Page Top

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]



    hi梭(ひ): [参照]網針(あばり).
    /shuttle: n.網針、梭(ひ)(netting shuttle)(→ netting needle).

    hiashinsu-gaiヒアシンスガイ: queen scallop.

    hiatsu-ondokei被圧温度計(ひあつおんどけい): unprotected thermometer.

    hiatsu-shindo被圧深度: thermometric depth.

    hibamataヒバマタ:

      /bladder wrack: [植]ヒバマタの類の海草 [肥料用].
      /fucoid: adj.(=fucoidal)ヒバマタ属、n.ヒバマタ属の海草.
      /sea oak: n.[海藻]ヒバマタ.
      /serrated wrack: 葉縁がぎざぎざ(鋸歯状)のヒバマタ属の褐藻.
      /spiral wrack/channe[l]ed wrack.
      /tang: n.[植]大きな海藻、[特に]ヒバマタ属の海藻、コンブの類(→ tangle).
      /wrack: ヒバマタ属の褐藻(fucus); 乾燥海草[肥料など]; 岸辺に打ち上げられた(生えている)海草; 難破船、漂着物.

      wrack: n.ヒバマタ属の褐藻(fucus); 乾燥海草[肥料など]; 岸辺に打ち上げられた海草、岸辺に生えている海草; 難破船、漂着物.
      /bladder wrack: n.[植]ヒバマタの類の海草[肥料用].
      /channel(l)ed wrack.
      /serrated wrack: n.葉縁がぎざぎざ(鋸歯状)のヒバマタ属の褐藻.
      /spiral wrack/channe[l]ed wrack.

    hiban非番:

      /secure: adj.[海]収納して、固定して、vt.…を安全にする、確実にする、確保する; [海]収納(固定)する; [海軍]非番にする、 休止させる、[海]…を仕事から解放する、…に作業をやめさせる.
      vi.安全である(になる); [海]仕事を中止する、作業をやめる、非番になる; [船が]停泊する(to moor).
      /to go below [decks]: v.[海][当直がすんで]船室へ下がる、非番になる(cf. to go on deck).
      [参考] below: adv.[海]船室へ、船内に(opp. on deck)/down below: [海]船倉に; 水底に; ずっと下に.

    hibarigai[貝]ヒバリガイ: horse-mussel.

    hibashi-youji[魚]ヒバシヨウジ: black-sided pipefish.

    hibashouji[魚]ヒバシヨウジ: → blue-striped pipefish: n.[魚]ヒバシヨウジ、ノコギリヨウジ.

    hibiひび: spore or spat collectors [用例]ノリひび.

      [参考](1)ノリ、カキなどを養殖するために、穏やかな入り江などの浅瀬、干潟などに差し込んだ木や 竹の枝、それに張られた網などの施設。カキの幼生を成長させたり、海中を浮遊するノリの胞子(spore)を付着、成長させる。 現在では陸上の水槽施設で合成繊維の網にノリ胞子を人工的に付着させてから干潟などに設置される。このように人為的に 胞子を付着させることを人工採苗と呼ぶ;
      (2)魚類を迷い込ませて漁獲するための装置.
      /fixed type laver-culture net: 固定式海苔養殖用の篊(ひび)網.
      /のりひび: [参考]ノリの種(たね)をつけさせる木の棒.

    hi-binguヒービング:

      /heaving: n.揚げること、持ち上げること、引き揚げ; [船体の]上下揺れ(heaving and dipping); 隆起、ヒービング.
      /heaving and dipping: [船体の]上下揺れ.
      /heaving line: [海]投げ綱、索取り小綱、ヒービング・ライン [船首・船尾からホーサーを岸壁に送り込むために、先端に重りを 付けたロープを岸壁に投げつけ、それをもってホーサーを手繰り込む].

    hi-bingu-rainヒービング・ライン:

      /chock: n.[海]くさび(楔)、チョック; 止め、止め木、止め楔(くさび); 輪止め、枕楔(まくらくさび); [海]フェアリーダー(fair leader)、 導索器(どうさくき) [繋留(けいりゅう)索、錨索(びょうさく)、引き綱などを通す金属または木製の装置](fair leader);  [ボート・樽(たる)などの]敷台; (pl.)端艇架[端艇を載せる台; =boat chock]; ヒービング・ライン、投げ綱.
      vt.…をくさびで止める(締める); [車輪・樽など]にまくらをかう; [海][ボート]にまくらうかう;  [ボート]を止め木(敷台)に載せる.
      /heaving line: [海]投げ綱、索取り小綱、ヒービング・ライン [船首・船尾からホーサー(太い舫い綱)を岸壁に 送り込むために、ホーサーの先端に取り付ける細い綱; 細綱の先端には重りが取り付けられており、その細綱を岸壁に投げつけ、 それをもってホーサーを岸壁に手繰り寄せ、それをビット(係船柱)に巻き付け、船を着岸させ固定する作業を行なう].

    hi-bingu-rain-nottoヒービング・ライン・ノット:
    /heaving line knot: ヒービング・ライン・ノット [索端を遠くに投げる時に有効な結索法].

    hibudai[魚]ヒブダイ: flame-breasted parrot-fish.
    /blue parrotfish: [魚]ヒブダイ.
    /flame parrot fish: n.[魚]ヒブダイ.

    /[学名]Scarus ghobban: [魚]ヒブダイ [ブダイ科].

    hibuna[魚]ヒブナ: common goldfish.

    hibune火船(ひぶね、かせん):
    /fireboat, fire boat: n.[船]消防船、消防艇; 焼き打ち船(→ fire ship).
    /fire ship: n.[船]火船、焼き打ち船[敵船、橋などを焼くため、爆発物を積んで流す](→ fireboat).
    /light-boat: n.火船; 集魚灯船.

    hiburiryou火振漁、火ぶり漁(ひぶりりょう): [参考]火振とは、松明(たいまつ)を灯して魚を追い込むという漁撈こと; 葛飾北斎の浮世絵 「千絵の海 甲州火振」の題名に火振のことが記される.

    hi-butsu-[海]ヒーブツー: heave to; heaving to [船首を風上に向けて停船すること].
    [参考](1)推進器と舵の操作により微力前進させながら、船首を風浪方向にたてる荒天操船法;
    (2)帆走中、帆と舵の操作により推力を減じ、一 時的にほぼ停止している状態; [慣]ちちゅう(踟蹰).

      /abox: v.[古語]下手回しをする; 踟蹰(ちちゅう).
      [参考]踟蹰: 下手回しなどの時、前檣に裏帆を打たせて、船首を風下に落すこと [An old term used in wearing a ship. It means to lay the ship aback, and thus to box her off]、[参考]to box off: 船首を転じる.
      /heave to, heave-to: [運用学]ヒーブ・ツー、踟蹰(ちちゅう) [荒天時に、帆船の場合は帆をもって、汽船の場合は機関をもって、 船首を風向に立てること; 一部マストのヤードを開く角度を変えて裏風を入れ、帆を展じたまま停止すること].
      /heave-to: [英語]to back the jib and lash the tiller to leeward; used in heavy weather to encourage the boat to lie quietly and to reduce headway [参照] back.
      /to fetch up all standing: 帆を張ったまま突然ぴたりと止まる [参照]踟蹰(ちちゅう)、漂蹰(ひょうちゅう).
      /to heave to: (1)(vt.)[海][船首を風上に向けて<船を>]停船させる、止める、[船の]前進を止める; (2)(vi.)[船が]ちちゅう (踟蹰)する [航走中、船を一時停止させて、ほとんど同じ場所に留まる]、漂ちゅうする、ヒーブツーする; 停船する、停止する、 止まる→ The captain ordered the enemy vessel to heave to.: 艦長は敵船に停船を命じた.

    hicchiヒッチ:

      /blackwall hitch: ブラックウォール・ヒッチ[hookにrope endを止める方法の一つ].
      /double blackwall(black-wall) hitch: n.ダブル・ブラックウォール・ヒッチ、増し掛け結び(ましかけむすび).

      hitch: n.[海]結索(けっさく); [結索法の一つ]ヒッチ、引っ掛け(ひっかけ)結び; からまり、引っ掛かり;  ぐいと引く(動かす)こと; 連結部、vt.[鉤・綱(索)・環などで]ひっかける; [急激に]ぐいと動かす、引く、引き寄せる、 vi.引っ掛かる、絡まる; がくんと動く.
      /clove hitch: 巻き結び.
      /cow hitch: カウ・ヒッチ.
      /double blackwall hitch: 増しかけ結び.
      /half and timber hitch: 曳索結び.
      /half hitch: 一重(ひとえ)結び.
      /harness hitch: ハーネス・ヒッチ.
      /marline hitch: 括り結び.
      /marline spike hitch: てこ結び.
      /midshipman's hitch: ミジップマンズ・ヒッチ.
      /roband hitch: 天幕結び.
      /rolling hitch: 枝結び.
      /round turn and half hitch: 大いかり結び第一法.
      /round turn and two half hitch: 大いかり結び第二法.
      /single blackwall hitch: かけ結び.
      /slipper hitch: 帆索止め.
      /swab hitch: 一重接(つな)ぎ.
      /timber hitch: ねじり結び.
      /two half hitch: 二重(ふたえ)結び.

    hi-chikouryuu非地衡流(ひちこうりゅう): ageostrophic flow.

    hidai-sen肥大船: full ship [船体の形状が直方体に近い船].

    hidari: [参照]左撚り.

      /left: n.左; [米国][操舵号令]レフト(port).
      /Left!: [米国][海]取り舵!(port) [操舵号令] [対語] Right!/left [rudder]: 取り舵.
      /left-handed: adj.左利きの、左手を用いた; 左回りの、左手(左側)にある、adv.左手で; 反時計回りに、左の方へ.
      /left-handed propeller: 左回りプロペラ.
      /left handed(left-handed) screw: 左ネジ.
      /left handed(left-handed) screw propeller: n.左旋推進器、左回りスクリュープロペラ[船尾から船首方向を見て左回りのスクリュープロペラ].

    hidari-maki[貝などの]左巻き:
    /laeotropic: adj.[貝などが]左巻きの.
    /sinistral: adj.[ヒラメなどの]体の左側が上向きの; [貝]左巻きの; 左側の(opp. dextral)、左利きの.
    /sinistrorse: adj.[貝・植]左巻きの(opp. dextrorse).

    hidarimaki-iguchiヒダリマキイグチ: left-handed turrid.

    hidari-yori左撚り(ひだりより):

      /backhanded: adj.[綱が]左撚りの、逆にねじれた.
      /left-hand: [綱などが]左撚りの→ a left-hand rope: 左撚りの綱.
      /left-handed lay: 左撚り.
      /left-handed rope: 左撚りロープ・綱.
      /left-handed twist: 左撚り [対語]right-handed twist, Z-twist.
      /left handed twist, left-hand twist, cross handed twist(cross hand twist), S-twist: 左撚り[綱・糸の撚り方向が反時計回り (時計の針と反対方向)のもの; 日本の右撚りに相当するもの→ left-hand laid rope: n.右撚り索] [対語]right-handed twist, Z-twist.
      /left-hand lang-lay: n.ラング右撚り、ラングS撚り [子綱の撚り方向と仕上がりの撚り方向とが同一で、仕上がりが右撚りの綱索].
      /left-hand lay: n.[綱の]左撚り; S撚り.
      /left-hand ordinary lay: n.ラング右撚り、普通S撚り [子綱の撚り方向と仕上がりの撚り方向とが反対で、仕上がりが右撚りの綱索].
      /L twist: n.[糸などの]右撚り.
      /Z-twist, Z twist: n.Z撚り、左撚り(ひだりより)、逆撚り(opp. S-twist) [日本では左撚りという;  欧米では右撚り、right-handed twist(right handed twist)に相当するもの; 撚り方がZ字の縦軸と同じ向きになったロープで、 今の船ではこれが多用される].

      [参考]
      /right-hand: adj.[綱などが]右撚りの → a right-hand rope: 右撚りの綱.
      /right-handed: adj.右撚(よ)りの、Z撚りの [綱・糸の撚りの方向を示すもので、時計の針と同じ方向に撚った。日本の 左撚りに相当するもので、Z撚り(open band)ともいう].
      /right handed twist, Z-twist: 右撚り[日本の左撚りに相当するもの].
      /right-handed twist rope, water laid rope: 右撚り索.
      /right-hand lang-lay: ラング左撚り、ラングZ撚り [ropeの撚り方向とstrandの撚り方向のいずれもが左撚りの綱索].
      /right-hand lay, right hand lay: n.[綱の]右撚り、Z撚り.
      /right-hand ordinary lay: ラング左撚り、普通左撚り、普通Z撚り [ropeの撚り方向とstrandの撚り方向とが反対で、ropeの仕上がりでの 撚り方向が左撚りの綱索].

    hida-utsubo[魚]ヒダウツボ: white-edged yellow moray.

    hidoraヒドラ: → hydra: n.(pl. -dras or -drae)ヒドラ [原始的な腔腸(こうちょう)動物].

    hidoro-chuuヒドロ虫(ひどろちゅう):

      /hydroid: adj.[動]ヒドロ虫[類]の、ヒドロ虫[類]のような(hydrozoan)、[特に]ヒドロポリプの、ポリプ状の、n.ヒドロ虫[類]、 [特に]ヒドロポリプ.
      /Hydroida: n.pl.[動][腔腸動物門の]ヒドロ虫目.
      /hydrosoma: n.[動]=hydrosome.
      /hydrosome: n.[動][腔腸動物]ヒドロ虫の群体.
      Hydrozoa: n.[動]ヒドロ虫[船底付着生物]、ヒドロ虫類.
      /hydrozoan: adj.[動]ヒドロ虫綱の、n.pl.[動]ヒドロ虫綱の動物、ヒドロ虫類/hydrozoans: n.pl.[動]ヒドロ虫類.

    hidoro-kurage-rui[動]ヒドロクラゲ類: (pl.)Hydromedusae; hydromedusae.
    /hydromedusa: n.(pl. -dusae)[動]ヒドロクラゲ [ヒドロ虫類のポリプから生じた小型のクラゲ].
    /hydromedusan(adj.)/hydromedusoid.

    hidoumei-sen非同盟船: → outsider: n.盟外船、非同盟船[海運同盟に加盟していない船舶](→ 同盟船); 非加盟社; 社外船主.

    hieki非役:
    /a ship in ordinary: 非役艦; 繋船(けいせん).
    /in ordinary: [海][艦船が]非役の、任務のない、予備の.

    hifuki-aigo[魚]ヒフキアイゴ: blotched foxface [画像(z22208.jpg) /サンシャイン水族館].

    hifuki-aigo[魚]ヒフキアイゴ: fox-face [画像(z22426.jpg)/しながわ水族館].
    /blotched foxface: n.[魚]ヒフキアイゴ [画像(z22446.jpg)/しながわ水族館].

    hifuki-youji[魚]ヒフキヨウジ: crested pipefish.

    hifuku被覆(ひふく):

      /bottom sheathing: 船底包板(ほうばん)、船底被覆.
      /copper sheathing: n.銅包板(どうほうはん).
      /overlap: n.[地]海進的被覆(ひふく)、オーバーラップ [旧下床を広く覆う、海進などにより形成される上位層]、 vi.[ヨットレースなどで][2隻[以上]の艇が同じ向きに並んで]部分的に重なり合う(オーバーラップする).
      /sheathe: vt.(sheathed, sheathing)…を覆(おお)う、包む; [板・金属などで]覆う、被覆する、[ケーブルなど]に外装を付ける [… with].
      /sheathed deck: n.被覆甲板(ひふくこうはん).
      /sheathed vessel(ship): n.被覆船.
      /sheathing: adj.外装した、n.覆(おお)い、被覆材料; [特に]船底の包板、船底被覆; [ケーブルの]鎧装(がいそう).

    higai[貝]ヒガイ: elongated egg cowry.
    /oily gudgeon: n.ヒガイ.

    higan彼岸潮: equinoctial tide.

    higan-fugu[魚]ヒガンフグ: panther puffer [日本各地の沿岸の他、黄海・東シナ海などに分布する、フグは猛毒のテトロド トキシンを含むが、ヒガンフグには卵巣、肝臓、皮膚などに含む] [画像(z22338.jpg) /しながわ水族館].

    higashi:

      /east-bound, eastbound: adj.東行きの、東行の、東向けの、東回りの、東航の、東進の.
      /east-bound ship(vessel), eastbound ship(vessel): 東航船.
      /easterly: adj.東寄りの; 東方への、東向きの; [風が]東からの、adv.東の方へ(に)、[風が]東の方から(from the east)、 n.東風、[pl.]偏東風.
      /easterly wave: 東風波動; 赤道東風波.

    higashi-amerika-oogihakujira[動]ヒガシアメリカオオギハクジラ、東アメリカオウギハ鯨: Gulf Stream beaked whale.

    higashi-indo-bouekisen東インド貿易船: East Indiaman [参考]欧州とアジアとの交易や貨物輸送のために建造された、17~18世紀 最大の商船.

    higashi-indo-gaisha東インド会社: the East India Company.

    higashi-o-sutoraria-kairyuu東オーストラリア海流: East Australian Current [太平洋の南赤道海流の続流として、 オーストラリア東岸沖を南下する海流].

    higashi-shina-kai東シナ海、東支那海: the East China Sea.

    higashi-taiheiyou-kaibou東太平洋海膨: the East Pacific Rise [参考]東太平洋海嶺 the East Pacific Ridgeと 称する方がむしろ正しい.

    higata干潟(ひがた): a tideland, tidal flat [遠浅で、潮が引くと現われる所].

