Page Top

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]



    kubire-saruebi[動]クビレサルエビ: roughneck shrimp.

    kubochiくぼ地、窪地:
    /trough: n.[海]舟状海盆(しゅうじょうかいぼん)、トラフ(trench)[細長くかなり幅広い海底の凹所]; [地]地溝、 [地表の狭い]凹地(おうち)、溝形の凹所; 細長いくぼみ [二つの波間の谷や波くぼなど]、波のくぼみ; [気象]気圧の谷 (trough of pressure)[等圧線で示された気圧配置図において谷に当たる部分].

    kuchi(くち): mouth [参考][釣]口を使う: 魚の食い気の状態を表現するもので、食い気がある時に「口を使う」という.

      /gape: n.[動]開いた口・嘴(くちばし)の広さ; [曳網の網口(あみぐち)の]広がり.
      /maw: n.[貪欲な魚類、動物の]口、のど、食道、あご.
      /mouth: n.口/mouth of set net: 定置網のはぐち.
      /osculum: n.(pl. -la)[動][海綿動物の]口(くち)、出水孔、排水孔、排水口、大孔/ostium: n.小孔.

    kuchiake口開け: permitted fishing season.

    kuchibashi[鳥などの]くちばし、嘴; [海]へさき; 衝角(しょうかく): beak.
    /rostral: adj.[動]嘴(くちばし)の、くちばしのある; 船嘴(せんし)装飾のある、船嘴で飾った/adv. -ly.
    /shovelnose: n.鼻部(嘴・くちばし)の広く平らな魚(鳥)/(adj.) shovel-nosed.

    kuchibashi-kajika[魚]クチバシカジカ: grunt sculpin, [学名]Rhamphocttus richardsoni Günther [カジカ科]..
    /Richardson's sculpin: n.[魚]クチバシカジカ, [学名]Rhamphocttus richardsoni Günther [カジカ科]..

    kuchibeni[貝]クチベニ: basket clam.

    kuchibeni-arafudeクチベニアラフデ: papillio miter.

    kuchibeni-bora-damashiクチベニボラダマシ: rosy engina.

    kuchibeni-fuefuki[魚]クチベニフエフキ: brown-headed emperor.

    kuchibeni-ganzeki[貝]クチベニガンゼキ: endive murex.

    kuchibeni-reishi-damashi[貝]クチベニレイシダマシ: fine colored rock shell.

    kuchibeni-tsukigaiクチベニツキガイ: red ripped codakia.

    kuchibirotakeクチビロタケ: variable auger.

    kuchiguro-tamabikiクチグロタマビキ: window periwinkle.

    kuchiguro-tamagai[貝]クチグロタマガイ: solid moon shell.

    kuchikukan[船]駆逐艦: destroyer [現代では、大砲・魚雷・爆雷・誘導ミサイルなどを装備した、主に潜水艦との戦闘に供される小型・ 快速の軍艦].
    /destroyer stern: 駆逐艦型船尾.

    kuchikura[動・植]クチクラ、角皮 [生物の体表をおおう細胞の最外部を形成する堅く薄い膜]; 表皮(epidermis); [爪の付け根を覆(おお)う]甘皮: cuticle.
    /cuticular: adj.表皮の; 甘皮の; [動・植]クチクラ(角皮)の.
    /cutin: [植]クチン、クチン質、角皮素、角質 [クチクラ(角皮)の主成分].
    /cutinize: vt.,vi.(-ized, -izing)[植][…を]クチン化する.

    kuchimurasaki-reishidamashi[貝]クチムラサキレイシダマシ: mulberry rock whelk.

    kuchimurasaki-sango[動]クチムラサキサンゴヤドカリ: purple coral snail.

    kuchimurasaki-tamagaiクチムラサキタマガイ: violet moon shell.

    kuchinaga-fuurai[魚]クチナガフウライ: longbill spearfish.

    kuda:
    /fistula: n.(pl. ~s, -lae)[鯨の]気孔、[昆虫などの]管状器官.
    /fistulous: adj.管状の(tubular)、筒形の(tubelike); 管状部(器官)からなる.

    kudaboraクダボラ: corrugated turris.

    kudagonbe[魚]クダゴンベ: [学名]Oxycirrhites typus [ゴンベ科].
    /longnose hawkfish: n.[魚]クダゴンベ [画像(z22440.jpg)/しながわ水族館].

    kudake-nami[海]砕け波(くだけなみ):

      /backface angle: n.[砕け波の]後面角(こうめんかく).
      /Breakers ahead!: [海]航路上に危険あり!、針路に当たって波浪(暗礁)あり!、進路に砕け波あり!、航路にあたって 砕浪あり![暗礁などの危険を知らせる合図] [参考]ahead: adv.前方に.
      /breach: n.[海]砕け波(くだけなみ)、寄せ波(よせなみ)(surge, surf)(→ breaker)、[古語]波が砕けること; [鯨が]海面上に躍(おど)り出ること・跳躍すること・飛び上がること、海面に飛び出ること; 破れ、破損; [法律・契約・義務 などを]破ること、違反、販促.
      /breach, sea belch, surf: 砕け波.
      /breaker: n.[海岸・暗礁・岩などの]砕け波 [波頭が砕けて白く泡立っている波](→ breach)、砕波(さいは)、砕浪、 砕ける波、白波; 巻き波[波頭が砕ける波; 磯波の一種]; (~s)破浪岩; 破壊者; 破砕機、砕石機.
      [参考]沖合でみられる砕け波(白波)は、「white cap」または「white horse」と呼ばれる.
      /breaker zone: 砕波帯→ crush zone: 破砕帯、圧砕帯(あっさいたい).
      /breaking water: 砕け波(くだけなみ)(→ breach)、砕波.
      /sea belch: n.砕け波 [暗礁などの上で特に目立つ白波・目立って白く荒れる波]; 波浪、破浪線.
      /sea breach: n.[堤防などにあたる]砕け波; 海岸線(堤防)の決壊.
      /Waves break against the rocks.: 波が岩に当たって砕ける.
      /Waves break on the beach.: 波が渚に砕ける.

    kudakeru砕ける:
    /lop: vi.(lopped, lopping)[海の水が]小波に砕ける、小波が立つ、n.小波に砕けること.
    /rotten: adj.[氷・岩などが]砕けやすい、もろい.
    /rotten ice: n.砕けやすい氷.

    kuda-kurage-rui[動]管クラゲ類(くだくらげるい): Siphonophora; siphonophores.
    /siphonophore: n.[動]クダクラゲ、管クラゲ類(→ Siphonophora)の動物.

    kudamakigai[魚]クダマキガイ: → turrid shells: n.pl.クダマキガイ科.

    kudari-ayu[魚]下り鮎、落ち鮎(おちあゆ): an ayu(a sweetfish) coming down the river [to spawn].

    kudari-bouzu-gisu[魚]クダリボウズギス: → naked cardinalfish: n.クダリボウズギス、アカツキハゼ.

    kuda-sango[動]管珊瑚(くださんご): organ-pipe coral.

    kudatatsuクダタツ: → spotted seahorse: n.クダタツ、オオウミウマ.

    kudayagara[魚]クダヤガラ: Japanese tubesnout, [学名]Aulichthys japonicus Brevoort[クダヤガラ科].

    /tubesnouts: n.pl.クダヤガラ科, [学名]Aulorhynchidae [硬骨魚綱・トゲウオ目の1科].

    kudayagara-ka[魚]クダヤガラ科: tubesnouts, [学名]Aulorhynchidae [硬骨魚綱・トゲウオ目の1科].

    kudou-saku駆動索:
    /messenger: n.[海][錨索・大索・網などを引き寄せる時に用いられる]補助索、[チェーン、ロープ、ケーブルなどの]駆動索、 ホーサーの先綱; メッセンジャー、[海流計などの]作動錘(さどうすい)、使錘(しすい)[海中に下ろした採水器・流速計などを作動 させるために、綱索に通してそれらの器械に送り込む鋼鉄製などの重錘; 海洋観測などに、測深線に取り付けて使用する].

    kue[魚]クエ: longtooth grouper, Epinephelus bruneus Bloch, 1793 [画像 (z22145.jpg)/京都水族館].
    /kelpbass, kelp bass: n.[魚]クエ.
    /moara grouper: n.クエ.

    kueki苦役:
    /haze: vt.[海][水夫を]こき使う・酷使する、[罰として水夫]に苦役を課す、重労働を課する; [新入生など]をいじめる.

    kuffa[船]クッファ: [参考]籠舟(かごぶね)のこと; クッファとは籠を意味する[イラクのチグリス川、 ユーフラテス川流域で見られる丸いボート; クッファの構造は英国のコラクル、インドのパラシルの構造とは全く異なり、 密に編んだ籠である; タールを塗り込み編み目を塞ぎ防水する].

    kugi:
    /barge spike: 舟釘(=boat spike) [大型の平釘; 木造船用平形の大釘].
    /toggle: n.[海]留木、トグル [索端止め大釘; 他の索をかけて留める]、大木釘; 大釘.

    kugibera[魚]クギベラ: olive clubnosed wrasse.

    kuginpo[魚]クギンポ: cloud blenny.

    kuginuki釘抜き:
    /clamp: n.[海]副梁(はり)受材、副梁受材(ふくりょううけざい); かすがい、締め金、締め具、クランプ;  (通例~s)やっとこ、[船大工用の]釘抜きの一種、vt.…をかすがいで締める(留める).

    kuguraseru[船底などを]くぐらせる:
    /to keelhaul: vt.[海][刑罰として][人を]綱に縛って船底をくぐらせる.
    [参考]船底くぐり: keelhauling [かつての帆走軍艦での乗組員を処罰する手段の一つ。ロープで縛った罪人を、 一方の舷から海中へ落し、船底をくぐらせて、他方の舷から引き上げるという刑罰].

    kui[釣]食い: [参照]食いつく.

    kuikomu食い込む:
    /bite: v.(bit, bitten or bit, biting)vt.[錨が]海底に食い込む(→ dragging)、[錨が地に]かかる、[錨が]海底を掻く; [カニが]はさむ; かむ、vi.[釣り][魚が]餌に食いつく.

    kuwirubakku[魚]クウィルバック:
    /quillback: n.(pl. ~, ~s)[魚]クウィルバック(=quillback carpsucker) [サッカー科; 北米中部・東部産].

    kuitsuki[魚などの]食いつき、喰いつき: [参照]食いつく.

    kuitsuku食いつく:

      /bite: v.(bit, bitten or bit, biting)vt.[錨が]海底に食い込む(→ dragging)、[錨が地に]かかる、[錨が]海底を掻く; [カニが]はさむ; かむ、vi.[釣][魚が]餌に食いつく、n.[釣][魚が]餌につくこと、食いつき、食い、魚信; 噛(か)むこと.
      ・ Biting?: [魚が餌に]食いますか?、魚の食い[つき]はどうか?.
      ・ I have another bite-ah! he's off again. 魚がまたかかった、おっと! また逃げられた.
      ・ The fish are biting well today. 今日は魚がよくかかる.
      ・ to have a bite: [魚などが]餌をかむ、餌を食う、餌をこずく.
      /biter: n.すぐ餌につく(食いつく)魚; かむ人(物).
      /hit: vt.[魚が餌]に食いつく、vi.[魚が]餌に食いつく.
      /hit: n.[漁・釣]合わせ、あわせ [釣漁の場合に、魚介類が餌を食いこんだ頃合を見計らって、タイミングよく糸を引いて、 針を魚にかける動作をいう] [参考][漁・釣] strike: 当たり(→ 魚信).
      /hit, strike: [漁・釣]魚信(ぎょしん) [当たりともいう。釣りの場合、魚が餌に触れたり、食いついたりした時の、 浮き・竿・糸などに起こる変化、手応え].
      /a nibble; a bite: [漁・釣]魚信(→ あたり).
      /[漁・釣] a strike, a hit: 魚信 [当たりともいう。釣りの場合、魚が餌に触れたり、食いついたりした時の、浮き・竿・糸 などに起こる変化、手応え](→ nibble).
      /snap: n.[例えば、魚や犬が]食いつく(噛み付く)こと、vi.[ぱくりと]食いつく、噛み付く、噛み取る; 飛びつく[at …]、 vt.…に噛み付く、…を噛む、噛み取る[…up, off].
      ・ The fish snapped up a live bait.: その魚は生き餌(え)に食いついた.
      /strike: vt.打つ、なぐる; [ボート][特定数]のピッチで漕ぐ; [釣][魚を]針に引っ掛ける、合わせる; [鯨]に銛(もり)を打ち込む(harpoon); [魚が][餌]に食いつく; [旗・帆・索具・テントなどを]おろす、引き払う; [海]船倉に <荷を>降ろす.
      vi.打つ、なぐる; [釣][魚が]餌に食いつく(to take the bait); [手足・オールで]水をかく; 衝突する(collide)、ぶつかる [against, on, upon]; [船が]座礁(坐礁)する [on a rock, against a rock].
      n.[釣り][魚が]餌に食いつくこと、餌にかかること、ひき、食いつき、魚信(ぎょしん)、当たり(→ [参照] bite, hit, nibble); [魚を]引っ掛けること、 合わせ; 獲物に襲いかかること.
      /take: n.取ること、取得; 捕獲(収穫)高、vi.[魚・鳥などが餌・鉤(かぎ)・やな・わななどに]かかる、つかまる、[魚が]餌に食いつく、 [魚・鳥が]かかる、捕まる、vt.[敵船を]捕獲(拿捕・だほ)する、[餌・わななどで]捕(とら)える.
      ・ to take a bait: 餌を食う [参照] snap: n.食いつくこと(食いつき)、vi.[ぱくりと]食いつく、かみつく.

