フィッシュ・ テークル(fish tackle)を掛ける大鈎] [参考]fish davit: n.[海]収錨柱.
      /gange: vt.[釣り針や釣り糸の付け根]を細針で巻いて守る; [釣り針]にはりすを付ける.
      /gang hook: n.錨型釣り針、いかり針 [2~3本の釣り針を錨形に合わせた釣り針].
      /hook: n.釣り針(fishhook)、かぎ針; [海俗語]錨; かぎ状の岬(砂洲)、鉤状砂嘴(さし); [サーフィン]波の頂上; 鈎(かぎ)、 鉤(かぎ)、フック、引っ掛け金具; ホック、留め金.
      vt.,vi.[魚を]釣り針に掛ける、針掛りさせる、釣り針で釣る; フック(かぎ)で引っ掛ける(吊るす); ホックで留める(留まる).
      ・ fish hook: 魚の釣り針.
      ・ to hook a big trout: 大きなマスを釣る.
      /hook dropper: 釣り針付き枝縄(えだなわ).
      /hooking rate: 釣獲率(ちょうかくりつ)(→ angling rate: 釣獲率/catching rate: 漁獲率).
      /needle eye: ニードルアイ [釣り針の返しの型; 縫い針のような穴を開けたもの].
      /set: vt.[帆を]風に向ける; [帆を]あげる; [索具の]たるみをなくす、緊張させる、ぴんと張る; [網・わななどを]仕掛ける、[釣針を]魚にしっかりかける、据え付ける、取り付ける; 整える、調節する、用意する.
      /skitter[ing]: [こと].
      /skitter: vi.[釣]水面に釣り針を動かして(走らせて)釣る、釣り針を水面近く引いて釣る、流し釣りをする; 水面をぴょんぴょんはねて飛ぶ、 [野鳥が]水面すれすれに飛ぶ.
      /skittering: n.釣り針を水面近く引いて釣ること.
      /tandem hook: n.2つの針を1本にまとめてある擬餌針(ぎじばり); [曳き縄の擬餌(ぎじ)などの]縦に2個並べて 取り付けた釣り針.
      /thorn hook: n.木の釣り針 [古代人が使用した、木片を用いた釣り針].
      /to disgorge: v.[釣][釣り針を]魚の口(喉・のど)からはずす、[魚]の口(喉・のど)から釣り針をはずす.
      /to gange: vt.[釣針や釣糸の付け根]を細針で巻いて守る; [釣針]にはりすを付ける.
      /weedless: adj.[釣][針が]草に絡まないようにした、根がかり除けの付いた; 雑草の生えていない(生えない)ようにした.
      /a weedless hook: n.ウィードレス・フック.

    tsuribito釣り人:

      /angler: n.[魚]釣り人、釣り師、魚を釣る人、釣人(つりびと)、釣師(つりし)、釣りをする人、釣魚 (ちょうぎょ)者; [魚]アンコウ(ホンアンコウ、クツアンコウ)(=anglerfish) [硬骨魚; 頭上にある触手で小魚を誘い捕食する].
      /fisherman: n.(pl. -men)漁夫、漁師、漁民、船方; 釣りをする人、釣り人、釣り師(angler)、釣りの名人、太公望; 釣り船、 漁船、漁舟; (pl.)漁労民; fisherman's knot [参考][ラテン語系の形容詞]piscatorial, piscatory.
      /fishermen's town(village): n.漁師町(村)/(pl.)sports fishermen: n.遊漁者.
      /fisherwoman: n.(pl. -men)女性の漁師・釣り人.
      /fishing story: n.[口語]ほら話 [釣り師の手柄話から](fish story).
      /gentle craft, gentle art: n.[the ~]釣り、魚釣り[術]、釣魚(ちょうぎょ)(angling)、art of fishing; 釣り[師]仲間、 釣り仲間.
      /piscator: n.釣り人、漁民(fisherman).
      /sea-angler: n.海釣り師(人).
      [文例]This area is becoming increasingly popular among discerning sea-anglers who record excellent catches of sea bream, flounder, and plaice.: この海域は、タイ、ヒラメ、カレイの卓越した釣獲記録をもつ洞察眼のある海釣り人仲間でますます ポピュラーになりつつある.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    tsuribori釣り堀: fishing pond.

    tsuribune[船]釣り船: fishing boat(vessel); angling boat/fishing vessel: n.釣り船、漁船.
    /sport-fishing party(charter) boat: [遊漁・スポーツフィッシングのための乗り合い船(あるいはチャーター船)としての] 釣り船.