      /flat: n.平たい物; 平底船(flatboat); [海][艦長室・士官室から出られる]平甲板; 平地、平原; 低地; 干潟(ひがた)(strand); 干出地; 平洲(ひらす)、平洲(へいしゅう); [通例pl.]浅瀬(shoal).
      /mud flat, mudflat: n.[干潮時に現われる; 満潮時には水に覆われ、干潮時には地表にでる] 泥地、平らな泥地、干潟(ひがた); [干し上がった湖の]泥質湖底.
      /tideland: n.潮間帯(→ tidal zone)、干潟(ひがた)(dry beach); (通例pl.)低潮線より海側の水面下にある領土水域、 領海内の海底の地.
      /tideway: n.潮路(しおじ)[潮流が流れる水路]; [潮路を流れる速い]潮流; 干潟(ひがた)(tideland); [河川の]潮の影響を 受ける部分.

    hige[魚などの]ひげ:

      /baleen: n.[鯨の]ひげ(鬚)、鯨鬚(げいしゅ)、鯨の髭、くじらひげ(whalebone); 鯨骨(げいこつ)(→ whalebone).
      [英語] baleen: Horny plates that hang from the jaws of toothless whales and are used for straining plankton from the water.
      /barb: n.[釣り針・矢尻(やじり)などの] あぐ、あご、かえし、かかり、かえり、さかとげ、き(金偏に幾と書く); [魚]触鬚(しょくしゅ)、口ひげ; 触手、口ひげ; [動・植]ひげ状のもの・部分; [魚]バルブズ、鯉(コイ)の類 (Barusの類)(→ barbel); イシモチの類 [コイ(鯉)に似た魚; 鑑賞用に広く飼育される]、vt.…にあご(かかり・さかとげ) をつける.
      /barbel: [魚の]触鬚(しょくしゅ)、[魚の口辺の]ひげ; ニゴイの類、ニゴイ[鯉(こい)科の魚].
      [参考](1)髭(ひげ)、口ひげ、鼻の下のひげ、(2)鬚(ひげ): あごひげ; 動物の口ひげ、(3)髭鬚(ししゅ): 口ひげとあごひげ.
      /barbellate: adj.[魚]触鬚(しょくしゅ)のある.
      /palpal: adj.[昆虫などの]触鬚(しょくしゅ)の.
      /palpate: adj.[動]触鬚(しょくしゅ)のある.
      /palp, palpus: (pl. -pi)[昆虫などの]触鬚(しょくしゅ).
      /palpus: n.(pl. -pi)[動][魚類・昆虫などの]鬚(ひげ)、触鬚(しょくしゅ); [節足動物などの]触鬚.
      /spine: [硬骨魚類の]ひれとげ.

    higedai[魚]ヒゲダイ: beard grunt.

    higehagi[魚]ヒゲハギ: many haired leatherjacket.

    higehaze[魚]ヒゲハゼ: taileyed goby.

    higeki-houbou[魚]ヒゲキホウボウ: longbeard crocodilefish.

    hige-kujira[動]ヒゲクジラ、鬚鯨(ひげくじら): 動物性プランクトン(アミ、オキアミ、カラヌス(Calanus)などの動物性 プランクトンを食する).

      /baleen whale[s]: n.鬚鯨(ひげくじら)[類].
      /Mystacoceti; Mysticeti; whalebone whales; baleen whales: ひげ鯨類.
      /Mysticeti: ひげくじら亜目.
      /whalebone whale, baleen whale: n.[動]ヒゲクジラ(髭鯨・ひげくじら) [ヒゲ鯨、亜目の総称; ナガスクジラ(長須鯨)、セミクジラ(背美鯨)、 コククジラなどの髭のある鯨].

    higemaki-nawaboraヒゲマキナワボラ:
    /hairy shells: n.ヒゲマキナワボラ科.
    /two-keeled hairy shell: n.ヒゲマキナワボラ.

    higenaga-yagiuo[魚]ヒゲナガヤギウオ: goatee poacher.

    hige-niji-ginpo[魚]ヒゲニジギンポ: black-banded blenny.
    /striped blenny: n.[魚]ヒゲニジギンポ.

    hige-sejiro-haze[魚]ヒゲセジロハゼ: barbed whiteback goby.

    higesori-dai[魚]ヒゲソリダイ: skewband grunt.
    /short barbeled velvetchin: n.[魚]ヒゲソリダイ [画像(z22342.jpg)/しながわ水族館].

    higetogeひげとげ:

      /spine: n.[硬骨魚類などの]ひげとげ、[魚]棘条(きょくじょう); 脊柱(せきちゅう)、脊椎、[俗に]背骨(せぼね)(backbone); [動・植]針、とげ; とげ状の突起 [参考] baleen: [鯨の]ひげ、barbel: [魚の口辺の]ひげ.
      /spined: adj.背骨のある、脊柱のある; 棘条のある; とげのある→ spined fin: 棘条のある鰭(ひれ).
      /spiniferous: adj.とげのある、とげの多い.
      /spiniform: adj.とげ状の.
      /spineless: adj.背骨のない、脊柱のない.

    hige-tsunozame[魚]ヒゲツノザメ: barbed spiny dogfish.
    /mandarin dogfish: n.[魚]ヒゲツノザメ, [学名]Cirrhigaleus barbifer [ツノザメ目ツノザメ科; 吻の左右にヒゲをもつ; 昔中国の役人 が生やしていた長い口ヒゲに似ることから英名「マンダリン(官吏)シャーク」という; 卵黄依存型胎生].

    higoi[魚]ヒゴイ: red carp.

    hihaku[船の]避泊[所](ひはく[じょ・しょ]):

      /[米国]harbor, [英国]harbour(→ port, haven): n.[船の安全な停泊所としての]港、港湾、船舶避難所、避泊地; 避難所、 隠れ場、潜伏所、vt.[船]を港に停泊(避難)させる; [虫など]のすみかとなる、収容している.
      vi.[船などが]港に停泊する; 避難する、[動物が][常習的に]潜む、隠れる、[寄生虫が]宿る.
      [参考] harborは主として港の水域を、portは都市を重くみる。harborは天然または人工の港湾→ The island has a fine harbor.: その島には良港がある。havenは天然のharbor [文語的な語]、portは停泊・荷揚げ・補給・倉庫などの設備や背後の都市を含む大きな商港 → a thriving port: 栄える商港.
      /a harbor(harbour) of refuge: 避泊地[荒天などの際に、船舶が安全に避難し錨泊できる水域]、[危険な海域の]避難港.
      /harborage, harbourage: n.[船の]避泊、避泊所、避泊地; [一般に]避難[所]、避泊所、停泊所、隠れ場(→ shelter) [参照]refuge, harbor of refuge, port of shelter.
      /harbor shelter: 避泊地.
      /haven: n.港、停泊所、錨地; 避難所、避泊所(地・港)、遮蔽(しゃへい)港、vt.[船]を避難させる(to shelter).
      /shelter: n.[悪天候・危険などからの]避難所、退避所、シェルター、風除け; [船舶の]避泊地[保安のために強い風波を 避けて停泊できる錨地]、仮泊地; 保護、庇護(ひご).
      /to take shelter: 避難する、仮泊する、避泊する.

    hihakuki皮剥機(ひはくき): ?.

    hihoshokusha被捕食者、被食者、餌動物、えじき: prey(→ predator) [参照]捕食、餌食.

    hiiku[魚などの]肥育: [注]英用語調査中.

    hiiragi[魚]ヒイラギ: ponyfish, [学名]Leiognathus nuchalis (Temminck et Schlegel)[ヒイラギ科].
    /spotnape ponyfish: n.[魚]ヒイラギ [画像(z22165.jpg)/サンシャイン水族館].

    hiiragi-ka[魚]ヒイラギ科: ponyfishes, [学名]Leiognathidae [硬骨魚綱・スズキ目・スズキ亜目の1科].

    hiiragi-nadeshikoヒイラギナデシコ: pale scaly scallop.

    hijiita肘板:
    /bracket: n.[オッターボードの]腕金(iron bar bracket) [オッターボードの中央部辺りに取り付けて ある三角形の金具・腕金]; [船]肘板; [棚などを支える]腕木、腕金; [腕木で支えられた]棚、張り出し棚; (~s)括弧、カッコ;  [砲車の]夾叉(きょうさ).



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    hijiki肘木(ひじき): bracket; corbel piece.

      [参考]肘木: 上からの重みを支えるための横木。腕木 [参考]肘(ちゅう): 2つの船材を補強するための湾曲材.
      /bracket: n.[オッターボードの]腕金(うでがね)(iron bar bracket) [オッターボードの中央部辺りに取り付けて ある三角形の金具・腕金]; [船]肘板; [棚などを支える]腕木、腕金; [腕木で支えられた]棚、張り出し棚;  (~s)括弧、カッコ; [砲車の]夾叉(きょうさ): bracket.
      ・ to bracket: vt.…を腕木(棚受け)で支える; …に腕木をつける; [砲車が] …を夾叉砲撃する.
      /corbel: n.[梁・桁の]受け材.

    hijikiひじき: a kind of brown algae; [学名]Hizikia fusiforme [褐藻類のホンダワラ科の海藻。乾燥させると 黒くなる。若いものは食用にされる。ひじきも].
    /hizikia: n.ヒジキ/Hijikia: ヒジキ[海草].

    hijitataki[釣]ヒジタタキ: [参考]小物釣りでは小物の魚を対象に釣るが、中でも大物の魚を表現する言葉; 釣魚の頭部を 握った時に尾びれが肘を叩くほど大きい魚.

    hijou-gimu-sen[船]避譲義務船(ひじょうぎむせん): giving way vessel, obliged vessel [参照]避航船.

    hijouyou-taibyou非常用大錨(たいびょう)、予備大アンカー: sheet anchor.
    /bower anchor: 大錨 [船の錨泊用の主錨(主アンカー)].

    hijun批准:
    /ratification: n.批准→ deposit of ratification instruments: 批准書の寄託.
    /to exchange ratification [of a treaty]: 批准書を交換する.
    /to ratify [a treaty]: [条約を]批准する.

    hijuu比重: specific gravity; relative density.
    /areometer: n.液体比重計(hydrometer)、浮き秤(ばかり).
    /hydrometer: n.比重計、液体比重計、浮き秤(ばかり)、浮秤、濃度計; [河川の]流速計.
    /pycnometer, pic-: n.比重瓶(びん)、ピクノメーター.

    hikaeduna控え綱:

      /guy: n.[海]張り綱(はりづな)、ガイ[起重機に吊(つる)した荷物を安定させる綱]; [デリック・煙突などの]支え線、 支え綱、支索、虎綱、とら、控え綱.
      vt.…を張り綱で安定させる、支え綱で誘導する.
      [英語] guy: a steadying rope for a spar; a spinnaker guy controls the fore-and-aft position of the spinnaker pole; the foreguy holds the spinnaker pole forward and down.
      /funnel guy: n.煙突控え.
      /guy rope: n.張り綱、ガイ [例えば、ヨットにおいて、ブームなどを左右方向から支えるロープまたはテークル]; 支索.

    hikaku-kouryou比較考量: weighing.
    /to weigh one plan against another: 他の計画と比較考量する.

    hikaku-sangensoku非核三原則: three non-nuclear principles(not to produce, store, and bring into Japan nuclear weapons).

    hikarebune[船]引かれ船(ぶね)、被曳船: tow.

    hikari:
    /photic: adj.光の、光に関する; [生物][有機体による]発光の、生物発光に関する、光の影響に関する; 光による刺激の;  [海層が]太陽光線が届く深さの/-tically(adv.)/photic region, photic zone: n.[生][海面下の]透光帯.
    /photobathic: adj.[海水が]太陽光線の届く深さの(→ 透光帯).
    /photobiotic: adj.[動植物][生存するのに]光を必要とする.

    hikari-dara-ka[魚]ヒカリダラ科: [注釈: 学名など調査中です].

    hikari-hadaka[魚]ヒカリハダカ: golden-flanked lanternfish.

    hikari-kinmedai[魚]ヒカリキンメダイ: lanterneye fish, [学名]Anomalops katoptron (Bleeker)[ヒカリキンメダイ科].

      [参考]キンメダイ目ヒカリキンメダイ科; 夜行性魚種; 目の下に半月形の白色発光器をもち、 発光バクテリアが共生し、その光で餌となるプランクトンを集める; ヒカリキンメダイの画像(z22582.jpg)/埼玉県川口市立科学館・海関連特別展・国立科学博物館蔵.
      Anomalops katoptron: n.[魚]ヒカリキンメダイ[ヒカリキンメダイ科; 西太平洋からインド洋にかけて分布し、フィリピン からインドネシア島嶼浅海域に多く見られる; 目下に半月形の発光器をもつ].
      /flashlight fish: n.[魚]ヒカリキンメダイ[科の魚][光を明滅させる発光器官をもつ].
      /splitfin flashlightfish: [魚]ヒカリキンメダイ [画像(z22179.jpg)/サンシャイン水族館].

    hikari-kinmedai-ka[魚]ヒカリキンメダイ科: lanterneye fishes, [学名]Anomalopidae [硬骨魚綱・キンメダイ目の1科].

    hikenhyou避険標: clearing mark.

    hikensen避険線: clearing line.

    hiki[釣]引き: [参考]針掛かりした魚が逃れようとして仕掛けを引っ張ること.

      /strike: n.[釣・漁][魚が]餌に食いつくこと、餌にかかること、ひき、食いつき、魚信(ぎょしん)、当たり(→ [参照] bite, hit, nibble); [魚を]引っ掛けること、合わせ; 獲物に襲いかかること.
      [参考][漁・釣]魚信: 「当たり」ともいう。釣りの場合、魚が餌にふれたり、食いついたりした時の浮き、 竿・糸などに起こる変化、手応え(→ hit, nibble)] [参照] hit(合わせ、あわせ).
      [参考]当たり: 釣りで魚が糸を引くこと; 魚が針に付いた餌を食わえた瞬間の状態。また、その状態が浮きや竿などに 動きとなって表われること.
      /あたりとあわせ: ?.

    hikiage[沈没船などの]引き揚げ:

      /grounding: n.[海]座礁(ざしょう)、坐礁(ざしょう)、擱坐(かくざ)、乗揚げ、乗り上げ [船が暗礁などに乗り上げること; 船が水底にさわり、そのままでは航海できないこと]; 上架、船を陸上に引き揚げること [船底検査、修繕のため]; [電]接地、アース; 基礎、土台; 基礎工事 [対語]離礁.
      /reflotation: [沈没船の]引き揚げ.
      /salvage: [海底からの沈没船(沈没した船体)の]引き揚げ[作業].
      ・ a salvage company: サルベージ会社、沈没船引き揚げ会社.
      ・ salvage work: 引き揚げ作業.
      /salvageable: adj.[沈没船が]引き揚げ得る; 救助できる.
      /salvageability.
      /to hoise: vt.(~d, hoist)[滑車などを用いて]引き揚げる、高く揚げる.
      /to salvage: [難破船・沈没船など]を引き揚げる.

    hikiage-duna[トロール網の]引き上げ綱: quarter rope.
    /quarter rope: クォーター・ロープ、[袋網]引き揚げ綱 [参考]例えば、トロール網のコッドエンド(魚捕部、袋網)を船上に 引き揚げるためにコッドエンドに取り付けられた綱.

    hikiageru[網などを]引き上げる:
    /hauling, pulling: [網などを]引き上げる.
    /to haul a whale(turtle) [up] on the shore: 鯨(海がめ)を岸へ引き上げる.

    hikiageru引き揚げる、引き上げる:

      /cat: n.[海]一本マストの小帆船(catboat)、単檣帆船(→ cat rig, cat-rigged); ノルウェー型貨物船; 吊錨架(ちょうびょうか)[錨を吊り上げる用具](cathead)、収錨テークル; ナマズ(catfish); 猫.
      v.(catted, catting)vt.[海][錨]を水面から吊錨架(cathead)にかける、[錨を]catheadに引き揚げる、…へ吊り揚げる (引き揚げる).
      /heave: v.(heaved or [海]hove, heaving).
      vt.[重い物]を上げる、持ち上げる(to lift)、[重量物を]引き揚げる(上げる)(hoist); [海]…を索で引き揚げる(上げる)、索で引く、 引く、引っ張る、手繰る(たぐる)、手繰り込む(to haul in)、巻き揚げる(to haul); [重い物を]動かす; [海][ある方向に] [船など]を移動させる、動かす; …を投げる、投げ出す、投げつける、ほうる(to throw).
      /hoise: vt.(hoised, hoist)[滑車などを用いて]引き揚げる、高く揚げる.
      /hoist: n.引き上げ、吊り上げ; 巻き揚げ装置; [帆・旗の]縦幅.
      /land: vt.上陸させる、陸揚げする; 乗物から降ろす、下船(げせん)させる; [船・陸などに][針がかりした魚を] 引き(釣り)上げる、取り込む、 vi.[船が]岸(港)に着く.
      /light: v.(-ed or lit, -ing)vt.[海][網などを]引く(→ haul); [綱など]を引き揚げる.
      /to pull in: (vt.)[綱・魚などを]引き上げる、釣り上げる.
      /to beach: vt.[海][船・鯨など]を浜に乗り上げさせる(引き揚げる)、[船など]を海岸(浜)に引き上げる.
      vi.[海][船が]浜(海岸)に乗り上げる(to run ashore).
      /to bring to land: 着岸する; 陸に引き揚げる.
      /to fish: [海][水中などから]…を引き揚げる(上げる)、取り出す、引っ張り出す[…from, out of]; …を探し出す、 捜し出す[…up, out;  …from, out of]; [海][錨を]滑車で引き揚げる[一度引き揚げた錨を錨床に固定するために、その爪の一端を引っ掛けて吊り上げる] (cf. to fish the anchor); [錨]の爪(フルーク)を舷側に引き寄せる; 収錨する.
      ・ fish: n.[海]錨の巻き揚げ機、錨吊り上げ器、錨吊り上げ用の滑車装置.
      /to fish the anchor: [海]錨を引き揚げて船縁(ふなべり)に据える; 収錨する.
      /to get a ship afloat: [乗り上げた・浸水した・沈没した]船を浮上させる、船を引き揚げる.
      /to heave at a rope: ロープを引き上げようとする.
      /to hoist: vt.[旗・帆など]を引き上げる、掲げる(→ lift).
      ・ to hoist down a flag: 旗をおろす.
      ・ to hoist sails: 帆を上げる.
      /The anchor was raised.: 錨が引き上げられた.
      /The anchor went up.: 錨が上がった.
      /wind: v.(wound, winding)vi.[海][船が]投錨したまま向きを変える; [道路・川などが]曲がりくねる、 曲がりくねって進む(meander); 巻きつく、からみつく; [板などが]反る、ゆがむ.
      vt.…を巻く、巻きつける; …を包む(wrap)、くるむ[しばしば … up]; …を巻きもどす[…off, from]; [時計など]のねじを巻く […up]; [巻き上げ機などで]…を引き上げる、持ち上げる[…up]; [海][船]の方向を転じる、[船を]反対の方向に回す.