      /to rise at(to) a bait: [魚が]餌に食いつく [参照]rise.
      /to rise to the[a] bait: [魚が]餌を食いに水面近くにくる.
      /[釣]食いが立つ: [参考]魚が餌を食う状態が良いこと.

    kuiuchi杭打ち:
    /pile driver: 杭打ち機.
    /pile driver barge, pile driving barge: 杭打ち船.
    /pile driving: 杭打ち.

    kujaku-gai[貝]クジャクガイ、孔雀貝: deck mussel, Septifer bilocularis (Linnaeus)[イガイ科の二枚貝].

    kujaku-kajika[貝]クジャクカジカ: butterfly sculpin.

    kujikasube[魚]クジカスベ: dapplebellied softnose skate.

    kujime[魚]クジメ、久慈目: spottybelly greenling, Hexagrammos agurammus (Temminck et Schlegel) [アイナメ科の海産魚].




    kujira 「鯨(クジラ)、捕鯨」の関連用語: → こちらをご覧ください



    kujira-dori[鳥]クジラドリ: whalebird [南極海域産; ミズナギドリ科; 捕鯨船のまわりに群れる].

    kujira-jirami[動]くじらじらみ:
    /whale louse: n.(pl. whale lice)[動]クジラに寄生するフジツボ [甲殻類].

    kujira-uo[魚]クジラウオ: → flabby whalefishes: n.[魚]クジラウオ科(Cetomimidae).

    kujira-uo-mokuクジラウオ目: [参考]クジラウオ科(Cetomimidae), アカクジラウオダマシ科(Barbourisiidae), アンコウイワシ科(Rondeletiidae)に属する 海産魚の総称.

    kukaku区画: subdivision [船体内部の隔壁で区切られた部分].

      /cellular: adj.細胞の; 区画式の、小室の.
      /a cellular double bottom: [船の]区画式二重底.
      /compartment: n.区画(division)、区分; [船の][水密] 区画室(watertight compartment); [客船・客車などの] 仕切った客室.
      /demarcated fishery: n.区画漁業.
      /a watertight compartment: n.[船の]防水隔室.

    kukaku-gyogyou区画漁業: demarcated fishery.

    kukakushitsu[船の][水密]区画室: [watertight] compartment.

    kukan区間:

      /leg: n.[海][船・帆船の] 一間切りの航走(帆走)区間・距離、一航程; 直線航程の一区間、[標識で明示された]一航路区間; 一航海(ひとこうかい); [ある航程・工程・行程の]一区切り、一旅程; [海]あし [綱の二つの結び目の間]、股になっている索具類; 脚、あし [網目を構成している糸; 網目の結節部と次のそれとの間の網糸]; [船を上架する時にそれを支える]支柱;  三角形の底辺以外の辺; [人間・動物の]足、脚; 下肢(かし).
      ・ a good leg: 見込み、あるいは希望通りの針路と航走距離.
      ・ during three separate cruise legs: 3つの別々の一間切りの航走(帆走)区間(距離)の間に.

    kukan軀幹(くかん):
    /trunk: n.[海]導索箱; [海]トランク [甲板上に突き出た構造物]、trunk cabin、トランク型船の上部構成; 通風筒 (→ trunk ventilator: 囲壁通風筒); [海][甲板を貫いた]たて坑 [積荷・通風などに用いる]、縦穴 [積荷通風用]; [魚]軀幹(くかん)[鰓蓋(えらぶた)から肛門まで]; [木の]幹、樹幹; [体の]胴、胴体.

    kukijiruクキジル(群来汁): [参考]例えば、北海道日本海沿岸に産卵のために集まったニシンの雄の精液で海が 米のとぎ汁のように白濁水になる.

    kukkousei屈光性(くっこうせい): → phototropism: n.[生]光屈性、屈光性(くっこうせい).

    kukuri-awaseru括り合わせる:
    /mouse: n.[海]フックの口のくくり合わせ(mousing)、vt.[海][フック]の口を細いロープでくくり合わせる.
    [参考] mouse: to bind thin line around a hook to prevent it jerking loose.
    /rack: n.魚(浮遊物)を遮るため流れに置く柵、vt.[海][2本のロープを]くくり合せる.

    kukuri-musubi括り結び(くくりむすび): → marline hitch: n.マーリン・ヒッチ、括り結び.

    kukurinawa括りなわ:
    /stop: n.止めること; 中止、停止; 止め、支え[脱落を防ぐため、マスト・円材などに取り付けた小さな突起物];  [海]括りなわ、止索、(-pp-)vt.[…するのを]やめる、中止する; 止める; [穴などを]塞ぐ、詰める; [海] [細索で]括り付ける、括る.
    ・ to stop a sail: 帆を括る.
    ・ to stop a flag: [掲揚の際にリギンなどに絡まないように一時的に]旗を括る.

    kukurisaku括り索: seizing hitch.

    kukuritsukeru括り付ける: [参照]括る.

    kukuru(くく): v.[海]to seize; to stop.

      /a knot; a tie: 括り目→ to untie a knot: 括り目を解く.
      /seize: vt.…をつかむ、握る; …を拿捕する、没収する、押収する、差し押さえる; …を強奪する、奪い取る; [海][綱]をくくりつける、vi.つかむ、握る[on, upon …].
      ・ to seize ropes together: (vt.)[海]綱と綱とを括り合わせる.
      ・ to seize [a person] up: [海][鞭(むち)で打つために][人]を索具・帆桁に縛りつける [参照]刑罰.
      /seizing: n.[海]シ-ジング、くくりつけること、括(くく)り付け、括着(かっちゃく)(→ lashing); (~s)括着索; 捕えること、つかむこと; 没収、押収、差し押さえ.

      /stop: n.止めること; 中止、停止; 止め、支え[脱落を防ぐため、マスト・円材などに取り付けた小さな突起物];  [海]括りなわ、止索、(-pp-)vt.[…するのを]やめる、中止する; 止める; [穴などを]塞ぐ、詰める; [海] [細索で]括り付ける、括る.
      ・ to stop a sail: 帆を括る.
      ・ to stop a flag: [掲揚の際にリギンなどに絡まないように一時的に]旗を括る.
      /string: n.糸、ひも、vt.…に糸・ひもをつける、…に糸を通す; [糸・ひもで]…を縛る、括る(くくる)、吊るす.
      /tie, tye: v.(tied, tying)vt.[綱・ひも・縄などで]…を縛る、結ぶ、括(くく)りつける、結びつける、縛りつける、繫ぐ[to];  [ひもを]結ぶ; 結んで…を作る; [釣][蚊針]を工夫して作る、[毛針を]巻く、vi.[船が]停泊する.
      /to fasten [a rope]; to make fast: 括る[締めて結ぶ].
      /to fasten sails to a(the) mast: 帆を帆柱に括りつける.

    kumade熊手(くまで):
    /rake: n.熊手(くまで)、くま手、まぐわ、レーキ; 熊手形の器具.

    kumadori[魚]クマドリ: orengestriped triggerfish.
    /red-lined triggerfish: n.[魚]クマドリ.
    /undulate triggerfish: n.[魚]クマドリ.

    kumadori-bera[魚]クマドリベラ: argus wrasse.

    kumaebi[動]クマエビ(熊海老): green tiger prawn, Penaeus semisulcatus [クルマエビ科の海産エビ].
    /grooved tiger prawn: n.[動]クマエビ.

    kumagai[貝]クマガイ: → moon shell: n.[貝]クマガイ科の一種.

    kumagaiuo[魚]クマガイウオ: → barbed poacher: n.[魚]クマガイウオ、クマガエウオ.

    kumanomi[魚]クマノミ: three-banded anemonefish, crown fish, anemone fish, Clark's anemone fish, Amphiprion clarkii[スズキ目スズメダイ科; イソギンチャク(sea anemone)と共生する習性をもつのが特徴;  クマノミ類は世界に28種棲むとされる].

      /anemone fish: [魚]クマノミ [イソギンチャク(sea anemone)の近くを泳ぎまわる].
      Amphiprion ephippium: [魚]トマトアネモネフィッシュ[スズメダイ科].
      Amphiprion frenatus: [魚]ハマクマノミ[スズメダイ科].
      Amphiprion fuscocaudatus: [魚]セイシェルズアネモネフィッシュ[スズメダイ科].
      Amphiprion latezonatus: [魚]ワイドバンドアネモネフィッシュ[スズメダイ科].
      Amphiprion ocellaris: [魚]カクレクマノミ[スズメダイ科].
      Amphiprion perideraion: [魚]ハナビラクマノミ[スズメダイ科].
      Amphiprion sandaracinos: [魚]セジロクマノミ[スズメダイ科].
      /Clark's anemone fish: n.[魚]クマノミ; [学名]Amphiprion clarkii [スズキ目スズメダイ科].
      /clownfish: n.→ [文例] Clownfish are protected from predation by the stinging tentacles of the anemones in which they live.
      /clown fish: n.[魚]クマノミ.
      /clown fish: [魚]カクレクマノミ; [学名]Amphiprion ocellaris.
      /crown fish: n.[魚]クマノミ [熱帯魚の一種]、カクレクマノミ [イソギンチャクと共生する、明るいオレンジ色に白い 横縞のある熱帯岩礁魚].
      Premnas biaculeatus: [魚]スパインチークアネモネフィッシュ[スズメダイ科].

    kuma-ruiクマ類: Cumacea; cumaceans.

    kumasaka-fugu[魚]クマサカフグ: spotted smooth-backed blowfish.

    kumasaka-gai[貝]クマサカガイ: carrier shell.

    kumasasa-hanamuro[魚]クマササハナムロ: bartail fusilier.

    kumaso-hanadai[魚]クマソハナダイ: hunter sea bass.

    kumazasa-hanamuro[魚]クマザサハナムロ: dark banded fusilier.

    kumidasu汲み出す:

      bail: n.[船の]あか取り[船底にたまった水(=淦・あか)などを汲み出す器具; ladleの一種]、[船底の]あか水を汲み出す 容器(bailer).
      vi.[舟・ボートから]あか・あか水を汲み出す.
      vt.[船・舟・ボートから][水]を汲み出す、[船中の水を]かい出す; [ボート]から淦(あか)・あか水を汲み出す[out]、 あかをとる、あかを汲む.
      [参考] ladle: n.柄杓(ひしゃく)、vt. …をひしゃくですくう、汲む、汲み出す.
      [西語](v.t.) achicar [un bote con achicador].
      /to bail out: [ボートの]あか水を汲み出す [西語] achicar.
      /to bail water out; to bail out a boat: ボートからあか水を汲み出す.
      /to bail water out [of] a boat: ボート(舟)から水を汲み出す・掻い出す.

      /bailer: n.[船底の]あか水(船のあか)を汲み出す物(器・人)、あか汲み、あか汲み器具、ベイラー、ベラ [ボートの 底にたまる汚水を汲み出す器具]; 水くみ [西語](s.) achicador.
      /ladle: n.柄杓、vt.…を柄杓ですくう、汲む、汲み出す.
      /pump: n.ポンプ、揚水機、揚水ポンプ、vt.[水を]ポンプで揚げる(汲み出す)[ …out, up]、[船など]の水をポンプで くみ出す[…out]、vi.ポンプで水を揚げる(汲み出す).
      /to pump [out] a ship: ポンプで淦(あか)水を汲み出す、船の淦(あか)を汲み出す [参照] bailer.

    kumihimo組みひも:
    /braid: n.組紐(組みひも)、打紐(打ちひも・うちひも)[製紐機によって作られた丸打紐および平打紐の総称]、 v.網を編む.
    /braiding: n.[集合的]組みひも、打ちひも; 手で網などを編むこと、手による編網、weaving.
    /sennit, sennet: n.[海]組み紐(ひも)、組索(くみなわ)、雑索、平打ち縄、編みなわ、センニット[通例3~9本の細索 を編んだもの].

    kuminawa組索(くみなわ): [参照]組み紐.

    kumisaku組み索: sennit.

    kumitate組み立て: assembly: n.[船体ブロック・機械などの]組み立て.