    tsuridoko吊り床:

      /cot: n.[cotangentの略][海][船舶士官・病人などに用いた帆布製で、枠付きの]つり床、吊り床;  [米国][枠・フレームにカンバス(ズック)を張った]キャンプベッド、簡易寝台、簡易ベッド[例えば、米軍人 が宿営地などで使う折り畳み式の簡易ベッド].
      /hammock: n.ハンモック、吊り床.
      /steerage: n.操舵(そうだ)[術・法]、舵縦(だじゅう)[術・法]、操縦[法]; 舵効(だこう)、舵きき、操縦性; 船尾、とも(stern); [古語]三等船室(客室)、下級船客室、下級船客たち; [古・史][軍艦の]下級士官室; 客室兼用中甲板; [軍艦]士官吊り床吊り場.
      adv.[副詞的用法]三等で→ to go(travel) steerage: [海]三等船客として(三等で)旅行する.

    tsuri-dougu釣り道具:

      /implement: n.器具、道具; 用具; (~s)用具一式/fishing implements: 釣り道具 [参考] equipment, implement (道具を意味する最も広義の語), instrument, utensil, applianceの区別.
      /tackle: n.道具(用具)一式(apparatus); 漁具、釣り用具(道具)(fishing gear); 複滑車、巻き揚げ機、ろくろ(cf. pulley); [海][この場合の発音はテイクル]滑車装置、テークル [ロープと滑車とを組み合わせたもので、物を引き揚げ(吊り上げ)たりする 装置; [船の]索具 [特に動索]; 艤装品、船具(rigging tackles, ship's fittings).
      /tackle and fishing gear: 釣り具類の総称.
      /tackle box: 釣り道具箱.

    tsuriduna[海][帆桁などの]吊り綱:

      /clew: n.(通例~s)[ハンモックの]吊るし綱.
      /crow foot: n.[甲板天幕などの]吊り索[一本のロープの先の撚りを戻し、数本に分けて放射状にしてあるもの;  crow's-footともいう].
      /boat fall: [滑車の]通索、[特に]引綱、吊(つり)綱.
      /fall: n.(~s)[海][ボートや船荷などを船上に揚げ下ろしするための綱]つり綱、吊り綱、吊り索; [滑車の]通索、[特に]引綱、 吊(つり)綱; boat fall; 落下、下落; 沈降、降下、vi.落ちる; 倒れる; [ある関係・状態に]陥る、なる.
      /falls: n.pl.つり索、ボートなどを船上などに揚げ降ろしする綱.
      /lift: n.[海][帆桁の]吊り綱、リフト [ヤーダム(yardarm)の左右両方の端を檣頭などから上方へ支持する吊り綱(動索)]; 起重機、昇降機; [土地の]隆起; 上げること、持ち上げること、揚げること、上がること.
      /topping lift: n.[海][帆桁(ほげた)などの]円材のつり綱・つり鎖; [海]上張り綱、[帆船の斜桁の]吊り索、トッピングリフト.
      /unsling: vt.[海][帆桁・積み荷などを]吊り綱から降ろす、…の吊り綱をはずす、スリング取り外す.

    tsuriduna吊り索(つりづな)、吊り綱:

      /pendant: n.吊り具 [マストの頂部から滑車類を吊るロープ; 長旗(ペナント)と同じ意味にも用いられる].
      /pendant: n.[海][下檣頭などから垂下する、端に滑車などの付いた]ペンダント、短索(たんさく)(→ pennant, pennon); [英国海軍]三角旗(pennant) [西語]tennant.
      [参考]ペンダント: オッター・トロール網の網端とペンダント・スイブル(pendant swivel)とを連結する綱、wing pendant;  浮子方の綱をhead rope pendant、沈子方のそれをground rope pendantという.
      /quarter: [略: qrs]n.[海](the ~)船側後半部、船尾側、船尾部(quarter part) [船体後部の約1/4](cf. quarterdeck); [海]1/4尋(ひろ); [海]吊り索と桁端(こうたん)の部分; [海]船尾から水平に45度の方向; 羅針盤(コンパス)の四方位基点(北・南 ・東・西)の一つ、方位、方角; [海](pl.)[船内の]部署(post)、配置(station); [天]弦 [月の満ち欠けの周期の4分の1] (→ the first(the last) quarter: 上弦(下弦)); 漲潮(落潮)期の4分の1; 船室、居住区; [軍]寛大、慈悲;  [降伏者による]助命、命乞い.
      /sling: n.[海]吊り索[荷役用の綱]、(pl.)[ボートなどを吊るす]吊り鎖(=sling chain)、(pl.)帆桁の吊り索を付ける部分; [荷物積み降ろし用の]吊り網; 投石器; 吊り上げ機.
      vt.(slung, slinging)[吊り索・吊り鎖などで]…を吊り揚げる(下げる)→ to sling a hammock: ハンモックを吊るす.
      ・ rope sling: [荷役用の滑車の先につける]吊り綱.

    tsurie釣り餌(つりえ、つりえさ): fish bait, fishing bait.