    hikiage-shakouhan引き揚げ斜甲板: ramp, skid way, slipway.

    hikiami引き網、曳網:

      /aissauque: n.アイザック [中層引き網の一種](Isaack-Kidd mid-water trawl net).
      /belly: n.(pl. -lies)腹、腹部(abdomen); [魚・ヘビなどの]腹、腹面、下面; [曳網類の袋部の] 胴網(どうあみ)、 腹網、下網; [風をはらんだ帆の] ふくらみ.
      /bosom: n.[曳き網類の]袋網口、みと口→ bosom line/bosom meshes/bosom of headrope/bosom piece: 胸材、当て材.
      /draft: n.[英国: draught](1)[海][船の]喫水(きっすい)、吃水 [この意味では通例draughtを用いる] [略: d] [西語: calado]; (2)[トロール網などの]一引き、[網を]引くこと; 一網の漁獲高(a draft of fish)、一引きの漁獲量、一網(ひとあみ).
      /draft net: n.引き網、地引き網(seine).
      /drag: n.[海]引き網、地引網(drag net, dragnet)、底引網; [水中の捜索などに用いる]網、引き網、四爪(よつめ)いかり、 さぐり錨、引っ掛け錨、掃海具; [釣]リールのブレーキ、ドラッグ; 釣り糸が横に引かれること; 牽引(けんいん);  [船の前後の]吃水差.
      /dragnet, drag-net, drag net: n.引き網、曳[き]網(ひきあみ)、引廻網、底引き網、地曳き網.
      /floating trawl: n.浮曳網.
      /one boat trawling: n.一艘曳き漁法.

      seine: n.引き網、曳き網、曳網; 地引き[網]、地引[網]、地曳き[網]、地曳[網]; 大網、v.(seined, seining)vt.引き網(大網)で <魚>を捕る(獲る); …に引き網をかける、大網で<魚>を捕る、vi.引き網で魚を捕る(獲る)、引き網をかける、大網で魚を捕る.
      /boat seine of drawers type: [漁]バッチ網[2艘(そう)で中層を曳網する機船曳網の一種。パッチ網ともいう].
      /seine boat: n.曳網船(ひきあみせん)、引き網船.
      /seine float: n.木製浮子.
      /seine net: n.小型の手繰り網の一種.
      /seiner: n.引き網漁師(漁船)、引き網船、引き網(地引き網)で魚を捕る人(船・舟); 巾着網漁船(seine clipper).

      /shank net: n.網口に半円形のビームを有する半円錐形の引き網 [ビーム・トロール網の初期のもの]、網口の下縁に まっすぐなビーム(shank head)が施され、上縁にはそのビームを基点として湾曲したビームが取り付けられた、カマボコ状の 金網製引き網 [dredgeの一種].
      ・ shank head: n.[漁] shank netの網口下縁に取り付けられたビーム.
      /shrimp drag: 小エビ(小蝦)を捕獲する小型の曳き網 [ビームトロールに似る].
      /shrimp net: エビ網.
      /shrimp otter trawl: エビ曳き網.
      /shrimp trawl: エビトロール.
      /shrimp trawler: 小エビ曳き網漁船.
      /small engine-trawl: n.縦曳網(たてびきあみ)(→ small sail-trawl: 横曳網).
      /small sail-trawl: n.横曳網(よこびきあみ)(→ small engine-trawl: 縦曳網).
      /sweep line: n.掃引線; [曳き網類の網端と曳き網との間に取り付けられた]手綱(てづな).
      /sweep net: n.地引き網(=sweep seine)(→ beach seine)、大曳き網(おおひきあみ)[地引き網など].
      /sweep seine: n.地引き網(=sweep net).
      /tartana: n.タータナ [地中海の旧式引き網].
      /towing net, trawl net: ひき網、曳網.
      ・ towing net fisheries: 曳網漁業.
      /townet, tow net: n.[プランクトンなどを採集する] 引き網、曳き網(towing net)/tow-net: 水平びきネット.
      /trail net: [舟で引く]引き網.
      /trawl: 引き網.

    hikibune引き船曳き船(ひきぶね):

      /dragger: n.[米国]引き船、トロール船、底曳き漁船; 引っ張るもの.
      /guest-rope: 引き船に付けた第二の[引き]綱.
      /harbor tug: 港内曳き船(引き船)、港内タグ.
      /sea mule: n.[ディーゼルエンジンを動力にする、箱型鋼鉄製の]引き船、[はしけ(barge)などにつける]箱型引き船.

      tow: n.ロープで引くこと(引かれること)、引かれて行くこと、曳航(えいこう); 引かれる船(車)、曳かれ船; 引き船(車); 引き綱(鎖); 曳船用ホーサー; 被曳船、引かれ船; 曳き船; 麻屑、麻類の精麻工程中除かれた屑繊維.
      vt.[舟など]をロープ(鎖)で引く、引っ張って行く、曳船する、曳航する.
      ・ to take [a ship] in tow; to tow [a ship]: 引き船する.
      /in tow: […に]引かれて、曳かれて[of, by …].
      /in tow of …: …に曳かれて.
      /towage: n.[船を]引くこと、曳船(牽引)すること、船引き; 引き船(曳船、牽引)されること; 曳船料、牽引料、引き船料、 引き賃.
      /towboat, tow boat: n.引き船(tugboat, towing boat)、曳船(ひきぶね)、曳き船; [米国]トウボート [内陸水路で平底船を押し進める軽喫水船・押し船].

      /towing beam: [引き船の]引き綱受けビーム.
      /towing vessel: 引き船.
      /towline: n.[引き船に用いる]引き綱、曳船索、牽引索、引き船用なわ.
      /towpath: n.[運河・川などに沿う]引き船路(=towing path).
      /towrope: n.[船・自動車・グライダー・スキーヤーなどを引く]牽引用の綱(索・鎖)、[引き船に用いる]引き綱.

      /to cast off tow: 被曳船を放つ.
      /to have in tow: [破損した船など]をロープで引く.
      /to take in tow: 曳船する、[破損した船など]をロープで引く; 曳索を取り込む.
      /to take [a ship] in tow; to tow [a ship]: 引き船する.
      /to tow abreast: 抱き舟(曳航する).
      /to tow alongside: 横付け曳航する; 抱き舟する.
      /to tow in to: 曳船して…に入る.
      /to tow off: [船などを]引き卸す.
      /to tow to …: …へ曳船する.

      /track: vt.[土手・岸などから綱で]引き舟する、[船など]を引く(tow); …を追跡する、…の跡を追う、vi.[船が]引き綱で引かれて進む.
      /tracker: n.船引き人、船引き労働者、引き船; 追跡者.
      /tug: 曳き船(ひきぶね)、曳船(ひきぶね)、曳船、引き船、タグボート(tugboat); 引き具[綱・鎖など]、v.(tugged, tugging) vt.[船を]を引き船で引っ張る(引く)、引き船する; 強く引く(引っ張る)、ぐいと引く(引っ張る).
      /tug boat, tugboat: n.曳き船(ひきぶね)、曳船(ひきぶね)、曳船(えいせん)、引き船、タグボート(towboat) [もっぱら他船などの曳航に 従事する船].

    hikiduna引き綱、曳き網:

      /balk, baulk: n.漁網の引き綱; 障害、妨害・邪魔[物].
      /cordelle: n.[特に米国・カナダの河川で用いられる引き船用の] 引き綱、vt.(-delled, -delling)[舟]を引き綱で引く.
      /gragline: n.[砲車などの]引き綱; [気球・飛行船などの]誘導索.
      /guy painter: n.曳き船に取り付けられた第二の引き綱(→ guest-rope).
      /forewarp: 船首引き綱.
      /haul net: n.引き網類、曳き網 [同義] haul seine.
      /haul seine: n.引き網類、曳き網 [同義] haul net.
      /towing bitt: [海]引き綱係柱、引き綱ビット、曳索繋柱[曳船用の](→ towing post).
      /towing block: 引き綱止め滑車.
      /towing pendant: 引き綱の取り付け綱.
      /towline, towing line; towrope(=towing rope): n.[引き船に用いる]引き綱、曳船索、牽引(けんいん)用の綱(索・鎖)、 引き船用綱・なわ・ロープ、曳(えい)索、[自動車・グライダー・スキーヤーなどを引いて行く時に用いる]引き綱; 延べ縄 [参照] guest rope.
      /tow line: n.トウ・ライン [麻製の太い綱; 麻綱の一種で牽引用の太いロープ]、引き綱、曳索(tow rope).
      /towpath(=towing path): [運河・川などに沿う]引き船路.
      /towrope: n.[船・自動車・グライダー・スキーヤーなどを引く]牽引(けんいん)用の綱(索・鎖)、[引き船に用いる]引き綱.
      /track: vt.[土手・岸などから綱で]引き舟する、[船など]を引く(tow); …を追跡する、…の跡を追う、vi.[船が]引き綱で引かれて進む.
      /trail net: n.[船・舟で引く]引き綱.
      /tug(tow) line, tug(tow) rope: n.引き綱(ひきづな) [引き船の引き綱], warp [引き網用の引き綱].
      /warp: n.[海]ワープ、引き綱(spring line)、曳綱(ひきづな)、曳索(えいさく)(towing rope)、曳航用のワイヤー(towing warp) [トロール網などの曳網を曳(ひ)くための綱; 一端を固定物に結びこれをたぐって船を動かす綱; またトロール網や捕鯨銛(もり)に付けた綱]; [織物・網などの]縦糸(たていと)、経糸(たていと)([対語] woof: [織物の]横糸、緯糸、ウーフ); [木材などの]そり、曲がり.
      vt.[海][引き綱を引いて][船を]所定の位置に移動させる、[船を]引綱をたぐって引く、vi.[海]船[など]を引綱で引く、[船などが綱・ 引き綱で]引かれる(→ haul).

    hikiduna-musubi引き綱結び: half and timber hitch.
    /prolong knot: n.曳綱(ひきづな)結び.

    hikifune-tou引き船灯: towing light [曳航船が他船・浮台・浮函などの曳航物を引いている時、当該曳航船が掲げる、 法令で定めらた灯火].

    hikigusari曳鎖(ひきぐさり):
    /towing chain: n.トーイング・チェイン、曳鎖(ひきぐさり) [オッターボードのbracketとwarpとを連結する鎖](→ swivel chain).

    hikiikari引き錨(ひきいかり): dredging anchor [狭い水域での回頭時などに操船の補助として投下した錨].

    hikikomu引き込む: → to haul in: [錨索などを]引き込む.

    hikikouro[運河・川などに沿う]引き航路: towpath (=towing path).

    hikimawashi-ami[漁]引き廻し網:
    /drag net: 引き廻し網、曳廻網(ひきまわしあみ).
    /flue, flew: 漁網、[特に]引網(=dragnet).

    hikimizu引き水: → branch water: n.[川からの]引き水; [支流・水路などへの]引き水.

    hikimusubi引き結び(ひきむすび):

      /bow knot, bowknot: n.バウ・ノット [ロープを束ねた後にするリーフノット]、2体(loops)と2手(ends)の飾り 結び、引き結び、蝶結び.
      /bow knot single: 引き結び→ bow knot double: 蝶結び.
      /harness hitch: n.[海]引き結び、ハーネス・ヒッチ [索の結び方の一種].
      /running knot: n.引き結び(slip knot, slipknot, single bow knot) [引けばするっと抜ける; 引けばすぐ解ける]、ひっこき結び.
      /slipknot, slip knot: n.[引けばすぐ解ける]引き結び(skip knot).

    hikinami引き波:

      /backrush: n.[海岸の]引き波、もどり波、船尾乱流(→ backwash).
      /backwash: 引き波、[岸に]寄せて返す波; [海]オールや推進器による後方への水の流れ.
      /undertow: n.[岸から打ち返す]引き波、あとびき; [風・海流の][表面の流れとは反対の強い]底流、[風・海流の] [引き返す]下層流、下逆流、暗流(あんりゅう)(→ rip current).
      /wakeboarding: n.モーターボートの引き波に乗るサーフィン、モーターボートの航跡でする波乗り [英語] a kind of boat-towed sports such as wakeboarding, wake skating, wake surfing and waterskiing.
      /wake surfing: n.モーターボートの引き波に乗るサーフィン、モーターボートの航跡でする波乗り.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    hikinawa[釣り具の]引き縄:

      /floating trolling line: n.浮曳縄.
      /sheering lead: n.船が曳き縄を曳航する時に、釣り針を船体から遠くに離すために用いられるもの.

      troll: vt.[魚]を流し釣りで釣る; [海・湖などで]流し釣りをする; [擬餌(ぎじ)・釣り糸などを]流し釣りで流す、 vi.流し釣りをする.
      n. 流し釣り; [流し釣り用の]擬餌・擬似鉤(ぎじばり)[のついた釣り糸]、擬似針[のついた糸].
      /to troll for bass: スズキを求めて流し釣りする.
      /troller: n.流し釣り(ながしづり)漁船、曳縄船(ひきなわせん)、曳き縄漁船、曳き縄釣り漁船; 流し釣りをする人.
      /trolling: n.引き縄釣り、引き縄漁、引き縄、流し釣り、トローリング.
      /trolling gear: n.曳き縄釣り漁具、曳き縄(troll line, trolling)(whiffing: 曳き縄で釣ること、line-lure fishing).
      /trolling line: n.曳き縄・曳縄(ひきなわ)、引き縄 [縄のみ、または漁具一式を指す](→ trawl-line).

      whiff: v.水面近く餌を引いて釣る.
      /to whip a stream: 釣り竿で釣りをする.
      /whiffing: n.[水面近くでの]引き縄釣り(ひきなわづり)、曳き縄で釣ること.
      /whiffing line: n.引き(曳き)縄釣り[糸]、手釣り[糸].

      /whiskey line: n.[使用中の曳き縄のうち最も長い曳き縄](→ dog line).

    hikinzoku卑金属:
    /base metal: ベースメタル[合金の主要金属]、卑金属(cf. noble metal, precious metal)、[めっきの]地金.
    /precious metal: 貴金属(cf. base metal)[金・銀・プラチナなど].
    /rare metal: 希少金属、レアメタル.

    hikiorosu引き下ろす:
      /to haul down: [旗などを]引き降ろす→ to haul down one's flag, to haul down one's colors: 旗を引きおろす、 降服する(surrender).
    /to haul down one's flag(colors): 旗を引きおろす、降服する(surrender).
    /to tow off; to refloat; to get [a ship] off [the rocks]: [座礁船を岩礁などから]引き下ろす.

    hikisageru引き下げる:
    /house: vt.[海][大砲を]艦内に引っ込める、[中・上檣を]引き下げる.

    hikisaku[海]引き索、、引索(ひきさく): inhaul, inhauler.
    /inhaul: n.[海][帆などの]引き索(ひきさく)[帆・ブームなどを内側に引っ張り込む索][対語: outhaul].

    hikisaku[船などの]引き索(ひきさく): towline, towrope [他船を引くために用いる太い索].

    hikishio引き潮、引潮:

      ebb: n.引き潮、落潮(らくちょう) [潮汐現象により海面が下降すること、その期間]、下げ潮(さげしお)、退潮、 干潮(opp. flood, flow)(→ ebb tide, receding tide); 減退(衰退)[期]、vi.[潮が]引く、落潮する、落潮に干出する.
      /ebb anchor: 落潮中船を維持する錨.
      /ebb and flow: 干満.
      /ebb current: [海]落潮流、下げ潮流(さげしおりゅう) [高潮から低潮に向かう間の潮流].
      /ebbing in tide: 落潮.
      /ebb stream: 落潮流 [潮汐面の低下に伴う水の水平移動].
      /ebb tide: 引き潮、干潮 [対語]出潮(でしお、いでしお); 満ち潮、差し潮: high tide.
      /the ebb and flow [of the tide]: [潮の]干満; 盛衰.
      /the outgoing tide: 引き潮.
      /to be at the ebb, to be at a low ebb: [潮が]引いている; [事物が]衰退期にある.