      /built: adj.(buildの過去・過去分詞)…作りの; 組み立ての.
      /a built mast: 組み立て帆柱.
      /built frame: 組み立て肋骨 [正肋材と副肋材から組み立てる].
      /fabricated ship: n.組み立て船.

    kumitate-sen[船]組み立て船: fabricated ship [参照]折り畳み式.
    /a built mast: 組み立て帆柱(マスト) [参考] built: adj.組み立ての.
    /collapsible boat: 組み立てボート [参考] collapsible: adj.組み立て式の.

    kumitsugi組み継ぎ: splice [参照]組み継ぐ.

    kumitsugu組み継ぐ:

      /graft: vt.,vi.[海][先端がほつれないように][ロープを]編み止めする、(vt.)[海][索端]を子綱で編む、ロープを先細 (さきぼそ)にして小索(子綱)で巻く[ポイント(point)]ともいう; [編んだものを]縫い合わせる、ロープを組み継いで編み込む; 接木(つぎき)する.
      [参考]grafting: n.グラフティング、索端の編み止め [綱の端(索端)が解きほぐれ、撚りが戻るのを防止するために(索端の解撚防止のために) その索端の子綱で編んだもの; そのためにする編み止め](=pointing).
      /splice: vt.(spliced, splicing)[2本のロープの端を解いて; ロープの端と端とを解いて][ロープなど]を組み継ぎする、 ない継ぎ(添え継ぎ)する; [材木など]を継ぐ、重ね継ぐ; [遺伝子やDNAの切片(せっぺん)・染色分体などを]接合(再接合)する.
      n.[ロープなどの]組み接ぎ、組み継ぎ、より接ぎ、ない継ぎ、本継ぎ、スプライス; [材木などの]添え継ぎ、添え板継ぎ、重ね継ぎ.
      [参考] fid: a tapered tool used for splicing heavy rope and for sail-making, often hollow.
      /spliced net: 組み網、無結節網(→ twisting netよりなり網).
      /splicing: n.綱つなぎ; [ロープの]接着法.

    kumo: [参照]雲のいろいろ(学名的用語&関連画像).

      /amount of cloud, cloud amount: 雲量(→ cloudiness) [雲が全天空に占める割合を0~10までの11段階で示す; 例えば"cloudy"とは 雲量8以上の状態をいう].
      /anvil cloud: n.[気]きぬた雲 [積乱雲の一種]、かなとこ雲(incus)、鐘敷形雲.
      /c.: [天気記号]clouds detached [一部雲].
      /cloud classification: 雲級.
      /cloud form: 雲型[10種類の基本的な雲型に分類される].
      /cloudy: n.曇り [雲量8以上の状態をいう]、adj.曇った、曇天の.
      /contrail: n.飛行機雲 [英語]a trail of condensation left behind a jet aircraft, giving weather clues.
      /cumuliform: adj.[気]積雲状の(=cumuliformis)/cumuliform cloud: n.団塊状の雲.
      /fall-cloud: 低雲; 層雲/fall cloud: 低く垂れている層雲.
      /high cloud: 上層雲.
      /mackerel sky, mackerel back sky: サバ雲.
      /medium clouds: 中層雲 (=middle clouds).
      /noctilucent cloud: 夜光雲.
      /overcast: adj.曇った、雲に覆われた(cloudy)、vt.…を雲で覆う(overcloud); [釣り糸]を目標以上に投げ過ぎる、vi.曇る、 n.(通例the ~)[雲が]空を一面に覆うこと.
      /rack: n.ちぎれ雲、飛び雲、片雲、vi.[海]横揺れする [参照]ローリング(rolling); [雲が]風に吹かれて飛ぶ.
      /state of sky: 空の状態 [雲を主体にして観察した空の状態; sky conditionともいう].
      /rain-cloud: 雨雲.
      /virga: 尾流雲.
      /wane-cloud: 巻層雲.

    kumodako[動]クモダコ: spider octopus: n.[動]エゾクモダコ、クモダコ.

    kumoeuchiwa[貝]クモエウチワ: Ambonia dog cockle.

    kumogai[貝]クモガイ: scorpion shell [スイショウガイの一種].
    /spider shell: n.[貝]クモガイ.

    kumogakure[魚]クモガクレ: [学名]Calumia godeffroyi [カワアナゴ科].

    kumogani[動]クモガニ、蜘蛛蟹 [クモガニ類のカニの総称]: spider crab [クモガニ科のカニ] [学名]Oncinopus aranea.
    /sea spider: n.[動]クモガニ(spider crab); ウミグモ(pycnogonid); タコ(octopus); basket star([動]テズルモズルの類 の各種蛇尾類)(=basket fish, sea spider).

    kumogochi[魚]クモゴチ: banded flathead.

    kumohada-oose[魚]クモハダオオセ: spotted wobbegong, [学名]Orectolobus maculatus [テンジクザメ目オオセ科; オーストラリア南部域に棲息する; オオセ の仲間10種のうち最大の種].

    kumohaze[魚]クモハゼ: brown goby.
    /dusky frillgoby: n.[魚]クモハゼ [画像(z22361.jpg)/しながわ水族館].
    /[学名]Bathygobius fuscus: [魚]クモハゼ [ハゼ科].

    kumohitode[動]クモヒトデ:
    /brittle star, brittle-star; serpent star: n.[動]クモヒトデ、蜘蛛海星、クモヒトデの類 [クモヒトデ綱の棘皮(きょくひ) 動物の総称].
    /Ophiuroidea; ophiuroids: n.[動]クモヒトデ類.
    /serpent's starfish: n.[動]クモヒトデ.

    kumo-utsubo[魚]クモウツボ: clouded moray.
    /clouded reef-eel: n.[魚]クモウツボ.
    /starry moray: n.[魚]クモウツボ.
    /starry reef-eel: n.[魚]クモウツボ.

    kumu汲む: [参照]汲み出す、柄杓(ひしゃく).

    kuneria-ka[魚]クネリア科: [注釈: 学名など調査中です].

    kunimasu[魚]クニマス、国鱒: [学名]Oncorhynchus nerka kawamurae [サケ目サケ科の淡水魚。 別名キノシリマス、キノスリマス、ウキキノウオ。秋田県田沢湖のみに生息する固有種で、絶滅したと取り扱われていたが、 2010年山梨県の富士五湖の一つの西湖(さいこ)で個体が発見された].
    /brack kokanee: n.[魚]クニマス、キノジリマス.

    kinitomo-iruka[動]クニトモイルカ: Ogawa's long snouted dolphin.

    kunjou薫蒸(くんじょう):
    /fumigant: n.燻じょう剤.
    /fumigate: vt.[煙で]いぶす; 薫蒸する、薫蒸消毒する(to disinfect with fumes).
    /fumigation: n.薫蒸; 消毒.
    /fumigator/fumigatory.

    kunren-sen[船]訓練船: training ship(vessel).

    kunsei薫製(くんせい):

      /bloat: vt.[水・空気などで]…をふくらませる[out …](inflate); [魚]を燻製にする(→ bloater).
      /bloater: n.薫製ニシン(サバ)(=buckling)(cf. kipper)、丸干し薫製ニシン(サバ); 北米淡水産のマスの類、 [米国五大湖産の]淡水魚の類 [マスなど](cisco)、ニシン類の魚.
      /cure: vt.[塩漬け・塩蔵・乾燥・薫製などにして][魚・肉]を保蔵処理する、保存する、貯蔵する(preserve)、 n.[魚類・肉類の]保存[法]、貯蔵[法]、塩漬け; 治療[法].
      /cured fish: 保蔵処理(塩漬け・乾燥・薫製・塩干し(しおぼし))された魚、塩干魚(えんかんぎょ).
      /curer: n.乾物(かんぶつ)製造者、薫製食品製造者/a salmon curer: 薫製サケ製造者.
      /finnan haddie, finnan haddock: n.燻製の鱈、フィナンハドック [haddock(タラの一種)の燻製].
      /fumade: n.薫製魚、薫製品[薫製ニシンなど] [西語: fumado(adj.)].
      /a herring cured in smoke: 燻製のニシン.
      /kipper: n.産卵期・産卵期直後の雄ザケ(マス); キッパー [塩した開き薫製ニシン]、塩干し(薫製)ニシン、開き薫製ニシン (cf. bloater)、サケ・ニシンの干物、vt.[サケ・ニシンなど]を塩干し(薫製)にする、[サケなど]に塩をして薫製にする.
      /kippered herring, red herring: n.薫製ニシン.
      /kippered salmon: 薫製サケ.
      /kippered tuna: 薫製マグロ.
      /preservation of fish by curing, smoking, drying and salting: 薫製、乾燥、塩漬け処理による魚の保存.
      /red herring: 薫製ニシン.
      /a salmon curer: 薫製サケ製造者.

      smoke: vt.…を薫製(くんせい)にする.
      /smoked: adj.いぶした、薫製の.
      /smoked eel: n.ウナギ燻製、燻製ウナギ.
      /smoked fish: n.燻製魚、薫製にした魚.
      /smoke-dry: vt.[肉などを]薫製にする.
      ・ smoke-dried: adj.薫製にした、薫製の.
      /smokehouse: n.(pl. -houses)[魚・肉などの]薫製場(室)→ smoking room: n.燻製室.
      /smoked salmon: n.サケ燻製、燻製サケ.
      /smoked squid: n.イカ燻製、燻製イカ.
      /smoking: n.薫製、薫製にすること; いぶること.
      /to smoke: vt.…を薫製にする; …をいぶす.

      /soldier: n.[陸軍]軍人; 兵士; [海・俗語]要領よくなまける船員; [俗語]燻製ニシン.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    Kunu-sen[人名]クヌーセン: Knudsen [デンマークの海洋学者(1971年生まれ); 特に海洋化学分野での業績が多い].

    ku-pa-クーパー: n.大型帆船での、航海当直をしなくセーラー(sailor)でもない乗組員の職種の一; 水・酒などを貯蔵する樽の製作 ・補修に従事する樽職人.
    /tradesman: n.(pl. -men)トレイズマン、手職人、熟練工; 商人.
    [参考]トレイズマン: 大型帆船では、航海当直をしなく、セーラー(sailor)でもない乗組員として、クーパー(水・酒などを貯蔵する 樽の製作・補修に従事する樽職人)、セール・メーカー(帆を製作・修繕する係り)、カーペンター、コックなどがいた; それらを総称 してトレイズマンという.

    kurabuクラブ:
    /club: n.[海]補助ガフ、クラブ [gaff-topsailの帆耳(ほみみ)をgaffよりも張り出す円材]; [海] club foot、 vi.[海]錨をひきづりながら潮に漂う.

    kurabu-hicchiクラブ・ヒッチ:
    /clove hitch: n.[海]巻き結び、クラブヒッチ、とっくり結び、とくり結び [結索法の一種].
    /waterman's knot: n.クラブヒッチ(fisherman's knot).

    kuracchi[海]クラッチ:
    /crotch(=crutch): n.[海]叉柱(さちゅう)、クラッチ、クロッチ[船首・船尾部の船体狭窄部の竜骨の上方部内側に 当てられるクラッチ形材]; ブーム(boom)を収める時に用いられる2股の支台; ボートなどの金属製の櫂架; 三股(さんまた); [木・人体などの]股(また).
    /crutch: n.クラッチ、オール受け、櫂(かい)受け金具; 櫂(かい)掛け [ボートのオールを支えるもの; オール受けの金具]; [海]船尾肘材(ちゅうざい); 松葉づえ.

    kurage[動]クラゲ(jellyfish): medusa (pl. -sas or -sae).
    [参考]クラゲ(水母、海月): 腔腸動物及び有櫛動物の浮遊世代の総称; クラゲの多くは、イソギンチャクやサンゴと同じ刺胞(しほう)動物 である。刺胞動物とは触手に刺胞と呼ばれる針と毒液をそなえた細胞をもち、餌となる生き物を触手で捕らえる動物のこと。