      /dap: n.(dapping)釣りの餌、v.(dapped, dapping)vt.[釣り餌を]水面に浮き沈みさせる、…を水に潜らせたり、水から上げたりする;  [水面に石など]をはずませる(skip, bound).
      vi.餌をそっと水面に落とす、[集魚のため]まき餌(え)する、餌を水面に浮き沈みさせて釣りをする、餌をそっと落として魚を釣る; [鳥などが]ひょいと水に潜る [餌を取る時など]; [石などが水面を]かすめて飛ぶ(skip)、はずむ(bounce).
      /dap method: n.まき餌方式.
      /dapping: n.釣りの餌; [集魚・魚釣りで]まき餌(え)すること.
      /fish bait, fishing bait: n.釣り餌(つりえ)、餌料(じりょう).
      /rag worm: n.釣り餌にする各種の水生動物[アカムシ、ゴカイなど].
      /sliver: n.[木・材木などの]細長い断片・一片; [餌に用いる]小魚の片身、小魚の片身(かたみ)[釣り餌]、 vt.縦に長く切る・裂く; [魚]の片身を切り取る.

    tsurigeta吊り桁:

      /boom: n.[海]ブーム [帆裾(ほすそ)(帆の裾)を張るのに用いる長い円材; 縦帆の下縁を押し出して拡げるための支材]、 下桁(しもげた)、吊り桁、帆桁(ほげた); [機]起重機・デリック(derrick)の腕(ブーム); [河口・港口などで木材の流出を防止したり、 船の航行を妨げるための]防材、みおぐい、流木止め; 防材などを設けた水域; [工]張り出し棒.
      vt.[ブームで][帆・帆の裾]を張る[… out, off]; [河口・港口]に防材などを設ける; [起重機(デリック)で][重い物・ 重量物など]を持ち上げる.

    tsurigu吊り具: pendant [マストの頂部から滑車類を吊るロープ; 長旗(ペナント)と同じ意味にも用いられる] [参照]吊り綱、吊り索.

    tsurigu釣り具(つりぐ):

      /fishing gear: n.漁具; 釣り具.
      ・ Fishing gear includes graphite rod for trout or salmon, knife, and lures for trout or salmon.
      ・ fishing gear construction methods.
      ・ the latest research into improving the selectivity of fishing gear: 漁具の選択性を改善するための最近の研究.
      /fishing implements: 釣り具.
      /hook and line, rig: 釣り道具.
      /tackle: n.釣り具、釣り道具(=fishing tackle)、漁具; 船の索具; 道具、用具、装置.
      ・ fishing tackle: n.釣り具、釣り道具[糸・針・竿(さお)・リールなど]、釣り漁具.
      ・ fishing tackle, tackle and fishing gear: 釣り漁具、釣り具; 漁具.
      /a tackle shop: 釣り具店.

    tsuri-gyohou釣り漁法: angling, art of fishing, gentle craft.
    /angling fishery: 釣り漁業.

    tsuri-gusari吊り鎖:

      /sling: n.[海]吊り索[荷役用の綱]、(pl.)[ボートなどを吊るす]吊り鎖(=sling chain)、(pl.)帆桁の吊り索を付ける部分; [荷物積み降ろし用の]吊り網; 投石器; 吊り上げ機.
      vt.(slung, slinging)[吊り索・吊り鎖などで]…を吊り揚げる(下げる)→ to sling a hammock: ハンモックを吊るす.
      ・ rope sling: [荷役用の滑車の先につける]吊り綱.

    tsuri-ikari[海]吊り錨(つりいかり):