      /low water: 引き潮→ at low tide(water): 引き潮[時]に.
      /receding tide: 引き潮.
      /The tide is ebbing.; The tide is on the ebb.: 今は引き潮である.

    hikiwatashi引渡し:

      /delivery: n.送り出し、送出(そうしゅつ); 引渡し [例えば、船が完成して引き渡すこと]; 荷渡し [本船積荷を荷主に渡すこと].
      ・ alongside delivery: n.本船渡し、本船船側渡し.
      /delivery order: 荷渡指図書 [略: D/O][海上輸送を引き受けた船会社が本船に対して該当貨物をD/O持参人に引き渡すことを 指示する書類; 船積指図書(shipping order, S/O)に対応する用語].
      /on deck delivery: 甲板渡し [甲板積み貨物などを船の甲板で引き渡す方法].

    hikiyoseru引き寄せる:

      /pulling: n.[網などを]引き寄せること、引き揚げること [同義] hauling; [船を]漕ぐこと.
      /reel: n.[釣り糸(line)を巻く]リール、[糸・ロープ・針金などを巻く]巻き枠; 糸車、かせ、vt.[糸]を巻く、 巻き取る(wind); [リールを巻いて][魚]を手もとに引き寄せる.
      /casting and reeling: [釣り糸・ルアーの]投げ込みと引き寄せ.
      /to reel a fish in(or up): リールを巻いて魚をたぐり込む(引き寄せる).
      /to reel in(or up): [糸を]糸車で巻き入れる; [魚・釣り糸を]リールに巻いて引き寄せる.
      /to fish: [錨]の爪(フルーク)を舷側に引き寄せる.
      /to heave a ship apeak: 錨索が船に垂直になるまで船を引き寄せる、錨綱が垂直になる位置にまで船を引き寄せる.

    hikizuru[錨などを]引きずる:

      drag: v.(dragged, dragging)vt.[重い物]を引く、引っ張る(haul); [重そうにのろのろと]…を引きずる; [網・引網・錨などを引いて] [水底]を探る、さらう、引っ掛け錨で探る、さぐり錨で探る、[川を]さらう、掃海する.
      vi.[網・錨などで]水底を探る、さらう(dredge); [錨・鎖などが]引きずられて行く.
      ・ The anchor dragged.: 錨が引きずられた.
      ・ The ship drags her anchor.: 走錨(そうびょう)する [船が錨を降ろしたまま押し流される].
      /to drag anchor: 錨がきかず漂流する、錨をひきずる、走錨する.
      /to drag the anchor: [船が]錨を引きずる.

      /snake: n.[動]へび、vt.[米国][ぐいと]引っ張る、[鎖・ロープなどで丸太などを]ひきずる; [米国]束ねる、巻く;  [太いロープの周りを細いロープなどで]巻く.
      /trail: n.跡、通った跡(trace); 航跡(wake)、tv.を引きずる、[オールを、漕がないで]引きずる; 流す、[釣り糸を] 水面に流す、vi.流し釣りをする、トローリングをする; [雲・煙が]たなびく.

    hikkakebari引っ掛け針: → gig: n.[魚を突き刺す]やす; [釣り][餌につかない魚を捕る]引っ掛け針 [仕掛け].

    hikkake-duri[釣]引っ掛け釣り: hooking.

    hikkake-ikari引っ掛け錨: grapnel [anchor] [参照]引っ掛け鉤.

    hikkake-kagi[海]引っ掛け鉤(かぎ):

      /grapnel: n.[海][通例3~5本の爪がある小型船用の]小型の錨、小錨、四つ爪(よつづめ)アンカー・錨、四爪錨 [通例4本の爪のある小型の錨]、多爪錨[3~5本の爪のある小型の錨; 普通四爪錨が多い](=grapnel anchor); 引っ掛け錨、小錨; [複数の鉤(かぎ)のついた]引っ掛け鉤(かぎ)、グラップネル [昔の海戦で敵船に 引っ掛け引き寄せたり、捕まえるのに用いた。現在は船・気球・浮標などを繋ぎ止める道具として用いられる];  すばる [数本の爪のある小型の錨・針で、水底を引いてさらったり、物を引っ掛けたりする]; [錨型の]つかみ機.
      /grapnel anchor: n.[海]四つ爪(よつづめ)アンカー、四爪錨(→ grapnel).
      /grapple: [海][鉄製の]引っ掛け鉤、=grapnel.
      /grappling: n.四爪錨で繋ぎ止めること; 引っ掛け鉤を用いること; 引っ掛けるもの、引っ掛けかぎ; [海] grapnel、grapple.
      /grappling iron, grappling hook: n.[敵船などを引き寄せる]引っ掛け鉤・錨(grapnel); 引っ掛け錨(grapnel).
      /grapple: vt.[海][敵船などを鉤・錨(grappling iron)で]引っ掛ける、繋ぎ止める; …をつかむ、握る、捕える、 …と組み打ちをする; 探海する、n.[海][鉄製の]引っ掛け鉤・錨、鈎竿(かぎざお)、[船などを]引っ掛ける錨(grapnel、grappling iron); つかみ機.

    hikkake-musubi引っ掛け結び:
    /hitch: n.[海]結索(けっさく); [結索法の一つ]ヒッチ、引っ掛け(ひっかけ)結び; からまり、引っ掛かり;  ぐいと引く(動かす)こと; 連結部、vt.[鉤・綱(索)・環などで]引っ掛ける; [急激に]ぐいと動かす、引く、引き寄せる、 vi.引っ掛かる、絡まる; がくんと動く.

    hikkakeru[魚を]引っ掛ける: (vt.)to strike.

      /hitch: n.[海]結索(けっさく); [結索法の一つ]ヒッチ、引っ掛け(ひっかけ)結び; からまり、引っ掛かり;  ぐいと引く(動かす)こと; 連結部、vt.[鉤・綱(索)・環などで]引っ掛ける; [急激に]ぐいと動かす、引く、引き寄せる、 vi.引っ掛かる、絡まる; がくんと動く.
      /hook: vt.,vi.[魚を]釣り針に掛ける、針掛りさせる、釣り針で釣る; フック(かぎ)で引っ掛ける(つるす); ホックで留める(留る).
      /strike: vt.打つ、なぐる; [ボート][特定数]のピッチで漕ぐ; [釣][魚を]針に引っ掛ける、合わせる; [鯨]に銛(もり)を打ち込む(harpoon); [魚が][餌]に食いつく; [旗・帆・索具・テントなどを]おろす、引き払う; [海]船倉に <荷を>降ろす.
      vi.打つ、なぐる; [釣][魚が]餌に食いつく(to take the bait); [手足・オールで]水をかく; 衝突する(collide)、ぶつかる [against, on, upon]; [船が]座礁(坐礁)する [on a rock, against a rock].

    hikkakeru引っ掛ける:
    /grapple: vt.[海][敵船などを鉤・錨(grappling iron)で]引っ掛ける、繋ぎ止める; …をつかむ、握る、捕える、 …と組み打ちをする、n.[海][鉄製の]引っ掛け鉤・錨、鈎竿(かぎざお)、[船などを]引っ掛ける錨(grapnel、grappling iron); つかみ機.

    hikkoki-musubiひっこき結び: running [slip] knot.

    hikkuri-kaeru[船などが]ひっくり返る: [参照]転覆.

      /capsize: n.転覆、vt.[船を]転覆させる、ひっくり返す、vi.[船などが]転覆する、ひっくり返る(overturn) [船体が転倒し 航行不能のまま浮遊または着座している状態のこと; "capsaize"は、船の転覆のような突然で完全な転覆に用いる].
      ・ to capsize a boat: ボートを転覆させる.
      ・ A strong wind capsized the canoe.: 強風でカヌーがひっくり返った.
      ・ The Bismarck capsized on her way to the bottom.: 戦艦ビスマルクは海底に沈む途上で[その船体は]ひっくり返った.
      ・ The boat capsized. The boat was capsized.: そのボートは転覆した.
      /capsizable: adj.
      /capsizal: n.

    hikotsu[動]皮骨: → membrane bone: n.[動]皮骨 [亀の甲・魚鱗など].

    hikoubire肥厚びれ: pelvic fin [シロカジキの背鰭などの肥厚した鰭(ひれ)].

    hikou避航: [参照]避航船.

      /critical evasive range: 避航限界 [避航が可能な避航開始距離の限界値].
      [参考]避航義務: 両船が衝突する恐れが生じている場合、他船を右に見る船に回避義務があるとする [「海上衝突予防法」の 「横切り船」規定].
      /evasive area: 避航領域[避航操船をするため、運航者が設定している領域].
      /initial evasive distance: 避航開始距離 [避航の開始時期における避航対象までの距離].
      /a giving way vessel: 航路を譲る船、避航船.
      [英語] a give-way vessel: 避航船[海上衝突予防法上、避航する義務のある船]→ Under Rules of the Road, the vessel that must give way to the stand-on vessel. Formerly called burdened vessel.
      /right of way: 針路保持権、通路使用権[2隻の船舶が相会する場合、どちらか一方の船はその針路および速力を保持する 権利をもち、他船は避航する義務をもつことになる].
      /to give a wide berth to: 十分に避ける; [他船、浅瀬などとの間で]十分な距離を置く.
      /to give way: 航路を譲る、避航する[海上衝突予防法にいう]; [端艇・漕艇などで]前進力をつける.

    hikou-gimu-sen避航義務船: [参照]避航船.

    hikou-kouhan[航空母艦の]飛行甲板: flight deck, flying deck.

    hikou-sen避航船(ひこうせん):

      /burdened vessel(現在は「give-way vessel」と呼ばれる): n.避航船(ひこうせん)、避航義務船(=give-way vessel, giving way vessel) [海上衝突予防法上、両船(2船)が相対し衝突の恐れがある時、針路・速力などを変更することにより 他船を避ける(避航する)義務がある船](→ priviledged vessel).
      [対語]保持船(ほじせん)、針路速力保持船: stand-on vessel [海上衝突予防法上、両船に衝突の恐れがある時、その時点での 針路および速力を保持しなければならない船].
      /give-way vessel, giving way vessel; burdened vessel: 避航船、避航義務船 [衝突の恐れがある時、針路・速力などを 変更することにより他船を避ける(避航する)義務がある船].
      /obliged vessel: n.[航法]避航義務船、避譲義務船、義務船→ privileged: adj.[船舶が]優先通行権をもつ、burdened vessel.
      /obliged vessel: n.権利船[2隻の船が衝突の恐れがある時、針路・速力を保持しなければならない船].
      /privileged: adj.[船舶が]優先通行権をもつ、burdened vessel.
      /right of way: 針路保持権、通路使用権[2隻の船舶が相会する場合、どちらか一方の船はその針路および速力を保持する 権利をもち、他船は避航する義務をもつことになる].
      /stand-on vessel: 保持船(ほじせん) [衝突の恐れがある時、その時点での針路および速力を保持しなければならない船舶].
      /to keep out of the way: 避ける; 避航する.
      /to stand on …: 進路を継続する、一定のコースをとる、…の上に位置する.
      [参考](1)give-way vessel(避航船): Under Rules of the Road, the vessel that must give way to the stand-on vessel. Formerly called burdened vessel.
      (2)stand-on vessel(保持船): Under Rules of the Road, the vessel that continues on course while the other vessel gives way. Formerly called the privileged vessel.

    hikou-sousen避航操船: ship handling for avoidance [航行上の障害を避けるために操船すること].

    hiku[潮・海水などが]引く退く(ひく): (v.)to ebb; to recede; to fall [参照][潮が]満ちる、差す、満潮 (まんちょう).

      /refluent: adj.[潮などが]引く、逆流する.
      /retire: vi.[波などが]引く; [海岸線などが]引っ込む.
      /rise and fall: v.[船が]波間に上下する; [潮が]満ちたりひいたりする.
      /the rise and fall: n.[潮の]干満; 上下; 盛衰.
      /to set out: (vi.)[潮が]引く.
      ・ The tide sets out.: 潮が退く(ひく)・引く→ The tide sets in.: 潮が差す.

    hiku[網などを]曳く(ひく):

      /to drag: 曳く.
      /to haul: 曳く.
      /to pull: [網などを]曳く.
      /under tow [of tug]: [曳船・タグに]曳かれて.

    hiku[釣]引く:

      /bob: n.ひょいと動かすこと; [例えば、釣りの浮き(フロート)を] 急に(ぐいと)引くこと(jerk).
      v.(bobbed, bobbing)vt.…をひょいと動かす、上下左右に動かす; …を急に(ぐいと)引く、vi.[体・頭などが]ひょいと動く (跳ねる・揺れる).
      /jerk: n.急にぐいと(ピクッと)引く(押す、ひねる、突く、投げる)こと、vt.,vi.[例えば、釣りで]ぐいと動く、 ぐいと引く(押す、突く、ねじる]、ひよいと投げる; [wireなどが]しゃくる; 急に動く.
      /to give a jerk: ぐいと引く.
      /to give up: ぐいと引き(ほうり)上げる.

    hiku[綱・ロープなどを]引く:

      /drag: v.(dragged, dragging)vt.[重い物]を引く、引っ張る(haul); [重そうにのろのろと]…を引きずる; [網・引網・錨などを引いて] [水底]を探る、さらう、引っ掛け錨で探る、さぐり錨で探る、[川を]さらう、掃海する.
      vi.[網・錨などで]水底を探る、さらう(dredge); [錨・鎖などが]引きずられて行く.
      /draw: v.(drew, drawn, drawing)vt.…を引く、引っ張る、引き寄せる; [図・線を]描く、引く; [絵を]描く; [帆が]風をはらむ; [海]喫水…である、喫水が…の深さがある、[船が…フィートの]喫水がある; [英国][獲物など]を探す.
      vi.[綱・ロープなどが引かれて]ぴんと張る; [海][風で帆が]張る; [海]喫水が…である.
      ・ to draw a boat ashore: 舟を海岸に引き上げる.
      /haul: n.強く引くこと、たぐり; 運搬[量・距離・物]; [一網の]漁獲[量・高]、一網(ひと網)、一操業 (draught of fish, draft of fish)(→ set); 地引き、網引き; 地引き場、網引き場.
      vt.[力を入れて]…を[強く]引く、引っ張る、引きずる、[網などを]たぐる(=揚網(ようもう)する); [海][船]の針路を[特に風上に] 変える、船首を風上に変わる; …を運搬する、運ぶ
      vi. 引っ張る; [海][船が]針路を変える、針路を風の方に変える; 風向(風向き)が変わる(shift)[around]、風が反時計回りに変わる、 風が前に変わる.
      /hauling in: 網・綱などを引く(手繰り込む・たぐり込む)作業.
      /heave: v.(heaved or [海]hove, heaving).
      vt.[重い物]を上げる、持ち上げる(to lift)、[重量物を]引き揚げる(上げる)(hoist); [海]…を索で引き揚げる(上げる)、索で引く、 引く、引っ張る、手繰る(たぐる)、手繰り込む(to haul in)、巻き揚げる(to haul); [重い物を]動かす; [海][ある方向に] [船など]を移動させる、動かす; …を投げる、投げ出す、投げつける、ほうる(to throw).
      vi.[律動的に][波などが]うねる、波打つ、上下に波動する、上下する、起伏する(to rise and fall)、ふくれる; [海][綱などを]手(車地)で引く(巻く)、[綱を]引く、巻く(to draw)[at …]; [船がある方向に]動く、進む(to move).
      /light: v.(-ed or lit, -ing)vt.[海][網などを]引く(→ haul); [綱など]を引き揚げる.
      /pull: vt.引く、引っ張る; [網などを]曳(ひ)く(→ tow); [オールを]引く、[ボートを]漕ぐ; [ボートが…本のオールを] 備えている、vi.引く、引っ張る; [人が][ボートを]漕ぐ(to row); [引かれて]動く、[船が]漕がれる、進む、n.引くこと、一引き;  一漕ぎ.
      ・ to pull at a rope: 綱・ロープをぐっと引く.
      /puller: n.[船の]漕(こ)ぎ手; 引っ張る人(者).
      /to drag a pond for fish: 魚を捕るために池をさらう.
      /to haul at(on, upon) a rope: 綱を引っ張る; [海][船が][…へ]針路を変える(→ to haul up).
      /to heave at a rope: 綱を引く、ロープを引き上げようとする.
      /to heave on: [海][綱を]強く引く.
      /tow: n.ロープで引くこと、引かれて行く事; 引かれる船; 引き船; 引き綱(鎖)、vt.[船・舟など]をロープ(鎖)で引く、 引っ張って行く.
      ・ in tow [of, by …]: […に]引かれて.
      ・ to take in tow, to have in tow: [破損船など]をロープで引く.
      /track: vt.[土手・岸などから綱で]引き舟する、[船など]を引く(tow); …を追跡する、…の跡を追う、vi.[船が]引き綱で引かれて進む.
      /under tow(=in tow): 引かれて.

    hikukoto[網を]引くこと:

      /draft, draught: [網を]引くこと; 一引きの漁獲量、一網 [この意味では通例draughtを用いる].
      /haul: n.強く引くこと、たぐり; 運搬[量・距離・物]; [一網の]漁獲[量・高]、一網(ひと網)、一操業 (draught of fish, draft of fish)(→ set); 地引き、網引き; 地引き場、網引き場.
      vt.[力を入れて]…を[強く]引く、引っ張る、引きずる、[網などを]たぐる(=揚網(ようもう)する); [海][船]の針路を[特に風上に] 変える、船首を風上に変わる; …を運搬する、運ぶ
      vi. 引っ張る; [海][船が]針路を変える、針路を風の方に変える; 風向(風向き)が変わる(shift)[around]、風が反時計回りに変わる、 風が前に変わる.
      /hauling in: 網・綱などを引く(手繰り込む・たぐり込む)作業.