      /acaleph[e]: n.[動]クラゲ、水母(=jellyfish); ハチクラゲ類の腔腸動物、ハチクラゲの一種.
      /bell margin: n.[クラゲの]傘縁(さんえん).
      /brown jellyfish: アカクラゲ [オキクラゲ科].
      /echizen-jellyfish: エチゼンクラゲ[食用] [腔腸動物・ヒゼンクラゲ科].
      /esculent jellyfish: ビゼンクラゲ[食用] [ビゼンクラゲ科].
      /frenulum, fraenulum: n.(pl. -la)[動]クラゲの傘などの繋(けい)帯.
      /jellyfish: n.[動](pl. -fish or -fishes)クラゲ、水母(medusa, [pl.]-sae).
      /jellyfish-type fishing reef: n.クラゲ型魚礁.
      /medusa: n.(pl. -sas or -sae)[動]クラゲ(jellyfish).
      /medusan: adj.クラゲの、クラゲのような、クラゲに関する、n.クラゲ(=medusa, jellyfish).
      /medusas; jellyfishes: クラゲ類.
      /moon jellyfish: ミズクラゲ(ヨツメクラゲ) [ミズクラゲ科].
      /pileus: n.(pl. -pilei)[動]クラゲのかさ; 薄いかさ雲(cap cloud, scarf cloud).
      /sea blubber: n.[動]クラゲ(jellyfish).
      /sea jelly: n.[動]クラゲ(=medusa).
      /sea nettle, sea-nettle: n.[動]クラゲ(水母)(jellyfish)[人を刺す].
      /sea wasp: n.[動]猛毒のクラゲ [アンドンクラゲなど].
      /Siphonophora; siphonophores: 管クラゲ類.
      /siphonophore: [動]クダクラゲ.
      /subumbrella: n.[クラゲの]下傘(かさん)、外傘.
      /swimming bell: n.[クラゲ類の]泳鐘 [鐘の形した遊泳器].
      /velum: n.(pl. -la)[動][クラゲ類の]縁膜(ふちまく); [解]蓋膜(がいまく)、軟口蓋(なんこうがい).

    kurage-ika[動]クラゲイカ: flowervase jewel squid.

    kurage-tsukihiクラゲツキヒ: Sibogo's scallop.

    kurageuo[魚]クラゲウオ: Arafura eyebrow-fish.

    kurakake-azarashi[動]クラカケアザラシ: ribbon seal, Phoca fasciata.

    kurakake-ebisuクラカケエビス: silverspot soldier.

    kurakake-hata[魚]クラカケハタ: saddle-banded rock-cod.

    kurakake-mongara[魚]クラカケモンガラ: black-bellied triggerfish.

    kurakake-suzumedai[魚]クラカケスズメダイ: black-snouted sergeant-major.
    /clouded damsel-fish: n.[魚]クラカケスズメダイ.

    kurakake-tarumi[魚]クラカケタルミ: Malabar red snapper.
    /scarlet sea-perch: n.[魚][豪・ニュージーランド]クラカケタルミ.

    kurakake-toragisu[魚]クラカケトラギス: saddled weever.

    kurakake-utsubo[魚]クラカケウツボ: tiger moray.

    kurakake-zame[魚]クラカケザメ: saddled cat shark, [学名]Cirrhoscyllium japonicum Kamohara[テンジクザメ科].

    kura-kenクラーケン:
    /Kraken: n.(しばしばK~)[ノルウェー沖に現われるという] 伝説上の海の怪物、クラーケン.
    [参考]ノルウェー語で「極地」のことをクラーケという。クラーケンは「北極の海に棲む怪物」 という意味をもち、ノルウェーやスウェーデンの沖合海域に棲むと信じられていた巨大で神秘的な怪物のこと。 その怪物は大イカや大ダコの形で現われ、船を沈めることもあると言われていた。この海の怪物「クラーケン」の伝説は、 実在する巨大なイカであるダイオウイカ(マッコウクジラの餌でもある)から生まれたものといわれる].

    kuramado-[貝]クラマドガイ: saddle window shell.

    kuramu[貝]クラム:

      /clam: n.[貝]クラム(→ hard clam) [特に、ハマグリ、アサリなどの食用になる二枚貝の総称; 集合的にも用いる];  [貝]ハマグリ; 二枚貝; v.(-mm-)vi.クラム(ハマグリ)を採る、vt.[…(場所)]からクラム(ハマグリ)を採る.
      /clam chowder: n.ハマグリの鍋料理.
      /clamshell: n.クラム(clam)の貝殻、ハマグリの貝殻、二枚貝の貝殻; ハマグリ型のつかみ機 [川底などの浚渫 (しゅんせつ)に用いる].
      /hard clam: n.[貝]堅殻のクラム、[特に]quahog [参照]クォーホグ/hard clam: n.[貝]ハマグリ.
      /hard-shell clam: n.[貝]quahog(=hard-shelled clam)(cf. soft-shell clam).
      /to clam up: [米国口語]貝のように口をつぐむ・閉ざす.

    kuramu-chauda-[料理]クラム・チャウダー: clam chowder [蛤(はまぐり)の鍋料理].

    kuramu-kuri-toクラム・クリート: clam cleat [ロープをはさみこんで止めるクリート].

    kuranクラン:
    /cran: n.[スコットランド]クラン [生ニシンの嵩(かさ)・容量を計る単位; 37.5 gallons、約170.3リットル].

    kuranoguranisu-ka[魚]クラノグラニス科: [注釈: 学名など調査中です].

    kuranpuクランプ:
    /cramp: n.締め付け器、締め金、クランプ(clamp)、vt.…の舵(かじ)をとる; …を締め付け器で締め付ける.

    kurappi-[魚]クラッピー:
    /crappie: n.[魚][pl. ~s, ~]クラッピー [米国中央部(五大湖・Mississippi川)産のsunfish科の小さい扁平な淡水魚; white crappieとblack crappieの2種類がいる].

    kurarion-kurippa-ton-mangan-dankai-fukoutaiクラリオン-クリッパートン・マンガン団塊富鉱帯: [参考]ハワイ南方のクラリオン断裂帯とクリッパートン断裂帯とにはさまれた北太平洋深海底域でマンガン団塊が豊富に賦存する.

    kurasupedo-souruiクラスペド藻類: Craspedophyceae.

    kuratta-クラッター: clutter [レーダー画面に映像として現われる、不要な反射信号].

    kuraukedumi倉受積(くらうけづみ): shed receiving [船舶運送会社が、上屋(うわや)(陸揚げ、または船積みする貨物 の仮置き場のこと; 英語でshedという)、あるいは倉庫に貨物を受けて船積みすること].

    kuraunクラウン:
    /anchor crown: n.錨冠(びょうかん); アンカー・クラウン [錨の底部].
    /crown: n.[海]錨頂(錨の頂部)、錨冠、錨頭、冠頂、クラウン; [海・機][滑車の]通索孔、スワロー(swallow); [綱の]クラウン結び; [滑車の]クラウン、頂部→ [参照] block.
    /head: [海]船首; 帆の上端; デリック(derrick)の先端部; 錨頂(crown).

    kuraun-nottoクラウン・ノット: crown knot [ロープエンドの結び方の一つ].
    /crown: n.[海]錨頂(錨の頂部)、錨冠、錨頭、冠頂、クラウン; [海・機][滑車の]通索孔、スワロー(swallow); [綱の]クラウン結び; [滑車の]クラウン、頂部→ [参照] block.
    /crown knot: n.クラウン・ノット、クラウン結び [索端結節法の一つ].

    kuraun-ro-chi[魚]クラウンローチ: clown loach [画像(z22277.jpg) /サンシャイン水族館].

    kure-doruクレードル: [参照]進水架.

    kuremonaクレモナ: [参照]クレモナロープ.

    kure-nクレーン: [参照]起重機.

      crane: n.起重機、クレーン.
      /derrick crane: n.デリッククレーン.
      /dockside crane for cargo loading/unloading: 港湾荷役用クレーン、埠頭設置の荷役用クレーン.
      /floating crane: n.[船]クレーン船、浮きクレーン、起重機船 [箱船の上にクレーンを装備したもの; クレーンを積載し、重量物を吊り上げる ことのできる船][画像(x741.jpg & x742.jpg): 超重量物作業船・クレーン船].
      /gantry crane: n.ガントリークレーン.
      /goliath crane: n.[ドック・造船所などの]門型クレーン.
      /jib crane: n.ジブクレーン[旋回型のクレーン].
      /whip crane: n.[船での荷役に用いられる]滑車付きの簡易起重機.

      /cranage: n.[海]起重機(クレーン)使用、起重機使用権・使用料 [貨物船などにおいて重量物を積み降ろしする場合、 埠頭や特殊船などに装備されている自船以外のクレーンをもって荷役する時の当該クレーンの使用料金].
      /derrick: [船の]クレーン、起重機.
      /shear legs: n.pl.二叉(ふたまた)クレーン、さす又(また)起重機.

    kure-n-sen[船]クレーン船、浮きクレーン: floating crane [箱船の上にクレーンを装備したもの; クレーンを積載し、 重量物を吊り上げることのできる船][画像(x741.jpg & x742.jpg): 超重量物作業船・クレーン船].

    kuria-aheddoクリア・アヘッド: clear ahead [完全に前方にいること].

    kuria-anka-クリア・アンカー: clear anchor [揚錨のとき、水面上に現われた錨に錨鎖や異物がからんでいない状態].

    kuria-asuta-nクリア・アスターン: clear astern [完全に後方にいること].

    kuria-ho-zuクリア・ホーズ: clear hawse [両舷錨鎖がからみ合っていない状態].

    kuriami繰り網(くりあみ): tuck net.

    kuriaransuクリアランス:
    /clearance: n.[例えば、船などの通行するものと海底などとの]余裕、ゆとり、隙間.
    /under keel clearance: n.余裕水深[船底と水底との距離].

     くり舟 (z973.gif)

    kuribune[船]くり舟(くりぶね)、丸木舟: canoe, dugout.
    /dugout: n.丸木舟、くりぶね(刳り舟)、うつぼぶね(独木舟) [同義]canoe/dug-out canoe: くり[抜き]舟; 丸木舟.
    [参考]くり舟: 丸太を縦に2つに割り、中をくりぬいて造った舟.

      [画像参照: くり舟]アルゼンチン・ミショネス州(Provincia de Misiones )のRuinas Jesui'ticas "San Ignacio Mini'"の 博物館でのくり舟の展示; 原住民のグアラニ族が使用していた; 1700年代にイエズス会伝道師がこの地域に来て教会などを 建てキリスト教伝道活動を行った。今は教会・住居などの遺跡が残っている。併設の博物館にはグアラニ族の生活用具、 教会・居住施設の再現模型などが展示されている.
      [画像(x692.jpg): 博物館(正面)].

       館内風景 (z974.gif)
      [画像参照: 館内風景(船で渡来した当時の再現)].
      [画像(x693.jpg): 遺跡(教会跡)].
      [画像(x694.jpg): 館内風景(当時の教会・宣教師居住施設などの再現模型)].
      [画像(x695.jpg): 館内風景(帆船: 壁画の1コマ)].

    kuridasu繰り出す:

      /laying out: [巻き網などの]投網、[延縄などを]繰り出すこと(paying away, paying out, shooting, setting, stringing).
      /to let out: [綱・手綱(たづな)をゆるめて]行かせる、延ばす; [釣り糸などを]繰り出す.
      /to let run: [綱などを]走出させる.

      pay: vt.(-ed)[海][ロープ・錨を]ゆるめて繰(く)り出す[away, out]、緩める、vi.[海][帆走中に]船首が風下に落ちる[off].
      /paying away: → laying out.
      /to pay away, to pay out: [海][ロープ・綱・索・錨鎖などを]ゆるめて繰(く)り出す [この意味での過去形: payed].
      /to pay off: [海](vt.)[船首を]風下に向ける、船首を風下に落とす、[海](vi.)[船が]風下に回る、風下に向かう.
      /to pay out: to let a rope out gradually.
      /to pay out: [海][海][ロープ]をゆるめて繰り出す(=to pay away).