      /acock-bill, acockbill, a'cock bill, a'cockbill: adv.,adj.[海][錨が]吊り錨で(の)[投錨の用意 として、錨を船首舷側に吊(つる)した状態をいう; cf. cockbill]、[帆桁が]甲板面に対して斜めに(の).
      [参考] Spoken of a ship's anchor, when hanging out with the flukes extended in a position ready for dropping: of a yard when one yardarm is topped up and the other bowsed down.
      [参考] bowse, bouse: vt.,vi.[海]テークルで引っ張る.
      /anchor a'cockbill: 吊り錨.
      /anchor cockbill: 吊り錨(つりいかり) [いつでも投錨できる状態で吊り下げられた錨のこと].
      /cat davit: n.吊り錨柱、アンカー・ダビット.
      /cathead, cat head: n.[海][舳(へさき)の両側の] 吊錨架(ちょうびょうか)、揚錨架(ようびょうか)、吊り錨架、 収錨用の突出材、キャットヘッド [ストック・アンカーをもつ船に装備されるキャット・テークルの船体側の固定材で、 キャット・ダビットの機能を果たす頑丈な短材] [参照] cat block, catfall.
      [参考]揚錨架: 船首の両側に突き出た、錨をかけておくところ[画像].
      /cockbill: 吊り錨、吊り碇 [入港に備えて投錨しやすくするために錨を水面まで巻き降ろしている状態](a-cockbill).

    tsuri-ito釣り糸釣糸:

      /backlash: n.[釣][リールの]もつれ糸、もつれた釣り糸、釣り糸のもつれ; [機械・歯車などの一部のゆるんだ 箇所・磨耗した箇所などの] もどり、がたつき、ゆるみ.
      /bank line: [釣]岸に仕掛けておいて、時々見てみる釣り糸.
      /bob: 釣り糸の浮子.
      /drag: n.[海]引き網、地引網(drag net, dragnet)、底引網; [水中の捜索などに用いる] 網、引き網、四爪(よつめ)いかり、 さぐり錨、引っ掛け錨、掃海具; [釣]リールのブレーキ、ドラッグ; 釣り糸が横に引かれること; 牽引(けんいん); [船の前後の]吃水差.
      /drail: [おもりの付いた]釣り糸と針[トロール漁業用].
      /fishing line, fish line, line, gut: 釣り糸.
      /fishline: n.[米国]釣り糸(=fishing line).
      /ledger line: ぶっ込みづりの釣り糸.
      /paternoster: n.[釣]一定間隔に針とおもりを付けた釣り糸(=paternoster line).
      /retrieve: vt.取り戻す; [釣り糸を]巻き上げる、vi.釣り糸を巻き上げる.
      /rod and line: 釣り竿と釣り糸、釣り糸の付いた釣りざお、竿釣り具→ with rod and line: 釣り竿と釣り糸をもって.
      /spiller: トロール釣り糸; [地引網の]小網.
      /throw: n.投げること; [釣][釣り糸の]投げ込み、釣り糸を投げること、投げ入れ、v.(threw, thrown)vt.投げる.
      /trail: n.跡、通った跡(trace); 航跡(wake)、tv.を引きずる、[オールを、漕がないで]引きずる; 流す、[釣り糸を] 水面に流す、vi.流し釣りをする、トローリングをする; [雲・煙が]たなびく.

      /to cast [the fishing line]: 釣り糸を投げる.
      /to clear: vt.[釣り糸など]のもつれを解く.
      /to throw a good line: 釣りがうまい、釣りが上手である.
      /to wet one's line: 釣り糸を垂れる.

    tsuriito-musubi釣り糸結び(つりいとむすび): leader knot.

    tsurikago吊り篭:

      /boatswain's chair: n.[海]ボースン・チェア、吊り腰掛け、水平吊り椅子 [高所や舷側で作業する時に用いられる、ロープで吊り 下げられる腰掛け板・踏み板・踏み台].
      /mammy chair: n.[海俗語]客運び用吊り篭(バスケット、椅子) [風波にみまわれて岸から離れて停泊中の船と岸との間での、 あるいは沖合に停泊した船とそれにつけたボートとの間で客を上げ降ろしする].

    tsuriketa吊り桁: boom.

    tsuri-koshikake吊り腰掛け:

      /boatswain's chair: n.[海]ボースン・チェア、吊り腰掛け、水平吊り椅子 [高所や舷側で作業する時に用いられる、ロープで吊り 下げられる腰掛け板・踏み板・踏み台].
      /mammy chair: n.[海俗語]客運び用吊り篭(バスケット、椅子) [風波にみまわれて岸から離れて停泊中の船と岸との間での、 あるいは沖合に停泊した船とそれにつけたボートとの間で客を上げ降ろしする].