    hikukoto[船を]引くこと:
    /towage: [船を]引くこと、船引き; 引き船されること; 引き船料、引き賃.
    /trackage: n.=towage.

    himaku被膜:
    /web: n.網、網状織物(→ mesh); クモの巣; [動][動物の手・足の指の間の]皮膜(ひまく)、[水掻きの]膜、水掻き; 織物、 vt.(webbed, webbing)…に網を掛ける; …を網で絡める(捕らえる、包む)→ 例えば、伝統的捕鯨として、鯨に大網を掛けて捕らえる.
    /webbing: [動][水掻きの]膜(→ web).

    himando肥満度:
    /fatness: n.肥満度 [例えば、魚の肥満度を表わすのに「体重(gram)÷体長の3乗(cm3)×1000」の計算式 でえられた数値が用いられる].

    himatsu飛沫(ひまつ):

      /spray: n.しぶき、水煙(すいえん)、波の花; はね波、v.水煙を立てる.
      /spindrift: n.[海][強風に飛び散る]波しぶき.
      /splash zone: 飛沫帯.
      /spoondrift: n.波しぶき、浪煙.
      /spray belt: n.飛沫帯 [画像: 潮汐の垂直分布(潮間帯の垂直区分)(z21396.jpg) /しながわ水族館(拡大画像x27654.jpg)].
      /spray zone; spray fascia; splash zone: [生物分布の]しぶき帯.
      /to spray on deck: 甲板にしぶきを打ち上げる.

    hime[魚]ヒメ: Japanese aulopus, [学名]Aulopus japonicus Günther[ヒメ科].
    /aulopus: n.ヒメ科.

    hime-aigo[魚]ヒメアイゴ: → blue-lined spinefoot: n.[魚]ヒメアイゴ、マジリアイゴ.

    hime-akagaiヒメアカガイ: lesser ark-shell.

    hime-akagutsu[魚]ヒメアカグツ: smoky batfish.

    hime-ankou[魚]ヒメアンコウ: Moseley's goosefish.

    barhead spinefoot: [魚]ヒメアイゴ [画像(z22216.jpg) /サンシャイン水族館].

    hime-asariヒメアサリ: short-neck clam.

    hime-bashouヒメバショウ: three angled murex.

    hime-budai[魚]ヒメブダイ: [学名]Scarus oviceps [ブダイ科].

    hime-dai[魚]ヒメダイ: → crimson snapper: n.[魚]ヒメダイ、オオヒメ.

    hime-dara[魚]ヒメダラ: dwarf hakeling [チゴダラ科].

    hime-ebisu[魚]ヒメエビス: silver squirrelfish.

    hime-ezo-bora[貝]ヒメエゾボラ: neptune whelk.

    hime-fuedai[魚]ヒメフエダイ: humpbacked red snapper.
    /humpback snapper: n.[魚]ヒメフエダイ.
    /hunched snapper: n.[魚]ヒメフエダイ [画像(z22.jpg)/しながわ水族館].
    /paddle-tail: n.[魚]ヒメフエダイ.

    himegin-anago[魚]ヒメギンアナゴ: lesser bucktooth conger.

    hime-ginpo[魚]ヒメギンポ: princess blenny.

    himegohouraヒメゴホウラ: laciniated conch.

    himegonbe[魚]ヒメゴンベ: coral hawkfish, Cirrhitichthys oxycephalus [スズキ目ゴンベ科][ 画像(z22310.jpg)/葛西臨海水族園].

    hime-hanadai[魚]ヒメハナダイ: → threadtail red bass: n.[魚]ヒメハナダイ、ベンテンハナダイ.

    hime-haya[魚]ヒメハヤ:
    /minnow: (pl. ~, ~s)[魚]ヒメハヤ、ミノウ [欧州・アジア産のコイ科の小魚]、[欧州産]ハヤの一種; [広く]ウグイ・ハヤの類、 コイ科の淡水小魚; ヤナギバエ [コイ科の小魚]; [一般に]小魚、ざこ; 釣りの餌用に養殖した小魚.

    hime-hara-dakara[貝]ヒメハラダカラ: Hungerford's cowrie.

    hime-hatatate-ginpo[魚]ヒメハタタテギンポ:
    /floral blenny: n.[魚]ハタタテギンポ、ヒメハタタテギンポ.
    /helmeted blenny: n.[魚]ハタタテギンポ、ヒメハタタテギンポ.
    /high-finned blenny: n.[魚]ハタタテギンポ、ヒメハタタテギンポ.

    hime-hazeヒメハゼ: naked-headed goby.
    /whitebait goby: n.[魚]ヒメハゼ.

    hime-hiiragiヒメヒイラギ:
    /elongate slimy: n.ヒメヒイラギ.
    /slender ponyfish: n.[魚]ヒメヒイラギ.

    hime-hira-shiinomi-gai[貝]ヒメヒラシイノミガイ: dwarf compressed ear snail.

    hime-hitachi-uo[魚]ヒメイタチウオ: finescaled brotula.

    himehoshi-dakara-gai[貝]ヒメホシダカラ貝: lynx cowry.

    hime-igai[貝]ヒメイガイ: Japanese bifurcate mussel.

    hime-ika[動]ヒメイカ: pygmy squid.

    hime-isoginchaku[動]ヒメイソギンチャク: Anthopleura inornata [花虫綱ウメボシイソギンチャク科] [画像(z22514.jpg)/葛西水族園].

    hime-itomaki-ei[魚]ヒメイトマキエイ: pigmy devil ray.

    himejako[貝]ヒメジャコ:
    /boring clam: n.[貝]ヒメジャコ、クチベニジャコ [画像(z22159.jpg) /サンシャイン水族館].



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    himeji[魚]ヒメジ:

      /goatfish: n.[魚]ヒメジ [熱帯・亜熱帯産の食用海魚].
      /goatfish: n.[魚]ウミヒゴイ[ヒメジ科].
      /goatfish: n.[魚]ヨコヒメジ、[学名]Upeneus subvittatus.
      /red mullet: n.[魚]ヒメジ [ヒメジ科の魚](→ mullet); 赤ヒメジ(→ goatfish)/red mullet: ウミヒゴイ.
      /striped-fin goatfish: n.[魚]ヒメジ.
      /surmullet: n.(pl. ~s, ~)[魚]ヒメジ(goatfish) [仏語] surmulet: [魚]ヒメジ.
      /[米国・カナダ]yellowfin goatfish, [学名]Upeneus bensasi (Temminck et Schlegel); n.[魚]ヒメジ[ヒメジ科].

    hime-jindouika[動]ヒメジンドウイカ: Kobi squid.

    himejuseiraヒメジュセイラ: limber triton.

    hime-ka[魚]ヒメ科: [注釈: 学名など調査中です].

    hime-kasenヒメカセン: Pagoda's latiaxis.

    hime-katsuobushi-mushiヒメカツオブシムシ: black carpet beetle.

    hime-kichiji[魚]ヒメキチジ: dwarf thronyhead.

    himeko-dai[魚]ヒメコダイ: princess small porgy.

    hime-kotohiki[魚]ヒメコトヒキ:
    /banded grunter: n.[魚]ヒメコトヒキ、コトヒキダマシ.
    /large-scaled therapon: n.[魚]ヒメコトヒキ、コトヒキダマシ.

    himekouika[動]ヒメコウイカ: Kobi cuttlefish.
    [参考][動]ヒメコウイカの仲間: species of Kobi cuttlefish [画像(z22230.jpg) /サンシャイン水族館].

    himekusa-aji[魚]ヒメクサアジ: threadfin moonfish.

    hime-masu[魚]ヒメマス: landlocked red salmon, kokanee salmon [サケ科。ベニマスが陸封されたもの].

    hime-miruku-igai[貝]ヒメミルクイガイ: delicate surf clam.

    hime-nikkou-gai[貝]ヒメニッコウガイ: little bag tellin.

    hime-okoze[魚]ヒメオコゼ: grey goblinfish.

    hime-semiebi[動]ヒメセミエビ: small locust lobster.

    himeshokukouraヒメショクコウラ: lesser harp shell.

    hime-tanishiヒメタニシ: small river-snail.

    hime-tengu-hagi[魚]ヒメテングハギ: [学名]Naso annulatus [ニザダイ科].
    /whitemargin unicornfish: n.[魚]ヒメテングハギ [画像(z22384.jpg)/しながわ水族館].

    hime-tsubameuo[魚]ヒメツバメウオ: [豪]silver bat-fish, [学名]Monodactylus argenteus (Linnaeus) [ツバメウオ科].
    /fingerfishes, [学名]Monodactylidae: n.[魚]ヒメツバメウオ科 [硬骨魚綱・スズキ目・スズキ亜目の1科].
    /silver moony: n.[魚]ヒメツバメウオ [画像(z22487.jpg)/しながわ水族館].

    hime-tsubameuo-ka[魚]ヒメツバメウオ科: fingerfishes, [学名]Monodactylidae [硬骨魚綱・スズキ目・スズキ亜目の1科].

    hime-umigame[動]ヒメウミガメ(ridley): bastard turtle.
    /olive ridley turtle: n.[動]ヒメウミガメ.
    /olive ridley sea turtle, Lepidochelys olivacea [画像(z22080.jpg)] [中国・上海自然博物館].

    hime-unagi-ginpo[魚]ヒメウナギギンポ: Matsubara's blenny.

    himeyamanokamiヒメヤマノカミ: brickred firefish.

    himoひも:
    /lacing, lashing: ひもで縛ること.
    /string: n.糸、ひも、vt.…に糸・ひもをつける、…に糸を通す; [糸・ひもで]…を縛る、括る(くくる)、吊るす.
    ・ small string: 細いひも.
    ・ thick string: 太いひも.

    himodara[魚]ヒモダラ: filamented grenadier.

    himogata-doubutsu[動]紐形動物: Nemertini.
    /ribbon worm: n.[動]紐形動物(nemertean).

    himoha-kujira[動]ヒモハクジラ: strap-toothed beaked whale.

    himohaze[魚]ヒモハゼ: ribon goby.

    himokake-shirikire-bora[貝]ヒモカケシリキレボラ: cancellate false triton.

    himono干物(ひもの)、乾物(ひもの): dried fish(shellfish); dried products [魚、貝などを干した食品。乾魚 (ひざかな)] [参照]dried.
    [参考]乾物(かんぶつ): 保存がきくように、乾かした食料品[ほしうお、ノリ、コンブ].
    [参考]丸干し(まるぼし): [参考]丸のままで干すこと(cf.イワシの丸干し).

      /dried fish: 干し魚(ほしざかな)、乾燥魚、[魚の]干物(ひもの)、乾魚→ stockfish: 素干し魚(dried unsalted fish).
      /dried fish sticks: 節類.
      /dried goods: [特に水産物の] 乾物(かんぶつ・ひもの).
      /dry-cure: vt.(cured, -curing)[魚・肉など]を干物(ひもの)にする、塩をして乾蔵する・干す.
      /dry-cured fish: [魚の]干物.
      /dry curing: 乾塩(かんえん)法.
      /hard-cured, hard-dried: adj.[魚など]干物(ひもの)にした.
      /split: adj.開いて製した、開いて乾かした(塩にした)<魚など>.
      /to dry fish: 魚を乾燥させる.

    himo-umihebi[魚]ヒモウミヘビ: blackback snake eel.

    himo-ushinoshita[魚]ヒモウシノシタ: strict tonguefish.

    hina-genge[魚]ヒナゲンゲ: pink eelpout.

    hina-haze[魚]ヒナハゼ: → blackspotted goby: n.[魚]ヒナハゼ、イチマツハゼ.

    hinamakuraヒナマクラ: carnelian olive.

    hinamorokoヒナモロコ: Venus fish.

    hinan避難:

      /refuge: n.避難、逃避; 避難所.
      ・ a port of refuge, a harbor of refuge: 避難港[海難・事変など].
      /shelter: n.[悪天候・危険などからの]避難所、退避所、シェルター、風除け; [船舶の]避泊地[保安のために強い風波を 避けて停泊できる錨地]、仮泊地; 保護、庇護(ひご).
      /to take shelter: 避難する、仮泊する、避泊する.

    hinan-kou避難港: a harbor of refuge, a port of distress(refuge) [航行中の船舶が荒天などを避けるための港] [参照] harborage.

      /[米国]harbor, [英国]harbour(→ port, haven): n.[船の安全な停泊所としての]港、港湾、船舶避難所、避泊地; 避難所、 隠れ場、潜伏所、vt.[船]を港に停泊(避難)させる; [虫など]のすみかとなる、収容している.
      vi.[船などが]港に停泊する; 避難する、[動物が][常習的に]潜む、隠れる、[寄生虫が]宿る.
      [参考] harborは主として港の水域を、portは都市を重くみる。harborは天然または人工の港湾→ The island has a fine harbor.: その島には良港がある。havenは天然のharbor [文語的な語]、portは停泊・荷揚げ・補給・倉庫などの設備や背後の都市を含む大きな商港 → a thriving port: 栄える商港.
      /a harbor(harbour) of refuge: 避泊地[荒天などの際に、船舶が安全に避難し錨泊できる水域]、[危険な海域の]避難港.
      /harbor shelter: 避泊地.
      /haven: n.港、停泊所、錨地; 避難所、避泊所(地・港)、遮蔽(しゃへい)港、vt.[船]を避難させる(to shelter).

    hinazuruヒナズル: common bonnet.

    hindankyuu浜段丘(ひんだんきゅう):
    /backshore: n.暴風雨やその他の異常現象で水に覆われた海岸部分; 後浜(あとはま)(→ back beach).
    /back shore terrace: 浜段丘、後汀段(こうていだん).
    /berm, berme: n.[地]汀段、浜段丘 [波の作用で、海浜の高潮線(低潮線)の背後にできる段丘状の地形].

    hindo頻度(ひんど): frecuency.

    hin'eiyou貧栄養(ひんえいよう):
    /oligotrophic: adj.[生態][湖・湖沼・河川などが]貧栄養の、貧栄養的な、貧栄養型の、貧栄養の(→ eutrophic, mesotrophic) [栄養塩類が乏しく、生産が小で、水の透明度が大きい].
    /oligotrophic lake: 貧栄養型湖沼.
    /oligotrophy: n.[生態][湖の]貧栄養状態、貧栄養.

    hinjiヒンジ:
    /hinge: n.[二枚貝などの]ヒンジ、蝶番(ちょうつがい).
    /hinged joint: n.ピン継ぎ手.
    /hinged rudder: n.ヒンジ付き舵 [対語]hanging rudder.

    hinkou浜溝(ひんこう): → beach swale: 浜溝(ひんこう) [参考]swale: n.くぼ地; 低湿地.

    hinmou-rui[動]貧毛類(ひんもうるい): Oligochaeta.

    hinode-karamatsu-gai[貝]ヒノデカラマツガイ: sun-ray siphon shell.

    hinomiyagura火の見やぐら: → fire tower: n.小灯台; 火の見やぐら.

    hinou[ホヤ類の]被嚢(ひのう):
    /tunic: n.[解・動][ホヤ類の]被嚢、[器官などの]被膜.
    /Tunicata, tunicates; sea squirt: n.[動]被嚢類(ひのうるい) [尾索類ともいう。原索動物門の1亜門].
    /tunicate: adj.被嚢のある、被膜のある(=tunicated); [植]珠皮(種皮・外衣)のある、鱗葉(りんよう)に覆われた [タマネギ、ユリなど]; 尾索類の、尾索類の動物の、n.被嚢類(ひのうるい)、尾索類(Tunicata)の動物[ホヤなど].

    hinsanso貧酸素: → oxygen-depleted waters: 貧酸素水域/oxygen-depleted water mass: 貧酸素水塊.

    hinta-randoヒンターランド:
    /cargo catchment area: 貨物集積可能圏、港の背後にあって、その港への貨物の呼び込み、集積可能な地域[圏] [参考][地理]集水地域、流域: catchment basin(area).
    /hinterland: n.[河岸・海岸地帯・港湾の]後背地、ヒンターランド[港などの背後の地域] [対語] foreland: 岬、海角(headland); 海岸地.
    ・ The Port of Baltimore handles various types of cargo, supporting its hinterland of the US Midwest: ボルティモア港は多様な貨物を 取り扱い、米国中西部の後背地の産業を支えている.

    hintei浜堤(ひんてい):
    /beach ridge: n.[浜辺に打ち寄せられた砂れきの堆積によってできる] 浜堤(ひんてい).

    hio[魚]氷魚(ひお)[鮎(あゆ)の稚魚]: a whitebait.

    hiodon-ka[魚]ヒオドン科: [注釈: 学名など調査中です].

    hiodoshi[魚]ヒオドシ: red scorpion fish.

    hiodoshi-bera[魚]ヒオドシベラ: bronzehead hogfish.

    hioikoshi-sen[船]被追い越し船: overtaken vessel [他船に追い越される船].

    hiougiヒオウギ: noble scallop.

    hipparosuヒッパロス、ヒッパロスの風: [参照]ヒッパルス.

    hipparu引っ張る:
     

      /bouse, bowse: vt.,vi.[海]テークル(tackle)で引っ張る.
      /haul: vt.[力を入れて]…を[強く]引く、引っ張る、引きずる、[網などを]たぐる(=揚網(ようもう)する); [海][船]の針路を[特に風上に] 変える、船首を風上に変える; …を運搬する、運ぶ
      vi. 引っ張る; [海][船が]針路を変える、針路を風の方に変える; 風向(風向き)が変わる(shift)[around]、風が反時計回りに変わる、 風が前に変わる.
      /hauling: n.引っ張ること; 船首を風上に転じること.
      /rouse: v.(roused, rousing)vt.[海][綱]を強く引っ張る(たぐる)(haul)[in, out, up]; …の目をさまさせる、 …を起こす[… up].
      /snake: n.[動]へび、vt.[米国][ぐいと]引っ張る、[鎖・ロープなどで丸太などを]ひきずる; [米国]束ねる、巻く;  [太いロープの周りを細いロープなどで]巻く.
      /swig: vi.(-gg-)[海][たるんだ部分を直すのに]ロープを引っ張る[off, to].

    hipparusuヒッパルス、ヒッパルスの風: [参考]インド洋において夏季に吹く南西季節風のことで、 ギリシア人航海者ヒッパルスの名から与えられた。この発見によって、かつて紅海出口からインド亜大陸の西南沿岸、 インダス河口の港市に直行する海路が開拓された; 冬季に吹く北東季節風に乗りインド西岸から紅海方面へ航海した.

    hira[魚]ヒラ[魚偏に時と書く]: a kind of herring; Ilisha elongata.
    /slender shad: n.[魚]ヒラ.

    hira-aji[魚]ヒラアジ: → クロボシヒラアジ: [学名]Alepes djedaba[アジ科].

    hirabari平張り(ひらばり):

      /carvel-built: adj.[海][ボートなどの船側の外板が]平張りの、キャラヴェル・ビルトの [例えば、木船の船側の外板を 重ね合わせないで、平らにつめて張ること; 張られた板の表面は平らになる].
      ・ carvel-built boat: 平張り船(ひらばりせん) [外板を重ね合わせながら張りつめるのではなく、単に平らに張りつめる構造の船].
      [参考] clinker-built: adj.[船が]鎧(よろい)張りの.