      /render: vt.[海][滑車を通るように、綱・索を]ゆるめる、繰り出す、vi.[海][ロープ・索が]滑車を通る.
      /to run out: [綱が]繰り出される; [綱]を繰り出す.
      /to run out a warp: 綱を端艇に繰り出して搬出させる; 綱を繰り出す→ to run out a rope: ロープを繰り出す.

      veer: vt.[海][索・鎖・ロープ・アンカーチェーンなど]を繰り出す(let out)、ゆるめる(slacken)、のばす.
      /to veer, to pay away(or out): vt.[海][索・綱・鎖など]を繰り出す(slacken, let out).
      /to veer and haul: [綱・ロープを]緩(弛)めたり張ったりする、交互に緩めたり又張る.
      /to veer away(or out): [索・ロープなどを]繰り出す、ゆるめる; 索をゆるめて<船・浮標などを>流す.
      /to veer away(or out) a cable: 索を伸ばす.
      /to veer cable: アンカーケーブルをのばす.

    kurifu-minomushiクリフミノムシ: little fox miter.
    /variable colored miter: n.クリフミノムシ.

    kuriiro-bashougai[貝]クリイロバショウガイ: Capuchian murex.

    kuriiro-imo[貝]クリイロイモ: radiated cone.

    kuriiro-keshikanimoriクリイロケシカニモリ: Stejneger's miniature cerith.

    kuriiro-kiriitokakeクリイロキリイトカケ: brownish carinated wentletrap.

    kuriiro-kudamakiクリイロクダマキ: chocolate colored turris.

    kuriiro-risugai[貝]クリイロリスガイ: moor sand shell.

    kuri-kuクリーク:
    /creek: n.[主に英国][海・川・湖の岸沿いにある][小さな]入り江、小入り江、小湾(inlet)(→ cove) [比較的狭く長く 陸地内に入り込んだ潮汐のある入り江; 例えば、アラブ首長国 連邦(UAE)のドバイはその昔クリークへの入り口周辺に形成された小さな漁村・交易中継地であった]; 小さな港; [米国・豪・カナダ・英国植民地など]クリーク、水路、小川、枝川、支流 [riverとbrookの中間の大きさ].

    kurimata-ka[魚]クリマタ科: [注釈: 学名など調査中です].

    kuri-mimizu-anago[魚]クリミミズアナゴ: rockpool worm eel.

    kuri-na-shurinpu[動]クリーナー・シュリンプ: → [動]Periclimenes spp.: クリーナー・シュリンプの仲間.

    kurinchiクリンチ:
    /clinch: n.[海]クリンチ、折り返し止め [ロープの端部を折り返し括り付ける止め方]; [打ち抜き釘の]折り返し部、 釘先を打ち曲げた釘; 固定させること、締めること、固着.
    vt.[海][索を]折り返し止めにする、折り返し止め式に括り付ける; [打ち抜いた釘の先を]打ち曲げる(つぶす);  …を釘などで固定する.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    kuringuru[海]クリングル:

      /cringle: n.[海][帆の縁(へり)や隅(すみ)などに作り付けた、縁綱用の] 索眼、索目(つなめ)、索の目、索の環・小環、 クリングル[セール・帆のボルトロープに取り付けられた、小さい輪状のロープ; 帆・厚地(あつじ)の天幕などのボルトロープ (boltrope)に一条のストランドで作り付けられたアイ; ボルトロープとは、帆の周縁に縁どりしてあるロープ].
      /cringle: n.[英語] a rope loop, found at either end of a line of reef points; an eye in a sail.
      /clew cringle: クリュー・クリングル、帆耳環、クリュー索目 [クリューの鳩目(はとめ); クリュー(clew)のボルト・ロープ上の環].
      /reef cringle: リーフ・クリングル、リーフ索目[縮帆用の索目; 縮帆用索目に小索を通しておいて縮帆(リーフ)する時に 用いるものをリーフ・ペンダント(reef pendant)という; 帆の上部に取り付けておいてリーフする時に用いる小索をイアリング (earing)という].

    kurinka-birutoクリンカー・ビルト: clinker-built[(adj.)[船の外板が]鎧張りの] [参照]鎧張り、平張り(carvel-built).
    /clinch-built, clincher-built: adj.=clinker-built.


    クリノメーター(z208.gif)
    kurinome-ta-クリノメーター、傾斜計: clinometer [船の傾斜を測定する機器; [慣]傾斜計] [画像参照: クリノメーター].

    kurione[貝]クリオネ: [標準和名]ハダカカメガイ(sea angel) [巻き貝の一種であるが、貝殻をもたない。体長3~4cm].

    kurippa-[船]クリッパー、大型快速帆船(=clipper ship): clipper [19世紀中頃から20世紀初めにかけて建造された 快速の航洋帆船; 船の全長に比べて狭い船腹をもち、また尖った舳先(船首部)と広い展帆面積をもつのを特徴とする].

      [参考]就航した航路別、あるいは積み荷の種類によって違った名称が用いられた。例えば、ホーン・クリッパー、ティー・ クリッパー(別名チャイナ・クリッパー)、オウピアム(麻薬)・クリッパー、オーストラリア・クリッパー (別名ウール・クリッパー).
      /Baltimore clipper: [海]ボルティモア・クリッパー [19世紀に米国Baltimoreで建造された小型快速帆船].
      /clipper bow: クリッパー・バウ、クリッパー型船首 [クリッパー型の舳(へさき); 船首上部が前方に延びている舳].
      /clipper-built: adj.[海][船が]クリッパー式に造られた.
      /Cutty Sark: n.[船]カティ・サーク [1869年に建造された3本マストの帆船; 英国グリニッジの船舶博物館として 永久保存されている].

    kuriruクリル、オキアミ: krill.

    kurisumasutsuri-[石油開発]クリスマスツリー、油井防噴装置: Christmas tree [坑井のチュービングヘッドに 取り付けるマニホルド].

    kurisutaru-shurinpu[動]クリスタルシュリンプ: crystal shrimp.

    kurithikaruクリティカル:
    /critical period: n.[魚]遊泳能力が十分でなく、大きさも数mmから10数mmであるため、大量に死亡する仔魚期.

    kuri-to[海]クリート、[耳形の]索止め: cleat [ロープエンドを止める道具; 取り付け面にほぼ平行する一対の角状 突出をもつ木製または金属製のロープ係止具; クラム・クリート、カムアクションクリート、Vジャムクリート、パイプクリート など多種].
    /horn cleat: 角形(つのがた)綱止め(クリート).
    /wire rope cleat: n.綱索止めクリート.

    kuro-クロー: → whale claw: n.鯨体引き揚げ用クロー、鯨体引き揚げ用の尾羽挟(はさ)み器(cf. claw).

    kuro-abura-ibodai[魚]クロアブライボダイ: brown rudderfish.

    kuro-aji[魚]クロアジ: black horse-mackerel.

    kuro-aji-modokiクロアジモドキ: black pomfret.

    kuro-anago[魚]クロアナゴ: → beach conger: n.[魚]クロアナゴ、トウヘエ; Conger japonicus.

    kuro-ankou-ka[魚]クロアンコウ科: [注釈: 学名など調査中です].

    kuro-awabi[貝]クロアワビ:
    /Japanese abalone, Japanese earshell: n.[貝]クロアワビ、オンガイ.
    [参考]クロアワビ: [画像(z22299.jpg)/横須賀市立自然人文博物館].

    kurobenkei-ganiクロベンケイガニ: [学名]Holometopus dehaani.

    kuroberaクロベラ: tube-lip.
    /tubelip wrasse: n.[魚]クロベラ.

    kuroboshi-hiraaji[魚]クロボシヒラアジ: [学名]Alepes djedaba[アジ科].

    kurobouzu-gisu[魚]クロボウズギス: black swallower, deep-sea swallower, [学名]Pseudoscopelus scriptus sagamianus Tanaka [クロボウズギス科].

    kurobouzugisu-ka[魚]クロボウズギス科: deepsea swallowers, Chiasmodontidae [硬骨魚綱・スズキ目・スズキ亜目の1科].

    kurocchiクロッチ: [参照]クラッチ.

    kurochougai[貝]黒蝶貝(くろちょうがい): black lip, [学名]Pinctada margaritifera.
    /black lip, black-lip: n.[貝]クロチョウガイ(黒蝶貝)(cf. pearl oyster) [黒蝶貝へのに核入れによって黒真珠が 採取される] [参考]アコヤ貝: pearl oyster, [学名]Pinctada martensii.
    /black lip oyster: n.[貝]クロチョウガイ.
    /black lip pearl shell: n.[貝]クロチョウガイ.

    kurodai[魚]黒鯛: gilthead.

    kurodai[魚]クロダイ: [スズキ目タイ科; 別名:「チヌ」(関西)、「チン」(九州)].

      /black porgy: n.[魚]黒鯛(くろだい); [学名]Mylio macrocephalus [尾道では「チヌ」と呼ばれる].
      /black porgy: n.[魚]クロダイ; [学名]Acanthopagrus schlegeli [画像(z22343.jpg)/しながわ水族館].
      /black sea bream: [魚]クロダイ、黒ダイ、黒鯛.
      /gilthead: n.[魚]クロダイ.
      /slate bream: n.[魚]コロダイ.

    kurodakara[貝]クロダカラ: kitten cowry.

    kurodara[魚]クロダラ、黒ダラ:
    /black hakeling: n.[魚]クロダラ.
    /coalfish: (pl. -fish or -fishes)クロダラ、黒ダラ[北大西洋産のタラの一種].

    kuroduke-amagaiクロヅケアマガイ: pitchy nerite.

    kuroeri-ginpo[魚]クロエリギンポ: filamented sand eel.

    kurofufujitsuクロフフジツ: large spotted triton.

    kurofumakuraクロフマクラ: black-tinted olive.

    kurofune黒船(くろふね): the ‘black ships’/the Black Ships Festival [at Shimoda]: 黒船祭り.

    kurofuto-mayagaiクロフトマヤガイ: variegated cardita.

    kurogarei[魚]クロガレイ: black plaice.

    kurogashira-garei[魚]クロガシラガレイ: cresthead flounder [カレイ科] [画像 (z22554.jpg)/納沙布岬・北方館].

    kurogashira-bera[魚]クロガシラベラ: sunscreen wrasse.

    kurogenge[魚]クロゲンゲ: black eelpout.

    kuro-ginpo[魚]クロギンポ: chocolate blenny.

    kuroguchi[魚]クログチ、黒グチ: black croaker[ニベ科の魚].
    /black-mouth croaker: n.[魚]クログチ、ハマニベ.

    [参考]グチ: [魚]croaker, drum [drums: グチ類の総称; シログチ(イシモチ)、クログチ、キングチ(キグチ)など; 例えば、 尾道ではグチは「シログチ」のことをさす].
    /croakers, drumfishes: n.pl.グチ類[スズキ目ニベ科に属する底魚; 釣り上げると、グウグウと鳴き、愚痴をこぼしているように聞こえる ことからグチの名がある].
    /silver croaker: n.[魚]シログチ、イシモチ、グチ, [学名]Pannahia argentata[スズキ目スズキ亜目ニベ科シログチ属].
    /white croaker: n.[魚]シログチ [スズキ目ニベ科(Sciaenidae)の海水魚; イシモチのこと].
    /yellow croaker: n.[魚]キグチ(キングチ): [ニベ科].

    kuroguchi-menuke[魚]クログチメヌケ: black-mouth rockfish.
    /dark-blotched rockfish: n.[魚]クログチメヌケ.

    kuroguchi-niza[魚]クログチニザ: orange-gilled surgeonfish.

    kuroguchi-tamabikiクログチタマビキ: black mouth periwinkle.

    kurohagi[魚]クロハギ: ring-tailed surgeon-fish.

    kurohakofugu[魚]クロハコフグ: freckled boxfish.

    kurohata[魚]クロハタ: dusky rock-cod.
    /red-flushed rock-cod: n.[魚]クロハタ.

    kurohebigai[貝]クロヘビガイ: blackish worm shell.

    kuroherigai[貝]クロヘリガキ: black lip oyster.

    kuroheri-itohiki-bera[魚]クロヘリイトヒキベラ: thread-finned tuskfish.

    kurohige[魚]黒ひげ:
    /Blackbeard: n.黒ひげ[アメリカの沿岸を荒らし回した英国の海賊; Edward Teachの俗称].

    kurohige-kon'nyaku[魚]クロヒゲコンニャク: barbed snailfish.

    kurohira-aji[魚]クロヒラアジ: → bronze trevally: n.[魚]クロヒラアジ、イシカワギンガメアジ、カッポレ.

    kurohoshi-ishimochi[魚]クロホシイシモチ: black spot cardinalfish.
    /blackspotted cardinalfish: n.[魚]クロホシイシモチ [画像(z22365.jpg)/しながわ水族館].
    /spotted cardinal fish: n.[魚]クロホシイシモチ.

    kurohoshimanjuudai[魚]クロホシマンジュウダイ: spotted butter-fish, spotted scat, mia-mia, [学名]Scatophagus argus (Linnaeus, 1766) [クロホシマンジュウダイ科].
    /mia-mia: n.[魚]クロホシマンジュウダイ.
    /scat: n.[魚]クロホシマンジュウダイ.
    /scats: n.pl.クロホシマンジュウダイ科.
    /spotted butter-fish, spotted scat: n.[魚]クロホシマンジュウダイ.

    kuroibo-reishidamashiクロイボレイシダマシ: nodulated rock shell.

    kuro-ishimochi[魚]クロイシモチ: black cardinalfish.

    kuroishi-makikanokoクロイシマキカノコ: olivaceus nerite.

    kuroiso<[魚]クロイソ: sting fish.

    kuroito-haze[魚]クロイトハゼ: railway glider.

    kurojakki[海]クロジャッキ: cross jack, cross-jack[後檣の下桁(こう)にかける大横帆].
    /crossjack: クロジャッキ [(1)ミズンマストの最下のヤード; (2)ミズンマストの最下のヤードに張る帆].
    /crossjack yard, cross-jack yard: [海]クロジャッキ・ヤード [横帆船のミズンマスト(mizzen mast)の最下方のヤード(ロワーヤード)を特に この名称で呼ぶ。ここにはセールをつけないことが間々あった].

    kurokajiki[魚]クロカジキ:
    /black marlin, blue marlin, real spearfish: [魚]クロカジキ(黒旗魚、クロカワ)[マカジキ科].
    /blue marlin: n.[魚]クロカジキ、クロマザラ、クロカワ.
    /real spearfish: n.[魚]マザラ、クロカジキ、クロカワ、クロカワカジキ [学名]Makaira mazara.

    kurokaramatsu-gai[貝]クロカラマツガイ: blackish siphon shell.

    kurokasube[魚]クロカスベ: swarthy skate.

    kurokawa[魚]クロカワ: black marlin, blue marlin.
    /black marlin: n.[魚]クロカワ、マザラ.
    /black marlin: n.[魚]シロカワカジキ、シロカワ、シロカジキ.
    /real spearfish: n.[魚]マザラ、クロカジキ、クロカワ、クロカワカジキ [学名]Makaira mazara.

    kurokoban[魚]クロコバン: spear-fish remora.
    /swordfish sucker: n.[魚]クロコバン.

    kurokoshou-dai[魚]クロコショウダイ: black sweetlips.
    /brown sweetlips: n.[魚]クロコショウダイ.

    kuro-kujira[動]黒鯨、ゴンドウ鯨(black fish): black whale.

    kuro-maguro[魚]クロマグロ(マグロ、ホンマグロ): bluefin(pl. ~s), bluefin tuna [学名]Thunnus thynnus [サバ科:世界中の熱帯・温帯海域に生息する] [画像]クロマグロ(ホンマグロとも呼ばれる)。ミナミマグロ(インドマグロとも呼ばれる)は、ホンマグロの仲間であり、南半球の温帯 海域に棲む [画像(z22560.jpg)/第五福竜丸展示館].