    tsuri-kusari(~s)[海][ボートなどを吊(つ)るす]吊り鎖:
    /sling: n.[海]吊り索、(pl.)[ボートなどを吊るす]吊り鎖(=sling chain)、(pl.)帆桁の吊り索を付ける部分; [荷物積み降ろし用の]吊り網; 投石器; 吊り上げ機.
    vt.(slung, slinging)[吊り索・吊り鎖などで]…を吊り揚げる(下げる).

    tsurimoto-harigane釣元針金:

      /hook wire: n.なかやま、釣元(つりもと)ワイヤ-、釣元針金(=wire leader).
      /leader [gut]: 釣元テグス.
      /seizing leader, [針金のせきやま]seizing wire leader: n.せきやま.
      /wire joint leader: n.せきやま.
      /wire leader: n.釣元(つりもと・ちもと)ワイヤー[釣り針につなぐワイヤー]、なかやま.

    tsurimoto-tegusu釣元テグス: [参照]テグス.

    tsuri-rashingi吊り羅針儀(つりらしんぎ):
    /telltale: n.表示器; [海][ヨットなどの]舵角表示器、吊(つ)り羅針儀(らしんぎ); [海][ヨットの]風向指示用リボン、吹流し.
    /telltale compass: 吊(つ)りコンパス、吊り羅針儀、懸吊コンパス [船長室などで天井に下向きに吊るされているコンパス].

    tsurisaku[海]吊り索:

      /cargo wire: 貨物吊り索、貨物吊りワイヤー [デリックブームから貨物を直接吊るすワイヤー; カーゴ・ホール (cargo fallともいう)].
      /sling: n.[海]吊り索[荷役用の綱]、(pl.)[ボートなどを吊るす]吊り鎖(=sling chain)、(pl.)帆桁の吊り索を付ける部分; [荷物積み降ろし用の]吊り網; 投石器; 吊り上げ機.
      vt.(slung, slinging)[吊り索・吊り鎖などで]…を吊り揚げる(下げる)→ to sling a hammock: ハンモックを吊るす.
      ・ rope sling: [荷役用の滑車の先につける]吊り綱.

    tsuishi釣り師: [参照]釣り人、釣人(つりびと) [参照]angler.
    /rodman: n.釣り師(angler); [測量]測桿(そっかん)手、ロッドマン.

    tsuriwa吊環(つりわ): [英名など調査中です].

    tsurizao釣り竿(つりざお)、釣竿:

      /angle rod: 釣竿(つりざお).
      /angle rod, anglerod; fishing rod; angling rod; pole, fishing pole: 釣竿.
      /angling rod: 釣竿(つりざお).
      /fishing pole: 釣り竿 [竿の先端から直接釣り糸を垂らす簡素なもの].
      /fishing rod: n.[リール用の]釣り竿、釣竿(→ fishing pole)[通例、ガイド(line guide)、握り手などが付いた竿で、 リールとともに用いられる].
      /fish pole: n.釣り竿(fishing pole, fishing rod).
      /guide: [釣り竿の]糸道、ガイド.
      /pole and line: 竿釣り具→ pole and line fishing: 釣竿釣り.
      /rod: n.釣り竿、釣竿(つりざお)(=fishing rod)、竿、ロッド; 棒.
      /rod and line: 釣り竿と釣り糸、釣り糸の付いた釣りざお、竿釣り具→ with rod and line: 釣り竿と釣り糸をもって.
      /stock: n.[魚骨・肉などの]煮出し汁、ストック; [生]群体、群落、群生、群棲(ぐんせい); 家畜; [釣り竿などの]基部; [海]ストック[錨の横棒、錨の銲、錨の笄; 舵頭材; バウスプリットの基部]、[錨の]横木、こうがい; (pl.)舵の心棒; (pl.)[海][建造中・修理中に船を載せておく]船台、造船台、造船架; 砲架; [釣り竿の]柄; 蓄え、貯え、貯蔵; 在庫、在庫品;  株式、株、vi.[川など]に魚を放流する [参考]煮干し.
      /tip: n.先、先端; [釣り竿(ざお)などの]先端部; 頂上、頂点.
      /to fish with rod and line: 釣竿で魚釣りをする.
      /to throw a good line: 釣りがうまい、釣りが上手である.
      /to wet one's line: 釣り糸を垂れる.
      /to whip a stream: 釣竿で釣りをする.
      /with rod and line: 釣り竿と釣り糸をもって.

    tsuru[魚を]釣る:

      /angle: vi(-gled, -gling)魚釣りをする、釣りをする、魚を釣る; […を得るために]仕掛けをする、 n.[古]釣り針; [古]釣り[道]具.
      /dib: vi.(dibbed, dibbing)餌を水面に軽く上下させて魚を釣る.

      fish: vt.[魚]を捕える、捕る、獲る、釣る; [珊瑚・真珠など]を採取する(to collect)(cf. to fish trout, salmon, pearls, etc.); [ある場所(川・海など)]で魚を捕る(獲る・釣る)、釣(つり)をする、漁をする; [船・網・餌・毛針などを使って]漁をする、…で釣る、 vi.[釣り竿・網などで]魚を捕(と)る・獲(と)る・捕える、釣(つ)りをする、漁(りょう)をする、[古語]漁(すなど)る; 水底から採取する;  水中を探る、[水中・泥中(でいちゅう)などを]捜す、探る; [川などで]魚が釣れる→ This stream fishes well.: この渓流は 魚がよく釣れる; [網などが]漁ができるように用意されている、魚釣り(漁労)に使用できる.
      [参考]漁る: 魚・貝などをとる、漁をする.
      [参考]漁(すなどり): 魚・貝などをとること、漁をすること、いさり; 漁夫.
      /to angle for sweetfish with a fly: 蚊ばりで鮎(あゆ・アユ)を釣る.
      /to dib: vi.(dibbed, dibbing)餌を水面に軽く上下させて魚を釣る.
      /to fish; to angle [for fish]; to fish with a rod and line; hook; [獲る]to catch; [釣り上げる]to land: [魚を]釣る.
      /to fish a pond: 池で釣りをする.
      /to fish for cod: タラを釣る.
      /to fish from a boat: 船から魚を釣る.
      /to fish in the river(sea): 川(海)で釣りをする.
      /to fish out: [湖・池など]から魚を捕り尽くす、[池・湖など]の魚を獲り尽くす; [水中などから]探り出す、取り出す、 引っ張り出す[of, from …] → This lake seems to have been fished out.この湖の魚は獲りつくされて来たようだ.
      /to fish salmon(trout): サケ(マス)を捕る(釣る).
      /to fish the coastal waters off South California: 南カリフォルニア沖の沿岸水域で漁をする.
      /to fish the mouth of a river: 河口で魚をとる・漁をする.
      /to fish the stream: 川で魚を釣る.
      /to fish with a rod and line: 釣竿で魚を釣る.
      /to go [out] fishing [for trout]: [マス・鱒]釣りに出かける(行く).
      /to go to fish in the sea, to go to the sea to fish: 海釣りに出掛ける.
      /to land one's fish: 捕えた魚を引き揚(上)げる.
      /to take fish in a net: 網で魚を捕る.

      /hook: vt.,vi.[魚を]釣り針に掛ける、針掛りさせる、釣り針で釣る; フック(かぎ)で引っ掛ける(つるす); ホックで留める(留る).
      ・ to hook a big trout: 大きなマスを釣る.
      /to bite well: v.[魚が]よく釣れる.

      whiff: v.水面近く餌を引いて釣る.
      /to whip a stream: 釣り竿で釣りをする.
      /whiffing: n.[水面近くでの]引き縄釣り(ひきなわづり)、曳き縄で釣ること.
      /whiffing line: n.引き(曳き)縄釣り[糸]、手釣り[糸].



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    tsuruashi-rui[動]つるあし類: Cirripedia.

      /barnacle: n.[動]蔓脚類(まんきゃくるい)の動物 [フジツボ、カメノテ、エボシガイなどの類]; フジツボ、カメノテ.
      /cirriped, cirripede: n.[動]つるあし類 [甲殻綱・蔓脚(まんきゃく)目の動物; フジツボ・エボシガイなど]、adj.蔓脚目の.
      Cirripedia: n.[動]蔓脚類 [フジツボ、カナメテなど]、つるあし類.
      /cirripeds: n.pl.[動]蔓脚類.

    tsurugi-echipia[魚]ツルギエチオピア: dagger pomfret.

    tsurugimedaka[魚]ツルギメダカ: swordtail, sword-tail [カダヤシ科; Xiphophorus属; メキシコ産の鑑賞用・熱帯性 の淡水魚].

    tsurugue[魚]ツルグエ: striped yellow bass.

    tsuruma[船]ツルマ: turuma [ガレー船と同じように長いアウトリガーからオールを操った; アウトリガーの下部には 重砲24門が配備され、その上部には回転式の軽砲24門が装備された].