      [参考][船などの外板(がいはん)の]よろい張り(鎧張り): 船体に外板を張る方法; 外板の重ね張り; 下部から板を張り、その板の上縁に、上部の板の下縁を重ね合わせる 方法で張っていく] [対義]平張り.
      /clinch-built, clincher-built: adj.=clinker-built.
      /clinker boat: n.鎧(よろい)張りの船.
      /clinker-built, clinch[er]-built: adj.[海][船・ボートなどが]鎧(よろい)張りの、重ね張りの<船>、クリンカー・ビルト [木船の外板を平張りではなくて重ね合わせて張る方法](cf. carvel-built: 平張りの)[clinker-builtはclinchの変形から来たもの].
      [英語] clinker-built: a construction method in which adjacent wooden planks overlap each other.
      /clincker-built boat(ship, vessel): よろい張り船(ばりせん)[外板の横縁を重ね合わせて張りつめた構造の船].
      /clinker system: 鎧張り式.
      /lapstrake, lapstreak: adj.よろい張り(重ね張り)の、n.よろい張り(重ね張り)の船、端艇などの重ね外板.

    hirabera[魚]ヒラベラ: keel-headed wrasse.

    hiradumi平積み:
    /to keep flat: 平積みにする; 平らに保つ.
    /to stow(or lay) flat: 平積みする.

    hiragashira[魚]ヒラガシラ:
    /milkshark: n.[魚]ヒラガシラ、アンコウザメ [学名]Scoliodon walbeehmi.
    /sharp-nosed shark: n.[魚]ヒラガシラ、アンコウザメ.

    hirahana-aji[魚]ヒラハナアジ: longnose cavalla.
    /long-nosed trevally: n.[魚]ヒラハナアジ.

    hiraitoyori[魚]ヒライトヨリ: butterfly bream.

    hira-ka[魚]ヒラ科: [注釈: 学名など調査中です].

    hirakaramatsu[貝]ヒラカラマツ: flatten siphon shell.

    hiraki[魚の]開き: an opened and dried fish [魚の身を切り開いて干した食品].
    /dried split fish: 開き干し.
    /split: adj.開いて製した、開いて乾かした(塩にした)<魚など>、n.裂け目、割れ目; 割れた一片、破片、断片、身割り(みわり).

    hiraki[海][帆走での帆の]開き [風向きに対する帆の位置]:

      about: adv.[海]上手(うわて)回しに; ぐるりと回って; 反対の方向へ; 向きを変えて、転向して; 転回した位置に.
      vt.[海][帆船など]を回す、回頭する、回して前と反対の開きにする、反対の開きにして船を回す.
      /About ship!: [海]上手(うわて)回し[用意]!、船を回せ!.
      /about-ship: [海]船を回して反対の開きにすること.
      /round about: ぐるりと回って.
      /to about-ship: vi.[海]上手回しをする(tack).
      /to about a ship, to go(bring, put) about: 変針する、遠回りする、反対のタックで回頭する、上手に上手回しになる.
      /to go about: =to turn a vessel round, in sailing, on to another tack or direction: 帆走において、船を他の舷 または方向へ回頭する.
      /to put a ship about: [海]船を上手(うわて)回しにする、船を回す.

      /soldier's wind: n.[海][どちらにも進める]側風(そくふう)、[帆船を]同じ開きで一地点から他地点まで進めることができる風.

      tack: n.[海][帆走での帆の]開き[風向きに対する帆の位置・向き]、針路; 上手(うわて)回し、間切り[風を斜めに受けて船を風上に やること]; 間切りと間切りの間の航程、ジグザグ針路.
      vt.[海][帆船を]上手回しにする、間切らせる、針路を変える、vi.[海]上手回しにする、[船が]間切る、間切って進む; 間切って針路をしばしば変える[about]、ジグザグに進む(針路をとる).
      [参考]一杯開き: ヤードを左舷または右舷に限度一杯まで開くこと。それ以上のヤードの開き角度をとると、 マストのステイにあたる。右舷と左舷の一杯開きの2つがある。一杯開きで進むことを、バイ・ザ・ウィンド [できるだけ風の吹いてくる方向に(=風上へ)向かって進むこと]という.
      /port tack: 左舷開き.
      /starboard tack: 右舷開き.
      /tack and tack: [海]間切りに間切って.
      /tacking aback: 逆帆[tackingの場合、逆帆となること].
      /to sail on the port(starboard) tack: 左舷(右舷)開きで帆走する.
      /to tack: vt.[海][帆船を]間切らせる、vi.[海間切る、間切って針路をしばしば変える[about]; ジグザグに進む.
      /to tack to port: 左舷へ転じる.
      /The boat tacked about against the wind: 船は風に向かって間切って進んだ.

    hira-kouhan[海]平甲板(ひらこうはん):

      /flat: n.平たい物; 平底船(flatboat); [海][艦長室・士官室から出られる]平甲板; 平地、平原; 低地; 干潟(ひがた)(strand); 干出地; 平洲(ひらす)、平洲(へいしゅう); [通例pl.]浅瀬(shoal).
      /flush: adj.[海][甲板が]船首から船尾まで見通せる(平らな); 同一平面の、同じ高さの[with].
      /flush deck: n.[海]平甲板(ひらこうはん) [船首から船尾まで平坦な甲板]、全通甲板.
      ・ flush deck vessel: n.[船]平甲板船 [船首から船尾まで平坦な甲板が通っている、船楼をもたない船](=flush decker).
      /flush decker: n.[海]平甲板船 [船首から船尾まで平坦な上甲板をもつ船; 俗に通しデッキの船と呼ばれる].
      /platform: n.プラットフォーム; [海]平底船、平甲板船(flat).

    hiraku[帆走]開く [帆船の船首を風上へ向けること]: to luff up.

    hiraku[魚などを]開く:
    /split: adj.開いて製した、開いて乾かした(塩にした)<魚など>、n.裂け目、割れ目; 割れた一片、破片、断片、身割り(みわり).

    hiramasa[魚]ヒラマサ: amberjack [アジ科].

    hirame[魚]ヒラメ(比目魚、鮃): flatfish, fluke, flounder, left-eyed flounder, plaice, turbot, sole(シタビラメ), halibut(オヒョウ) [ヒラメの学名]Paralichthys olivaceus [参考][魚]ヒラメ: 脊椎動物門・硬骨魚綱・カレイ目・ヒラメ科に 属する底生魚類.
    [参考]「左ヒラメに右カレイ」とは、ヒラメとカレイの見分け方を簡単に表現している; 魚の色の濃い方を表にして、 かつ腹側を自分の方に向けて置いた時に、目の部分が左側に位置する魚がヒラメ、その逆に目が右側にあるのがカレイということ;  ただし、ごく一部に例外もある.

      /bastard halibut: [魚]ヒラメ.
      /Bothidae: [魚]ダルマガレイ科, [英名]lefteye flounders [硬骨魚綱・カレイ目・カレイ亜目の1科].
      [参考][魚]ダルマガレイ: [豪・NZ]spotted-tail flounder, [学名]Engyprosopon grandisquama (Temminck et Schlegel)[ヒラメ科].
      /brill: n.(pl. ~, ~s)[魚][ヨーロッパ産の]ヒラメ・カレイ[の類](=European flat-fish resembling turbot)、 [ヨーロッパ産の]カレイ  [参考] flatfish: n.[魚]ヒラメ、カレイ類.
      /butt: n.突き合せ [外板などの接合部]; [道具・武器の太い、または大きい方の] 端(thicker end)、[釣り竿(つりざお)の]柄、 手元(てもと); [魚]ヒラメ、カレイ、[特に]オヒョウ(halibut)、カレイの類、v.端が接する、隣接する.
      /a fillet of sole: [三枚におろした]ヒラメの片身.
      /flat fish: n.[魚]ヒラメ・カレイ.
      /flatfish: n.(pl. -fish or -fishes)[魚]ヒラメ科の魚、ヒラメ・カレイの類の総称、[カレイ・ヒラメなどの]平たい魚.
      /flounder: n.[魚]ヒラメの総称/left-eyed flounder: n.[魚]ヒラメ→ [参考]right-eyed flounder: n.[魚]カレイ.
      ・ flounder, flatfish, right-eye flounder, placie: [魚]カレイ科の魚類の総称.
      ・ righteye flounders, Pleuronectidae: n.[魚]カレイ科 [硬骨魚綱・カレイ目・カレイ亜目の1科].
      /megrim: n.[魚]小さいヒラメ(=scaldfish).
      /olive flounder: n.[魚]ヒラメ.
      /Paralichthyidae: ヒラメ科.
      /sandling: n.[魚]小さなヒラメ.
      /scaldfish: n.[魚]小さなヒラメ(megrim).
      /sinistral: adj.[ヒラメなどの]体の左側が上向きの; [貝]左巻きの; 左側の(opp. dextral)、左利きの.
      /sole: n.[魚]シタビラメ.
      /summer flounder: n.[魚]北米大西洋沿岸産のヒラメの一種.
      /topknot: [魚]欧州産の小型のヒラメの一種.
      /turbot: n.(pl. ~, ~s)[魚]ヒラメ・カレイの類の魚、[特に欧州産の]大型のカレイ・ヒラメの一種 [時に1mにも達する]; triggerfish.
      /whiff: n.[魚]ヒラメの一種、カレイ(→ [学名]Rhombus magastoma).



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    hirameku閃く(ひらめく):
    /flare: ゆらめく炎・光; 閃光信号; 照明弾(flare bomb); [海][舷側の]張り出し.
    /flash: vi.閃く、閃光を発する、ぴかりと光る、n.閃光、ひらめき; 水門、堰(floodgate); [古語][船を通すために]突然堰を 切って落とした水 [文例]20秒に一閃(せん)する灯台.

    hiraniza[魚]ヒラニザ: Bleeker's lined surgeon-fish.
    /blue-lined surgeon-fish: n.[魚]ヒラニザ.

    hira-saba[魚]ヒラサバ、マサバ [普通に見るサバの和名(日本での正式名称)]: common mackerel, chub mackerel [学名: スコンバー・ジャポニカス(Scomber japonicus Houttuyn); スズキ目サバ科; 胴切りに(胴を輪切りに)した 時の形が平(ひら)たいことからヒラサバと呼ばれる。また、ゴマサバは丸いことからマルサバと呼ばれる.

    hira-sawara[魚]ヒラサワラ: Korean mackerel.

    hirase-tamagai[貝]ヒラセタマガイ: → Hirase's natica: n.[貝]ヒラセタマガイ、エゾホロガイ.

    hirashiraogai[貝]ヒラシラオガイ: circular tapestry shell.

    hirashumokuzame[魚]ヒラシュモクザメ: great hammerhead, [学名]Sphyrna mokarran [メジロザメ目シュモクザメ科; 同科の中で 最大の種、全長は平均で4~5m長].

      [参考1]
      /bonnethead shark: n.[魚]ウチワシュモクザメ, [学名]Sphyrna tiburo [メジロザメ目シュモクザメ科;  シュモクザメの中でも最小で、頭部形が団扇(うちわ)のように丸みを帯びている].
      [参考2]
      /common hammerhead, smooth hammerhead; hammerhead[ed] shark; hammerhead: n.[魚]シュモクザメ(シロシュモクザメ)、[学名]Sphyrna gygaena (Linnaeus) [メジロザメ目シュモクザメ科; シュモクザメ属とインドシュモクザメ属の2属がある; 撞木(しゅもく)とは鐘を 鳴らすT字状の棒のこと] [参照]ウチワシュモクザメ(bonnethead shark)、ヒラシュモクザメ(great hammerhead).
      /smooth hammerhead: n.[魚]シロシュモクザメ、シュモクザメ.
      [参考3]
      /kidney-headed shark: n.[魚]アカシュモクザメ、アカカセ.
      /scalloped hammerhead: n.[魚]アカシュモクザメ、アカカセ, [学名]Sphyrna lewini] [参考]全世界の温帯から 熱帯の海に棲息する; シュモクザメの仲間は胎生(たいせい)で、卵ではなく子を出産する.

    hirasouda[魚]ヒラソウダ: → frigate mackerel: n.[魚]ヒラソウダ、マルソウダ.

    hirasu平洲(ひらす):
    /flat: n.平たい物; 平底船(flatboat); [海][艦長室・士官室から出られる]平甲板; 平地、平原; 低地; 干潟(ひがた)(strand); 干出地; 平洲(ひらす)、平洲(へいしゅう); [通例pl.]浅瀬(shoal).
    /flat shoal: 平洲.

    hirasuifu[海]平水夫:

      /before(afore) the mast: マストの前に; 平(ひら)水夫(foremast man)として→ man before the mast: 平水夫(foremast man).
      [参考]帆船時代末期・機帆併用していた汽船時代には、平水夫の居住区はフォア・マスト(前檣)前方の船首付近にあった; 錨鎖、ロープ、予備のセール(帆)、タール、ペイント(塗料)などが保管されていたスペースへシー・チェスト(水夫の私物箱) を持ち込んで、仕事のない時はそこで暮らしていた; ビフォア・ザ・マストというのは環境の良くない前檣の前方で日常生活をする階級 という意味で、平水夫のことを指す.
      /foremastman, foremasthand: [海]平水夫、水兵、前檣員(man before the mast).
      /to sail(serve) before the mast: 平水夫となる、平水夫を務める.

    hirasukashigai[貝]ヒラスカシガイ: dilated keyhole limpet.

    hirata-ei[魚]ヒラタエイ: short-tailed stingray, [学名]Urolophus aurantiacus (Müller et Henle, 1841) [エイ目アカエイ科の海水魚]

    hiratai平たい: → flathead: n.[魚](pl. ~, ~s)頭の平たい魚、[特に]コチ、adj.頭の平たい.

    hirayori平撚り(ひらより):
    /plain-laid: adj.[縄が]平撚(よ)りの、3本の糸で右撚りに撚った.
    /plain laid rope: n.三つ打ち綱、三打綱 [3本の子綱を撚り合わせた綱]、三打綱.

    hirazoko平底(ひらぞこ): a flat bottom.