      /bluefin tuna: n.[魚]クロマグロ(=bluefin)、マグロ、ホンマグロ、シビ、クロシビ、クロ, [学名]Thunnus thynnus.
      /California tuna: n.[魚]クロマグロの一種 [学名]Thunnus aliens.
      /Pacific bluefin tuna: [魚]クロマグロ, [学名]Thunnus orientalis [スズキ目サバ科][画像 (z22305.jpg)/葛西臨海水族園].
      /tunny: n.(pl. ~, ~nies)[魚][主に英国]マグロ(鮪)(tuna).
      /tunny: n.[魚]クロマグロの一種 [ヨーロッパ沿海に産する] [学名]Thunnus thynnus、または T. vulgaris.

    kuromasu[魚]クロマス:
    /black bass: n.[魚]クロマス [北米淡水産の数種の釣り用魚].
    /calico bass: n.[魚]クロマスの一種(=black crappie); ハタ科の一種(kelp bass); 米国中南部産の淡水魚 [学名: Pomoxys sparoides].

    kuromasuku[魚]クロマスク: → darkbreast triplefin: n.[魚]クロマスク、クロマスクキンポ.

    kuro-matoudai[魚]クロマトウダイ: black oreo, [学名]Allocyttus niger James, Inada and Nakamura, 1988 [マトウダイ目オオメマトウダイ科(Oreosomatidae)オオメマトウダイ属].

    kuromatsu[魚]クロマツ: roseate job-fish.
    /sharp-toothed bass: n.[魚]クロマツ.

    kurome[海藻]クロメ: Ecklonia kurome Okamura[コンブ目・チガイソ科の褐藻類].

    kuromedai[魚]クロメダイ: black ruffe.
    /ruffe: n.[魚]クロメダイ.

    kuromejina[魚]クロメジナ: smallscale blackfish, Girella melanichthys (Richardson).

    kuromekura-unagi[魚]クロメクラウナギ: → brown hagfish: n.[魚]クロメクラウナギ、メクラウナギモドキ.

    kuro-menuke[魚]クロメヌケ: gray rockfish.

    kurominashi[貝]クロミナシ: marble cone.

    kuromin-kujira[動]クロミン鯨: New Zealand piked whale.

    kurominku-kujira[動]クロミンククジラ:
    [参考]クロミンククジラ: 北氷洋のミンククジラと南氷洋のそれとを区別するため、日本の科学者は南氷洋のそれをクロミンク クジラと名づけた.
    /Antarctic mink whale: n.[動]クロミンククジラ.
    /New Zealand piked whale: n.[動]クロミンククジラ(Antarctic mink whale) [鬚鯨類・ナガスクジラ科].

    kuromongara[魚]クロモンガラ: pinktail triggerfish.
    /white-tailed triggerfish: n.[魚]クロモンガラ、イレズミモンガラ、ダイダイモンガラ.

    kuromontsuki[魚]クロモンツキ: → black-barred surgeonfish: n.[魚]クロモンツキ、クロモンツキハギ.
    /dusky surgeonfish: n.[魚]クロモンツキ、クロモンツキハギ.

    kuromuweru-kairyuuクロムウェル海流: the Cromwell Current [赤道潜流(せんりゅう)の別名].

    kuronamako[動]クロナマコ: black trepang.
    /lollyfish: n.[動]クロナマコ.
    /sea melon: n.[動]クロナマコ(=sea pumpkin).
    /sea pumpkin: n.[動]クロナマコ(sea melon).

    kuro-nesuto[海]クローネスト[マスト上の見張り台(座)]; [高いやぐら(台)の上にある]見張り所: crow's nest.

      /bird's-nest, bird's nest: n.檣上(しょうじょう)見張り台、檣頭見張り座、[マスト上の]見張り台(=crow's-nest, crow's nest)、檣頭見張り台、マスト見張り台、クローネスト、魚見(うおみ); [俗語]もつれた釣り糸(backlash); 鳥の巣.
      /crow's-nest, crow's nest: n.[海]クローネスト、クロウズネスト、マスト上(檣上・しょうじょう)見張り台(所・座)、 マスト頭見張り台、檣頭(しょうとう)見張り台 [マストの上部にある(頂上近くにある)見張り台(所)]、[主にマスト上の] 魚見台; 魚見(うおみ); [漁船などでの]見張り台、[高いやぐら(台)の上にある]見張り所; =bird's nest; カラスの巣 [画像参照].
      [参考] 魚見台: 鯨・魚などの所在、その群来状況を船上または陸上で監視し見分ける人を配する見張り台(lookout).


     時辰儀&格納箱 (z47.gif)
    kuronome-ta-クロノメーター: chronometer [船の標準時計。天測の必需器具である; 船内使用時や天測のための 時刻の基準となる精密な時計; もともとは海上を航海する時に用いられていた正確な計時器] [画像参照: 時辰儀とその格納箱] [参照]時辰儀(クロノメーター).
    /accumulated error: クロノメーター違差(→ chronometer error).
    /accumulated rate: [クロノメーターの]積差、[時辰儀の]積差.
    /chronometer error: クロノメーター誤差 [クロノメーターが示している時刻と世界時との差].

    kuroobi-nise-suzume[魚]クロオビニセスズメ: → blackstriped dottyback: n.[魚]クロオビニセスズメ、クロオビ ニセンスズメ.

    kuroobi-suzumedai[魚]クロオビスズメダイ: blackgirdle damselfish.

    kuroreraクロレラ: chlorella [緑藻(りょくそう)類の一種].

    kurorinithi[海]クロリニティ、[海水中の]塩素量: chlorinity [海水1kg中に含まれる塩素・臭素・沃素の全量の グラム数].

    kurorofiru[植]クロロフィル、葉緑素: chlorophyll [植物色素の一種。光合成を行う中心的な物質。多くの植物細胞 では葉緑体の中に含まれる].
    /chlorophyllose: adj.葉緑素の、葉緑素を含んだ.

    kurosabafugu[魚]クロサバフグ: [学名]Lagocephalus gloveri[フグ科].

    kurosagi[魚]クロサギ(アマギ): [英名][米国・カナダ]common mojarra, [豪・NZ]black-tipped silver-biddy, [学名]Gerres oyena (Forsskål) [クロサギ科].

    kurosagi-ka[魚]クロサギ科: mojarras, Gerreidae [硬骨魚綱・スズキ目・スズキ亜目の1科].



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    kurosanshougai-modokiクロサンショウガイモドキ: blackish fase-top.

    kurosen-yakko[魚]クロセンヤッコ: → six-banded angelfish: n.[魚]クロセンヤッコ、ロクセンヤッコダイ.

    kuroshibi-kamasu[魚]クロシビカマス: → bermuda catfish: n.[魚]クロシビカマス、スミヤキ.

    kuroshiginohashiクロシギノハシ: chocolate date mussel.

    kuroshio黒潮(くろしお):

      /(the ~)Black Current, Black Stream, Kuroshio[英語化した日本語], Kuroshio Current, Japan Current, Japan Stream: 黒潮、日本海流 [北太平洋環流のうち、フィリピン沖から日本までの太平洋西岸に沿って北上する暖流系の海流].
      /CSK: Cooperative Study of the Kuroshio and Adjacent Regions 黒潮及び隣接水域共同調査[IOC].
      /Kuroshio Countercurrent: n.黒潮反流 [黒潮の東方にあって、反時計回りをする流れ].
      /Kuroshio Extention: n.黒潮続流 [黒潮系(Kuroshio system)の一部で、千葉県銚子沖で2分流化した うちの本流のこと; ほぼ真東へ流れる].
      Kuroshio extension: 黒潮続流.
      Kuroshio system: 黒潮系.

    kuroshita[魚]クロシタ: black tonguefish, Synaptura punctatissima Peters [ササウシノシタ科].

    kuroshumisenクロシュミセン: black hammer oyster.

    kuro-soko-gisu[魚]クロソコギス: dusky spiny eel.

    kuro-sora-suzumedai[魚]クロソラスズメダイ: dasky demoiselle.

    kurosu-bearinguクロス・ベアリング、交差方位法: cross bearing [船位の測定法の一つ].

    kurosu-heddo[海]クロスヘッド:
    /crosshead: n.[海]舵頭横木、クロスヘッド.

    kuro-su-ho-rudo[海]クロースホールド、詰め開きの: close-hauled [帆走におけるポイント・オブ・セーリング (ヨットなどが風に対して取りうるさまざまな進航方向)の一つ].

    kurosu-jakku[海]クロスジャック:
    /crossjack: n.[海]クロジャック [後檣(こうしょう)(mizzen mast)の下桁(したげた、かこう)に掛ける大横帆;  シップ型、バーク型帆船の第3檣最下部のヤード、またはそれに掛ける大横帆].
    /crossjack yard: n.クロジャック・ヤード [後檣(missen mast)最下方のヤード; クロジャックに掛けるヤード;  単にクロジャックということがある].

    kurosuji-budai[魚]クロスジブダイ: → five-banded parrotfish: n.[魚]クロスジブダイ、オビブダイ.

    kurosuji-ginpo[魚]クロスジギンポ: floating blenny.
    /striated saber-toothed blenny: n.[魚]クロスジギンポ.

    kurosuji-guruma-gaiクロスジグルマガイ: perspective sundial.

    kurosuji-himeji[魚]クロスジヒメジ: long-barbeled goatfish.
    /long-rayed goatfish: n.[魚]クロスジヒメジ.

    kurosuji-kasagai[貝]クロスジカサガイ: black limpet.

    kurosuji-megisu[魚]クロスジメギス: → finestriped dottyback: n.[魚]クロスジメギス、スミツキメギス.

    kurosuppon[動]クロスッポン: cuarto cienegas softshell turtle.

    kurosu-shi-クロス・シー: cross sea [風と波が交差した海].

    kurosu-sutaffu[海]クロススタッフ:
    /cross-staff: n.[測]直角器; クロス・スタフ[天体高度測程儀の一種].
    /Jacob's staff: n.=cross staff.

    kurosu-sutori-muクロスストリーム: [参考]例えば河川や渓流釣りで、自分の位置から真横に横切ること.

    kurosu-tsuri-[海]クロスツリー:
    /crosstree: , cross tree: n.(通例~s)[海]檣頭横桁、檣頭横材、クロスツリー [帆船のマスト頂部辺りにわたした横木;  トリストルツリー(trestletree)に直交する; 下段マストと上段マストの接合部に用いられる、船首尾方向と直交する部材] (→ 檣頭縦材).

    kurosuzumedai[魚]クロスズメダイ:
    /black damsel-fish: n.[魚]クロスズメダイ、キンセンスズメダイ.
    /black dog whelk: n.[魚]クロスズメダイ、キンセンスズメダイ.
    /black sergeant-major: n.[魚]クロスズメダイ、キンセンスズメダイ.

    kurotachi-kamasu[魚]クロタチカマス: snake mackerel, [学名]Gempylus serpens Cuvier[クロタチカマス科].
    /barracouta: n.(pl. ~)[魚]クロタチカマス科の海産食用魚; barracuda.
    /snake mackerel: n.[魚]クロタチカマス、ナガタチカマス.
    /snoek: n.[南ア][魚]動きの活発な各種海水魚、[特に]クロタチカマス.