    tsurumiツルミ: sea twine.

    tsurumo[植]ツルモ: → sea lace: n.(通例pl.)[植]ツルモ[海草].

    tsuru-ubauo[魚]ツルウバウオ: tork clingfish.

    tsushima-danryuu対馬暖流: Tsushima Warm Current.

    tsutaini伝いに:
    /alongshore: adv.,adj.岸(海岸)に沿って(沿った)、海岸伝いに(の)、磯伝いに(の).

    tsutanohagai[貝]ツタノハガイ、ユキノカサガイ: limpet [ツタノハガイ類の貝。岩礁地帯に分布する].

    tsutofude[魚]ツトフデ: frag miter.

    tsutsugiri筒切り(つつぎり): [参考]魚の切り方の1つ。頭と腸(はらわた)を取り除いて、骨ごと厚い輪切りにする。 胴の丸いサバなどによく用いられる.

    tsutsukuつつく:
    /nibble: n.少しずつかむこと; [魚が]餌(えさ)をつつくこと; ごくわずかの量; [魚の]一口の量、一かみの量.
    v.(-bled, -bling)vi.[魚が餌(えさ)を]つつく[at …]; 少しずつかみ取る(食べる)、vt.[魚が][餌]をつつく.


    通風筒、通風設備
    (z207.gif)

     「砲艦ウマイタ」の
     通風筒 (z878.jpg)
    tsuufuu通風:

      /air casing: 通風囲壁(いへき).
      /air scuttle: 通風舷窓(げんそう).
      /cowl head ventilator: n.キセル形通風筒、きせる型通風筒(cf. goosenecked ventilator) [船倉、機械室などの 換気のために、甲板上に取り付けられる、大小いろいろのサイズの構造物; 風向に応じてカウルヘッド(cowl head)の向きを 変えることができる].
      /cowl: n.修道服の頭巾(ずきん); 煙突帽 [煙の逆流を防止する]; [通風筒の]集風器.
      /draft: n.通気、[部屋などの]通風; 通風調節装置.
      /funnel: n.漏斗(じょうご)、漏斗(ろうと); [汽船・機関車などの]煙突(smokestack)、煙筒、ファンネル [画像参照: ファンネル]; [漏斗(じょうご)形の]通風筒、採光筒; [解・動][イカなどの]漏斗(じょうご)状器官; 漏斗網(ろうとあみ);  登り網、vt.漏斗形にする、vi.漏斗状に狭める.
      /hold ventilator: 倉内通風筒.
      /hood ventilator: n.頭布形通風筒.
      /mushroom ventilator: n.キノコ形通風筒.
      /trunk: n.[海]導索箱; [海]トランク [甲板上に突き出た構造物]、trunk cabin、トランク型船の上部構成; 通風筒 (→ trunk ventilator: 囲壁通風筒); [海][甲板を貫いた]たて坑 [積荷・通風などに用いる]、縦穴 [積荷通風用]; [魚]軀幹(くかん)[鰓蓋(えらぶた)から肛門まで]; [木の]幹、樹幹; [体の]胴、胴体.

      /ventilation: n.通風、通気、換気.
      /ventilator: n.通風筒、通風設備 [画像参照: 通風筒、通風設備].
      ・ cowl head ventilator: きせる型通風筒 [画像参照: パラグアイ首都アスンシオンの艦船博物館「砲艦ウマイタ」 (Buque-Museo "Cañonero Umaitá")の通風筒].
      /wind sail: 通風帆.

    tsuuhoukan通報艦:
    /aviso: n.(pl. -sos)急送公文書; 通報艇.
    /despatch boat: n.通報船、通報艦.
    /dispatch boat: n.[船][昔の]公文書送達用の快速船、通報艦.

    tsuuka通過:
    /to pass ahead: 船首を通過する.
    /to pass astern: 船尾を通過する.
    /to pass clear of other vessel: 他船を無事に通過する.
    /transit passage: [国際海洋法]通過通航 [参照]通過通航権.

    tsuuka-hendou-warimashi-ritsu[海運]通貨変動割増し率(料金): currency adjustment factor.

    tsuukan通関: customs clearance.