      /bateau, batteau: n.(pl. -teaux)[海][北米・カナダなどの木材切出し人夫などが用いる]両端が尖った小型 平底船、川舟、平底河舟、バトウ; [舟橋の]浮き舟(pontoon).
      /billyboy: n.[英国・口語][河川・沿岸用]平底荷船、平底単檣(たんしょう)船、艀(はしけ)(barge).
      /broadhorn: n.[米国]大型平底船(ark)、川船(→ flatboat).
      [参考] ark: (時にA~)[聖書]ノアの箱船; [米国][河川用の]平底舟(flatboat)、川船(かわぶね).
      /coble: 平底船.
      /dory: n.(pl. -ries)[船][米国]ドーリー、一種の平底船 [へさきが高く舷側が外広がりの平底の軽舟; ニューイングランドで タラ漁に用いられる][船首尾同形の平底の艇; 北米の東岸地方で用いられる漁業用の舟].
      /dory, pontoon, sharpie: 平底船.
      /flat: n.平たい物; 平底船(flatboat); [海][艦長室・士官室から出られる]平甲板; 平地、平原; 低地; 干潟(ひがた)(strand); 干出地; 平洲(ひらす)、平洲(へいしゅう); [通例pl.]浅瀬(shoal).
      /flatboat: n.[大型で幅の広い]平底船 [主に浅海用; 内陸水路の荷運び用].
      /flat bottom: n.平底.
      /flat-bottom boat: n.平底船.
      /flat-bottomed, flatbottomed: adj.平底の<船>.
      ・ flat-bottomed boat, flat bottom boat; flatboat, flat boat: 平底船(ひらぞこせん、ひらぞこぶね) [竜骨(キール)や ビルジキールがなく、船底が平らな船; 主に浅海用; 内陸水路の荷運び用].
      /flattie, flatty: 平底船.
      /fly boat: n.[船][オランダ沿岸の航行に用いられる]平底船; [運河を航行する] 快走平底船.
      ・ fly-boat: n.[船]快速小型帆船; 大型平底のオランダ沿岸貿易船; 英国運河用平底快速艇.
      /gabbard, gabbart: n.[船]河川用の平底運貨船; ガバード船(ガバート船)[スコットランドで用いられた内水用の平底のはしけ;  長い艙口をもつのが特徴である]; [帆のある]川舟、はしけ(lighter, barge).
      /keel: n.[英国方言][北イングランド]平底船、[特に英国Tyne川で石炭を運ぶ] 平底船、石炭運送船、石炭運搬船.
      /mackinaw: n.[船][昔五大湖地方で用いた]平底船(=Mackinaw boat).
      /narrow boat: n.船幅7フィート以下の運河用平底船.
      /platform: n.プラットフォーム; [海]平底船、平甲板船(flat).
      /pontoon: n.ポンツーン; [海]浮きドック、箱船、浮揚函; はしけ(lighter); [軍事][船橋用の]平底ボート、鉄舟; 舟橋(=pontoon bridge).
      ・ pontoon bridge: n.浮き橋、舟橋、船橋(ふなばし) [横列に錨で留めた平底舟の上に板を並べ取り付けて造った橋].
      /pram: n.[海][バルチック海(Baltic Sea)辺りで使用される; オランダ・ドイツの港で用いる]平底はしけ、平底船、 角船首の小舟; [ノルウェーの]角船首の小舟、平底舟.
      /punt: n.[主に英国][竿で漕ぐ、方形の]平底船、パント[平底で船首尾(両端)が方形の舟・小船]; 外舷艇 [外舷掃除用]、 vt.[方形の平底船]を竿で漕ぐ、棹(さお)をさす、vi.平底船で運ぶ、平底船に乗って行く、平底船で行く.
      /punting: n.[方形の平底船で]竿を漕いで行くこと、平底船に乗って行くこと.
      /scow: n.[石炭・土砂などを運搬する]平底の大型運搬船(運送船)、大型平底船、スカウ [多くは砂利・ゴミ運搬用、 また艀(はしけ)・渡船用]、[平底の]渡船(とせん)、はしけ、箱船; 老朽船、廃船、vt.…を平底船・はしけで運搬する、スカウで運ぶ.
      ・ cargo scow: n.貨物輸送スカウ、大型平底運搬船.
      ・ scow house: n.家船、屋形船[デッキ・ハウス(deck house)のあるスカウ]; 箱船.
      ・ scowbanker, scowbank: n.スカウの船頭; 下等水夫; のらくらする者.
      ・ scowman: n.スカウの乗組員.
      /to flatboat: vt.平底船で運ぶ.

    hire[魚の](ひれ):

      /acanthopterygian: 鰭にとげのある魚.
      /anal fin: しりびれ.
      /apod: 腹びれのない魚; 無足動物[ヘビなど]; 管足のないナマコ.
      /apodal: adj.[動物]足のない、無足(無脚)の; [魚類が]腹びれのない.
      /caudal fin: 尾びれ.
      /diphycercal: adj.[尾鰭が]上下対称に伸びた、原正形の; 二叉びれの<魚>.
      /diphycercal fins: 二叉びれ/-cercy: n.
      /dorsal fin: 背びれ.
      /dried shark fin: サメヒレ.
      /fin: n.[水生動物の; 魚などの]鰭(ひれ)(→ dorsal fin, pectoral fin, ventral fin); [アザラシ・ペンギンなどの]ひれ状器官 ひれ状のもの、ひれ状の器官; [総称的に]魚類、魚族; [海]水平舵(だ); [通例 pl.][スキンダイビングの; 潜水具の]フリッパー(flipper).
      v.(-nn-)vi.ひれを[激しく]動かす; [魚が]水面上にひれを出す、vt.[魚]ひれを切り落とす; [機]…にフィン(ひれ)を取り付ける.
      [参考]鰭(ひれ): 魚類の運動器官 [背びれ、胸びれ、尾びれ、腹びれなど]; 魚のひれぎわの肉.
      脂鰭(あぶらびれ): [参考]背鰭と尾鰭の間に出る鰭 [サケ、マス、アユ、ワカサギなどにある].
      /fin, fur, and feather(s): n.魚類、獣類及び鳥類.
      /finless: adj.ひれのない.
      /finlet: n.[魚][サバなどの]離れ鰭(びれ)、小離鰭(りき) [サバなどの魚体の後部の上下にある列状をなす小さい鰭]; 小鰭(こひれ)、 小ひれ.
      /finlike: adj.鰭のような.
      /finned: adj.鰭をもつ; [合成語(compd.)]鰭が…の、…の鰭の[ある].
      ・ long-finned: 鰭の長い.
      /finny: adj.(-nier, -niest)鰭のある、鰭を有する(finned); 鰭のような(finlike)、鰭状の; 魚の; 魚の多い.
      ・ the finny tribe: 魚族.
      /fin ray: 鰭の刺(とげ).
      /flip: vt.(flipped, flipping)…をはじく(flick); [鰭(ひれ)など]をぱたぱた動かす.
      /flapper: n.[魚の]幅広びれ、幅の広い鰭(ひれ); [海獣・ウミガメなどの]鰭状の前肢(flipper); [エビなどの]平尾.
      /flipper: n.ひれ足 [ウミガメの足・鯨類の前びれ・ペンギンの翼など]、鰭状足、[鯨類の]胸鰭(き)、鯨類の前鰭(まえびれ); [通例pl.][スキンダイビングの]フリッパー、潜水用の足ヒレ(fin).
      /homocercal: adj.[魚]相称(そうしょう)鰭(びれ)をもった(cf. heterocercal)/homocercal tail: 正尾.
      /horizontal fin: n.水平鰭.
      /median fin: n.正中鰭.
      /paddle: n.[短く幅広の]かい(櫂)、[カヌーなどを漕ぐ短い]かい; [汽船の外輪(外車)・水車などの]水掻き (みずかき)、水掻き板; [ペンギン・海がめなどの]ひれ状の足; [水門などの]仕切り板; へら[状のもの].
      vi.(-dled, -dling)[汽船などが]外輪で動く; 水をかいて進む; 静かに漕ぐ、vt.[カヌーなど]をかいで漕ぐ.
      /a pectoral fin: 胸びれ.
      /predorsal length: n.背鰭前長 [参考] preanal length: 臀鰭前長、肛門前長.
      /pseudo-caudal: n.舵鰭(→ pseudofin).
      /pseudofin: n.舵鰭(→ pseudo-caudal).
      /pterygium: n.(pl. ~s, ~ia)[動]鰭(ひれ).
      /soft-finned: adj.[魚]鰭の軟らかい、軟鰭(き)の(cf. spiny-finned).
      /spine: [硬骨魚類の]ひれとげ.
      /spiny-finned: adj.[魚]鰭(ひれ)に堅いとげのある、棘鰭(きょくし)類の(cf. soft-finned).
      /spiny-rayed: adj.とがった堅い鰭条(きじょう)のある<ひれ>; ひれに堅いとげのある(spiny-finned).
      /swim fin: n.[潜水用、スキンダイビング用の]足ひれ、ひれ、フィン(flipper).
      /sword-tailed: adj.[カブトガニのように]長くて鋭い尾(尾びれ)のある.
      /to fin: v.(-nn-)vi.ひれを[激しく]動かす; [魚が]水面上にひれを出す、vt.<魚>のひれを切り落とす; [機]…にフィン(ひれ)を 取り付ける.
      /unpaired fin: n.不対鰭(ふついびれ・ふついき)、無対鰭 [無対の鰭で、背鰭、尾鰭、臀鰭などの総称] [対語]対鰭.
      /vertical fin: [魚の]垂直鰭(すいちょくき)、たて鰭 [無対鰭、または正中鰭ともいう; 魚体の正中線および後端にある 無対の鰭で、背鰭、尻鰭、尾鰭、臀鰭などの総称].
      [参考](1)unpaired fin: 不対鰭(ふついびれ)[無対の鰭で、背鰭、尾鰭、臀鰭などの総称 [対語]対鰭; (2)unpaired fin: 無対鰭.
      /a ventral fin: 腹びれ.

    hireヒレ:
    /fillet: n.[料理]ヒレ肉、フィレー、[魚肉などの]厚い切り身、三枚おろし、vt.[魚を]おろして切り身にする;  …からヒレ肉を取る.

    hire-anago[魚]ヒレアナゴ: → arrowhead worm eel: n.[魚]ヒレアナゴ.

    hireashi鰭足、ひれ足:

      /paddle: n.[短く幅広の]かい(櫂)、[カヌーなどを漕ぐ短い]かい; [汽船の外輪(外車)・水車などの]水掻き (みずかき)、水掻き板; [ペンギン・海亀などの]ひれ状の足; [水門などの]仕切り板; へら[状のもの].
      vi.(-dled, -dling)[汽船などが]外輪で動く; 水をかいて進む; 静かに漕ぐ、vt.[カヌーなど]をかいで漕ぐ.
      [参考]パドル(paddle): (1)船の推進手段である櫂の一種であるが、水を掻く部分はオール(oar)に比して幅広い;  静水面に適している; (2)外輪船の水掻きの部材.

    hireashi-doubutsu[動]鰭足動物(ひれあしどうぶつ):

      /pinnigrade: adj.[動]ひれ足で動く、n.[動]ひれ足で動く動物.
      /pinniped: [動]鰭脚(ききゃく)動物、鰭足動物、ひれ足動物[オットセイ、アザラシ、セイウチなど]、鰭足類の動物、adj.ひれ足動物の、ひれ足類の.
      /Pinnipedia: n.[動]鰭脚亜目(ききゃくあもく)、鰭足類.
      /seal: n.(pl. ~, ~s)[動]アザラシ、アザラシ属; アシカ科・アザラシ科の動物の総称(cf. phocine: adj.アザラシ(seal)の [ような])、[一般に]ヒレアシ類の海獣 [アシカ・オットセイ・アザラシなど]; オットセイ(=fur seal); アザラシ・オットセイ (fur seal)の皮(革・かわ)・毛皮(sealskin)、その代用品、vi.アザラシ(オットセイ)狩りをする.

    hirechidimi-boraヒレチヂミボラ: frilled dogwinkle.

    hireezoboraヒレエゾボラ: wing neptune.

    hiregai[貝]ヒレガイ: → Burnett's thorn purpura: n.[貝]ヒレガイ.

    hireguro[魚]ヒレグロ: blackfin flounder.

    hireguro-bera[魚]ヒレグロベラ: blackfin hogfish.
    /[学名]Bodianus hirsutus: [魚]ヒレグロベラ [ベラ科]>
    /tarry hogfish: n.[魚]ヒレグロベラ.

    hireguro-hata[魚]ヒレグロハタ: coral rock-cod, coral rockcod.

    hireinkoヒレインコ: lazarus jewel box.

    hirejako[貝]ヒレジャコ: fluted giant clam.
    /frilled clam: n.[魚]ヒレジャコ.
    /scaled clam: n.ヒレジャコ.

    jirejiro-anago[魚]ヒレジロアナゴ: whitefin arrowtooth eel.

    hirejiro-manzaiuo[魚]ヒレジロマンザイウオ: bigscale pomfret.

    hirekawamuki[魚]フエカワムキ: flute spikefish.

    hirekodai[魚]鰭小鯛(ひれこだい): threadfin porgy; Evynnis cardinalis.

    hirenaga-aji[魚]ヒレナガハギ: → sailfin tang: n.[魚]ヒレナガハギ、ライデンハギ.

    hirenaga-chouchin-ankou-ka[魚]ヒレナガチョウチンアンコウ科: [注釈: 学名など調査中です].

    hirenaga-itoyori[魚]ヒレナガイトヨリ: doublewhip threadfin bream.

    hirenaga-kaeruuo[魚]ヒレナガカエルウオ: crinkle-lipped blenny.
    /fringe-lipped blenny: n.[魚]ヒレナガカエルウオ.

    hirenaga-kanpachi[魚]ヒレナガカンパチ: longfin amberjack.

    hirenaga-kasago[魚]ヒレナガカサゴ: longfin rock-fish.

    hirenaga-nameta[魚]ヒレナガナメタ: longfin sole.

    hirenaga-unagi[動]ヒレナガウナギ: longfinned eel, longfin eel.

    hirenaga-yakko[魚]ヒレナガヤッコ: fillet-tail angelfish.

    hirenamazuヒレナマズ:
    /airbreathing catfish: n.[魚]ヒレナマズ.
    /walking catfish: n.[魚]アジア原産のヒレナマズの一種.
    /white-spotted freshwater catfish: n.[魚]ヒレナマズ.

    hirenamazu-ka[魚]ヒレナマズ科: [注釈: 学名など調査中です].

    hirenashi-mizusuiヒレナシミズスイ: Eugenia's latiaxis.

    hiresuji[魚]ひれすじ、鰭条(きじょう): fin ray[鰭条とは魚の鰭(ひれ)を支える細い線状の構造].

    hire-suzuki[魚]ヒレスズキ: → flier, flyer: n.[魚]ヒレスズキ; [船][通例 flyer]快速船(艇・車・馬); 飛行機、飛行家.

    hire-toge[硬骨魚類の]鰭とげ(ひれとげ): spine.

    hire-uchiひれ打ち: → flipper-slapping: n.[鯨などによる]ひれ打ち、ひれをピシャリと打つこと.

    hire-utsubo-ka[魚]ヒレウツボ科: [注釈: 学名など調査中です].

    hirezame[魚]ヒレザメ: deep sea shark.
    /fin shark: n.[魚]アイザメ、ヒレザメ.

    hi-ringuヒーリング:
    /heeling: n.[海][船の横の]傾斜(list) /heeling angle, heel angle: 横傾斜角.
    /heeling magnet: n.ヒーリング・マグネット [傾船差修正用の磁桿(じかん)].

    hiro(ひろ): fathom.

      /by the mark: [測鉛を行う時に]投鉛手(測鉛手)が測深結果の尋数(ひろすう)を口述報告する前に付ける呼称;  例えば、'by the mark 6'とは、水深6尋の意となる.
      /deep: n.[海・川などの]深み、深い所、深淵(しんえん); [海]海淵(かいえん)[海底凹所・海溝中で特に深くなった部分・最深部; 一般的には 海溝の中に存在することが多い; 6,000m以上の深海底の特に深い部分]; [海]測鉛線の尋(ひろ)数目盛のない部分の尋数点 [目盛20と25の間の 21、22、23、24など].

      /fathom: n.(pl.~s, ~)尋(ひろ)、英尋 [元義は両腕を広げた長さ(length of the outstretched arms)のこと; 主に水深を表わす単位で、1尋は 6フィート=1.83メートル][略: f., fm., fath., fth., fthm.]、vt.…の水深を測る(sound)、vi.水深を測る、 測深する.
      [英語(1)] fathom: unit of depth equal to 1.83 meters (6.0 feet).
      [英語(2)] fathom: the measurement used for depths of water and lengths of rope. 1 fathom=6 ft=1.83 m.
      ・ at a depth of from 100 to 400 fathoms in the Mediterranean: 地中海の100~400尋(ひろ)の水深に.
      ・ five fathom[s] deep: 水深5尋 [この場合、米国ではsをつけ、英国ではつけない].