    kurotachi-kamasu-ka[魚]クロタチカマス科: snake mackerels, [学名]Gempylidae [硬骨魚綱・スズキ目・サバ亜目の1科].

    kurotairagiクロタイラギ: → sand-dweller: n.クロタイラギ、ムラサキタイラギ.

    kurotamabikiクロタマビキ: Sitka periwinkle.

    kurotamabiki-modokiクロタマビキモドキ: black clusterwink.

    kurotamae-gaiクロタマエガイ: black musculus.

    kurotategami-kaeruuo[魚]クロタテガミカエルウオ: banded fringed-blenny.

    kurotengu-gai[貝]クロテングガイ: single tooth murex.

    kurotogari-zame[魚]クロトガリザメ: silky shark.

    kurotoge-honegai[貝]クロトゲホネガイ: black-spine murex.

    kuroyuri-haze[魚]クロユリハゼ: blackfin gudgeon.

    kuroumi-dojou[魚]クロウミドジョウ: black loach brotula.

    kuro-umihebi[魚]クロウミヘビ: black snake eel.

    kuro-umiumaクロウミウマ: → [クロウミウマの画像(z22578.jpg)/埼玉県川口市立科学館・海関連特別展 /国立科学博物館蔵].
    [参考]クロウミウマ: トゲウオ目ヨウジウオ科; タツノオトシゴの一種; 生息地は太平洋からインド洋の浅海域; 全長15~17cm;  特徴としては、普段は尾を海草やサンゴに巻き付けて固定している.

    kurouo[魚]クロウオ:
    /blackfish: n.(pl. ~, ~es)[動]ゴンドウクジラ属の各種の鯨、ゴンドウクジラ、ゴンドウ鯨(=pilot whale, black whale)、 シオゴンドウ; [魚]各種の黒色の魚[スズキなど]; 産卵直後のサケ; [魚]クロウオ [シベリアやアラスカの湖・川に棲む淡水魚;  外観はカワカマスに似る].

    kuroushinoshita[魚]クロウシノシタ: black cow tongue, [学名]Paraplagusia japonica (Temminck et Schlegel)[ウシノシタ科] [画像(z22291.jpg)/横須賀市立自然人文博物館].
    /tongue sole: [魚]クロウシノシタ.

    kurozame-modoki[貝]クロザメモドキ: ivory cone: n.[貝]クロザメモドキ.

    kurozoi[魚]クロゾイ: n.[フサカサゴ科][画像(z22539.jpg)/納沙布岬・北方館].

    kuro-zudo-ri-chi[海]クローズド・リーチ: closed reach [横より少し前方から風を受ける帆走].

    kuro-zu-ho-rudo[海]クローズ・ホールド: close-hauled [風位に切り上がる帆走; 帆船の速力を失わずにできるだけ風に抗して(逆行して) 帆走すること; 詰め開きで帆走すること].

    kuro-zu-ri-fu[海]クローズ・リーフ: close reef [深くリーフすること].

    kuru-クルー、乗組員: crew.
    /boat's crew: n.ボートクルー、艇員.

    kuru-jinguクルージング:
    /fly-cruise: v.飛行機で出かけてクルージング(船旅)をする、n.空と海のセット旅行、飛行機で出かけてクルージング(船旅) をする旅行.

    kuruma-dai[魚]クルマダイ: big-eye porgy.
    /Japanese big-eye: n.[魚]クルマダイ.

    kuruma-ebi[動]クルマエビ(車海老): tiger shrimp, [学名]Penaeus japonicus [内海の砂泥中にすむ食用エビ。 夜間活動し、雑食性]→ [動]クルマエビ: [学名]Marsupenaeus japanicus[十脚目クルマエビ科(Penaeidae)の一種].

      /banded shrimp: n.[動]クルマエビ.
      /Japanese tiger shrimp: n.[動][日本産]クルマエビ.
      /kuruma prawn, banded shrimp, Japanese tiger shrimp, Japanese king shrimp [学名]Penaeus japonicus Bate: n.[動]クルマエビ.
      /oriental river prawn: n.[動]手長エビ、テナガエビ, [学名]Macrobrachium niphonese (De Haan)[テナガエビ科。 中国、韓国などに分布。食用].
      /panaeid shrimps-prawns: n.pl.[動]クルマエビ科.
      /Penaeidae: [動]クルマエビ科(車海老科).
      /Penaeoidea: [動]クルマエビ上科.
      /prawn: n.[魚]テナガエビ、クルマエビ、vi.テナガエビ(クルマエビ)を捕らえる.
      /scampi: n.(pl.)[動]大エビ、クルマエビ; スカンピ[ニンニクで味付したscampiのフライ料理] [イタリア語].
      /tiger shrimp: n.[動]クルマエビ(→ Penaeus japonicus).

    kuruma-gai[貝]クルマガイ: sundial shell.

    kuruma-kumasaka[貝]クルマクマサカ: minute carrier shell.

    kuruma-mushi[動]クルマムシ: rotifer [ワムシ類の淡水プランクトン].
    /Rotifera: n.pl.[動]ワムシ類、輪虫(りんちゅう)類(綱).
    /rotiferal, rotiferous: adj.クルマムシの.
    /rotifers: ワムシ類.

    kuruma-noriire-shiki車乗り入れ式: [参照]ローロー船(Ro/Ro船)[貨物を積んだままのトラックやトレーラーを輸送する船].

    kuruma-norikomi-shiki車乗り込み式: [参照]ローロー船(Ro/Ro船)[貨物を積んだままのトラックやトレーラーを輸送する船].

    kuruma-utsubo[魚]クルマウツボ: brownringed moray.

    kurume-sayori[魚]クルメサヨリ: Japanese brackish halfbeak.

    kurunjinga-zu-rasu[魚]クルンジンガーズ・ラス: [学名]Thalassoma klunzingeri [ベラ科].

    kuru-za[船]クルーザー、巡航船: cruiser.

    kuru-zuクルーズ: cruise/fly-cruise: 海と空のセット旅行.

    kuryu-[海]クリュー:

      /clew: n.[海]帆耳(ほみみ)、クリュー(cf. earing) [帆のかど・隅(すみ); 横帆の両サイドの下隅(すみ)・下方の両隅、 縦帆の後ろの下隅・後方下隅(かぐう)・後方隅角・後隅をいう]; 帆耳環、帆耳の環(わ)[金属製](clew iron)(cf. clue); (通例~s)[ハンモックの]吊るし綱; 糸(撚り糸)などを巻いた玉、糸玉.
      [参考]クリュー: 横帆の両下隅(両側の下隅、下側の両隅)でシートを取り付ける部分。また縦帆の下外側の隅のこと.
      /clew: [英語] the after, lower corner of a sail where the foot and leech meet.
      ・ from clew to earing: 帆耳から耳索(みみづな)(または耳綱・みみづな)まで、帆の下から上まで; [比喩的]隅から隅まで.
      ・ to clew: v.t.[海]…のクリューを引く.
      ・ to clew down: [海]帆の下隅を引き下げる [帆を広げる時]、帆耳を引き下げて<帆>を広げる.
      ・ to clew up: [海]下隅を帆桁に引き揚げる [帆を収める時]、帆耳を引き上げて<帆>を畳(たた)む.
      /clew cringle: n.クリュー・クリングル、帆耳環、クリュー索目 [クリューの鳩目(はとめ); クリュー(clew)のボルト・ロープ上の環].
      [参考] cringle: [海][帆の縁などに取り付けた]索目(つなめ)、クリングル.
      /clew garnet: n.クリュー・ガーネット [コース(course)のクリュー・ライン(clew line); 特に、ロアー・ヤード (lower yard)の横帆に付けられた綱をいう].
      [参考]コース: 横帆船の大横帆のこと [横帆船のフォアマスト、メインマスト、後檣の最下部に取り付けられた四角形の大帆で、 その帆船で最も大きな帆].
      /clew iron: n.[海]クリュー・アイアン、クリュー金具 [横帆の下すみ・下隅(かぐう)に取り付けた輪・金環で、これにclew line を通す。帆の下かどに取り付けた金輪].
      /clew line, clewline: n.[海]クリュー・ライン [絞帆する(帆を絞る)時に、横帆の両下隅(clew)(かぐう)を、あるいは縦帆の後下隅を、 その上方にある帆桁(ヤード)の中央部に引き揚げるための動索; 横帆の下すみを帆桁の中央部へ引き揚げるための索・綱].
      /clew outhaul: クリュー・アウトホール [クリューを後方へ引く道具].
      /weather crew: n.縦帆の前端下隅.

    kusa-aji[魚]クサアジ: sailfin moonfish, [学名]Velifer hypselopterus Bleeker[クサアジ科].

    kusabiくさび(楔):

      /chock: n.[海]くさび(楔)、チョック; 止め、止め木、止め楔(くさび); 輪止め、枕楔(まくらくさび); [海]フェアリーダー(fair leader)、 導索器(どうさくき) [繋留(けいりゅう)索、錨索(びょうさく)、引き綱などを通す金属または木製の装置](fair leader);  [ボート・樽(たる)などの]敷台; (pl.)端艇架[端艇を載せる台; =boat chock]; ヒービング・ライン、投げ綱.
      vt.…をくさびで止める(締める); [車輪・樽など]にまくらをかう; [海][ボート]にまくらうかう;  [ボート]を止め木(敷台)に載せる.
      /fid: n.[海]帆柱の止め栓(せん)、マストの止め栓、フィッド、マストの下部を固定する楔; [海]フィッド、円錐状の木製(金属製)ピン、円錐状の 堅木(かたぎ) [ロープのstrandを解きほぐす; 綱の絇(こ)などを解きほぐす; 帆布にかがり孔・鳩目などを作るために その穴を広げる]; 支材、固定材; 楔(くさび)、栓.
      [英語] fid: a tapered tool used for splicing heavy rope and for sail-making, often hollow.
      /forelock: n.楔栓、割り楔、フォアロック、[有銲アンカーの]止め栓、vt.割り楔(フォアロック)で固定する [参考][西語]enchavetar: [海]わりピンでとめる.
      /templet, template: n.[造船の]造船台のくさび.

    kusabi-fugu[魚]クサビフグ: orange-dotted tusk-fish.
    /pigtoothed wrasse: n.[魚]クサビフグ.

    kusabi-haze[魚]クサビハゼ: wedge goby.

    kusabi-iso-hamaguri[貝]クサビイソハマグリ: → angular sand clam: n.[貝]クサビイソハマグリ.

    kusabi-zakuraクサビザクラ: wedged tellin.

    kusa-fugu[魚]クサフグ: grass puffer, green puffer, [学名]Takifugu niphobles (Jordan et Snyder) [画像(z22331.jpg)/しながわ水族館].

    kusaginpo[魚]クサギンポ: weed triplefin.

    kusakari-tsubodai[魚]クサカリツボダイ: pelagic armorhead.

    kusari: [参照]チェーン(chain).

      /cargo chain: 荷役鎖.
      /chain: n.鎖(くさり)、チェーン; [海]錨鎖(びょうさ)、錨の鎖; (pl.)[海]投錨台、(pl.)[測鉛手(chainsman, leadsman)の] [帆船上の横静索の下にある]水深測定を行う場所、水深測定場所、投鉛台; [海]海事チェーン(=nautical chain)[=15 feet];  [測量]測鎖 [距離測定機; 測鎖の長さ]; (通例~s)束縛、拘束、vt.測鎖で測る.
      /chainage: n.測鎖または巻尺で測定した長さ、チェーン数.
      /chain block: 鎖滑車.
      /chain stopper: n.錨鎖止め、鎖止め(くさりどめ)、鎖止め具、チェーン・ストッパー、 鎖製のストッパー.
      /dodge chain: 綱索鎖 [鎖の環の間に分離できるベアリングブロックがはめてある].
      /drag chain: [船を進水させる時、その行き脚を止めるために引かせる] 制動チェーン.
      /ground chain: n.根付け錨鎖、根付け鎖、根付けチェーン [錨鎖の最終端の鎖、すなわち錨鎖の船体に取り付けた部分].
      /mooring cable(or chain): 係船用鎖、繋船鎖.
      /mooring chains: 繋船(けいせん)鎖.
      /riding chain: n.係船用鎖.
      /scope: [海]錨鎖(びょうさ)の長さ(length).
      /swivel chain: n.スイブル・チェーン [オッターボードの腕金と引き綱(曳き綱)(warp)とを連結する、撚り戻し(よりもどし)付きの鎖;  towing chainともいう].
      /tie, tye: n.[海]帆桁を上げ下げする鎖(tye)、タイ [ヤードを上げ下げする錨]; 結び、結び目(knot); ひも(cord); ネクタイ; つなぎ材; 同点、タイ.
      /tiller chain: n.[海]舵柄(だへい)と操舵輪を連結する鎖.

    kusari-musubi鎖結び: chain knot.

    kusaru腐る: [参照]腐る.
    /stale: adj.[魚が]腐った/to be stale: [魚が]腐る.

    kusauo[魚]クサウオ: [英名]snail fish, sea snail, [学名]Liparis tanakae (Gilbert et Burke)[クサウオ科].