      /bill of entry: n.[税関]通関(税関)申告書、通関証書; [税関][船の]入港届.
      /clearance: n.通関手続き、出港手続き[税関]; 出港免状、出港(入港)認可書・認可証(許可証・許可書) [例えば、関税の支払いなどの一切の手続きが完了した時に、税関が船舶に付与する許可書](=clearance papers); [例えば、船などの通行するものと海底などとの間の] ゆとり、余裕、間隙(かんげき)、隙間(すきま)、遊び、遊隙、空隙; 安全距離、避険距離; 片付け、掃除; 開墾、[森林などの]切り開き.
      /clearance certificate: 出港許可書、出港免状.
      /clearance inwards: 入港手続き.
      /clearance outwards: 出港手続き.
      /entry: n.[商][税関での][船・船荷の] 登録[書類]; [船荷の]通関; [税関]通関手続き、通関申告[書].
      /grand chop: n.通関手続き(→ clearance).
      /a port of entry: [入国者・輸入品の]通関手続地、通関港[通関手続きをする港]、入国管理事務所のある港.

    tsuuka-tsuukou-ken[国際海洋法]通過通航権:the right of transit passage.

    tsuukou-ken通航権:

      /right of free passage: n.自由通航権.
      /fight of innocent passage: n.無害通航権.
      /the right of transit passage: n.[国際海洋法]通過通航権.
      /transit passage: n.[国際海洋法]通過通航.

    tsuukou-kyokashou通行許可:
    /pass: n.通行許可[証]; 出入り許可[証]; 通過、通行.
    /passage: n.狭水路、水路; 通路; 航路; 通航; 通行、通過; 通行権、通行許可; 渡航; 渡航権; 船賃;  [港から港までの]航海; 推移; [事態の]進展; [議案などの]通過、可決.

    tsuukouryou通行料、通航料:
    /toll: n.渡船賃、渡し賃; [港湾の]荷役賃、荷積み料、荷揚げ料; [運河などの]運賃; [その他のいろいろな料金や税金] 通行料金、通行税.

    tsuukoushou通航証:
    /passport: n.旅券、パスポート; [特に戦時において中立国の船舶に付与される]通航証、通航券.
    /sea pass: n.船舶通航証(=sea letter)(→ sea-brief).

    tsuuro通路: passage, roadway.
    /alleyway: n.通路、狭い通路; 廊下、狭い歩廊; [米国]路地、裏通り; 小路(こうじ).
    /matting runner: 通路用マット.

    tsuuro-kanpan通路甲板: flush-deck [例えば、漕ぎ手の頭上に、船の全長にわたって架けられた通路あるいは甲板].

    tsuusakukou[滑車の]通索孔:

      /crown: n.[海]錨頂(錨の頂部)、錨冠、錨頭、冠頂、クラウン; [海・機][滑車の]通索孔、スワロー(swallow); [綱の]クラウン結び; [滑車の]クラウン、頂部→ [参照] block.
      /fall: n.[滑車の]通索、[特に]引綱、吊(つり)綱; 落下、下落; 沈降、降下.
      /running part: [通索の]可動部.
      /swallow: n.[海]通索孔、スワロー、スワロウ [滑車(ブロック block)や係船材(mooring chock)の通索孔; ブロックなど のロープを通すための隙間].
      /throat: n.[海・機][滑車の]通索孔(swallow)、スロート; [海]nock; のど、咽喉(いんこう).

    tsuusen通船(つうせん): → shore boat: n.通船; 用船.

    tsuushin通信:

      /to speak: vt.…を話す; [海][船]と[海上で]交信(通話・通信)する; …に信号する(signal)、呼掛ける(hail).
      /to speak a passing ship: 通過する船と交信する.
      /to speak a ship: 他船と通信する; 船に呼掛けて安否を問う.
      /to speak several vessels: 数隻の船と交信する.

    tsuushinchou通信長: chief radio officer [最上位にある船舶通信士].
    /chief operator, chief wireless operator, chief radio operator: [船舶]通信長; 一等[船舶]通信士、首席無線通信士、 首席無電技士; 無線局長.
    /first wireless operator: n.一等通信士.

    tsuushinshi通信士: [参照]通信長.

    tsuyagarasuツヤガラス: elongated horse mussel.

    tsuyaimogai[貝]ツヤイモガイ: glossy cone shell.

    tsuyahama-ishi-minogai[貝]ツヤハマイシミノガイ: polished ear snail.

    tsuyasode-gai[貝]ツヤソデガイ: file yoldia.

    tsuyaurashimaツヤウラシマ: ball helmet.

    tsuyubera[魚]ツユベラ: African coris.
    /Gaimard's rainbowfish, Gaimard's wrasse: n.[魚]ツユベラ.


このページのトップに戻る/Back to the top of this page

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]