      /fathometer: 深さを測る人(道具)[測鉛など]、[ファゾメーター式音響]測深機(測深儀)、音響測深儀(おんきょうそくしんぎ) (sonic sounding machine).
      /Fathometer: [商標名]ファゾメーター、音響測深機、音波測深機(器)(sonic depth finder).
      /fathomless: adj.深さが測り知れない、底の知れない、非常に深い.
      /fathom line: n.[海]尋数測深索、[水深の印を付けた]測鉛線、測深線(そくしんせん) [水深(1、3、6、10、30および100尋)を 尋数で表した線]; [海図の]尋等深線、尋界線.
      /half three: [海]3の1/2尋(ひろ) [参考]half: n.半分、2分の1、adj.半分の、2分の1の、adv.半(なか)ば.
      /to fathom: vt.…の水深を測る(sound)、[測量綱などで]<水深>を測る(sound)、vi.水深を測る.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    hirobeso-nawamegurumaヒロベソナワメグルマ: crenated sundial.

    hirobeso-oumugaiヒロベソオウムガイ: excavated nautilus.
    /umbilicated nautilus: n.ヒロベソオウムガイ.

    hirogari[海・水・空などの]一面の広がり: field→ a field of sea: 海原(うなばら) [参照] expanse.

    hirogeru広げる:

      /to break: vt.[帆・旗などを]広げる、揚げる; [魚などが水面上に]飛び上がる.
      /to shake out: [帆・旗などを]振って広げる.
      /unfurl: vt.[帆などを]広げる、展帆する; [旗など]を翻す、揚げる [対語]furl.
      [参考]furl: vt.[旗・帆など]を巻上げる、巻く、巻き収める、畳(たた)む、畳帆する [セイルを畳んで、ヤードなどにガスケットで 括りつけること]、vi.巻き上がる、たたまれる(become furled)、n.[旗・帆などを]巻くこと、巻き上げ、畳(たた)むこと、畳帆、 ファール; [旗・帆などの]巻き収めた(畳んだ)もの.
      /unfurling: n.[帆などを]広げること、展帆.

    hirogeru拡げる:
    /ream: vt.[海][コーキング(caulking)のため][船板の隙間(すきま)を]拡げる、[板の継ぎ目]を広げる.

    hirokatabiraヒロカタビラ: Japanese myadora.

    hirokuchi-imogai[貝]ヒロクチイモガイ: spectre cone.

    hirokuchi-sotoorigai[貝]ヒロクチソトオリガイ: rostrate gaper.

    hiroobi-kuchikireヒロオビクチキレ: banded pyramid.

    hiru、昼間: daytime [参照]昼行(ちゅうこう)/昼間当直(→ 夜間当直).
    /diurnal: adj.毎日の、日ごとの、日々の; 昼間の、日中の; [植物] [花などが昼間開く; [動物]昼間活動する、昼行性(ちゅうこうせい)の(opp. nocturnal).

    hi-ru[海]ヒール、マストなどの下端、竜骨の尾部: heel.

    hirugaeru[帆・旗などが]翻る:

      /flutter: vi.[帆・旗など]はためく、ばたばた(ぱたぱた)する、翻(ひるがえ)る(wave, flap)、vt.[旗など]をはためかす、 n.[旗などの]はためき.
      /stream: n.流れ、小川、vi.流れる; [旗などが]翻(ひるがえ)る、vt.流す; [旗などがを]翻(ひるがえ)す、なびかせる.
      /unfurl: vt.[帆などを]広げる、展帆する; [旗など]を翻す、揚げる [対語]furl.
      [参考]furl: vt.[旗・帆など]を巻上げる、巻く、巻き収める、畳(たた)む、畳帆する [セイルを畳んで、ヤードなどにガスケットで 括りつけること]、vi.巻き上がる、たたまれる(become furled)、n.[旗・帆などを]巻くこと、巻き上げ、畳(たた)むこと、畳帆、 ファール; [旗・帆などの]巻き収めた(畳んだ)もの.

    hirugao-gaiヒルガオガイ: creamy yellow snail.

    hi-ru-pi-suヒール・ピース:
    /heel bar: n.踵材[肋骨、船尾骨材]; ヒール・ピース.
    /heel piece: n.ヒール・ピース; 踵部; [肋骨の]踵材.

    hiryuu[海]皮流(ひりゅう): skin current [風にひきずられてできる、海のごく表層の水の流れ].

    hisago-amiひさご網: gourd-shaped set net.

    hise干瀬(ひせ): → 八重干瀬(やえびし・やびし)[沖縄県の池間島北方に分布するサンゴ礁群].

    hi-seibutsu非生物: → abiotic; abiotical: adj.非生物の.

    hishaku柄杓(ひしゃく):
    /ladle: n.柄杓、vt.…を柄杓ですくう、汲む、汲み出す(→ bail, bailer).

    hishidai[魚]ヒシダイ: boarfish, deepbody boarfish, [学名]Antigonia capros Lowe[ヒシダイ科].

    hishidai-ka[魚]ヒシダイ科: boarfishes, [学名]Caproidae [硬骨魚綱・マトウダイ目の1科].

    hishigaki-kaisen菱垣廻船:
    [参考]菱垣廻船とは江戸時代に上方の物資を江戸へ輸送した廻船のこと; 1619年(元和5年)に上方で生産された日常生活物資 を大坂から江戸へ廻送したのが始まりとされる。1627年(嘉永4年)には大坂菱垣廻船問屋が成立した.
    「菱垣」の由来について: 菱垣廻船問屋に所属する廻船であることを象徴するものとして、菱形に組み立てた垣立を廻船の両舷側に 装着したことにある; 垣立とは舷側の上部に取り付けられた格子状欄干のこと; 通例、格子は縦横直角に交わるが、菱形に組み合わされた 格子を廻船問屋所属廻船のトレードマークとしたとされる.

    hishiko[魚](ひしこ): anchovy; Engraulis japonica.

    hishikoban[魚]ヒシコバン: bony-finned sucking-fish.

    hishimatoudai[魚]ヒシマトウダイ: diamond dory, [学名]Xenolepidicthys dalgleishi Gilchrist[ヒシマトウダイ科].

    hishimatoudai-ka[魚]ヒシマトウダイ科: grammicolepids, [学名]Grammicolepididae[硬骨魚綱・マトウダイ目の1科].

    hishoku被食: [参照]捕食、餌食(えじき)、prey.

    hishoku比色(ひしょく):

      /chromaticity diagram: 色度図.
      /colo[u]r diagram of sea water: 海水の色相図.
      /colorimeter: n.比色計(ひしょくけい)、色度計(しきどけい)、測色計.
      /colorimetric: adj.→ colorimetric analysis; colorimetry: 比色分析.
      /colorimetry: n.色度測定、比色定量; 測色学.
      /color scale: 色合表.

    hi-shokuyougyo非食用魚:
    /unedible: adj.非食用の.
    /unedible fish, unedible fishes: n.非食用魚類.

    hi-supidobe-ryukusu-ka[魚]ヒースピドベーリュクス科: [注釈: 学名など調査中です].

    hitachi-obigai[貝]ヒタチオビガイ:

      /volute: n.(1)渦巻き形[の物]; (2)[貝]ヒタチオビガイ科(Volutidae)の巻き貝、ヒタチオビガイ [同科の巻き貝の総称]; [巻き貝の; 貝などの]渦巻き、adj.渦巻き形の、渦巻きのある.
      /voluted: adj.渦巻き形の、螺旋状の[みぞのある].
      /volute shells: n.ヒタチオビ科.
      /volution: n.[巻き貝の]渦巻き.

    hitahita-to-arau(utsu, yoseru)ひたひたと洗う(打つ、寄せる):
    /lap: v.(lapped, lapping)[波などが]…をひたひたと打つ(洗う)、…にひたひたと寄せる; …をなめる(lick)、 …を舌でべろぺろ食べる、なめ取る、n.波の打ち寄せ、[岸を打つ]さざ波の音、小波の音; ピチャピチャ飲む(食べる)こと(音)、 一なめ[分].
    /the quite lap of the sea: 静かな海の波の音.
    /The waves lapped the shore: 波が岸をひたひたと洗った.

    hitaru浸る:
    /logged: adj.[舟・材木などが]水に浸って重くなった(waterlogged).

    hitoami一網(ひとあみ):

      /draft; haul: [一網の]漁獲[量]、漁獲高(ぎょかくだか).
      /draft: n.[英国: draught](1)[海][船の]喫水(きっすい)、吃水 [この意味では通例draughtを用いる] [略: d] [西語: calado]; (2)[トロール網などの]一引き、[網を]引くこと; 一網の漁獲高(a draft of fish)、一引きの漁獲量、一網(ひとあみ).
      /a haul: [巻き網・引き網などでの]一網(ひとあみ)[一回の操業のこと]、一巻き、一操業; [一網の]漁獲[量]、漁獲高(ぎょかくだか).
      ・ at a haul: 一網で、一巻きで、一操業で.
      /set, draft, wrap, mess: 一網[一回の操業のこと].
      /tack: n.[スコットランド]一網の漁獲.

    hitode[動]ヒトデ: starfish(pl. -fish or -fishes), crossfish [starfish: ヒトデ類の総称].

      /asteroid: n.[動]ヒトデ(=starfish).
      /asteroidal: adj.[動]ヒトデ[類]の.
      /Asteroidea; starfishes: n.[動]ヒトデ類.
      /crossfish: n.[動]ヒトデ.
      /cushion star: n.[動]ヒトデ.
      /fingerfish: n.[動]ヒトデ(starfish).
      /five-finger: adj.五指の、n.[動]ヒトデ.
      /sea star, seastar: n.[動]ヒトデ(starfish).

    hitodura-harisenbon[魚]ヒトヅラハリセンボン: [学名]Diodon liturosus [ハリセンボン科].

    hitoegai[貝]ヒトエガイ: umbrella shell [腹足動物; 貝の一種].

    hitoe-musubi一重結び(ひとえむすび): single sheet bend.
    /half hitch: 一重(ひとえ)結び.
    /swab hitch: 一重接(つな)ぎ.
    /two half hitch: 二重(ふたえ)結び.

    hitofuki一吹き(ひとふき): a blow.
    /The whale spouted water from its blowhole.: 鯨が潮を一吹きした.

    hitofushi[鰹節(かつおぶし)の]一節(ひとふし): a piece [of dried bonito].

    hitofuyu-goori一冬氷(ひとふゆごおり): winter-ice.

    hitofuyu-teichakuhyou一冬定着氷(ていちゃくひょう): winter fast-ice.

    hitohachi[延縄の]一鉢(ひとはち): bolt, unit.

    hitohara一腹(ひとはら):
    /brood: n.一かえりの雛(ひな)、一腹(ひとはら)の子、[例えば同じ腹子の卵の]孵化(ふか)、ふ化、adj.繁殖のための、種用の、 vt.[卵を]抱く、vi.卵を抱く; [雲・夕闇などが]垂れ込める.

    hitohiki[網の]一引き: [参照]一網(ひとあみ).

    hitokase[撚り糸の]一かせ(ひとかせ): ran [綿糸では20ヤード].

    hitokogi[ボートの]一漕ぎ:

      /stride: n.[ボートの]一漕ぎ、vi.[ボートレースで]リズムに乗る.

      stroke: n.[ボートなどの]ひと漕ぎ; 漕ぎ方、漕法; 整調手(stroke oar)[の位置]; 打つこと、一打; [水泳]一かき、 vt.[ボート]のピッチを決める、[ボートレースでボート]の整調手をつとめる、[ボート]の整調を漕ぐ、整調手をする、vi.[ボートの] 整調手をする.
      /stroke of the oars: オールの一漕ぎ.
      /to keep stroke: 調子を揃えて漕ぐ、オールを揃えて漕ぐ.
      /to pull stroke, to row stroke: 整調手となって漕ぐ.
      /to row a fast stroke: 急ピッチで漕ぐ.

      /sweep: n.掃(は)くこと、掃除; [オールの]一漕ぎ(ひとこぎ); [海]長いオール、長大なオール、大櫂(かい); 掃海索; [豪]長いオールでサーフボードを操(あやつ)る人.
      vt.[海・川など]の底を浚(さら)う; [海][艀(はしけ)などを]長柄のオールで漕ぐ、vi.掃海する、引き綱で探る; 掃除する.

    hitokoukai一航海(ひとこうかい): leg.
    /during three separate cruise legs: 3回にわたる航海において.

    hitokuchi一口:
    /gang: n.[組み合わせ式道具の]一組; [一般に]一群、一団; [例えば荷役・荷扱いの]グループ[一般的に、小頭(deck-man; ウインチマンを指揮する仲仕)、ウインチマン、一般の仲仕から構成される; 船内では、この一グループ(one gang)を「一口(ひとくち)」 と称し、荷扱い時の基準にもなる].

    hitokui-zame人食いザメ:
    /man-eater: n.[魚]人食いザメ、食人獣[虎・ライオン・鮫など]; 人食い人種(cannibal): man-eater.

    hitokumi一組: [参照]一組(いっくみ).

    hitomagiri一間切り:
    /reach: n.[海・帆船]風をほぼ真横から受けた一間切りの帆走[距離]、[風上に向かっての]一間切りの航走距離; 弾着距離; 閘門(こうもん)の間の区間.
    vi.[海]風をほぼ真横から受けて帆走する、風を船尾または正横やや前方に受けて走る; …に達する; [海]一間切りの区間を航走する;  [影響・作用などが]及ぶ; 達する、到る.

    hitomaki[巻き網などでの]一巻き:
    /a haul: [巻き網・引き網などでの]一網(ひとあみ)[一回の操業のこと]、一巻き、一操業; [一網の]漁獲[量]、漁獲高(ぎょかくだか).
    ・ at a haul: 一網で、一巻きで、一操業で.

    hitomaki[縄・ロープなどの]一巻き:

      /bolt: n.帆布の一巻き [長さ100ヤード].
      /coil: n.輪、渦巻き、とぐろ巻き; [縄・針金などの]一巻き、一かせ、vt.,vi.ぐるぐる巻く、渦巻き状に巻く[[a]round]; 輪状にする、輪をつくる[up].
      ・ a coil of rope: ロープの輪、ロープの一巻き.
      /fake, flake: [海][ぐるぐる巻いた縄の]一巻き.
      /fake: vt.[海][綱を][すぐにするすると出せる(走り出る)ように、甲板上などに円形・8字形・8の字状などに]わがねる、 [綱を]巻き重ねる、[なわ]を巻き束ねる・たたむ(→ flake).
      n.[海][ぐるぐる巻いた]索(なわ)・綱の一巻き、[わがねた綱の]一折れ、整理された綱の輪、完全にコイルされた(わがねた)綱フェイク [たばねた状態の索]→ a fake: コイルされた一輪の索.
      [参考]わがねる: 押し曲げて輪にする、撓(たわ)めて輪にすること; 綱類をコイルすること.
      /flake: n.[海]fake (→ [海]わがねた一折れ)、索(なわ)・綱の一巻き(=fake)、vt.[綱を][すぐにするすると 出せるように円形・8字形などに]わがねる.
      /flemish: vt.[海][ロープを]フレミッシュコイルにわがねる(cf. fake)、n.わがねた一折れ→ [参照] to flemish down、flemish eye、flemish fake.
      ・ to flemish down: フレミッシュダウンする[綱を蚊取り線香のように右渦巻き状に平たくたばねること]、綱を螺旋型に巻き重ねる.
      /flemish fake: 索の端を内方にして右渦巻き状に平たくコイルした一層.
      /round turn: ラウンド・ターン、完全な一巻き; [海][綱の]一巻(ひとま)き、[海][船を急に停めるための綱の]一巻き、一巻き [錨鎖のからみ].
      /selvagee: [海]たばね輪索(わづな)、セルベジー.
      /turn: n.回す(回る)こと、回転; 旋回; 巻き、巻くこと、巻き方、撚り型; [ロープ・糸などの]一巻き[の長さ];  方向転換、ターン.

    hitomi-hata[魚]ヒトミハタ: estuary rock-cod.
    /greasy cod: n.[魚]ヒトミハタ.

    hitomi-haze[魚]ヒトミハゼ: two-spot goby.

    hitoore一折れ: [参照]一巻き.

    hitori-atari一人当たり: → 一人当たりの年間魚貝類の消費: per-capita annual fish and shellfish consumption.

    hitosuji-ishimochi[魚]ヒトスジイシモチ: spiny-eyed cardinalfish.

    hitosuji-mochinouo[魚]ヒトスジモチノウオ: ring-tail Maori warsse, [学名]Cheilinus rhodochrous [ベラ科].

    hitotsume-kassha一つ目滑車(ひとつめかっしゃ): bull's eye.

    hitotsu-musubiひとつ結び:
    /overhand knot: n.ひとつ結び、止め結び [結索法の一つ; 滑車などから抜けないようにするために索端に作る結び].
    /overhand knot double: n.二重(ふたえ)止め結び.

    hitozura-harisenbon[魚]ヒトズラハリセンボン: Bleeker's porcupinefish.

    hitto[釣]ヒット: hit [釣りで魚の口に針が掛かること]→ [漁・釣]当たり、アタリ、魚信(あたり)とは魚が釣り餌に食いつき釣り竿に 反応がでること.

      /hit: vt.[魚が餌]に食いつく、vi.[魚が]餌に食いつく.
      /hit: n.[漁・釣]合わせ、あわせ [釣漁の場合に、魚介類が餌を食いこんだ頃合を見計らって、タイミングよく糸を引いて、 針を魚にかける動作をいう] [参考][漁・釣]strike: 当たり(→ 魚信).
      /hit, strike: [漁・釣]魚信(ぎょしん) [当たりともいう。釣りの場合、魚が餌に触れたり、食いついたりした時の、 浮き・竿・糸などに起こる変化、手応え].
      /strike: [漁・釣]当たり、あたり、アタリ [魚が針に付いた餌を食わえた瞬間の状態](→ 魚信).
      [参考]当たり: 釣りで魚が糸を引くこと; 魚が針に付いた餌に食いついた瞬間の状態。また、その状態が竿やウキなどに動き・ 反応となって表われること; ウキ釣りの場合は、仕掛けのウキに表れる [注]あたり: 魚信(あたり)と書く.

    hiuchidai[魚]ヒウチダイ: [豪]Mediterranean red-fish, [豪]slime head, [学名]Hoplostethus mediterraneus Cuvier[ ヒウチダイ科].

    hiuchidai-ka[魚]ヒウチダイ科: slime-heads, [学名]Trachichthyidae [硬骨魚綱・キンメダイ目の1科].

    hiyoke日除け(ひよけ): [参照]天幕.
    /awning: n.[甲板上の]天幕(canvas shelter); [窓などの]日除け、日覆い; 雨覆い [西語](s.)toldo.

    hiyoku肥沃(ひよく): → fertility: 肥沃度/enrichment: 肥沃化.

    hiyu-sangoヒユサンゴ: open brain coral.

    hizakana干魚(ひざかな): dried fish [魚の干したもの。乾魚(ひざかな)].

    hizaragai-rui[貝]ヒザラガイ類:

      /chiton: n.[貝]ヒザラガイ類の各種の貝(=coat-of-mail shell, sea cradle); ヒザラガイ.
      /chiton: n.[貝]ヒザラガイ, Acanthopleura japonica [多板綱クサズリガイ科] [画像(z22500.jpg) /葛西水族園].
      /coat-of-mail, coat of mail: n.[貝]ヒザラガイ.
      /coat-of-mail shell: n.[貝]chiton.
      /Loricata: [貝]ヒザラガイ類.
      /Placophora: [貝]ヒザラガイ類.
      /sea cradle: n.[貝] chiton [ヒザラガイ類の各種の貝(=coat-of-mail shell, sea cradle)].

    hi-zoushou-sango[動]非造礁サンゴ: ahermathpe.
    /ahermathpic: adj.非造礁型の<サンゴ>.

    hizume-gai[貝]ヒズメガイ: common cow shell.


このページのトップに戻る/Back to the top of this page

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]