    /sea snail: n.海産巻貝; [魚]クサウオ.
    /snail fish: n.[魚]クサウオ(=sea snail).

    kusayaくさや: [参考]ムロアジの開きを特殊な塩汁(しおじる)につけて干したもの.

    kusaya-moro[魚]クサヤモロ: blue mackerel scad.

    kusentei駆潜艇:
    /chaser: n.追手、追撃者; [海軍]駆潜艇; 追撃艦、追撃機; 追撃者; [追撃艦に取り付けられる]追撃砲.
    /subchaser: n.駆潜艇.

    kushi櫛、くし:
    /ctenoid(発音: テノイド): n.[動・魚]櫛鱗(しつりん)のある魚、adj.[動]櫛状の(comblike); くし形の<鱗・うろこ>、 くし歯状の、櫛鱗のある<魚>、[魚が]ぎざぎざの鱗(うろこ)のある.
    /ctenoid scale: n.櫛(くし)形うろこ、櫛鱗 [鱗の縁に尖った棘のあるもの]、尖った刺(とげ)のある鱗.

    kushibire-kajika[魚]クシビレカジカ: combfin sculpin.

    kushiera[動][軟体動物の]櫛鰓(くしえら): cteridium (→ ctenoid(テノイド), ctenophoran, ctenophore, ctenophoric).

    kushigata櫛形: → finger-shaped piers; comb-shaped fingers: 櫛形埠頭 [埠頭の配置が櫛形であるため荷役 作業などのためのエプロン(apron)が狭隘になり、機械化が困難となる難点が生じる].

    kushijou[動]櫛状(くしじょう): pectinate; pectiniform; comblike.
    /comb plate: [動]櫛板(くしばん・くしいた).
    /pecten: (pl. pectines, ~s)[動]櫛状突起.
    /pectination: 櫛状構造.

    kushi-kajika[魚]クシカジカ: three-aglet sculpin.

    kushi-kajika-modoki[魚]クシカジカモドキ: two-aglet sculpin.

    kushikurage[動]クシクラゲ、櫛クラゲ:

      /comb jelly: クシクラゲ類の動物(ctenophore).
      /Ctenophora, ctenophores: n.[動]クシクラゲ類、櫛クラゲ類.
      /ctenophoran: n.[動]有櫛(ゆうしつ)動物類(門)(Ctenophora)の腔腸動物、クシクラゲの類、クシクラゲ、櫛クラゲ、 adj.[動]有櫛(ゆうしつ)動物類(門)(Ctenophora)の.
      /ctenophore: n.[動]有櫛(ゆうしつ)動物(=comb jelly).
      /ctenophoric: adj.[動]有櫛(ゆうしつ)動物の.

    kushimoto-kaichuu-kouen-senta-串本海中公園センター: Kushimoto Marine Park Center [和歌山県西牟婁(にしむろ)郡 串本町].

    kushizashi串刺し:
    /a fish on a skewer(spit): 串刺しの魚、串刺しになった魚.
    /to roast(grill, broil) a fish on a skewer(spit): 魚を串焼きにする.
    /to transfix(pierce) … with a spear: やすで串刺しにする.



    A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z
    このページのトップに戻る/Back to the top of this page



    kussaku掘削: drilling.

      /drilling mud: n.掘削泥.
      /drillship, drill ship: n.[海底]掘削船 [海底油田開発などのためのボーリング装置を備えた船].
      ・ Glomar Challenger is a remarkable drill ship 400 feet long, fitted with a 142-foot high drilling derrick. It can drill in water depth of over 20,000 feet to recover cores under 3000 feet of sediment.: 水深20,000フィート以上 あるところで、3000フィートの堆積下にあるコアを再び掘削できる.
      /offshore oil drilling in great depths: 大深度(大深水)での海洋石油掘削.
      /slant-hole drilling: n.[油井の]傾斜掘削(slant drilling).

    kussei屈性:

      /phototropism: n.屈光性.
      /trophotropism: n.食餌(しょくじ)走向性、索餌(さくじ)走向性.
      /tropism: n.[生]趨性、[動物の]向性、[植物の]屈性、屈動性[刺激の方向に曲がる性質]、-tropism ([comb.form]「…への屈性・向性」の意).
      /tropistic: adj.屈性の、屈性をもつ.

    kussetsu屈折: refraction.

      /angle of refraction: 屈折角.
      /bottom refracted wave, bottom-refracted wave: 海底屈折波、海底反射波→ bottom reflected wave: 海底反射波(はんしゃは).
      /refraction: n.[理][光・音・熱などの]屈折、屈折作用; [天文]大気差、気差.
      /refracted wave: 屈折波(くっせつは).
      /refraction coefficient: [屈折図から求められる]屈折係数.
      /refraction diagram: 屈折図.
      /refraction method: [地震探査での]屈折法.
      /refractive index; index of refraction: 屈折率.

    kusuto-[人名]クストー: Jacques-Yves Cousteau[アクアラングのフランス人発明者].

    kutenorukiusu[魚]クテノルキウス科: [注釈: 学名など調査中です].

    kutsuryuu屈流(くつりゅう): → rheotropism: 屈流性、向流性(こうりゅうせい).

    kutsuwa-haze[魚]クツワハゼ: pugnose goby.

    kuu[餌などを]食う:
    /to rise to the[a] bait: [魚が]餌を食いに水面近くにくる.
    /to take a bait: 餌を食う [参照] snap: n.食いつくこと(食いつき)、vi.[ぱくりと]食いつく、かみつく.

    kuubo空母:

      /aeroplane carrier: n.[船]航空母艦(aircraft carrier).
      /aircraft carrier: n.[船]航空母艦(aeroplane carrier).
      /birdfarm: n.[米国][軍俗語]航空母艦、空母(→ covered wagon).
      /covered wagon: n.[米国]幌馬車; [米国・俗語]航空母艦(→ birdfarm).
      /supercarrier: n.[原子力などによる]超大型空母.
      /through-deck cruiser: n.[英国海軍の]軽重量の原子力空母.

    kuuchuu空中:
    /aerial propeller vessel: n.[船]空中推進器船、空中プロペラ船.
    /aerial scouting: n.空中探索 [例えば航空機で空中から魚群などを探すこと].
    /airborne magnetic survey: 空中磁気探査.

    kuudou-genshou空洞現象:

      /cavitation: n.[機]キャビテーション、空洞現象 [回転する推進器(例えば船のスクリュー)などの後方にできる 流体中の真空(空洞)部; 例えば、船の推進プロペラが作動中、その相対回転速度が一定の限界を越え、プロペラの表面の圧力が 低下する(海水接触面に低圧部を生じる)ことによって翼面近くに気泡が発生し、空洞が生じる現象].
      [英語] cavitation: the formation of a vacuum around a propeller, causing loss in efficiency.
      /cavitation plate: キャビテーション・プレート [キャビテーションを防ぐためのプレート].

    kuuiki[ある地域・水域上の]空域、[特に]領空: airspace.
    /sea area; sea(ocean) space: 海域.
    /sea-space use, ocean-space use: 海洋空間(海域)利用.

    kuukan空間:
    /dead space: [汽船・トラックなどの]デッド・スペース、利用できない空間、[船腹の]空所 [他の荷物を引き出すためなどの理由で荷物を 積むことができない空所]; 空船腹(=void space); 死角 [射撃できない地域].
    /void space: 船内の利用されていない空間部分.

    kuuki空気:

      /air bladder, air-bladder: [ある種の海藻の]気胞、浮き袋(float); [特に魚の]浮き袋(うきぶくろ)(air cell)、 鰾(ひょう・びょう・ふえ・うきぶくろ)、ふえ(=swim bladder).
      /airborne: adj.[植物の種子・バクテリアなどが]空気で運ばれる、風媒の; 空気伝送の<音>; [軍]空輸の.
      ・ airborne salt; aeolian salt: 風送塩(ふうそうえん) [参考] aeolian: 風の、風に運ばれた、風成の(eolian).
      /air bubble breakwater: 気泡防波堤、空気防波堤(pneumatic breakwater).
      /air bubble curtain: 気泡カーテン、気泡幕[水中に気泡を幕・カーテン状に発生させたもの; 例えば、水底に敷設した プラスティック製などの管から気泡を幕(カーテン)状に噴出させる。これによって、サケの河川遡上のための魚道・ルートを 変向させたり、定置網などの漁具のある方へ魚を追い込むことができる].
      /air casing: [機][熱の発散を防ぐための、機関などの周りを覆う]空気壁(くうきへき)、防熱包被、防熱被覆、 空気ケーシング; [船の煙突の周りにある]通風口; 通風囲壁(つうふういへき).
      /air cell: [動・植物]気泡(→ air bladder).
      /air chamber: [例えば、沿岸固定式の波力発電装置の]空気室; [生]気腔.
      /air curtain: 気泡幕、気流幕、エアカーテン.
      /air duct: [魚]気道管; 通風ダクト、風路、気路.
      /air gun: [音波探査]エアガン.
      /air port: 通風舷窓(げんそう)、空気取り舷窓、丸窓、空気口(=air scuttle).
      /air propeller boat: n.[船]空気推進船(→ airboat).
      /air scuttle: 通風舷窓(げんそう)、空気取り舷窓.
      /air whistle: 汽笛.

    kuuki-kou空気孔: [参照]呼吸孔、潮吹き孔、噴水孔.

    kuuki-teikou空気抵抗: air resistance [無風時に船が水面上を移動することによって空気の流れが生じるが、 それによって船体構造物が受ける空気の抵抗].

    kuumono食う者: [文例]食う者と食われる者[の関係]、食う食われる関係.

    kuuten空転:

      /race: n.競走; 競漕(boat race)、レース [ボートレース、ヨットレースなど]; 瀬戸、水路(raceway);  急流、急潮、早瀬 [河口・海で、2つの流れが合して起こる](→ rapid current); 競潮(せりじお); [潮流などの衝突による]荒波、 激浪; [空]後流 [プロペラ・推進器の後方に生じる気流](slip stream)、空転.
      vi.競走する、競争する、競漕する; [プロペラ・推進器などが]空転する、急転する、vt.…を全速力で走らせる、疾走させる.
      /racing: n.[推進器・プロペラなどの]空転、急転; 全速回転.

    kuwaseduri[釣]食わせ釣り: ? [文例]生きアジを餌にした「食わせ釣り」.

    kuzu[綱・帆などの]くず:
    /shaking: n.振り(揺り)動かすこと; 動揺; 振動、震動; (pl.)[海]綱くず、帆の裁ちくず、綱や布などをほぐした槇皮 (まいはだ)の材料.

    kuzu[調理室などから出る]くず:

      /offal: n.屑肉; 小魚、下等な魚; [一般に]屑、廃物.
      /offal fish, trash fish: 屑魚類.
      /ribs and trucks: n.pl.[水夫仲間での俗語]がらくた、屑(=odds and ends).
      /scrap: n.しめかす、魚粕(うおかす)、脂肪かす; (~s)食べ残し、残飯.
      /slush: n.[海][船内調理室で調理中に出る]屑、廃物、残飯、[廃物として出る]脂肪; 海綿氷 [完全に凍り切っていない塩水の氷]; 軟氷(なんぴょう); 雪解け、ぬかるみ; 軟泥.
      vt.[甲板など]をどっと水で流して洗う、水で洗う.
      /slush fund: n.[船内の残飯を売って得た]資金、[船・軍艦の乗組員などの]へそくり; [政治目的などに用いる]買収(不正)資金.

    kuzuanago[魚]クズアナゴ: duck-bill eel, [学名]Nettastoma parviceps Günther[クズアナゴ科].

    kuzuanago-ka[魚]クズアナゴ科: duck-bill eels, Nettastomatidae [硬骨魚綱・ウナギ目の1科].

    kuzuniku屑肉(くずにく):
    /carrion: n.[魚などの]腐肉(ふにく)(→ rotten meat)、死肉; 腐敗、adj.腐肉を食べる; 腐った(rotten).
    /gurry: n.(pl. -ries)[主に米国][缶詰工場などの] 魚類の腐肉(ふにく)、[特に鯨の]屑肉(くずにく)、廃肉、 vt.魚類の腐肉で不潔にする.

    kuzurenamiくずれ波(なみ): spilling breaker.


このページのトップに戻る/Back to the top of this page

海洋辞典
[ABC順]

英和和英

西和和西

仏和和仏

葡和和葡

海洋辞典
[分野別]